searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
わーわーあー言うとります。
ブログURL
http://westwayagile.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日常の気付きや感情をわーわー綴ります。世界をあーって言わせてみたい。ビジネス、IT、お笑いなど。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/08/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、westwayagileさんの読者になりませんか?

ハンドル名
westwayagileさん
ブログタイトル
わーわーあー言うとります。
更新頻度
集計中
読者になる
わーわーあー言うとります。

westwayagileさんの新着記事

1件〜30件

  • あなたは言える?「これが私」という完全な自己受容。~This is me の和訳(意訳)と考察~ グレイテスト・ショーマン

    人生の大きなテーマであり、多くの人が躓くであろう自分を受け入れる力。 自己受容。自分を受け入れる力。 あなたは持ているだろうか?「これが私」と自信をもって言えるだろうか? 「ありのままでいい」と自分を受け入れて、自分を愛する事は出来るだろうか? 残念ながら私は出来なかった大人の1人です。

  • アリアナ・グランデが込めた想い?『Over the Rainbow(虹の彼方に)』の和訳(意訳)と考察

    暫くこのブログもほったらかしになっていたけど、久し ぶりに言語を超えて感動してしまった出来事があったの で書いてみる。 アリアナ・グランデをご存知だろうか?私は恥ずかしながら知らなかった。こんなに美しく強い歌手がいることを。 彼女はアメリカの歌手で、最近では日本でもヒットしている『美女と野獣』の実写版で主題歌も歌っている。流行に敏感な人や、若い女性であれば知っている人も多いと思う。

  • 表現とはなにか?Sia(シーア)の楽曲と土屋太鳳のダンスを見て思うこと。

    世の中は表現で溢れている。 言語・表情・身振り・絵画・写真・音楽・建築・彫刻など 表現する人が無意識に又は意識的に自身の感情や思想や意志を表す。 ボクらは日常で数え切れないほどの表現に接している。 その無数に降り注ぐ表現の中で、心に突き刺さる様な尖った表現に あなたは襲われたことがあるだろうか? 顔なきシンガー・ソングライターとして知らているSia(シーア)。 代表曲「Alive」の土屋太鳳(つちや たお)が出演する日本版MVが 3月6日(日)深夜に公開される。 恥ずかしながらSiaの事は全く知らなかった。 土屋太鳳に関しても名前を知っている程度。 しかしYoutubeで公開された動画に心を揺…

  • ハゲは笑えて、障害者は笑えないのか?自虐ネタの限度は?

    自虐ネタの許容範囲は? ハゲが笑える理由 哀愁の濃度 自虐ネタの許容範囲は? photo by Steve A Johnson M-1グランプリ2015で優勝したトレンディエンジェルのハゲネタを受けて作家やコメンテーターとして活躍する乙武洋匡さんが以下の様なツイートをして物議を醸している。 トレンディエンジェルがM-1で優勝。「斎藤さん」の薄毛ネタは観客を爆笑の渦に巻き込むが、それに対して「薄毛に悩む人もいる。不謹慎だ」と憤る声は聞いたことがない。デブやハゲはOKで、障害がNGなのはなぜか。「芸として面白いからOK」なら、話芸の巧みな障害芸人なら素直に笑えるのか。 — 乙武 洋匡 (@h_ot…

  • M-1グランプリ2015の結果がトレンディじゃないと思っている人へ

    5年ぶりに復活したM1 photo by M-1グランプリ2015 公式サイト M-1グランプリと言えば島田紳助が中心となって漫才の頂点を決める大会として2001年から2010年まで開催された伝説的な番組だ。 伝説となっているのには理由がある。今は引退した島田紳助が委員長を務め、現役でストイックなまでに笑いを追求する松本人志や、漫才やお笑いの世界で数々の偉業を成し遂げた大御所が審査員となり、そこで認められれば優勝を逃したとしてもM-1バブルと揶揄されるぐらい、人気お笑い芸人への道が開かれる。 参加する芸人も、見ている視聴者も、M-1では何かが起きる! そんな期待を否が応でもしてしまうのがM-1…

  • 真っ赤な嘘と真っ白な嘘。あなたはどっちの嘘をつきますか?

    エイプリルフールに考える『嘘』の『色』 photo by niznoz 今日はエイプリルフールなので『嘘』について考えてみました。 『嘘』とは人をだますために言う、事実とは違う言葉。 もちろん基本的に嘘をついてはいけません。 人の信頼を失うのと同時に自分を裏切る事になります。 しかし世の中には色々な種類の嘘があると想います。 そんな『嘘』について『色分け』をしてみました。

  • 学びとはなにか?学びの本質を知るための6ステップ

    私は勉強が嫌いだ。机に座り教科書に書かれた問題を解く。子どもの頃の勉強とはそんなイメージだった。なので大人になった今でも勉強が嫌い。しかしインターネットの登場で子どもの頃にしていた記憶を主とするインプット型の『勉強』は意味を無くした。記憶していなくてもスマホがあれば何でも調べられる時代だ。むしろ今求められているのは行動を伴うアウトプット型の『学び』だと思う。 では、行動(アウトプット)型の学びとはなにか?それを紐解くには『学び』と言う意味を知る必要がある。意味を知るために、まずは『学び』を辞書で引いてみよう。

  • Google先生から『policy breach notice error』というメールが届いた!!

    朝メールを開いたらGoogle先生から英文で以下のメールを頂いた。タイトルからしてヤバイ!と思わせるタイトルだ。 Google Publisher policy breach notice error : Please accept our apologies Dear Publisher Google recently sent you an email in English from publisher-policy-no-reply@google.com, with the subject of "policy breach notice," regarding personally i…

  • YouTube視聴者ファンディングを有効にしてみた【3/3】

    いまさら?感が否めないですが過去のブログで書いた記事が完結していないのもモヤモヤするのでYoutube視聴者ファンディングの有効化設定について書かせて頂きやす。 ちなみに前回の記事は以下のとおりです。 <a href="http://westwayagile.hatenablog.com/entry/2014/09/09/003956" data-mce-href="http://westwayagile.hatenablog.com/entry/2014/09/09/003956">YouTube視聴者ファンディングの概要まとめ【1/3】 - わーわーあー言うとります。</…

  • 2人の神様が語る成功の方程式【島田紳助NSC伝説の講義01】

    あなたは努力するのが好きですか?でも努力しても成功は出来ないだろう。そして逆もしかり才能だけあっても成功しない。努力と才能が正しく組み合った時に始めて成功に近づくのだ。 紳助がNSCに来たのは2回目である。 伸介が伝えたかった努力の考え方と方法とは? 2人の神様が語る成功の方程式 最近ある映像を見る機会があった。それは2007年3月12日に元お笑いタレントの島田紳助【あえて(さん)付けはしてません】が大阪NSC(吉本総合芸能学院)で開催した特別講義を収めた映像だ。その講義では島田紳助は自身が培って来たノウハウや哲学を惜しみもなく披露している。 この映像は『紳竜の研究』と言うDVDに収められ、『…

  • 人生の目覚まし時計がなるその前に。

    人は人生の3分の1を睡眠に充てるらしい。人間の3大欲求の1つだから当然だ。体が疲れてる時は睡眠が1番だし、心が疲れてる時にも睡眠は安らぎをくれる。 だから寝不足な現代人は自ら起きる事が出来ずに、毎朝目覚まし時計に起こされて、疲れきった体と心を引きずりながら満員電車に駆け込む。 そんな疲れきった現代人を起こしてくれる目覚まし時計は心強い味方でもあるし、強制的に目覚めさせる厄介な奴でもある。 ではもし『人生の目覚まし時計』があったらどうだろうか?それは心強い味方なのか?厄介な奴なのか? 人生(生き方)は眠ってないか? 人生が眠っている人は少ないかも知れない。でも『人生を直視したくないから、 人生を…

  • この星が一番愚かな人で溢れる日

    最近恋をしていますか? さて2月14日はバレンタインでした。バレンタインと言えばどこかの聖人が殉職した日がいつのまにか愛を祝う日になり、日本ではいつのまにかチョコレート会社の戦略で女子が男子にチョコを渡す日になりました。 会社勤めをしていた時は同僚の女の子から頂くこともあり、自身も日頃の感謝を伝えられる日と割り切って逆バレンタインなどを贈り楽しんでました。 もっと若いころを振り返るとバレンタインはたくさんの恋が成就し、そして敗れる日でもありました。『恋は盲目』とはまさにその通りで、バレンタイン前後で大胆な行動に出る女性が多かった様な気がします。 そんなバレンタインに気になる記事を見つけました。…

  • 人生の「賞味期限」が切れたって大丈夫。

    人生に賞味期限はあるのだろうか?それは間違いなくある。その期限を過ぎると人生を美味しく味わえなくなる時が必ず来る。 ネットで話題の以下の記事。ブログの著者は若干28歳の社長だそうだ。 現実を直視しながら理想を持ち続けることの難しさ、人生の「賞味期限」 | メタップス社長のブログ 調べてみると手掛けている事業がすごい。手数料無料の決済サービスspikeや人工知能を利用したアプリの各種分析サービスmetaps。こりゃすごい若者が日本にいたものだ。 少し長文ですがそこらへんのビジネス書を読むよりも学ぶ事や気づかされる事が多いので是非ご一読下さい。私よりも8才も下の方にこんなに感銘を受けるとは思いませ…

  • 運を運ぶのはタイミングと自分次第

    成功するのは『運』が全てだ!と言う人には二種類いるだろう。『謙虚な人』と『言い訳をする人』だ。 この記事の人は間違いなく前者だ。 成功した人ほど『運』という。『運』とは『運ぶ』と書く。結局は『運ぶ』のは時代の波と自分次第。 / 成功は自分の実力?それとも運が良かっただけ? http://t.co/ZcftFZKztl #NewsPicks— わーわーあー (@WestwayAgile) February 9, 2015 成功の定義は人それぞれだが生かされてる事に日々感謝出来る人は謙虚な人だ。 あの松下幸之助も面接の際に『あなたは運がいいですか?』と聞いて『運が悪い』と言う人はどんなに学歴があっ…

  • CottonCandyにだまされなかった話

    今回は前に書いたBテレの放送後記に引き続き、弊社が運営するNUL-Liveスタジオ(ぬるスタ)で放送しているCottonCandyのだまされてんじゃねーよ!の放送後記を書いてみたいと思う。 まずCottonCandyの紹介だが正直どうやって紹介していいか分からない。2人は『双子イリュージョンユニット』と言う枕詞で自身の事を紹介しているが正解しているのは『双子』だけだと思う(笑) いや、イリュージョンもしっかりやってるし実際に見たマジックなどのクオリティーは高く驚かされるものばかりだ。でもCottonCandyの『イリュージョン』はあくまでも1つのアイテムであって本質は『双子タレント』だろう。 …

  • はてなブログのアプリにてスマホからブログを投稿してみた

    はてなブログのアプリをダウンロードしてみた。今回はテストも兼ねてアプリからブログをupしてみます。 いやアプリをテストしたいから あ•え•て!アプリからupしてるのです!決してアイキャッチ画像の状態だからパソコンでアップ出来ないとか不毛な理由ではないです(;´Д`) アプリのレビューでは散々な評価だったけど当方のiPhone6ではまったく問題ない。むしろ快適とも言える。 こんな感じでメニューも見やすい。メニューを左にスワイプするとInstagramやTwitterなどのリンク貼り付けメニューが表示される。 実際にリンクを貼ってみる おぉ!見出しも簡単に出来た!では次にリンクを貼ってみる。いま食…

  • 2人の女性と宝塚から見る美しく在るための25箇条

    人間って視力が弱いなーと思うんです。自分はド近眼でメガネ野郎ですが、視力だけは落とさないようにしているつもりです。今私が書いている視力とは世に言う遠くや近くを見る力ではなく『本質を見る力』のこと。 最近こんな記事が立て続けに話題になりました。 この人が美しい理由は『化粧品販売をしてるから』だけじゃなく『人生と仕事を楽しむ』って言う最高の美容成分を浴びまくってるからだと思う。 / 55年間仕事を続けてきた“83歳現役セールスレディー”の助言「... http://t.co/0z878GJC3x #NewsPicks— わーわーあー (@WestwayAgile) February 6, 2015…

  • BテレJD NET TV初放送!!

    ブログのネタはすぐに尽きる。なのでプライベートや仕事の事もどんどん書く事にした。力入れて書く記事もありますが大半はこんな記事になるので読み流してもらえればと。 さて、今日は私が運営しているNUL-Liveスタジオ(ぬるスタ)にて『BテレJD NET TV』が初放送でした。この番組は「街のアートシーンでポートレートを楽しむ」そんなコンセプトで様々なモデルさんが活躍している「美マージュ」から撮影会モデルとして活躍している現役の女子大生をメインにしたバラエティー番組なのです。 元々は『Bテレ JK NET TV』として女子高生の番組をしていたが好評?だったのか女子高生が毎週出演するのが厳しく?なった…

  • 鬼は内の精神で節分を経て、ブログと自分を復活させてみる。

    このブログ放置してました!! いやいや最初の決意表明がお恥ずかしいぐらい放置しまくってました。 でも放置してもアクセスがあったり。読者になって頂ける方がいたり。 自分が書いたモノに少しでも興味を持って頂ける方がいるのは本当に 嬉しい限りです。最終更新日から色々ありまして会社も厳しい状態で。 自分を見失っておりました。そんな状態から節分を経て会社や仕事中心 の生活から、自分の時間を少しでも作る様に決意しました。その第一歩 がブログです。節分は季節の変わり目でもあり、易学では新しい1年の 始まりだそうです。新しい1年をより良くするために『福は内』はもち ろん!この際『鬼は内』の精神で色んな事を受け…

  • サイバーエージェントの藤田社長が激怒した対象は「人」なのか「事」なのかが重要だ。

    すっかり夜は肌寒くなりましたが、その肌寒さを少し和らげる炎上記事が話題になっております。 <a href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77749270Q4A930C1000000/" data-mce-href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77749270Q4A930C1000000/">私が退職希望者に「激怒」した理由 (藤田晋氏の経営者ブログ)</a> 私が退職希望者に「激怒」した理由 (藤田晋氏の経営者ブログ) :日本経済新聞 すでに纏める必要もないですがざっくり言うと以下…

  • この戦略は驚いた『19歳はリフト代タダ』に見る3つのポイント

    19歳無料のビジネスモデル 19歳と言えば成人になる1歩手前で大学生であれば1年目、社会に出た人は自分で給料を稼ぎ、そして多くの人が高校を卒業して人間的に自立しようとしている年齢だ。この頃の経験は人生に対して大きな影響を与えると思う。 先日こんな記事を読んだ。 <a href="http://www.rbbtoday.com/article/2014/09/25/123785.html" data-mce-href="http://www.rbbtoday.com/article/2014/09/25/123785.html">【連載・視点】19歳は…

  • Amazonジェフ・ベゾス『もうパワポ禁止な』の本質とは?

    もうパワーポイント禁止だから すっかり涼しくなって夜は窓を開けて寝ると、少し寒いぐらいになりました。去年は秋を感じる間もなく「あ!」っと言う間に冬が来た感じだったので、今年は秋に頑張ってもらって過ごしやすい時期が少しでも長く続くといいですね(^^) さて、FacebookのTLに以下の記事が流れ着いてきました。 Amazon ベソス氏「もうパワーポイントは禁止」|リーディング&カンパニー株式会社 Amazon ベソス氏「もうパワーポイントは禁止」|リーディング&カンパニー株式会社 一見すると「大賛成」と思う記事ですが、論調が「パワポは悪」になっている様に見受けられて少し疑問を感じました。本当に…

  • 死ぬとき心はどうなるのか?NHKスペシャルを見たまとめ。

    先日NHKスペシャルで放送された「死ぬとき心はどうなるのか?」を見たのでざっとまとめてみたい。 この番組は過去に「臨死体験」と言う本を書いた、ジャーナリストでもあり作家でもある立花隆さん(74)が、自らもガンに犯され死を間近に感じる今、再び脳科学や心理学など取材して「死んだら心はどうなるか」を探求する番組。 ちょっと長いけど要約すると以下のとおり。 <問題提起> 死んだら「心」「魂」「意識」と呼ばれるものはどうなるの? 臨死体験って脳内現象なの?それとも心とか魂が感じた事なの? <臨死体験はあるという意見> 脳外科医が脳に炎症を起こして脳波も停止し昏睡状態になったんだけど、奇跡的な回復をして臨…

  • もしAppleWatchを全盲の人が付けてたら世の中は批判するのだろうか?(AppleWatchの未来や機能について妄想してみた)

    批判する前に想像しよう 朝日新聞が誤報を認めた事は、今まで一方通行だった紙メディアの時代から、双方向のWebメディアの時代に切り替わった事を表す象徴的な事件となりました。これからはメディアのみならず公共性のあるものすべてがWeb上で検証や吟味される時代になりそうですね。 そんな中で気になる記事がありました。 全盲用腕時計を知らず、全盲者が腕時計はおかしいと批判殺到 | 日刊時事ニュース 少し考えれば盲人用の腕時計がある事も想像に難くないし、ネットで検索すれば盲人用腕時計がある事もすぐわかる事ですが、何も考えずにある意味で全盲の一部ネット住民が批判をしているそうです。 インターネットが急速に普及…

  • Appleは時計じゃなくてライフスタイルを開発している ~ AppleWatchは売れないと言ってる人へ ~

    ついに発表されたiPhoneとAppleWatch 米国時間の9日に全世界が待望したiPhone6とAppleWatchがAppleから発表された。発表内容は事前にリークされた内容とほぼ同一で目新しさもなく一部のネット住民からは『予想どおりでサプライズがない』『時計ダサすぎ』『誰が買うの?』と否定的な声も聞こえてくる。 本当にそうだろうか? iPhoneはすでに完成された作品でありiPhoneがiPhoneを超えるのは非常に難しいと思う。消費者に愛されているが故に自分で自分を超えなくてはいけない高いハードルがある。しかしAppleWatchは違う。事前にリークされてたとはいえAppleが新たに…

  • YouTube視聴者ファンディングのベータテスト参加方法まとめ【2/3】

    前回の振り返り テニスの錦織選手が全米オープン決勝で惜しくも敗れてしまいました。僕はテニスはやった事もないし見た事もないですが日本人が世界で活躍するのはやっぱり嬉しいですね。錦織選手は24歳とまだまだ若いので今後も世界の頂点を目指して頑張ってほしいですね。陰ながら応援しております! さて、今回は前回に引き続きYoutube「視聴者ファンディング」のまとめを整理します。 <a href="http://westwayagile.hatenablog.com/entry/2014/09/09/003956" data-mce-href="http://westwayagile.hatenab…

  • YouTube視聴者ファンディングの概要まとめ【1/3】

    待望のYoutube視聴者ファンディングがスタート!! Youtubeが「視聴者ファンディング」のベータテストを日本でも開始しました。 YouTube がクリエーター支援機能「視聴者ファンディング」開始、動画ページから直接支払い - Engadget Japanese これは前から予告していたYoutubeを生業にするクリエイター待望の機能だ。これにより自分が好きな動画に対して「おひねり」や「投げ銭」の様なファンディング(資金調達)が出来る。 通常のクラウドファンディングだと、特定の目的や志に共鳴した人から資金を集める仕組みとなるため以下の流れになる。 「目的(企画)」⇒「資金調達」⇒「結果(…

  • ブラック企業は利益をウンコだと思った方が良い。

    ブラック企業大賞2014発表 今年もブラック企業大賞が発表された。 「ブラック企業大賞2014」はヤマダ電機が「大賞」。たかの友梨、すき家にも部門賞 | 水島 宏明 この大賞にノミネートまたは表彰された企業はどんな理由があるにせよ、火のない所に煙は立たぬと思うので、襟を正して自身が起業した際の志を再度見つめなおす必要があるでしょう。 何を持ってブラック企業とするかは明確な基準や指針はないので難しいですが、個人的には「利益をウンコだと思ってない企業」はブラック企業に近い存在だと思います。 利益とはなにか? Wikipediaによると以下のとおり定義されています。 利益には、一般的に「りえき」「り…

  • 「負け様で勝つ」それが出来る芸人とマネージャーは強いと思う

    僕はお笑いが好きだ。 ドリフ、ひょうきん族、ダウンタウンなど恐らく自分の人格形成に重要だと思われる時期にお笑いに浸ってきた。だからこそ芸人さんを敬愛しているし自身も芸人さんの生き様や考え方に影響を受けている。 笑いを取ると言うのはテクニック(芸)の1つだが、それが認知されるまでは芸人さんがバカな事をしたり言ったりして「笑われている」と思う人が多かったのだと思う。そこには緻密に計算された「見せ方」や「言葉」や「間」が存在するのだが素人にはそんな事を理解する術もない。 そこに一石を投じたのがダウンタウンだ。ダウンタウンは芸人さんが笑いを取る事がスキル的にもセンス的にもスゴイんだと言う事を色々な手段…

  • ガムが売れなくなったのはスマホが悪い→スマホ「・・・・・」【物事の本質を見極めよう】

    優等生のスマホ君!とばっちり? 今日は大阪で大規模な防災訓練があり事務所にあった携帯が一斉に鳴りだした。大阪では既に3回目となる訓練だそうだ。 私は訓練がある事も知らなかったので最初何が起こったか分からず思考が停止しスマホを見て状況を理解した。本当に地震が来た際は1秒でも判断が遅れたら命にかかわるかも知れないので訓練は大事ですね。 さて、そんな地震速報なども迅速に伝えてくれている優等生のスマホ君がとばっちりを受けている。 “若者のガム離れ”製菓各社が危機感 想定外の調査結果「スマホが需要奪う」 (1/4ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ) スマホ君が奪ったガムの需要とは? 優等生に…

カテゴリー一覧
商用