searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

黒魔術&白魔術さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

世の中の不器用な生き方の人を応援する。

ブログタイトル
黒魔術&白魔術
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/aska2213-aska/
ブログ紹介文
魔術、悪魔、占い、呪い、世の中の不器用な生き方の人を応援する。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/12/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、黒魔術&白魔術さんの読者になりませんか?

ハンドル名
黒魔術&白魔術さん
ブログタイトル
黒魔術&白魔術
更新頻度
集計中
読者になる
黒魔術&白魔術

黒魔術&白魔術さんの新着記事

1件〜30件

  • 儀式のにおける性器具

    魔術には儀式が必要である。その儀式の中心が性器具である。昔から魔術の儀式には性器具を必要とする。魔術の儀式の恍惚に酔いしれる事により、悪魔召喚の目的を達成させる。今回は何回かに分けて、魔術に必要な性器具を紹介する。あくまで魔術における儀式、悪魔召喚の主役

  • 時間の速さに翻弄される。生まれ月の生命力

    1月生まれ。2週間は多難な時期でもあるので気をつける。噂や誹謗中傷の嵐である。耐えるしかない.言い訳せずに謝れば良いものを、謝らずに時間任せで逃げようとしても、後でその負債は跳ね返ってくる。恋愛関係のもつれ。仕事関係のもつれ。友人関係のもつれ。あんまり芳しく

  • 悪魔召喚の魔術儀式は時代により鍵穴は何千種類とある。

    悪魔召喚の魔術の儀式作法は何千種もの鍵穴がある。それにより、魔術師はその鍵穴を一致させる事に日々研磨続けている。それは、何千年も続く歴史書の資料や代々受け継いだ儀式などを参考に、模索をし、鍵穴に遭う鍵を探し、時には失敗を繰り返しながら、悪魔召喚の成功と完

  • 終末予言について

    終末予言について書いてみた。よく、終末予言の事を聞かれることがある。大概の人は、聖書や色々な書物にも記させれているのご存知と思うが、果たして人類の最後はどうなるのか?気になる事でもある。人は何処から来て、何処に行くのかと誰も思う、人生の哲学的疑問と肩を並

  • 占いとは予測ー予想ー予報でなくインスピレーションから始まる

    占いは、予測感ー予想ー予言と言う構造と思われがちであるが、確かにそれは、1部のベテランの占い師に見受けられる傾向でもあり、それが当たる確率も高いのも事実である。しかし、その結果の対応策の判断で間違いを犯す事も事実である。占いはインスピレーション。つまり悪

  • なりきる(生まれ月の占い)

    なりきると言う言葉がある。全ての事柄は、それらになりきることで、本物になる。自分がある理想な人に憧れたなら、その人になりきることを勧める。例えば好きなタレントや俳優が居れば徹底して、その人になりきること。しぐさや言葉づかい何でもいいからその人になりきるこ

  • 誕生月の同じ人で最初は仲は良いが後は悪くなる

    誕生月の同じ人で最初は仲は良いが後は悪くなる。生まれ月の同じ人は、最初は同じ月なので気が合うかと言えば、一時期は合うが、大外仲たがいが待っているそれも仲たがいすると激しい憎悪と変貌する。友人、恋人などは、案外誕生月を気にするもので、誕生月が同じだと「私」

  • 自民党、安倍総理のゆくへ

    私も6月生まれである。この前のブログは何も考えずに書いてみたが、偶々、新聞やテレビなど観ていると、森友学園の事が話題になっている。私は普段から自分の考えが他に、支配されないように、テレビ・新聞・ネットなどは殆ど目にしない。偶々観たテレビで、話題の中心であ

  • 悪魔の存在

    悪魔は存在するかと言えば100%存在します。悪魔は、通常の日常生活にも現れます。魔が差したと言われる様に、ある日、真面目で比較的穏やかな人間が、突然狂ったように変貌する事があります。狂ったように、路上を歩いていて無関係な人々を襲う、通り魔犯や、日常生活で

  • お金にまつわる話し

    北島三郎の息子次男の孤独死のニュース。最近のニュースで気になる事が、大御所と言われる演歌歌手北島三郎の、息子の孤独死について悪魔学からとらえると、名声と富を築き、馬主としても名馬を輩出させ、単純に馬の賞金でけでも30億円以上稼いでいると言われる。そんな資

カテゴリー一覧
商用