searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

坂東 扇菊さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日々の日本舞踊
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/bando_sengiku
ブログ紹介文
私のノート、公開します。あなたの日本文化mini知識Noteとして。
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2014/10/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、坂東 扇菊さんの読者になりませんか?

ハンドル名
坂東 扇菊さん
ブログタイトル
日々の日本舞踊
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
日々の日本舞踊

坂東 扇菊さんの新着記事

1件〜30件

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」道行から押戻しまで

    長唄「京鹿子娘道成寺」道行から押戻しまで長唄「京鹿子娘道成寺」道行から押戻しまで

  • #日本舞踊#youtubeでお稽古:人形振りの所作をやってみましょう

    #日本舞踊#youtubeでお稽古:人形振りの所作をやってみましょう歌舞伎では古くから人形浄瑠璃の演目を書き換えて演目を創ってきました。「仮名手本忠臣蔵」など。人形浄瑠璃(義太夫節)の台本を丸本と言いますので、それらを「丸本もの」「丸本歌舞伎」と言っています。その中に所作事としてつくられたものがあります。今回はその所作事、舞踊としての「人形振り」をお稽古してみましょう。#日本舞踊#youtubeでお稽古:人形振りの所作をやってみましょう

  • 初心者〜中級者のためのビデオでお稽古❻長唄「松の緑」その③#お稽古動画#日本舞踊

    初心者〜中級者のためのビデオでお稽古❻長唄「松の緑」その③長唄「松の緑」3回目をいたします。②の続きです。一つ一つ確認しながら、ゆっくり進んで行きましょう。※下からあおった形での撮影ですがご勘弁ください。初心者〜中級者のためのビデオでお稽古❻長唄「松の緑」その③#お稽古動画#日本舞踊

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」の道行、常磐津「丸いの字」#坂東流#歌舞伎舞踊#日本舞踊

    長唄「京鹿子娘道成寺」の道行、常磐津「丸いの字」#坂東流#歌舞伎舞踊#日本舞踊2018,11,4浅草公会堂坂東扇菊師籍50周年記念舞踊会にてこの道行のところは坂東流の場合、常磐津の地で行われることがあります。歌詞は義太夫とほぼ変わりありません。長唄「京鹿子娘道成寺」の道行、常磐津「丸いの字」#坂東流#歌舞伎舞踊#日本舞踊

  • 長唄「鏡獅子」digest #歌舞伎舞踊#坂東流#日本舞踊

    長唄「鏡獅子」digest#歌舞伎舞踊#坂東流#日本舞踊1分間のダイジェスト版です。長唄「鏡獅子」digest#歌舞伎舞踊#坂東流#日本舞踊

  • #StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊;初心者〜中級者のためのビデオでお稽古❺松の緑②”

    #StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊;初心者〜中級者のためのビデオでお稽古❺松の緑②”長唄「松の緑」②をいたします。①の続きです。振りも少しづつ複雑になってきますが、一つ一つ確認しながら、ゆっくり進んで行きましょう。#StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊;初心者〜中級者のためのビデオでお稽古❺松の緑②”

  • #Stay Home#家で一緒にやってみよう#日本舞踊;初心者のためのビデオでお稽古❹松の緑①”

    #StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊;初心者のためのビデオでお稽古❹松の緑①”長唄「松の緑」は、名取試験の課題曲としても知られています。初心者のためとしてありますが、実はなかなか難しい曲なのです。しかし、適格な基本形が振りの中に入っていますので、この踊りを習得することにより、実力を付けることができます。#StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊;初心者のためのビデオでお稽古❹松の緑①”

  • Let's practice Japanese dance.For beginners #stayhome

    Let'spracticeJapanesedance.Forbeginners#stayhomeLet'spracticeJapanesedance.Forbeginners#stayhome

  • 坂東流チャリティ舞踊会 企画番組:長唄「竹」R1,12,3浅草公会堂

    坂東流チャリティ舞踊会企画番組:長唄「竹」R1,12,3浅草公会堂「竹」にまつわるお話、舌切り雀やかぐや姫などをオムニバス形式で舞踊化しました。振付;坂東三津桜立方;坂東扇菊坂東三裕起坂東友女香寿坂東若梢坂東蝶坂東京弘女坂東流チャリティ舞踊会企画番組:長唄「竹」R1,12,3浅草公会堂

  • 長唄「鏡獅子」国立小劇場H25,11,10#StayHome#おうち時間#日本舞踊#坂東扇菊

    長唄「鏡獅子」国立小劇場H25,11,10#StayHome#おうち時間#日本舞踊#坂東扇菊第五回扇菊会小姓弥生後に獅子の精=坂東扇菊老女=坂東扇玉、坂東小扇胡蝶=武田香穂7才、今井さくら6才長唄「鏡獅子」国立小劇場H25,11,10#StayHome#おうち時間#日本舞踊#坂東扇菊

  • #Stay Home#家で一緒にやってみよう#日本舞踊 初級〜中級者のための;長唄「藤娘」藤音頭

    #StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊初級〜中級者のための;長唄「藤娘」藤音頭藤音頭の歌詞〽️藤の花房いろよく長く可愛がろとて酒買うてのませたらうちの男松にからんでしめててもさても十返りという名のにくやかへるという忌み言葉#StayHome#家で一緒にやってみよう#日本舞踊初級〜中級者のための;長唄「藤娘」藤音頭

  • #Stay Home#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」後半/踊り方解説

    #StayHome#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」後半/踊り方解説この曲は坂東流の練習曲として、先代の家元十代目坂東三津五郎が振付たものです。#StayHome#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」後半/踊り方解説

  • #Stay Home#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための#日本舞踊;長唄「藤娘」藤音頭(踊り方解説)

    #StayHome#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための#日本舞踊;長唄「藤娘」藤音頭(踊り方解説)藤音頭の歌詞〽️藤の花房いろよく長く可愛がろとて酒買うてのませたらうちの男松にからんでしめててもさても十返りという名のにくやかへるという忌み言葉>#StayHome#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための#日本舞踊;長唄「藤娘」藤音頭(踊り方解説)

  • #Stay Home#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための#日本舞踊;長唄「藤娘」藤音頭(踊り方解説)

    #StayHome#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための#日本舞踊;長唄「藤娘」藤音頭(踊り方解説)藤音頭の見どころはお酒を少し呑まされてほろ酔い加減で踊るところです。鉦(かね)という金属音のする打楽器が醸し出す、美しくリズミカルな曲が特徴的です。男の人が帰るというのを引き留めたりする振りがついています。テンポのよい曲調ですので、明るく楽しく踊ります。#StayHome#家で一緒にやってみよう:初級〜中級者のための#日本舞踊;長唄「藤娘」藤音頭(踊り方解説)

  • 『弱法師 Twice』近藤良平+坂東扇菊【三島由紀夫と能楽】

    『弱法師Twice』近藤良平+坂東扇菊【三島由紀夫と能楽】令和元年10月30日(水)梅若能楽学院会館脚本/演出/振付:坂東扇菊振付:近藤良平出演/近藤良平坂東扇菊謡:津村禮次郎ソプラノ;平岩佐和子演奏/チェロ:四家卯大鼓:望月左之助笛:鳳聲晴久主人公の孤独と孤立感は原典の『弱法師』より三島の作品で更に深まり、それがある現代の人間像を予感させます。この作品では、三島の『弱法師』と能楽の『弱法師』を対比させた形で進行させ、戯曲から抽出した言葉を踊りに推移、和と洋が対比するそれぞれの特徴を「極」とし、その弾き合う「極」の世界を表現します。『弱法師Twice』近藤良平+坂東扇菊【三島由紀夫と能楽】

  • 歌舞伎舞踊:清元「文屋」文屋康秀=坂東扇菊:官女=扇菊門下:於国立大劇場2017年

    歌舞伎舞踊:清元「文屋」文屋康秀=坂東扇菊:官女=扇菊一門:於国立大劇場歴代家元が演じ、定評がある演目。七代目三津五郎は「文屋は安公家のつもりで、とはいうものの、先ず気品が具わらなければならない」と説いています。「吹くからに秋の草木のしをるればむべ山風を嵐といふらむ」この詩のように、教養あるしかし何処かひとつ垢抜けない康秀さんの人物像が舞台に表れますよう努力しましたが?〽富士や浅間の煙りは愚か衛士の焚く火は沢辺の蛍焼くや藻塩で身を焦がす」のくだりは文屋康秀の踊りの見ところ。歌舞伎舞踊:清元「文屋」文屋康秀=坂東扇菊:官女=扇菊門下:於国立大劇場2017年

  • 「喜撰」お梶 中級〜上級者女形の動き❹

    「喜撰」お梶中級〜上級者女形の動き❹#うちで踊ろう喜撰のお梶の踊りをテキストにして、女形の動きをお稽古します。以下、歌詞を記します。〽️賤が伏屋で糸取るよりも主の心がそれそれ取りにくいさりとは機嫌気褄もふだんから酔うたお客の扱いは見馴れ聞き馴れ寝顔で悟る粋を通したそのあとはコレひぞり言おゝおゝと粋と云われて浮いた同士』「喜撰」お梶中級〜上級者女形の動き❹

  • ビデオでお稽古:中級〜上級者女形の動き❸「喜撰」お梶の踊り

    ビデオでお稽古:中級〜上級者女形の動き❸「喜撰」お梶の踊り喜撰のお梶の踊りをテキストにして、女形の動きをお稽古します。以下、歌詞を記します。〽️賤が伏屋で糸取るよりも主の心がそれそれ取りにくいさりとは機嫌気褄もふだんから酔うたお客の扱いは見馴れ聞き馴れ寝顔で悟る粋を通したそのあとはコレひぞり言おゝおゝと粋と云われて浮いた同士』ビデオでお稽古:中級〜上級者女形の動き❸「喜撰」お梶の踊り

  • 坂東流チャリティ舞踊会 長唄「吾妻八景」於浅草公会堂

    坂東流チャリティ舞踊会長唄「吾妻八景」於浅草公会堂〽️実に豊かなる日の本の橋の袂の初霞と唄い始まり、江戸の名所、風物を四季折々の移り変わりも織り交ぜてうたっています。暮れのテャリティ舞踊会で上演した映像です。坂東流チャリティ舞踊会長唄「吾妻八景」於浅草公会堂

  • 初心者のための日本舞踊ビデオでお稽古:長唄「富士」❶

    初心者のための日本舞踊ビデオでお稽古:長唄「富士」❶基本の動きをふまえて、長唄「富士」の始めの部分からお稽古します。この曲は坂東流の練習曲として、十代目家元、坂東三津五郎が振付されたものです。初心者のための日本舞踊ビデオでお稽古:長唄「富士」❶

  • ビデオでお稽古:長唄「雨の五郎」最後の場面

    ビデオでお稽古:長唄「雨の五郎」最後の場面これはお稽古のための動画で、シンプルに、分かり易さを重点に踊っています。観賞用ではありませんので、そのような視点でご覧頂ければ幸いです。ビデオでお稽古:長唄「雨の五郎」最後の場面

  • ビデオでお稽古 日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」ちょぼくれ

    ビデオでお稽古日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」ちょぼくれ坂東流歴代の家元が得意とされていた「喜撰」より「ちょぼくれ」の踊りを踊ってみました。難しいですが、楽しい踊りです。ビデオでお稽古日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」ちょぼくれ

  • ビデオでお稽古 日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」より❷

    ビデオでお稽古日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」より❷❶のお稽古の続きです。日本舞踊中級〜上級者向けに踊り方を解説。坂東流歴代の家元が得意とされていた「喜撰」より「ちょぼくれ」の踊りをお稽古しましょう。ビデオでお稽古日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」より❷

  • ビデオでお稽古 日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」より❶

    ビデオでお稽古日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」より日本舞踊中級〜上級者向けに踊り方を解説。坂東流歴代の家元が得意とされていた「喜撰」より「ちょぼくれ」の踊りをお稽古しましょう。ビデオでお稽古日本舞踊中級〜上級者向け:長唄清元「喜撰」より❶

  • 中級者のための日本舞踊:女形の踊り方❷「喜撰」お梶 #おうちで踊ろう

    中級者のための日本舞踊:女形の踊り方❷「喜撰」お梶喜撰のお梶の踊り、ほんの一部分をテキストにして、女形の動きをお稽古します。中級者のための日本舞踊:女形の踊り方❷「喜撰」お梶#おうちで踊ろう

  • 常磐津「双面」;法界坊が正体を現す場面

    常磐津「双面」;法界坊が正体を現す場面常磐津「双面」;法界坊が正体を現す場面

  • 初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」前半/踊り方解説

    初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」前半/踊り方解説清元「さくら」前半の踊り方を説明をしながら、お稽古していきましょう。初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」前半/踊り方解説

  • 初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」前半

    初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」前半この清元「さくら」は、坂東流の練習曲として創られ、先代の家元が振付されました。その前半をお稽古いたします。初級〜中級者のための日本舞踊;清元「さくら」前半

  • 初心者のための日本舞踊お稽古;長唄「手習子」後半

    初心者のための日本舞踊お稽古;長唄「手習子」後半長唄「手習子」後半の傘の踊りをテキストに女形の基本をお稽古します。初心者のための日本舞踊お稽古;長唄「手習子」後半

  • 中級者のための日本舞踊のお稽古;女形の手の動き

    中級者のための日本舞踊のお稽古;女形の手の動き中級者のための日本舞踊のお稽古;女形の手の動き

カテゴリー一覧
商用