searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

太一さんのプロフィール

住所
北区
出身
南区

世の中の「空気」のいくつかを相対化していきます。

ブログタイトル
「空気」に異議あり!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/taichi200707
ブログ紹介文
世の中の「空気」のいくつかを相対化していきます。
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2014/05/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、太一さんの読者になりませんか?

ハンドル名
太一さん
ブログタイトル
「空気」に異議あり!
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
「空気」に異議あり!

太一さんの新着記事

1件〜30件

  • 現代日本で行われている、ナチスのゲッベルス級の情報操作

    先日亡くなった拉致被害者家族会の横田滋氏に関連して、横田氏のご家族が会見を行い、次のようなコメントが出ました。==========================やっていない方が政権批判をするのは卑怯(横田哲也さん)https://blogos.com/article/463472/(引用)横田哲也さん一番悪いのは北朝鮮ですが、問題が解決しないことに対して、ジャーナリストやメディアの方の中には、安倍総理は何をやっているんだ、というようなことをおっしゃる方もおられます。ここ2、3日目、北朝鮮問題は一丁目一番地だというのに、何も動いていないじゃないか、というような発言をメディアで目にしましたが、安倍総理、安倍政権が問題なのではなく、40年以上何もしてこなかった政治家や、北朝鮮が拉致なんてするはずないでしょと言ってき...現代日本で行われている、ナチスのゲッベルス級の情報操作

  • 日本国民はいつまでマスコミの専制ファシズム支配を支えるつもり?

    約2年半ぶりのご無沙汰です。更新が止まっていた理由は、転職等による空き時間の減少が一番大きいのですが、もう1つは、ここ数年でテレビの視聴率が下がり、新聞の売り上げも落ち、国民に多少はメディアリテラシーが生まれ、マスコミの専制ファシズム支配の権力が減少して、ほんの少しはマシな世の中になってきたのではないか、と無意識に感じていたのもあるかも知れません。しかしその感覚が100%甘かったことが、今回のコロナ騒動で分かりました。日本国民はいまだにマスコミによる専制ファシズム支配の下にあり、それを支えているということが有事を通じて分かったためです。欧米の100分の1程度の感染者数でもマスコミが国民に恐怖を煽り、100倍感染している国の、しかも憲法の全く異なる国の対コロナ政策を賞賛し、完全に理不尽な比較で、それをしない(本当...日本国民はいつまでマスコミの専制ファシズム支配を支えるつもり?

  • 選挙の争点は「リベラルナチス絶対権力の是非」

    既に期日前投票を済ませた人も多いかと思いますが、今回の選挙の争点は、「日本を実質的に支配するリベラルナチスの是非への国民の審判」です。リベラルナチスの主力であるメディア権力は選挙の争点をしきりに「安倍政権の是非」と叫ぶことで自分達への批判を誤魔化そうとしていますが、形式的な権力に過ぎない安倍政権などではなく、実質的な権力であるリベラルナチスの是非こそが、選挙の争点であるべきです。どの政党に投票するにしても、最高裁裁判官国民審査にしても、「リベラルナチス絶対権力への批判精神」を忘れてはいけないと思います。最高裁判所裁判官国民審査の参考になる裁判官名簿http://blog.goo.ne.jp/taichi200707/e/ebc461049349ba410b3dba61c891f8f1?fm=entry_awpに...選挙の争点は「リベラルナチス絶対権力の是非」

  • 差別主義者がリベラルを自称する国、日本

    何度か指摘していますが、日本ではリベラルを自称する側に差別主義者・レイシストが多い。こんな国は世界で日本だけではないでしょうか。http://jpsoku.blog.jp/archives/1067477511.html====================石平太郎@liyonyon新潟県米山知事は下記のツイートで、「望月記者は自国政府と対峙している」と言うが、帰化人の私にとっても日本政府は自国の政府だ。しかし米山氏は望月記者に関してだけ「自国の政府」の表現を使うが、私を中国政府と結びつける。それは明らかに、帰化人を日本人と認めない排外主義的態度だ!====================自称リベラルにレイシスト・差別主義者が多いという証拠の1つです。だから私は日本の自称リベラルを「リベラルナチス」と呼んでい...差別主義者がリベラルを自称する国、日本

  • 冤罪を生み出すイメージ「黒に近いグレー」

    やらせ・情報操作も多いテレビの街角インタビューですが、その中に「安倍さんはもう少しクリーンなイメージだったのに、限りなく黒に近いグレー」などというコメントがあったそうです。この「黒に近いグレー」という表現、ある冤罪事件で実際に出た言葉です。それは、将棋棋士の三浦九段のソフトカンニング冤罪事件。三浦九段がソフトをカンニングしていた、という一部棋士の告発だけを聞いた段階で、将棋界の第一人者の羽生善治氏が感想を聞かれ、メールでオフレコで「黒に近いグレー」と答えたそうです。しかし羽生氏はその後、「疑わしきは罰せず、を原則とすべき」と、三浦九段の処分に反対する意見を述べるようになり、さらに様々な証拠を見て、「三浦九段はシロだった」という調査委員会の報告を積極的に支持しました。羽生氏も最初は一部棋士の一方的な情報操作に騙さ...冤罪を生み出すイメージ「黒に近いグレー」

  • ナチスに怯え服従し、抗議するリベラリズムの皆無な日本の大学

    百田氏の言論弾圧事件と同様、日本の大学にリベラリズムがないという恥ずかしい実態が浮き彫りになっています。======================拉致問題薄れる関心…バイオリニストの五嶋龍氏が啓発訴え大学生とコンサート「政治色強い」「怖い」と二の足の大学もhttp://www.sankei.com/world/news/170714/wor1707140008-n1.html>世界的に活躍するバイオリニストの五嶋龍氏(29)が大学の交響楽団と8~9月に全国4カ所で、チャリティーコンサート「プロジェクトR拉致被害者を忘れない」を開く。>昨年末、五嶋氏はフェイスブックで共演を呼びかけた。約40校が関心を示し、2月の打ち合わせには18校が集まった。ところが、コンサートが拉致問題の啓発目的だと伝えると、ほとんどの学校...ナチスに怯え服従し、抗議するリベラリズムの皆無な日本の大学

  • 「言論の自由」も「思想信条の自由」もないリベラルナチス独裁社会・日本

    (西村幸祐氏)言論・思想弾圧がまかり通る大学や、それを許容する社会が恐ろしいのは当然だ。だが、もっと恐ろしいのは、百田尚樹さんの一橋大学での講演中止を、産経しか書いていないことだ。しかもweb版のみである。(産経のweb版のみにかろうじて掲載された記事)一橋大で予定された百田尚樹さんの講演会が中止に百田さん怒りのツイート「サヨク連中から凄まじい脅迫と圧力受けたらしい」http://www.sankei.com/affairs/news/170604/afr1706040002-n1.html本物の「権力による言論弾圧」とは、このように、言論弾圧があったことすら指摘できないものを指します。産経以外の新聞は全て、言論弾圧を肯定しているということです。そして産経さえも怖くてそのことをネットでしか指摘できないというナチ...「言論の自由」も「思想信条の自由」もないリベラルナチス独裁社会・日本

  • まとめサイト~ジャーナリズム精神は貴重だが、もっと真面目に、空気に逆らうべき<5/6追加>

    ゴールデンウィークということで、珍しく連続更新です。今回は、前回のトピック絶対支配に飽き足らず、都合の悪いネットへの弾圧を加速するメディア権力http://blog.goo.ne.jp/taichi200707/e/0f87e0c5e395d9b27ae512653d46e42bで指摘した、リベラルナチス権力による弾圧が加速しているネットのうち、まとめサイトについて考えます。保守速報http://hosyusokuhou.jp/リンク先の保守速報をはじめとするまとめサイト、サイバー攻撃や、検索順位を下げられるなど、「リベラルナチス権力からの弾圧」を度々受けているということは、それだけリベナチ権力にとって目障りな存在、つまり「ジャーナリズム精神」が存在するサイトと言えます。圧倒的な資金不足のために当然正確性には欠...まとめサイト~ジャーナリズム精神は貴重だが、もっと真面目に、空気に逆らうべき<5/6追加>

  • 絶対支配に飽き足らず、都合の悪いネットへの弾圧を加速するメディア権力

    信頼失う新聞・テレビは滅ぶのか池上彰さんが「楽観できない」と語る理由BuzzFeedJapan4/15(土)15:30配信https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00010001-bfj-pol&p=1タイトルだけでは一見分かりませんが、内容は、「大日本中立教」の教祖・池上彰氏が、既存メディアを称賛し、それに批判的なネットをバッシングしている記事です。口汚い表現を使わず、一見冷静に見せているのが池上彰一流のテクニックですが、こうしたテクニックを見破るメディアリテラシーの確立が、今後の日本人に最も求められる要素です。突っ込みどころ満載ですが、一部への突っ込みを書いておきます。>昨年の米大統領選の終盤では、ニューヨークタイムズやワシントンポストなどの主要新聞やテレビよ...絶対支配に飽き足らず、都合の悪いネットへの弾圧を加速するメディア権力

  • 自国民を守らず、代表者を見捨てる日本人~浅田真央引退

    先日取り上げたプルシェンコに続き、日本のフィギュアスケート界最大のスターだった浅田真央が引退を表明しました。プルシェンコの時にも取り上げましたが、バンクーバー五輪で、浅田真央が韓国から様々な嫌がらせを受けていた際、日本のマスメディアは韓国と一緒になって浅田真央をいじめました。しかも浅田真央叩きに参戦した日本人は、韓国に媚びる自称リベラルだけにとどまらず、森元首相や城内実のような一部保守派さえも加わっていました。浅田真央は身をもって、メディアや一部保守派が自国民を守らない、それも若い女性であっても守らない、という日本という国の異常性を示しました。過去にこの件について取り上げた記事をいくつかも、お時間があればご参考に。スポーツから見る日本人の異常性http://blog.goo.ne.jp/taichi200707...自国民を守らず、代表者を見捨てる日本人~浅田真央引退

  • 思想を差別し、国民の人権を弾圧するナチス・日弁連

    >「日弁連は、あなたと慰安婦問題に関する立場が違うから弁護できない」日弁連が日本に住む人間の人権擁護をする弁護士の強制加入団体である以上、デマや冤罪で人権侵害を受けた人の人権を守るため、誰か弁護士を紹介するなどの努力が必要なはずです。日弁連はあらゆる思想の弱者の人権を守らなければならない。大量殺人犯の人権も守る訳ですから、世界一の強者である戦勝国史観と立場を異にし、被害を受けた人の人権も守るのは当然の義務です。特に、弁護士ら法曹三職が独占する裁判規範である「法律」は、「国家権力による強制力を伴う唯一の社会規範」、つまり国家権力そのものです。しかし現実にはこの法曹国家権力が、気に入らない市民の人権は無視し、踏みにじっている。それが日弁連の正体なのです。特に問題なのは、各弁護士が、日弁連の方針をそれこそ「忖度(そん...思想を差別し、国民の人権を弾圧するナチス・日弁連

  • 日本のメディア権力のファシズムをもあらわにした大スケーター

    男子フィギュアスケートのエフゲニー・プルシェンコ選手が引退を表明したそうです。リンク先の動画はプルシェンコの演技の中でも最も有名で芸術的だったと言われる「ニジンスキーに捧ぐ」です(ニジンスキーという偉大なバレエダンサーへのオマージュ)。プルシェンコ「ニジンスキーに捧ぐ」https://www.youtube.com/watch?v=kkhn4KbisJc&t=286s私はロシアという国は戦争時の卑怯な振る舞いで嫌いですが、プルシェンコという選手のことは好きです。フィギュアスケーターとしても史上最高と言っていい実力者ながら笑いも取れるエンターテイナー。日本のフィギュアスケート界の至宝・羽生結弦も憧れていた選手です。このプルシェンコを通じて、日本のメディア権力の異常性があらわになったことがありました。浅田真央が韓国...日本のメディア権力のファシズムをもあらわにした大スケーター

カテゴリー一覧
商用