searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ninensei71さんのプロフィール

住所
松戸市
出身
朝来市

機会を作って百名城をスケッチし札所巡り、も淡彩で。

ブログタイトル
歩きと水彩スケッチ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ninensei71
ブログ紹介文
街歩き、ハイキング、街道歩きなどで色んな景色や人との出会いを求めて歩き、機会を見て水彩スケッチしたい
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2013/07/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ninensei71さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ninensei71さん
ブログタイトル
歩きと水彩スケッチ
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
歩きと水彩スケッチ

ninensei71さんの新着記事

1件〜30件

  • 天気が良いのでイチョウのきれいな近くのお寺へ行きました

    (F2)流山市守龍山東福寺(真言宗豊山派)今日は近くでスケッチすることにして、いつものお寺へ行きました長い石段を上がると大勢の人がいるではありませんかその内の一人に「ご迷惑をお掛けします」と声を掛けられ、聞くと、映画のロケをやってるそうですそういえば、いつもガラガラの駐車場に中型のバン型車が一杯入っていました若い人の映画にあまり興味がなく、邪魔にならないところで一枚半ばかり描いて帰りましたが、この映画は評判になれば、ロケ地巡りでこのお寺が賑わうことになるのかな?映画出演のご住職はこの寺のご住職かどうかも確認していませんが、映画のカットカットで般若心経の読経が聞こえました見事なイチョウの木と般若心……いい時間でした11/17天気が良いのでイチョウのきれいな近くのお寺へ行きました

  • 秋色の新宿御苑でゆったりと絵を描けます

    広い園内に流れるゆっくりした時間時折、冷たい風が吹くようになりました園内に秋色が広がっています(F6)プラタナスの並木はまだまだ青色が勝っています私はこのユリノキが好きですので時々描きます午前と午後では色が増しました下の絵は去年のもので、同じユリノキですF6)秋色の新宿御苑でゆったりと絵を描けます

  • あけぼの山農業公園では風車前コスモスが満開でした(10/27)

    少人数であけぼの山農業公園にやってきましたどこかで絵を描こうかな!との誘いに乗ってやってきましたが、見事なコスモスの花にびっくり!多くの見物客の邪魔にならないように一番端に陣取りました(F4)早く仕上げたくて省きましたが、近景に数輪のコスモスや遠くに多くの人影を入れたかったのですあけぼの山農業公園では風車前コスモスが満開でした(10/27)

  • 天候に恵まれた一日、根津神社でのスケッチです

    久しぶりに雨の心配が不要の一日だそうです正式な活動再開のアナウンスはされていませんが、仲間が増え始めましたここ根津神社は都心で交通の便も良いのです秋色がぼつぼつ始まっています本殿を取り巻く塀の傍の大イチョウの葉が少し変化を見せてきていました(F6)下が昨年の記事と絵です⇒10月中旬にもなると流石に秋!根津神社でスケッチです(10/15)天候に恵まれた一日、根津神社でのスケッチです

  • 水元公園も秋の風情が…

    一年ぶりの水元公園ですこの時期、風景の色は緑ですが夏色は見えません朝夕めっきり秋めいてきたとはいえ、まだまだです涼亭の傍の木が秋色を纏いつつありました(F6)コロナ禍の中、人影はそこそこですここから角度を少し右に振って、この絵の右の立木の前へ出ます公園の中心部が見渡せます久しぶりに早描きしてみましたが、広い水面の広がり不足です(F2)昨年の水元公園⇒夏と秋が同居する水元公園、緑陰でのスケッチです水元公園も秋の風情が…

  • 人が戻りつつある日比谷公園でゆっくりスケッチです

    今日は日比谷公園に仲間が集まり、楽しくスケッチです今日はわずか6名ですが、予定表から消されたことを考えると上出来です東京のgotoトラベルとgotoイートが始まって、人の動きが活発になったように思えます公園の人出は、近所のサラリーマン、OⅬだけでなく、公園(名所)巡りと思える中高齢者のグループも大分見受けられました自粛や不安で慎重な行動から少し変化が出てきたように感じられますここ日比谷公園は懐かしいところです10数年前まで30年間働いた職場のがすぐそこです今はビルも周りも一新され、東京ミッドタウン日比谷となってします一昨年(2018/3)完成したミッドタウンと東京宝塚劇場や日生劇場のビル、帝国ホテルまで欲張りますお陰で予定時間では描き切れず未完になってしまいました(F6)後でもう少し手を入れて仕上げます人が戻りつつある日比谷公園でゆっくりスケッチです

  • 連休のお彼岸に賑わう上野の山でのスケッチです (9/22)

    コロナ禍でも、秋の4連休は各地久々の賑わいだったようですねここ上野公園もだいぶ賑わいを見せていました流石に外国のお客様はほとんど見かけませんが…昔の落ち着きが戻ったようでしたJR上野駅の公園口は大きく変わりつつあります東京文化会館の前が秋葉原方向からのローターリーで、国立西洋美術館の前が日暮里側からのロータリー公園口の改札前を通り抜けてた車がなくなるのでガラッと変わった感じだし、合わせて、JR駅構内の通路も変わり、駅ナカのショップも一新されるらしい楽しみです(F6)スケッチは奏楽堂にしました今日は再開組2名を入れて7人少しずつ増えていきそうです連休のお彼岸に賑わう上野の山でのスケッチです(9/22)

  • 北の丸公園から半年ぶりにやっと再開です  (9/15)

    ほんとうに長い間失礼しました新型コロナ騒動以来生活が一変していました漸くスケッチに出かけましたが仲間の様子も確認しないまま、何人かは居ることを信じてです総勢7名、これだけの頭数そろったのは初めてとか!でもそろそろ皆さん出てこられるでしょう…(F6)夏の終わりで人影もまばらな公園ですやっとススキの穂が出そろってきましたもう一月もすれば真っ白な穂が風になびくようになるでしょう!今後どのように続けられるのか、正直わかりませんがよろしくお願いします北の丸公園から半年ぶりにやっと再開です(9/15)

  • ガラガラの葛西臨海公園、のーんびりとスケッチ出来ました

    新コロナ騒ぎで私たちの写生会もお休みです趣味の会や集会もすべてなくなり、ほぼ毎日、近所の散歩で過ごしていますただ、スポーツジムは何とか変則スタイルで再開されたので、体力作りが再開できました写生会の予定で、リスクの少ないロケーションには足を運んでみますこの日は五人集まりました先般は葛西臨海公園で、水族館や観覧車など施設は休業ないし停止してますが、公園は24時間開かれているし、レストランなども一応開いていました(F4)動かない観覧車に菜の花が目立ちました後ろで子供の嬌声を聞きながら、人影のまばらなスケッチになりましたのんびりスケッチのポイント選びを間違えましたこんな構造物を近くから描くと、いやでも骨組みに目がいってしまいますうまく描けずいい加減した、まあいいか!ガラガラの葛西臨海公園、のーんびりとスケッチ出来ました

  • 人込みを避けてウォーキングとスケッチを!

    日課のスポーツジムもクローズドだし、写生会も2週間休み高齢者の多い合唱団も今月中休みです皆さんも似たようなものかと…!人込みを避けて毎日田舎廻りのウォーキングばかりでは面白くないので、ちょっと田舎へロングウォークしました茨城はつくばみらい市に小目沼橋と言う沈下橋があります関東では珍しいとのことで映画などの撮影場所として「知る人ぞ知る」ところです思い立ってTX(つくばエクスプレス)で出かけます最寄り駅ではありませんが歩くのも目的なので「守谷」から歩きます途中、禅福寺の参道の入口から奥の山門へとピンクの桜が人目を惹きます先を急ぐのですがとりあえずスケッチすることにしました(F2)後で若いご住職に聞いたら河津桜だそうですこの後はルートを間違えてしまい目的の小目沼橋には時間が掛かってしましました現地では一人のカメラマン...人込みを避けてウォーキングとスケッチを!

  • 横浜の称名寺、初めてのスケッチでした

    (F6)横浜市の称名寺は初めてです一度行ってみたいと思っていたお寺です古いお寺なので、国宝や重文の文化財が多数残されているそうです遠いこと、新型ウイルスなど幾つかの原因が考えられますが、今回な参加者が少なかったが頑張って描くことにしますでも、雲は厚く風も冷たくなって来ました有名な「金沢文庫」はこのお寺とも関係が深く、ゆっくり見学したかったのですが、現在休館中とのこと残念ながら早めに引き揚げます横浜の称名寺、初めてのスケッチでした

  • 富士山と菜の花の景観です

    (F0)昨日は体調不良でスケッチ会に参加できませんでした朝起きた時にゾクゾクと来たので、新型コロナもあり休みを決定しました最近スケッチのチャンスを逃しているので、あまり出せる絵がありませんこの絵は先般、JRの駅からハイキング(東海道線二宮駅)の折、吾妻山公園でのスケッチです大きいとは言えない菜の花畑でしたが、冬の晴天の下、富士の白峰を輝かせていました菜の花と富士山は2時間かけて参加した甲斐がありましたが、この日もハイキングがメインになってしまいました富士山と菜の花の景観です

  • 梅のシーズン到来、大賑わいの府中郷土の森博物館のスケッチです

    (F6)例会日が建国記念日の祭日になりました園入口の入場券発券所から混雑しています梅まつりが始まり、園内は屋台も出て賑わっています梅は残念ながら3分咲きとのことでも、開花の早い木は満開状態で写真家が取り巻いています園の右奥に移設された旧三岡家住宅の長屋門があります傍の白梅(花は3、4部ほどでしょうか)が気を引きます梅のシーズン到来、大賑わいの府中郷土の森博物館のスケッチです

  • 節分祭の後の亀戸天神です

    昨日の節分追儺祭は大変な混雑だったでしょうが、今日は静かな境内です梅の花も大分咲いていて、訪れる人もチラホラいます本殿前では、昨日の豆まきの架台の片付けが進んでいるので離れます外から大鳥居を描きました風が強く、風邪を引きそうだったので、早めに切り上げてきました(F6)鳥居の傍の紅梅がきれいです昨年2月のスケッチです⇒梅の香り漂う亀戸天神の境内でスケッチです(2/12)節分祭の後の亀戸天神です

  • 王子神社のスケッチは初めてです

    北区王寺駅のすぐそばで非常に便利なロケーションにあります桜の名所の飛鳥山、夏は涼しい清流の音無親水公園の隣で,]街道歩きや駅からハイキングで2,3回は来たことがありますが、スケッチは初めて!古い由緒のある神社ですが、戦災で焼失した社殿を戦後に再建されたとかで古い建造物ではないところがちょっと残念ですが、本殿を狙います1/21は天気は良いので、時折吹いてくる強くて冷たい風に負けまいと日向からです(F6)冬の太陽の元、コントラストが強く、本殿の中はもっと暗かったのですがこんな感じにしてしまいましたが、どうかな!?との感があります冒頭に記したようにこの辺りは桜の名所です春にまた描きに来たいですね…王子神社のスケッチは初めてです

  • 読経の聞こえる境内にゆったりと時間がながれます

    昨年来の中山法華経寺です好天で風も穏やか先週の写生会と違い、今日は恵まれていますでも、このスポットは最近人気が無いようで、メンバーの集まりがよくありません葉が落ちて見通せる一月が定着しているのも、問題かもしれませんさくらやハスもきれいだのに…色の少ない今の時期、やはり五色幕が印象的です比較的よく描くモチーフですが分りやすいです(F6)出来上がり、よく見ると少し傾いていますね紙に光がまぶしく、体で隠すようにしながらねじれた向きで描いたのが影響したかな…昨年の中山法華経寺のスケッチです⇒天気は良いのに風が強い中山法華経寺のスケッチでした(1/29)読経の聞こえる境内にゆったりと時間がながれます

  • 今年の描き初めは生憎の天気でした

    このお正月は、ほぼ良い天気でしたが今日(12/7)は朝から曇天で午後遅くには雨の降る予想だった神田明神は週明け二日目とあって、TV報道された昨日のごった返しとは大分様子が違います落ち着いて描きたいので、落ち着いた聖堂に陣取ることにします明神に参ったりウロウロしたので、描き始めて少しすると風に雨粒が混じってきましたやってくるのが予報より大分早めですいつもより早めに彩色を始めましたが、パラパラときて大急ぎで片づける羽目に何日か後で続きを描きましたが、残念ながら気が入らず、描き初めは失敗です失敗作をお目にかけて恐縮です(F6)昨年の描き初めは次です⇒「平成」最後の年の「スケッチ初め」は昌平橋からでした(1/8)今年の描き初めは生憎の天気でした

  • 駒場東大前駅徒歩1分の「駒場野公園」でスケッチです

    駒場東大前駅は名前の通り東大駒場キャンパスの拠点ですが、今回、この周辺を歩いて回って認識を新たにしました。国公立、私立の中高や大学が沢山ある学園の街でした。大学入試センターまでありました。いつもは旧前田侯爵邸か東大キャンパスでスケッチさせて貰っていますが、残り少ない秋色を求めてここに来ました明治の初期に土壌や肥料の研究を行った駒場農学校の跡地でここには「ケルネルの田んぼ」が残されています(F6)三年前のスケッチ会の作品です⇒恒例の東大駒場での年末スケッチです駒場東大前駅徒歩1分の「駒場野公園」でスケッチです

  • 新しい国立競技場と銀杏並木の今、神宮外苑の現況をスケッチです

    新しい国立競技場が建設中の神宮外苑ですオリンピックまでもう少しです建設中の新しい競技場も外観はほぼ出来上がりです神宮外苑でのスケッチはまず今の競技場を描くことにします巨大すぎて近付けないので、少し離れます今度は公園の木立で姿が見えません結局、この位置からです天候も良く気温も上昇、人の行き来が絶えません昨日雨だったので、二日分の人出とも思えました何度も人影で筆を置かざるえません(F6)人影が途切れるとこんな感じです描き終えて銀杏並木に向かいますやはり人人人です都合で未完成ですが、とりあえず今の並木を感じて下さいしばらくしたらで下げますどんどん葉が落ちて寂しくなります(F4)昨年の外苑です⇒神宮外苑の銀杏並木の耀きはいよいよ最終局面の様子でした新しい国立競技場と銀杏並木の今、神宮外苑の現況をスケッチです

  • 大きな温室ができた小石川植物園でスケッチ、でも入園料値上げは厳しい!

    昨夜から早朝まで降っていた雨はすっかり上がり集合時間頃にはすっかり爽快な青空です今日の天気は20度C以上にまで上がるということで朝方寒い割には薄めですさて、大温室ができたこと、それに合わせて昨日から入園料値上げが新聞に出ていましたでも入園料が500円になると厳しいですシニア料金割引もここはありません国立大学から大學法人に移行して厳しくなったのは理解できますが、それにしても…どこを描くかはおよそ決めていましたこれまで2度描いたスズカケをもう一度描いてみようかな?!(変化ないかな?)です(F6)後日、比較してみます(F4)この絵は余った時間に、90度ほどズレた角度から描いてみました珍しく絵具だけで描き、終盤に鉛筆とペンを一部入れました描いてるうちに気が付きました朝と午後では、光線の関係だけではなく確実に葉っぱの色が...大きな温室ができた小石川植物園でスケッチ、でも入園料値上げは厳しい!

  • いよいよ秋です。爽快な秋晴れのスケッチを新宿御苑で!

    昨日は朝夕に少し降ったものの、今日は爽快な天気です流石にこの時期です、朝夕には冷え込むものの日中は良い陽気です今日も午後になると御苑の広場では、子供連れのグループやカップルがゆっくりしていました残念ながら秋色はまだまだです広い御苑をあちこちと歩き回りましたが少し時期が早そうですプラタナスの並木も、落葉もあるものの、木全体は少し黄ばんでいるだけです旧洋館御休所の前のユリノキが黄金色に輝いていました大温室を背景にしました(F6)もう少し手入れする必要がありますが、現地仕上げの状態です90度向きを変えてユリノキに連なってメタセコイアの大木がありますこれをもう一枚描きましたが、またの機会です昨年秋のスケッチです(2018/11/13)、一日違うだけですがこんなに差があります⇒危うい雲行きをおしての新宿御苑スケッチです(...いよいよ秋です。爽快な秋晴れのスケッチを新宿御苑で!

  • 爽快な秋空の下、池上本門寺で久々のスケッチでした

    申し訳ございません記事の更新をしばらくサボっていました雨が続いたと言っても、たまたま写生会の定例会がダメになっただけです他の日はスケッチ日和や気持ちよく散策できた日もあったにも関わらず、です体調がまだまだ戻らず、リハビリやその他に追われて、一人で絵を描きに行く気分が湧いてきませんスポーツジムやウォーキングで体を動かして、リハビリと体調コントロールするのが日課なのですでも昨日は気分よくスケッチ出来たので、もう少しスケッチに出かけましょうこの池上本門寺は総門から長い石段を上がると、朱色の鮮やかな仁王門があり、その先に壮大な大殿があります。これが本殿と誤解されてる向きもありますが、この裏手、ずっと先が本殿なのです黄色の塀の本殿へ続く門の傍の銀杏が大分色づいていますその少し先ある樹が秋がちょっぴり進んでいるようです(F...爽快な秋空の下、池上本門寺で久々のスケッチでした

  • 10月中旬にもなると流石に秋!根津神社でスケッチです(10/15)

    この一月に来た根津神社で、今は何もない時期ですボランティアガイドの研修か(?)と思われるグループが何組かやってきますオリンピックにかけて勉強中なのでしょうこの花も紅葉もない時期は、近所の保育園児たちを勘定に入れなければ、外国からのお客の人数が日本人より多いと見受けました有名な観光スポットや人気スポットだけでなく都内各所に外人客が溢れてます(F6)この一月と同じ構図で描いてみましたいったいどんな絵ができるのか期待しながらです一月の絵と比べ気が付きました唐門の脇の灯篭がこの絵はありません朝のスケッチ時は今にも雨になりそうな曇天で、目の悪い私にはよく見えなかったようです着彩の頃にはこの絵のように晴れてきていました一月、冬のスケッチです⇒外国の観光客にも人気、好天の「根津神社」でスケッチ(1/22)10月中旬にもなると流石に秋!根津神社でスケッチです(10/15)

  • 日比谷公園にゆっくりした時間が流れます

    昨夜の雨もあがり明るい陽光日中には気温上昇との予想も気持ちのいい爽やかな風です散策のサラリーマン、OLも颯爽と歩いていますいつもと違って端っこの公会堂までやってきましたその裏、図書館との間に和風の建物がありますおいなりさんのランチで知られたKAMOS(醸す)です(F6)左の木立が少し小さくなってしまいました前回の日比谷公園は2018/10/16でしたご覧ください⇒久し振りに懐かしい日比谷公園のシンボルをスケッチします(10/16)日比谷公園にゆっくりした時間が流れます

  • グループ展(佳耀写生会)が始まりました

    10/7~10/13佳耀写生会のグループ展をやっています東京京橋の「ギャラリーくぼた」です(詳細は下の通りです)今年も40数点の力作が並びましたご覧いただけたら幸いですグループ展(佳耀写生会)が始まりました

  • 夏と秋が同居する水元公園、緑陰でのスケッチです

    今日も暑くなりました釣り人、バードウォッチング、カメラ愛好家など多数です運動会の振り替え休校なのか子供たちのザリガニ取りや小魚釣りの声も聞こえます園内にはあちこちに真っ赤な彼岸花が目に鮮やかです彼岸花の咲きほいこる一角もカメラマンが一杯一人のんびりした風景を描きます(F6)時々、人やグループが通りますが、今日は点景には入れません遠近感が出せませんでした水元公園には三月にも来ています⇒ポカポカ陽気になった水元公園のスケッチ(3/19)夏と秋が同居する水元公園、緑陰でのスケッチです

  • 洗足池でのスケッチです 9/24

    ご覧いただいている皆様には申し訳ありません前々回の石神井公園の投稿と同じ現象が起きてしまいました絵、原稿をアップロードした時には出来上がっていたのに、後日確認すると無くなっているのです原因と対策が必要なので、しばらくは気を付けます長い間、このブログを愛用していますが、こんなこと初めてです先ほど気づきましたので、とりあえず絵だけ回復しておきます今後ともよろしくお願いします前回の洗足池です⇒はじめての洗足池(大田区南千束)スケッチは夏日同然でした(4/23)洗足池でのスケッチです9/24

  • もうそろそろ暑い夏も終わりでしょうか?!参加メンバーが戻ってきました

    そろそろお彼岸!暑さも我慢の範囲に落ち着くでしょう猛暑だ、台風だ、雷雨が荒れそう!など色々ありましたようやく顔ぶれも戻って参りました楽しい賑やかな写生会が続けられそうですでも仲間の訃報とご高齢カップルの退会連絡が入りました新しいメンバーが増えなければ少し寂しくなります集合場所の近くに陣取り、枡形の田安門を描きました(F6)まだ青く茂っている桜の葉も、あと少しでどんどん色を変え落ちていくことでしょうこちらも少しずつ寂しくなります昨年(2018/9/18)のスケッチです⇒涼しさが戻ってきた北の丸公園でしたもうそろそろ暑い夏も終わりでしょうか?!参加メンバーが戻ってきました

  • 石神井公園(9/10)のスケッチが手違いで上がっていませんでした

    ごめんなさいm(__)m言い訳ですが、アップしたつもりだった記事と絵がありません今まで気付かず申し訳ありませんどうやら、書いた記事を投稿の直前でそのまま放置し、自分では投稿したつもりになってたようです遅ればせながらご覧ください台風15号通過の後の石神井公園で多くの樹木が倒れたり傾いたりその中でのスケッチでした湖畔の洋館が際立ちます(F6)昨年もこの公園は9月でした⇒急に涼しくなった石神井公園のスケッチです石神井公園(9/10)のスケッチが手違いで上がっていませんでした

  • 暑い日も賑わう浅草寺でのスケッチ! (9/3)

    暑かったり涼しかったり目まぐるしい気温の変化に付いていくのが大変ですでも外国からのお客はいつも多くて感心しています今日も着物姿の女性が目立ちますが、ほとんどが外国の方の様でした合評で絵を並べてがやがやとやっていたところへやってきた外国のカップルが楽しそうに絵や我々を撮っていきましたロンドンから来たフランス人と言っていましたが、身なりはインドかパキスタン、日本で仕事をしているとかで、非常に国際的と感心しました(F6)出来るだけ観光客の少ない本堂裏に陣取り五重塔を狙いました左側が寂しい構図になってしまったことと、塔の反り方向が気になりました前回のスケッチから大分たっていました⇒快晴の浅草寺で日向ぼっこのスケッチです(12016/11/29)暑い日も賑わう浅草寺でのスケッチ!(9/3)

カテゴリー一覧
商用