searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
記念日小説 〜今日は何の日?〜
ブログURL
http://kinenbinovels.seesaa.net/
ブログ紹介文
記念日をテーマにしたショートショート(小説)を書いています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/12/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、栗野小牧さんをフォローしませんか?

ハンドル名
栗野小牧さん
ブログタイトル
記念日小説 〜今日は何の日?〜
更新頻度
集計中
フォロー
記念日小説 〜今日は何の日?〜

栗野小牧さんの新着記事

1件〜30件

  • 1月5日 曇り空のあと

    【曇り空のあと】  放課後、メールチェックをしていた賢次(けんじ)の手が止まる。 〈もう付き合えない。別れよう〉  彼女からだった。  どういうことだ。賢次はすぐに返信しようとしたが、言葉がまったく浮かんでこなかった。  彼女とは十五の春から付き合いだし三年目になる。一週間に一回はどこかに出かけていたし、付き合う前は泣かせたこともあったけど、今はそんなことない。ちゃんと大切にしている、はずだ。…

  • 1月4日 素敵な花嫁と漬け物石

    【素敵な花嫁と漬け物石】「地元で結婚式をあげろって両親がうるさくて」 嘘だ。それは絶対嘘だ。 俺は身体にまとわりつく重みに歯を食いしばりながら、きっ、と前を見据えた。「おまえがそれを! 運転したかったからだろう!」 視線の先、そこには、純白のウエディングドレスを着た新婦——俺の妻となる月子(つきこ)だ——がいる。彼女は今、得体の知れ…

  • 1月3日 鬼ものがたり

    【鬼ものがたり】 『鬼山族を、知っていますか?  一言でいうと、髪の生え際部分に一本ないし二本の角が生えている「鬼」のことです。  ここ、五月雨町(さみだれちょう)には昔々から……おじいちゃんのおじいちゃんの、そのまたおじいちゃんよりもはるか遠い昔から、存在し続けている由緒正しき鬼山族。  通常は帽子やタオルなどで角を隠していますので、一般の人間と遜色ありません。  みんなも、恐れることなく…

  • 1月2日 甘い夢の処方せん

    【甘い夢の処方せん】  眠れない夜、俺はあいつの言葉を思い出す。 「眠いから寝て何が悪いのよっ!」  全く持ってその通りです。俺は思わず苦笑する。 *       *        *  高校三年生だった十年前、燕家 彩歌(つばめけ あやか)のその潔さに俺は、早い話が惚れてしまった。  必死にあくびをかみ殺して、目尻に涙まで浮かべ…

  • 1月1日 一年の計は元日にあり?

    【一年の計は元日にあり?】  一月一日。  新しい年の始まりにここまで胸が高鳴っているのは三星一祈(みつぼし かずき)として十四年生きてきて初めてかもしれない。そりゃそうか、クラスメイトの相川沙夢(あいかわ さゆ)と初めて一緒に初詣に行くのだから。おかげで、いつもは時間にルーズな自覚のあるオレが待ち合わせの時間ぴったりに着いてーー 「きゃあっ」  叫び声とともに視界に入ってきた何かにオレは思わず…

カテゴリー一覧
商用