searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
なかむら九条の会
ブログURL
http://nakamura9jyo.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
平和が好き!9条が好き! 9条は世界の宝。日本の誇りです。 私たちは二度と戦争はいたしません。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/06/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nakamura9さんの読者になりませんか?

ハンドル名
nakamura9さん
ブログタイトル
なかむら九条の会
更新頻度
集計中
読者になる
なかむら九条の会

nakamura9さんの新着記事

1件〜30件

  • 第11回 はた9条の会 講演会

    遅くなりましたが、講演会のご案内をいたします。 台風災害で全国的に大変な中、政府・アベ政権は野党の、委員会延期要請を受け入れず国会の開会を強行しています。 野党が国会開けと要請した時には、国会を開かず、国民が災害で苦しんでいて、大変だから国会の開会を延期してはどうか…と要請すれば、それを無視…まったく安倍政権は国民の苦しみを何ととらえているのでしょうか? 私たちは、世界がきな臭くなっている時代だからこそ、日本は憲法9条の旗を高く掲げて、世界へ武力でなく話し合いでもめ事を解決するように「平和外交」の先頭に立つべきと考えます。 アベ政権の9条改憲 絶対反対。 変えるべきは憲法9条ではなく、国民不在…

  • 戦争法を許さない幡多の会・はた9条の会連絡会 共同講演会のお知らせ

    昨年は『アベ改憲を許さない3000万署名』にご協力を頂き、本当にありがとうございました。 おかげ様で、アベ政権による『9条改憲発議』を阻止することが出来ました。 また、沖縄知事選でも、翁長前知事の遺志を継ぐ『玉城候補』の勝利を勝ち取ることが出来ました。 国会においても、余りにも不遜なアベ内閣の閣僚たちの『嘘つき』『改竄』『無責任』が国民の眼にも明らかとなり、いよいよ今年、2019年は、アベ政権を退陣させ、憲法の精神と立憲主義、民主主義、そして正義と国民の暮らしを取り戻す年にしたいものです。 しかし、安倍政権をのさばらせた責任の大半は、国民にあります。 国民自身が、憲法とは何か? 政治とは何か?…

  • 9条改憲NO! 3000万署名達成への決起学習会

    ☚ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。 にほんブログ村

  • 改憲許さない闘い、全力で

    名護市長選開票結果 当 20389 渡具知武豊 無新 16931 稲嶺 進 無現 【記者の視点】名護市長選 敗者は日本の民主主義(沖縄タイムス) 稲嶺氏自身は公約を守り、民意を体現して阻止に動いてきた。日本が民主主義国家であるなら、工事は当然止まるはずだった。 安倍政権は、既成事実を積み重ねて市民の正当な要求を葬った。民主主義の理想から最も遠い「あきらめ」というキーワードを市民の間に拡散させた。 稲嶺氏の2期目が始まった2014年に辺野古の工事に着手。抗議行動を鎮圧するため本土から機動隊を導入し、16年の東村高江では自衛隊まで使った。 力を誇示する一方、辺野古周辺の久辺3区に極めて異例の直接補…

  • 辺野古支援に行ってきました⑥沖縄の戦跡巡りその2

    前回の続きだ。沖縄2日目は、海軍司令部壕、南風原陸軍病院壕、ひめゆりの塔、魂魄の塔までが前回の話でした。今日はその続きです。お昼、近くの食堂で今度は『野菜そば』を食べました。沖縄のソバは量が多いですねえ。都会の2杯分は優にあります。その後、沖縄南部の戦跡を目指しました。 ☝ 韓国人慰霊の塔 ☝ 平和祈念資料館 平和祈念堂をバックにして建っている。石塚を中心に韓国の各地域から集められた石が並ぶ、塚の前の 円形広場にはさまよえる魂のために故国への方向を示す矢印(写真手前)がある。朝鮮半島から強制的に連行されてきた人々はもっとも立場の弱かった。そのためもっとも危険にさらされ、かつ虐殺された人もいた。…

  • 辺野古支援に行ってきました⑤沖縄の戦跡巡り

    沖縄に着いて2日目。1月22日は朝から沖縄の戦跡巡りの日です。レンタカー2台に分乗して海軍司令部壕を目指します。海軍司令部壕は、沖縄戦において大日本帝国海軍の司令部として使用された防空壕である。戦後は旧海軍司令部壕としてその一部が一般に公開され、周辺は海軍壕公園として整備されている。豊見城市と那覇市の市境に位置する。 ☝ 海軍司令部壕は雨でした ☝ 入り口は戦後補修されたみたいです 司令部壕は1944年8月10日に着工され、同年12月に完成した。海軍第226設営隊(山根部隊)の約3000名が設営にあたり、ほとんどの工事はツルハシなどを用いた手作業で行われた。小禄地区(那覇空港)周辺にはこの他に…

  • 辺野古支援に行ってきました④辺野古の座り込みと高江のヘリ基地

    ?十年ぶりの飛行機旅となりました。昨年11月、三上智恵監督の『標的の島・風かたか』を『九条の会』で取り組んだ時、県レベルで沖縄支援ツアーのカンパと参加の訴えがあった。今回の上映会で15,000円のカンパがあった。何となく私も参加したい気持ちになってきた。何よりも四万十市と友好都市関係の名護市の市長選総決起集会が予定に入っている。辺野古基地を許さない、最大の保証となる市長選の応援、これだけは何としても行きたい。映画で見た辺野古の座り込み、そして高江ヘリパッドの訪問…どうしても行きたい。まあ、それと沖縄はこの日本で私が足を踏み入れていない2つの県の一つ。そういうことで連れ合いさんの了解を取り、飛行…

  • 辺野古支援に行ってきました③辺野古座り込みと高江のヘリ基地

    沖縄について3日目・23日はレンタカー2台に分乗、朝7時半にホテルを出発。9時半に辺野古・キャンプシュワブに着きました。 ☝ 基地前に着くなり、ゲート前でマイクが怒鳴り声をあげていた。抗議の人と機動隊が入り乱れてもめているようだ。なんだ? と思いしばらく待つと、機動隊員に囲まれ引きずられて、1人のおじいがやってきた。後で元県議の具志堅さんだと新聞に載っていた。☞ 我々高知勢は、とりあえず基地前の座り込み用のテントで待機。今日の行動の内容と注意事項について話を聞いた。まあ色々聞いたが、くれぐれもと注意されたのは、機動隊による座り込みの排除と抗議の時は、絶対に耳より上に手を上げないこと、あまり過激…

  • 憲法ってなぁに? 9条改悪したらどうなるの?

    沖縄から帰り、ドタバタした中でしたが、27日14時から、四万十市社会福祉センターで、前回参院選で、高知・徳島合区の野党共同の候補者として健闘された、弁護士の大西聡さん を迎えて表題のような憲法学習会を開催しました。 講演会は、はた9条の会連絡会と戦争法を許さない幡多の会の初の共同講演会でした。 講演会は、実は昨年10月29日に計画されていたのですが、突然の季節遅れの台風により中止延期となっていたものでした。 以下はお誘いの文の一節です。*************** 戦争法が強行採決されて2年。昨年は国民を監視する共謀罪が制定されました。そして森友・加計で追い詰められた疑惑隠しの冒頭解散❢残念…

  • 辺野古支援に行ってきました②名護市長選・稲嶺進総決起集会

    辺野古支援ツアーは、21日からですが、今回は23日の報告です。日程の後ろから順番の変わった報告になってしまいました。23日は朝から辺野古新基地前のトラックによる資材搬入阻止のため、高知からの参加の15人の1人として私も参加しました。また東村高江のヘリ基地反対協議会も訪ねました。ここで、いつもニュースや映画『標的の島』で見るような、機動隊による強制排除で手足を抱えられ排除されるなどの経験をしました。…まあ、その話は次回として、今回は、この日の夕刻に行われた《稲嶺進必勝総決起集会》に参加した様子を報告します。高江から1時間ほどで、本日の会場、名護市の『21世紀の森屋内運動場』へ着きました。会場へ車…

  • 沖縄・辺野古支援ツアーに参加しました①奇跡の帰宅

    昨年末高知県で取り組んだ『標的の島・風かたか』の上映運動が平和資料館・草の家を中心に行われました。 幡多9条の会連絡会では、三上智恵監督の『標的の島』シリーズの上映運動に携わってきました。今回で3回目です。その中で今回は『沖縄支援ツアー支援募金』の訴えが加わりました。 なかむら九条の会でも、カンパを訴え、約15000円が集まったので、誰か代表を送ろうと世話人会で論議しましたが、参加希望者が無く、私nakamura9が参加することになりました。 幡多からは、土佐清水からSさん、大方からTさん、中村から私と保育関係からKさんの4人が参加することになりました。県全体で15人の参加ですから、人口比でみ…

  • 大西 聡さんを迎えて…講演会の案内

    ブログの更新が停滞していましたが、9条の会の活動は、毎月行っています。 9条の会の活動はもちろんのことですが、市民連合や野党共闘の強まりの中で、軍国化政策を強めるアベ政治に対する国民的な批判の高まりが、驕れる自公政権を追い詰めつつあります。 ところが、民進党の代表交代劇で、野党共闘の隙を見つけたとばかりに、アベは姑息な「国会解散」に打って出ました。 私たちは、解散宣言以前から、憲法守ろう! 9条守ろう! の秋の講演会を準備していました。間に衆議院選を挟むことになりましたが、選挙結果と関係なく、講演会を開催したいと思います。 今年の講演会には、憲法9条を守ることと、アベ政権の改憲阻止のため、野党…

  • 毎月のスタンディングデモにご参加を❢

    毎月、第3土曜日、午後4時から大橋通のコンビニ横でアベ内閣の戦争推進に対する抗議デモを続けています。 デモには だれでも参加できます。国民の抗議の声も、日々に高まり、国会の審査でも独裁者アベが、低姿勢で逃げ口上を述べています。(笑) 驕るアベは久しからず❢いよいよ潮目が変わってきましたねえ。皆さんのご支援で、日本の平和と憲法9条を守り抜きましょう。 7月15日は、こんなことをマイクで訴えました。ブログで拾った記事を使わせていただきました。(nakamura9) <おそれいるのはやめようぜ> そもそも人間チョボチョボだ 背伸びしたって知れたもの みんなちがってみんなよい 威張るヤツほどエラかない…

  • 共謀罪の学習会にご参加を

    今国会に提出された《共謀罪》の怖さを知ろう テロ等組織犯罪準備罪の本質とは? その狙いは《戦争する国》への体制づくり 裁くのは心の中身、政府に従わない人たち 講 師 田 中 肇 さん 高知短大名誉教授(刑法学) 国民救援会 高知県本部会長 と き 5月13日(土) 14:00~16:00 ところ 四万十市立 中央公民館 1F 大会議室 主催 戦争法を許さない幡多の会 共催 幸徳秋水を顕彰する会 ☚ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。 にほんブログ村

  • なかむら九条の会 第4回総会のご案内

    2013年に特定秘密保護法の制定で、まず外堀を埋めたアベ内閣は、2014年には集団的自衛権の行使を容認する閣議決定を行い、2015年には戦争法(安保関連法)の制定強行、そして2016年には盗聴法の改訂で今までのような通信事業者の施設で、その立会いの下ではなく、捜査機関の施設内で第三者の立ち合いもなく、大規模な盗聴ができるようになりました。 …さらに今国会でのテロ等準備罪(共謀罪)の成立を図ろうとたくらんでいます。オリンピック開催に必要だ…とのアベ政権の説明に、国民の大半がそれを必要と思い込む危険があります。 テロなどの対策は、現行法で十分に対処できることが確認されています。アベ政権に批判的な団…

  • 絶対に許すな!共謀罪と治安維持法、大逆罪

    アベ内閣は、籠池一人を悪人に仕立てて、何とか逃げ延びようと、汚い手を使い必死に足掻いていますが、足掻けば足掻くほど泥沼にはまるばかり…ここに至っては女房や関係者一同をまとめて証人喚問して、誰がウソをついているのか、そして闇の奥に隠れているものは何か?全て、国民の前に明らかにしてもらいたいものです。その上で、アベシンゾウ、自ら啖呵を切ったように潔く議員と総理の職を辞してもらいたい。さて、そんな状況の中でも自公政権は、ふてぶてしくも厚かましくも、さらに戦時体制を前進させようと、国民の監視と政府への抵抗を封じるために…と、とんでもない大悪法《共謀罪》を閣議決定いたしました。 さらに文部科学省は3月3…

  • イベント案内

    なかむら九条の会は、4月30日に総会を開くため、諸準備を進めています。 詳細が決まりましたら、改めてご案内いたします。 ①スタンディングデモのご案内 さて、私たちは、2015年7月に『戦争法を許さない幡多の会』が結成されて以来、各種の催しに会として積極的に参加してきました。 今も、毎月第3土曜日、午後4時から、大橋通の街頭で『スタンディングデモ』を行っています。 なかむら九条の会の黄色の桃太郎旗を掲げ、街頭でマイクを握り続けています。 寒い日が続いていますが、日本の未来が、そして国の根幹、自由と民主主義と憲法が危機に瀕しています。寒さに負けずに、仲間たちと連帯し、大きな声を上げていきましょう。…

  • 本年こそ、主権者による主権者のための主権者の政治を

    年末、年始は体調不良のため、更新ができませんでした。 遅くなりましたが、昨年1年間の皆様のご支援に感謝申し上げます。 今年は、アメリカ至上主義を掲げる、トランプ大統領が就任します。 イギリスのEU離脱、そして世界各地で広がるポピュリズムの台頭が年初から不気味な暗雲となっています。 そして国内は、アベ内閣の狂乱暴走が、今年もまだ続くのか? 状況としては、何だか先行きが見えない、暗雲漂う、そんな雰囲気での年始めとなりました。 そんな厳しい局面の中、唯一の救いは、市民連合の発展と、野党共闘の強化であります。 新たな市民運動の高まりは、《主権者意識》という、これまでなかった、新たな意識の共有によって、…

  • なかむら九条の会「マッサン」の街頭での訴え

    今年の夏以来、《戦争法廃止》を求める街頭での運動も、月1回くらいになってきました。なかむら九条の会としては、この機会に独自の活動強化をと、心では思いつつも、会の中心メンバーが、高齢化により、若干パワーに陰りが見えてきたのが心配の種です。そんな中で、今回は、先日の街頭演説でマイクを握った通称「マッサン」の演説内容を紹介しましょう。(文責 nakamura9) 市民の皆さん、ご通行中の皆さん。私たちは「戦争法を許さない幡多の会」です。憲法違反の法律「安保関連法」、通称戦争法の廃止について、しばらくの間、訴えをさせていただきます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。 みなさん、最近の一番大きな衝撃…

  • はた九条の会・中野晃一講演会の報告

    先日10月29日(土)に大方あかつき館にて、《市民連合の立役者》中野晃一さん(上智大教授)を講師に、はた九条の会の講演会が開かれました。 秋は、スポーツと行楽のシーズンです。 筆者nakamura9 も御多分に漏れず、連日の催しで追い回され、気にはなりながらも、なかなかに報告が遅れています。 しかも、日曜日には市主催の卓球大会に参加、団体個人戦、各5試合をこなして、今はもう、筋肉痛で大変…全身の筋肉が悲鳴を上げています。 まあ、そういう訳で報告が遅れましたが、当日は、《改憲阻止のための市民運動と野党共闘のこれから》という演題で、今の時期にぴったりの講演会だ…と思っていたのですが、やはり行事も多…

  • 戦争法廃止を求めるスタンディングデモ、再開しました

    7月の参院選以来、一旦夏休みに入っていた⦅戦争法を許さない幡多の会⦆は9月19日の《戦争法強行採決1周年》の抗議行動から、再び、アベ政治許さない、憲法違反の戦争法の廃止…を求めて、街頭での目に見える、声の聞こえる抗議行動を始めました。 10月15日、この日は四万十ウルトラマラソンを翌日に控えて、関係者もマラソンのボランティアで忙しく、出席はいつもより少なかったが、市民の前に、戦争法の危険性…戦争は環境破壊の最たるものであり、さらには社会生活も人間の声明も同時に破壊してしまう恐ろしいものであり、国民にとって百害あって一利なしのものであり、この国を再び戦争できる国にしようと企む輩は人間ではない。 …

  • 雨の中---戦争法を発動させない全国統一19日集会

    19日夜から20日朝にかけて、今年初めての台風(16号)が高知を通過しました。 その台風の迫りつつある19日16時30分から、土砂降りの雨の中、《戦争法の強行採決1周年に抗議する19日集会》が四万十市で開かれました。みんな幡多事務所の庇の下に逃げ込んでいます。集会の始まる30分前まで、道路が川になるような土砂降りで、雨の嫌いな私なんぞ、《もう今日の集会は中止にしようよ》と叫んでいましたが、《これは戦争法に対する天の怒りの雨だ》と、集会は開かれ、私も一応マイクを握りました。(笑)でも、さすがに参加者は少なく40人ほどしか集まりませんでした。逆に《よくこれだけ集まったもんだ》と感心しました。 戦争…

  • 『戦争法を許さない幡多の会』の活動再開します

    参院選では《なかむら九条の会》も『戦争法を許さない幡多の会』とともに、アベ政権打倒を目指し、野党統一候補の大西聡さんを支援して戦いました。 残念ながら大西さんは当選には届きませんでしたが、高知選挙区では大善戦、あと一歩のところまで追い上げました。 アベ政権与党は議席の3分の2を占め、一見与党の大勝利のように見えるかもしれませんが、選挙結果にアベ総理は不機嫌だったそうです。 原因は1人区での野党統一候補の12勝…これがショックだったようですね。 この結果から、次の衆議院選挙を計算すると、自公惨敗…の結果が見えるそうです。 さらに、天皇の生前退位の話が、アベ政権にショックと縛りをかけました。 今上…

  • 幡多9条の会連絡会 第8回講演会のご案内

    上智大学教授 ・ 中野晃一さんが安倍政治をメッタ切り! 自 民 党 の 憲 法 草 案 と 憲 法 9 条 主催:はた九条の会連 絡 会第8回講演会 日時 10月29日(土) 14時30分開会 場所 大方あかつき館 安保法案反対の運動が「アベ政治を許さない」になり、いま「安倍やめろ」に変わった。反安倍のうねりは安保法が成立しても止まらないというのが、大方の見方だ。「立憲デモクラシーの会」や「安全保障関連法案に反対する学者の会」のメンバーとして、デモの先頭にも立ってきた気鋭の政治学者、中野晃一・上智大教授が、新しい社会運動のこれからを語るとともに、安倍政治をメッタ切り。 中野晃一さんの プロフィ…

  • 9条を守りつつ、この国を守る方法とは

    先日も、《9条を守れと言う前に 中国から日本を守る方法をしめしましょう》というコメントが寄せられました。過去にも何度か似たような意見が寄せられています。 実は私も、《九条の会は、どうやって国を守るのか…見解を》と、本部に意見を寄せたことがあります。上記の意見は、ある意味正当な意見であると思います。 従がいまして、これは九条の会の正式な見解ではありませんが、世間の疑問にはきちんと答えるべきだと思います。私(nakamura9)の個人的見解として、答えておきます。 ①中国に攻められる…と心配する人たちは、なぜか、日本がアメリカの従属国とされてることに対して、何も疑問を持っていない。 現在、在日米軍…

  • 参院選…必ず投票に行きましょう

    今日は8日、今はまた遅かった台風1号の影響で雨が降っています。 でも昨日までは、7月に入ってから毎日晴天で、うだるような暑さが続いていました。 まさに参院選の熱い戦いが、この暑さを連れてきたんだ…と私は思っていました。 昨夜曇り始めた空を見上げ、数十年ぶりに天の川を見上げ、星に願いを託しました。 七夕の 星の数ほど 票をくれ …なんてね。(笑) 振り返れば、1昨年11月に再建されて以来、なかむら九条の会は生まれたてにも拘らず、《憲法9条守ろう》の立て看板を町中へ立て続け、桃太郎旗を抱えて、街頭に立ち続け、マイクをもって、《戦争法反対》《アベ政治許さない》と叫び続けてきました。 この間、私たちが…

  • 徳島・高知選挙区の野党共同候補・大西聡(おおにし そう)の第一声

    徳島・高知選挙区の野党共同候補・大西聡候補は、午前9時からJR高知駅前で第一声をあげました。YouTubeに投稿された、その動画をアップします。 直接、大西候補の訴えと決意を聴いて下さい。 大西さんの人柄と政策を十分に理解していただいて、信頼に足る人物だと思われたなら、どうか大西必勝のため、あなたの力を貸して下さい。 友人、知人に大西を紹介して下さい。 憲法9条は日本の誇り、世界の宝です。 戦争は二度と嫌だ❢ もう再び人を殺すのも殺されるのも嫌だ ❢ 敗戦後の日本人はみんながそう思いました。(もちろん世界の人々も) 戦争がもたらすものは、すべての破壊です。 心も資産も人との交わりも、すべてを破…

  • スタンディングデモへ参加しよう

    なかむら九条の会は、『戦争法を許さない幡多の会』に加入。昨年8月以来 毎月2回のスタンディングデモに取り組んできました。 戦争法を巡る攻防も、来る22日の参院選公示により、一つの山場を迎えようとしています。 私たち九条の会は、政党や思想信条に関わりなく、ただ一つ『憲法九条を守ろう』の有志で会を結成・運営しています。 通常は、九条の会として、選挙に取り組むことはありません。 しかし、今回は違います。私たちの絶対的目的である《憲法9条》が存立の危機にあります。 戦争法廃止とアベ内閣による憲法9条の破壊を許さない戦い として、市民連合と野党4党が共同候補として擁立した 正義の弁護士・大西 聡さん必勝…

  • もやい塾学習会…沖縄戦とビキニ被災

    14日(土)のもやい塾の例会に参加した。 今回は、大月町大浦在住の立浪さんの『沖縄戦とビキニ被災』の体験話でした。 沖縄戦の体験 昭和3年生まれの立浪さんは、昭和19年4月、官立の大阪通信学校に入り、戦局厳しき折、10月には卒業させられ、そのまま九州へ送られ佐賀で軍服と軍刀を受け取り、鹿児島へ送られた。 11月3日に輸送船に乗せられ、10日頃、沖縄の那覇港に入り、32軍の通信隊に所属することになった。新人4名が伊江島へ送られたが、20年の1月からは、連日米軍の空襲を味わうこととなり、何ら反撃もできず、3月初めには首里まで撤退することになった。 立浪さんは米軍の艦砲射撃で破壊された防空壕の落盤で…

  • 大西聡西部決起集会のご案内

    4月の島岡さんの講演会についての報告が出来なかったことについて、まずお詫び申し上げます。(nakamura9) 何とか報告したいと、テープを起こすなどして、途中までは取り組んだのですが、私の郷里・熊本の地震が気になって、また私の体調悪化や個人的な用事なども重なりまして、ついつい今日になってしまいました。 とにかく熊本の地震については、まだ避難者もおられますが、何とか一段落つきそうでほっと一息ついています。 行事のご報告ぬきで、また次のイベント案内も気が引けますが、事は、平和の敵、憲法の敵、国民の敵である、アベ政権を追い込み、政権与党に憲法改悪の可能な衆参両院での3分の2以上の議席を与えないため…

カテゴリー一覧
商用