searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

AWA@TELL まいにちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
AWA@TELL まいにち
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/koyangyi
ブログ紹介文
愛知教育大学で、日本語教育に携わる人材の養成を行っています。ホームページも是非ご覧ください。
更新頻度(1年)

155回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2014/10/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、AWA@TELL まいにちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
AWA@TELL まいにちさん
ブログタイトル
AWA@TELL まいにち
更新頻度
155回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
AWA@TELL まいにち

AWA@TELL まいにちさんの新着記事

1件〜30件

  • 尊い・・・神かよ・・・

    はるどんの、「一段落したら揉むね」の「一段落」はいつなのか、ということを晩御飯のときに話題にしたら、「ああ、確かに、今が一段落かもしれない」という訳の分からない返事がやってきて、「じゃあ、今日、揉むね」という話になりました。お風呂から上がって、涼しい、秋の風にあたりながら転がっているのですが、いつまでたっても、はるどんが来ません。待ちくたびれてうとうとしかけた時、ぷくが、ドアの向こうから、「揉みましょうか?」と。しんどかったので、ありがたくお願いしました。「はるどん、来ないの?」とぷくが言うので、「来ないねえ」と返事。はるどんに悪気があるのではなく、まさに鳥頭。三歩歩けば何もかも忘れてしまうわけだ。二歩目のときに、五体投地のように体を前に投げ出せば揉んでくれるのかもしれない。昨晩も、ぷくが揉んでくれていたので、...尊い・・・神かよ・・・

  • はるどんがケーキを作ってくれました

    ハンドミキサーを買ってきたはるどん、作りたいものがあるのねーと思っていたら、お昼過ぎから台所でごそごそ何やらやってて、写真のような、キウィがのっかったケーキを作ってくれました。うちは、オーブンがないので、いろいろ工夫してスポンジを作ったようです。お父ちゃんも、パンを作るとき、ローストビーフを作るとき、ふつうはオーブンかな、という料理をフライパンで済ませちゃうからねえ。まあ、なんでも頑張ってやってみるのはいいよね。晩御飯のあとが楽しみです。はるどんがケーキを作ってくれました

  • 一段落、とは何か?

    はるどん、あんたのいう、「一段落」するというのは、いつのことか。永遠に来ないのではないのか。一段落、とは何か?

  • 眠れない夜には

    眠れないとき、お母ちゃんといろんなおしゃべり。今朝の明け方の話題は、「子どもたちの口癖」。どうでもいいことなんだけどねー。二人して、寝不足もあってテンションが高く、ゲラゲラと。はるどんとぷく、二人のおかげで、楽しい時間を過ごしているよ。ありがとう。眠れない夜には

  • 湯豆腐のとろろかけ

    お母ちゃんがおなかの調子が悪いというので、おとなしめのご飯にしようと、昨晩は、湯豆腐のとろろかけ、を作ってみました。湯豆腐は普通に作ります。昆布を敷いて、お酒と塩を振り入れた鍋で豆腐を。で、とろろ芋をすって、お酢と麺つゆ(3倍濃縮)でしっかり味付けをして、おなかが~ということだったので、卵黄は入れず、湯豆腐にこのとろろをかけていただきました。麺つゆでしっかり味をつけていたので、湯豆腐自体は味を加えなくてもおいしいです。鰹節、ネギ、紅葉おろし、ポン酢、わさび、等をお好みで。書いてて思い出した。ゴマを忘れた。風味が違うのに。子どもたちやお父ちゃんは物足りないかと思い、市販の餃子を焼いておかずを増やしました。何ができるわけでもないのですが、夏から秋へと季節が変わり始め、季節の変わり目は体調も崩しやすくなりますよね。皆...湯豆腐のとろろかけ

  • いいとこどりは許さない

    ぷくの弁当に、お父ちゃん特製チーズイン卵焼きを入れたのですが、ほかのおかずとの兼ね合いで残ったのね。で、自分の朝ごはんの準備をしていたはるどんに、残りを提供しようと思って振り向いたら、さっきまで座っていたのに、いなくなってて。LINEで、呼びかけたり、お母ちゃんと話をしたり、いつまでたっても反応がなく、もしかしたら寝ちゃったのかしら、二度寝かな、と思い、お父ちゃんがおいしくいただきました。と、その時、部屋から出てきたので、チーズイン卵焼きが残っていたこと、あんたにやろうと思ったのにいなかったこと、お父ちゃんが食べたこと、を告げると、「呼んでくれればいいのに!」と激昂。LINEしてたよ、といっても、「見ない!」と。弁当作りなんてそんなに時間がかからないんだから待ってればいいじゃない、と話し、「お父ちゃんと楽しくお...いいとこどりは許さない

  • 誕生日おめでとう、ぷく

    ぷく、17歳おめでとう。17年、元気に、素直に育ってくれてありがとう。お父ちゃんは嬉しくてたまらない。あんたが生まれた特、すぐお医者さんに呼ばれたとき、そしてすぐ手術を受けたとき一歳になる直前に東京まで行って手術を受けたとき、心配だったよー。これからも、いろいろあるだろうけど、あんたの人生だ。あんたの選択をお父ちゃんはできることでサポートするだけ。おめでとう、ぷく。誕生日おめでとう、ぷく

  • 語彙力

    娘、はるどんが、昨日から探し物。心当たりの場所を見ても見つからず、出歩いていないので家にあるのは確か。今朝になって、はるどんから「見つかった!」との連絡。話を聞くと、課題のレポートを書くためにプリントアウトした大量の紙の間に挟まっていたとか。「灯台下暗しとはこのこと」と。お父ちゃんが「諺が出てくるとは」とつぶやくと、耳ざとく、「私は家族からどれだけ馬鹿認定されているのか。それくらい知ってる」と抗議がありました。馬鹿にしているわけじゃないんだよ。適切に使えているんだから、それでいいじゃないか。こっちが心配しているのは、見つかる直前に、「部屋中、あらさがししたけど、見つからない」とかいうからだよ。気分的に、「ざっと探した」「大まかに調べた」という感じだろうけどさ。と指摘したら、「間違ってた。言ったときにおかしいと思...語彙力

  • ありがとう、ラウム。

    FACEBOOKの方でも書きましたが、今日、車を替えました。冒頭の写真は、お母ちゃんのブログから。2006年2月17日に納車されたラウム。燃費はね、7~9キロメートル/リットルと、たいして良くなかったのですが、左側の後部ドアが自動スライドで、助手席が前の方に外して移動できるということから、ぷくのケアにいいだろうということで選んだ一台でした。以来、14年半、徳島での生活を支えてくれ、子どもたちと岡山や山口に帰省し、瀬戸大橋も何度もわたったラウム。名古屋に引っ越してからは、通勤で大活躍でした。ここ数年、車検のたびにどうするか、と考えていたのですが、特段故障するわけでもなく、困ることもなかったので乗り続けていました。が、まあ、屋根のない駐車場ですから、塗装も傷み、スライドドアの動きも怪しいときがあるということもあって...ありがとう、ラウム。

  • 勘弁してくれ

    なんやかやと、はるどんも、年が明ければ成人式。20歳。早いねえ。年を取るわけだわ。昨年末あたりから、着物のダイレクトメールがどんどんやってきます。値段を見ては、なんなんだこれ、と、物を知らない人間、丸出しの発言。お母ちゃんがいろいろ調べてくれて、大ホールでの振袖見学会があることを知ったのですが、新型コロナが怖くて、問い合わせをしたところ、店舗でも対応してくださるとのこと。先日、店舗で、何枚も何枚も体にかけて、お気に入りの一式を選びました。えーと、どこから書けばいいのか、と思いつつここまで書いちゃったんですが、こちらのお店、某有名メーカーのリップがプレゼントしてもらえます。が、まあ、お店に伺った時には、みんながハイテンションで、そんなリップのことなど覚えておらず、そのまま帰りました。で、リップをもらっていない、と...勘弁してくれ

  • 覚え はるどん 成人式 レンタル着物

    はるどんも、ついに成人式。着物をあつらえるかどうするか、かみさんやはるどんと話をして、レンタル着物、に落ち着きました。レンタルでも結構なお値段ですな。防府に返ったら、亡くなった母の着物がまだあると思いつつ、もう、柄がなあ、ということもあり。どうでもいいけど、質屋のようなことを副業でしていたらしく、子どものころには、倉庫に古着が結構あったような思い出も。それはさておき、新型コロナウィルスの影響もあり、成人式そのものが行われるかどうかは、現段階では未定。とりあえず、前撮りをしようということで、はるどんと、おかあちゃんと、3人でお店に行きました。で、一応、候補の着物を抑えていただき、あとは、ヘアメイクや小物の打ち合わせということになりました。別日ですけどね。前撮りのときには、家族写真も撮ろうね、ということで、お父ちゃ...覚えはるどん成人式レンタル着物

  • 母の十三回忌

    今日は母の十三回忌。悩みに悩んで、帰省を断念。一人暮らしをしている父に、すべてを任せることになった。この夏は、受験絡みで数年防府に連れて行っていない娘を父に会わせたかったんだけれども、それもできなくなった。ぷくは、学校の実力テスト真っ最中なのよねー。あわせて、父の喜寿の祝いをしたかったのだけれども、これも、機会を見ることにした。COVID19の感染拡大が続き、個人的には、国の緊急事態宣言がもう一か月継続していて、今のGOTOキャンペーンが実施されていなければ、帰省するという選択肢もあったのかなあと思ったりもしている。母の入院加療していた2008年は、徳島大学から愛知教育大学へと転勤した年で、偶然にも、ある科研費のメンバーになっていて、毎週のように、下関福岡地域に出張していた。そのため、途中下車して母の見舞いに行...母の十三回忌

  • 何が違うのか。やっぱりわからん。さっぱりわからん。

    今日で、はるどんのアルバイトは終了。いい経験だったのかねえ。と。先日、ふとごみ箱を見たところ、身に覚えのない「燻製卵」の包みが。いったい誰が?まあ、あの女だな、と。夕飯時に、話題にすると、やはり、あの女。「違うんよ」と。何が違うのか。「あれはね、暑くてね、塩分を取らなきゃいけないって思ってね。」塩飴とかさ、塩タブレットとか、あったんじゃない?「でもさ、どうせならって」はあ。いろんな選択肢がある中、燻製卵。卵好きは、お父ちゃんの遺伝か。それにしても。いろんな選択肢がある中、燻製卵。やっぱりというか、さっぱり、わからないわ。女子大生の行動はミステリーだわ。何が違うのか。やっぱりわからん。さっぱりわからん。

  • 殺意が芽生える、といわれました。こんなに妻思いの夫はいないと思います。

    2016年のこと。お母ちゃんが、眠いけどねられない、という状態にあったので、お父ちゃんは、環境音楽をそばに座って口ずさむという、あたたかな対応をしていましたが、「癇に障る」といわれて、却下されました。詳細はこちら。お父ちゃんは、日々、研鑽を積み、新しい技を開発しました。それは、VR湘南(バーチャルリアリティ湘南)。湘南じゃなくてもいいんですけどね、九十九里浜でも。体を波の音に合わせて揺らし、お母ちゃんが気持ちよく寝入りそうになったところに、「かに」が登場。太ももやふくらはぎをチクリと挟みます。お母ちゃんは、「コロス」と、冷たく言い放ちます。うとうとしかけた気持ちのいい時に、つねられるというのがどれほど嫌なことか、というのです。でも、カニがいないと、この新しい技が成立しません。VRキャンプ場では、蚊が飛びます。こ...殺意が芽生える、といわれました。こんなに妻思いの夫はいないと思います。

  • 覚え はるどん初ピアス

    覚え。今日、はるどん初ピアス。皮膚科で穴をあけてもらってきたのですが、片方だけ。当然、両方と思っていた、父と母は古い世代なのでしょうか。次のピアスは、お父ちゃんが買ってやろうと思ったり。覚えはるどん初ピアス

  • 覚え。今日ははるどんの初バイト。いってらっしゃい。

    今日は、はるどんの初バイト。お金を稼ぐと言うことの苦労を感じてきてくれるかな。好きな仕事が見つかるかな。暑いから、気をつけて。覚え。今日ははるどんの初バイト。いってらっしゃい。

  • 若干のミステリーと、妻はご機嫌ななめ

    数日前の夜。僕は先に休んでいたんだけど、かみさんはやることがあって、リビングに残っていたのね。で、そのうち、妻が寝室にやってきてベッドに休んだわけだ。腰が痛いと言っていたから、手を伸ばして、腰をマッサージしていたのよ、結構な時間。何を言うわけでもないんだけど、静かだから寝入ったんだな、とマッサージを終了。お父ちゃんは夢の国へ。明け方だったと思うのですが、寝室のドアが開いて目が覚め、妻が入ってくるので、どうしたの?と尋ねたら、「今までリビングにいた」と。「あれ?」と思って、「昨日の夜結構腰を揉んであげたんだが、痛みはどう?」と尋ねると、今までずーっとリビングにいた。とのこと。どうやら、僕が揉んでいたのは、ベッドのスプリングマットだったらしいのだけれども、誰かが入ってきたと思ったから揉んだんだがなあ、と。なんか、異...若干のミステリーと、妻はご機嫌ななめ

  • 一年生

    変な夢だった。「小学校一年生の課程を一部終えていない」と言う連絡があって、小学校へ。子どもたちと並んで、担任の先生から教科書一式を受け取ります。ピカピカの新品。席に着くと、前の男の子が振り返って、「お前、友達いないだろう?俺が友達になってやる」と言われ「ありがとう」と答える。担任の先生から、クラス全員に挨拶があるんだけど、誰だか覚えてないけど、僕が愛教大で教えたことのある方で、みんなに「○○くん、頑張ろうね」とか声をかけているんだけど、僕の番になったら、「上田先生、よろしくお願いします」と言われ、「上田君でいいのに」と思ったり。そんなこんなで。なんでこんな夢を見たのか。一年生

  • 家事を手伝うはるどん

    はるどん、気を使って家事をしてくれます。家事を手伝ってくれるときは、自分のタイミングでやってくれたらいいよ、といってあります。お皿を洗うのも、食事のすぐあとがベストではありますが、お父ちゃんやお母ちゃんの仕事が嵩んですぐできないようなとき、変わってやってくれるのであれば、翌朝でもいいし、いつでもいいのよ。と。今日は、町内会の掃除も手伝ってくれたし、こうやって家事も手伝ってくれます。一人暮らし、始めたいのかな。それでいろいろやり始めてるのかな。と、いろいろ考えはしますが、ありがたいことです。家事を手伝うはるどん

  • 在庫管理、在庫管理、在庫管理

    子どもたち、朝、ぎりぎりまで寝ていて、大騒ぎして学校や大学に行くときは、朝ごはんが、バナナになったり、ウィダーインゼリーになったり。そういうときもあるわな。大学や学校から帰ってきて、小腹がすいているとき、ウィダーインを食べたり、アイスを食べたり。そういうときもあるわな。冷蔵庫にあるもの、ストッカーにあるもの、自由に食べりゃいいんだけどな、自分が手に取った時に、残りがあと一つ、になったら、報告するのだよ。報告があれば、お父ちゃんが買い物に行ったときに、買い足せるわけだ。がめったにそれは実行されません。お母ちゃんも、お父ちゃんも、食欲がない時は、やっぱりウィダーインに頼ったりもします。冷蔵庫を開けた時に、空箱しかないのを見ると、絶望しかありません。で、しこたま、子どもたちに小言。今日は、先程、投稿したようにはるどん...在庫管理、在庫管理、在庫管理

  • お前のだ。

    はるどんが、自分の用とお父ちゃんの依頼を受けて、炎天下の中、自転車でお出かけ。帰ってくるなり、「大変だったー」と。話を聞くと、自転車の後輪をロックするカギのパーツがもげてしまい、後ろのタイヤに絡んで大ごとだったそうな。けがはなかったか、と聞くと、それはない、とのこと。ほっとしていたところで、お母ちゃんが、自転車の修理をしなくちゃ、といいます。それはもっともなこと。鍵をつけなきゃ。時期が時期だけに、お盆休みに自転車屋さんがなっちゃったら大変だから、という言葉に激しく同意し、大急ぎではるどんの自転車を車に積んで出かけました。車に乗せるとさ、助手席迄倒さなきゃいけないから、お父ちゃん一人で行くことに。で、修理に一時間かかるということで、お父ちゃんは自転車を預け、近くの喫茶店でマンゴーかき氷。修理を終え、また自転車を車...お前のだ。

  • 「学ぶ」ことは楽しいこと

    成績をつけながら、学生さんの何人かが、最終課題を提出するメールに授業のコメントを付けてくれているのを読むと、新しい知識を得たことに対する喜びというか、感動というか、そんなものが書かれていることがある。それが、教員に対する「おだて」であっても、うれしいもの。本来、学ぶ、ということは、うれしくて楽しいことのはず。僕は、はるどんが幼稚園に通い始めるころから、毎日、広告の裏やらいらなくなった紙の裏に、はるどんあての手紙を書いてました。お父ちゃんの出勤が、はるどんの起きる時間より早かったから。内容は、そんなに大層なことじゃなくて、「お母さんと、楽しく遊んでね」とか、「帰ったら、絵本を読むから、選んでおいてね」とか、「今日は、いっぱい遊ぼうね」とか、「折り紙を一緒にしようね」とか、そんなもの。全部ひらがなで。最初は、はるど...「学ぶ」ことは楽しいこと

  • 拾え。片付けろ。なんなんだよ いったい。

    まあね、私も、片付けるのは苦手なので、人のことは言えないのですが、急な雷雨のとき、娘が部屋に取り込んでいるカップを洗おうと思うとき、など、部屋に入るわけですよ。それこそ、下に落ち葉を敷き詰めて、人がやってくるのを音で察知するとか、そういう訓練をしているのではないかというほど、いろんなものが床に置いてあるのか、落ちているのか。。。。今日、急な雷雨があって、部屋の窓が開いているかもしれない、と彼女の部屋に入ったのですが、もう、どこを歩けばいいのか。いや、でたらめ、でもないのですよ。絵の具の類がまとめてぼてっと置いてあるとか、キャンバスがまとめて立ててあるとか、ただ、机の棚がいっぱいになっているようで、床に置いているということもあるのかもしれませんが、まあ、足の踏み場が。はるどんに、何とかしろ、怖くて歩けないという話...拾え。片付けろ。なんなんだよいったい。

  • それは いったい いつなのか

    さて、お父ちゃんの誕生日イベント。子どもたちにマッサージをしてもらいます。ぷくのマッサージについては、先程「ご利益」という投稿をしました。はるどんに、マッサージをお願いすると、「今、大学のレポートとかで忙しいから、一段落したら、ね」といわれました。晩御飯のときに、何気なく、今後のスケジュールを話すはるどん。まず、8月の上旬はレポートと集中講義。8月の中旬は、作品展の準備とアルバイト。8月の下旬から9月中頃まで作品展。そしてその後、後期の授業が始まります。いったい、いつ、一段落するのか。それはいったいいつなのか

  • ご利益

    お父ちゃんをマッサージすると、ご利益があります。お母ちゃんと子どもたちが話をしているとき、交渉をしているとき、お母ちゃんに叱られているとき、お父ちゃんが味方に付きます。有効期限は、マッサージの長さ、心地よさ、などに影響を受けます。ゲームソフトを買ってほしいとか、一人で旅行に行きたいとか、様々な要望が夕飯時に提供されますが、お父ちゃんを前日までに揉んでおくと、味方になることがあります。なので、揉むのだ。この日も、お母ちゃんが「いつまで寝ているのか」とお冠。お父ちゃんは、誕生日ということで揉んでもらっていたので、ぷくを守ることにしました。「たまには、いいんじゃない?」この、心強い、力強い、お父ちゃんのサポート。これで、今回のご利益は終わりだ。また揉め。揉むのだ。ご利益

  • さて、これはどういうものなのか。『小学入門教授書』

    ネットオークションで、面白そうと思って入札したところ、落札できて届いたもの。ご覧のように、題箋はは貼り直されているようで、何も書かれていません。下に赤く何やら文字が見えますが、よくわかりません。表紙を開くと、見返しには何もなく、扉もありません。内題もないわけで。ただ、にあるように、徳島県山口小学校印、とあり、その上には、山口東小学の印もあります。書名は「小学入門教授書」とあり、教師用のものであろうとは思います。イロハ順に平仮名と変体仮名が示され、朱でその機嫌の漢字も書かれています。後で書き込まれたように見えます。カタカナの方は、五十音順に並んでいます。カタカナの起源が発音記号だったと言うこともあるのでしょう、発音の種類で整理してあります。それに次いで数字。算用数字には英語の発音がカタカナで書かれています。ローマ...さて、これはどういうものなのか。『小学入門教授書』

  • 読め

    我が家は4人。家族ラインの場合、「既読3」が基本。なぜ、この時間まで「既読2」なのか。誰だよ、読んでないの。とても重要なお父ちゃんマッサージ案件なのに。読め

  • プライバシーより眠気

    我が家では、お父ちゃんとお母ちゃんの都合で、3階にある、一番広く、ベランダがついていて、クローゼットもたたっぷりゆったりある部屋をぷくにゆだねています。で、ベランダはこの部屋にしかないので、洗濯物を干すときには、ぷくの部屋に入らざるを得ないのです。彼もそれは理解していて、お父ちゃんが彼が学校に行くときに、「洗濯物を干すから部屋に入るぜ」というと、「はい、どうぞ」といいますが、彼が部屋にいるときは、彼も嫌な様子。洗濯物を干そうと思い、部屋の前から、「洗濯物を干すから入るぞ」というと、たいがいの場合、僕が干すよといって、父が部屋に入るのを拒みます。まあ、高校2年生だ。当然だな。が、今朝のこと。同じように、「洗濯物を干すから部屋に入るぜ」というと、「僕が干すよ」と。続けて、「いつまで?」というので、「早ければ早いほど...プライバシーより眠気

  • バケツ洗濯機 その後

    使ってみましたよ、バケツ洗濯機。洗面所で。泥だらけの服の泥は落ちていました。今日は、7分間、標準。ネットで使っている方たちのコメント通り。激しい水流で、水がこぼれる。下にバスマットくらい敷いておけばよかった。まあ、拭きましたし、実際には、屋外で使うつもりなので、そのあたりはいいかな。洗った水は泥水で、すすぎを兼ねて、あと2回くらいは水を替えて回してもいい気がします。泥が落ちたら、洗濯機へ。普通に洗剤で洗うのですが、泥落としにはよかったようです。バケツ洗濯機その後

  • なんなんだ、この女

    さて。スーパーで、エッセルスーパーカップの新味、「ベリーベリーフロマージュ」を二つ買ってきて、冷凍庫に入れておいたのですが、一つ消えていました。お母ちゃんは、お父ちゃんが食べたと思ってたようですが、お父ちゃんは食べていません。ぷくは、ちょっと体調が悪いようなので、彼が食べたのでもないと、お父ちゃん探偵は推測。それで、娘に、「おいしかった?」とラインを送ってみました。ずいぶん経ってから「?」というリプライが。その質問に答える一連の言葉には、既読すらつきません。まあ、忙しいのであろうと放っておいたのですが、いろいろ用があって送ったメッセージ、既読が付きまくります。でも、アイスの話題になった途端、既読がつかなくなります。なんなんだよ、いったい。そんなに、「おいしかったよ」といいたくないのか。買ってあるものは食べればい...なんなんだ、この女

カテゴリー一覧
商用