chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ひきこもりったいまっぷ http://asatomica.blog.jp/

主にトミカ紹介、遊び方提案、たまにトミカのことをじっくり考えてみたりカスタムをしてみたり…

asatomica
フォロー
住所
岡山県
出身
広島県
ブログ村参加

2013/10/06

1件〜100件

  • おもちゃ王国 夢の車(i/i-MiEV)

    今日はかつておもちゃ王国で販売されていた限定トミカの三菱iとリニューアル版のi-MiEVをご紹介。2007年7月ごろに三菱iをベースに作られた可愛らしいカラフルな限定トミカ。これ以前に発売されたおもちゃ王国トミカといえばオリジナルカラーのスーパーグレートトラックやエア

  • 【カスタムトミカ】グローバルMX-5カップカー

    2020年最後の更新は、つい先日製作したコチラをご紹介。ND型ロードスター(MX-5ミアータ)のワンメイクレース競技用車両、「グローバルMX-5カップカー」です。まずは大まかに外観を。カスタムベースにしたのは2016年9月に発売されたギフトセット「オープンカーセレクション」に

  • 【カスタムトミカ】220クラウンRS交通取締り覆面パトロールカー

    と、いうわけで新車を直ぐ覆面パトにしてしまうコーナー、今回は220クラウン。220クラウンの洗練されたフロントフェイスを活かすにはやはりワイドホイールしかないだろうということでホイール交換&ローダウン、その他にも各部の彩色を加えつつルーフに反転式赤色灯を載っけ

  • 【イオン特注】エクストレイル捜査用パトカー

    ノーマルのエクストレイルに続いてはイオン特注でリリースされた捜査用パトカー仕様をご紹介。2008年6月から始まったイオン特注「捜査用パトカーコレクション」。ゼロクラウン、アテンザ、ハイエース、V35スカイライン、レガシィツーリングワゴンと来て大トリ、第6弾として発

  • 日産エクストレイル(T31型)

    今日は2代目エクストレイルをご紹介。2007年夏のフルモデルチェンジで登場したT31型、トミカでは翌4月にスマートフォーツクーペと入れ替わる形で№75としてリリースされました。ちなみに、2001年に『GO-STOPモータートミカ』で初代モデルがリリースされるはずだったのですが

  • エコカーコレクション3

    2006年から3年連続でリリースされた「エコカーコレクション」。今回の記事では、北海道で洞爺湖サミットが開催された2008年7月という、とっても良いタイミングで発売された第3弾をご紹介。4台中3台がシルバーという「もう少し彩りとか考えなよ…」とツッコミを入れたくなるよ

  • エコカーコレクション2

    前の記事に続いて、2007年6月に発売されたエコカーコレクション2をご紹介。収録車両はスバルR1e(電気自動車)、三菱i MiEV(電気自動車)、三菱ふそうキャンター エコハイブリッド(ディーゼルエンジン+モーター)、いすゞエルフCNG・MPI(圧縮天然ガス車)の4台。スバルR1e前作に

  • エコカーコレクション

    ここ最近、エコカーが話題ですねってことで2006年に発売されたギフトセット「エコカーコレクション」をご紹介。今となっては”当たり前”の存在ですが、ほんの15年くらい前は”とんでもなく先進的で、非現実的なもの”みたいな印象の強かったエコカー。小学校の社会科の教科

  • トミカジオラマ会(2020.10.30~11.02)

    約1年の地道な準備期間を経て先週末、遂に実現したトミカジオラマ会in大阪。ご時世もあり、沢山の人を呼ぶことができないということで大々的な告知はせず、少人数で行うことで会場側から提示された利用条件もクリア、、、と言いつつ昨年のジオラマ会も少人数で設営、Twitter

  • 【トミカショップポイント景品】ダイナ清掃車

    トミカショップ、プラレールショップ共通のポイントカードで150ポイント(15,000円相当)を貯めると交換できる「ダイナ清掃車」をご紹介。初期のトミカショップオリジナルトミカを彷彿とさせるシンプルな赤白デザイン。やっぱりこのくらい派手な方が分かりやすくて良いですよね

  • 【イベントモデル】三菱デリカD:5

    今日は、ずっと欲しかったデリカD:5のイベントモデルを入手できたのでご紹介。2011年4月リリース組の中のひとつ。入場記念トミカがTDMスカイウォーターキャノンだった年ですね。赤とシルバーを基調にした、スポーティなカラーリングが特徴的。架空のトミカレーシングチームの

  • かんたん連結!たのしいトレーラーステーション

    ジオラマ会に向けてコツコツ買い漁っている懐かしいトミカワールド商品を一つ…。2011年初旬に発売された「かんたん連結!たのしいトレーラーステーション」。前年2010年頭に発売された「バックで駐車!たのしいサービスエリア」と同様に、2008年から展開スタートした№121~

  • 【ドリームトミカ】Back to the future PartⅢ デロリアン

    …デロリアンはブートヒルの古い墓地に隣接するデルガド鉱山の廃坑に埋めた。というわけで今日もトミカのデロリアンをご紹介。前回ご紹介したUSJ限定モデルの金型を活用して2018年にドリームトミカ枠でリリースされた「BTTFパートⅢ」仕様のデロリアン。一部のパーツが新造さ

  • 【USJ限定】Back to the futureデロリアン

    …午前1時15分に「ツイン・パインズ・モール」の前だぞ。というわけで本日ご紹介するのはUSJ限定トミカのデロリアン。USJにある(あった)アトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」にちなんで製作されたもので、2010年3月頃に突如リリースされたUSJ限定ト

  • 【TLV-N】マツダRX-7パトロールカー(群馬県警察)

    数日に渡ってご紹介してきたトミカリミテッドヴィンテージNEOのFD3S。最後は、2019年6月にリリースされた98年式のⅣ期型をベースにした群馬県警のパトカーです。実車では千葉県警、埼玉県警、栃木県警、新潟県警、宮城県警、京都府警、そして群馬県警の7府県警に配備されたFD

  • 【香港限定TLV-N】マツダRX-7タイプRS-R(ロータリーエンジン誕生30周年記念限定車)

    トミカリミテッドヴィンテージNEOのFD3Sより、今回はちょっとレアな1台をご紹介。昨年夏に香港で開催された玩具節(日本で言うところのおもちゃショー)の会場限定で販売された特別な1台。発売から1年が経ってようやく日本にも入ってくるようになりました(ミニカーショップなど

  • 【TLV-N】アンフィニRX-7タイプRZ

    Ⅳ期型FD3S、もう一台は「走り」に大きく振ったグレード「タイプRZ」を再現した1台をご紹介。2シーター(ノーマルは4人乗り)、5MTのみ、エアコンはオプション設定というRX-7の中ではかなり硬派な仕上がりであったRZ。TLV-Nでも内装やホイールなど一部のパーツを新造することで

  • 【TLV-N】アンフィニRX-7タイプRS

    トミカリミテッドヴィンテージNEOのFD3S。今回は2018年12月に発売されたⅣ期型をご紹介。Ⅲ期型から装備されるようになった2本ステーのドルフィンウィングと新たな改良ポイントである丸形3連式テールライトの組み合わせが特徴的なⅣ期型。97年式ということで「アンフィニ」RX

  • 【TLV-N】アンフィニRX-7タイプR(青)

    ちょっとTLV-Nでの発売順では前後しちゃいますが、ここは実車の発売順に沿ってご紹介していく…ということで、2018年12月にリリースされた2種を飛ばしまして、2019年6月にリリースされた青いFD3Sをご紹介。Ⅰ期型と外観上で目立った違いが無いので分かりにくいのですが、1994

  • 【TLV-N】日本車の時代vol.13 アンフィニRX-7

    トミカリミテッドヴィンテージNEOからリリースされてきたFD3S、お次に紹介するのは2018年10月に発売された特別シリーズ「日本車の時代vol.13」に収録されたⅠ期型のレッド。「日本車の時代」と大きな名前を付けて、扉付きの大袈裟なパッケージとなっていますが、中身は昨日ご

  • 【TLV-N】アンフィニRX-7タイプR(黄)

    トミカリミテッドヴィンテージNEOのFD3S。続いてはシルバーと同時発売だった黄色いモデルのものをご紹介。Ⅰ~Ⅵ期型の中でⅠ期型にしか設定の無い「コンペティションイエローマイカ」をイメージした薄い黄色でペイントされた1台。基本的には先ほどご紹介したシルバーのモデ

  • 【TLV-N】アンフィニRX-7タイプR(銀)

    7月に入ったということで、ようやく揃ったトミカリミテッドヴィンテージNEOのFD3Sをご紹介していきます。まずは、2018年9月にリリースされたⅠ期型タイプR(銀)から。2017年にコスモスポーツ誕生50周年&ロータリーエンジン50周年を祝してコスモスポーツ前期型をリリースした

  • 【TLV-N】日産IDx nismo

    めちゃくちゃどうでも良いんですけど、今日、誕生日なんですよ。22歳になりました。どうでも良いんですけど。というわけで(?)、過去の誕生日に買ってもらったトミカのことでも書こうかなと…(なんやそれ)←。高校1年生(16歳)の誕生日、両親に買ってもらった、トミカリミテッ

  • 【モータートミカ】マクドナルド

    今日は20年ほど前に販売されていたモータートミカ(B/Oトミカ)のマクドナルドをご紹介。ガソリンスタンドやタウンハウスなど、電池で走るモータートミカの動力を活かした「モータートミカ版のトミカタウン」の一つであったマクドナルド。道路パーツ群の一つとして「D-14」とい

  • 新しいガレージをつくりました。

    しばらく更新をお休みしていた間にコソコソと作っていた新しいミニカーガレージが完成しました。建物から地面、横の植物もすべて100均(ダイソー&セリア)のもので作りました。屋内には言うまでもなく先日ご紹介したばかりの「トイズキャビン」製の1/64ガレージツールを。トミカを

  • トイズキャビン「1/64ガレージツールコレクション」ツールセットC

    今日はガチャガチャメーカー「トイズキャビン」から新発売のカプセルトイ「1/64ガレージツールコレクション」をご紹介。1回300円で、メインのリフトセットと他3種類のツールセットA~Cの全4種類から構成されるこの商品。最後にレビューするのはツールセットC。ツールセットC、

  • トイズキャビン「1/64ガレージツールコレクション」ツールセットB

    今日はガチャガチャメーカー「トイズキャビン」から新発売のカプセルトイ「1/64ガレージツールコレクション」をご紹介。1回300円で、メインのリフトセットと他3種類のツールセットA~Cの全4種類から構成されるこの商品。この記事ではツールセットBをレビューしていきます。ツ

  • トイズキャビン「1/64ガレージツールコレクション」ツールセットA

    今日はガチャガチャメーカー「トイズキャビン」から新発売のカプセルトイ「1/64ガレージツールコレクション」をご紹介。1回300円で、メインのリフトセットと他3種類のツールセットA~Cの全4種類から構成されるこの商品。この記事では「ツールセットA」をレビューしていきます

  • トイズキャビン「1/64ガレージツールコレクション」リフトセット

    今日はガチャガチャメーカー「トイズキャビン」から新発売のカプセルトイ「1/64ガレージツールコレクション」をご紹介。1回300円で、メインのリフトセットと他3種類のツールセットA~Cの全4種類から構成されるこの商品。まずはリフトセットからレビューしていきます。リフトセ

  • 【トミカタウン】道路工事現場

    今日は2007年に発売されたトミカタウン商品「道路工事現場」をご紹介。道路工事のため片側交互通行になる場所に設置される「交通誘導ロボット」、通称”安全太郎人形”を再現した超マニアックなアイテムです。この商品の一番のウリは「乾電池不要なのに動く!!光る!!」と

  • 【majorette】トヨタハイエース

    フォロワーさんが代理購入してくださったマジョレット新アソート「日本車セレクション」よりハイエースをご紹介。だいぶ前から海外では販売されていた200系ハイエース(後期型)のキャスト。待望のカバヤver.日本販売です^^ハイエースの中でも全長が5mを超える「スーパーロン

  • 【カスタムトミカ】ハイエース事故処理車

    今月一発目の記事は、先月の新車トミカ「№107 衛星通信車」をベースにしたカスタムトミカ「ハイエース事故処理車」のご紹介から。先日の記事でご紹介したCX-5パトカーを製作するにあたって余剰パーツとなった「電光表示板」を有効活用したいな…と思い製作した1台。№113の

  • 【majorette】WRX STI(cool gray khaki)

    マジョレット新アソート「日本車セレクション」に収録されたWRX STI、お次は青み掛かったグレーのモデルをご紹介。前の記事でご紹介した黄色いモデルと同様に、STIコンプリートカーにのみ設定されたカラー「クールグレーカーキ」をイメージしたと思われる1台です。XVでは定番

  • 【majorette】WRX STI(yellow)

    マジョレットWRX特集、「プライムモデル レーシングエディション」というアソートに収録されていたブルー×STIワークスカラーのものは持っていないので飛ばしまして…(苦笑)今月発売されたばかりの新アソート「日本車セレクション」に収録された2色のWRXをご紹介。今回のアソ

  • 【majorette】WRX STI(ポリスカー)

    マジョレットWRX特集、続いては2019年6月発売のアソート「エマージェンシーコレクション」に収録されていたモデルをご紹介。白いボディにブルーのパトライト、チェッカーラインが特徴的なパトカー。どうやら「オーストラリア警察」のパトカーをモチーフにしているらしいモデ

  • 【majorette】WRX STI(red)

    マジョレット製WRXの一挙紹介。続いてはスポーツカーでは王道のレッド。2018年6月リリースの「ユーロホットカーズセレクション」というアソートに収録されていました。フランスのミニカー「マジョレット」を日本向けに販売するカバヤのガム付き食玩シリーズは2018年4月リリー

  • 【majorette】WRX STI(blue)

    今日はマジョレットのVAB型WRXを5種ご紹介。まずはファーストモデル、(日本のカバヤ版では)2018年初頭に発売されたアソートに収録されていた超王道のブルーから。2014年にデビューした前期型VABを再現した1台。トミカやマッチボックスなど多くの「おもちゃ系」の3インチミニ

  • 【カスタムトミカ】CX-5パトカー

    先の記事でご紹介したCX-5パトカーをちょこっとカスタム。マツダから広島県警へ寄贈された2台のCX-5のうち、「トミ化されなかった」ブーメラン型パトライトを装備した車両を作ってみました。このトミカのアイデンティティである大きな電光掲示板を取っ払い、ブーメラン型パト

  • CX-5パトカー

    昨日までロータリーエンジンを積んだパトカーをご紹介していましたが…今日はおまけ記事として、CX-5のパトカーを。2015年9月に発売され、未だ販売中という最近のトミカにしては長寿な人気モデル。№24で販売されていた2代目CX-5は廃盤になっちゃいましたが…((笑)モデルにな

  • 【カスタムトミカ】RX-8パトカー

    ロータリーエンジンを積んだパトカー特集(?)、最後はプチカスタムしたRX-8パトカーをご紹介。2004年度に警視庁高速隊へ4台配備されたRX-8パトカー。トミカでは2005年9月に商品化され、2012年まで販売されました。市販品との差異は・ホイール交換(ノーマル→ワイド)・ローダ

  • 【イベントモデル】RX-7パトカー

    書店限定アイテムである「トミカ50周年記念ヒストリーセレクション」の第3弾に選ばれたことで地味に話題になっているFD3Sのパトカーをご紹介。通常品(旧№117)や、それを踏襲したヒストリーセレクションのモデルは警視庁ver.ですが、今回ご紹介するのは2017年夏にリリースさ

  • RX-7(FC3S) パトカー

    今日もロータリーエンジンを積んだパトカーをご紹介。2005年に発売されたイトーヨーカドー限定のRX-7パトカー。実車も存在する警視庁仕様のFC3S型を再現しています。フロントはあっさり&リアはがっつり印刷。フロントのフォグ周りは気が向いたら塗ります。そのうち(笑)バー

  • 【イベントモデル】コスモスポーツパトカー

    トミカイベントモデルより、2018年夏にリリースされたコスモスポーツのパトカーをご紹介。トミカでは通常品(旧№45)、イベントモデル(2010)に続いて3回目の商品化となったコスモスポーツパトカー。この時はトミカ博が広島で開催された…ということもあり、実車でも存在した「

  • 【円谷プロ40周年記念】マットビハイクル

    2004年、円谷プロ40周年を記念して作られた「帰ってきたウルトラマン」のマットビハイクルをご紹介。昨日ご紹介したNERV官用車の元ネタです。怪獣から地球を守る防衛組織MAT(Monster Attack Team)の日本支部に配備されていた特殊車両「マットビハイクル」。ベース車両である

  • 【ドリームトミカ】ヱヴァンゲリヲン NERV官用車

    昨夜BSプレミアムで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の放映があったということで…今日は劇中に登場したクルマをモチーフにしたドリームトミカ「NERV官用車」をご紹介。-特務機関NERV-戦術作戦部に所属する葛城ミサトの乗るクルマで、物語の山場の一つである、アスカがヱヴ

  • 【プチジオラマ】料金所と高速隊

    先の記事でご紹介した「トミカタウン料金所」と「トミカタウン警察署サウンド付き」を使って「料金所と高速道路交通警察隊」のプチジオラマを製作したので簡単にご紹介します^^料金所の直ぐそばに高速隊の署が設けられている「比較的大きな都市の料金所」によくあるスタイ

  • 【トミカタウン】料金所

    トミカタウンより、今は無き「料金所」をご紹介。先日ご紹介した消防署やビル建設現場と同様にトミカタウン黎明期に生まれた長寿アイテムです。1980年代末に作られた製品と言う事だけあって、ETCなどあるわけ無い、一般レーンが各1ブースという超シンプルなスタイル。別売り

  • 【はとバス特注】はとバス ピアニシモⅢ

    4種の新作はとバス特注トミカ。最後にご紹介するのはレガートと同時発売であった「ピアニシモⅢ」はとバスと書いてあるけど、ホントにはとバスなのかと疑ってしまう荘厳な黒いボディ。名前の「ピアニシモ」はレガートと同様に音楽用語を由来にしていて「きわめて優しく」とい

  • 【はとバス特注】はとバス レガート

    続いては、つい先日5月20日に発売された新作はとバストミカ「レガート」をご紹介。この怒涛の特注品リリースは、現在コロナの影響で中止になってしまっていますが、トミカ50周年記念コラボ事業の「はとバス×トミカツアー」が関わっているんでしょうね。ツアー参加者に贈呈さ

  • 【はとバス特注】はとバス ハイブリッド

    引き続きはとバス特注トミカの新作をご紹介。コチラも3月に発売されたもので「はとバスハイブリッド」です。名前の通りハイブリッド仕様のはとバスをモデルにしており、ベースになっているのはいすゞガーラの姉妹車である「日野セレガ」。ボディサイドに地球と鳥のイラストが

  • 【はとバス特注】はとバス ガーラ

    3月と5月の2回に分けて計4種の新作特注トミカをリリースした「はとバス」。現在はとバスは新型コロナの影響で営業休止を余儀なくされており、応援のためにも…と4種買ってみました。クレジットカードでしか買えないというハードルはありますが、公式オンラインショップ「

  • 【トミカタウン】警察署-2005ver.-

    昨日ご紹介した消防署(2005)のバリエーションとして同時にリリースされた「警察署」をご紹介。消防署ベースで1階部分が車庫になっているため、純粋な警察署というよりも、交通機動隊の本部って感じ(笑)基本的には消防署の色替え&シール違いの商品ですが…消防署では消火器だ

  • 【トミカタウン】消防署-2005ver.-

    前の記事に続いて、最近フリマアプリで購入した消防署をご紹介。2005年に発売されたトミカタウン消防署(サウンド付き)という商品で、前にご紹介した消防署をベースにしたリニューアル版にあたります。旧製品にもサイレンが鳴るギミックはありましたが、こちらのものは「火災

  • 【トミカタウン】消防署

    トミカタウンの消防署をご紹介。1980年代末に発売されたトミカタウンでは初代の消防署。2008年のトミカタウン規格変更まで20年近く販売された長寿アイテムものなので、遊んだことのあるトミカ好きの方も多いのではないでしょうか。(2005年に一度リニューアル)1階部分は車庫で

  • 【カスタムトミカ】日産スカイライン400R覆面パトカー

    今日発売されたばかりのトミカ新車「日産スカイライン」をベースにお手軽カスタムで交通取り締まり覆面パトカーを製作しました。「覆面パトカー」ということでベースにしているのは白いボディが美しい初回特別仕様。最近「マークXスーパーチャージャー+M」や「カムリWS」な

  • 【HotWheels】FK8

    先日、アルバイト先の近くにあるセブンイレブンに行ったら偶然見つけたホットウィールをご紹介。赤いFK8シビック。トミカだと№58初回特別仕様やトミカショップ限定モデルでリリースされていましたね。フロント周り。ライトは細かい印刷表現がなされています。トミカやマジョ

  • 【トミカキャンペーン2019】シビックタイプR

    どうやらスープラは外れたらしい。というわけで、フリマアプリにて購入した昨年のキャンペーン賞品をご紹介。美品ですが箱なしで2400円。この時のキャンペーンは応募していなかったので、「2通送って当たった」と思えば安い買い物ですね(?2019年1月1日~同年3月31日に行われ

  • 【サークルK・サンクス特注】プリウスPHV

    今は無きコンビニ大手、サークルK・サンクスがかつて発売した限定トミカをご紹介。トミカ40周年&サークルK・サンクス30周年という記念イヤーであった2010年、コラボ商品として限定トミカ(いすゞエルフ配送車・プリウスPHVスーパーバイザーカー)とサークルK・サンクスの店舗

  • 【TOMICA SHOP】プリウス

    今日はTwitterのフォロワーさんから譲っていただいたトミカショップオリジナルのプリウスをご紹介。2010年11月、トミカショップ大阪店が従来の「なんばウォーク」から「大阪大丸13階」へ移転し、その”移転オープン記念”として発売されたオリジナルモデルがこの黄色いプリウ

  • 【三菱自動車特注】i MiEV

    先日ご紹介した「エコカーコレクション2」にも収録されていた紅白ラッピングの「i MiEV」。同じ仕様を再現していながら、製品的に全く異なる三菱自動車特注モデルが存在します。2007年ごろに三菱自動車が特注したというi MiEVのトミカ。ハッキリとした流通経路が明確ではな

  • エコカーコレクション3

    つい最近、幸運にも箱付きの美品で手に入った「エコカーコレクション3」をご紹介。北海道で洞爺湖サミットが開催された2008年7月という、とても良いタイミングで発売された商品でした^^2006年から3年連続で発売されたエコカーコレクションの弾3弾。4台中3台がシルバーとい

  • エコカーコレクション2

    昨日の記事に続いては、2007年6月に発売されたエコカーコレクション2をご紹介。収録車両はスバルR1e(電気自動車)、三菱i-MiEV(電気自動車)、三菱ふそうキャンターエコハイブリッド(ディーゼルエンジン+モーター)、いすゞエルフCNG MPI(圧縮天然ガス車)の4台でしたが、以前バ

  • エコカーコレクション

    今日は2006年3月に発売されたギフトセット「エコカーコレクション」をご紹介。今となっては「当たり前」の存在となった”エコカー”ですが、ほんの15年ほど前までは「とんでもない先進車」というイメージが強かった印象。小学校の社会科の教科書にも、やたら取り上げられてい

  • 【ドリームトミカ】頭文字D FD3S

    ドリームトミカより、これまで発売されてきた頭文字DトミカのFD3Sを一気にご紹介。頭文字DのFD3Sは高橋啓介(赤城RedSuns/プロジェクトD)が乗り込むマシンであり、トミカでも1998年発売のコミックトミカ以降、多くのバリエーションが作られてきましたが、ドリームトミカに絞っ

  • 【ドリームトミカ】頭文字D FC3S

    ドリームトミカより、2016年3月に発売されたFC3S型RX-7をご紹介。高橋涼介の乗る白いFC3S。2016年2月に公開された「劇場版Legend3-夢現」に合わせた商品化であったため、チームステッカーなど、細かい仕様は劇場版仕様に準拠しています。ちなみに、通常発売の2か月前に開催さ

  • 【7-11限定】頭文字Dトレノ

    2019年2月にセブン&アイ限定で発売されたドリームトミカ「頭文字Dアソート(第3弾)」より主人公「藤原拓海」の乗るAE86トレノをご紹介。このときリリースされたのは通常販売されているプロジェクトD仕様の黒ボンネットver.ではなく、原作初期仕様の白ボンネットver.黒ボンネ

  • 【7-11限定】頭文字D GT86

    2016年8月、2017年12月、2019年2月、2020年1月と今日までに4回リリースされた「ドリームトミカ頭文字Dセブン&アイ限定アソート」。今回は第一弾に収録されていたGT86をご紹介。第一弾アソートには、一般販売されているものと同じAE86トレノ(黒ボンネット)とFC3S、そしてこの

  • NEXCO自走式標識車

    「何台持っていても困らないトミカ」として僕が無限回収を推奨している1台、「NEXCO自走式標識車」をご紹介。トミカで存在を知った人も多いであろうクルマ。工事や作業を行う時の交通規制や渋滞などの各種の情報を提供し、走行しているクルマに警告を促す役割を果たす車両で

  • ALSOK貴重品輸送車

    ”ALways Security OK”でお馴染みの綜合警備会社のハイエース、「ALSOK(アルソック)貴重品輸送車」をご紹介。トミカでは初のALSOK車両。発売当時は小学1年生だったので「ALSOKって何ぞや?」状態でしたね(笑)金、現金、個人情報、開発中新薬、新製品、病原体、印紙、御神灯

  • スマートフォーツークーペ

    スイスの腕時計会社SMHとドイツのダイムラーが1994年に起こした小型車メーカー「スマート:旧MMC」の看板モデル「フォーツークーペ」の初代モデルをご紹介。1998年ごろから製造が開始された初代モデル。そもそも「誰も見たことのない小さなクルマ」ということで敬遠された上

  • クラウンコンフォートTAXI

    タクシーと言えばのクルマであり、トミカでも12年以上販売される長寿モデルとなっている「クラウンコンフォート」をご紹介。1995年、トヨタがタクシーや教習車むけに作った4ドアセダン。これまでトミカのタクシーは「通常モデルで作られた市販車セダンのバリエーションモデル

  • ゼロクラウンTAXI

    基本的に長寿モデルが多いタクシーで珍しく1年4か月しか販売されなかったゼロクラウンのタクシーをご紹介。№32ゼロクラウンをベースに、2006年3月に発売されたタクシー仕様。商品名に「個人タクシー」と入っていない点からも分かるように”トミカ交通”という架空のタクシー

  • セルシオ個人タクシー

    今日もタクシーのトミカをご紹介。2005年3月発売の「セルシオ個人タクシー」。商品名でハッキリ「個人タクシー」と言ったタクシーはコレが初めてじゃないかな…?旧№17の3代目セルシオをベースに、東京都個人タクシー協同組合(でんでん虫グループ)に加盟している個人タクシ

  • クラウンマジェスタタクシー

    個人タクシー仕様のクラウンマジェスタをご紹介。1992年から2006年まで販売されたロングセラーモデル。ベースになっているのは旧№55の初代クラウンマジェスタです。丸っこく、愛らしいアイボリーのボディに青い帯が特徴的な個人タクシー。赤いシートがいかにも”昔のトミカ

  • 日産セドリックタクシー

    今は懐かしいY31型セドリックのタクシーをご紹介。トミカの通常品では1988年に発売されたオレンジのモデルと、1999年にリニューアルされたイエローのモデルの大きく分けて2種類がありますが、今回ご紹介するのは後者。どちらの色のセドリックタクシーがより馴染み深いか?に

  • スーパーポリスカーコレクション

    2000年前後生まれのトミカ好きなら、多くの人が持っていたであろう大ヒット商品「スーパーポリスカーコレクション」をご紹介。セット内容は交通警察用パトロールカー、捜査用パトロールカー、警ら用パトロールカー、機動救助隊レスキュー車、機動隊大型輸送車の5台に加えて、

  • オフロードカーセット

    2016年8月11日、新たに制定された祝日「山の日」にリリースされたギフトセットをご紹介。明言はされていませんが、この夏の目玉商品であったトミカワールド「スリリングマウンテン」に合わせたであろうオフロード車4種を集めたセット。スリリングマウンテンの初回特典にホワ

  • しあわせマーチセット

    3代目マーチ(K12型)を4台集めたセット「しあわせマーチセット」をご紹介。日産がCM用に製作した”レアマーチ”の第1弾である「しましマーチ」を中心に、2007年のマーチ25周年企画で発売された特別仕様車「リミテッドカラー」全3色をセットにした逸品。まずはしましマーチ以外

  • 【シティパーキング】ドライブカーセット

    トミカ好きなら「クリスタルブラックシリカの86」といえば一発で通じそうな2012年発売のトミカワールド商品「シティパーキング」。そのパーキングと一緒に遊ぼう!というコンセプトで同時発売されたドライブカーセットをご紹介。セット内容はヴィッツ、アクセラ、フェアレデ

  • オープンカーセレクション

    2016年9月発売のギフトセット「オープンカーセレクション」をご紹介。名前の通りオープンカーを集めた商品。セット内容はS660、コペンXplay、NDロードスター、そして2015年の公式キャンペーンで新規に作られたランボルギーニヴェネーノロードスターの4台。実車で言うところの

  • DXおでかけ立体マップ

    1998年発売の青いおでかけ立体マップ、1999年発売の緑のつながるおでかけ立体マップ、そして2001年に最終作となる赤い「DXおでかけ立体マップ」が発売されました。当初は「おでかけの時もトミカを持っていける」が最大のテーマでしたが、種類が3つにもなると「お友達とそれ

  • つながるおでかけ立体マップ

    1998年にリリースされた「おでかけ立体マップ」。翌99年には早くも第2弾として緑色の「つながるおでかけ立体マップ」が登場しました。バッグ表面には山とSUV、工事現場とショベルカーのイラストが金色で印刷されています。開けるとこんな感じ。左側が工事現場、右側が凸凹道

  • おでかけ立体マップ

    ブログタイトル「ひきこもりったいまっぷ」の由来になっているトミカワールド商品「おでかけ立体マップ」をご紹介。「一見ただのバッグだけど、広げると大きな街になる」というコンセプトの商品で、友達の家やおじいちゃん家に行くときなど名前の通り”おでかけの時もトミカ

  • 【イベントモデル】WRX STI

    2016年登場のイベントモデルよりWRX STI(VAB)をご紹介。モノクロカラーでシンプルに仕上げられたボディにゴールドのホイールがカッコいい1台。フォグライトやボンネットの吸気口など細かく彩色されているのが嬉しい。ボディカラーも相まって、こういうちょっとした彩色がよく

  • 【イベントモデル】R35ゴールド

    過去のイベントモデルから、金色のR35GT-Rをご紹介。上品なメタリックゴールドに塗装されたR35。ゴールドのR35といえば実車で製作された「ウサイン・ボルト」仕様を思い出しますね。ややメッキカラー寄りの実車と比べるとトミカの方は控えめなゴールドですが、少なからず意識

  • 510ブルーバード ラリー仕様

    イトーヨーカドーレーシングタイプコレクション2より、第5弾の日産ブルーバードSSSクーペをご紹介。”510ブルーバードといえば”のラリー仕様に仕上げられています。細かい部分は異なるため、一応”架空仕様”ということになりますが、赤いボディに白いライン、マットブラ

  • S13シルビア レース仕様

    先の記事に続いてイトーヨーカドー レーシングタイプコレクション2より、持っていない第3弾の2000GTを飛ばして第4弾の日産シルビアをご紹介(笑)。マルーンのボディにマットブラックのボンネットがカッコいいS13シルビア。最近のドアミラーがない金型ではなく、1989年製の当

  • スカイウェイブ レース仕様

    前の記事に続きまして、2010年にイトーヨーカドー限定商品として展開された「レーシングタイプコレクション2」より第2弾のスズキスカイウェイブ。第2弾でまさかのレース仕様のスクーター。発売当時チラシで情報を知った際もシンプルにびっくらこきましたね(笑)落ち着くため

  • ランエボXラリータイプ

    10年前の今日、2010年5月1日にイトーヨーカドー限定モデルとして発売されたランエボXのラリー仕様をご紹介。2008年に展開された「イトーヨーカドー レーシングタイプコレクション」。人気だったのか、2009年のパトカーシリーズを挟んで「レーシングタイプコレクション2」と

  • ファミリーミニバンセット

    2008年発売のギフトセット「ファミリーミニバンセット」をご紹介。「ミニバン」が流行した当時の世相を反映した名作。早速1台ずつ見ていきましょう。トヨタノア。2007年に発売された2代目がモデルになっています。2008年2月に商品化された通常品のシルバーに対して、このセッ

  • 三菱デリカD:5

    ミニバントミカの記事が続きます。「SUVとミニバン」を融合させた独自のジャンルを切り開き、今なお高い人気を誇るデリカD:5。今回ご紹介するのは現行トミカ№39で販売中のマイナーチェンジ後のものではなく、2008年1月に商品化された初期モデル。パッと見て他のミニバンには

  • 日産セレナ(C25)

    今日も平成20年前後のミニバンから1台。2007年4月にトミ化されたセレナをご紹介。2005年にフルモデルチェンジを行い3代目になったセレナ。「セレナといえば大体こんな感じ」という”セレナらしいスタイリング・デザイン”を確立したモデルでもありました。モデルになったグレ

  • トヨタヴォクシー(70系)

    実車と同様にノアと同時発売された2代目ヴォクシーのトミカをご紹介。ノアとは基本設計を共有し、外観のみ若干の違いがある「姉妹車」のヴォクシー。ネッツ店で販売される”若者向け”のクルマであることを前提に、ワイルドなルックスに仕上げられています。2分割ヘッドライ

  • トヨタノア(70系)

    今日は2008年に発売された旧№98トヨタノアのご紹介。モデルになったのは2007年6月にフルモデルチェンジされた2代目(70系)。グレードはフロントフェイスから「S」もしくは「Si」を再現しているのではないかと推測されます。初代モデルの面影を残しつつ、よりスタイリッシュに

  • 【ドリームトミカ】しまじろうカーⅡ

    先の記事に続いて、2代目しまじろカーもご紹介。ベースになっているのは電気自動車のテスラモデルS…!通常品で販売された初代に対して、2代目は「ドリームトミカ」枠で発売されました。ペシャンコにされたしまじろう(笑)。意外に悪くないwwwギミックこそ無いものの、造形面

  • 【ベネッセ特注】しまじろうカー

    ボディの異なる金型が4種も作られたトミカの3代目エスティマ。この記事では2009年に作られた変わり種「しまじろうカー」をご紹介。エスティマハイブリッドをベースとして、ベネッセが「こどもちゃれんじ」の広報用に作り出した魔改造マシン。…要するにコレ「実車」が存在し

  • 3rdエスティマ(Ⅳ期型)

    トミカでは2010年に絶版になった3代目エスティマでしたが、実車はその後もマイナーチェンジを繰り返し、フルモデルチェンジから10年目となる2016年には3度目のマイナーチェンジが実施されました。そして翌2017年にマイナーチェンジ後のモデルがトミカに「完全新規金型」で帰

  • 3rdエスティマ(Ⅰ期型)

    昨日ご紹介したツーリングコレクションに収録されていたハイブリッド仕様も含めて4種の金型が存在する3代目エスティマのトミカ。この記事では2007年2月に商品化された旧№99通常モデルをご紹介。初代からずっと「№99」で商品化されていたトミカのエスティマ。3代目も2006年1

  • ツーリングコレクション

    前の記事に続いて今度はアウトドアなギフトセットを。2007年8月発売の「ツーリングコレクション」。内容はパジェロ、エスティマハイブリッド、スカイウェブ、スーパーカブの4台。発売時期も季節に合わせていて良いですね。ルーフボックスを載せた三菱パジェロ。このギフトセ

  • いい旅ドライブ気分たびのくるまセット

    なかなかお出掛けもできない日々…ということで「お家で行楽気分」を味わえる(?)ギフトセットをご紹介。観光バス、個人タクシー、送迎バス、レンタカーがセットになった「いい旅ドライブ気分 たびのくるまセット」。企画から拘りを感じる良作です^^観光バス。ベースにな

ブログリーダー」を活用して、asatomicaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
asatomicaさん
ブログタイトル
ひきこもりったいまっぷ
フォロー
ひきこもりったいまっぷ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用