searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

基左衛門の独り言さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
基左衛門の独り言
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/motouemon-616-burog
ブログ紹介文
上州生まれの上州育ち、現在伊勢崎市の片隅で余生を送る八十爺です。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2014/10/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、基左衛門の独り言さんをフォローしませんか?

ハンドル名
基左衛門の独り言さん
ブログタイトル
基左衛門の独り言
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
基左衛門の独り言

基左衛門の独り言さんの新着記事

1件〜30件

  • 暫らくご無沙汰でした

    どうも毎日パソコンに向かい何か書いて居たもんだが最近歳の所為か意欲がわかない様だ今回ももう何日キイを叩いて居ないだろう半月は確実のようだしかも何にも書いてないから今日あたりと思い書く気に成ったようだ、珍しいこと。梅雨な最中良い降りだ梅雨入りは何時だったろう今年の梅雨は良く降ったが昨日か一昨日から晴れて暑い事暑い事今日も曇り時々晴れで日が時々射すので夕刻になるのに中々気温が下がらない様坂東はまだ梅雨明け宣言無い様だが何時になるだろう。暫らくご無沙汰でした

  • 気が付いたら七夕様

    ほんと気が付いたら七夕様だった昔は青竹を買ってくるか竹林のある家から貰うかして用意をしたものだった、紙屋へ行き短冊用の色紙を用意して短冊にして願い事を考えたもの短冊あの色紙を何等分に切った名だろう奥の8畳間に青竹を立てお袋と言っても伯母後と従妹の姉ちゃんと三人で願い事や輪繋がりを作ったりしたものだった,竹飾りを作らなくなって何年に成るだろう八十九歳だからニ三十年経つか子供頃が懐かしく思い出される。気が付いたら七夕様

  • 今日が梅雨入りか

    良い日続きの六月だもうソロソロ雨が降り始めたらと思うがなかなか人間様の想うように行かないものである昨日今日と良い日で日が射し暑くらいの日であったが漸く三時頃に成り曇が出て雨がポツリポツリとと降り始めてきた、カーポートにシブツク雨今も子時間五時過ぎかザーと音を立てて降っているもう周りは薄暗くなってきたがそれ程の時間で無い雨ふりで曇りが厚いのか晴れてればまだ西日の強い日が射してる時間である。今日が梅雨入りか

  • スッゴイ大雨梅雨明けの大雨か?

    待ちに待った大雨がようやく降ってくれた適宜適切好いタイミングの大雨だった三時にに未だ幾らかあったかの時間だったが音も無く黒雲が現れ暗くなり大雨が降り出した時に雹も交じりスッゴイ降りだ、テレビの放映中のテレップに北関東に洪水警報と流れる始末なんとも早言い難い雷雨の季節明けであった。あまりのタイミングに良い降りに見とれ写真を撮るタイミングも無くカメラを手にする気にも成らず呆れた瞬間でもあった、という事で本日は絵もありません残念。この時間午後6時10分前また降り始め周りの家の屋根を濡らしているこの雨今夜何時ごろまで降る心算か?。スッゴイ大雨梅雨明けの大雨か?

  • 梅雨入りかと思うがナカナカ降らない

    日中良い日で照りっぱなし夕刻に近ずくと西の方から曇り始めて降るかと思うがなかなか降らない日続いている今日当たりもう良いのではと想うが果たして如何かお楽しみだ、毎日こんな事で過ぎてゆくのだろう本当はもう梅雨入りなんだからお天気サンもその気に成って貰いたいものだ。日中良い日それはそうと近ちゃんお褒めだか激令だか有難うと思って於こうまさかの事も無いだろうから・・・・ではまた梅雨入りかと思うがナカナカ降らない

  • すっかりご無沙汰でしたいよいよ梅雨入りかも

    すっかりご無沙汰してしまいました、いく日経ったか忘れてしまうほどで何とも89歳爺さん言い訳の仕様も無い去年までは毎日の様ダンダン隔日になり最近はそれが長くなり過ぎである。降るか十日は優に越えてるだろう歳は取りたくないもんだ其れも気に成らなくなって来たから大変だ益々縁遠くんりご無沙汰するように成るだろう、気を付けよういよいよ今日から梅雨の候の6月である2-3日前から降るまでは行かいが曇りで日の目を見ていない梅雨の走りのようだ何時降りだすのかあるいはこんな調子で幾日行くのかこの頃のお天気さんこの歳に成っても計り知れないモノである。すっかりご無沙汰でしたいよいよ梅雨入りかも

  • 晴天続き本日は一日雨だった

    この処晴天続きの周回と雨の一日が交互に訪れる週が周回してる様だしかしそれは精確なモノでないどうも人間様の思考回路とは違う様しょうがない始末だろう、西の空東の空でも先ほどまで降って居たが今西の山に日が掛かり沈みダンダンに暗くなってきた雨は上がった様だ明日は良い日に成るよう暖かな日に成るうとの予報である。晴天続き本日は一日雨だった

  • 晴天続き本日は一日雨だった

    この処晴天続きの周回と雨の一日が交互に訪れる週が周回してる様だしかしそれは精確なモノでないどうも人間様の思考回路とは違う様しょうがない始末だろう、西の空東の空でも先ほどまで降って居たが今西の山に日が掛かり沈みダンダンに暗くなってきた雨は上がった様だ明日は良い日に成るよう暖かな日に成るうとの予報である。晴天続き本日は一日雨だった

  • 昭和の日

    今日は何の日の祝日だろうと年式の古くなった爺さんは手帳を見ることに成ってしまった「ああソウだった三代前の天長節その後戦後は天皇誕生日だった」と思い起こしていた、そして何時か天皇も三代過ぎ平成、令和と成って居たのだった。そして昭和が大変だったのか時の内閣は「昭和の日」として国民の祝日としてしまった長い事も長かったが其れだけでは無いだろうと思うが何れにしても国民の祝日に成ったのだった。我々昭和生まれが今は大勢を占めてると思うので良い気持ちではあるがやがて追い越されるのは必然なのであり其れが歴史である、後はお任せですね我が国の慣習だろうから。昭和の日

  • 晴れて暖かい週末だ

    朝から青空一杯で空気はまだ冷たい今日は散髪屋ヘヤープレールへ予約を入れてあったので十時に出かける昼前に終わり十一時半には帰宅倅の気使いお茶など頂きながらテレビを見る、相変わらづのコロナ騒ぎで大騒ぎ一国の国民の行動を変えてしまう大変な事だコロナウイルスは刻刻と患者を増やし続けている。しかし自然は刻刻と気象を進めている例年の事だが我が家の前の街路樹は百日紅所謂サルスベリだが新芽が膨らんだところ、この団地の東の方はハナミズキで今まさに爛漫の見どころだ,車を止めて左側写真撮影である何枚か場所も変えて写す晴れて暖かい週末だ

  • コロナと爺

    マアマア何とも弱った事に成りにけりである地球がウイルスに占領されてほかの生物は知らないが人類は大変な事にコロナウイルスなるものが出来て終いインフルエンザウイルスとして活働し始めてしまったわが国でももう相当数発病し何人か亡くなった様困った事に成ってしおまった。国としてもう少し慎重にしかも早く手当てして欲しかったが後の祭りと言うもの困ったのは我れらジジババ族が一番狙われ掛かりやすい階層だ桑原桑原と念じて逃げられば何とも有り難い話だがどうもそうは簡単に済まなようだ。コロナと爺

  • お湿りはほどほどに願いたいもの

    この処坂東は程々にお湿りが有り今日もここ上州も一雨まあ良い降りも含めて降り三時過ぎには止んで日が差始めたが放送を聞いて居ると神奈川や千葉では一時期良い降りで洪水注意報が出る騒ぎ洪水が有ったとの放送が無かった処を見ると程々で止んだ様まずまずの降りですんだようお湿りはほどほどに願いたいもの

  • うすら寒い雨の一日

    今日四月十三日(月)は一日雨の薄ら寒い日だったコロナウイルスはウヨウヨするし爺さんには外へ出るような気分には全然なる様な日ではなかった、居間のエアコンの温度を上げてツッツさる一日だった。そこへ以てきてオイドンの体調の悪い事持病の逆流性食道炎で気持ち悪いし子供頃からの消化器系不良がもうソロソロという卒寿爺さんを今になっても悩ますとは呆れたものだうすら寒い雨の一日

  • 上州良い日が続く

    四月に入って四日だったかチョット降った様だったがその他月が替わってこの方良い日が続いている昨日は娘に貰ったステッキなどを持ち出し広瀬川の堤防上を少し歩て見る、もう一昨年に成るか第一腰椎圧迫骨折などと言う整形外科系の病気と言うかをして腰椎をコルセットを二か月ほどして二か月ほど以来どうも調子が本調子に成らないリハビリを一所懸命したのだが世の中旨く運ばないものだツクヅク感じるところだ。堤防を歩いて居ると町内のお年寄りだが卒寿爺さんより若いのがガヤガヤと来る林公園の桜とケヤキチョット一言声掛けをして堤防下の林公園に入りベンチに掛けての桜を見て一休みそこへ小さな愛玩犬が現れるカメラに収めようとしたが上手くゆかなかったよだ結果は絵が入って無かった残念。上州良い日が続く

  • 今日は良い日だ 明日は神林整形へ

    今日は4月2日(木)朝から腕時計の鎖締めに金喜屋へ昨日の直しの続きに行き完成おわして思いついてクウちゃんちへ回る写真を届けて帰宅距離だけは走ったようだ市内だけだが昼食は時節柄コロナウイルスに気を付けて外食禁との事自宅に帰り戴く、今日は良い日だ明日は神林整形へ

  • 雨が上がり草むしり

    昨日の雨も上がり一日曇り夕刻になりグット草が増えたようなので草むしりを始める例年の事だが気が付くと茗荷の出る屋敷の北東の隅は密生してしうまう、草刈用の畔掻きでガリガリと刈り後を手で仕上げる倅も支度して出て来たが大袈裟だお先におわして上がってしまう、折角の草むしりこの際記録にと一枚とカメラに収める家の裏と東を主の今回は収めて記録する。雨が上がり草むしり

  •  本日は不動様縁日

    二十八日は不動様の縁日である一月は初不動三月は三月不動の縁日でお不動様はそれぞれこの日は護摩を焚いたりしてお祈りをする、我が家は長い不動信仰があるよう然も育ったのが境町の元町の愛染院のお不動様の傍だったそんな事で本人そのものがお不動様びいきの様だ働き盛りの頃は良く成田の不動様に行ったようだった。今日も沿う結う事で茂呂の退魔寺のお不動様へ午後二時からの御護摩焚きに出かけて来た、こちらは旦那寺では無いが亡くなった和尚さんとお付き合いが有ったので何となく出かけていた今日はたいてい一ー二人なのだが四人ほど来ていたので賑やかだった仏教行事は若い子が余り来ないのでその点淋しい限りだ、和尚さんと若和尚さんで約小一時間も念仏を上げて祈り毎回の事だが大変な事だと感心している。本日は不動様縁日

  •  本日は不動様縁日

    二十八日は不動様の縁日である一月は初不動三月は三月不動の縁日でお不動様はそれぞれこの日は護摩を焚いたりしてお祈りをする、我が家は長い不動信仰があるよう然も育ったのが境町の元町の愛染院のお不動様の傍だったそんな事で本人そのものがお不動様びいきの様だ働き盛りの頃は良く成田の不動様に行ったようだった。今日も沿う結う事で茂呂の退魔寺のお不動様へ午後二時からの御護摩焚きに出かけて来た、こちらは旦那寺では無いが亡くなった和尚さんとお付き合いが有ったので何となく出かけていた今日はたいてい一ー二人なのだが四人ほど来ていたので賑やかだった仏教行事は若い子が余り来ないのでその点淋しい限りだ、和尚さんと若和尚さんで約小一時間も念仏を上げて祈り毎回の事だが大変な事だと感心している。本日は不動様縁日

  •  本日は不動様縁日

    二十八日は不動様の縁日である一月は初不動三月は三月不動の縁日でお不動様はそれぞれこの日は護摩を焚いたりしてお祈りをする、我が家は長い不動信仰があるよう然も育ったのが境町の元町の愛染院のお不動様の傍だったそんな事で本人そのものがお不動様びいきの様だ働き盛りの頃は良く成田の不動様に行ったようだった。今日も沿う結う事で茂呂の退魔寺のお不動様へ午後二時からの御護摩焚きに出かけて来た、こちらは旦那寺では無いが亡くなった和尚さんとお付き合いが有ったので何となく出かけていた今日はたいてい一ー二人なのだが四人ほど来ていたので賑やかだった仏教行事は若い子が余り来ないのでその点淋しい限りだ、和尚さんと若和尚さんで約小一時間も念仏を上げて祈り毎回の事だが大変な事だと感心している。本日は不動様縁日

  •  本日は不動様縁日

    二十八日は不動様の縁日である一月は初不動三月は三月不動の縁日でお不動様はそれぞれこの日は護摩を焚いたりしてお祈りをする、我が家は長い不動信仰があるよう然も育ったのが境町の元町の愛染院のお不動様の傍だったそんな事で本人そのものがお不動様びいきの様だ働き盛りの頃は良く成田の不動様に行ったようだった。今日も沿う結う事で茂呂の退魔寺のお不動様へ午後二時からの御護摩焚きに出かけて来た、こちらは旦那寺では無いが亡くなった和尚さんとお付き合いが有ったので何となく出かけていた今日はたいてい一ー二人なのだが四人ほど来ていたので賑やかだった仏教行事は若い子が余り来ないのでその点淋しい限りだ、和尚さんと若和尚さんで約小一時間も念仏を上げて祈り毎回の事だが大変な事だと感心している。本日は不動様縁日

  •  本日は不動様縁日

    二十八日は不動様の縁日である一月は初不動三月は三月不動の縁日でお不動様はそれぞれこの日は護摩を焚いたりしてお祈りをする、我が家は長い不動信仰があるよう然も育ったのが境町の元町の愛染院のお不動様の傍だったそんな事で本人そのものがお不動様びいきの様だ働き盛りの頃は良く成田の不動様に行ったようだった。今日も沿う結う事で茂呂の退魔寺のお不動様へ午後二時からの御護摩焚きに出かけて来た、こちらは旦那寺では無いが亡くなった和尚さんとお付き合いが有ったので何となく出かけていた今日はたいてい一ー二人なのだが四人ほど来ていたので賑やかだった仏教行事は若い子が余り来ないのでその点淋しい限りだ、和尚さんと若和尚さんで約小一時間も念仏を上げて祈り毎回の事だが大変な事だと感心している。本日は不動様縁日

  • 三月ももう二十七日じき新年度だ

    早いものだ爺さん益々年を取る今日も良い日で暖かだった桜はどこも開き満開の様四月に入ると散り始めるのでは、今年は開くのが特に早かった様こんな年も珍しいこんな年は最近陽気が良くなったと言っても多くあることも無いだろう。学校では新学期が始まりピッカピカのランドセルの一年生も交じり登校班が人数も増えて賑やかに成だろう卒寿爺も懐かしく思い出されるが卒寿とは嘆かわしい年に成ってしまったものだ。三月ももう二十七日じき新年度だ

  •  彼岸あけの最終日 チキュウガタイヘンダ

    今日は三月二十三日の彼岸明けの日である、であるが何とこの娑婆が生きずらい様中国武漢で起きたコロナウイルス騒ぎはあっという間に地球規模の騒ぎとなってしまった。それがアジアへと思っておる内にヨウロッパの一部からアメリカ大陸へ罹患して渡って終い何処まで行くか想像もつかない我々人間様を餌食に増えるウイルスのその貪欲な速さ恐ろしい早い克服を願いたい。彼岸あけの最終日チキュウガタイヘンダ

  • 姪のみどり来る 姉昨夜入院との事

    突然の入院との事驚く昨日ちょっと体調悪げの事を言っていたがまさか入院とは驚いた、左胸が苦しくなり鶴ケ谷病院へ夜になりテレホンを入れると丁度担当の医者が居てすぐ受け入れたようベットもも丁度空きベットも有った様良かった良かったであった。心臓がそんなに悪いとは夢にも思わなかったが今日に成り姪のみどりが来て初めて知った次第なんとも申し訳ない話若い頃から丈夫一方で俺とは真っ逆の子供時代だった、まあ姉御ももう九十四歳なんだろうからいろいろ起きても仕様が無い年齢気を付けて過ごすより他はない年齢に成ってるのだからお互いに気を付けるより仕方がない。早速お見舞いにと思ったが話によると病室へ入れて呉れないそうで諦めて祈る切り無い様だ。姪のみどり来る姉昨夜入院との事

  • 姪のみどり来る 姉昨夜入院との事

    突然の入院との事驚く昨日ちょっと体調悪げの事を言っていたがまさか入院とは驚いた、左胸が苦しくなり鶴ケ谷病院へ夜になりテレホンを入れると丁度担当の医者が居てすぐ受け入れたようベットもも丁度空きベットも有った様良かった良かったであった。心臓がそんなに悪いとは夢にも思わなかったが今日に成り姪のみどりが来て初めて知った次第なんとも申し訳ない話若い頃から丈夫一方で俺とは真っ逆の子供時代だった、まあ姉御ももう九十四歳なんだろうからいろいろ起きても仕様が無い年齢気を付けて過ごすより他はない年齢に成ってるのだからお互いに気を付けるより仕方がない。早速お見舞いにと思ったが話によると病室へ入れて呉れないそうで諦めて祈る切り無い様だ。姪のみどり来る姉昨夜入院との事

  • 彼岸中日爺さん墓参で疲れる

    今日は墓参に朝早くでもないか家内や倅と出かけるまず我が家の菩提寺法憧院へ流石中日墓地はお花やお線香を持った人たちが三々五々それぞれの家のお墓へお参りしている、早速我が家もお参り今年は事前に墓掃除をして無かったのだ草むしりから遂に墓石を拭くのを省略だお線香を上げて次に墓参の家内の家のにお寺法長寺へ向かう。法憧院駐車場家内の弟たちと落ち合い墓参家内の実家へ寄り毎年の事だが昼食をご馳走になり境町の斎藤家へ此処ではお寺さんが直ぐ傍だが強風なのでお墓は行かないと言うので仏壇で済まさせて貰うお茶など頂き孫のあお君とじゃれて過ごす。彼岸中日爺さん墓参で疲れる

  • 春彼岸二日目今日は庭の草むしり

    今日は予想より良い日だ風も殆どなく陽は良く差し気温はぐんぐん上がり二十度ぐらいは行ったのではと思い部屋の温度計を見ると丁度20度を指している、ズボンを作業用に履き替え午後二時から作業に入る凡そ一時間ほどするとやや終了三時にはお茶が入ったよと話し切り上げてお茶にする春彼岸二日目今日は庭の草むしり

  • 列島寒波荒れ模様

    上州と言うより坂東かいや列島だろうとに角三月も半ばを過ぎたのに冷たい風が吹き日が射すがとき時黒雲が西から東へ飛ぶ午前は時にはお湿り迄変わった天気だ、西の空今日は一日こんな天気で爺さん向きの日ではないブログもこの処ご無沙汰してる様爺さんものぐさに成ったようだ,上州名物空っ風が窓を鳴らす様だがそんな中夕日が西の窓を照らしながら山に掛かり始めている山陰に沈みお始めるか。列島寒波荒れ模様

  • 日中良い日で気温一七度位か

    すごく良い日だった午後は気温も上がり暑くなり上着カーデガンをぬぎ部屋の窓lを開け放して漸く居られるよぅになる騒ぎ夕刻五時半すぎて落ち着きカーデガンを羽織ったが上着は着られない、日中良い日で気温一七度位か

  • 上州日中暑いくらいの日に

    三寒四温とはよく言ったもの正に二月から三月にかけての気温の変動を言ったものだと思うが今日はまさに四温の最後の日か明日は雨で気温は三寒に成るか楽しみに待つと仕様か、上州日中暑いくらいの日に

カテゴリー一覧
商用