貧乏父さんの節約術−暗号通貨勉強中−
住所
岩国市
出身
岩国市
ハンドル名
節約パパさん
ブログタイトル
貧乏父さんの節約術−暗号通貨勉強中−
ブログURL
https://setsuyakupapa.com
ブログ紹介文
少ないお金でもやりくり上手になれば人生を楽しむことが出来ますよ。 現在はお金がお金を生む仕組みを構築中です。 暗号通貨についての記事も投稿しています😋
自由文
約1年10ヶ月続けてきた「貧乏父さんの節約術」のリニューアル版です。 これまで通り節約術を公開していきますが新しい事にもチャレンジしていこうと思っていますのでお見逃しなく( ^∀^)
更新頻度(1年)

43回 / 165日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2014/09/01

節約パパさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 8,197位 8,224位 8,187位 8,739位 8,474位 10,841位 10,457位 969,141サイト
INポイント 0 30 50 20 60 60 10 230/週
OUTポイント 0 10 70 140 160 10 10 400/週
PVポイント 180 3,340 3,480 3,020 3,010 3,150 3,050 19,230/週
その他生活ブログ 254位 255位 257位 272位 263位 314位 310位 30,737サイト
節約・節約術 32位 32位 32位 34位 32位 38位 38位 2,846サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 17,697位 18,948位 18,498位 19,021位 23,259位 31,509位 26,233位 969,141サイト
INポイント 0 30 50 20 60 60 10 230/週
OUTポイント 0 10 70 140 160 10 10 400/週
PVポイント 180 3,340 3,480 3,020 3,010 3,150 3,050 19,230/週
その他生活ブログ 678位 713位 692位 704位 831位 1,060位 913位 30,737サイト
節約・節約術 85位 92位 92位 92位 106位 132位 117位 2,846サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 1,467位 1,487位 1,536位 1,552位 1,511位 1,564位 1,591位 969,141サイト
INポイント 0 30 50 20 60 60 10 230/週
OUTポイント 0 10 70 140 160 10 10 400/週
PVポイント 180 3,340 3,480 3,020 3,010 3,150 3,050 19,230/週
その他生活ブログ 47位 48位 49位 52位 51位 56位 54位 30,737サイト
節約・節約術 6位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 2,846サイト

節約パパさんのブログ記事

  • 【5倍のチャンス】QuickBuyでXEXを購入

    取引マイニングで余った通貨や配当で受け取った少額の通貨ってそのままXEXに交換していませんか? そのままXEXに交換する方法もありますが少しでも多くXEXに交換したいならQuickBuyを利用するのも良いと思います。 ※最少購入数量が設定されています   現在、10人に1人に購入数量の5倍が当たるキャンペーン中です。 ※9月1日まで延長されています。     QuickBUYとは? 少額からカンタンにXEXを購入し、同時に高配当ロックして資産運用できるツールです。 キャンペーンでは当たりが出ると、購入金額の5倍のXEXがもらえます。   例えば 100XEXを購入して当たりが出ると100XEX分の購入費用で「500XEX」を獲得する事が出来ます。 1000XEXの場合→「5000XEX」 5万XEXの場合→「25万XEX」 となります。   QuickBUYのメリット 購入価格はCROSSexchangeの取引所からXEXの最良の価格を提示し、順番に約定されるので無駄に高い価格で購入する心配がないので初心者でも安心です。 最初に支払通貨(BTCまたはUSDT)の数量を入力するので予算の範囲内で運用可能です。 QuickBUYは購入と同時に「収益分配プラン」にロックアップする事が出来るのでロックなしでXEXを保有するよりも配当率が大幅にUPします。 https://setsuyakupapa.com/archives/7444     取引数量・マイニング上限数量について 最少購入金額:BTC=0.003BTC, USDT=10USDT 最大購入金額:96000XEX/日   手動マイニング:48000XEX 自動マイニング:48000XEX QuickBUY:96000XEX 合計:192000XEX/日     QuickBUYの使い方 まず、QuickBUYを利用するにはBTCかUSDTを保有している必要がありますので保有していない場合は取引所で交換してください。   現在、BTCよりもUSDTの方が少額から購入できるのでUSDTで購入する手順をお伝えします。   右上の「QuickBUY」→「QuickBUY」をタップ  

  • 2019年8月分の配当を全て公開!

      この記事はクロスエクスチェンジから毎日いただいてる2019年8月分の配当金を公開しています。   XEX保有数に対してクロスエクスチェンジの毎日の収益から分配されます。 分配される通貨は様々で取引された通貨が一旦プールされその中から分配されますのでBTCやUSDT,XRP,ETHなどその他クロスエクスチェンジ内で取引される通貨が配当されます。   クロスエクスチェンジは怪しいという声も聞きますので大切な資産を守るためにもCROSS exchangeのことを理解しておきましょう。 https://setsuyakupapa.com/archives/7665       私はXEX保有数が少ないので配当金も少ないですが毎日の配当をXEXに交換し少しずつXEX数を増やしています。 中には毎日、数万円の配当を受取ってる人もいらっしゃいます!!   配当額よりも利率を考えてみて下さい。 銀行にお金を預けてても一年間で受取れる金利はクロスエクスチェンジで受取る毎日の配当よりも少ないでしょう。     XEX価格が安いうちに取引マイニングで効率よくXEX数を増やし配当生活ができるようになるのが私の理想です^^ https://setsuyakupapa.com/archives/7395     投資に絶対はありませんので投資先は自分が納得できるまでよ~く調べましょう! 失敗しない為には常にリスクヘッジを考えて一つに絞らずキャッシュポイントは複数作っていきましょう。   縛下げ中のXEXですが私はチャンスだと考えています😁 https://setsuyakupapa.com/archives/7885       2019年8月分の配当金 配当集計は暗号通貨CCIのCROSS exchange配当金集計ツールを利用させていただいてます。   48日目     47日目     46日目     45日目     44日目     43日目     42日目   &nbsp

  • 【CROSS exchange】2019年7月分の配当を全て公開!

      この記事ではクロスエクスチェンジから毎日いただいてる2019年7月分の配当金を公開しています。 ↓2019年7月21日現在のXEX保有数です。 XEX=約14.9円 XEX保有数に対してクロスエクスチェンジの毎日の収益から分配されます。 分配される通貨は様々で取引された通貨が一旦プールされその中から分配されますのでBTCやUSDT,XRP,ETHなどその他クロスエクスチェンジ内で取引される通貨が配当されます。   クロスエクスチェンジは怪しいという声も聞きますので大切な資産を守るためにもCROSS exchangeのことを理解しておきましょう。 https://setsuyakupapa.com/archives/7665       私はXEX保有数が少ないので配当金も少ないですが毎日の配当をXEXに交換し少しずつXEX数を増やしています。 中には毎日、数万円の配当を受取ってる人もいらっしゃいます!!   配当額よりも利率を考えてみて下さい。 銀行にお金を預けてても一年間で受取れる金利はクロスエクスチェンジで受取る毎日の配当よりも少ないでしょう。     XEX価格が安いうちに取引マイニングで効率よくXEX数を増やし配当生活ができるようになるのが私の理想です^^ https://setsuyakupapa.com/archives/7395     投資に絶対はありませんので投資先は自分が納得できるまでよ~く調べましょう! 失敗しない為には常にリスクヘッジを考えて一つに絞らずキャッシュポイントは複数作っていきましょう。       2019年7月分の配当金 配当集計は暗号通貨CCIのCROSS exchange配当金集計ツールを利用させていただいてます。   35日目   34日目   33日目   32日目   31日目   30日目   29日目   28日目   27日目   26日目   25日目   24日目   23日目   22日目  

  • いつ取引マイニングするの?今でしょう(笑)XEX価格別取引マイニングシミュレーション

      XEXが下がっているので先日から取引マイニングをしたくてウズウズして仕方がなかったのですが本日、GMOコインで保有しているXRPを送金してついに取引マイニングをおこなっちゃいました(笑) 10万円相当を取引マイニングした場合のXEX価格別シミュレーションもおこなっていますので最後までお読みいただけると嬉しいです。     クロスエクスチェンジ取引マイニング   送金する前の総資産   XRP送金後の総資産 送金前のスクショは8月8日で送金後のスクショは8月9日でレートが変動している為、計算が合いませんが気にしないでください(笑)     送金額は420XRP(約13000円相当) ※XRP=31円で計算   420XRPのうち200XRPを61.1USDTに交換して201.86XRPと61.76USDTで取引マイニング(マイニング90)をおこないました。   最終的にマイニングされたのは↓   XRP=31円 192XRP=5952円 USDT=105.8円 59USDT=6242円 合わせて12194円相当を取引マイニングしました。   残高は9.995XRPと3.286USDTでした。 余りが出ないように取引マイニングして欲しいなぁ(笑)   XEX=8円の時に12197円相当を取引マイニング 私がマイニングした間のレートはXEX=7円台から9円の間だったので8円で計算してみましょう。 12197円÷8円=1524.625XEX XEX=8円の時に12197円相当をXEXに変えると単純に約1525XEX受け取れたところが取引マイニングをおこなった事で2270XEX受け取ることが出来ました。 約148%増です!!   XEX=14円の時に12197円相当を取引マイニング 私が始めて取引マイニングをおこなった6月末のレートXEX=約14円と比較してみましょう。 12197円÷14円=871XEX 871XEX×148%=1289XEX   保有数に981XEXの差がでますね。 XEX=14円で計算すると13734円となります。 約12000円相当をXEX

  • XEX下落の理由と予想

      私がクロスエクスチェンジを始めたのは6月後半で当時はXEX=14円台でした。 それが現在、6円台まで下落しています。   トータル約35000円相当の通貨をXEXに交換してきました。 ※交換時のレートで計算しています。 レートが半分以下になっていますが私の総資産は現在、約26000円相当となっています。   単純に35000円相当の投資が半分になると17500円となりますが私の総資産は26000円相当です。 これはまず、私が取引マイニングで140%増やし、日々の配当をトータル約3000円相当受け取っているからです。 【一日で総資産150%増!?】CROSS exchangeの入金・取引マイニング方法 【CROSS exchange】毎日の配当を全て公開!   なのでXEXの価値が半分以下まで下がっても総資産は約25%減ですんでいます。     XEX価格が下がる理由 現在のXEX価格が下がる理由はユーザーが板でXEXを売った場合のみです。 板取引で買いよりも売りが多いと価格が下がってしまいます。   ロックアップ期間が終わり、売りが入った事でXEXが下降し、焦って売る人が増えてさらに下降。 それに釣られてXEXを売る人が増えるからまた下降。 ここ数日で売ってしまった人はマイナスで売ってしまった人も少なくないのではないでしょうか?   しかし、クロスエクスチェンジ公式でも発表があった通り、今月はBurnも行われるし8月20日からはマージントレードが始まる予定です。 【バーン】XEX爆上げ注意報!6億円ボーナス配布も・・・!? 自己資金0円で1BTC(120万円相当)獲得のチャンス!! なので私はこれからXEX価格は上昇していくと期待しています。     CROSSexchange関係者はクロスエクスチェンジを応援するホルダーには出来る限りの還元を常に考えているように感じています。 クロスエクスチェンジを信じて応援し続けた人が笑っていられる事を願っています👍   CROSSプロジェクトの本格稼働はこれからです😋   応援型のホルダーが増えるとクロスエクスチェンジが伸びるスピードがもっと早くなると思います。 https

  • 自己資金0円で1BTC(120万円相当)獲得のチャンス!!

      タイトルの1BTC(120万円相当)は2019年8月5日17時30分現在の価格です。 ※賞品を受取る時にはもっと上がってるかもしれませんし下がってるかもしれません。 クロスエクスチェンジが8月20日13:00 JSTより、マージントレードの本番環境(β版)開始予定です。     マージントレードとは? 一定額の資産を担保として預け、取引所からその数倍の仮想通貨を借入れ自己資金よりも大きな取引が行える、仮想通貨の証拠金取引のことです。 分かり易く例えると仮想通貨のFXです。     CROSS exchangeマージントレードのメリット 少ない資金で大きな金額でトレードが出来る。 レバレッジは最大10倍で少額からスタート出来ます。 少額で大きな利益を生む事が可能なレバレッジトレードですが逆に損益も大きくなるので注意が必要です。   追証(おいしょう)がない FXの経験がある方ならご存知だと思いますが証拠金の維持率が取引所が定めた割合を下回った場合に証拠金の追加差し入れを請求されますので一般的に行われているFXでは口座残高がマイナスになってしまう危険性があります。 しかし、CROSS exchangeマージントレードは追証がないので口座残高以上のマイナスになる事はありませんので安心です。   取引手数料はXEXで還元 トレードをすると手数料が掛かります。 取引手数料0円と謳ってる取引所が多いですが実際にはスプレットという形で手数料は発生しています。 スプレット=手数料と考えて下さい。   クロスエクスチェンジもトレードの際に手数料は発生します。 しかし、クロスエクスチェンジでマージントレードを行った際に発行する手数料はXEX(90日ロックアップ付)で還元されますので実質手数料無料となります。 逆に手数料分(XEX)が収益配当の対象になるのでプラスと考える事ができます。     1BTC獲得のチャンス クロスエクスチェンジマージントレードが8月20日13:00 JSTからスタートする予定ですがその前に1BTCが貰える面白い企画がありますので参加してみましょう。 期間: 8月7日 13:00 JST~8月19日 12:59 JST  

  • 批判の多いCROSS exchangeの仕組みを株式で例えると・・・

    これまでクロスエクスチェンジの仕組みを理解して貰う為に「取引マイニング」「収益分配」「ロックアップ」の仕組みを解説してきました。 取引マイニングの仕組み 収益分配の仕組み ロックアップの仕組み   しかし、仮想通貨というだけで「怪しい」「ヤバい!」と理解しがたい方が多いようなので株式で例えてみましょう。 ボラタリティも高く、プラットフォームが整っていないので株式に比べてリスクは大きいと思いますが。 その分、ローリスクハイリターンも可能となる市場だとポジティブに考える事も出来ます😋   では、クロスエクスチェンジの仕組みを理解し易いように株式の仕組みについて簡単に説明します。   株式とは? 企業(株式会社)が資金を集める際に発行する証明書を株式と言います。 一般的に株と呼ばれるのが株式の事です。   企業が新しい事業を始める際に多額の資金が必要になります。 そのため、企業は投資家達から出資を募るわけですが出資してくれた投資家に株式を発行します。 出資者は「株主」となります。   どうして株式に投資するの? 株式は出資なので返済する義務はありません。 そんなリスクがあるものにどうして投資家は出資するのでしょう?   それには株主になる事のメリットがあるからです。   経営に参加する権利 株主になることで株主総会に参加し、議決権が与えられます。 そこで会社経営・運営に関わる重要な事項の意思決定に参加する権利があります。   配当を受ける権利 株主は収益配当を受ける権利があります。 会社が得た収益の一部を分配する場合、株式数に応じて配当を受けるようになります。 保有数が多い方が配当も多くなるということです。   株主優待を受け取る権利 企業が株主に対して感謝の気持ちを込めて自社製品や商品券、割引券などを提供する制度です。 上手く利用すれば節約生活に役立てることも可能です。   株を売る権利 あなたが保有している株式を買いた人がいればそれを売る事が出来ます。 例えば、1株=100円の時に10000株購入(100万円)し、1株=120円の時に売却(120万円)すると20万円の利益が出ます。   勿論、メリットばかりではなくデメリットもあります。

  • 120XEX(約2000円相当)を受取る3つの条件

    この記事は現在実施中の新規登録で120XEXプレゼントキャンペーンで120XEX受取るための方法を解説しています。 私も最初は気がつかなかったのですが受取るには条件があります。 この条件を詳しく書いている記事が少ないようなので解説します。 ※先日、新規登録してKYC(本人確認)が終わったのに120XEXが貰えないという相談を受けたので。     120XEXを受取る条件 120XEXを受取るには3つの条件をクリアする必要があります。 新規登録 KYC(本人確認) 初回取引   1と2は「CROSS exchangeのはじめ方」をご参考ください。 そして3は「CROSS exchangeの入金・取引マイニング方法」をご参考ください。   上記は自動マイニングの方法をご紹介しているのですが自動マイニングをするには最低15000円~20000円相当の通貨が必要となります。     クロスエクスチェンジで約1000円分の取引方法 120XEXを受取るには最後に「初回取引」という条件がありましたね。 クロスエクスチェンジに魅力を感じた人は取引マイニングでまず資産を140%増やして効率よく配当を受取るパターンが多いので取引をするのが当たり前という感覚だったのですが中にはまだクロスエクスチェンジを怪しんでいる人もいるので私的にはとりあえず使ってみてどんな物か見て戴きたいと考えています。 本当は取引マイニングを体験していただきたいのですが約15000円~20000円相当の通貨も投資できないという人の為に約1000円の投資で120XEXを受取る方法をお伝えしたいと思います。 ※そんな人は投資するに値しないという人もいらっしゃいますが始めてから興味を持つのも悪くないと私は思っています。   今回はGMOコインからETH(イーサリアム)を送金して取引をしてみたいと思います。     GMOコインまたは日本の仮想通貨取引所を開設していない人は1000円入金するまでは自力で頑張ってください。 一応、GMOコインの登録手順は記事にしていますのでご参考ください。     GMOコインからクロスエクスチェンジにETHを送金手順

  • 【バーン】XEX爆上げ注意報!6億円ボーナス配布も・・・!?

      8月にファンド資金を使って市場からXEXをBurn(バーン)すると公式発表がありました。 この記事は8月に実施予定のBurn(バーン)とXEXホルダーボーナスのお知らせです。     Burn(バーン)とは? Burn(バーン)とは焼却という意味があり市場から消し去ると考えるとわかりやすいと思います。 では、何のためにBurnするのでしょう?   XEXの発行枚数の上限は100億枚と決まっています。 発行枚数に限りのあるXEXを運営元(クロスエクスチェンジ)が買取り、市場から消滅させる事でXEXの希少性が上がります。   株で例えるなら、自社(企業)が発行した株式を買い戻す「自社株買い」と似ています。 流通する株数が減ることで1株あたりの価値が向上し株主に還元することが出来ます。   XEXでいうところのホルダー(投資家)ですね。 Burn(バーン)はXEXを保有している私達にメリットを与える可能性が高いイベントです。   実は世界最大級の仮想通貨取引所でもあるBinance(バイナンス)も実施しています。   運営元のクロスエクスチェンジは私達、XEXホルダーが増えれば増えるほど収益も上がり、その収益の中からXEXを買取り、Burn(バーン)する事でホルダーに還元する。 Burn(バーン)は双方にとってメリットのある素晴らしい仕組みですね。   何となくBurn(バーン)を理解していただけたでしょうか?     ファンド資金を利用した大規模バーン そのBurn(バーン)をクロスエクスチェンジは8月に実行します。 クロスエクスチェンジはXEXトークン発行総数の20%がファンド枠に設定されていて、このファンド枠から定期的にBurnを実行することでXEXの価格上昇が見込めます。 定期的にXEXの価値は上昇する可能性が高い仕組みになっていますね。   今回のBurn(バーン)実施期間は8月1日~8月31日です。 ※1ヶ月かけて一定数のXEXを買い戻し、バーンされる予定です。   現在、新規登録で120XEXプレゼントキャンペーンを実施中ですがXEXの価格が上昇すればこのキャンペーンも終了していまう可能性もあります。

  • 【節約投資】過去を学び未来をイメージする!○○な人は投資に向かない

    この記事は投資で失敗してもプラスになる考え方、ローリスクハイリターンの仕組みを解説しています。     投資とギャンブルの違い   日本の教育には”お金”という教科がありません。 お金に関する事は社会に出てから学んだ人が大半なのではないでしょうか?   そして多くの方が投資で失敗し「投資=ギャンブル」という認識を持っているのではないでしょうか😅   数年前まで私もそうでした。 私はブログを始めて沢山の情報をインプットしアウトプットしてきました。 そこで気がついたのは投資をギャンブルにしているのは自分自身だという事。     うまい話にはわけがある 良くも悪くもうまい話にはわけがあります。 うまい話には必ず誰かが儲かる仕組みがあり、一番儲かるのは仕組みを作った人。 そしてそれを信じて、いち早く行動(投資)をした人にはハイリターンのチャンスがあります。   ここで大きく2つに分かれます。 信じる人 信じない人   この時点で多くの人が信じない人に分類されます。 何故なら人はリスクを嫌う生き物だからです。     ギャンブル だからこそ、リスクを承知で行動を起こした人にはハイリターンのチャンスがあるわけです。 がっ!!   リスクを承知で言われるがままに投資をする人は騙される危険性がとても高くなります。 うまい話は山ほどあります。   ”ひょっとしたら”とか”今度こそ”と一攫千金を狙って手当たり次第、投資していたのではいくらお金があっても足りません(笑) たまたま上手くいってよくわからないまま儲かった人はそのお金を他のうまい話で溶かすか無駄に使って貧乏生活に戻る可能性が高いです。 これが俗に言う”ギャンブル”です。     投資 では、投資とは何なのでしょう? 主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。 Wikipediaより   生産能力増加はお金だけではなく自分自身の成長にも値します。 例えば、本を読む事や様々な情報をインプットすることも生産能力増加に大きく繋がります。  

  • 【CROSS exchange】毎日の配当金大公開

    この記事ではクロスエクスチェンジから毎日いただいてる配当金を公開しています。 ↓2019年7月21日現在のXEX保有数です。 XEX=約14.9円 XEX保有数に対してクロスエクスチェンジの毎日の収益から分配されます。 分配される通貨は様々で取引された通貨が一旦プールされその中から分配されますのでBTCやUSDT,XRP,ETHなどその他クロスエクスチェンジ内で取引される通貨が配当されます。   クロスエクスチェンジは怪しいという声も聞きますので大切な資産を守るためにもCROSS exchangeのことを理解しておきましょう。 https://setsuyakupapa.com/archives/7665       私はXEX保有数が少ないので配当金も少ないですが毎日の配当をXEXに交換し少しずつXEX数を増やしています。 中には毎日、数万円の配当を受取ってる人もいらっしゃいます!!   配当額よりも利率を考えてみて下さい。 銀行にお金を預けてても一年間で受取れる金利はクロスエクスチェンジで受取る毎日の配当よりも少ないでしょう。     XEX価格が安いうちに取引マイニングで効率よくXEX数を増やし配当生活ができるようになるのが私の理想です^^ https://setsuyakupapa.com/archives/7395     投資に絶対はありませんので投資先は自分が納得できるまでよ~く調べましょう! 失敗しない為には常にリスクヘッジを考えて一つに絞らずキャッシュポイントは複数作っていきましょう。 新規登録で60 XEX⇒120XEX(約1000円相当⇒約2000円相当)がプレゼントされます。       2019年7月分の配当金   24日目   23日目   22日目   21日目   20日目   19日目   18日目   17日目   16日目   15日目   14日目   13日目   12日目   11日目   10日目  

  • 【本日販売スタート】GRAMトークン(Telegram)がLiquid取引所の半値以下!?

    GRAMトークンは7月10日よりLiquid取引所で限定販売されています。 しかし、米国・カナダ・日本を含む50ヶ国以上の投資家は参加できないようです。 ※コインテレグラフジャパンより   そして先日お伝えしましたがCROSS exchange LaunchpadのIEO第2弾として本日13:00(JST)よりグラムトークンセールがスタートします。 https://setsuyakupapa.com/archives/7634   GRAMトークンを購入する為の条件や販売価格・販売スケジュールなどお伝えしましたが販売価格・スケジュールに変更があります。 嬉しい変更ですよ^^     GRAMトークン販売価格・スケジュールの変更経緯 ギリギリでの販売価格・スケジュールにはこんな理由がありました。 最近の相場はいまいち元気がなく、世の中的にもあまり嬉しい&楽しいニュースがあまりないことからチーム一同で話し合いCROSS exchangeユーザーに喜んでもらおうと企画を決定したようです。 様々な案をだして採用されたのは・・・ 「企画チームが自腹でトークンの価格の半分を負担して、お客様には通常価格を半額にして購入していただけるようにしてはどうか?」 なんと!! この案が採用されました!!     GRAMトークン販売に関する変更点 GRAMトークンを購入される方はしっかりと確認しておきましょう。   GRAMトークン販売価格 先日お伝えしたGRAMトークンの販売価格について、各フェーズとも割引し、不足分はCROSS exchangeが負担します。 フェーズ1:3.2 USDT(VIP実質3.0 USDT)⇒1.7 USDT(VIP実質1.5 USDT) フェーズ2:3.2 USDT⇒1.7 USDT フェーズ3:3.7 USDT⇒2.0 USDT   上記のように変更となります。   ちなみにLiquid取引所のGRAMトークン販売価格は下の通りです。   今回の企画でCROSS exchange Launchpadでは実質Liquid取引所のGRAMトークン販売価格の半値以下で購入できる事になります!!       販売スケジュール

  • CROSS exchangeはポンジスキーム詐欺なのか?ガラス張りのデータを見てもそう思える?

    この記事はクロスエクスチェンジがポンジスキームでは?と不安に思われている人に向けて「ポンジスキームとは何か?」「クロスエクスチェンジはどこで収益を得ているのか?」というお話をしています。   昨年から仮想通貨関連の詐欺案件が沢山でてきて、騙される人が後を絶ちません。 今、話題の配当型取引所のクロスエクスチェンジもネット上で「怪しい・詐欺」という声が沢山あります。 Twitter、YouTube、ブログなどで「130%還元・月利10%の配当・毎日配当」などと言われたら怪しいと思う方が正常だと思います😁   これまでの常識では考えられない世の中に日々変化しているので理解し難い部分もあるかもしれませんが最後までお読みいただけると幸いです。     ポンジ・スキーム(Ponzi scheme)とは? 運用収益の一部分を還元すると謳って投資家などから資金を集め、実際には運用せず集めた資金の一部を投資に配当金として還元し、あたかも収益を得ているように見せかけてさらに資金を集めるが最終的には破綻してしまう詐欺の一種です。 最初の出資者はより多くの配当金を受け取れるので損害は小さく済むかもしれませんが最後の出資者は全く配当金を受け取れないで大きな損害をこうむる事になりかねません。 日本で言う「ねずみ講」や「自転車操業」と言ったらわかりやすいでしょうか? 俗に言う詐欺です。     クロスエクスチェンジの収益 では、クロスエクスチェンジはどうなのでしょう? 以前、「収益分配の仕組み」でお話しましたが少しおさらいをしてみましょう。   下の画像をご覧ください。   ①はBTCとETHを売り買いしている状態です。 ②はその取引で発生した手数料をクロスエクスチェンジの「手数料プール」にプールされます。 ③はそのプールされた通貨と同等または最大30%プラスされた額のXEXが付与されています。   この手数料プールに入ってくる手数料こそがクロスエクスチェンジの収益です。 この収益がどれくらいあるかご存知ですか?   下の画像は7月17日のクロスエクスチェンジの収益と配当額です。   この日の総収益が7800万円以上で配当額が5900万円以上です。

  • Crypto Harbor Exchange(クリプトハーバーエクスチェンジ)の登録手順

      この記事は2019年7月10日に始まったばかりのクリプトハーバーエクスチェンジの登録手順を図解入りでわかりやすく解説しています。 オープン初日にマイニングボットトラブルで一時ストップしていましたが再開しました。   話題のクロスエクスチェンジと似た仕組みを持ったクリプトハーバーエクスチェンジがもしも、クロスエクスチェンジと同じように盛り上がっていったら・・・と考えるとワクワクします。 CHEトークンの価格が安い今だったら小額の投資でもクロスエクスチェンジのように盛り上がれば配当生活も夢ではないというあま~い考えでとりあえず始めてみました(笑) クリプトハーバーエクスチェンジはクロスエクスチェンジに似た仕組みなので基礎を学びたい方は「クロスエクスチェンジの基礎を学ぼう」をご参考ください。   クリプトハーバーエクスチェンジを始める方は自己責任で必ず余剰金で投資するようにしましょう。       Crypto Harbor 登録手順   クリプトハーバーエクスチェンジにアクセスします。 ※サイトが重たいようなので少し時間が掛かるかもしれません。   「I'm not a robot(私はロボットではありません)」にチェック       右上の「≡」⇒「サインアップ(SIGN UP)」をタップ       Username(ユーザー名) Email ID(メールID) Reference ID(参照ID) Select Country(国の選択) ISD Code(国コード) Mobile Number(携帯電話番号) Password(パスワード) Confirm Pssword(パスワード確認) 上記の項目を入力します。   国を選択したら下の画像が表示されますので「利用規約」を読んで同意したら赤丸部分にチェックを入れて「確認する」をタップ       I Accepts The Terms & Conditions(利用規約に同意します) I'm not a robot(私はロボットではありません) SUBMIT(提出する)

  • 【IEO案件】テレグラムトークン(GRAMトークン)初の一般販売

    待ちに待ったCROSS exchange LaunchpadのIEO第2弾が本日、16時に発表されました。 なんと!!   世界最大のICOを成功させたTelegramトークン(GRAMトークン)がクロスエクスチェンジで販売される事が決定しました。     Telegram(テレグラム)はメッセージを暗号化し、プライバシーを守る優れたSNSとして世界中で約2億人ユーザーが利用しているサービスで私も利用しています。     テレグラムは2018年2月、3月にプライベートセールを行い、17億ドルというICO史上最大の資金を調達した事で世界中の話題となったようです。 そのGRAMトークンが初の一般向け販売をCROSS exchange Launchpad(IEOプラットフォーム)で行う事が決定しました。 プライベートセールは限定された特定の投資家のみに販売されてたようで一般向けに販売されるのは今回が初めてとなるようです。   それをオープンからまだ1年も経っていないクロスエクスチェンジで行われるって凄いですよね。 本当にバイナンスのような世界最大級の取引所になってもおかしくないのでは?と思えてきました。   先ほど、トータル約2200人セミナーが終わったばかりですがセミナーに参加された方はクロスエクスチェンジの将来に期待を持ったのではないかと思います。 今回のセミナーで学んだクロスエクスチェンジの将来設計はまた少しずつ記事にしていこうと思いますが本日はテレグラムトークン(GRAMトークン)の詳細をお伝えします。   GRAMトークン購入参加条件 CROSS exchangeにおいてGRAMトークンを購入する為の条件は下記の通りです。 XEX保有数:10000XEX(ロックアップ付) ※ロック期間:90,60,30日いずれも可 ※参加条件の10000XEX(ロックアップ付)は、IEOの購入に充当することはできません。 10000XEX(ロックアップ)とは別にGRAMトークンを購入するだけのXEXを準備する必要があります。     購入可能通貨 購入可能通貨はXEXのみとなっています。 ※XEX価格は、7/20 12

  • ビットポイント35億円相当の暗号資産流出!?クロスエクスチェンジのセキュリティは大丈夫?

    国内では2018年1月のコインチェックNEM(ネム)流出事件後、国内仮想通貨交換業者には金融庁からの業務改善命令が発出されました。 この後、暗号資産(仮想通貨)市場は大きく下落しました。   この時、私が学んだのは「ホットウォレット」と「コールドウォレット」です。 簡単に説明するとホットウォレットはインターネットに接続されているウォレットでコールドウォレットはインターネットに接続されていないウォレットの事です。 コインチェックNEM流出事件は利便性を重視したホットウォレットでの暗号資産(仮想通貨)保管が大きな原因だと言われてます。   金融庁から業務改善命令を受けた国内仮想通貨交換業者はセキュリティ強化を行い約1年半経った先月、業務改善命令が解除されたばかりのBITPoint(ビットポイント)から35億円相当の暗号資産が流出したと発表がありました!   しかもBITPoint(ビットポイント)は情報セキュリティ格付会社の株式会社アイ・エス・レーティングの情報セキュリティ格付けにより「A(シングルエー)」を取得しています。 参考:https://www.bitpoint.co.jp/news/info/info-20181011/     仮想通貨取引所のセキュリティ そんな国内大手の仮想通貨交換業者がハッキングの被害に遭うのに話題沸騰中のクロスエクスチェンジは大丈夫なの? と不安になる方も多いのではないかと思います。   コインチェック流出事件から暗号通貨資産を取引所ではなく 暗号通貨ハードウェアウォレットで管理している投資家も増えています。 そこで今回はセキュリティについてお勉強してみましょう。     ハッキングの大きな原因 ハッキングの被害に遭うという事はハッキングされる場所に保管されています。 つまりインターネットに繋がってる状態のウォレット(ホットウォレット)で保管されているという事です。   とはいえ、私達が取引する際にインターネットに繋がる必要があるのでホットウォレットも必要です。 一般的には「ホットウォレット」「コールドウォレット」「シングルシグ」で管理されています。     シングルシグとは? シングルシグはSingle

  • クロスエクスチェンジからGMOコインへXRP(リップル)を出金する方法

    この記事ではCROSS exchange(クロスエクスチェンジ)からGMOコインにXRP(リップル)を出金する手順を解説しています。 話題のCROSS exchange(クロスエクスチェンジ)に興味はあるけど「こんなに上手い話があるのか?」という不安を持っておられる方も少なくないと思います。   私がこのクロスエクスチェンジを知った時に一番最初に調べたのが出金できるかどうか?です。 いくら総資産がありえない程増えたとしても出金できないのでは意味がないですからね。   他にも少しでもクロスエクスチェンジに対する不安要素を減らすためにCROSS exchangeの基礎を記事にしていますのでご参考ください。 今なら新規登録で60 XEX(約1000円相当)がプレゼントされます。         CROSS exchangeからXRPを出金する準備   右上の人のマークのアイコンをタップし「ウォレット残高」をタップ     XRPの右横にある「出金」をタップ       上側の検索窓をタップして「+」をタップ       すると「新規アドレス追加」の画面が表示されます。     GMOコインのXRPアドレスと宛先タグを取得   今回は私のメイン取引所のGMOコインに送金しようと思うのでGMOコインにログインし、左上の「≡」をタップ。       「入出金」⇒「仮想通貨」をタップ       「リップル」をタップ       「預入」⇒「リップルXRP」となっている事を確認し、「宛先タグ、アドレスを表示する」をタップ     CROSS exchangeからGMOコインに出金   「宛先タグ(Destination Tag)」と「預入用リップルアドレス」が表示されますのでこれを先ほどのクロスエクスチェンジ出金用の「新規アドレス追加」画面にコピペし「追加」をタップ。 ※宛先タグを入力しないと資金を失う場合がありますので必ず「宛先タグ」もコピペしておきましょう。

  • 【IEO情報】世界大注目の”あの銘柄が”登場!?

    CROSS exchange LaunchPadに世界中で話題の”あの銘柄”が登場すると公式発表がありました。 今回のIEOは非常に注目度の高い銘柄となっているそうですよ。   CROSSexchange launchPadで販売する銘柄は決定しましたが現段階では準備を進めている関係上、銘柄の公表はしていませんが「誰もが知っている世界で注目されている銘柄」だそうです。   第2回IEO:トークン購入の参加条件 ①XEX保有数:10000XEX(ロックアップ付) ※ロック期間:90,60,30日いずれも可 ②最小購入数量:10000XEX(ロックアップ無し) ③VIPメンバー特別枠あり ※VIPメンバーとは、CROSSexchangeにおいてロックアップ付XEXを2000000以上保有しているお客様のことです。   販売総額 100万USドル相当   販売方法 販売総額100万ドルのうち、半分の50万ドル相当をCROSSexchangeの一般ユーザー、VIPメンバーに販売 ※販売数量に達した時点で終了となります。   申込上限 なし ※ただし各フェーズで販売上限を超えた場合、申込金額に応じて比例分配されます。   販売開始 2019年7月15日以降(予定) ※フェーズ1が終了したのち、フェーズ2を開始します。スケジュールは決定次第のお知らせ   販売価格 未定 ※XEXで販売   販売場所 CROSSexchange Launchpad ※販売スケジュールに合わせてページを公開     今回のIEOに参加希望の方はCROSS exchangeでXEXを保有している事が条件となっていますので登録がまだの方は今のうちの準備しておきましょう。   今なら新規登録で60 XEX(約1000円相当)がプレゼントされます。   登録手順は「クロスエクスチェンジのはじめ方」をご参考ください。    

  • XCR上場はいつ?全貌公開+450XCRプレゼント!

      本日はCROSS超徹底解明セミナーのお知らせです。 良くも悪くも話題沸騰中のCROSS exchange!   TwitterやYouTubeなどで話題にしている人の投稿を見ると… 「資産が自動で増える」 「100万円が一日で140万円になった」 みたいな!!   怪しい!怪しい!怪しいぞ~(笑)   怪しいからこそワクワクする節約パパ😁   思い立ったらすぐ行動の節約パパは友人からクロスエクスチェンジを聞いてすぐに情報を集めて出金出来る事を確認してからスタートしました。 出金が出来ないとアウトですからね😁   スタートした2日後にはCROSS exchangeのミートアップに参加し自分の中で理解出来なかった仕組みを勉強してきました。     リスクヘッジ 私は口座を開設し、実際に取引マイニング+収益分配で資産が毎日増えています。 私がクロスエクスチェンジに入金したのが635XRPと220ADA(現在のレートで約30000円分)です。 それが現在、約50000円弱なので単純計算で160%に資産が増えてることになります。   とは言え、あくまでも含み益であって利確はしていない状態です。   配当率の一番良い90日のロックアップをしているので約3ヶ月は利確は出来ません。 現在、ロックアップ率が90%以上なので私と同じようにXEXを動かせない状態の人が殆どだと思います。 そうなると今後、XEXがどうなっていくのか気になるところですね!   将来性があるのならロックアップ終了後、再ロックアップして常に高配当を受取りたいし、将来性がないのであれば早いとこ見切りをつけてBTC,XRP,ETHなどの主要通貨に交換するなど対策を取る必要があります。 私の場合、少額ですが大事な資産ですから😋     投資に絶対はない クロスエクスチェンジの話をすると、よく「絶対儲かるの?」「大丈夫なの?」と言われますがこの先、どうなるかなんてわからないし「絶対儲かる」なんて口が裂けても言いません! 私自信、投資に絶対はないと思っているので、もしもクロスエクスチェンジで失敗したとしてもこの話を持ち掛けてくれた友人のせいにする事はありません。

  • GMOコインからクロスエクスチェンジに300XRPを送金する方法

    以前、クロスエクスチェンジの入金・取引マイニング方法を投稿しましたがバイナンスからクロスエクスチェンジに入金する手順をお伝えしました。 https://setsuyakupapa.com/archives/7395     しかし、バイナンスの口座を開設していない人が多く、GMOコインから入金する手順を教えて欲しいと言われたのでこの記事ではGMOコインからクロスエクスチェンジに入金する手順を解説していますのでご参考ください。 GMOコインにXRPを保有している必要があります。 今回300XRPをクロスエクスチェンジに送付する方法をお伝えしますがその時のレートで取引マイニングに必要な最低数量に満たない可能性がありますので最低でも日本円で約15000円分くらいのXRPを送付する事をおすすめします。     仮想通貨取引所をまだ開設していない人はGMOコインを開設しておくことをおススメします。 GMOコイン登録手順 日本では取り扱っていない通貨も沢山取り扱ってる世界最大級の取引所Binanceの登録もおススメです。 Binance(バイナンス)の登録手順       XRP(リップル)入金時に準備するもの XRPを入金する際に必要になるのがクロスエクスチェンジのあなた専用の「アドレス」と「タグ」です。 クロスエクスチェンジのあなた専用の口座といっても各通貨で異なりますのでご注意ください。   今回はXRP(リップル)の入金しますのでクロスエクスチェンジの「あなた専用XRPアドレス」と「タグ」になります。     あなた専用XRPアドレスの表示方法 クロスエクスチェンジにログインし、右上の人のマークのアイコンをタップ       「資産」の下の「ウォレット残高」をタップ       下にスクロールしていくと「XRP」がありますので「入金」をタップ       このような表示が現れますので「OK」をタップ ※XRPを入金する場合、アドレスと宛先タグの両方を入力しないと資産を失うおそれがあるので必ず入力しましょう。        

  • CROSS exchangeロックアップの秘策

      この記事はCROSS exchange(クロスエクスチェンジ)で行っているロックアップについて解説しています。 CROSS exchangeロックアップのメリット・デメリットを理解しておきましょう。     ロックアップとは?   CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)では「プレミアム 90・60・30」が設けられています。 プレミアム 90 : 配当率80% プレミアム 60 : 配当率60% プレミアム 30 : 配当率40% ロックアップする期間が長いほど配当率が上がります。     ロックアップは何の為? そもそもロックアップは何の為にあるのでしょう? 私が最初にロックアップを知ったのは2017年の12月からリップル社がスタートしたロックアップです。 当時、すでに1000億XRPが発行されており、そのうちの630億XRPをリップル社が保有していました。 そしてリップル社が保有する550億XRPをロックアップし毎月、10億XRPずつ解除されています。     なぜこのような事が行われているのでしょう? 法定通貨と違って暗号通貨(仮想通貨)は何の保障もありません。   例えば、大量に保有しているリップル社が全て売却してしまったらどうなるでしょう。 需要と供給のバランスが崩れてXRPの価格が爆下げする可能性が大きくなります。   そんな保有者(投資家)の不安を解消する為に行われているのがロックアップだと私は認識しています。 違ってたら教えてください。     CROSS exchageロックアップ ロックアップは乱高下を意図的に出来ないようになる事がわかっていただけましたでしょうか? 勿論完全ではありませんが。。。   ここからはクロスエクスチェンジのロックアップの仕組みを見てみましょう。   これまでも様々なトークンが出てきては消えるという事が繰り返されてきました。 トークンが発行され、どこかの取引所に上場すれば価格は大きく上がり、大きく儲けた人も沢山いらっしゃいます。 しかし、大口の保有者が価格が上昇したところで大量に売却すると一気に価格が下落しつられて売りが増える。

  • クロスエクスチェンジの収益分配の仕組み

    前回の記事では取引マイニングの仕組みについてお話しました。   https://setsuyakupapa.com/archives/7422     クロスエクスチェンジの取引マイニングはマイニングしたら終わりではなくユーザーがマイニングをして得た手数料から最大80%をユーザーに還元する収益分配があります。 この記事はクロスエクスチェンジの収益分配の仕組みを解説しています。     取引マイニングのおさらい 収益分配プランには4つのコースがあります。   プレミアム90 プレミアム60 プレミアム30 スタンダード 何か見覚えがないですか?     そう、取引マイニングの仕組みを勉強した時にも同じようなコースがありましたね。   マイニングコース     取引マイニングはあなたが準備した2つの通貨を自動で取引し、クロスチェンジの支払う手数料分のXEXが付与されるのでしたよね。 その取引マイニングをする際に4つのコースから選択するようになっていますがこれは今回お伝えする収益分配に直結しています。   取引マイニング時に選択するのは還元されるXEXを「90日・60日・30日・0日」ロックアップしますよ。という事です。 なのでマイニング90を選択しマイニングをして得たXEXは自動で90日間ロックアップされます。 90日間はXEXを動かす事が出来ない代わりに還元率が高くなっています。     下の画像をご覧ください。   ①は前回の記事を例に挙げるとBTCとUSDTを売り買いしている状態です。 ②はその取引でクロスエクスチェンジに支払った手数料が「手数料プール」 にプールされます。 ③はそのプールされた通貨と同等または最大30%プラスされた額のXEXが付 与されています。 そして④がこの記事でお伝えする収益分配になります。     収益分配の仕組み それでは本題の収益分配についてお話しましょう。 CROSS exchangeは毎日の取引所収益を、XEX保有者全員に分配します。     取引所収益とは? CROSS

  • 知って得する!クロスエクスチェンジの取引マイニングの仕組み

    CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)の魅力の一つに取引マイニングという物があります。   Twitterやブログなどで投稿されてる 資産が130%(現在は130%+10%)増えた! これヤべーよ!!   っていう投稿の多くがこの取引マイニングのことです。     ビットコインマイニング 暗号通貨(仮想通貨)の事を勉強した事がある人はマイニングと聞くとBTC(ビットコイン)のマイニングをイメージされる方が多いのではないでしょうか? ビットコインのマイニングについて詳しく知りたい人は下記の記事をご参考ください。 ビットコインのマイニングとは?   私がそうでした。 なのでこの取引マイニングを理解するのに少し時間が掛かりました。   ビットコインマイニングのイメージが強いのでハイスペックのコンピューターで取引データの計算をしてコインを採掘する。 そんなイメージが強かったのでなかなか理解が出来なかったのですが単純にXEXをMining(採掘)と考えて「取引マイニングの仕組み」を読み進めていって下さい。       取引マイニングの仕組み クロスエクスチェンジの取引マイニングはビットコインマイニングのように一番最初に採掘した人だけに報酬が支払われるのではなくあなたが取引した時に支払った手数料分のXEXで還元する仕組みです。 分かり易くする為に画像を用意しました。     上の写真は指値で10448.25USDTの時に0.001BTCを「売り」と「買い」を設定しています。 そこで「売り・買い」を交互にタップするとどうなるでしょう?   自分が10448.25USDTで0.001BTCを売りたいと注文を出して自分がそれを買っています。 これを繰り返すと取引手数料分、保有しているBTCとUSDTが減っていきます。   これをクロスエクスチェンジの取引マイニングは自動で行ってくれます。 どうですか?   何だか、クロスエクスチェンジに手数料だけ払って自分は儲からないと思ったあなた!! 正常です😊   ただこれだけなら詐欺というか好んでマイニングをする人に「冷静に考えて」とお伝えしたい(笑)  

  • 【一日で総資産150%増!?】CROSS exchangeの入金・取引マイニング方法

    この記事はクロスエクスチェンジの取引マイニングで資産を増やしたい人に向けて「入金方法」と「マイニング手順」を解説しています。 クロスエクスチェンジの事を理解していないけど儲かりそうだからやってみたいという人はCROSS exchangeの仕組み・可能性を勉強してから再度、お越しください。   アカウント作成から本人確認までが完了していない人は下の記事をご参考ください。 https://setsuyakupapa.com/archives/7364     本人確認(KYC)が完了したら続いて入金をしてみましょう。 その前にクロスエクスチェンジでマイニングを行うには最低必要残高を入金する必要があります。     もしもあなたがXRPとUSDTペアでマイニングをしたいのであれば XRP:120 USDT:60 を準備する必要があります。     入金方法 クロスエクスチェンジに通貨を入金する方法は2つ。 既にあなたが他の仮想通貨取引所で保有している通貨を入金する方法 クレジットカードで通貨を購入     この記事ではBinanceからクロスエクスチェンジへXRPを送金し、XRPの一部をUSDTに変換する方法を解説していきます。 仮想通貨取引所をまだ開設していない人はGMOコインを開設しておくことをおススメします。 GMOコイン登録手順 日本では取り扱っていない通貨も沢山取り扱ってる世界最大級の取引所Binanceの登録もおススメです。Binance(バイナンス)の登録手順     入金手順   「入金」をタップ       ここではXRPを入金するのでXRPの右横にある「入金」をタップ       下のような画面が表示されますので「OK」をタップ     ここに表示されてるアドレスとタグはこの後必要になるので開いたままにしておきましょう。       Binanceを開き「Funds」⇒「Withdrawal」をタップ       「Select Coin」をタップ    

  • クロスエクスチェンジのアカウント作成から本人確認まで!画像付で分かり易く解説

    この記事はクロスエクスチェンジを始めたいけど始め方がわからないという人に向けて画像付で解説しています。   まずはクロスエクスチェンジの登録画面を開きます。 ↓のリンクより登録した場合はあなたに60XEX(90日ロックアップ)がプレゼントされますので宜しければどうぞ。     アカウント作成 利用規約を読み同意したら「私は上記規約に同意します」にチェックを入れ 「確認」をタップ       メールアドレスを入力し「認証コードを入手」をタップ       「私はロボットではありません」にチェックを入れます。       下の画面が表示されたら入力したメールアドレスに認証コードが送信されて います。       メールを開き認証コードをコピーします。       認証コードをペーストし、パスワードを入力し「登録」をタップ       2段階認証 続いて大切な資産を保護するために2段階認証を設定します。       2段階認証は「Google Authenticator」というアプリを利用します。 アプリを入手したら「次のステップ」をタップ       あなた専用のキーが表示されますのでコピーし「次のステップ」をタップ ※赤丸のアイコンをタップするとコピー出来ます。       Google Authenticatorアプリを立ち上げ右下の「+」をタップ       「提供されたキーを入力」をタップ   「アカウント名」と「キー」を入力し、「追加」をタップ アカウント名:わかりやすい名前(クロスエクスチェンジ) キー:先ほどコピーしたキー     追加されたら次のように表示されます。 ※これがあなたのクロスエクスチェンジ専用の2段階認証コード(6桁)です。 ※30秒ごとに6桁のコードは変更します。      

  • 保険の意味を理解して節約しよう!世帯年収300万円台の場合

      まんぷくコーチ様より寄稿された記事です。   日本の1人当たり平均給与を知っていますか? 男性「正規」で5,397(千円)=約539万円 男性「非正規」で2,294(千円)=約229万円 女性「正規」で3,766(千円)=約376万円 女性「非正規」で1,508(千円)=約150万円 (平均年齢:男性45.9歳、女性46.1歳) です。 (出典:国税庁「平成29年分民間給与実態統計調査結果について」)   「ええ!?そんなにもらってないよ」「平均がそんなに高いの!?」 「正規と非正規の差がありすぎじゃない!?」 などの声が出てきそうですね。   では、皆さんの実感のわく年収とはどれくらいでしょうか? 今お読みの「貧乏父さんの節約術」ブログでは「年収300万円台の4人家族」をモデルとしています。   本記事では、この「年収300万円4人家族」に最低限必要な保険を選ぶアイデアを、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。     世帯年収300万円台4人家族を考える さて、上で述べた平均給与から、「世帯年収300万円台の家族の姿」をあぶりだしてみましょう。 (パターン1) 夫か妻のどちらかが正規職員でもう片方は無職、二人とも46歳。子どもは2人(小学生と幼稚園児1人ずつ)   (パターン2) 夫も妻も非正規職員、子どもは2人(小学生と保育園児1人ずつ)   どうでしょう?あなたの周りにもこのような家族がいるでしょうか? 皆さんの思い浮かべた家族のイメージを頭の片隅に置きながら、次章に進んでみましょう。   「保険」には公的保険と民間保険の2種類がある テレビCMや街なかのティッシュ配りでよく見る「保険見直し」の文字。 ひとくちに「保険」といっても、「公的保険」「民間保険」の2つに分けられます。   先に述べた「保険見直し」は、「民間保険」の見直しを図るサービスですね。 公的保険は「社会保険制度」と呼ばれ、「働いている人」「雇っている人」「国」がそれぞれお金を出しあい、事故が起こった時に費用を出しあったお金の中から支払ってもらう制度です。   たくさんの人や(企業・国)がお金を出しあうことで、もしもの時に条件に応じて保険給付が行われます。

  • 1万円相当のBTC当選!!GMOご利用1000万件感謝キャンペーン当選後の受取り手順

      ビットコイン(BTC)1万円相当が当たりました   GMOインターネットグループのインターネットインフラサービスのご契約件数が1000万件を突破したことで「GMOご利用1000万件感謝キャンペーン」が実施中です。   キャンペーン内容 フォロー&リツイートキャンペーンの簡単応募で合計1000名様にビットコイン(BTC)1万円分プレゼント!! 1万円相当のビットコイン(BTC)を1回に抽選で100名様 これが10回に渡って行われます。 本日は既に折り返し地点で残り5回となっています。   応募方法 GMOインターネットグループのTwitter公式アカウント「@GMOGroup」をフォロー リツイート 応募完了! ※当選者へのご連絡はTwitterのDMで行われますのでフォローは外さないでください。 詳しくは下記のページをご覧ください。 ご利用1000万件感謝キャンペーン     当選するとしたのようなDMが届きます。   ビットコイン受取り手続き ビットコイン(BTC)を受取るにはビットコインアドレスが必要となります。 ビットコイン(BTC)アドレスは仮想通貨取引所を開設している事が前提となりますのでまだの方は急いで解説しましょう。 https://setsuyakupapa.com/archives/5690     DM内のリンクをタップ 「Twitterにログインする」をタップ   「メールアドレス・パスワード」を入力し「ログイン」をタップ   「Camtsukuにアカウントの利用を許可しますか?」に同意出来れば「連携アプリを認証」をタップ   当選者情報 本名 フリガナ メールアドレス 電話番号 上記の4項目の情報を入力します。   ビットコインアドレス ビットコインを送付可能なウォレット(ビットコインアドレス)の情報を入力します。 注意 ビットコインアドレスの入力間違いはビットコイン消失の危険性があります。 入力間違いによる、消失についてGMOグループは一切の責任及びお問い合わせへの対応もしてくれませんのでご注意ください。   ビットコインアドレスの入手手順

  • PayPay100億円キャンペーン第2弾終了!Nextキャンペーンは?

    5月31日までの予定だったPayPay第2弾100億円あげちゃうキャンペーンですが昨日、5月13日23時59をもって終了しました。 還元額が上限の100億円相当に達したようです。   PayPay決済最大3% 本日より還元率は最大3%となります。 しかし、決済方法により還元率は異なりますので注意が必要です。 PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo!クレジットカードの場合:3% その他のクレジットカードの場合:0.5% ※1回の支払いにおける付与上限は15000円相当、月額の付与上限は30000円相当となっています。   このキャンペーンをキッカケに当たり前のようにPayPay決済をするようになった方もいらっしゃると思います。 これまで最大20%だった還元率が最大3%になると何だか物足りないと感じるかもしれませんが3%でも普通にクレジットカード決済するくらいならPayPayを通してクレジットカード決済をする方が断然お得ですよ。   PayPayチャンス 6月1日からは20回に1回の確率で全額戻ってくるキャンペーンがスタートします。 こちらも支払い方法によって対象が異なりますので注意が必要です。 PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo!JAPANカードは対象となりますがその他のクレジットカードは対象外となっています。 ※1回の支払いにおける付与上限は1000円相当、月額の付与上限は30000円相当となっています。   いつもどこかでワクワクペイペイ 日本のどこかで毎月、お得なキャンペーンが開催されています。   ホークス観戦はPayPayでバリ得!キャンペーン ヤフードーム内のPayPay支払いで最大20%戻ってきます。 お支払い方法で付与条件が異なりますのでご注意ください。 期間:2019年レギュラーシーズン公式戦最終日23:59まで ※1回の支払いにおける付与上限は1000円相当、月額の付与上限は10000円相当となっています。   イオンでPayPayはじまるキャンペーン こちらのキャンペーンは関東、山梨県の32店舗のイオンにて実施中です。 PayPay残高、Yahoo!マネーでの支払いに対して最大20%が付与されます。 クレジットカード(Yahoo