searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

タケシオンさんのプロフィール

住所
江戸川区
出身
墨田区

はじめまして! 復活のイエス様の命を語る男タケシオンです。

ブログタイトル
人生の羅針盤
ブログURL
https://ameblo.jp/aura-treatment/
ブログ紹介文
聖書のキーポイントであるイエス・キリストを正しく知ることの素晴らしさを分かち合えたらと思います。
更新頻度(1年)

401回 / 365日(平均7.7回/週)

ブログ村参加:2014/06/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タケシオンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タケシオンさん
ブログタイトル
人生の羅針盤
更新頻度
401回 / 365日(平均7.7回/週)
読者になる
人生の羅針盤

タケシオンさんの新着記事

1件〜30件

  • 主・・・・・我が喜び

    主・・・・・我がいやし。 主・・・・・我が力。 主・・・・・我が感謝。 主・・・・・我が確信。 主・・・・・我が泉。 主・・・・・我が存在。 主・・・・・我が…

  • 婚宴に招かれるとは・・・特別な特別なこと

    婚宴に招かれることは・・・気を失うほどの特別なこと。 婚宴に行けることは・・・特別な特別なこと。 なぜなら・・・存在が変わるから。 なぜなら・・・名前が変わる…

  • 身体にも霊にも良いものを受け取ります

    氷の入った冷たい飲み物を日本に普及させたのはGHQと言われています。  ある特別な人から聞いた話ですが。  そういえば、ユダヤ人や中国人の友達も冷たい飲み物を…

  • 強運になって・・・命を失う人

    良い運気になって人生が狂う人がいる。 強運になって・・・命を失う人がいる。 順風満帆で人生終了して・・・命が滅びる人がいる。 目的をこの世に持っていると本当の…

  • きつねはきつねの道を知っている

    賢者の道。 愚者の道。 男の道。 女の道。 人の道。 海の道。 山の道。 主の道。 花嫁の道。 色々あります。 昨日の道。 今日の道。 さて・・・ きつねはき…

  • 血管の隅から隅まで健康です

    健康の主よ! 主の命が流れて来ます。 御国の健康は私たちの健康。 イエス様の健康は私たちの健康。 聖霊様の健康は私の健康。 お父様の健康は私たちの健康。 神の…

  • 魂の整理・整頓の時

    整理とは・・・いるものといらないものを分け、いらないものを捨てること。 整頓とは・・・必要なものをいつでも誰でも取り出せるように秩序だてて配置すること。 終わ…

  • 自分を定められた場所に置けない罪

    人は定められたところで咲く存在。 人間が考えている人間的な自由と神の与える自由は違う。 人間の自由と神の自由は違う。 自由という考えが違うのです。 十字架がな…

  • 偽の道に導かれている魂

    主よ! 私たちの口を満たしてください。 御顔を照り輝かせてください。 そうすれば私たちは救われます。 人間ホイホイに掛かることがありませんように。 逃れさせて…

  • 偽りの共犯になってはならない

    詐欺案件があふれている。 日本だけでも何百万人が引っかかってしまったか・・・ いかにもこの人ならば・・・という有名人が参加している。 議員がセミナー会場に来る…

  • 人は生まれた時から死んでいる

    死が馬に乗っている。 死(サナトス)の力を持つ者。 罪と死の原理。 死が彼らの羊飼いとなる。 死を持って生まれて来る者・・・それが人間。 人は生まれた時から死…

  • 滅びにつながっている者

    人生は誰に憧れるのか・・・? 人生は誰を教師とするのか・・・? 人生は何につながっているのか・・・? それによって人生の価値が決まってしまう。 悪につながって…

  • この世に豊かな者でなく、神に豊かな者

    心に世が入っているのならば・・・世が中心。 心に世を迎え入れているのならば・・・世のものである。 この世に豊かな者である。 この世の豊作を喜ぶ者だ。 この世に…

  • 真実の実・地獄の実

    聖なる主よ! 霊的命の君よ! 私たち一人ひとりが義なる存在となれますように。 聖なる存在となれますように。 神の子なる存在となれますように。 あがなわれた存在…

  • 罪とは存在そのものが破壊していること

    罪から来る報酬は死であるとは・・・? 罪の結果・・・人は死ぬ。 最後の強敵である死というものを滅ぼしたのが主の復活です。 人間の考える自由と主の与える自由は違…

  • サタンは人間の罪を弁護する者

    人間の欲・自己中心性・罪を計算することはできない。 律法は人間の存在や生き方を間違っていると訴える。 罪の世界に堕ちてしまった人間の常識は非常識極まりない。 …

  • 神の命と人間の命の戦いがある

    再臨の時は私たちの救いが完成する時。 それまで救いの命を持っていなければならない。 自動更新ではありません。 毎日毎日求めていく。 毎瞬毎瞬懸けていく。 神に…

  • 自分を憎み、隣人を憎み、父母を憎むとは?

    主が第一。 私の神だから。 命をゆだねているから。 全幅の信頼を寄せているから。 命を懸けているから。 命を懸けることは・・・楽しいこと。 責任がないから。 …

  • 人生を立ち上げることができる代価とは?

    命の門は狭い門。 狭い門とは・・・尊い門。 罪は入らない。 天国は罪は許しません。 自分で自分を救おうとしてはならない。 救いは主から来る。 それ以外は死であ…

  • 人間は人間の頭脳の範囲内でしか分からない

    何故・・・風邪を引くのか? 気が緩んだ時にしか引かない。 何故・・・気が緩むとウィルスが支配するのか? 分からないのです。 人は個体で生き延びることはできない…

  • 献身とは・・・自分で自分をほふること

    レビ記は・・・聖について書いてあります。 自分の神に対して聖になることの大切さ。 何をもっても譲れない真理である。 そして・・・ いけにえについて。 忌むべき…

  • 御言葉の栄光を見せてください!

    真理をまとうとは・・・? みことばに巻かれること。 詩を歌うとは・・・? みことばを歌うこと。 祈りは自分の内側から出るものではない。 神から与えられて祈れる…

  • 穀物・蔵・畑が私たちを所有している世界

    人は色々な倉を所有している。 人は色々な蔵も所有している。 人は畑を所有している。 人は穀物を所有している。 人は土地を所有している。 でも実は・・・ 穀物が…

  • 知性を正して御霊の知恵に浸してください

    救いは恵み。 恵みとは受け取る資格のない者でも規格外の者でも壊れている者でも欠けている者でも不完全な者でも受け取ることができる神の憐れみの計画。 計画に乗った…

  • 聖なる霊を冒涜したら起きること

    さて・・・ ヨハネの手紙第一はクリスチャン(信者)のために書かれた手紙です。 1章9節の罪の赦しも勿論クリスチャンのための教えです。 なので原罪ではなくて日々…

  • 主が私を・・・ひれ伏さす

    主が私を・・・・・喜ばす。 主が私を・・・・・満たす。 主が私を・・・・・鍛える。 主が私を・・・・・夢中にさせる。 主が私を・・・・・捕らえる。      …

  • 真理につながらないと黄泉につながっている

    本当の解決策はどこから来るのか・・・? 希望の風はどこから吹いて来るのか・・・? 解決の足音はどこから聴こえて来るのか・・・?  真理による解決か? この世に…

  • 自分の命は自分で守れない事実

    命とは・・・? 神との関係の中にある。 その関係を支えているのは聖と義。 それは・・・愛の関係。 愛の国に生きるのには・・・この愛が必要。 よく避難勧告で 「…

  • 主はいつでもチャンスを待っておられる

    十の戒めの二戒は・・・偶像を造ってはならない。 申命記五章八節 父の咎を三代四代にまで及ぼす。 どんな形をも造ってはならない。 それらに仕えてはならない。 わ…

  • 神からの供給を待ち望む者

    私たちが学ばなければならないことは・・・一切この世の方法に頼ってはならないのです。 日々日々この糧。 神からの供給を待ち望む。 神の子たちは神の霊の命を持って…

カテゴリー一覧
商用