プロフィールPROFILE

愚耕禿聖士さんのプロフィール

住所
青森市
出身
弘前市

私の前世には僧に憧れながらも僧になれなかった乞食のような聖だったような気がする。悟りの境地に入りたいが容易に入れず、毎日飢えを凌ぐのがやっとで、苦悶の日を送り続ける聖はやがて野垂れ死にするのだが、それまでに書き残したいことを書いていきます。

ブログタイトル
古聖の方丈記
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/gukoutokuhiziri/
ブログ紹介文
修行僧になれなかった古聖の野垂れ死にするまでの書き残し
更新頻度(1年)

164回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2013/11/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、愚耕禿聖士さんの読者になりませんか?

ハンドル名
愚耕禿聖士さん
ブログタイトル
古聖の方丈記
更新頻度
164回 / 365日(平均3.1回/週)
読者になる
古聖の方丈記

愚耕禿聖士さんの新着記事

1件〜30件

  • 中国に危惧の念を抱く

     こんにちは。今日は仕事が休みでしたので、早速極楽湯へ行って参りました。  身体を癒すには一番の贅沢ですね。  しかも、今日はお蕎麦をいただいて参りました。「海老天そば」と「ざるそば」のダブルです。

  • 大寒を過ぎて、なおも少雪。

     今年の冬は、かつて無いほどの暖冬少雪ですね。古聖は連日の雪片付けから解放されて、身体が楽です。偏西風が運んでくる寒気が、今年はかなり北上しているからなんでしょう。  もっとも里にお住まいの方は少雪で

  • ギャンブルにのめり込む訳

     お早うございます。 古聖、長年競輪を楽しんでおりますが、ここ数年いつの間にかお金を賭けるようになりました。それまでは予想だけだったのですが、それが当たるようになると、趣味と実益(?)を兼ねて小遣い銭

  • 令和二年の新春を迎えました。

     まだブログが存在しておりましたね。  昨年10月29日『古聖のブログの移動先 』を最後に、いずれ消滅してしまうだろうと思っておりましたが、生き延びていました。  年も変わり、令和二年となりましたが、正月

  • 古聖のブログの移動先

     楽天ブログは消滅します。  アメーバブログは、その後コピー版としてアップしておりましたので、今後ご閲覧されたい方は、 https://ameblo.jp/gukoutokuhiziri/  こちらにアップしていきます。  ブログ

  • yahooブログの終了

     9月17日のメールでのお知らせ Yahoo!ブログをご利用いただき、ありがとうございます。 お知らせブログやメールなどでお伝えしております通り、2019年12月15日をもちまして、Yahoo!ブログはサービス終了となり

  • 他愛もないこと

     今日の勤務時間内、午後1時から2時までの間、およそ午後1時半頃でしょうか、古聖は暑さに耐えかねていた時です。救急車のサイレンが近くで鳴り止みました。青森は、残暑というには秋らしいお天気になったことが

  • 10月ともなり

     八甲田の紅葉が気になっている古聖です。世間では消費税が10%に上がると大騒ぎしておりますが、これまで何度か経験しているだけに、さほどのトラブルも無さそうです。  昨日と今日は仕事が休みで、消費税アップ

  • 競輪と古聖

     咲夜は京都向日町競輪の開設記念『平安賞』の決勝日でした。今年になってから、獲得賞金の多い順に 3位の佐藤慎太郎選手(福島) 5位の郡司浩平選手(神奈川) 8位の松浦悠士(広島) 12位に菅田壱道(宮城)

  • 最低賃金が上がるぞぉ!

     古聖の住んでいる青い森。市長は自治省、国家公務員からわざわざお越しになった方です。  やるもんですね。古聖の勤務先は同じでも、管理会社はそれまで入札によって市から委託された会社に行わせていたものを、

  • 終わった人

     古聖の場合、「終わった」と思われるのは、大学を卒業して30年2ヶ月してからだったでしょう。ですから、50歳を過ぎて間もない頃です。  勧奨退職と言えば聞こえはいいのですが、実際は会社の資金不足による「首

  • 大相撲秋場所優勝は御嶽海!

     本ブログでは14日目の発表ができなくて申し訳ありません。  しかし、ブログでの得点争いは14日目、千秋楽楽と熾烈を極めました。  千秋楽の得点結果はこうなりました。な、な、なんと内館巻さんが優勝でした。

  • 大相撲秋場所は混戦模様。

     13日目を終了して、10勝3敗と9勝4敗の力士で優勝争いが混戦しております。  ブログの大相撲はどうだったでしょうか?  累計得点はこうなりました。  順位表はこうなりますが、まだまだトップ争いは激し

  • 12日目の成績です。

     昨日はアップする時間が無く、申し訳ありませんでした。  ブログランキングに参加しています。  拙い古聖のブログに温かい応援を賜り心よりお礼申し上げます。  お気に入りましたら、ポチッとお願

  • 大相撲秋場所も終盤戦へ

     今場所の横綱・大関陣の情け無さ、優勝戦線に残っていないばかりか、勝ち越しさえ危ない。こりゃ、平幕が優勝するかもね。そのトップの一人、貴景勝は栃ノ心を破り、9勝目と進みましたね。  皆様の得点結果はこ

  • 大相撲の結果が遅れました。

     二横綱休場、一大関休場で、やや盛り上げに欠ける秋場所となりましたが、関脇以下に大きなチャンスが回ってきています。 また、勝ち越しによる10点加算も大きく、隠岐の海、貴景勝、御嶽海、明生などを投票した方

  • まいね!まいね!

     表題の「まいね」は津軽弁で「だめ」とかいう意味で使いますが、本日の取組、大関豪栄道と友風の一番。豪栄道は勝ちたい気持ちが前に出過ぎて、前に出たら、もう俵の外しかない。地元の元放送会社の『伊奈かっぺい

  • 満月の夜

     皆様は昨夜のお月見をされましたか。古聖は月を見たのですが満月というには僅かにいびつな月でした。それが今朝早く午前3時すぎに出勤途中に見た月は満月でしたね。  中秋の名月とは、いわゆる旧暦の8月15日の

  • 連日の熱戦続く。

     大相撲秋場所は六日目と中盤戦に入りましたが、二大関が敗れる波乱がありました。  初日から六連勝は隠岐の海だけです。 皆さんの得点結果はこうなりました。トップのデッドヒートが続いております。  累計

  • 今日は13日の金曜日

     青い森は昨日も爽快なお天気でした。トップの画面とともに撮影したもう一枚の画像です。  今朝は彼女の目覚まし音で、午前六時に目が覚めました。  古聖の勤務日は午前三時に起床できるよう、目覚ましをセット

  • 朝乃山、横綱鶴竜を倒し初金星!

     前頭2枚目の朝乃山が鶴竜の右差しを許さず、寄り切って初金星を上げました。朝乃山を投票しているのは、山岡司朗さん、鉄爺28号さん、ふじまるさんの3人です。序盤戦で金星(プラス10点)は大きいですね。  

  • 栃ノ心、阿炎の曲げに指が入り反則負け

     カド番の大関栃ノ心、初日二日目と二連敗の後三日目に初白星を挙げ、これから白星を重ねていこうとしていた四日目。土俵際で阿炎の頭を押さえるようにはたき込み、阿炎は土俵外へ。勝負あったかに見えましたが、審

  • 身体一技とは?

     相撲とは頭で考えた通りにならないんですね。だから面白いのでしょうか。勿論関取が全くの無思考もあり得ないでしょう。身体が覚えているのとミックスして取り組んでいるでしょうね。  三日目の結果はこうなりま

  • 横綱白鵬が休場です。

     初日敗れただけで休場とは、寂しい限りです。優勝予想は外れたことになりますが、三日目からの得点対象は順番で下位へとなります。しかし、今場所ではその下位が初日から休場の高安ですので、さらに次の豪栄道とな

  • 秋場所、初日に白鵬躓く。

     初日、横綱白鵬が北勝富士に右回しを獲れず敗れました。北東富士は四つ目の金星、白鵬からは二つ目の金星です。  北勝富士を投票しているのは、ふじまるさん唯一人です。さすがです。  初日の得点結果をグラフ

  • 高安、休場か?

     鉄爺28号さんと否嘉門さんから投票が届きましたので、ご償還します。  昨日の新聞では、大関高安が休場するらしいとのことで、11番目に力士に高安を選んだ方に確認していきます。  ちょっとタイミングが

  • 大相撲秋場所の投票が届きました。

     お早うございます。大相撲秋場所の投票が届きましたので、ご紹介します。  山岡司朗です。名古屋場所は570点で6位でした。残念です。最初は調子良かったけど、中日以降に伸び悩みました。今場所は、出場を宣

  • 貴ノ富士がまたしても暴力事件

     誠に残念ですが、8日から始まる大相撲秋場所に出場できない力士がでました。十両力士の貴ノ富士です。  日本相撲協会は3日、西十両5枚目の貴ノ富士(22)=千賀ノ浦部屋=が付け人の序二段力士に暴力を振る

  • 老いてますます楽し

     いきなりと思われますが、昨日図書館から借りてきた本のお題です。副題に「貝原益軒の極意」とあったので、ページをパラパラと読んですぐに借りてきました。借りてきたばかりなので、内容についてご紹介するまで猶

  • お山参詣

     日本は世界から見れば、少ない面積の中で人々が生きて死に、また生まれ育ち絶え間なく成長を遂げています。ユーラシア大陸の極東に位置し、霊峰富士山(標高3,776m)をはじめ、火山活動により各地に高山があります

カテゴリー一覧
商用