searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hinakkoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

アントラーズの観戦レポートや関連記事を感じたままに綴っていきます。

ブログタイトル
太陽のトマトのひとりごと
ブログURL
http://kousotsu-ganbare.blog.jp/
ブログ紹介文
大好きなアントラーズの観戦レポートを気が向いたときにお届けします。
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2014/03/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hinakkoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hinakkoさん
ブログタイトル
太陽のトマトのひとりごと
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
太陽のトマトのひとりごと

hinakkoさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年ルヴァン杯 GS第3戦

    スタメンを大きく変えて臨んだ試合。3-2で逆転勝利!名古選手の復帰は心強いですね。センターバックも関川選手、奈良選手がスタメン出場。途中出場を果たした山本選手。好材料がそろってきました。そしてなんといっても高卒ルーキーの3名。荒木選手、染野選手

  • 2020年 Jリーグ第9節 vs サガン鳥栖(H)

    2-0で勝利!今季初の無失点でリーグ2連勝!!まずは公式戦初出場の沖選手、おめでとうございます。そして無失点勝利、ありがとうございます!勝利するためにみんなの気持ちが団結できたと思います。攻撃陣では和泉選手。トラップからの素早いシュート、技術の高

  • 2020年ルヴァン杯 GS第2戦

    残念ながら2-3で敗戦。ルヴァン杯の敗退が決定してしまいました。正直、スコア以上の力の差を感じました。前半は積極的にプレスをかけて攻勢にでますがシュートまでなかなか打てません。一方のフロンターレは焦らずに自分達のペースでボールを回して、前半43分に先制

  • 新型コロナの致死率は?

    世界中で感染が拡大している新型コロナウィルス。日本でも感染者が増加し、第二波だと騒がれています。この恐ろしい感染症ですが、いったいどのくらいの致死率なのだろうか?世界中で感染者が1840万人、死者数が70万人、致死率3.8%です。日本は1/11~8/5までの累計で、

  • 2020年 Jリーグ第8節 vs 大分トリニータ(A)

    勝った!!4-1で勝利!エヴェラウド選手のハットトリック!助っ人外国人でのハットトリックはマルキ以来か?チームにフィットしてきたという事でしょう!!チグハグなボール運びで失点してしまい不安が残りますが勝ち点3を得た自信は大きいです。得点できない状

  • 2020年 Jリーグ第7節 vs FC東京(H)

    2-2のドロー勝ちたいという気持ちは出ていたと思います。エヴェラウド選手の先制点、すばらしいゴールでした。廣瀬選手のクロスも最高でした。しかし、セットプレーで簡単に2失点してしまうとは・・・守備の構築が急務ですね。同点弾は土居選手の高い技術が濃縮

  • 2020年 Jリーグ第6節 vs 湘南ベルマーレ(A)

    あ”あ”あ”・・・・チャンスをしっかりとモノにできていれば・・・0-1で敗戦。決めるべきところで決められないとこうなりますね。引いて守る相手から得点するのはどんなチームでも苦労します。そこで重要なのがセットプレー。結果を残せていた頃との決定的な違

  • 2020年 Jリーグ第5節 vs 横浜Fマリノス(H)

    綺世ぇオオオ~~~スカッと快勝!4-2でリーグ戦初勝利です。マリノスのハイライン&ハイプレスによりポゼッションができない事で出来る事が整理されたのが良かったです。エヴェラウド選手も良かった。アシスト&ゴールと今後に弾みがでる結果を残してくれました。

  • 2020年 Jリーグ第4節 vs 浦和レッズ(A)

    0-1負けた・・・これでリーグ戦4連敗。得点はオウンゴールの1点のみ。4節終了時の順位は18位・・・ヤバいな・・・・こういう時は新戦力よりも、昔からの選手を軸にした方が良いんじゃなかろうか?にほんブログ村

  • 2020年 Jリーグ第3節 vs コンサドーレ札幌(H)

    試合は0-2で敗戦。前半7分で失点。得点力が期待できない今のチーム力で先に失点してはダメです。しっかりと守りきらなくては。それにしても厳しい内容ですね。気持ちを割り切って守備重視の試合運びの方がいいんじゃないか?しぶとく守ってカウンター。とにか

  • 2020年 Jリーグ第2節 vs 川崎フロンターレ(A)

    4ヶ月ぶりのリーグ再開。対戦相手は川崎フロンターレ。2016年シーズンを期に立場が逆転して、今やリーグ屈指の優勝候補。結果は1-2で敗戦。開始2分で失点。オフサイド疑惑が残る判定ではありましたが簡単に失点してしまうとは・・・その後も細かいパスミス、ポジ

  • Jリーグ再開までのコロナ年表

    やっとJリーグが再開します。ブログも約3ヶ月ぶりの更新になります。リーグ中断から再開までの道のりを独自の視点で年表にしました。1月27日 中国人の渡航中止(春節時期でしたが訪日観光客は激減)2月3日 ダイヤモンドプリンセス号が横浜港に受け入れ。2月23

  • イッツ・ベリー・ミニー観戦記録

    新型コロナウィルスの感染拡大によってディズニーリゾートが休園。その休園期間中に人気のイベントが終了してしまいました。「イッツ・ベリー・ミニー」我が家も1月に観てきました。その時の戦いをレポートします。5:35 ディズニーランドに到着 15分前入場の列

  • 世界的流行によりサッカー界にも

    新型コロナウィルスが欧米に飛び火した事により事態が更に深刻化しました。パンデミック宣言によりパニックが世界中に広がっています。この非常事態により各国のサッカーリーグも中断。オリンピックはどうなるのか?感染症など疫病蔓延が理由で中止となった例はない

  • 「3.11 東日本大震災」を振り返る

    2011年3月11日 東日本大震災。いつもの生活が一変した歴史的大災害。首都圏の機能が停止しました。そんなパニックの中でも譲り合いの精神、みんなで助け合う気持ちで溢れていました。あれからから9年。現在は新型コロナウィルスの脅威に世界がパニックになってい

  • Jリーグ再開は4月以降に

    Jリーグの再開が延期されました。プロ野球も開幕が延期されました。大相撲は無観客で開催されました。高校野球がどうなるのか・・・この流れだと中止ですかね。残念ですが・・・アメリカで感染が確認された事によってパニックがさらに拡大したように感じます。

  • 2020年3月6日(金) in 横浜駅

    新型コロナウィルスの影響で横浜中華街が閑散としているらしい・・・という事で、帰宅途中に横浜駅を散歩してみました。JR東日本の調べによると横浜駅の一日の利用者が約42万人。ランキングで4位です。ちなみに1位は新宿駅(78万人)、2位は池袋駅(57万人)、3位

  • コロナショック!2nd ステージ

    学校の休校、各種イベントが中止となり1週間。毎日、コロナウィルスに関する報道が後を絶ちません。世界中に感染が広がる中で、パニックも拡散している感じがします。イタリアやスペインで無観客試合になったり、延期も検討されています。これから更に不安が拡大する

  • ディズニーランド史に残る幻のイベントになるかも?

    オフィシャルでイベントの告知がされた時点で異常な盛り上がりを見せた期間限定イベント「ベリー・ベリー・ミニー」ディズニーリゾートでは過去のイベントを振り返る事は殆どないと言われるなか、過去の人気ショーを音楽と衣装で再現された注目のイベントです。期間は

  • 2020年2月 コロナショック!

    各種イベントの中止。もちろん、Jリーグの延期も含まれます。私がアントラーズを応援して、中断&延期になったのは過去2回。1回は2011年の東日本大震災。つまり、今回のコロナショックは未曽有の大災害「東日本大震災」に匹敵するほどの事態だという事。非常事態

  • 2020年 Jリーグ開幕戦 vs サンフレッチェ広島(A)

    未勝利のまま迎えたリーグ開幕戦。結果は0-3の完敗得点力不足が課題でしたが、結果はそれだけではありませんでした。一番の課題は守備。ミスからの失点は正直厳しい。でも、このミスをリカバーできるように町田選手と関川選手には大きく成長してもらいたいところで

  • 2020年 ACLプレーオフ vs メルボルン

    2020年シーズンの初陣。2018年のアジア王者として絶対に負けられない試合でしたが・・・0-1で敗戦。アントラーズのACLが終わりました。連携がまだまだですね。残念な気持ちで一杯ですが、気持ちを切り替えてリーグ優勝を目指しましょう。頑張れ!鹿島アントラ

  • 天皇杯 決勝 vs ヴィッセル神戸

    新国立競技場での決勝戦。悔しい敗戦となりました。完全な力負けでした。今季終盤の大失速中のアントラーズを再現したような内容でした。まず、ミスが多すぎです。選手のレベルがあまりにも低い。パスミス、トラップミス、判断スピードの遅さ・・・神戸の選手と

  • 天皇杯 準決勝 vs V・ファーレン長崎

    結果は3-2で勝利。決勝進出を決めました。痺れたのはブエノ選手のゴール。久しぶりに見るセットプレーからの得点でした。こういった試合ではセットプレーが重要なので良かったです。しかしその他は多くの課題が残る内容でした。パスミスのオンパレード。守備陣

  • 2019年 Jリーグ 第34節 vs 名古屋グランパス(A)

    試合結果は1-02019年のリーグ戦、最終節を勝利で終える事ができました。結果としての勝利はうれしい。しかし、課題が残る結果でした。得点力不足・・・天皇杯を勝ち取る為に必要ですね。にほんブログ村

  • 2019年 Jリーグ 第33節 vs ヴィッセル神戸(H)

    なんだこの結果は?優勝の可能性が残された状況で迎えたホーム最終節。34000人もの観客が詰めかけ、奇跡を信じていた。が、試合は1-3の完敗。あまりにも不甲斐ない結果。これほどまでに勝負弱くなったのはなぜか?首位に立った残り4試合からの大失速。(まだ1試

  • 2019年 Jリーグ 第32節 vs サンフレッチェ広島(A)

    正直なところ、痛い引き分けでした。痛い・・・痛すぎる・・・でも、まだ優勝の可能性が残っている!残りの2試合、とにかくしっかりと勝ちきってシーズンを締めくくって欲しい。信じるものは救われる。アントラーズが優勝できる事を信じている!にほんブログ村

  • 2019年 Jリーグ 第31節 vs 川崎フロンターレ(H)

    0-2で敗戦・・・あ~~~~悔しい!!!!正直、勝てるチャンスは十分にあった。でも、こういう天王山をモノにできないのが今のアントラーズの実力って事か・・・逆にリーグ2連覇中、川崎の勝負強さを見せつけられた。この試合で勝利できれば完全に流れに乗れたは

  • 2019年 Jリーグ 第30節 vs 浦和レッズ(H)

    セルジーニョ~~流石の得点力でレッズを撃破!1-0で見事に勝利しました。決定的なチャンスを演出しながらもなかなか得点できない中での貴重な決勝ゴール。絶対に負けられない戦いで結果を残してくれた選手達に感謝!熱き応援で選手達を鼓舞したサポーターには頭が

  • 天皇杯 準々決勝 vs Honda FC

    ホンダFC、見事な戦いぶりでした。試合の内容的には圧倒的な完敗。でも勝負強さを発揮してワンチャンスをモノにして勝利しました。遠藤選手のピンポイントクロスを土居選手が頭で合わせてゴール!この得点が決勝点になりました。その後、危ういシーンが続出しま

カテゴリー一覧
商用