searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

春雪さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ぷしこ通院10年超の社会人。

ブログタイトル
庭の片隅
ブログURL
http://morinonakani.jugem.jp/
ブログ紹介文
自己脱血的な行為をたまにする人のブログ。更新ゆったりたまに長文。
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2014/05/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、春雪さんをフォローしませんか?

ハンドル名
春雪さん
ブログタイトル
庭の片隅
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
庭の片隅

春雪さんの新着記事

1件〜30件

  • ナンバーワンよりオンリーワン

    私は中学校から高校の6年間を同じひとに苛められるといういまではちょっと笑い話にできる(が、相手を許した覚えはないしきっちり落とし前はつけさせていただきました。)青春時代だったのですが、さすがに高校を卒業してまで同じ地元にいたくなかったので(

  • 壁が無事ならいいじゃん。

    先日ぷしこでした。壁を殴らなくなったかわりに自己脱血復活したって担当医に話したら、「それ、本質的には何の解決にもなってないよね」と、ばっさりいわれました。ハイそうです。その通りです。本人に高度貧血の治療をする意欲が皆無なので、もはやこの程度

  • 頑張れヘモグロビン

    高度貧血になったからといってせいりが止まるわけでもない。(個人差はあると思う)なので「貧血だから〜、せいりこない〜」とは一概にいえないので、もしこなくなったら別の原因を探って欲しい。本体が貧血だろうがマジ容赦なく来るの勘弁してほしい。ていう

  • フラストレーションリミットブレイク

    あはははは。ストレスをためるのはよくない。瀉血しか勝たん…。今日は尋常ではないタスクをこなして、最後の最後にベテランパートから自分のことは完全に棚上げしたご指導を賜りまして、もう言い返すのもめんどくさいことになるから「ハイ、スイマセンデシタ

  • ノイズー!!

    先日ついにアクティブノイズキャンセリング機能がついたイヤホンを購入しました。え、いまさら?うん。まあ。ええ。使ってみたら、うおおおおおおおおってなるくらい雑音が消えて、ちょっと感動した。音楽を流してなくともノイズを除去してくれるから、買い物

  • ヒトのかたちは薬で出来ている。

    自分の精神的な弱さを自覚するとき、いま飲んでる薬を飲むことを一瞬躊躇う。しかし、現実的な問題として私はこの薬がないとおそらくまともに社会生活を送ることができない。そうなると、もう勝手に自死とかして物理的にこの世からログアウトするような気がす

  • 意味

    本日は晴天なり。本日は晴天なり。で、ぷしこであった。暑かったのでとりあえずサンダルを履いて行ったのだが、ベルトが金ぴかでなかなかに派手であった。ぷしこに派手なサンダルを履いた女がいたとすれば我かもしれぬ。ほいで、攻撃的な感じが外側に向いてし

  • 外向き。

    最近、カッとなると暴力性が外側に向かう。まだ直接的に相手に向いてないけど、時間の問題だと思う。これまで私はずっと何かあってもぜんぶ自分に向けてきた。理不尽なことがあっても姉がくそなメンヘラで家庭崩壊してもブラック企業過ぎて精神を病んでもぜん

  • まだ予約出来てない。

    まさかのCOVID-19ワクチン接種のための公休申請で、(勤め先に)メンヘラが露呈しかねない事態になるとは思いませんでした(草)いや、特に隠してないけど。私がぷしこに通ってるのを知ってる人は知ってるし。以前長期の休みのために診断書が必要だっ

  • めーん!!!!

    自分は、自分以外にはなりようがないのだから、潔く自分を認めてしまえばもう少し生きるのがらくになるのではないだろうか。そんなん、わかってるわ。くそなメンヘラな私を一番厭うているのは、誰よりも自分自身だ。私は私が一番大嫌いで、だからこそ早く消え

  • 知らないことを知る。

    夏になると角川とか新潮社とか文庫本のフェアが始まるのですが、今年の新潮文庫はまず『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ(著)を購入しました。巻末に掲載された中学生の感想文が秀逸でした。たしかに。多様性を理解しようとす

  • あったまピッカピーカ!

    生きてます。気が付いたら7月にはいっていてしかももう七夕も過ぎていて、え、2021年も半分終了したわけっすか。マジっすか。アタシいつCOVID-19ワクチン接種できるのかな。接種券が届いたけど、予約できるの一番最後だよそれってもう秋じゃん。

  • がんばれー

    亡くなった母と1年ちょっと一緒に暮らしていたことがある。という文章にするとなかなか語弊を生むのですが、なんてことはない、ただ、納骨するまで1年ちょっと時間がかかったというだけです。まあ、和室の仏壇前に母(遺骨)があって、実質1年ちょっとお骨

  • 矛盾。

    朝ご飯はできるだけ手早く済ませたい。というわけで、グラノーラを食べているのだが、この手の商品展開はやれビタミン強化だのやれ鉄分が一日の2分の1摂れるだの、…そう、鉄分。鉄分要らねえ。マジ要らねえ。高度貧血なのに鉄分の摂取をこれほどまでに忌避

  • ぷいぷい

    自己脱血な行為に正当も何もないけれど、ただ一点だけ言わせて欲しい。「「「「ちょっとまって!!!!!」」」」と、申し上げますのも、先日衝撃的なものを拝見してしまったからでございます。(いきなり誰だよアンタ)ここ数年、自己脱血を試みるご新規さん

  • やめ時。

    世の中は、生きていることに対してポジティブにいることを強要しすぎではないだろうか。生きていることが現在進行形でしんどい。じゃあ死ねよと言われても、もう2年くらいHb値1桁だけどいっこうに担当医が言う「急性心不全で死ぬよ」という劇的な場面には

  • もう6月かあ。

    連日ニュース映像で流れるワクチン接種の筋肉注射シーンでgkbrしています。こわい。筋肉注射こわい。(採血は平気)自分の血管に針をぶっさすのは自分がやっていることだからまだいいんですよ。多少痛くたって。でも、ここ数年ちゃんとインフルエンザワク

  • もう若くねぇわ。。。

    翌日のダメージを感じると、私も若くないなあと思います。しかしながら、私は自分の造血能力を信じたいと思います。(材料ないのに?)いやー、昨日は計量カップにビニール袋を被せるのを忘れて、久しぶりにそのまま溜めていたら、そのうち溢れてしまい、下に

  • シーツは2枚目。

    カップにビニール袋を敷くのを忘れる。片付けがくそめんどくさかった。ごめん赤血球。あと血小板仕事しろ。にほんブログ村

  • 半分は優しさで出来ている。

    哀しみや苦しみを知っている人は、そのぶん他人に優しくなれる。とは言いますが、哀しみや苦しみを知っている人のなかには、自分のそれを他人のそれと比べて、自分のほうがと自己憐憫に浸り、他人の方が不幸であればそれが自分ではなくてよかったと安堵する、

  • 祖父母のことなど。

    母方の祖父は私が3才かそのくらいに他界し、父方の祖父は私が小学一年生の時に肺癌で亡くなった。だから、私は「おじいちゃん」と遊んでいるという思い出があまりない。少しだけ覚えているのは、父方の祖父母宅へ預けられることになって、毎日ご飯と豆腐が入

  • 我思う。ゆえに我あり。

    和室の梁を見ていると、そこで首を括りたくなる。ありったけの睡眠薬を流し込んで、外で眠れたら朝には死んでいるかなと夢想する。練炭は失敗したらこわいから、どれが一番確実だろうなと考える。海沿いを走りながら、このまま左にハンドルをきって海に車ごと

  • 本日は晴天なり。

    先日、ぷしこでした。担当医は前年とかわらず。よろしくおねがいしまーーーーす!!さて。あれだけ我慢していた自己脱血を再開しているということを自白してきたのですが、「命にかかわるよ」「やめることができればいいんだけど」と言われましても、歴代の主

  • 生きねばならぬこともなし。

    グラノーラ系は、やたら鉄分強化されているのが多い。でもシリアルだとなんか物足りない。朝、ゆっくりご飯を食べている時間がないし、とりあえず胃に何かいれないと昼までもたない。というわけでシリアルよりもやっぱりグラノーラ。しかし、グラノーラは総じ

  • グラノーラ、後は頼んだ。

    鉄分をグラノーラで摂ることに対しての罪悪感を少しでも減らしたいがゆえの、愚行である。抜いてる最中に心拍数があがったのであ、これは………と思いましたが水分とって休めばダイジョブです。にほんブログ村

  • 造血能力ありすぎだな。

    その昔、わたしのブログの画像を無断で使用してなりすましをしていたひと?江。お元気ですか?私は(血管がとても)元気です。にほんブログ村

  • 脱兎の如く。

    うちの会社は3月〆なのですが、法令で決まっている、消化しないといけない有休が1日余っているということが発覚し、急遽くそ忙しい月末に連休となりました。うちの上司労務管理どうなってん。自分毎月連休取ってるのにな。しかし、まったく予定していない連

  • 禍福

    やっと、新劇を観てきた。いろいろと書き列ねたいけれども、それはまあ置いといて。私はいままで、しんどかったことばかりブログに綴ってきたけれど、生きてきたなかで、しんどくないこともあったわけで、それを少し思い出してみようと思う。私の父はとても仕

  • 病は気から。

    春ですねえ。気温が高くなると、やたら鼻水とくしゃみが出て目がかゆかゆなんですけど、姉にそのことを話したら、姉「そんなふうに自分は花粉症だって思い込むと、花粉症になるんだよ!!」と謎回答されました。え、花粉症ってアレルギー反応じゃないの? 私

  • 立ち上がるという困難

    地味にしんどいことがある。私の両脚どうなったんだろ?ってくらいに、正座したり座りこんだりしゃがんだりしたあとに立ち上がろうとすると、膝に激痛が走って力が入らなくて、支えなしに立ち上がれない。貧血云々じゃないんだよな、これ。たぶん。え、プロテ

カテゴリー一覧
商用