searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

NARUさんのプロフィール

住所
山口市
出身
山口市

主に遊戯王の時事ネタを書いていきます。また、環境についての記事や動画なども紹介していきます。

ブログタイトル
遊戯王時事ネタ
ブログURL
http://jijinetayugioh.blog.jp/
ブログ紹介文
主に遊戯王の時事ネタを書いていきます。また、環境についての記事や動画なども紹介していきます。
更新頻度(1年)

40回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2014/06/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、NARUさんの読者になりませんか?

ハンドル名
NARUさん
ブログタイトル
遊戯王時事ネタ
更新頻度
40回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
遊戯王時事ネタ

NARUさんの新着記事

1件〜30件

  • 【遊戯王】環境の変化 YCSJ名古屋開催、その後の環境について

    概要YCSJ名古屋について決勝トーナメント進出デッキテーマについて真竜の優勝について今後の環境についてYCSJ名古屋について YCSJ名古屋が無事に終了しました。運営の皆様、参加されたプレイヤーの皆様お疲れ様でした。コロナウィルスという脅威がありながらも運営のマスク

  • 【遊戯王】RARITY COLLECTION -PREMIUM GOLD EDITION- BOX発売

     先日RARITY COLLECTION -PREMIUM GOLD EDITION- BOXが発売しました。1ヵ月前に手札誘発系のカードが発表されてから、予約をしようと思ったら、予約ができずにヒヤヒヤしながら、発売当日に仕事に行く途中、コンビニを回ってなんとか2boxゲットできました。サイバードラゴン

  • 【遊戯王】環境の変化 閃刀姫の活躍、朔夜しぐれの採用

    概要先週からの環境の変化閃刀姫の活躍朔夜しぐれの採用先週からの環境 先週あたりから、Amazonランキングを見ているとリリーサーと反魂術がランクインしており、さらに店舗買取価格でリリーサーと反魂術の値段が上がっているのを見て、リリーサードラグーンが使用率が増え

  • 【遊戯王】YCS名古屋 環境デッキ予想

     いよいよYCSJ名古屋まで1ヵ月を切りました。歴代でガンドラワンキル、未開域といった暴れ馬の枠ですが、今大会では、リリーサードラグーンが登場し、どこまで暴れるのか楽しみです。ちなみに今回のダークホース枠としては、機界騎士です。あらすじ・デッキ構築の傾向・優勝

  • 【遊戯王】リリーサードラグーンの突破について

     先週から登場したリリーサードラグーンですが、1週間どうやって突破するかを考えていました。これまでのドラグーンビードであれば、超融合や壊獣を使用し、ドラグーンを処理したあとに特殊召喚で展開する。あるいは、手札1枚ドラグーンに消費させてからの特殊召喚の展開で

  • 【遊戯王】環境の変化 オルフェゴール環境トップに!!ETERNITY CODE発売

     ついに新弾ETERNITY CODEが発売しました。事前情報では、強力なサーチカード深海のアリアやインフェルノイドの強化である煉獄の災天、究極伝導恐獣へのアクセスが簡単になった珠玉獣-アルゴザウルス、サンダードラゴン以外のデッキでも超雷龍が特殊召喚できるようになるネ

  • 【遊戯王】ドラグーン・オブ・レッドアイズの流行

     ドラグーン・オブ・レッドアイズが環境に登場して、約2週間が経ちました。登場時は、各環境デッキにメタカードの採用が少なく無双状態でしたが、登場からどのように環境が変わっていたのか見ていきましょう。 まずスタンダードな構築であるドラグーンビートが登場しました

  • 【遊戯王】続 20thシークレット高騰について

      新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。今年の目標としては、ブログのクオリティを上げて読みやすい内容にするよう心掛けていきたいと思います。いずれは記事を書くことを仕事にしたいです。 先日、Twitterのタイムラインを見てい

  • 【遊戯王】ドラグーン・オブ・レッドアイズの対策

     先日、LEGENDARY GOLD BOXが発売し、超魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズが登場しました。効果判明時から注目され、発売以降の公認大会やCSで結果を残しています。遊戯王 LGB1-JP001 超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ (日本語版 ウルトラレア) LEGEND

  • 【遊戯王】マスタールール 4月1日改定版について 

     ジャンプフェスタにて、4月1日に改定されるマスタールールの発表がありました。現行では、エクストラデッキから特殊召喚するモンスターは、エクストラモンスターゾーンに特殊召喚するか、リンクモンスターのリンク先に特殊召喚するかのどちらかでしたが、4月1日からのマス

  • 【遊戯王】2020年1月新レギュレーション環境予想

     ついに2020年1月の新レギュレーションが発表されました。リストをざっくり見てみると先攻展開で猛威を振るった未開域について、ガンプラー・ドラゴンを始め、終わりの始まりや闇の誘惑に規制が入り、展開手段がかなり厳しくなったと感じました。一方で、環境デッキであるオ

  • 【遊戯王】20thシクの高騰について

     最近、20thシークレットの高騰が話題になっています。私も半年前ぐらいに星杯の神子イヴの20thシクを購入しました。当時の20thシクの高いカードは、ヴァレルソードドラゴンやヴァレルロード・S・ドラゴンなどで人気にあるカードは、1~2万円ぐらいでいい値段をして

  • 【遊戯王】環境の変化 リンクブレインズパックの影響

     LINK VRAINS PACK3が発売してから一週間が立ちました。今週に入り、各デッキレシピにLINK VRAINS PACK3のカードの採用も増えてきました。発売後の環境では、サンダードラゴン、オルフェゴール、エンデュミオン、転生炎獣の入賞が目立つ印象です。オルフェゴールに至っては

  • 【遊戯王】環境の変化 オルフェゴール、サンダードラゴン再び

     CS結果を見ているとオルフェゴールが再び流行するなかで、オルフェゴールを意識して環境が動いています。今回はYCS以降の環境について見ていきたいと思います。IGNITION ASSAULTが発売しライトニング・ストーム、原始生命ニビルなど盤面の消費が激しくなるなか台頭してきた

  • 【遊戯王】デュエリストパック - レジェンドデュエリスト編6発売 

     11月9日デュエリストパック - レジェンドデュエリスト編6が発売しました。歴代主人公の強化パックで、調律や幻想の見習い魔導師、黒の魔導陣などの中古でも高カードのカードが再録されています。今回は、収録されたカードのなかで、環境でも活躍が期待されるカードを紹介し

  • 【遊戯王】YCS直前 環境デッキについて考察

     いよいよYCS東京の開催まで、目前と迫ってきました。エクストラパックが発売して、原始生命ニビルが登場、YCSで大暴れが予想される未開域がいるなか、どのような結果になるのか、楽しみです。その前に今回のYCSの環境デッキを考察していきます。1.未開域遊戯王 EP19-JP024

  • 【遊戯王】IGNITION ASSAULT発売 未開域が大暴れ

    新弾IGNITION ASSAULTが発売しました。ライトニング・ストームが登場し、罠型デッキに対して大きくゲームが変化すると予想していますが今週のCSではどのように変化していったのでしょうか。新弾のカードについて まず注目のライトニング・ストームについてですが、採用率は

  • 【遊戯王】環境の変化 はっちグランドCS、新弾について

     先日、はっちグランドCSが開催されました。今回が最後ということで、これまで遊戯王を盛り上げていただきありがとうございました。協力されたスタッフの皆様、お疲れ様でした。CSが毎週のように開催されるようになってから、CSのブランド力が薄れていくなかで、はっちCSが

  • 【遊戯王】新環境スタート 気になる分布は?

     10月からの新レギュレーションが発表され、全国各地で新レギュレーションの大会が開催されています。環境分布を見てみると最も多いのが、サンダードラゴンとなっています。次点でオルターガイスト、転生炎獣、オルフェゴール、真竜、閃刀姫となっています。これらに加え、

  • 【遊戯王】2019年10月レギュレーション発表、環境の変化について

     先日、2019年10月からのレギュレーションが発表されました。今回は、連休もあってか、発表が普段よりも3日遅かったですね。今回の注目は、今期環境トップであるドラゴンリンクと次期の展開系の代表とされる未開域がどのように影響がでるか気になります。2019年10月リミット

  • 【遊戯王】最近の遊戯王の販売事情について

     久しぶりにカードショップの方とゆっくり時間があって話す機会があったのですが、最近の遊戯王の販売事情について聞くとパックよりもシングルカードのほうがよく売れるという話を聞きました。最近の環境デッキを思い浮かべてみると、閃刀姫、オルターガイスト、サンダード

  • 【遊戯王】日本での未開域(danger)の活躍について

     未開域(danger)の日本上陸まであと1ヵ月を切りました。昨年から海外で展開力の魅力な未開域が大暴れしており、近年活躍がなかった暗黒界と合わせた構築が流行していたため、未開域について非常に注目していました。また新弾エクストラパックには、原子生命態ニビルを含め

  • 【遊戯王】海外の新規カード発表 展開系に終止符か

     世界大会も無事終了し、一般の部、リンクスそれぞれ日本勢が優勝と素晴らしい活躍だったと思いました。コウサカ選手、コバヤシ選手優勝おめでとうございます。一般の部の決勝を観戦していましたが、環境をしっかりと読んだ構築で、精神操作と灼熱の火霊使いヒータがミラー

  • 【遊戯王】環境の変化 サンダードラゴンの復活

     7月も下旬となりました。環境分布を見てみると、ドラゴンリンクと閃刀姫の2つのテーマが多く、ドラゴンリンクの分布が増えるにつれ、各デッキのサイドデッキには、アーティファクト・ロンギヌスやタイフーンなどドラゴンリンクに対するメタカードの採用率が高くなっていま

  • 【遊戯王】新弾CHAOS IMPACT発売 注目カード、今後の環境について

     先日、新弾CHAOS IMPACTが発売しました。剣闘獣が久しぶりに新規カードが収録され、強化されました。10期パワーの展開力に加え、剣闘獣の戦車で待ち構える戦術ができるといいですね。さて新弾で注目のカードですが、輝光竜セイファートとI:Pマスカレーナです。遊戯王 /

  • 【遊戯王】環境の変化 手札誘発の採用カードの変化

     新レギュレーションの大会が始まってから、ようやく環境が固まってきました。ドラゴンリンクが勢力を増し、分布では、全体の約30%を占めるCSも出てきており、今後も増える見込みとなっています。先週から構築の変化として印象に残ったのが、各デッキの手札誘発の採用カー

  • 遊戯王 環境の変化 ドラゴンリンクの登場

     先日、7月施行の新レギュレーションが発表され、早くも全国各地で店舗大会やCSが開催されました。デッキ分布を見てみると規制のダメージが少ない閃刀姫、オルターガイストがやはり多く、次点にサンダードラゴンが多い印象です。サンダードラゴンについては、超雷龍サンダー

  • 【遊戯王】7月1日リミットレギュレーション発表 新環境について

     先日、2019年7月1日のリミットレギュレーションが発表されました。環境デッキは、もちろん魔鍾洞などの気になるカード・デッキが多かった今期でしたが、振り返りながら見ていきましょう。最近、エアーマンのウルトラとスーパーが高騰していて、個人的には、ダークロウ全盛

  • 【遊戯王】選考会の環境について

     いよいよ新リミットレギュレーションの発表も今週に迫ってきました。個人的には、転生炎獣、オルフェゴール、オルターガイストなどの各環境デッキのパーツに規制をかけて弱体化を図るのではと思っています。また抹殺の指名者の登場によって、墓穴の指名者の規制も気になる

  • 【遊戯王】環境の変化 抹殺の指名者採用後の環境

     ブロック戦2週目となりました。叢雲ダイーザやジャンド、マドルチェなどの環境で見かけないデッキでも選考会の権利を勝ち取っています。勝ち抜いたデッキは、かなりバラけている印象で、抹殺の指名者が登場してからの環境でも複数のテーマのデッキが増えてきました。サンダ

カテゴリー一覧
商用