chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
脱力系水面風味 http://blog.livedoor.jp/suimenhuumi/

霞水系を中心にトップウォーターでバスを釣る。 カヤックはインフレータブル艇・エアフレーム1。

ポンコツなのでナカナカ釣れません。。。

HAKU
フォロー
住所
千葉県
出身
千葉県
ブログ村参加

2013/10/25

1件〜100件

  • いろいろあってからの棚田

    7月に入ってからは、なんとなく不安定な天候続き。。。連日の猛暑。突然過ごしやすくなったかと思えば再び猛暑。ひと雨降ってくれれば、少し落ち着くのに、、、なんて思っているときに限って、雨は降らない。連日降らない。やっと降ったかと思えば、豪雨続き。朝晩の寒暖差も大き

  • 7/1の釣行

    休みが取れたので、連闘です。予定では2日連続で霞水系を考えていたのですが、前日行った流入河川のコンディションがあまりにも酷かったので急遽変更。。。地元フィールドFTNです。前回、ここも酷かったのですが、厳しい条件ながらも一本獲っているので。それと、もしかした

  • 6/30の釣行

    今年は6月上旬に梅雨入りしてからもなかなか気温が上がらない状況で、フィールドコンディションが安定せず。。。中旬になるとやっと気温も上がり始めて、そこそこ雨も降って、これで状況が良くなると思いきや、、、急にまとまった雨が降らなくなった。そこから今度は連日体温越え

  • 6/18の釣行

    やっと気温が上がり始めましたね。このまま天気が落ち着いてくれれば良いのですが。。。、、、という事で、今回も地元フィールドFTNです。夜明け前の暗いうちから準備を進め、スタートしたのが3時50分。まだ薄暗いので、ヘッドライト装着で出艇です。空は朝焼けしてますが、

  • 6/9の釣行

    ここしばらく、のっぴきならない用事ですったもんだがありまして、、、釣りに行けない日々が続いておりました。地元フィールド、FTNです。朝5時ちょっと前に現地到着しました。けっこうな勢いの雨が降ってます。が、駐車スペースには、数台の無人の車が、、、既に出艇している

  • 5/12の釣行

    不安定な天気が続いてますね。。。スポーニングや田植えの影響も気になります。今シーズン初、地元フィールドFTNに行ってきました。日の出時刻を20分ほど過ぎた早朝4時50分にスタート。気温16℃、水温20℃、曇り、無風。この日は午後から雨予報。ほぼ平水位のようで

  • 4/23の釣行

    なんだか今年の春は、夏日になったかと思えば一気に10℃くらい寒くなったり、、、と、寒暖差が激しい日々か続いてますね。ただでさえ花粉症で辛いというのに、身体がついていくのがやっとな感じがします。しかし、何で、、、私が休日の時に限って寒かったり、雨が降ったり、爆風

  • ドライブシャフトシムの点検&メンテ

    3月中は何気に色々と用事があったのですが、暇を見つけては、ずっとリールいじりをしていました。アブ・アンバサダー4500Cです。先日、同型サンセットオレンジのドライブシャフト交換&シム調整をしたので、所有している残り4台の同一箇所を確認がてら、グリスアップ

  • ドライブシャフト、交換しました。

    アブ・アンバサダー4500C、サンセットオレンジです。私が持つ全ての4500Cの中で、もっとも所有歴が長いのがコイツです。今でこそ台数も少し増えてきてローテーションで使えるようになったので、使用頻度を抑える事ができるのですが、以前はかなりコイツを酷使して

  • ウンデッドザラスプーク、再調整。

    前にチューンしたウンデッドザラスプークの再調整です。(過去の記事はコチラ。)ヘドンにありがちな、既存ボディの流用品。。。ベースはヘドンの代表ルアーとも言えるオリジナル・ザラスプーク。そいつをノーウェイトにして、ラトルを入れて、前後に大きなペラを装着しただけな

  • ダイイングフラッター、再調整。

    前にチューンしたダイイングフラッターの再調整です。(過去の記事はコチラ。)かつては、ダブルスイッシャーのド定番。お店に行けば当たり前のように売っていたイメージが。。。だいぶ前の事ではありますが、、、「見かけなくなったなぁ…」なんて思っていたら、いつの間にか(2

  • 自撮りができるタフネス防水

    近年、縮小しているコンデジの市場。。。かつては賑わっていた家電量販店の棚も、現在はとても寂しい状況になってしまいました。やはり、スマホの普及が響いているのでしょうか。。。高性能カメラを搭載したモデルも次々に出ているようですし。。。そんな状況の中で、細々と頑張ってい

  • 10/21の釣行

    まだ10月だっていうのに先週は11月中旬の気温、、、今週は12月の気温まで冷えこむって、、、9月末まで夏日続きでやっと秋めいてきたなと思っていたら、これじゃ冬ですよ、冬。私の大好きなシーズン”秋”は、どこに行ってしまったのでしょうか。。。またまた来てしまいました。

  • 10/16の釣行

    ここ数日、寒くなってきました。霞流入河川STGに再びやって来ました。早朝の水辺は、薄手の上着だとちょっと肌寒いです。日の出直前、5時20分スタート。気温17℃、水温21℃。東北東の風1mの予報ですが、ほぼ無風。予報通りだと8時を過ぎたあたりから徐々に風が強

  • 10/7の釣行

    9月はのっぴきならない用事が盛り沢山。。。やっと落ち着いたので、約ひと月ぶりに釣りに行ってきました。ここ最近、気候もだいぶ秋めいてきましたね。フィールド状況はどの位変わってきてるのでしょうか。。。全くワカリマセン。でも、行くなら霞水系かな。という事で、、、霞流入河

  • オートパーラーから香取神宮へ。

    このあいだの休日は、強風で釣りを断念。。。カヤックが無理でも、久々にオカッパリなら、、、なんて思っていたのですが、それすら無理っぽい。。。じゃあ、久々にあそこに行ってみますか!なんて向かった先は、、、オートパーラー・シオヤさんです。実に7年半ぶりの再訪になります。い

  • 9/11の釣行

    実に1ヶ月ぶりの釣行。。。何故かここ数年、この時期になるといろいろあって釣りに行くタイミングが合いませんね。。。霞ヶ浦本湖、北エリアにやってきました。ここに来るまでの道中、一時本降りの雨になってしまい不安だったのですが、この場所は大丈夫のようです。ほぼ日の出と

  • 8/5の釣行

    気がつけば、もう8月。。。ちょっと間があいてしまいました。地元フィールド、FTNです。日の出前、4時15分スタート。。。気温24℃、水温30℃、晴れ、無風。最高気温34℃予報。。。連日の猛暑続きで水がぬるく感じます。雨が降ってないせいか、やや減水ぎみで、水はニゴニ

  • 7/17の釣行

    連闘です。前日の暑さの中の釣りで少しバテぎみだったので、遠出はせずにご近所フィールドFTNに行ってきました。日の出前の暗いうちから準備を進め、スタートが3時50分。久々のヘッドライト装着です。気温23℃、水温26.8℃。ほぼ無風の晴れ予報。平水位ではありま

  • 7/16の釣行

    休みが取れたので、霞ヶ浦本湖北エリアまで行ってみました。道中、想定外の濃霧になってしまい、到着したのが5時ちょうど。すっかり明るくなってしまい、やや出遅れた感が。。。予定では日の出前後にエントリーしようと思ってたのですが。。。スタート時刻は5時20分。気温25

  • アウターカバーの交換

    艇内に水が漏れてくるようになってしまった愛艇・エアフレーム1。。。いろいろ調べた結果、アウターカバーが劣化寿命を迎えたと判断しました。早速、アウターカバーをナチュラムさんで購入。。。リペアパーツがバラ売りで買える非常に有り難いお店です。艇の色は、数年前に限定カ

  • 艇内に水漏れ。。。

    愛艇エアフレーム1が、今年の9月…あと2ヶ月ほどで購入して丸9年になります。近年は各チャンバーの傷みが激しく、交換が続いてました。そしてとうとう昨シーズンにはメインチャンバーも交換。。。これでしばらくはパンクも気にしなくて良い訳ですし、ひと安心。。。…と思いき

  • 6/24の釣行

    地元フィールドFTNです。スタートは、ほぼ日の出時刻の4:25。天気はくもり。北寄りの微風。気温20℃、水温24.4℃。水質は少しアオコまじりですが、嫌な濁りではありません。数日前にまとまった雨が降ったおかげで水位はやや増水ぎみ。一回グンと増えて減ったよう

  • 6/18の釣行

    今回選択したフィールドは、霞ヶ浦流入河川STG。本湖は相変わらず減水が続いてる様ですし、それならまだ川のほうがいいのかな、、、なんて思いまして。ただ、先週来たときは嫌な濁りが少し入ってたんですよね。。。どのくらい変わっただろうか?ま、実際に行ってみなけりゃ分か

  • 6/11の釣行

    休みが取れたので、連闘です。目指すは、霞ヶ浦南岸エリア某所。夜明け前、暗いうちからエントリーする予定で出発。が、ポイント付近に到着して愕然となる。工事中につき、立ち入り禁止。。。以前から工事しそうな感じはしてたけど、このタイミングですか。。。うーん、考えてる時

  • 6/10の釣行

    本日のフィールドは、霞水系。流入河川STGです。実は本湖を目指していたのですが、予想していたよりも風があるようなので途中で断念。。。急遽、比較的穏やかであろう流入河川に逃げる事にしました。まぁ、安全第一という事で。スタートは時刻は4:45。空はやや曇ってて良

  • 6/3の釣行

    最近、私の休日の天気をチェックすると雨か強風のときが多いです。。。早朝の地元フィールドFTNです。晴天、無風、、、この日は好天に恵まれました。ただ、午前中のうちから風が強くなる予報。。。万が一そうなっても、風裏となるこのフィールドを選択しました。4時45分スタート

  • 簡易メンテと予備パーツの確認

    諸般の事情で釣りに行けない。。。そんなある日のリールメンテ。昨シーズンから手持ちのリールも増えてローテが緩くなったぶん、これからはメンテも緩めです。今回のメンテは3台です。リールは全て、アンバサダー4500C。近年、手頃な値段で程度が良いものに、なかなか出会

  • 5/20の釣行

    ここ最近、天気が不安定ですね。。。休日も雨や強風ばかりなので、なかなか釣りに行く事ができませんでした。この日も前夜まで雨が降っていて少々不安だったのですが、起床後、外を確認したら止んでいたので一安心。風も弱いですし。。。準備をしてフィールドに向かいます。地元フ

  • ロッドリメイク(4)

    今回でロッドリメイクも最終工程、、、エポキシのコーティング作業に入ります。エポキシは、いつもと一緒、、、ジャストエース社製・JUC-50。今回は極薄重ね塗りで行きます。主剤と硬化剤の重量比は10:8~8.5。撹拌時間は4分。前回、10:9で硬化不良を起こしてから

  • 4/23の釣行

    やっと今シーズン初釣りです。地元フィールドFTNです。今年も、またお世話になります。スタート時刻は5時50分。日の出から既に1時間近く経ってます。気温9℃、水温18℃。北寄りの風2m。4月下旬だというのに、かなり寒い!前日の最高気温は25℃。。。なんだ、この寒

  • メインチャンバーカバーの交換

    メインチャンバーカバーを交換しました。昨シーズンに既に購入済みだったのですが、すっかり忘れていました。開封してすぐに気づいたのですが、、、なんと!デックリフトチャンバーも付属している!去年交換しちゃったんだよな、コレ。。。ま、それはそれで予備にすればいいですか

  • ロッドリメイク(3)

    試投も無事終わり、スレッド巻きに入ります。今回のリメイクを始めた当初は、以前使用していたスレッドが余っているという事もあり、リメイク前と全く同じ…とまでは行かなくても、雰囲気が近い、似た様なカラーリングのロッドにする予定でした。が、色々と考えているうちに

  • ロッドリメイク(2)

    前回は、ブランクの削りまで終了。その続きです。実は今回のリメイクで、バットパワー以外にもうひとつ改善したい点があります。私は普段、PEラインにリーダーを結んで使用しているのですが、その結束部分のライン通りがいまいちスムーズじゃない。。。これは、使い込むうちに

  • ロッドリメイク(1)

    実用1本目の自作ロッド、"ReedsFlavor"です。3/4〜1オンスくらいのやや重めのルアーに対応。。。さらに、ハイシーズンの濃い葦の中にブチ込んでも負けない様に…と、バットパワーを強く仕上げました。が、それが仇となり、肘や手首もダメージを喰らうので長時間

  • グリップの握り、交換しました。

    グリップは、最近こればっかり使ってます。グラスアイのグリップ。ブランクはCタイプ、握りはコーデルラバータイプの組み合わせ。色はシルバーにブラウン。手に吸い付くような握り心地、、、しっくりくるサイズ感、、、絶妙な角度、、、手首の返しやすさから、バックハンドキャストも

  • ザラⅡ、再調整。

    前にチューンした、ザラⅡの再調整です。(過去の記事はコチラ。)ラインスラッグだけを意識してロッドを振るだけで、誰もが簡単にウォーキングドッグができる。。。すなわち、常に安定感があるアクションがこのルアーの良いところ。…なのですが、逆に言ってしまえば、イレギュ

  • ビッグバド

    ヘドン・ビッグバドです。その昔、アメリカのビール会社が、自社のブランドビール"バドワイザー"のノベルティグッズとして、ヘドンに制作依頼した事から生まれたルアー。。。 今でこそ、"バド系"なんて言葉があるくらいメジャーな存在になってますが、かつては、そのルックスか

  • チャガースプーク、再調整。

    前にチューンしたチャガースプークの再調整です。(過去の記事は、コチラ。)とても芸達者なポッパータイプのルアーなのですが、厳密に言うと、ポッパーでなくチャガー。。。小ぶりなボディで大きなアピールができるところが、このルアーの最大の特徴。さらにアクションの強弱で

  • ベアリング交換、再び。

    4500CSシルバーです。以前、記事にしましたが、ベアリングが不調になりミネベア製の汎用ベアリングに交換しました。純正ベアリングは1個3000円程。対してミネベア製は1個200〜300円。とってもリーズナブルなんです。ただし、そのぶん精度が問題になります

  • 11/19の釣行

    前日の気温は20℃超え。。。晩秋だというのに、この日も20℃超えの小春日和の予報。今シーズンは、もう終わりか?というこのタイミングでこの天気ですから、行くしかないでしょう!ただし、問題は風。穏やかなのは朝のうちだけで、徐々に強くなってくるらしい。場所はどうす

  • 11/5の釣行

    早起きが辛い季節になってきましたね。危うく二度寝するところでした。…いかん、いかん!霞ヶ浦に到着です。今シーズンお気に入りのSTG河口エリア。さすがに朝の水辺は冷えます。がっつり着込んできて正解でした。もちろん使い捨てカイロも装着済みです。速攻で準備を進

  • 10/29の釣行

    休みの度に天気が悪かったり用事が入ったりしてなかなか釣りに行けませんでした。4週ぶりの釣行は、地元フィールドFTNです。夜明け前に到着すると誰も居ませんでした。今年はシーズン中もあまり良い話を聞かなかったので、今の時期だとかなり厳しいのかもしれません。準

  • 10/1の釣行

    PCがトラブルを起こしてしまい、更新が遅くなってしまいました。。。10月一発目の釣行レポートです。……今シーズンは何故だかタイミングが悪く思ったように釣りに行けてません。この日の午前中も雨か曇りかはっきりしない予報でしたが、昼には降水確率0パーセント、風がか

  • PC退院

    スマホからのUPです。わやっとPCが直って戻ってきました。トラブル時に余計な事をしてしまったが為にリカバリをする事になってしまったのですが、バックアップを一年サボっていたので、ここ一年のデータが全てパーに。。。ちょっとショックです。やっぱりマメなバックアップ

  • PC入院

    スマホからのUPです。MyPCが入院する事になりました。退院して帰ってくるまでしばらくブログはお休みいたします。…なんて言ったら意外に早く帰ってきたりして。。。

  • エアゲージ4PSI

    エアフレーム1関連グッズと言いますか、、、最近、キャプテンスタッグからカヌー&SUP用品として、エアゲージが発売されたので、早速購入してみました。エアゲージ4PSI(型番:US−1420)です。その名の通り、圧力4psiまで対応したエアゲージ。取り付けは簡単。い

  • 9/17の釣行

    不安定な天気に翻弄され、また少し間が空いてしまいました。霞ヶ浦です。前回と同じ場所に再びやってきました。準備をしてスタートしたのがほぼ日の出時刻の5時30分頃。気温22℃、水温25℃、薄曇り、無風。徐々に秋めいてきましたね。。。Tシャツにライフジャケット着て

  • 4500CS、ベアリング交換。

    昨シーズンに中古で購入した、アブ・アンバサダー4500CSシルバーです。ウルトラキャストモデルなので、スプールに左右1個づつベアリングが装着されています。私はリール購入直後には必ず動作確認しながらメンテを行うのですが、その時、ベアリングの1個に少し引っ掛

  • メインチャンバーの交換

    ここのところ、愛艇エアフレーム1のバルブが調子悪い。アウターから外してしまった後なので、わかり難いかもしれませんが、、、↑スターン側デッキ上にある、外側気室用のこのスプリングバルブ。この中央のボッチが、たまに引っ掛かって戻りが悪い。エアー開放時にロックしない

  • 8/28の釣行

    8月に入ってからは何気に忙しく、連日の猛暑の影響もあって少しバテてました。。。早朝の霞ヶ浦某所です。未だに減水のままで状況は相変わらず厳しそうなのですが、3週ぶりの釣りはどうしてもカスミに来たかった。エントリーしたのは、5時ちょうど。ほぼ日の出時刻。気温26

  • ラッキー13、再調整。

    前にチューンしたラッキー13の再調整です。(過去の記事はコチラ。)前回のチューンをして以来、とても使いやすくなったラッキー13。。。ノーウェイト、中空ボディの高浮力と、、、リップに近い役割をする下アゴ、そして水を叩く上アゴ、、、これらをどう使うかによって、多彩なア

  • 8/7の釣行

    休みが取れたので、連闘です。地元フィールド・FTNです。暗いうちから準備を進め、日の出前の4時30分に出船。気温26℃、水温28.6℃。わずかに減水しているような感じもするが、ほぼ平水位?天気は晴れ。南西風2m予報ですが、この時点では微風。水質はアオコが溶

  • 8/6の釣行

    やっと梅雨明け。。。今年は遅かったですね。なかなかタイミングが合わず少し間が空いてしまいましたが、やっと出撃できます。霞流入河川、STGです。夜明け前に現地到着。準備を進め、日の出前、4時30分には出船。気温25℃、水温28.8℃。予報は晴れですが、雲多し。

  • 7/16の釣行

    夜中に起床して外の様子をチェックすると、、、まだ小雨が降っている。…しかも寒い。連日の雨続き。夜中のうちに止む予報だったのですが。。。予報通りなら、強かった風も少し治まるはず。出発前の状況を見てから考えようと思っていたので、今日の目的地は決めていない。のんびり

  • 7/10の釣行

    連日の不安定な天気で、数日前から天気予報とにらめっこ。。。小降り程度の雨なら、なんとかなりそう。ただ、問題はカヤックの大敵、風。この日ならなんとか地元フィールドでギリ出せそうな感じだ。。。という事で、夜明け前の暗い時間に自宅を出発。で、車での移動中、予報よりも

  • 7/3の釣行

    今シーズン初の霞ヶ浦に行って参りました。現地到着後、速攻で準備。。。エントリーしたのは4時50分。当日の日の出時刻が4時24分ですから、けっこう明るくなってます。天気はやや雲多めの晴れ。ほぼ無風。前日までの強風が嘘のようです。気温21℃、水温24.5℃。一昨

  • デックリフトチャンバーのパンク

    前回の釣行後、、、エアフレーム1の撤収作業の途中で気になる事がありました。右側デックリフトチャンバーのエアーを抜こうとバルブに手を掛けたとき、チャンバー内のエアーが妙に少ない事に気付く。。。過去にバルブがしっかり締まってなくて、エアーが漏れた事はあったのですが

  • 6/18の釣行

    目覚まし時計を止めた後に、少しウトウト。。。ハッ! ヤバい!!そこからダッシュで準備して出発し、現地到着4時5分。そこからマッハでカヤックを準備して出船。少し沖に漕ぎ出して時計を見たら4時20分でした。この日の日の出時刻、4時19分。。。1分遅刻か?欲を言えば

  • 6/5の釣行

    昨シーズンは4月になっても真冬並みの冷え込みがあったりで気候が安定しなくて、、、どうしようか迷っているうちにいろいろと忙しくなってしまい、スタートが遅くなってしまった。。。 なので、今シーズンは、気持ち良くスタートを! …と準備を進めていたところに新型コロナ、、、

  • ウンデッドザラスプーク

    ヘドン・ウンデッドザラスプークです。 現行ヘドンルアーの中でも、なんとなくマイナーな存在に感じるのは私だけでしょうか? 記憶が定かではないのですが、最初の一本を手に入れたのは、恐らく10年位前だったんじゃないかな、、、と思います。 ウォーキングドッグアクショ

  • 4500C、オールメンテ。

    先日手に入れた4500Cヘリテージブロンズを初期メンテした勢いで、既に所有している他の4500C達もメンテする事にしました。 1日2台、2日で4台。。。 シルバーとブルーグレーは去年手に入れたばかりだし、サンセットオレンジとクラシックゴールドに関しては昨シー

  • 右側コックピットエッジの裂け

    天気も良いし、さて、今シーズンもそろそろかな、、、 ということで、エアフレーム1の簡易点検です。 と言っても、エアーを入れてしばらく放っておくだけ。。。 あとは目視で外装をチェック。  そうしたら、コックピットエッジの右側が微妙に少し縮んでいる事が判明。 どう

  • 勢いで、ヘリテージブロンズ。。。

    先日、思うところがありまして、ネット検索で調べものをしていた訳です。。。 すると、よくある話でいつの間にか脱線。。。 どんな検索ワードを叩いたのか、、、何処をどうリンクを辿って彷徨ったのか、、、よく憶えてないのですが、なんか手頃でイイのがあるな〜って。。。 そういや、一

  • 2020春、コンデジ買い替えました。

    昨年購入したコンデジ、ソニー・DSCーWX800。。。 1年近く使用してきて今更なのですが、どうもこのカメラ、私が何気に多用する室内での近距離撮影(マクロも含む)がすごく苦手なようでして。。。 思った距離まで寄れない、、、ピントがなかなか合わない、、、 撮影にすごく時間

  • 三姉妹

    三姉妹と聞いて思い付くものは何ですか?  私の場合、、、  瞳、泪、愛、、、キャッツ・アイの来生(きすぎ)三姉妹。 唯、結花、由真、、、スケバン刑事Ⅲの風間三姉妹。 カレン、ジェシカ、アンジェリカ、、、モデルの道端三姉妹。 ヒロコ、ジュンコ、ミチコ、、、日本を代表的するフ

  • ウンデッドスプーク

    ヘドン・ウンデッドスプークです。 昨年、待望の復刻。スミスが復刻を要望をしてからかなりの歳月(15年でしたっけ?)を掛けてやっと実現に漕ぎつけた代物。 復刻リリースの情報を知ったのが、2018年前半。。。いつ出るか、いつ出るか、と思っていたら結局店頭に並んだの

  • ノーリップバンプスプーク

    ヘドン・ノーリップバンプスプークです。 バンプスプークのブランクはそのままに、リップを外して尻にウェイトを入れただけのペンシルベイトです。  このルアーの存在を知ったのは、バンプスプークを使い始めてすぐの事。。。「へぇ〜こんなのあったんだ。」くらいなもんで初

  • ウンデッドベビーザラ

    ヘドン・ウンデッドベビーザラです。 数年前まではお店のヘドンコーナーに行くと、不人気なのか、、、陳列棚のすみっこのほうにいつまでもぶら下がっていたメージが。。。でも、最近ではほとんど姿を見掛ける事がなくなりましたね。 私も、たまに眺める事はあっても買う気は無く

  • コーミングチャンバーの交換

    私の所有艇、エアフレーム1。。。 人が作っているものですから、微妙な個体差はあると思います。良い表現では無いかもしれませんが、多少の"あたり・はずれ"がある。それによって寿命も変わってくるんじゃないかと。。。  私のは購入してから7年経過しましたが、徐々に傷んで

  • 4500CSシルバー

    だいぶ前の事なのですが、、、 今年の夏の、とある休日。。。その日は釣りに行けず、なんとなくPCを立ち上げネットを徘徊。 …で、その時、偶然見つけてしまったのです。 アブ・アンバサダー4500CSシルバー。 4500のシルバー、、、しかもウルトラキャストモデルのやつ

  • 11/7の釣行

    今回は地元フィールドFTN。 早朝の空気はかなり寒い。。。多めに着込んできて正解でした。念の為、使い捨てカイロも装着。 この翌日は、立冬。暦の上では冬ですからね。 寒さに耐えつつ薄暗いうちから準備を始め、日の出時刻の6時ちょっと前にはスタート。 気温8℃、水

  • 10/24の釣行

    相変わらずの遅い更新で申し訳ありません。 ここ数日、野暮用でバタバタしていて危うく更新するのを忘れるところでした。   この日は地元フィールドFTNです。 台風の影響はまだ残っているのか?さらに数日前にかなりまとまった雨が降ったので、その影響はどうなのか

  • 10/17の釣行

    毎度遅い更新で申し訳ありません。   9月に入ってかなりのペースで釣りに出掛けてました。 このまま10月も、、、と思っていた矢先、キツい内容の仕事に大ハマリしまして。。。その疲れでしょうか、、、見事に風邪をひき。。。やっと良くなってきたかと思えば、再び台風の襲来。。。 

  • 9/26の釣行

    昨日は場所選択を間違えましたね。。。帰宅してからよくよく考えたら、そこじゃなかったな…って。つくづくセンスの無さと引出しの少なさを痛感しました。 で、そんな反省を踏まえた上、前日に引き続き霞水系連闘…と行きたかったのですが、強めの風予報に断念。。。 結局、風の

  • 9/25の釣行

    休みが取れたので、行ってきました。目指すは早朝の霞ヶ浦。 道中、かなりまとまった雨に降られ不安だったのですが、到着したころにはすっかり上がってました。 場所は前回訪れたときに1本獲ることができたSTG河口エリア。予報では東寄りの風。風向きを考慮してここを

  • 自作ロッド、再び。(4)

    だいぶ間が空いてしまいましたが、前回からの続きです。  スレッド巻きの後は、エポキシのコーティングなのですが、その前にガイド位置のチェック。。。真っ直ぐになるように微調整します。部屋の照明(我が家は蛍光灯)に穂先を向けてバット側から覗くとやりやすかったです。 

  • 9/19の釣行

    今日は午後から、地元フィールドFTNへ。 前日はまとまった雨が降り、夜まで雨が降ったせいか朝はぐんと冷え込みました。が、現地到着時の日中の気温は27℃。体感温度は、もっと暑いかもしれません。 のんびり準備をして14時にスタート。水温24℃、やや増水。東寄

  • 9/6の釣行

    実は有休を取っていまして、、、昨日に引き続き、連闘してきました。 フィールド選択は悩みに悩んだ結果、霞本湖に。 と言っても、前日行った流入河川STGの河口エリア。 本当は別の場所を検討していたのですが、道中、濃霧になってしまい、日の出時刻に間に合わなくなるの

  • 9/5の釣行

    8月はガンガン行けるか?なんて思っていたら、悪天候その他諸々でタイミングが合わず。気が付けば、もう9月です。。。 霞水系流入河川STGです。やっと来る事ができました。 日の出時刻の直前、5時にエントリー。気温23℃、水温27℃。 ここ数日で夜間の気温が下がり

  • 8/8の釣行

    今回は地元フィールドFTNです。 日の出前の暗いうちに現地到着。準備をして4時30分にはエントリー。ギリギリルアーが見える明るさです。 気温27℃、水温30℃。南寄りから微風。風がほんのり気持ちいい。 水は濁りが入ってるが、サラサラしている。予想していた

  • 8/1の釣行

    7月はまったく釣りに行けず。。。行きたくて行きたくて悶々とした日々を送っていましたが、やっと行くことができました! 迷わず向かった先は、霞水系流入河川STGです。 そそくさと準備を済ませエントリーしたのがほぼ日の出と同時刻、4時40分頃。 スタート時の気温は

  • 自作ロッド、再び。(3)

    相変わらずタイミングが悪くて釣りに行ってません。おかげで(?)ロッド製作は順調に進んでおります。   前回の続きです。まずは、スレッド巻きの準備。 試投が終わった後は、念のためガイド位置をメモに控え、ガイドを全て取り外します。今回もブランクは無塗装の無垢の

  • 6/20の釣行

    霞水系STGへの釣行です。 まだ暗いうちに現地到着。気温21℃。予報では風速1mだったのですが、パッと見、それ以上に風がある。北東の風。。。風が冷たい。流石にTシャツ一枚じゃ寒いので、薄い上着を着ました。 そそくさと準備を済ませ、エントリーしたのが日の出直前

  • 自作ロッド、再び。(2)

    ここ2週間ばかり、諸事情により釣りに行けませんでした。 来週あたりには行こうと思っているのですが、天候次第ですかね。。。  釣りには行けませんでしたが、そのぶんロッド製作は進んでおります。 前作のロッドをベースとしているので、思っていたよりも削りが早く終了。

  • 5/30の釣行

    この日の釣行はもうこの場所と決めていました。 霞水系流入河川STGです。朝4時45分にスタート。 気温16℃、水温21.8℃。体感温度はもっと低いですね。上着を一枚着込みました。 まだ水位は少し高め。水の状態は、、、汚い。なんかベトつくような泥っぽい感じ。あ

  • 5/23の釣行

    前々日の大雨が気になったところでしたが、行って参りました。地元フィールドFTNです。 到着したのが夜明け前。暗闇の中準備を進めスタートしたのが4時ジャスト。 水位は予想以上の大増水。普段見えてる杭などの障害物はほとんど水没。。。 当然濁りも入ってます。しかし

  • 5/17の釣行

    実は久々に有休が取れまして、連闘いたしました! この日はしっかり早起きしましたよ。 日の出には間に合わなかったのですが、5時にはスタート。 霞水系流入河川、STGです。気温14℃、水温21℃やや増水ってところ。 そろそろ良い時期に突入かな、、、と思っていたの

  • 5/16の釣行

    やっと今シーズン初釣行。スロースタートになってしまいました。 本当は早朝から、、、といきたいところだったのですが、前日の激務でバテバテ。午後からの出撃になってしまいました。 地元フィールFTNです。いつの間にか通うようになってしまいましたね。今シーズンもちょ

  • 自作ロッド、再び。(1)

    自作ロッド"ReedsFlavor"です。使い始めて、今シーズンで4年目になります。ルアーウェイトは広範囲をカバーできますが、一番快適に使用できるのは3/4オンス。制作当時、一番多用していたルアーウェイトです。 ややパワー重視のセッティング。。。 これが思わぬ

  • 2019春、コンデジ買いました。

    愛用していたコンデジ、、、オリンパス・TGー850。使い始めて約5年、とうとう逝ってしまいました。 実は昨シーズン途中あたりからなんとなく調子が悪く、思ったような画が撮れないなんて事が多々ありまして。。。 ブログUP時などはPCで補正して誤魔化しながら使ってま

  • パイロットガイドの摩耗。

    アブ・アンバサダー4500Cブルーグレーです。 購入してすぐにメンテをしてからしばらく放置していたのですが、数日前にやっとラインを巻きました。  実はその前に、ちょっとしたトラブルがありまして。。。  ラインを巻く前に軽く調子を見ようと、リールを手に取ってハ

  • ラッキー13

    ヘドン・ラッキー13です。 その歴史は古く、誕生してから約100年、、、未だ愛され続けるヘドンを代表するルアーです。 当然、私がバス釣りを始めた頃から当たり前のように売られていましたが、当時はすごく謎の存在でした。 少し太めな長いボディにパックリ開いたクチ。

  • チャガースプーク

    ヘドン・チャガースプークです。 コンパクトなボディの割にキャスタビリティがすこぶる良い。音を使った演出もしやすいし、使い手の思うままによく動く。 とても使いやすいポッパータイプのルアー。…なのですが、厳密に言うとポッパーではなく、その名の通りチャガー。。。 

  • デビルズホース

    数年前のある日、、、クセが無くて使いやすいオーソドックスなダブルスイッシャーが無性に欲しくなってしまいました。 スミスウィック・デビルズホースAF200です。 昔からあるアメリカンルアーのド定番。もう、これしか思いつきませんでした。 未だに店頭で見かける事が

  • カタカタ音がする、、、再び。

    最近は、リールいじりばかりしていました。 アブ・アンバサダー4500C、クラシックゴールドとサンセットオレンジです。 以前、クラシックゴールドで「ハンドルを回すとカタカタ音がする。。。」という症状を記事にしました。 そのときは、ハンドルナット内部にあるEリン

  • 念願のブルーグレー。。。

    リールは、アブ・アンバサダー4500C。。。 近年はウルトラキャストモデルの2台をローテーションで使い回していました。 どうも私には、4000番台のアブのリールが合っているようです。 使い込むほど愛着が湧いてきます。 しかし、同時に気になってくるのがパーツの

  • エアフレーム1、腰痛対策。

    カヤックのそのほとんどは、シートに座りっぱなしの状態になります。常に腰を曲げ続ける訳ですから、腰への負担はそれなりにありますよね。。。  私の所有しているエアフレーム1は、ボディカラーがレッドのタイプです。コックピット床面は薄くて丈夫なウレタンフォーム。シー

  • スピナーテールバングオー、再調整。

    前にチューンしたスピナーテールバングオー5"の再調整です。(過去の記事は、コチラ。) バルサ独特の浮力と、ロールしやすい細身のボディが特徴的。 クルクルッと左右に身を捻りながら直線的なダイブと浮上を繰り返す。。。 でも、そんな動きが単調で苦手でした。 そこで

  • レッドフィン、再調整。

    レッドフィンC08の再調整です。(過去の記事は、コチラ。) 私のタックルでキャストできるギリギリのサイズのルアーです。でも、このサイズ感が欲しかった。。。 このルアーは、デフォルトのままだと潜ろうとします。普通に使って15cm前後。頑張っても50cm位でしょ

ブログリーダー」を活用して、HAKUさんをフォローしませんか?

ハンドル名
HAKUさん
ブログタイトル
脱力系水面風味
フォロー
脱力系水面風味

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用