今日の十分日記
住所
千葉県
出身
千葉県
ハンドル名
masarinさん
ブログタイトル
今日の十分日記
ブログURL
https://masarin-m.hatenablog.com/
ブログ紹介文
小説、新書をなどとにかく興味を持ったものを読み、感想を書きます。同様に映画、音楽、絵画なども。
自由文
好きな作家。村上龍、夏目漱石、司馬遼太郎、高村薫、京極夏彦、池波正太郎、村上春樹はエッセイが好き。 好きな画家。ルオー、フェルメールなど。ぱっとでない。 好きな映画。地獄の黙示録、史上最大の作戦、髪結いの亭主、スターウォーズ、ウォール街、フェイスブック、少林寺などなど。 ツイッターは @MasarinMasarin2
更新頻度(1年)

100回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2014/08/29

masarinさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(IN) 56,161位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,572サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 423位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,565サイト
読書日記 92位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,855サイト
ニュースブログ 290位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,562サイト
ニュース感想 36位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 538サイト
ライフスタイルブログ 3,900位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,926サイト
世捨て人 7位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 121サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,572サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,565サイト
読書日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,855サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,562サイト
ニュース感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 538サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,926サイト
世捨て人 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 121サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,572サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,565サイト
読書日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,855サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,562サイト
ニュース感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 538サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,926サイト
世捨て人 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 121サイト

masarinさんのブログ記事

1件〜30件

  • 氣志團万博ーー十分日記293

    氣志團万博2019が行われた。 募金で一千万円超を集めた。 それは綾小路翔が責任を持って、被災者に届けるということだ。 開催前に批判が起こった。 このタイミングでやることないでしょ。 正論に見えてしまうことに現代の病理が潜む。 ボランティア元年というと、1995年だ。 この年の年始、阪神大震災が起きた。 被災地にボランティアが殺到した。 それは素晴らしいことだ。 しかし反面、被災地がなんというか、表現が難しいが、聖なる土地のような扱いを受けるようになった。 何かをやろうとすれば、「不謹慎だ」。 何かをしなければ、「不謹慎だ」。 自分が被災者で、自分のことを発信すれば、「不謹慎だ」。 間違ったボ…

  • 一億層配信者時代ーー十分日記292

    いまや国民のほとんどがどこかしらで動画の配信をしている。 どの動画が流行るのかなどという傾向はないに等しい。 近所を歩いていると、 「あら奥様、昨日の動画、拝見しましたわ」 「イヤだ恥ずかしい。魚をさばいただけですのよ。佐々木あさひさんのようなバエる動画じゃありませんの」 「またご謙遜を。その割に300万回再生でしょ」 「イヤだ恥ずかしい。おほほほ」 「おほほほ」 という会話が普通に聞こえるようになった。 そんなそう動画配信時代にぴったりなコツを。 Windows10には実は動画キャプチャソフトが標準配備されていることがある。すべてのPCなのかは知らない。 「Winキー+G」を押してみて欲しい…

  • 館山ーー十分日記291

    昨年の夏、終わりの頃だった。 私は館山に行った。 とある小説を書こうと思っていて、その舞台に館山の海を使いたかったのだ。 駅前から電動自転車を借りて、館山の東京湾に突き出している部分の付け根。わかりにくい表現で恐縮だが、チーバくんの足の甲に当たると思っていい。そこに沖ノ島というところがあって、そこまでその自転車で走った。 岩場には無数のヤドカリがいて、コトコトと音をさせて歩いていた。 子どもの頃から、砂浜よりも潮だまりの方が好きだった。 砂浜に行っても泳ぐだけだから、すぐに飽きてしまう。 岩場の潮だまりには無数の生き物がいて、見ているだけで飽きなかった。 おそらく違法であろうが、父親が小さなウ…

  • SONYのambieにだまされてーー十分日記290

    いつも、「今回こそはいけるんじゃないか」と思うのである。 惚れたのがツキ。 お金をせしめて。 「このお金が後継機の開発につながれば」と思って先行投資のつもりでお金をだすのだが。 裏切られる。 開発はいつの間にかトーンダウン。 このambieはイヤーカフ型のイヤホンだ。 ambie.co.jp 耳にパクッとかませて使用する。 イヤホンなのに、耳の穴が閉塞されない。 つまり、外部の音声と音楽やラジオが一緒くたに聴けてしまうので、歩いているときなどに使用すると安全なのだ。 部屋で使用した。Bluetooth型でつけっぱなしで、家族と会話もできる。 家の中でゲームをやりながら使用した。非常に快適だ。 …

  • タイヤ交換(初心者の方向け、解説とちょっとしたコツつき)ーー十分日記289

    自転車のタイヤを交換した。 相変わらずのGIANT ESCAPE R3である。 マンションの駐輪場が半分野ざらしなので、各部部品がすぐに劣化する。 昨年の台風のあと、ほぼ金属部品のすべてがさび付いた。仕方がないので交換した。 一応いっておくが、自転車の趣味は金食い虫である。 それに屋内に自転車を保管できなければやらないほうがいい。 やるなら、私のように初心者ようの自転車で様子をみること。このGIANT ESCAPE R3は五万円台で買える。 Giant(ジャイアント) ESCAPE R3(エスケープR3) クロスバイク 2017年 Mサイズ 出版社/メーカー: Giant(ジャイアント) メデ…

  • 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」11・12・13話――十分日記288

    「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」が終了した。 11話では一年戦争前半の最大の戦い「ルウム戦役」の激戦が描かれる。 わざと負けたと見せかけたドズル・ザビ率いるジオン公国軍が、転進した。横に展開している連邦軍を引き裂くようにムサイの列が突っ込む。 と同時に、ジオンのザクが艦隊のわき腹に攻撃を加える。 モビルスーツの特性が遺憾なく発揮された。原作ではその優位性は、「戦車と航空機を合わせた存在」と表現された。ザクたちは戦艦ののど元に次々食い込む。連邦軍側も戦闘機を繰り出すのであるが、小回りが利く人型のモビルスーツにとっては「少々当てにくい的」にしかならない。 徐々に連邦の戦艦は削られていく。…

  • 台風のあとでーー十分日記287

    ※アフターシックスジャンクションのコーナーの書籍本。 今週のお題「夏を振り返る」 NスタというTBSのニュース番組を見ながら書いている。 今年の夏は暑かったか? 寒かったか? と問われると非常に困る。 正確に言えば、「寒暖の差が激しかった」というのが答えだろう。 夏の始まりが遅かった。梅雨が長かった。 梅雨が開けたと思ったら、異常な猛暑が始まった。 昨年夏は下血をした。もう年なのだろう、と自覚して今年は自重して過ごした。ジョギングなどの量も減らした。暑さに軽々対処できるほどもう若くはない、と思う。わからんが、体が弱いからそう思っていた方がいい。 それに、かみさんがカナダに行っていたからだ。なに…

  • 高畑勲展――十分日記286

    東京国立近代美術館で開催されている、「高畑勲展」に行ってきた。 東京都立なのか、国立なのか、見間違うような美術館である。東京都の美術館は上野の山の上にある。 どちらもそうであるが、暑いので気を付けてほしい。 国立近代美術館の方であるが、最寄り駅は東西線の竹橋駅であるが、現在駅構内に自販機がない。近代美術館のなかにもない。入り口付近に屋台があった。甘酒を推していたが、のどが渇いているときに甘酒はなかなかだ。 美術展の混雑具合だが、それほどの混雑ではない。土曜日の午後三時過ぎに入ったが、人が多くいて、展示物がちょっと見にくいな、程度の混雑だ。よく展覧会に行かれる方ならば想像がつくだろう。外に列がで…

  • 三国志展 二度目--十分日記285

    上野国立博物館で行われている、「特別展三国志」を再訪した。 うちのカミさんが行きたがったのである。 上野は地獄の暑さだった。麦わら帽子を持って行ったが、蒸れてしまった。被らないほうがマシだったのかもしれない。 土曜日にもかかわらず、外に待ち人はいなかった。最悪のときは、外にまで長蛇の列が並ぶ。 なかは、けっこう賑わっていた。人混みで動けないということはないが、展示物を見にくいくらいには人がいた。 なかは写真撮影が可能だ。使用は個人に限るが。前回散々撮ったので、今回は展示物を見るだけにした。細々とした展示までよく見えた気がする。 カミさんも言っていたがやはり、魏、呉、蜀の三国の文化の差がよく出て…

  • パソコンクラッシュ--十分日記284

    五月にWindows10の大型アップデートがあった。たいてい、こういうアップデートを行うと種々のトラブルが起こる。てきるならやりたくなかったのだが、トラブルが起こり、トラブル解決にはアップデートせざるを得ないらしく、仕方ないのでアップデートした。 トラブルとはWordのトラブルだ。縦書きで作成した文書をプリントアウトしたときに、カギ括弧などの記号がすべて横書きになってしまうというものだ。 それは、Windows10のとあるアップデートをおこなうと発生するらしい。だから、Windowsをアップデートする前に戻すか、その大型アップデートを受け入れるかのいずれかをするしかなかった。 アップデートを行…

  • 松方コレクションーー十分日記283

    今年の夏は異様に暑い。皆さん体調はいかがだろうか。 去年の8月13日に私は病院に行っていた。数日前に大量に下血して、大貧血になったのである。それから数か月臥せっていたので、個人的に今はとても調子がいいことになるのだろう。 無理をすると私の場合、すぐ体調不良が吹き出す。 だから警戒をしつつも、夏を楽しもうと考えている。 東京上野の西洋美術館で開催されている、松方コレクション展を見に行ってきた。 www.nmwa.go.jp リンクの画像でわかるように、モネの睡蓮も見どころの一つだ。 気になるかもしれないから書いておくと、平日ながら、美術館はそこそこの混雑だった。平日の午前中がベストだろう。ちなみ…

  • 九月一日の教室ーー十分日記282

    自己肯定感がひくかった私におきた「ヤバイこと」についてかきました✒ pic.twitter.com/K4HSYNPzIN — あかり*生き辛いOL (@engawa_akari) August 5, 2019 Twitterに自己肯定感がトレンドに上がっていて、どうも上のツイートが発端であるらしい。 読んで思ったことを書く。 これを普通だと思ってしまう自分が怖い。 どうして我々みたいな人間が生まれてしまうのか、というとその責任の一端は学校の教室の構造にある。といっても、これはスクールカーストの話ではない。あれは半分幻想で、あれを受け入れることでスクールカーストが出来上がってしまう。 もちろん、…

  • うつ病ーー十分日記281

    前回の記事で結論を書き忘れた。 だから、名倉潤が手術で侵襲になり、そこからうつ病を発症したというのはよくわかる。 news.livedoor.com 私も大人になってから数回、幼少期に一回、手術の経験があるが、精神的に不安定になるのはまちがいない。 私の場合、入院間もなくから手術までは鬱々として暮らす。入院中は低空飛行をしている。そして退院ころに、ちょっとだけ躁状態になる。躁状態のときには退院後の計画を練る。一番最初に退院したときは十代後半で、速攻京都に遊びに行こうと思っていた。看護師(そのころは看護婦とよばれていたと思う)さんに相談すると、苦笑いをして聞き流していた。「どうしてだろう」と思っ…

  • 引きこもりーー十分日記280

    精神的に参っている。 どうして一人でいるだけなのにこれだけ参るのかと考えた。 どうも入院してたときを思い出している気がする。 ひきこもりで閉じこもっているんじゃなくて、閉じ込められている感覚。 迷惑をかけるから、両親とも友人とも連絡を取らないようにしていたときの気分。 いまもどうもそんな気がしてならない。 半夏厚朴湯という漢方の精神安定薬を呑んだ。 これが大層効いた。効いたということは、そういう症状があったのだろう。 【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 20包 出版社/メーカー: ツムラ 発売日: 2018/03/01 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る …

  • 高校野球ーー十分日記279

    大船渡高の佐々木選手の決勝戦に登板させなかったことが批判されているらしい。 批判している人間、元近鉄の金村も含めてだが、ここ数年の間に試合を実際に見に行っているのだろうかと思ってしまう。 二年前に千葉県大会を見に行った。酷暑のなか見に行った。スタンドに座っているだけで吐き気を覚えた。 実際に夢中になって試合を見ている父親の横で泡を吹いている子供がいて、チームの親御さんに保護されていた。 試合環境が過酷なのである。 だからか、点差が以上に開くゲームが多い。 打たれだすと体勢を整えられないのである。 予選を含めて、全試合を各地のドームですればいいとすら思う。昔からもっと暑かった甲子園はもっとすごい…

  • 令和新撰組ーー十分日記278

    病気持ちとしては、今回の参院選、新党令和新撰組の躍進についてなんらかのリアクションをせねばならないのだろう。 結論を先に書いてしまえば、けっこう肯定的に現象をとらえている。 結局、健常者だけで障害を持つ人間をどう扱うかを議論しても、机上の空論にならざるをえないからだ。 以前、消費税の軽減税率の対象外に女性の生理用品が含まれなかったことがあった。あれと同じ現象だと思っていい。女性が議論する人々の中にいないとなかなか建設的な議論にならない。 国会議員側が障害を持つ人々に対処すべく動き出した。 もちろん、様々な事故が起こるだろう。だが、それを乗り越えるしか道はない。 その場に参加していない人間のこと…

  • 「男はつらいよ」ーー十分日記278

    不安にさいなまれたとき、 安堵感が欲しくて、 男はつらいよを見た。 秋吉久美子がマドンナの回だった。 寅さんを頼って、男の子が柴又のとらややってくる。 話を聞くと、父親が死の間際に、「寅に頼れ」という遺言を残したそうだ。 例によってとらやの面々は男の子を粗略にしなかった。 特に子供に恵まれなかったおばちゃんは同情したようだった。 折よく、寅さんが帰ってくる。 実はこの男の子は「秀吉」という名前で、寅さんは名付け親なのだそうだ。 茶の間で寅さんが語って聞かせたところによると、秀吉の父親の政はろくでもない男で、その暴力的な部分に耐えきれなくなって、秀吉の母親は逃げてしまったらしい。 寅さんは秀吉の…

  • さみしいーー十分日記277

    今週のお題「空の写真」 あまり空の写真にはならんか。 しばらくの間妻がいない。 世間の夫なら、小躍りしてしまうのだろう。 ところが、なんともさみしくてならない。 自分と向き合ってしまうのだ。 自分と向き合うのは止した方がいい。 だいたい自分と向き合うのは調子の悪い時で、 調子のいい時は自分と向き合うなんて不健康なことはしない。 徐々に自分が無価値な人間である気がしてくる。 そういうのがいやだから、妻がいない間、できるだけ予定を入れてしまおうと考えた。そして行ったのが写真の場所だ。最近できた。 曇っていると思ったら、どんどん晴れてきた。 ここでピザを食べた。 新しくできた外環道を通って松戸まで行…

  • 特別展 三国志ーー十分日記276

    今日、上野「東京国立博物館・平成館」で行われている、「特別展三国志」に行ってきた。 この展覧会、どれだけ写真を撮っても構わないのだが、個人利用に関してだけ配布可能らしい。商用利用はいかん。このブログは一応アドセンスを貼っているので、商用利用になってしまうので、例によって文章と特別展側で配布している画像だけで魅力を紹介する。逆にツイッターで貼りまく……っといてツイッターを貼るという手があるか。まあやめとこう。 1三国志の概要がわかる この展示は、「真・三國無双」、「横山光輝三国志」、中国の博物館、川本喜八郎の人形劇三国志の人形、この四者のコラボレーションになっている。三国志の始まりの前、後漢末期…

  • なにかと忙しいーー十分日記275

    何かと忙しい。 忙しいと、ブログの優先順位が下がってしまって困る。 こういうときは忙しい状況だけはメモしておこうと思う。 🔶旅行の準備 私ではない。カミさんが仕事の関係で留守にするのだが、その準備を超ギリギリで始めやがって、大変巻き込まれている。それが一番忙しい。機械的なことがとにかく苦手なのでその諸設定などもしなければならない。 買い物だ、なんだって、ネットを駆使してくれればいいのに、いちいちアキバのヨドバシなどに付き合わされる。疲れる。道中、ずっと愚痴ってるし。 🔶病院 定期検査に行く週がそのギリギリに入ってしまっていて、目が回る。検査をいくつかやった。大腸内視鏡やエコーだが、心配するほど…

  • ブログの移行ーー十分日記274

    なんだか忙しい。 多忙の理由はそのうち書く機会があるかもしれないし、書かないかもしれない。 自分の検査などが重なっていることもあるが、自分のせいでない理由で奔走せねばならない事情もある。それはあと一週間続く。 すまないことで、ブログを更新する時間がない。 そのくせ、余計なことは隙間時間を使いながらやっている。 一つは、結局あまりやらないのだから、読書感想ブログをいまお読みになっているブログに統合しようかと思ったのだが、一気に処理するすべがなさそうだ。 手作業で合流させてもいいが、おもしろくない。 仕様なのだろうか。はてなブログは数年たつとアクセス数が減るような気がする。そんな話をそこここで聞く…

  • 子どものしつけとネット右翼ーー十分日記273

    昨日はなかなかファンキーなお店でランチを食べた。 ファンキーといっても、虫の唐揚げを出したりするわけではない。そういえばあの人あまり更新しなくなったなぁ。 ちょっとランチタイムを外した時間に行ったのだが、店内はなかなかに混雑していた。通された席は、左隣が60代男性3人組、右側がずっとiPhone備え付けのイヤホンで何かを聴き続けながら食事をする人、そんな人に囲まれていた。 右側の人は女性であるが、やってきた他の客が自分の傘を引き倒そうがお構いなしであった。そのうち誰かが直すと思ったか、すぐに帰るからいいやと思ったかどちらかだと私は判断した。結論を言えば先を急ぐ我々の方が先に帰ったのであるが。 …

  • 大腸内視鏡検査(怒る人の条件2)ーー十分日記272

    前回やってから十数年経っていると思う。 おそらく、転院する前の病院でやった、二十代の検査が最後だ。 そのときはたしか家でニフレックを呑んでから病院に行ったと思う。 転院して自宅から遠くなったので、それをする勇気がなかった。だから、朝から病院に行って午前中からニフレックを呑み、検査をした。 結果としてそれでよかったと思う。 検査が三時予約だったが、二時過ぎてもまだ出ていた。 また検査技師の人がやるのかと思ったが、主治医がやったのでその点でも安心感があった。 大腸内視鏡はナーバスになっていると痛い。特に肛門からすぐにあるS字結腸を抜けると気が痛い。一度経験してしまえば、「ここさえ乗り越えれば」とコ…

  • 怒る人の条件ーー十分日記271

    いろいろぼやかして書く。 怒る人というのは共通項がある。 先日、マッサージに行った。 腰を痛めてしまったのだ。 といっても、ぎっくり腰ほどのダメージがあるわけではない。 カミさんに相談したらば、「マッサージに行ってこい」というので、近所にある整体院に行った。生まれて初めてのことだった。だいたい、シップを貼っておくと、一日か二日で治ってしまうのであるが、今回の痛みはしつこかった。 歳のころなら30半ばの男が担当だった。 施術をしながら聞いてきた。 「スポーツはお好きですか」 私はそれほど好きではないが、ジョギングくらいならすると告げた。 「ほう」 と言いながら、ジョギングをどのようにするか、と話…

  • 音声入力研究5 平成のアルバムTOP50――十分日記270

    ※以下、なるべく音声認識で出たままにしてある。直していない。 この記事は、iPhoneのpagesを使用して書いている。 一度試してみたかった、縦書きの機能を使用している。 これに、Siriの音声認識を組み合わせ、そしてその精度が高ければ、一番使いやすいのは、Wordよりもpagesということになる。 ここから音声入力を試してみたい。 音声認識を始めた途端何を書いていいのかわからなくなった。 適当にその辺にある本の内容を読んでみよう。 そうそう、はてなブログで音楽の歌詞の引用が可能になった。いつも読ませていただいているブログでも、歌詞の引用をされてる方がいて、ほっと胸を撫で下ろしているのではな…

  • 「機動戦士ガンダム the origin」 第十話、「夜の巷を徘徊する」ーー十分日記269

    ルウムの大会戦前夜。 ルウムは反ジオン、親連邦の立場をとっていた。それは、コロニー落としに使われた、ハッテ、アイランドイフッシュというコロニーと同じ立場だった。 アルテイシア(セイラ)とキャスバル(シャア)の兄弟を地球で引き取ったマス氏が体調を崩し、それを医者の卵であるアルテイシアが見舞っていた。 とうとう連邦とジオンの会戦が迫っていると住民に知れ、住民たちは混乱する。暴徒も現れ、セイラは住民とともに暴徒と戦う。 レビル率いる艦隊が決戦の地に集結しつつあった。 この回では、シャアがセイラが戦っているところに颯爽と登場し、ルウムのシャトル発射場を攻撃する。 この攻撃が命令のもと行われたのかどうか…

  • 闇営業ーー十分日記268

    「闇営業」と最近は呼ぶのだそうだ。 元々は、裏営業と呼ばれていた気がする。 事務所という中間搾取会社を通さずに芸能人が仕事をすることだ。 はじめに「闇営業」と聞いたときに、この裏営業で闇の反社会的勢力と仕事をしてしまうことを「闇営業」と呼ぶようになったのだな、と思った。 とにかく、反社会的勢力(定義があいまいな言葉だ。暴力団だけではなくなったらしい)のパーティーで宮迫博之以下十数人の芸能人が出席したということで謹慎処分になった。 誘ったのは、「アーイエーオーイエー、オレ入江」のカラテカ入江だそうだ。 芸能人の間でも議論されているらしい。 さすがに振り込め詐欺の集団との関係を擁護したのは、アホな…

  • 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 9 コロニー落とし~十分日記267

    今回のメインは「コロニー落とし」。 ハッテというコロニー群の一つを、毒ガス攻めにする。 なかに居住している人間や動物を全滅させたあと、これを軌道上に乗せて、南米のアマゾンにあるジャブローという連邦軍の新基地に落とそうという作戦である。 この常軌を逸した作戦は半ば成功、半ば失敗する。 コロニーの強度計算が間違っていたのか、大気圏で三つに分解し、オーストラリア、太平洋、カナダの三か所に落ちる。 もしかすると、誤解、誤認から始まり、奸物たちがそこに乗じて始まった戦争は、最悪の結果をもたらした。世界の全人口の半数60億人を殺した。 さて、この回の冒頭で毒ガスで殺されたカップルの話が出てくる。 あまりに…

  • 青いろーー十分日記266

    今週のお題「わたしの好きな色」 服を選ぶとき、妻に注意される時がある。 「横じまの服が好きだねぇ」 というのと、 「いつも青い服選ぶよね」 この二つの注意をいつも選ぶときにされる。 一時期はあえて青を避けて、赤などを意識して買っていた時期もあった。 今でも気を抜くと、青いシャツと青いデニムという組み合わせをしてしまう。 小学校六年生のとき、女性の担任教師だったのだが、 「緑色を見ると目が休まるんだよ」 と言われて不満に思った。 海を見ている方が気が休まるからだ。 もっと幼いころ(といっても幼少期の記憶がほとんどないので、六年生から数年前くらいだろう、実際は)、親から買ってもらった百科事典で興味…

  • モヤモヤさまぁ~ず2 代打アシスタント芳根京子ーー十分日記265

    昨日、モヤモヤさまぁ~ず2を見ていた。 もともとさまぁ~ずが好きだということもあり、一番初めにやった正月スペシャルから見ている。 昨日は芳根京子さんがアシスタントになっていた。 今、三代目アシスタントの福田アナウンサーが卒業してから、代打で八月までつないでいるという状況である。 この妙な時期、おそらく首になったか、自分から辞めると言い出したか、どちらにせよ予定外の卒業だったのだろう。 まあ、それはよしとして。 芳根京子さんは初めて知ったのだが、朝の連ドラ「べっぴんさん」に主演していた女優さんなのだそうだ。 この女優さんになぜか目が行く。 目立つ位置にいるのはさまぁ~ずなのであるが。 どうしてな…