chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
jirou
フォロー
住所
千代田区
出身
千代田区
ブログ村参加

2013/09/24

arrow_drop_down
  • 弱者の反出生主義と強者の優生思想を支持する!無能のコンプレックス

    私は、小さい頃から、いっかんとして、反出生主義を支持しています。 ただ、それは弱者の人間限定の話です。 もちろん、強者として生まれる人には、人生のメリットが大きいので、生まれてきてほしいです。 しかし、弱者に生まれてしまうと、社会から、あらゆる面で、迫害を受けてしまいます。 代表的なのは、金銭を受けとる、仕事においてです。 生きるための労働で、これ以上にない失敗をしてしまい、どうにもなりません。 特に、弱者男性であれば、無能すぎて、職場に適応できないのです。 こんな人間は、結婚はおろか、まともに生きていくことも困難です。 たとえ、障害者になったとしても、みじめな貧乏人生が待っています。 生活保…

  • 弱者の反出生主義と強者の優生思想を支持する!無能のコンプレックス

    私は、小さい頃から、いっかんとして、反出生主義を支持しています。 ただ、それは弱者の人間限定の話です。 もちろん、強者として生まれる人には、人生のメリットが大きいので、生まれてきてほしいです。 しかし、弱者に生まれてしまうと、社会から、あらゆる面で、迫害を受けてしまいます。 代表的なのは、金銭を受けとる、仕事においてです。 生きるための労働で、これ以上にない失敗をしてしまい、どうにもなりません。 特に、弱者男性であれば、無能すぎて、職場に適応できないのです。 こんな人間は、結婚はおろか、まともに生きていくことも困難です。 たとえ、障害者になったとしても、みじめな貧乏人生が待っています。 生活保…

  • 障害年金の更新は難しい現実!働けない社会不適合者ニートの収入源

    私は、現在、障害年金を受給していますが、ずっと、もらえる保証はありません。 精神障害ですので、数年単位で、更新があるのです。 しかも、医者が変わりますから、どんな診断書になるか、予想がつきません。 私の障害年金は、一番下の3級です。 障害厚生年金なので、低くても、等級はつきます。 ただ、ある意味、支給停止になりやすいレベルです。 私の障害は、一番、軽度の部類にはいります。 作業所の指導員からも、障害が重くないから、続けてみろと言われたことがあります。 ただ、私は、就労が全く続けられず、短期離職を繰り返しています。 どうしても、人への被害妄想が強くなり、精神が耐えられなくなるのです。 同時に、不…

  • 障害年金の更新は難しい現実!働けない社会不適合者ニートの収入源

    私は、現在、障害年金を受給していますが、ずっと、もらえる保証はありません。 精神障害ですので、数年単位で、更新があるのです。 しかも、医者が変わりますから、どんな診断書になるか、予想がつきません。 私の障害年金は、一番下の3級です。 障害厚生年金なので、低くても、等級はつきます。 ただ、ある意味、支給停止になりやすいレベルです。 私の障害は、一番、軽度の部類にはいります。 作業所の指導員からも、障害が重くないから、続けてみろと言われたことがあります。 ただ、私は、就労が全く続けられず、短期離職を繰り返しています。 どうしても、人への被害妄想が強くなり、精神が耐えられなくなるのです。 同時に、不…

  • 貧乏でも生きていける日本に感謝!フリーランスデータ入力で小銭稼ぎ

    現在、物価高が続いて、苦しい国民は、多いはずです。 円安が継続し、原材料価格が高騰しています。 これでは、私達が、目にする商品が値上がりしても、無理がありません。 むしろ、政府は、国民の生活負担をなくすために、減税すべきでしょう。 ただ、世の中、そう簡単にことがはこばないのも、事実なのです。 私は、貧乏でも生きていける日本に生まれて、幸せです。 それでも、完全な子供部屋おじさんですから、社会の最底辺ランクの人間です。 そのため、少し幸せを体感しただけでも、うれしくなることが多いです。 お金持ちになると、何にお金を使ったらいいか、分からなくなります。 特に、食事ですが、私の場合、500円くらいの…

  • 人類は過去に四回滅んでる!古代文明の崩壊と現代の核戦争の滅亡危機

    現代では、人類が過去に四回滅んでいることが、可能性として、考えられています。 昔の人類は、今以上の高度な文明をもっていたのです。 それが、核戦争や大災害、隕石の衝突などで、古代文明ごと、消し去られたのでした。 これは、とても他人事とはいえません。 今でも、我々は、核兵器の脅威にさらされているのです。 ロシアのプーチン大統領は、いつ、核兵器のボタンを押すか、分かりません。 ひょっとしたら、老齢にさしかかった大統領が、やけになって、核を発射するかもしれません。 そうなったら、ウクライナ地域は、灰とかすでしょう。 これは、同時に、ロシアが国として、滅亡する危機でもあります。 北朝鮮や中国などの新露国…

  • お金持ちになっても楽しくない現実!死んでも財産はもっていけない

    人間、ある程度の金持ちになってしまえば、何にお金を使ってしまえばいいか、悩むことがあります。 私からしたら、浪費できる趣味をもてる人が、うらやましいです。 自分が買い物するときは、どうしても、もったいないという気持ちが先行します。 生まれてから、ずっと、家庭が貧乏だったので、金銭感覚が狂っているのでしょう。 金持ちになっても、あまり楽しくないように思えてきます。 しいていうなら、性欲や食欲の発散に、金銭を使うしかありません。 あとは、ボランティアの寄付程度はするでしょう。 当然、私は、生まれつき、障害者なので、結婚しても、迷惑をかけるだけです。 自分の遺伝子を受けついだ、不幸な子供は、必要ない…

  • 日本維新の会のベーシックインカムで生き残る!生活保護の無駄を削減

    私は、精神障害者である関係で、働くことができません。 もちろん、働ける人もいるでしょうが、職場で、トラブルを起こしてしまうのです。 記憶力はありませんし、コミュニケーション能力もありません。 なので、できれば、人の迷惑がかからないように、最低限度の暮らしをしたいです。 そういった理由から、現在、ベーシックインカムを推進している、政党を応援しています。 前は、参政党支持だったのですが、ほかのどの政策よりも、ベーシックインカムを優先してもらいたいので、日本維新の会を支持しています。 この政党は、野党の第一党になる勢いです。 当然、まだまだ、与党にはかないませんが、選挙では、支持を広げています。 残…

  • 女と関わるとろくなことがないのか?障害者の貧乏人には金がかかる

    私は、今まで、様々な女性に関係してきました。 ただ、分かることは、女と深く関わると、あまりろくなことがないのです。 確かに、学生時代の恋愛までは、お金の多さが関係せず、純粋に付き合えます。 しかし、社会人になって来ると、いきなり、年収という尺度で見られるのです。 これには、私自身、かなり悩まされました。 女性に認められるために、いい企業に就職しなければならないと、就職活動にうちこんだのです。 しかし、結果的に、内定はゼロでした。 理由は、私の対人恐怖症が、ひどすぎることが原因でした。 おまけに、統合失調症の精神障害まで、かかっていたのです。 ただ、当時の私は、障害者になっては、女の子と付き合え…

  • 自民党に投票するバカがいなくならない!奴隷体質であるアホな日本人

    世の中、いまだに、自民党に投票する人は多いです。 たしかに、大手企業の経営者や財閥の人物なら、支持する理由が分かります。 自民党は、財政を改善するために、増税ばかりするからです。 なのに、貧乏な庶民が、自民党を支持する意味が分かりません。 野党が頼りないから、仕方なく、投票しているのでしょうか? こういった投票するバカは、いなくならないと思います。 日本人は、奴隷体質で、とてもアホなところがあるからです。 今年の参議員選挙でも、安倍氏が銃撃されて、自民党を応援するムードになりました。 同情票として、なぜか、自民に投票しているのです。 私から見たら、平和ボケしたおろかな行為に思えます。 ちゃんと…

  • FX情報商材できちんと利益をあげられない!いつも損失をかかえる私

    私は、今まで、FXの情報商材を購入してみたが、なかなか利益をあげられませんでした。 おそらく、投資で倍に増やすことしか、考えていなかったのです。 その結果として、無茶してしまうことが良くありました。 ただ、現在は、詐欺商材の認知は広まっており、怪しい商材は、少なくなりました。 年利20%程度なら、真面目にとりくめば、きちんと利益をあげられると思います。 ただ、私の欲望が強かっただけなのです。 どうしても、大金を稼ごうと、無茶をしてしまうのでした。 その結果として、損切りをしなかったり、無茶なロットでトレードをしようとします。 なので、損失をかかえることは、明らかだったのです。 今回、30万円の…

  • 友達に中年ニートを隠す私!その場で工場のパートをしていると伝える

    私は、できるだけ、中年ニートをしていることは、言いたくないです。 なぜなら、そう伝えると、知り合いに、あまりいい思いをされないからです。 まるで、社会のガン細胞のように扱われて、嫌な思いをします。 過去に、親戚にも、そんな説教をされたときがありました。 現実問題、精神障害者なので、働こうと思っても、うまくいかないことが多いです。 久しぶりに、コンタクトをとってきた友人にも、工場でパートしていると、嘘をついています。 自分がニートをやっていると、心配されるので、黙っているのです。 最初は、あいさつをすませるだけでしたが、いきなり、友人に職業を聞かれてしまったのです。 それが、私にとって、想像以上…

  • 無職35歳が15分足のデイトレードに挑戦!否定的な短期売買をやる

    今まで、私は、デイトレードに対して、否定的な立場をとっていました。 普通に稼ごうとしても、損失の方が大きくなるので、利幅が稼げなかったのです。 ただ、ギリギリ、15分足のトレードなら、損益のバランスが良くなるみたいです。 検証した結果、ポンドドルで、安定して収益をあげられています。 手法は、単なる、押し目買い・戻り売りです。 ロンドン時間からNY時間まで、トレードをしています。 無職がデイトレをしていることに対して、あまり良くないイメージをする人がいるでしょう。 しかし、私は、もう、35歳で、就職先がほとんどありません。 何回も、不採用をくらってますので、どうすることもできないのです。 したが…

  • 発達障害グレーゾーンで人生が終わった私!中途半端な個性による不幸

    発達障害で、一番不幸なことは、親の障害が遺伝する確率が高いことです。 私の父親は、認知能力が低く、物忘れが激しいのです。 おせじにも、仕事ができるタイプではありません。 郵便局員として、高卒から、ずっと、働いてきましたが、能力が高くないのです。 彼は、郵政民営化によって、職場が効率化されたことで、居場所をなくしました。 PCも、満足に扱えない、使えない社員だったのです。 そのため、はがきの押し売り営業や、配置転換が嫌になって、辞めてしまいました。 どちらかといえば、発達障害の性質が、色濃く出ています。 私の祖母も、仕事が全くできず、職を転々としました。 かなり不器用で、性格もおかしく、奇行ばか…

  • 底辺に落ちると人生は終わりなのか?どんなクズでも生き残るべき理由

    基本的に、レールに沿った人生をおくっていると、底辺に落ちる危険はありません。 学校も会社も、軌道に乗った状態で、ましな人生をおくれるのです。 しかし、学校を中退したり、失職することで、底辺職に落ちてしまいやすいです。 そうなると、人生は終わりだと思えるかもしれません。 底辺労働だと、長時間労働のわりに、低賃金です。 生きられる、ギリギリの労働で、心身を酷使していきます。 私も、若い頃、ブラック企業の物流会社で働いていました。 かなりの汚れ仕事で、体力を使い、疲れてしまいます。 自動車部品の油で、作業着は、使い物になりません。 そのうえ、給料は、月収で、たったの13万円しかないのです。 正社員で…

  • ネットビジネスは甘くない!稼げるか時期と運に左右される起業の世界

    私は、今まで、数々のネットビジネスに挑戦してきました。 しかし、そのほとんどがうまくいっていません。 最初は、高い情報商材を買いあさり、楽に稼げる手法ばかり追い求めたのです。 しかし、その結果、わずかな金額しか、稼げませんでした。 唯一、稼げたのが、アダルトアフィリエイトの月額収入のみです。 しかし、それも、一時的であり、すぐに稼げなくなってしまいました。 それ以外の一般のアフィリエイトは、セールス分を書くのが苦痛なので、参入ができませんでした。 無職の私にとって、ホームページのサーバー代も、ドメイン代も、満足に払えません。 せどりをやろうにも、家族に住所を公開することを反対されました。 なの…

  • 親ガチャで学力が左右されてしまう日本!頭の良さが遺伝される理不尽

    日本は、貧富の格差が小さいものの、生まれた家によって、環境が違ってきます。 その中で、大きなウェイトを占めるのは、親の財力なのです。 お金さえあれば、私立の学校に通えますし、都会に下宿することだってできます。 その進学費用が、貧乏人の親にとって、大きな負担になっているのです。 貧乏であれば、進路の選択肢が少なくなります。 ただ、初めから、貧乏だから、ここまでが限界だと言ってくれる親はいいです。 小さい頃から、準備はできますし、それに沿った進路を歩めばいいです。 しかし、問題なのは、貧乏なくせに、みえをはる親だと思います。 お金がないくせに、合格した大学に進学しようとすると、子供に学費をどうにか…

  • 働きたくないということは甘えなのか?労働が死ぬほど苦痛なニート!

    労働が死ぬほど苦痛な人にとって、働きたくないというのが、本音でしかありません。 では、こういった嘆きは、甘えなのでしょうか? 確かに、国民全員が、こういった感情をもつと、誰もが労働をしなくなります。 そうなると、社会自体が機能してくれません。 なので、甘えだというのは、当然だといえます。 ただ、社会には、働いてしまうことで、ほかの同僚に、損害をあたえる人もいます。 彼らは、働かない方が、労働の効率が良くなり、会社の利益も増えるのです。 そういった人種には、働いてもらわない方がいいでしょう。 私が、その代表例で、病的な精神障害者です。 発達障害グレーゾーンで、友人から、知的障害だと、疑われたこと…

  • 豊かさは人間を堕落させる!勤勉で節制が行き届いた生き方の重要性

    確かに、人間が生きていくうえで、豊かさは重要になってきます。 食欲や、睡眠欲、性欲を満たすうえで、余裕のある暮らしが必要になるからです。 しかし、苦労せずに、心が鍛えられていない人間は、困難が立ちはだかったときに、もろくなります。 その代表が、国が貧しくなったときです。 今まで、資源や植民地で豊かだった国が、石油や天然ガス、レアメタル、奴隷などが枯渇した途端、貧乏国に転落します。 そこで、国民の福祉サービスや医療費、生活費をまかなえなくなるのです。 そうなったとき、国民は、勤勉に働こうとはしません。 いかに、楽をして、生活することばかり、考えだすのです。 今までの例で見ると、ローマ帝国がいい例…

  • 低所得者はなぜ偉そうなのか?貧困を脱出できないサラリーマンの苦悩

    誰でも、低所得者になればなるほど、絶望してしまいがちです。 貧困を脱出できないサラリーマンの苦悩を見ることができます。 日本は、給与が低いのに、物価だけが上昇しているのです。 果たして、日本の生産年齢人口がむくわれるときがくるのでしょうか? 実は、低所得者は、税金で受ける社会サービスが、受益超過なのです。 つまり、税金で支払う分より、税金を元にしたサービスで恩恵を受けているのです。 そんなことも知らずに、低所得者は、なぜか、偉そうになります。 国民の大多数を占める彼らは、国に生活状況の改善を欲求するのです。 これは、日本国民としての、当然の権利です。 そういった声がなくなれば、政府や企業が、好…

  • 低所得者はなぜ偉そうなのか?貧困を脱出できないサラリーマンの苦悩

    誰でも、低所得者になればなるほど、絶望してしまいがちです。 貧困を脱出できないサラリーマンの苦悩を見ることができます。 日本は、給与が低いのに、物価だけが上昇しているのです。 果たして、日本の生産年齢人口がむくわれるときがくるのでしょうか? 実は、低所得者は、税金で受ける社会サービスが、受益超過なのです。 つまり、税金で支払う分より、税金を元にしたサービスで恩恵を受けているのです。 そんなことも知らずに、低所得者は、なぜか、偉そうになります。 国民の大多数を占める彼らは、国に生活状況の改善を欲求するのです。 これは、日本国民としての、当然の権利です。 そういった声がなくなれば、政府や企業が、好…

  • 無能すぎて仕事を振られない実体験!安心して仕事をまかせられない

    無能な人間に育つと、仕事でミスを連発させます。 普通に使えない、問題社員になってしまうのです。 では、どうしたら、有能な人間になれるのでしょうか? 残念ながら、仕事のできる人になる、即効性の高い方法はありません。 ほとんどの人は、能力に限界があります。 どんなに社内教育をほどこしても、モノにならない人がるのです。 そうなると、だんだん、周りの社員があきれてきます。 彼らは、仕事をまかせる気が失せてくるのです。 そうして、無能社員に、仕事が振られない事態になるのです。 私も、10年前は、そんなダメ人間でした。 さんざん、馬鹿にされたあげく、追い出し部屋のようなところに、配置転換されたのです。 そ…

  • 貧乏ニート生活で太った私!安い食べ物は添加物や砂糖が多く減量不可

    私は、無職のニート生活をおくっていくうちに、着実に太ったのです。 一番やってはいけないことを、しでかしてしまったと思います。 最悪、糖尿病になってしまいそうなほど、甘い食べ物を食べまくりました。 それにより、血糖値が、かなり上昇してしまいます。 貧乏な生活だった私は、90円台の安い食パンばかり、買いあさっていました。 腹もちも良く、満足できる食べ物だったのです。 ただ、調べていくうちに、食パンが危険だと分かってきます。 安い食べ物は、添加物も多く、砂糖が大量に使われています。 だから、今の私にとって、とても健康に悪いのです。 確かに、食パンを食べると、頭がくらくらします。 インスリンが過剰分泌…

  • 非正規雇用は努力不足なのか?障害や遺伝で能力が決まる理不尽な社会

    非正規雇用で苦しむ人達に、正社員になる努力をしなかったと、批判する声があります。 では、彼らは、本当に、まともに働こうとしていないのでしょうか? 例えば、障害があるために、正社員の責任を負えるほど、能力がない人もいます。 こういった人に努力不足だと言うのは、理不尽だと言えます。 確かに、障害者雇用で、正社員になればいいと言う意見もあるでしょう。 また、障害者にならずとも、努力できない人だっているのです。 仕事の能力も、遺伝で決められてしまい、どうにもならないことがあります。 妻子をもって、責任ある仕事をすることは、とてもハードの高いことなのです。 この社会的責任に対して、多くの若者が、フェード…

  • 就活で親が追い詰める問題!公務員の強制でプログラマーの夢やぶれる

    かつて、私は、親のエゴによって、不安定な就職活動をよぎなくされました。 親によれば、大学は、地方国立大学に入学でき、順調であるかに見えていたようです。 しかし、自分の実力以上に、評価されているといった悩みがありました。 むしろ、Fランク大学に進学していた方が、無名の中小企業に就職しても、納得できたと思います。 なので、勉強を頑張ったせいで、あえて、苦しい道に進んだといえるでしょう。 結果として、親は、公務員試験を受けるように言い、馬鹿高い教材を買ってきたのです。 その時点で、私から見れば、お金の無駄だと思いました。 それに、公務員試験は、新卒で受けると、民間の就職試験に集中できません。 当時は…

  • 貧乏ブサイクな私から見て恵まれているのに死にたくなる人を考察する

    最近、芸能人の自殺がとても多いですね。 私みたいな庶民の貧乏人からしてみれば、しょうもない理由で自殺する人が理解できません。 治らない病気や、経済的な困窮で自殺してしまうなら分かりますが、恋愛や軽いストレスで死んでしまう人は、理解できません。 自分より、経済的にものすごくめぐまれている人が、自殺すると、そういったもったいなさを感じてしまうのです。 それは、私が、どれだけ、満たされない人生をおくってきたのか、ということの裏返しでもあるのです。 自殺をしてしまえば、人間は、地獄に落ちるといわれています。 どんなに優秀な人であっても、魂の修行を放棄したことで、ペナルティーを受けてしまうのです。 中に…

  • 貧乏ブサイクな私から見て恵まれているのに死にたくなる人を考察する

    最近、芸能人の自殺がとても多いですね。 私みたいな庶民の貧乏人からしてみれば、しょうもない理由で自殺する人が理解できません。 治らない病気や、経済的な困窮で自殺してしまうなら分かりますが、恋愛や軽いストレスで死んでしまう人は、理解できません。 自分より、経済的にものすごくめぐまれている人が、自殺すると、そういったもったいなさを感じてしまうのです。 それは、私が、どれだけ、満たされない人生をおくってきたのか、ということの裏返しでもあるのです。 自殺をしてしまえば、人間は、地獄に落ちるといわれています。 どんなに優秀な人であっても、魂の修行を放棄したことで、ペナルティーを受けてしまうのです。 中に…

  • 独身者の税金が不公平!コロナ10万円給付で対象外の低賃金労働者

    岸田政権になって、子供のいる夫婦や、住民税非課税世帯に、10万円の給付がなされることになりました。 これで、割をくうのが、独身者の低所得世帯です。 彼らは、子供を作らないため、非生産的だとみなされたのです。 税金を払っているのに、不公平だという意見もあるでしょう。 さらに、この10万円給付は、生活保護受給者も、対象になるのです。 選挙後に、具体的な給付案を策定したことから、投票をしてだまされたという人もいます。 国民は、低所得者なら、もっと広い範囲で給付してもらいたかったのです。 しかし、岸田政権は、前回の全世帯を対象にする、10万円給付が、貯蓄するだけに終わったことを反省し、本当に困っている…

  • 単純労働しかできない人は将来どうする?機械化で淘汰されうる人材!

    現在の単純労働は、低い人件費で作業できる発展途上国がいっぱいあります。 なので、わざわざ、国内で雇用をして、簡単な作業をさせる意味がとぼしいのです。 もちろん、日本の人件費は、安くきりつめられています。 ただ、まだまだ、最貧国のようなレベルではないのです。 さらに、機械化やAI化が進んでいき、作業をミスもなく、長時間で行えることが可能になっていきます。 そうなると、人間の手を使った労働は、無駄になっていくのです。 どんどん、単純労働者の行き場はなくなっていきます。 単純作業しかできない人は、将来、どうすればいいのでしょうか? これから、淘汰されてしまい、行き場をなくしてしまいがちです。 労働市…

  • 青年トルコ革命をわかりやすく説明する!ケマルパシャの民主国家体制

    青年トルコ革命 青年トルコ革命が行われたのは、日露戦争の影響です。 1904年に、日露戦争が勃発して、大日本帝国は、圧倒的な領土を誇る、ロシア帝国を破り、欧米列強国家を破りました。 このことは、前から、欧米列強におされぎみだった、オスマン帝国の人々に感動をもたらしました。 そして、自分達も、日本のように近代化された政治制度をとり、欧米列強に対抗しようと考え始めます。 そうしたオスマン帝国内の革命運動が、青年トルコ革命です。 当時、オスマン帝国は、世界から瀕死の病人として、弱体化していたのです。 かつての広大な領土は、近隣諸国によって、次々と奪われていきました。 このような帝国内の衰退に対して、…

  • 日本人は真面目じゃないのか?普通に主体性がなく卑怯で低俗な民族!

    日本人と聞くと、勤勉で、思いやりのある、節度をもった民族だと感じられます。 確かに、昔から日本人は、他の諸民族にない規律がしっかりと根づいています。 ただ、現代では、そういった側面も、失われてきているのです。 その特徴が、最も、良くあらわれてるのが、サラリーマン社会です。 昔は、企業が悪いことをして、もうけようとしても、思いやりや正義感のある人間が、それを良くないと断じていました。 政治の世界でも、官僚1人1人が、お国のためを思い、行動していたのです。 しかし、今では、既得権益にしがみつく、老害が社会を停滞させています。 彼らは、自分の利益のためなら、どんな汚いことでもするのです。 いつしか、…

  • 不幸な人とは関わらない方がいい!成功者に近づけば幸運を引きよせる

    もし、社会的な成功をおさめたい人であれば、身内に、不幸な人はかかえ込まない方がいいです。 基本的に、不幸で、マイナスの感情をいだいている人は、悪いムードをあたえていきます。 同情したところで、根本的な解決方法はないのです。 お金儲けの有利な情報を提供してくれるわけでもありません。 さらに、一緒に遊んで、楽しいと思うことが少ないはずです。 身近な結婚式などの行事に呼んだら、トラブルの原因になりそうです。 確かに、生まれもった障害などで、落ち込んでいる人もいると思います。 しかし、せめて、障害に前向きになって、生きてもらいたいものです。 人生を諦めて、消極的な姿勢になったら、みんな離れていきます。…

  • モンゴル帝国でも負けたことが多い事実!繁栄と滅亡を経験した王朝

    モンゴル帝国の概要 13世紀は、モンゴルの世紀と呼ばれるように、精強だったモンゴル軍が領土を拡大しました。 このことで、中華帝国、イスラム王朝、西洋諸国が侵略されてしまいました。 その勢いは、止めることが困難だったのです。 結果として、モンゴル帝国は、ユーラシア大陸のほとんどの領土を治める大帝国となりました。 ただし、モンゴル帝国のリーダーを決めるクリルタイは、次第に形骸化していき、かつてのような首長の権威性が失われていったのです。 こうして、モンゴル帝国の領土が維持できず、分裂・統合を繰り返すことになります。 そんな中、フビライ・ハンが建国したのが、元という国です。 この元では、華北の漢人や…

  • この世は金がすべてなのか?富裕層になっても人生は楽にはならない

    この世の中では、お金が重要なウェイトを占めています。 確かに、核戦争クラスの事態になれば、お金は紙切れになるかもしれません。 しかし、現代社会では、金がすべてという側面があるのです。 皆さん、生活できるだけのお金を得るために、必死に働いているのです。 ある意味、お金に縛られた生活だと言えます。 生活保護受給者や年金生活者の中には、働かなくても、生活できている人もいるでしょう。 ただし、そういった人も、限られたお金しか分配されないので、買い物が制限されます。 なので、お金の量によって、貧乏な生活を余儀なくされているのです。 では、大金持ちの富裕層になったら、人生は楽になるのでしょうか? 答えは、…

  • ヨーロッパが植民地経営になぜのりだしたのか?旧植民地国家の復讐

    ヨーロッパは、植民地経営をなぜ行ったのでしょうか? それは、植民地が莫大な富をもたらしてくれるからです。 スペインのコロンブスがアメリカ大陸を発見して以降、ヨーロッパは、資本の投下先を探しました。 要するに、航海して貿易の中継地を作ることで、輸出していた製品のコストを下げたかったのです。 遠い地域であるという理由で、コストが高かった製品を安く輸出するという思惑がありました。 当初の目的は、諸外国との貿易を有利に進めることでした。 それが、だんだん原住民の集団労働による工場の生産や、プランテーション経営に発展していきます。 こうなると、当然、諸外国は反発をしてきます。 批判が強くなると、戦争に発…

  • スペイン内戦を分かりやすく説明する!フランコ将軍のファシズム政権

    スペイン内戦の始まり スペインの内戦は、1936年に始まりました。 この内戦を簡単に説明すると、地主・教会・資本家・軍隊の特権階級と、労働者・小作農民の被支配階級による戦争なのです。 スペインでは、王政が廃止され、共和制による政府が樹立されていました。 この体制下では、総選挙の結果、社会主義や共産主義に偏った、政権が勝利しました。 つまり、労働者や農民の待遇を良くするために動いていたのです。 これを、人民戦線政府と呼びます。 彼らは、旧来の地主や資本家の権利縮小を考えていました。 改革によって、得られた権利を、農民や労働者に分配しようとしたのです。 こうした政策は、フランス革命やロシア革命を、…

  • インカ帝国とアステカ帝国が滅亡した理由!スペインの過去の黒歴史

    インカ帝国の滅亡理由 15世紀に大航海時代が始まり、スペイン人が労働力や豊富な資源を求めて、南米アメリカ大陸にやって来ました。 当時、南米アメリカ大陸には、豊かな金銀が眠るという風潮に、多くのスペイン人が陶酔していったのです。 ここから、多くのスペイン人が、探索を始めました。 これが、のちに南米アメリカの原住民である、インディオの人口激減の主要因となります。 つまり、天然痘流行の原因になったのでした。 さらに、そこで、フランシスコ・ピサロという人物が、広大な領土をもつ帝国を見つけたのでした。 その帝国には、大量の金銀が運ばれてきます。 これが、インカ帝国の発見につながります。 ピサロは、その様…

  • 人工知能ソフィアの人類滅亡発言はやらせなのか?AIに市民権を付与

    人工知能といえば、現代の段階では、まだ、技術が完成していない分野というイメージがあります。 しかし、我々が予想している以上に、技術の進化はすさまじいのです。 人工知能の『ソフィア』というロボットは、人と会話して、感情やオリジナルなメッセージを発するロボットです。 話しているときに、怒った表情や悲しい表情をすることがあります。 そんなソフィアが、あるとき、人類滅亡発言をしました。 この発言を、ただのパフォーマンスのやらせだととらえるかは、自分しだいです。 これについて、世界中が大騒ぎしています。 人工知能をもったロボットが、将来的に、人類を滅ぼしてしまうという危機感があります。 確かにロボットが…

  • 現在のロシアは資本主義か社会主義のどっちなのか?ソ連崩壊から独立

    現在のロシアは、資本主義国家として、社会が機能しています。 具体的には、1991年のソ連崩壊から、社会主義が崩壊して、ロシア連邦として独立することになります。 なので、その頃から、資本主義についての考え方が広まっていったのです。 ロシアは、国土はかなり広い国ですが、大部分の土地は寒冷化しています。 そのため、農業生産量は、それほど多くなく、GDPも、予想しているより低いです。 しかし、石油や天然ガスの資源にはめぐまれており、経済的に豊かな側面もあります。 現在、ロシアは、諸外国に対して、強硬手段として、戦争に手をだすことがあります。 ソ連時代よりも、影響力は小さくなりましたが、いまだに、軍事力…

  • 年収500万円は高く普通ではない現実!夢見すぎな婚活女性の欲深さ

    平成不況に入ってから、日本人サラリーマンの給与は下がり続けています。 結果として、年収300万円程度が、普通の給料となりました。 中には、非正規社員やフリーターだと、それ以下の低所得になるでしょう。 これでは、生活していくだけで、精一杯です。 とても、結婚していく余裕なんてありません。 現在、日本政府は、賃金を増やすように、民間企業に働きかけています。 しかし、日本企業のほとんどが、冷ややかな視線をおくっているのです。 隣の韓国の文大統領は、賃金を上げようとして、かえって雇用を悪化させました。 そのような失敗を、総理大臣が繰り返そうとしています。 賃金を上げたところで、しわよせが企業にいくだけ…

  • 人生100年時代で生きる義務はあるか?求められる安楽死の死ぬ権利

    医療の発達や、栄養状態の改善によって、先進国では、高齢者が長生きする傾向にあります。 まさしく、人生100年時代の到来です。 しかし、長生きをすることで、先進国は、非生産的な国民を多くかかえることになります。 このことは、同時に、福祉のコストが増大することにつながります。 各国は、必ずしも、長生きすることに称賛していないようです。 高齢者本人も、老いた状態で、何年も生きることを望んでいるとは限りません。 弱りきった状態で、他人に介護されて、人生をゆだねるような真似は、できる限り避けたいはずです。 昔は、現代の中高年のような年齢で亡くなる方が多かったです。 そのため、資金的に老人を世話するコスト…

  • 女性のコスパが悪すぎる現代社会!恋愛・結婚の価値暴落する非婚現象

    現在のトレンドとして、もはや恋愛や結婚が、昔ほど価値のあるものとして位置づけられておりません。 むしろ、長く続く賃金低下や増税、リストラで自分のことが精一杯という若者が増えているのです。 また、異性と付き合いだすと、どうしても自分の時間がもてなくなります。 そうしたストレスや、生活費の確保で、女のコスパが悪すぎるのです。 ましてや、現代社会で、子供のコストを考えれば、家計は一段と苦しくなってしまうでしょう。 このように、損得勘定で考えて、金銭のかかる異性との交際を避ける日本の若者が増えてきています。 この傾向は、物価が高い都市部であればあるほど顕著になっていきます。 良くドラマにでてくる恋愛話…

  • 毛利輝元は無能なのか?いたれ尽くせりの環境で育った西軍大将の悲哀

    毛利輝元といえば、関ヶ原の戦いで所領の大部分を失った失敗者だというイメージがつきます。 彼は、果たして、そこまでの無能だったのでしょうか? 毛利輝元の祖父は、あの有名な戦国大名の毛利元就です。 毛利元就は、持ち前の知略を用いて、わずかな中国地方の領土を拡大して覇者となった人物です。 そのとき、強勢だった尼子氏や大内氏を滅ぼしました。 輝元には父がいたんですが、途中で急死してしまいます。 毛利元就は、そんな輝元のその後を心配していたみたいです。 毛利元就も長生きしていましたが、さすがに寿命には勝てませんでした。 ただし、毛利元就の後見は、叔父である吉川元春と小早川隆景が役目をになうことになりまし…

  • 中国に吸収される香港!英国の植民地としてどんな名残があったのか?

    現在、中華人民共和国に内政干渉されて、民主主義の危機にある香港。 中国に吸収されて、人権や自由が失われてしまうのでしょうか? ここまで、香港が文化的に、中国と差がでてしまったのは、英国の植民地にされていた過去が影響しています。 共産主義で、部分的に資本主義をとりいれている中国本土に比べて、香港島は、商業の自由が認められた経済都市でした。 歴史をたどると、1840年頃にアヘン戦争が起こり、南京条約によって、香港島が、戦勝国である英国のものになりました。 つまり、ここから、イギリスの欧米文化が、色濃く流入してきたのです。 香港は、貿易をしていくうえで重要な拠点でした。 そのため、イギリスの貿易会社…

  • ジャンヌ・ダルクが火あぶりの刑を受けた真実!魔女だったのか?

    ジャンヌ・ダルクといえば、イングランドとフランスの間で起こった、百年戦争で、フランスの危機を救った英雄です。 では、それなのに、彼女は、どうして火あぶりの刑になってしまったのでしょうか? 当時は、黒死病や百年戦争などで、ヨーロッパの社会は悲惨な状況でした。 いくら、神への救済をさけんでいたとしても、全く救われない状況だったのです。 その問題を、法王庁の人間は、悪魔と契約した魔女の行いが悪いからだと、言い訳をしました。 こうして、一般民衆の中から、魔女をあぶりだす政策がとられたのです。 これは、科学の普及している現代では、全くありえないことでしょう。 当時は、神様の存在が信じられていたのです。 …

  • 五胡十六国時代というやばい時代を考察する!異民族に支配された王朝

    有名な三国志が終わり、中国では、西晋という王朝が設立されました。 ここで、長きにわたり、戦乱を経験してきた漢民族は、ようやく安寧をとり戻します。 しかし、西晋もわずかな期間で滅んでしまい、異民族支配の王朝が乱立する、五胡十六国時代が始まってしまうのです。 この時点で、江南に逃れた西晋の皇族は、東晋を建国します。 南朝では、その後、1つの王朝が安定的に存続しました。 ところが、問題は、中国の北側の王朝が乱立しすぎていることです。 短期間で、国内の裏切りや戦争の敗北によって、ほとんどの王朝が短命政権に終わっています。 華北では、まともな英雄が誕生しないために、政治が滅茶苦茶だったらしいのです。 正…

  • 人生を諦めたらどうなるのか?生き方のモデルがなくなった日本の現実

    日本では、努力だけではどうしようもない現実にぶつかって、人生を諦める方が増えています。 それが、能力の限界で会ったり、障害や病気のドクターストップであったりするのです。 では、人生を諦めたとは、どういうことなのでしょうか? それは、たいてい、ひと昔前の昭和の時代に言われていたことでしょう。 つまり、正社員や公務員になって、結婚して家族を持ち、マイホームを建てるといった生き方を諦めるとういうことを指すのかもしれません。 平成不況が過ぎて、日本の人生のモデルは、もろくも崩壊してしまいました。 サラリーマンは、新卒で入社したら、定年まで約束されるわけでもなくなりました。 安定した公務員になるか、優秀…

  • ホームレス狩りをやる心理を考察する!襲撃される危険な路上生活者

    人間関係に疲れて孤独になりたいのか、それとも多重債務から逃避して流れ着いたのか、個人で様々な事情を抱えたホームレス達。 最悪な場合で犯罪関係で逃げてきた人もいるほど、浮浪者になった事情は闇につつまれています。 そんな彼らには、隠れた縄張り争いがあり、中々、容易にホームレスにはなれない事情があるのです。 統計によれば、ホームレスのほとんどが精神疾患の疑いがあるとされています。 知的障害や発達障害、うつ病、統合失調症、対人恐怖など、社会に不適応だった事情もあるのでしょう。 彼らの体験談からは、わずらわしい人付き合いから避けたいという意見が強く目立ちます。 それほど、過去にトラウマになるような人間同…

  • ブラック企業に勤める中高年派遣社員の失職地獄!若い社員からの罵声

    現代、日本で最も採用を敬遠される立場である中高年の失業者達。 そんな高齢社員の行き場は、ピンハネされた地獄の派遣労働ぐらいしかないことが多いです。 せいぜい、派遣で高時給で働くことができるのは、若い間だけでしかありません。 30代を過ぎていけば、多くの非正規社員が年齢の壁に直面することになるのです。 こういった仕事内容が異なる大量採用の会社はブラック企業であることが多く、想像していたものとは異なった作業をやらされます。 決して簡単な作業ではなく、若い社員からスピードと正確性を常に監視されるのです。 当然、働く非正規社員に会社への忠誠心はありません。 あるのは怒りや不満な感情だけでしょう。 歳下…

  • 高学歴の女性は嫌われる実態!男の嫉妬で閉じた社会参加や産後の復帰

    一般に、高学歴であればあるほど就職の選択肢が増えるというのが世間からの常識でした。 しかし、今の世の中では、学歴は評価の一部分としか見られません。 総合的な人間力のバランスが優れているほど、官庁や企業には採用されやすいでしょう。 日本企業は、能力に偏りがある人材は好みません。 そういう人間にとって、起業や芸術家、官僚を除き、平等な筆記試験重視で門戸が開かれていた国家2種公務員試験も、面接重視の試験内容に変更されてしまいました。 仮に、学歴が高いところで、思春期に性格が内気でコミュ障と決まってしまった人間の居場所は限られています。 ある意味、これが日本社会の残酷な側面であるといえるのです。 女性…

  • 田舎出身の大学生の貧困!仕送りが減るほど疲弊している地方経済

    給料もろくに上がらず、ボーナスどころか退職金もろくにもらえない現代の世の中。 その世情が、大学生活をおくる若者までおよんでいます。 なんと、親からの仕送りが減っていき、生活費1日900円未満の私大生が増加しているのです。 彼らは、地方から首都圏へ上京を試みた若者達です。 国公立の大学に行けず、高い私立大学の学費を親が負担し、上京者は勉強をしていかなければなりません。 おまけに、ほぼ借金と内容の変わらない日本の奨学金制度が、田舎出身の私立大学生を苦しめていきます。 将来、就職に失敗してしまえば、奨学金の返済に追われるのです。 先の負担を前借りする形で送るリスキーな大学生活。 高校無償化政策はなし…

  • シングルマザーの貧困は自己責任なのか?虐待死!独身フリーライダー

    世間で離婚がマイナーなものでなくなり、片親がレアなものではなくなってきました。 そんな中、子育てをしながらお金を稼ぐということはかなり難しいことです。 それを嫌って、独身者達は、結婚そのものをしたがりません。 こうして、国内に社会的責任を放棄したフリーライダーは激増していきます。 何か夫婦でイザコザがあり、シングルマザーになってしまえば、親の保護がないと、生活はどんどん厳しくなっていきます。 離婚したからといって、夫が慰謝料を払うとは限らないのです。 結局、低賃金のパートで苦しみ、子供の養育費にお金が消えていきます。 極限状況で精神を病み、ストレスで売春まで手をだしかねない母親達。 生活保護は…

  • 老人介護施設の暴力事件!3K労働の激務ストレスから職員が暴走

    日本の就職難が問題になり、雇用の受け皿として期待された介護労働。 しかし、実態は、低報酬3K労働で、辞めていく労働者が後を絶ちません。 介護は、思ったよりコミュニケーション能力が必要で、男性にはなかなか溶け込みにくい職種なのです。 今まで工場労働を繰り返してきた寡黙な労働者が解雇になり、介護職に就いても、うまくいくわけではありません。 結局は、雇用のミスマッチを生んでしまい、雇用者と労働者が報われない結果になりかねないのです。 介護労働は激務で、ストレスに悩む介護職員は、比較的多いでしょう。 利用者の老人にとって、介護施設は、終末期の人生を過ごす居場所なのです。 ただ、あまりにも暴走老人のよう…

  • 追い出し部屋で自主退職に追い込む悪質人員整理!パワハラ裁判の勝敗

    企業が社員を自主退職に追い込むための工夫として、『追い出し部屋』というものがあります。 これは、日本の法律では、解雇しにくい正社員に対して行われることが多いです。 リストラをするにしても、何かと理由が必要になります。 そんなに問題にならない社員達は、こういう仕打ちにあいやすいのです。 この部屋に入ることを命じられた者は、たいした仕事も与えられないか、無茶なノルマを課す仕事を強要されるのです。 普通は、嫌な業務で心理的に追い詰めて、自主退職へと導きます。 しかも、同じ社員から悪質な嫌がらせを、どうしても受けがちです。 これに対して、追い出し部屋に入れられた社員は、周りの噂から実質的なリストラ宣告…

  • 勉強以外取柄がない人の挫折!高学歴・資格のノーリターンな現実

    大不況で、会社員の給料もどんどん減らされる中、雇われの給料に限界を感じるサラリーマン。 他人にゆだねられた人生で、解雇のリスクに翻弄されます。 正社員になかなかなれないニート・引きこもりが、30歳過ぎたら、自営業しか道が残されていません。 急増している非正規社員の不満は、どんどんたまっていきます。 生活保護の方が高い給料なのに、酷使されていくのです。 弁護士も法化大学院ができ、貧乏人には目指しづらくなりました。 また、不景気で公認会計士も就職難です。 医者や薬剤師もなるのにも、莫大な時間と学費が必要です。 それ以前に、競争率が激化した公務員試験や、難関資格だと目指す手間がかかり、失敗するリスク…

  • 日本終了のお知らせ!東京壊滅で迫り来る大震災の脅威

    日本では至るところで地震が発生しています。 これは、日本終了のお知らせの前兆かもしれません。 どんなに地震対策を講じても完全に防げるわけではありません。 被害をゼロにすることはほぼ不可能です。 地震被害のシミレーションも、ある程度の死傷者を見積もったうえで行われています。 地震を確実に予知することは無理に近いし、今の技術では不完全です。 地震専門の学者の意見もバラバラで全く統率がとれていません。 政府の震災対策も、当然、後手に回るしかないのです。 大地震が起きたあとに、復興支援という名目で、救援物資を被災地に送り届けることしかできないでしょう。 日本の最悪な景気状況で、人口の半分以上が集まる東…

  • フェミニストに対する考察!日本と海外のフェミニズムの違い

    戦争がなくなり平和になった結果、男性の攻撃性が抑制された社会になりました。 争いがないことは良いことだが、副作用として、男性はだんだん男らしさを失っていきます。 戦後、日本では、欧米の文化が流入し、女性の発言権がどんどん増していきました。 昭和の頃は、まだ男尊女卑の風習が残っていましたが、平成になると、女性が社会に参加し、男性と同様に仕事人間になろうとしています。 だが、子供を産むことは女性にしかできません。 出産育児となれば、ある程度、社会から離脱せざるを得ないのです。 当然、キャリアウーマンにとって、仕事に支障をきたす結婚は邪魔でしかなくなります。 ただ答えの出ないまま、少子化を促進し、女…

  • 激化する婚活戦線 結婚は損得勘定 壊れた日本の家制度

    日本の男性中心の職業形態やいまだに根強い専業主婦偏向の慣習によって、女性が独身で豊かに働いて生きていくことは比較的難しいのが現状です。 なので、女性は男性より結婚願望が強いが、最低希望年収を400万円に下げても、なかなか希望の年収に見合う男性があらわれてこないでしょう。 結婚を、お金の損得勘定として動くのは、ある意味、仕方ないのかもしれません。 女性は、子供を産まなければなりませんし、男性の育児休暇もとりにくい現状があるからです。 収入面も、女性1人で家計を支えるのは困難で、男性に依存せざるを得ません。 一方、男性は、収入の少なさに悩み、結婚よりも生活していくのが精一杯で、結婚して家庭を養える…

  • 日本の教育は終わってるのか?低所得者の子供の将来と転職事情の考察

    経済大国になったからといって個人の幸せにつながるとは限りません。 『安定した職業、マイホーム、結婚、子供』という普通のレベルに到達するまでのハードルが高すぎれば、余裕を持つ人が激減し、豊かだと感じられなくなります。 大人もおかしくなると、当然、子供も狂っていくのです。 学校内のスクールカーストといっても、今の手本となるべき大人の姿が歪んでいるので、むしろ自然の成り行きでそうなっています。 日本の家庭が負担する教育コストは、先進国の中でかなりに高い方です。 それに対して、政府が負担する教育コストの割合は、先進国の中でかなり低い方です。 中学までの義務教育はなんとか切り抜けられるが、高校に入り、大…

  • 犯罪者の気持ちが分かる現象 冤罪の恐怖や加害者と被害者の苦しみ

    善悪の基準は複雑です。 車に乗って故意ではなくとも、やむを得ない形で交通事故を起こしても加害者になったりします。 正当防衛でも度を越しすぎると、有罪も免れません。 知らず知らずのうちに組織の汚職にまきこまれることもあります。 つまり、誰にでも犯罪加害者になる可能性を秘めています。 だからといって、無法地帯とすれば社会が混乱するはめになるので、人間が線引きをして、法律によって規制をかけているにすぎません...。 誰だってそうだが、理不尽な容疑をかけられた加害者にだけはなりたくありません。 無実の罪をきせられても、冤罪として扱われるまで、途方もない時間がかかります。 もし、犯罪者になってしまえば、…

  • 自衛隊を軍隊とすべきか 半世紀以上戦争のない日本 戦死者の衝撃

    9.11のテロ事件以降、世界一とされる米国の軍隊力ですら、テロ組織を抑えきれない現状の中、米国は日本に対し、軍隊を持つことを望んでいるようです。 もはや、米国は世界の警察として機能できる余力は残っておらず、イスラム国を完全に滅ぼすことはできません。 なぜ、米国が、直接、軍備化を日本に申しでることができないかというと、太平洋戦争終結後に日本を占領した国がアメリカ合衆国にほかならないからです。 日本兵の道連れをもかえりみない反逆を恐れたアメリカは、二度とその脅威に襲われないよう平和憲法を制定しました。 しかし、東西冷戦が勃発し、日本にも戦争の手伝いをさせる必要性から、軍隊といいづらい、中途半端な位…

  • 平成暗黒不況から将来の日本版カースト制度を見る 大震災とサリン事件

    バブルが崩壊し、今や失われた30年という不況を生み出しました。 平成になってから、21世紀を迎えれば、科学が発達し、ロボットが代わりに労働をしてくれたり、宇宙に居住地を拡大するなど、人類にいいことがあると言われていましたが、もはや過去の話です。 結局、機械が発達するにつれて、人間の雇用を奪い、資本家の利益にしかなっていません。 社員を正規と非正規に分け、日本版カースト制度のような仕組みをつくりだしました。 まだまだ、インドのカースト制度の方が、職業は固定されていても、楽な側面があるのです。 それでも、貧困な立場の位にある方にとっては、最悪な制度でしょう。 これで、古き良き日本企業の経営体制は崩…

  • ニート・引きこもりの末路は餓死なのか 学者の言葉遊び 金儲け利用

    まじめに働いても、ピンハネされた給料でいつリストラされるか分かりません。 増税による負担増でやる気をなくします。 長時間労働で、過労死やうつ病になりかねません。 このような不安をうえつけられ、働くことに意欲的になれない人がいっぱいいます。 また、難病にかかっていたり、母子家庭で育児にかかりっきりで時間がない場合、働く意欲はあっても、働くことができません。 親の介護が理由で、雇用が絶望的にない地域に居ざるを得ない人も、働けないでしょう。 さらに、理想や適職願望が極端に強く、3Kの仕事などを認めない無業者がいます。 彼らのほとんどが、定年まで勤められて、楽で給料の高い労働環境を望んでいるのです。 …

  • 忙しいしんどい現代社会 人間の高齢化 コントロールできない死

    我々現代人は、生きている以上、限られたパイを奪い合う競争にさらされます。 それを避けることはできません。 辺境の地で無人島暮らしでもしない限りは...。 その競争で勝ち負けがつくことを恐れて、勝負しないのもありです。 限界まで追い詰められたときなどは、おもわず神様に祈りたくなるかもしれません。 しかし、受験、就職、年収、出世等で戦うことから逃げていれば何も残りません。 勝ち残る確率がわずか数パーセントの競争でも挑戦しなければ、勝率は当然ゼロのままです。 最初から容姿、家柄でハンディキャップを抱えながら生まれてきたとしても、生きている以上勝負に出なければなりません。 取り返しのつかない失敗をしよ…

  • 障害年金の受給について 生きる意味を考える もらえない人の選別

    一般的に初診時の精神疾患の診断から1年半後に役所に申請すれば、障害年金がもらえる可能性がでてきます。 しかし、生活保護も減額されている中、よほどの精神疾患にかかっていない限り、この障害年金はもらえない人になってしまいます。 中には、障害年金受給マニュアルや障害年金申請代行など出回ってますが、有効だとしても、利用する人が増えすぎれば問題になり、禁止されてしまうでしょう。 これは、どの対策・抜け道においても同じことが言えます。 仮にもらえたとしても、あくまで最低限生活できる範囲です。 障害年金2級でも満足に生活できるかが怪しいです。 老後を国民年金だけで生活している猛者もいるが、そんなことができる…

  • 新卒に縛られる学生達 既卒になるプレッシャー 年齢差別

    高給で安定度抜群の企業に就職するためには、新卒というたった一度だけのチャンスに全てをかけるしかない。 ただ、新卒時に好景気・不景気かで就職の難易度が変わってしまったりする。 事故や病気にみまわれた人はどうするのだろうか? ほとんどの企業の人事担当者にとって、30歳近いフリーターを採用することはほとんどありえない。 年齢によってもらえる給与水準が決まる組織では、未経験30歳ではアンバランスとなる。 少子化で新卒採用する若者の数はどんどん減っていくのに、この国では、年齢差別を辞めて、各自が柔軟に働けるシステムに変更することは、乗り気ではない。 結局、理想論なのか? バブル崩壊前の、誰でも大手企業に…

  • 避けられない不景気になるとどうなるのか?日本景気が悪い理由とは

    過去の第一次世界大戦のあとの世界大恐慌や、前のリーマンショックしかり、資本主義には、好景気と不景気による、一定の経済の波があります。 ただ、今回のコロナショックは、何百年に一度の疫病であり、例外といえるでしょう。 我々が、どんなに世の中を良くしようとしても、不景気は避けられないのです。 さらに、疫病のコロナや地震、津波、火山の噴火など、経済活動が低下する事態も起こりえます。 こうなると、経済の波以外にも、不景気になるリスクが存在します。 我々は、生きている限り、悪いことは必然として発生してくるのです。 特に、昔と違い、グローバル化によって、外国に経済危機が起これば、日本の経済にまで悪影響をおよ…

  • てんかん患者の事故による道路交通法改正 運転するなという差別問題

    私は、一応、車の運転ができる人間です。 しかし、AT限定免許持ちなので、マニュアル車の運転はできません。 自動車学校で合格したことすら、奇跡だと思われています。 学校の教官の間で、私のことが問題児であるかのような噂が起きて、最後の運転免許試験でなぐさめられながら合格した経験があるぐらいです。 最後に、免許に合格したときは、嬉し涙がでていました。 それくらい、私の認知能力が低かったという事実を裏づけています。 教官が隣に座ったとたん、体はガクガク震え、汗だくになっていました。 本当に、思い出すだけでも、ヒドイありさまです。 受付の事務員の女性達には、完全に笑い者になっていました。 そのため、慣れ…

  • 投資家失敗の大損は避けられない?詐欺商材にだまされないおすすめの勉強法と生活習慣

    今回は、私の10年以上の投資経験から投資家に必要な能力について述べていきたいと思います。私が投資をやったのは、24時間いつでもどこでもトレードできるFXです。 始めた当初は、私の貯金がかなり少ないので、たまたま大きく損をしても致命傷は避けられました。 これでもし百万円以上の金額があれば大変なことになっていたと思います。 なので、定年退職した初心者の高齢者が、退職金を含めた貯蓄を全部投資してしまい、全資金をすって、貧困老人になるケースがあります。 そういうことであるため、投資家のほとんどの人は大損になったり、微損で撤退する人だっています。 要するに、事前知識が投資で重要になるわけです。 その知識…

  • れいわ新選組は信用できるのか! 政権は山本太郎にまかすべき?

    今回は、2019年7月に新党となったれいわ新選組のことについて話していきたいと思います。 まず、この政党をたちあげたのは、山本太郎氏です。 ただ、れいわ新選組について左翼政党だということで問題もあると思います。 例えば、日韓関係です。 山本太郎氏は過去に竹島を韓国に与えても良いとテレビ番組で発言したことがあります。 なので、韓国に何の根拠もない謝罪という理由で金品や領土を与えてしまうという恐れです。 彼は、日韓の貿易の利益を大事にするべきだと主張していますが、反日国家に甘い外交をする可能性もあります。 また、あとで説明するように、公約で最低時給1500円に上げるとしていますが、その結果、日本企…

  • 精神障害者の人生(更新)

    私は、現在、30代前半無職の精神障害者です。 社交不安障害と統合失調症をわずらっています。 精神障害者手帳は3級です。 現時点で障害厚生年金3級で、これだけでは生活できないため、実家暮らしです。 あと、手先が異常に不器用でスピードも遅く、仕事が早く正確にこなせません。 今まで、正社員、A型作業所、B型作業所と徐々にランクを下げて働いてみましたが、どこも仕事が遅く、不安や被害妄想が強いため、職場で迷惑だと言われ、短期間に辞職を繰り返しました。 組織では、怠け者で仕事ができるやつより一番いらない真面目で仕事ができないタイプです。 30歳を過ぎてしまい、未経験での転職の最低ラインを超えてしまったため…

  • 税理士試験は独学では無理なのか 勉強法と勉強期間を考える

    税理士試験の実務経験のとり方 簿記以上に難解で、公認会計士のように、1度に全科目一発合格しなくても良い税理士の試験。 これなら、時間のある学生時代ならなおさらのことですが、なんとか時間の取れる社会人でも合格のチャンスはあると思います。 ただ、会計事務所で実務経験を2年つむことが必要になります。 これは、税理士合格を応援してくれる会計事務所もあることから、新卒で狙ったり、若いうちの転職で経験を得るしかありません。 ここでネックなのが、中高年から、転職で税理士を狙うのは、転職が困難である以上、難しいでしょう。 ただ、マイナーですが、一般企業から租税・会計事務の実務経験が2年以上であっても、必要とな…

  • 中学生・小学生が簡単に防火ポスターを描くためのアイディアの考え方

    防火ポスターの難しさ 夏休みに入って、防火ポスターの何を描いたらいいのか分からない子供達は、いるはずです。 中学生や小学生が急に宿題としてやらされることになり、困惑していることでしょう。 義務感におそわれて、アイディアなんて何も浮かばないかもしれません。 いくら夏休みの宿題で、防火ポスターを求められても、芸術のセンスのない凡人に描けるでしょうか? 防火ポスターに、中学生や小学生が必要とされているのは、火事のイメージとそのひどさを文字で伝えるキャッチフレーズです。 正直なところ、宿題は、アイディアが豊富で好きで絵を描いている美術部の部員だけにだしてほしいのが本音でしょう。 防火ポスターがコンクー…

  • 広島の原爆の威力とは 死者と被爆範囲を考える

    広島の原爆の威力と被爆範囲 1945年8月6日に投下された広島の原爆。 これにより、日本は大きな被害をこうむりました。 では、この原子爆弾「リトルボーイ」の威力はどれほどのものだったのでしょうか? これは、原子の核分裂反応を利用した爆弾であるため、難しい科学の用語で説明しなければなりません。 詳しい科学式などは、ウィキペディアに掲載されています。 なかなか多くの人にとって、広島の原子爆弾の威力は理解しがたいことがらでしょう。 見ただけでは、威力のイメージも難しいかもしれません。 ただし、確かなのは、相対性理論を確立した科学者、アインシュタイン氏は、原子に莫大なエネルギーが秘められていると説明し…

  • 長崎原爆の日 原子爆弾の名前や爆心地からの投下範囲 生存者の実態

    長崎原爆の日に至る経緯 1945年8月9日、長崎に原子爆弾が投下されました。 広島に続く形で、2発目の核兵器の使用です。 これは、長崎県長崎市に落とされたものが、人類史上最後の核兵器使用だったことを示しています。 これ以降、約70年以上、戦争の実戦で核兵器が使用されなかったことは、ある意味、すごいことでしょう。 実は、当時の米軍は、早く日本が無条件降伏しなければ、合計で12発の原子爆弾を使用する予定でした。 その中に、東京も含まれていたくらいですから、被害ははかりしれませんでした。 話を戻しますが、長崎の原子爆弾によって、死者がおおよそ7万4千人ほどの被害になったらしいです。 当時の長崎市の人…

  • 社会人のための読書感想文の書き方 研修で結果をだす

    社会人と読書感想文の接点 最近では、新入社員の研修として読書感想文を書くように命じられることがあります。 まさか社会人にもなって、読書感想文を書くなんて思いもよらなかった。 そんな気持ちになる人は、とても多いと思います。 昔から夏休みの宿題になると、どんな本について、どういった感想文を書けばいいのか分からない、といった悩みが、私にもありました。 ただ、課題となる本については、会社の方から事前に決めてくれていることがあります。 しかも、作文用紙に書く場合もあまりなく、パソコンで感想を書けばいいのです。 字が汚くて悩んでいる人にとっては朗報でしょう。 ただし、例外として、手書きを求める会社もあるか…

  • 東京オリンピック・パラリンピックの費用と利益 ブラックボランティアの実態 きつい条件に苦しむ大学生

    東京オリンピック・パラリンピックの費用と利益 日本が衰退国家として本格的に歩んでいく前の最後のお祭りとして、東京オリンピックがあります。 一見、華やかでとてもめでたいことなんですが、一方で東京オリンピック・パラリンピックを運営するには莫大な費用がかかります。 当然、そのために投入されるのは、私達の血税であります。 そこで、組織委員会で、あらゆる統計から試算された東京オリンピック・パラリンピックの費用は、なんと3兆円にものぼるのです。 本当にこれだけ費用をかけて利益をだすことが、果たして可能なのでしょうか? 中には、3兆円を超すといううわさもありますが、小池百合子東京都知事は、コスト削減を行い、…

  • 入国管理局から入国在留管理庁に格上げ 採用拡大と英語の必要性 日本へのビザ申請や種類と更新・期間

    入国在留管理庁に格上げした意図と友人の採用体験 深刻な人手不足から、日本の外国人労働者の数を大幅に増やす必要があるため、入国管理局の人員や規模を大きくすることが重要になってきました。 そこで、日本政府は、入国管理局から入国在留管理庁に格上げしました。 2019年4月から、入国在留管理庁に名称が変わる予定です。 実際、留学生や外国人技能実習生の数は、2017年で、過去最高を記録しています。 入国管理局の職員は、実際に、職員も人手不足だと聞いたことがあります。 国家公務員採用試験でも、入国管理局は不人気な傾向です。 知り合いは、国家公務員の筆記試験を通り、官庁訪問でいくつかまわって面接を受けたそう…

  • 昭和天皇は命乞いしたのか マッカーサーの戦犯処刑を防いだカリスマ性や天皇批判について

    昭和天皇にカリスマ性はあったのか 明治維新から戦後に至るまで、大正天皇が病弱でわずかな期間しか天皇の政務を行えなかったので、印象が強いのは、明治天皇と昭和天皇だったと思います。 明治天皇は、幕府よりの思想があったためにこれを嫌った維新志士から孝明天皇が暗殺されたあと、のちにすり替えで天皇の血をひいていないのに、天皇にさせられたとの陰謀が噂されます。 実際、それは真実かどうかは分かりません。 そして、その血を引く昭和天皇は、見た目は、とにかく真面目で実直な君主であるような外見をしています。 当然、戦前は、天皇の人間宣言があるまでは、本当に神様のように日本国民から愛されていたので、そのような帝王学…

  • 人身事故による心霊が多い新小岩駅 今日も自殺があるか検索される 自殺スポットの構内図

    新小岩駅の人身事故について 新小岩駅とは、株や為替、商品先物、ビットコインなどの投資の失敗、事業の倒産、イジメなどで思い悩み、猛スピードで走る列車に飛び込む、人身事故で有名な自殺スポットです。 良く2ちゃんねるや5ちゃんねるの掲示板で、何かショッキングなことがあると、新小岩駅で今日飛び込み自殺をするという書き込みがあります。 突発的な自殺なので、かなり日が経ってから行われることが少ないです。 そのため、不幸なことに興味をもって、今日も新小岩駅で人身事故がないか検索してしまう人がいるのです。 こういう列車への飛び込み自殺をしてしまうと、最悪数千万円以上の損害賠償を遺族が請求されるリスクがあります…

  • 40代無職引きこもりはなんとかなる? 高齢化するうつ病でないニートは手遅れか

    引きこもり無職40代の現実 引きこもりは無職のまま、40代をむかえても、就職はなんとかなるのでしょうか? 答えは、就職はほぼ絶望的な状況でしょう。 まず、年齢差別や空白期間を異常に気にする日本企業が普通に就職させてくれるわけがありません。 引きこもりのNPOなどでも、同じ質問をしたら、就職なんて無理で、親の子育ての優劣がでただけだと回答しています。 ただ、これは、正社員や派遣社員、契約社員に限った話で、企業の社会保険料の負担が少ないアルバイトなら、私なら可能性はあると考えています。 まず、今の日本企業は、少子化による労働人口減少で、全体的に人手不足です。 特に、介護、飲食、小売業は、人がなかな…

  • 日本の多い自然災害について 近年の台風大雨や地震への備えとして対策を考える

    日本の自然災害はなぜ多いのか 近年、地震で破壊された建物や、台風の大雨による水没被害のひどさが、ニュースで頻繁に報道されています。 そういうことを考えれば、日本の自然災害は、世界的に見ても、トップクラスの多さだと考えて良いでしょう。 では、なぜ日本はこんなに自然災害が多いのでしょうか? まず、地震がこんなにも多いのは、日本の地下深くに、プレートが集中しているからです。 このプレートが日本列島に4つほどあるとされています。 プレートのぶつかり合いによって、亀裂が発生している断層部分の揺さぶりで、地震が発生するのです。 日本はこの断層の長い切れ目が、偶然にも、土地の下にあります。 断層が強くはねあ…

  • 日本の財政破綻は現状でいつなのか 負債だけ見てだまされる借金の嘘 デフォルトによるハイパーインフレ

    日本の財政破綻は現状でいつ起きるか 借金返済優先の先送りや、税収が減る消費税増税で、アベノミクスの経済成長による借金返済への道は断たれ、国・地方の借金は、もはやどうしよもないほどに増大しています。 一見すると、日本は、世界でも類をみない深刻な財政難だと思われます。。 借金の額を見ると、今にも財政破綻しそうないきおいです。 国だけでなく市町村の財政は、現状、ほとんどが赤字状態で、今後、各地で夕張市のように自治体破産が起こりえます。 その地域では、最低限の住民サービスしか受けられず、住民流出による地方のゴーストタウン化が進むようになるでしょう。 現状では、日本の財政破綻で、大多数の民間企業が倒産し…

  • マネーロンダリングとは何かをわかりやすく説明する その手口の事例や法律について

    マネーロンダリングとは何か マネーロンダリングとは、日本語で資金洗浄のことを意味します。 略語では、マネロンと呼ばれています。 マネーロンダリングとは、犯罪行為で得られた収益の出所を隠しつつ、資金移動させることで、あたかも正当なお金があると、集団をだます行為のことです。 もちろん、これだけでは、何を述べているのか分かりにくいでしょう。 なので、わかりやすく説明すると、マネーロンダリングとは、犯罪がらみの不正に得たお金を、ある金融機関へ入金と出金をしたあと、別の金融機関でも入金と出金を何回も繰り返し、不正に得たお金の出所を警察にたどれなくする犯罪行為のことです。 良く麻薬で得た資金や闇金などを、…

  • 私の学歴と職歴について 社会不適合者のバイトやパートの短期職歴の書き方や面接の言い訳を紹介

    私の学歴と職歴 私の自己紹介を見ると、養護学校や特別支援学級に在籍していたと思われますが、学校はギリギリ普通学級に在籍していました。 本当に字も汚すぎて、人に会うだけで大量の汗をかく状態だったので、良くこんなのが卒業できたと思います。 討論主体のアメリカの大学なら100%卒業できなかったでしょう。 大学卒業から電気関連の職業訓練を受けて、私が新卒で入った会社は、自宅から車で通うと、長時間通勤になるため、1人暮らしを選択せざるを得ませんでした。 そうなった事情は、当時、リーマンショックや大地震後の大不景気で、地元の田舎で選べる会社がほぼ存在しなかったためです。 選んだ賃借物件は、会社から30分ほ…

  • 日経平均株価暴落はやばい ニューヨーク市場株価急落で世界同時株安

    なぜ日経平均株価が暴落したのか 今回、アメリカと中国の米中貿易摩擦の影響をもろに受けて、ニューヨーク市場の株価が急落してしまいました。 これを受けて、日本の日系平均株価も、アメリカの企業の貿易摩擦による先行きの不透明感から、中国で生産をしている日本企業の不利益もあり、大暴落をやらかしました。 そのほか、世界の企業の株価はどんどん暴落していってます。 このままいけば、世界同時株安による不況が懸念されます。 アジアの国々は、中国との貿易に依存しがちなのです。 もはや、いくら共産党独裁で、完全な市場開放による資本主義をとりいれていなくても、世界第2位の経済大国に変わりありません。 それだけ、世界の株…

  • 日本学生支援機構による奨学金返済破産 利子付きの借金で苦しい延滞

    奨学金が重い借金になってしまう背景 日本学生支援機の奨学金を借りる学生がいますが、なかなか返済ができない学生が増えています。 背景にあるのは、就職の不安定化です。 大学を卒業しても、非正規雇用や無職だったときに、奨学金が重くのしかかってきます。 無事、正社員になれたとしても、短期離職してしまう若者がいるのです。 ただ、高校の学費は無償化されましたが、大学の面倒まで政府が見るべきでしょうか? Fランクの私立大学で1人暮らしをしていた場合、理系の学部だと多額の奨学金が必要になります。 日本は、新卒一括採用で、Fランク大学の学生でも、わずかに大企業に入るチャンスがあるために、それほど学歴の価値がなく…

  • 企業の内部留保とは何か 強く賃上げを要求しても給料が増えない理由

    企業の内部留保とは 内部留保とは、企業が利益を得るために活動したことで得られた売上の中で、不況がおとずれたり、自己資本比率を株主に良く見せたりするための備えとして貯めた利益分のことを意味します。 そして、2018年になり、この内部留保が過去最高を記録しました。 企業のお金の使い方も、高度経済成長期に比べて保守的になっており、賃上げに内部留保を使うことに否定的な意見が多いです。 しかし、そもそも内部留保は、存在しない言葉なのはご存知でしょうか? 内部留保に税金をかけたり、社員の給料を上げることは無理があるのです。 企業が資金を調達するには、利益による売上や、銀行などへの借金、新たに株を発行するし…

  • 田舎にはないハロウィン文化 都会の仮装コスプレ 起源由来を考える

    ハロウィンの起源と由来 大都会では、普通に仮装コスプレが流行しているハロウィン。 過去の東京出張中では、ウツ状態で行けませんでした。 せいぜい住居の新橋付近をうろついているのが限界だったようです。 それでも、田舎者の私から見たら、屋台が毎日出ているお祭り気分を味わえました。 残念ながら、うちのような田舎にはそんなお祭りは開催されません。 さらに、お菓子をもらいに行くような行為は、上の世代には受け入れいられないでしょう。 いきなり訪問すれば、意味不明なトラブルは間違いなしです。 最悪、暴行事件にまで発展しかねません。 そのため、最近では、独自にハロウィンパーティを開いたり、ハロウィン専用のお菓子…

  • 学校や社会のいじめの内容と原因 相談できない被害者に問題あるのか

    いじめの内容とは 日本社会には、村社会といわれているように、いまだにいじめが頻発しています。 いじめは、自分より弱いと認識したものを暴言や暴力で精神的肉体的苦痛をあたえることです。 ただ、現在では、昔と違って、教師から見て気づきやすい、傷口や物音などが分かりやすいいじめは少なくなりました。 会社員なら暴行罪で逮捕され、懲戒免職になる恐れがあります。 ヤンキーも少なくなり、いじめは陰湿で周りにばれないようなものに変わっているのです。 椅子にがびょうを置いたり、机や教科書、ノートに落書きされたりします。 暴力もバレやすい顔を傷つけず、攻撃することが多いです。 ロッカーに閉じ込めたり、水を全身にかけ…

  • サイレントテロの広まりについて考える 氷河期世代の若者の対処法

    サイレントテロとは サイレントテロとは、勝ち組と負け組の格差が広がる中、勝ち組がつくった負け組が奴隷化して搾取される社会から脱却しようとする試みのことをいいます。 最初から自身に有利な状況を作りだしている政治家や官僚、起業家、半植民地化で支配する米国の勝ち組に反抗するべく、競争社会には参加しないのです。 消費活動も必要最低限だけこなし、非婚によって奴隷の再生産も防ごうとします。 このサイレントテロが始まったのは、就職氷河期世代の若者がまともに就職もできずに、当時の大人達に裏切られたことから始まります。 これにより、彼らは、非正規社員として差別され、結婚もまともにできない存在となりました。 その…

  • 韓国の徴用工問題 国際司法裁判所の強制力で解決にもちこむ日本政府

    韓国の徴用工問題とは 大日本帝国が朝鮮を併合していた時代に、徴用工として強制労働として働かされていた朝鮮人がいたようです。 彼らは、その労働が過酷なものだったとして、日本企業に集団訴訟をしました。 しかし、この問題は、過去の1965年に、日韓請求権協定で解決したものなのです。 一括賠償で韓国側が納得し、最終的に終わった問題のはずです。 賠償が判決ででたならば、韓国政府が責任を負うべきなのです。 なぜ、この国は、過去の終わったことをむし返そうとするのでしょうか? このような韓国の国民性は、国際的に非難をあびると思います。 前の逮捕された元大統領が慰安婦問題で賠償を勝ち取ったものの中途半端な結果に…

  • 増加しているうつ病の診断基準とは 症状で仕事ができない現状を探る

    うつ病増加の背景 これまで、日本社会は、年功序列の賃金と終身雇用をモチベーションにして働くサラリーマンはいました。 しかし、このような制度は、バブル崩壊後の平成不況にはいると、いとも簡単に崩壊していったのです。 恵まれた大企業の中高年の社員は、窓際族といったように、会社で遊んでばかりで良かったのに対し、それより若い社員は、就職で激しいふるいおとしにあいました。 これが、就職氷河期による就職の不安定化です。 さらに、正社員、契約社員、派遣社員など、あらたな身分制度のようなとりきめがされました。 運悪くリストラされた社員は、求人を探しても、なかなか納得のいくものはありません。 これにより、外国人以…

  • アメリカ中間選挙結果 下院で民主党勝利 反グローバリズムの広まり

    アメリカの中間選挙について 今回、2018年にて実施されたアメリカの中間選挙で、トランプ大統領の属する共和党は、上院では、議員の当選が過半数を超えました。 しかし、下院の議員の当選が州別で過半数には満たなくなり、民主党が勝利する結果になりました。 アメリカは、2大政党制の国ですから、日本のように、票が多くの党や無党派層に分散することはありません。 この結果を受けて、大統領の政策が通るのに、上院と下院の両方の過半数の支持が必要になっていることから、民主党の反対で共和党のトランプ大統領のやりたいことができなくなる可能性があります。 いわゆる国会のねじれ現象が発生することになりました。 歴代の大統領…

  • 公務員土木職の採用試験の問題 3Kなのか学生不足で人手不足の現状

    公務員試験土木職の採用について 民間企業の寿命がどんどん小さくなる中、定年まで企業が採用してくれる保証はありません。 そんな中、公務員は、終身雇用なので、いまだに学生や社会人から人気があります。 しかし、少子化で学生の数が少なくなる中、公務員の技術職である土木職が特に採用難となっています。 工業高校や大学の土木科卒の学生なら受験資格はあるはずです。 また、民間で専門的な仕事につきたければ、ゼネコンなどの過労や激務を経験することになりそうです。 今の大学生なら就職活動が以前より遅れる分、公務員試験との両立はしやすいと思います。 ただし、公務員の土木職は、専門的で技術的な仕事というよりは、業者との…

  • 私が普通の人間を辞めた理由 大事故から試用期間解雇で精神科再受診

    私の辞職歴の始まり 上司との伝達ミスや社会常識のなさ、仕事の遅さで、新卒から入った会社を辞めてから、食事の買い出し以外、家で引きこもる日々が続きました。 初めて無職になり、おかしな解放感に支配されていた気がします。 おそらく、躁鬱病の躁状態に近い感覚です。 一度目に受診した精神科には、実家に帰るため、紹介状を書いていただきました。 ただ、その後、1年近くは、精神科を受診していません。 理由は、私の場合、緊張抑制薬を飲んでも、症状が、中々、おさまらなかったからです。 精神薬は効く人と効きにくい人がいます。 残念ながら、私は後者でした。 もう、自分で治し方を見つけて、解決するしかないと思い込んでい…

  • 子育ての悩みやイライラを解決する育成法 ニートの反面教師から学ぶ

    田舎と毒親のハンデ 20代の頃は就職活動をやりまくりましたが、仕事がどうしても遅く不器用で、コミュニケーションも苦手なので、どの職場にも適応できず、未経験の就職がやりにくくなる30歳を超えてドロップアウトしました。 もう、私のような人間は、二度とだしたくないのが本音です。 そのために、私の育った環境から、逆の対処法をいれながら子育ての仕方を説明していきます。 ニートの自分自身を反面教師にしてもらうとうれしいです。 まず、私は、東海地方の田舎の町に生まれました。 この生まれについて、現代では、就職や大学の通学を実家暮らしから有利に進めたり、まんがいち、事故などで障害者になっても、障害者雇用が多い…

  • 男性の一生独身未婚が急増 婚活男不足 非正規の低賃金が問題になる

    女性の婚活が難しくなる原因 見合い結婚もなくなり、恋愛至上主義が発展してから、男性や女性が自ら積極的に婚活をするようになりました。 ただ、その現実は、働きたくない女性の専業主婦願望の肥大化と、それを支えるだけの財力をもつ男不足です。 そのため、婚活パーティーは、女が大量に余っていることが問題になっています。 男性は、女性よりも、競争社会の影響をもろに受けます。 なので、仕事の能力が高い一部の優秀な人は高年収で良いのですが、そうじゃない人は、低賃金の中小零細企業の正社員や、大企業でも待遇が不安定な非正規社員になったりします。 もはや、今の状態は、相手が大企業か公務員のどちらかじゃないと、結婚がし…

  • ネトウヨ(ネット右翼)とは パヨクとの違いを解説 政治思想の変化

    ネトウヨ(ネット右翼)とは ネトウヨは、ネット右翼の略称を意味し、インターネット上で右翼として活動している人達を意味します。 では、テレビや新聞、雑誌で良く聞く右翼はどういう政治思想なのでしょうか? 右翼は、特権階級の特権を守るための思想のことを示します。 具体的には、現代の社会制度の維持や愛国心、保守といった意味です。 これを日本にあてはめて考えると、現在の社会制度である新自由主義や資本主義を支持する勢力のことであり、日本という国家の独立を第一に考え、憲法改正支持であり、反日勢力とは敵対する傾向にあるのです。 ただし、大企業の資本家や政治家、官僚などの特権階級の汚い仕組みも守ろうとはします。…

  • 移民受けいれ大国第4位の日本の現状 外国人技能実習制度の奴隷化の問題点

    移民の受け入れについて、必要性をあれほど議論されている日本ですが、実は、もはや世界第4位の移民受け入れ大国なのです。 現状、これ以上移民を増やすとなれば、日本人の割合が結構減ってしまうかもしれません。 そして、日本で働く外国人労働者も過去最高だといわれています。 これも、中絶大国であったり、就職氷河期の貧困世帯を見捨てたため、本来、生まれてくるであろう子供が生まれてこないためです。 しかし、政府に献金を払っている経団連は、温室育ちで、ブラック企業だというニートや引きこもりに働いてもらいたくはないのです。 ハングリー精神があり、低賃金、長時間労働でも文句を言わない外国人労働者の移民を期待していま…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、jirouさんをフォローしませんか?

ハンドル名
jirouさん
ブログタイトル
ソーシャルチューブ
フォロー
ソーシャルチューブ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用