searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

toshisyuさんのプロフィール

住所
北区
出身
北区

自由文未設定

ブログタイトル
生きるって?(医学的に0%からの回復)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toshisyu121
ブログ紹介文
ア症・双極性障害・IDDM(インスリン依存型糖尿病)に付いての考察
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/01/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、toshisyuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
toshisyuさん
ブログタイトル
生きるって?(医学的に0%からの回復)
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
生きるって?(医学的に0%からの回復)

toshisyuさんの新着記事

1件〜30件

  • 札幌の断酒例会

    にほんブログ村コロナ過の札幌の例会開催の処置についての提言この頃コロナの影響で、医療崩壊が叫ばれて久しいです。各地区、特に関東・関西・中国地方の断酒例会は自主的に自粛の処置がとられています。上からの要請がない地域であってもです。その点札幌は札幌市連から自粛の要請がありましたが、最終決定は各界の会長に委任するとの事で、なかなか自粛はされたいません。うち(札幌白石断酒会)もしかりです、会長曰く「行政からの指導がない限り、例会は止めません」との見解です。私は一断酒会員として、これには反対の立場を取らせていただきます。私としてはこの判断は命というものへの冒とくであり、行政の判断待ちという事は、自助会の自主性・自立性の放棄につながる、由々しきことだと思います。結果重篤なる自己疾患を持つもの、高齢者は自己防衛しか手がない状...札幌の断酒例会

  • 札幌市のコロナ対策の現状

    にほんブログ村札幌市民ですが、札幌市のコロナ対策が不備で、有効であるとは思えません。今、北海道内は各都市で医療崩壊が始まっています。その急先鋒が札幌市です。今回市は、アルコールを出す飲食店には10時までで営業を停止するように要請しましたがこれは全くただの、ススキの虐めでしかありませんね。何故なら、札幌市は10の行政区にわかれていますが、その区民センターなどの施設の制限は全くなしです。飲食店に関しては時短要請をして、1か月間その効果を見て、効果なしと判断すると、国に緊急事態宣言を要請する手はずらしいですが上端ではない、遅すぎるし。自分の管轄の施設は何もしないで、飲食店だけをターゲットするのは若者虐め、飲食店虐め。しいてはススキの虐めとしか考えられませんね。これでは医療崩壊は止められません。それによってコロナ以外で...札幌市のコロナ対策の現状

  • 年始

    にほんブログ村明けましておめでとうございます。本年も変わらずお付き合いのほどよろしくお願いいたします。北海道はコロナは減少しましたが、まだ予断は許せません。皆さんの地域もご注意してい下さい。年始

  • 年末のご挨拶

    ににほんブログ村2020年も今日が最後となりました。今年はコロナ感染でミーティングが出来ない日々が続きましたがオンラインミーティングというツールが広がりました。私も二つほど開催しています。下記はそのシンボルマークです。来年は、これをもっともっと発展させていくつもりです。詳しくはホームページに記載しています。「私の部屋へようこそ、zoom三―ティング情報」の検索ワードでググってみて下さい。URLはhttps://zoom-hide.webnode.jpです。興味がありましたら覗いてみて下さい。皆さんにとって来年が素晴らしい年になりますよう祈念しております。良いお年を。年末のご挨拶

  • 危機です。

    にほんブログ村北海道の医療機関が危機的状況に陥っています。コロナによりその機能が停止寸前です。これは人が移動し集まりおしゃべりをすることによるものと思われますが、その原因究明がなされていません。医学会はそれどこではなく、医療崩壊を防止することで手一杯です。多分北海道以外の地域の方々には対岸の火事・どこか外国のお話にしか感じられないと思いますが。この原因究明がなされていないことが政府の政策に影響しています。つまり原因がはっきりしていないから政策を変更する必要はない。という事みたいです。今自衛隊が派遣されましたが、これも解決策には及びません。自衛隊にも限度がありますので、仮に他の地域でこのような事態に陥ったら対応が出来なくなる可能性があります。私は今、重篤なる基礎疾患を抱えながらも医療にはこの手のお世話にはなってお...危機です。

  • キャラクターデザイン

    にほんブログ村我々の事を世の人はこう呼びます。精神疾患者精神障がい者異常者等々。しかし我々はサバイバーなのです。社会的・身体的・経済的な死の淵から、死そのものから生き残った者。そのサバイバルを生き抜いた者です。その様な人のキャラクターをデザインしようとしています。その戦火から蘇ったものという事でYomigaElヨミガエルと命名しました。これからの活動のシンボルマークにデザインしようかと思います。もう少し描いてみます。キャラクターデザイン

  • 泣くこと

    にほんブログ村泣く。泣くと、セロトニンという脳内伝達物資が大量に放出されます。セロトニンは心を安定化させる物質です。ですから、ヒトは悲しい時・辛い時・嬉しい時・感激した時に涙を流して、ブラスやマイナスに動いた心をフラットに修正しようとします。これが不足すると、うつ廟になるとも言われています。日本で最大の自助グループ「断酒会」にはこんな言葉が残っています。「体験談を聴いて涙する者はいても、笑うものは一人もいない」多分ですが、これを構築したのは全断連3代目理事長、井原利さんではないかと思います。島根での方で、「泣きの井原」と言われたぐらいに、体験談を語る時に涙して語った方だったらしいです。今の人達は、泣きながらの体験談は本当の体験談ではない、笑って言える過去こそ本物だと言っています。まあ、泣いての体験談でも笑っての...泣くこと

  • アルコール問題の自助グループに付いて

    ににほんブログ村昔は勉強会などで先輩がこんな話をしてくれました。今はほとんどありません。皆な知らないかな?アルコール問題からの回復グループで最大のものはAAです。主にキリスト教圏で広がっています。AlcoholicsAnonymousの頭文字を取ってAAです。その他に例えばアメリカン医療ドラマなどでは、SobarietyAcosiatonとかSaportglurpなどと表記されます。Sobarietyは素面とか飲まないとか訳されます。その時字幕には「断酒会」と訳されて出る事が多いです。アメリカですので、あり得ないことですね、アメリカに断酒会はありません。ヨーロッパには北欧中心で同様な団体はありますが。これはスウェーデン語で「レンカナ」ドイツ語で「レンカルナ」と言います。こことの交流の名残が北海道の旭川市にあるホ...アルコール問題の自助グループに付いて

  • 双極性障害TYPEⅡ(躁うつ病)

    双極性障害にはTYPEⅠとⅡの2種類があります。Ⅰはそう状態が激しくて期間も長く続き、うつ状態になりこちらも長い期間続きます。対してⅡは、少しだけそう状態になり(これを軽そう状態と呼びます)即うつ状態になります。Ⅱにはラビットサイクルと呼ばれ、年間で4回以上うつとそうを繰り返す患者さんをこう呼びます。時には1日・1時間で気分の波が揺れ動きます。さらに悪いことに、typeⅡは発見しづらいのです、大抵は単極性、うつと診断されます。投薬の種類が全く違います、うつの治療では双極性の治療にはなりません。なぜか?本人のからの自己申告がほとんどありません、大抵は医療者やご家族がおかしいと気づきます。私の場合は自己申告でした、当時の主治医は、長い間精神科医をしていますが、あなたは初めての症例です。とおっしゃっていました。つまり...双極性障害TYPEⅡ(躁うつ病)

  • 疲れ。

    にほんブログ村疲れているようです。3月から表に出るのは、病院と近くのコンビニぐらいです。今週から徐々に活動を再開しました。しかし、一日活動しただけでとても怠く辛いです。火曜日にプログラムに参加しましたが、帰りのバスや帰って来てからの食事の間に船を漕いでいます。夜は基礎インシュリンを打たねばならないので、その時間まで寝られないのですが。とても耐えられません。これからの日常がちょっと心配です。疲れ。

  • カナグル錠

    にほんブログ村人体は糖をエネルギー源にしています。炭水化物を摂取してそれを糖質に変え、さらにブドウ糖に変化させます。それを細胞まで運んで細胞内で燃やします。この細胞に取り込むドアを開けるのがインスリンというホルモンです。糖尿病患者はこのインスリンがとどこっています。。ですから血液中の糖の濃度が上がり、血糖値が跳ね上がります。この糖は腎臓に運ばれて細尿管で再吸収されます。これを阻害するお薬が「カナグル錠」です。これを服用するとトイレが近くなるのが難点です。一日10回以上トイレに行きます。しかし血糖コントロールには欠かせないかと思います。カナグル錠

  • 退院しました。

    にほんブログ村アルコール関連障がいにとって身体的にダメージを受けるのは肝臓と膵臓が代表的です。私は膵臓派です。アルコールの多量摂取により劇症膵炎から多臓器不全を起こしました。その際膵液が漏れ出して、膵臓自体からお腹の中の組織や臓器を溶かしました。ですから膵臓がほとんど存在しません。糖尿病です。糖尿病にはⅠ型Ⅱ型二次性妊娠性があります。私は二次性糖尿病です。その治療のため入院をし、今日退院しました。糖尿病関係のありとあらゆる検査をしました。結果は下記のごとくです。おもにインスリン(血糖を下げる作用のホルモン)とグリカゴン(血糖を上げる作用のホルモン)の測定から始まります。インスリンは微量ですが出ているそうです、ですがとても生命を維持する量ではありません。グリカゴンは成人男性が2~4なのに対して、私の値は0.2~0...退院しました。

  • 入院します。

    にほんブログ村血糖値が安定しません。高血糖になったり低血糖になったりします。大きな原因は過食です。特に夜中に覚醒した時がひどいです。その他にインスリンの単位数があります。打ちすぎれは低血糖になりますし、少なければ高血糖になります。通常の膵臓のある人達はここが自動制御できていますが、私は自分の脳で判断しなければなりません。それをはっきりさせるために入院します。札幌にある勤医協中央病院の糖尿病の専門科です。11日に申し込みベットの空き状況を見て病院側から連絡が来て、日にちがが決定します。期間は2週間です。その2週間、病院食だけにして、つまり摂取カロリー数を一定にして、インスリンの単位数を調整し、正確な数値を決定します。つまり、おやつ・過食はご法度です。もしすれば即強制退院です。今日の夜から食事制限です。耐えなければ...入院します。

  • zoomミーティング

    にほんブログ村オンラインミーティングを開いています。もう16回目になります。Zoomとうプログラムを使っています。今、これは全世界に広がっています。もともと企業の会議用にアメリカの会社で中国の技術者が開発したソフトだそうです。以下にダウンロード・インストール使い方を述べます。PCからはホームページからAndroidからはgoogleplayからiPhoneからはAppleStoreからダウンロードして下さい。ダウンロードの仕方はそれぞれの検索エンジンを立ち上げたら、googleplay・AppleStoreからは「zoom」とホームページからは「zoom.us/dawnlord」と入力します。するとダウンロード画面に変わりますので、ダウンロードのボタンをクリックします。自動的にインストールが出来、サインインでメ...zoomミーティング

  • 血糖値

    にほんブログ村血糖値が上がったり下がったりを繰り返しています。一定しません。血糖値が高いと怠さや、こわい(北海道弁で疲れる・倦怠感があるの意)感じが強く出ます。前には椅子から立ち上がろうとしてこけたり、真っ直ぐ歩けなくて、ドアを開けてくぐろうとしたら、枠に体をぶつけたりします。逆に低血糖では、脳障害いわゆる意識障害を起こします・過去には40台まで下がって、意識が混濁して全身が震えて止まらなかったこともあります。今は80台以下になると自覚症状が出て、対処してはいますが。ですから、インスリンの単位数がわからなくなっています。多く打ちすぎると当然低血糖になりますし、少ないと高血糖です。一体血糖値がいくつの時なん単位なのかがはっきりしません。それを調べる為来月2週間の入院をあするかもです。私のように膵臓が溶けてなくなっ...血糖値

  • 見当識障害

    にほんブログ村にほんブログ村見当識障害時間や空間や場所、人やモノの認識・認知が出来なくなる症状です。簡単に言うと、自分がどこにいて、今の時間は何時か、その人が誰なのかがわからなくなることです。私にはこれがあります。少し前にはそのようなスケジュールはないのに、あるように感じて、車でどこかへ出かけようとしたり。昨日は、昼寝をして目覚めたら、時間が次の日の朝になっており、仲間からの電話に「おはよう」と答えたりしています。院致傷の中核症状の一つらしいのですが精神疾患や高次脳機能障がいでもなるようです。私は精神の重複障がい者であり、服薬治療をしています。認知機能に障害はないと思うのですが、正式診断はされていません。普段の生活は何の不便もなく遅れています。どなたか見当識障害について詳しい方おられますか?見当識障害

  • CT検査、私の膵臓

    にほんブログ村今日十数年お世話になっている病院でCT検査をしました。私の膵臓に余計な細胞、最悪は悪性生物があるかどうか確かめる為です。結果、余計な細胞等はありませんでした。ですが、CTで見ると見事に膵臓は無くなっていました。膵頭が少し残っているだけで、通常胃の裏側に膵臓ってあるのですがその位置に膵臓はありませんでした。ですから、Ⅰ型糖尿病患者さんとほぼ同じ症状で、インスリンが出ていません。外部から補充することに頼っています。で、溶けてしまったのが膵臓だけでなく脾臓に血液を供給する血管も溶けていました。じゃあ今はどうやって脾臓に血液を供給しているかというと胃の静脈経由で供給されています。この血管は非常にもろく、静脈瘤が出来ている可能性が大だそうです。それを確かめる為胃カメラ検査を8月に行います。それで動脈瘤があっ...CT検査、私の膵臓

  • こけた。

    にほんブログ村2020年6月20日午前10時ごろ写真の椅子これは娘たちが買ってくれて、私が日常家で座っている椅子です。40日間のICU生活等のため、各関節が固まってしまって、床に座ることが不可能になった為です。で、ここから立ち上がろうしてこけて床に転げ落ちてしましました。体に力が入らず、もの凄い眠気にさらされたせいです。高血糖のせいなのかどうかは分かりません。今月末に画像診断や血液検査などの予約をしています、もちろん主治医の診察もあります。やはり体に何か変化があるのだろうか?その診察まではNET以外の活動を止めました。昼間もほとんど寝て過ごしています。基本、私は生きたいです、生きることを諦めません。コロナとは違った私の日常です。こけた。

  • 癌検査パート2

    にほんブログ村膵臓の画像診断検査の日が迫ってきました。前にも載せましたが、私はアルコール性の劇症膵炎で膵臓が溶けて、成人男性の10分の1ほどの大きさになっています。膵臓の能力も10分の1程度です、もちろんその能力では生命維持できません。インスリンという、エネルギー(糖分)を細胞内に供給するお手伝いをするホルモンを注射(ペン型)で補充しています、というよりそれがほとんどの必要量です。上記の写真の上から二つの種類を投与しています。一番上はランタス(基礎インスリン)二番目はノボラピット(追加インスリン)毎回血糖値を測定しています、その測定器がこれです。今、血糖値はものすごく高いです。そして体重が減っています。画像診断しないとはっきりしませんが、最悪はガンの可能性があるそうです。アルコールから離れて、クリーン数十年です...癌検査パート2

  • オンラインミーティング

    にほんブログ村今、コロナウィルス>の蔓延に伴い、各例会やミーティングが休会になっていました。そこで、救世主として現れたのが、「zoonプログラム」です。これはオンラインミーティングです。過去には、SkypeやLinemのライブ動画などが使われていましたが(今も使われてはいます)今は、zoomプログラムが注目を集めています。zoomは基本は無料です。ホストになる場合には時間制限をなくしたい時には、有料をお勧めしますが。ダウンロード・インストール・セッチング・参加の方法はうちのHPに詳しく載せています。HPは「NPO法人札幌連合断酒会」とgoogleエンジンにて検索してください、トップに出てきますので、入って観てみてください。北海道で現在zoomミーティングを開いているのは私一人だけです。これは、団体では登録できま...オンラインミーティング

  • 癌検査をします。

    にほんブログ村血糖値が高いです。そして体重が急激に減ってきました(81kg→73kg)血糖値が高ければ、インスリンの単位数を徐々に増やすなどの調整をすればよいのですが。その前に確認しておくことがあります。余計なできもの、最悪はガンの確認です。私の膵臓は正確に言うと、成人男性の10分の1程度の大きさになっています。これは多量飲酒により、重篤なる急性膵炎を起こし膵液が漏れたからです。以前膵臓の機能検査をしました。CPRといって、Cペプチドの値を検査するものです。最初採血し、ブドウ糖を打って10分後にまた採決するものです。健常者では2~4程度の数値ですが私は0.22~0.44でした。つまりは10分の1の機能です。まあ普段は説明が面倒くさいので、膵臓は無くなり機能はしてませんといってますが、正確にはこれです。で、CTを...癌検査をします。

  • こわい!

    にほんブログ村いや~!こわい(北海道弁で疲れた・だるいの意)ここ1か月この症状が抜けません。コロナで外出できなくなったのとはちょっと違います。原因は血糖値が高いことです。ここ数日の朝の血糖値は600を超えていると思われます。これが300程度にしか下がりません。原因は過食です。もともとアディクトなので、依存物がfoodにスライドしているのだと思われます。夕食後の「食べる」行為が止まりません。おなかがいっぱいでも食してしまします。当然血糖値は上がります。私は二次性糖尿病です。アルコールの多量摂取で膵臓が溶けてなくなったのに起因しています。とりあえず今の対処法としては食べることは我慢できないので、食べ物を買いに行くことを抑制しています。3日に1っ片とか4日に1度とかに我慢しています。買わなければ、依存物質がなくなりま...こわい!

  • 札幌市を救ってください

    にほんブログ村これをお読みになっている方がどれだけいるか分かりませんが。皆さん、ここ暫くは札幌市に来ないでください。医療機関が崩壊寸前です。札幌市が持っている病院は札幌市立病院だけですが、今、北海道にも協力要請して、道が管轄する独立行政法人の札幌医大や北海道大学の附属病院も使えるようになっていますし民間の手稲恵仁会病院も連携していますが。ベット数や人工呼吸器が足りません。これ以上重症患者さんが増えても受け入れることが困難になりつつあります。そこに道外や札幌市以外の人が来てコロナ肺炎を発症しても手当てができない状態です。今札幌市民はじっとしています。外には出ないようにしています。皆さんもじっとしていてください・ある専門医に言わせると。みんなが一定期間じっとして人の動きを規制するとこの騒動は2,3か月で収束するそう...札幌市を救ってください

  • 第三回Zoomミーティング例会

    にほんブログ村前にも載せましたが、今、依存症のミーティングや例会が出来なくて命の危険さえあります。そこで、香川県の三光委員の院長先生の海野先生の発案による、アメリカで開発されたZoomプログラムを使った例会が開かれています。札幌でも私がホストで細々と開催しています。昨日第二回目をやりました。全国の仲間たち10名が参加してくれました。Zoomプログラムインストールすると、アイコンが現れ、それをクリックすると下記の画面が出てきます。ここで参加を選んでクリックすると、名前とIDを聞いてきますので、それを入力すると待機画面になります。ホストが入室を許可すると、ミーティングに入れます。その時コンピューターでオーディオに参加を選択すると完了です。プログラムのインストール、上記の手順がトラブっている方がおられます。何回もチャ...第三回Zoomミーティング例会

  • 断酒例会

    にほんブログ村今コロナウィルスが蔓延しています。札幌でも公共施設が使えなくて、断酒例会が全滅です。そこでうまくいくかどうかは分かりませんがWeb上で例会を開いてみようと思いました。本州ではあるお医者様がホストとなって実行しています。Zoomというプログラムを使います。PCからはホームページを、iPhoneからはAppstoreをアンドロイドではgoogleplayからインストールします。そしてミーティング参加を選んでID931-6664-3188パスワード9svGRSを打ち込んで参加していただきます。そうするとカメラとマイクが生きて、ミーティングつまり例会が開けるはずです。はずですというのは、初めての試みなので私もどうなるかは分かりません。FeceBookでも呼び掛けてみました。北海道の仲間には4人ほどメールを...断酒例会

  • 私の病気

    私は現在3っつの疾患を持って苦しんでします。一つは二次性糖尿病(別名IDDM)インスリンの外部注射が欠かせません、打たないと死んでしまいます。2つ目は双極性障害、難しい方はバイポーラ(双極という英語です)。相反する言葉は、モノポーラ(単極という意味です)炭酸リチウムというお薬で気分のコントロールをしています。たまに、そう状態になったりします。反動でうつ状態にもなります。自死率の高い疾患でもあります。最後は依存症、専門用語でアディクションと言い嗜癖とも言います。色々な精神疾患の診断基準のある中で、WHOの使っている、ICD11にアルコール・薬物・ギャンブル・ゲーム・ネットなどが載っています。今の精神医学会ではよくつかわれます。因みに、日本の精神医学会ではアメリカの診断基準のDSM5を採用しています。DSM5ではア...私の病気

  • ホームページ第2弾

    にほんブログ村下記をクリックすると、NPO法人札幌連合断酒会のWEBサイトにリンクします。>https://sappororengou.com今だ世の中は”コロナウィルス騒動”が収束をしていません。市損症の世界でも、ミーティングを中止するグループが全国的に増えています。ミーティング、断酒会では「例会」と言いますがこの非支持的集団療法、ミーティングセラピーは回復への大切な手段であり命を繋ぐための糧でもあります。それ縮小せざるを得なくなっています。きっとこの騒動が終わったら、リラプス(再発)する人が多く出るでしょう。今、スーパーではアルコール飲料が売れています。外出が制限され、暇が出来て「お酒でも飲んで時間つぶしをするか」という人が増えているようです。500万人とも1.000万人ともいわれる、「プレ依存」「グレーゾ...ホームページ第2弾

  • ホムペ―ジを立ち上げました

    にほんブログ村ホムペ―ジを立ち上げました。ドメインはhttps://sappororengou.comです。Googl検索で「断酒会イベント紹介」と打ち込んでもアクセスできます。私はアルコール関連問題を持っています。その回復のため、セルフヘルプグループの会員です。そのグループは連合体を作っています。札幌連合断酒会と言います。そのホームページが今までありませんでした。会員の中からホームページの必要性を訴える声があり、だれも実行に移さないので私が作ってみました。連合にはこのことは進言していますがいまだ承認を得てないので、TESTとしています。よろしければご覧下さい。札幌市内の例会場や相談窓口も明記してあります。ホムペ―ジを立ち上げました

  • 糖尿病患者さ~ん、気を付けて。

    今、新型コロナウィルスが流行しています。WHOでは発表していませんがある意味パンデミック現象に近いものがると思います。WHOではマスクの着用はあまり効果がないとも言っていますね。で、このウィルスに感染すると、肺炎を起こし死に至るようです。高齢者や他の疾患を持っている人がより危険のようです。その中に糖尿病があります。Ⅰ型・Ⅱ型・二次性・妊娠性といろいろありますがIDDMつまりインスリンを投与している人がより注意を要するようです。糖尿病で一番おっかないのは合併症です。日本で調査された糖尿病の合併症としての感染症は、「肺炎(呼吸器感染症):41%、尿路感染症:24%、皮膚軟部組織感染症:17%」という順番でした。日本における糖尿病の総患者数(医療機関で治療を受けている人)は329万人(平成29年)です。糖尿病が強く疑...糖尿病患者さ~ん、気を付けて。

  • 薬物問題の弊害です。

    にほんブログ村私はアディクト(依存症患者)です。アルコールと処方薬に問題があります。今は完全断酒・ソーバーですが、アルコールを摂取していた時期には抗うつ剤・向精神薬材・睡眠導入剤さらにメチルフェディニートという覚醒系のお薬と一緒に、薬理的には睡眠薬に分類されるアルコールと一緒に服用していました。ですから今の薬物依存症者の方への世間の誹謗中傷には腹が立ちますし松本俊彦先生がリーダーシップをとられている「罰よりも治療へ」の活動には賛同します。もちろん昔の「ダメ絶対ダメ」や「人間やめますか」的な報道には反対する立場をとります。ただ、あまり話題になっていませんが薬物はいろいろな種類があります。コカイン・ヘロイン・大麻・ADMA・違法ハーブ・覚せい剤(メタンフェタミン・アンフェタミン等)そしてその摂取・服用の仕方もいろい...薬物問題の弊害です。

カテゴリー一覧
商用