searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
駆け出しの鉄道ファン
ブログURL
http://fanblogs.jp/kotatu/
ブログ紹介文
駆け出しの鉄道ファンが出掛けたた先々で、鉄道風景をおさめています
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/05/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こたつでみかんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こたつでみかんさん
ブログタイトル
駆け出しの鉄道ファン
更新頻度
集計中
読者になる
駆け出しの鉄道ファン

こたつでみかんさんの新着記事

1件〜30件

  • 長良川鉄道に乗ってきました2

    帰りに郡上八幡の駅に立ち寄りました。 駅舎は新しく明るい雰囲気となっていましたが、ホームに出ると昔のままといった雰囲気で…

  • 長良川鉄道に乗ってきました

    長良川鉄道は岐阜県美濃加茂市の美濃太田駅から岐阜県郡上市の北濃駅に至る72.1kmの路線です 美濃太田駅 JRとの接続駅です …

  • 井原鉄道・夢やすらぎ号に乗ってきました。

    井原鉄道、井原線は、岡山県総社市の総社駅から同市の清音駅を経て広島県福山市神辺町の神辺駅に至る路線です。 井原鉄道の普通車両。ステンレスの角ばったボディに屋根だけ丸みを持たせたスタイルになっています。 …

  • 海の見える駅。鎧駅に行ってきました。

    宮本輝さんの「海岸列車」の舞台にもなった、海の見える駅、鎧駅に行ってきました。 JR山陰本線の鎧駅は、兵庫県美方郡香美町にある海の見える駅です。険しいリアス式海岸の入り江に沿って、ポツリと佇んでいます。 …

  • くみはまライナーに乗ってきました

    くみはまライナーは期間限定で、JR城崎温泉駅から京都丹後鉄道・久美浜駅を直通運転しています。 臨時快速ではありますが、車両はJRのキハ40です。

  • 丹鉄・あかまつにも乗ってきました

    久しぶりにあかまつにも乗ってきました。 いつも木の温もりを感じられる、落ち着いた車内でした。

  • 丹鉄・丹後の海にのってきました。

    水戸岡鋭治さんのデザインによって生まれ変わった。丹後の海。 元のタンゴ・ディスカバリーは変わった車両でしたが、かっこいい車両に生まれ変わっていました。

  • JR和田岬線に乗ってきました。

    JR和田岬線は乗る人は毎日乗るけど、そうでない人には全く縁のない路線です。 朝夕のラッシュ時の通勤客を対象とした列車が走行するのみで、日中の列車の運行がまったくない路線です。

  • 今日も丹鉄

    今日も同じく、夕日ヶ浦木津温泉駅 同じ場所からタンゴディスカバリー ちょっと離れた場所から普通列車。 こうしてみる…

  • ひさしぶりの丹鉄

    丹鉄夕日ヶ浦木津温泉駅あたりを散策してきました。 桜は満開ちょっと手前といったところでしょうか。でも、次の週末までは持たないかなあ。 近くに菜の花が咲いていたので、ちょうど来た「丹後の海」と一緒に撮ってみました。

  • タンゴエクスプローラーにのってきました。

    タンゴエクスプローラーは北近畿タンゴ鉄道が開業する際に、新造された本格的リゾート特急用気動車でした。 先頭部は、大きな曲面ガラスを用いて傾斜をつけた流線型になっており、車内からは前面展望が楽しめます。

  • 信楽高原鉄道 その二

    今回、信楽高原鉄道は初めてでしたが、都合により現地にいられたのは2時間弱。 そんな中、やっと走る列車を撮れたのはこの一枚。

  • 信楽高原鉄道に乗ってきました。

    台風の豪雨により杣川橋梁が流失して、鉄道の運行休止になってから一年あまりを経て、昨年11月29日に運行再開した信楽高原鉄道。 ずっと行ってみたかった路線ですが、やっと訪れることが出来ました。 きれいにラッピングされた車両がお出迎え。 後からわかりましたが、信楽高…

  • やっと、あおまつに乗ってきました。

    あかまつ、くろまつと乗ってきましたが、やっとあおまつに乗ってきました。 あおまつは観光列車として運転してますが、運転距離が短いためあっという間に着いてしまう感じです。

  • JR播但線、竹田城跡号に乗ってきました。

    天空の城 竹田城跡号は臨時列車ではありますが、毎日運転されています。 JR和田山駅に入線してきた竹田城跡号です。 通常はここJR和田山駅から播但線を寺前駅まで一日一往復しています。

カテゴリー一覧
商用