searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

コメトダイズさんのプロフィール

住所
中野区
出身
匝瑳市

都内で大学生をやっております。2度ほど留年というものをしまして、未だ3年生。ただ前向きに、いや、斜め向きくらいには前に進んでいる日常を書いていきます。

ブログタイトル
長いもらとりあむを気まぐれにやっとります。
ブログURL
http://hmjt628.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
見てほしくないと言ったら嘘になります。みなさん大喜利でも。松本人志/千原ジュニア/都内大学生
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/05/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コメトダイズさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コメトダイズさん
ブログタイトル
長いもらとりあむを気まぐれにやっとります。
更新頻度
集計中
読者になる
長いもらとりあむを気まぐれにやっとります。

コメトダイズさんの新着記事

1件〜30件

  • ある真理。

    あることに気づいたのかもしれない。 それはなにか。 と、その前に。 まず、中学時代の話をしたい。 中学時代の僕はなぜかそこそこモテた。。。ように記憶している。 自分勝手な解釈をしていたら非常に恰好悪いのだが、一旦そうであったということにしておこう。 そこそこモテていた、と言っても【僕が持ち合わせている客観的な能力】の割にはよく頑張りました、ということではあるが。 中学時代では特に「素の外見・運動神経・ヤンキー度合い」といったことが重要な要素であったように思う。 僕は残念なことに、そのどれもを持ち合わせてはいなかった。 まず、僕はまったくイケメンではない。(極端に細目好きな子がいたのかもしれない…

  • 恥を知る

    静岡に来ている。 ゼミの活動で日曜朝から行うサービスエリアでの販売促進イベントのお手伝いをするためである。前日からお取りしてもらっているビジネスホテルに泊まらせてもらっている。 前乗りってやつだ。夕食は企業の方にたくさんおいしいものをごちそうになり、ホテルに戻った。 その際、ゼミのメンバーや企業の方々に、 「椎名が朝危ないなー。ほかの人に鍵を預けて、起こしに来てもらった方がいいんじゃない?いや、ほんとに。」 翌朝は6時過ぎから朝食。 そして、7時半にはホテルを出る。 僕は朝が弱い。 というか、単純にだらしがないのだ。 みんな半分ふざけつつも、かなり本気で心配された。僕は、いつものように自虐気味…

  • 辞書

    久しぶりの投稿ですが、特にやいやい言わずに始めたいと思います。 誕生日に辞書を買ってもらっていたのに、あまり使用していない。 せっかくいただいた物を使わないというのは失礼だし、辞書を引く習慣があるというのはなんだかインテリっぽくていいではないか。 ということで、新明解国語辞典の中から適当な言葉を引いて、そこから思い付いた話を書いていきたいと思う。 今日の言葉 「尊敬」 意味 【その人の言動・業績の中に非凡な点のあることを認め、自他の模範に足る存在として仰ぎ見ること。】 なるほど。 この言葉から、一番に連想されるのは、メジャーリーガーのイチロー選手だ。 40歳になった今もNYヤンキースのスター軍…

  • 足立の種馬

    先日、生誕日を迎えまして晴れて23歳になりました。 21から22になるのとはまた違い、23というともう大人!って感じですよね。 実際全然違うけど。 23という数字がボディブローのように体の芯に効いてきます。 まだ三年生というリバーブローも相まって足元がふらつきます。 そんな僕は相変わらずお金がない。 赤いキャッシュカードの銀行の預金残高は2桁という現実であります。(でも!青いカードの銀行には3桁の預金があるよ。) そんな状況になってしまうと、優先するのは給料の支払いのスピーディーさ。 週払いの肉体労働の派遣バイトをたまにするわけです。 今日はそのアルバイトで、朝6時に起きて足立区の某所へ。 現…

  • 再開。

    お金が尽きそうだ。 最近はバイトの面接ばかり受けている。 現在、僕は結婚式の2次会をプロデュースする会社でアルバイトをしている。(このバイトについては後日詳しく書こうと思います。) しかし、これは週末しか仕事がないので、いかんせんシフトが入れる日数が少ない。 とりあえず、平日に短期で入れる仕事を探してみた。 今こなしている面接 ・街頭サンプリング ・オフィス家具の納品、設置(肉体労働) ・サンプラザ中野のイベントスタッフ ・船上レストランの皿洗い こんなところだ。 皿洗いのアルバイトの面接は品川にある小さな事務所で行われた。 面接と言っても合否があるわけではなく、派遣の登録をしに行くという感じ…

  • お詫び~OWABI~

    今日は、やめることになったバイト先の事務所に挨拶に行った。 この仕事を紹介していただいたゼミの教授に同行してもらって、お詫びを申し上げた。 ざっくりいうと 「あたたかくサポートしていただいたのに、会社に何も貢献できず、すみませんでした。会社に直接恩返しはできませんが、僕が成長して、就職なりなんなりで胸を張ってなにか報告できるようにして、またご挨拶に来ます。それが誠意の見せ方かと思っています。」 というようなことを言った。 「向いてない仕事だったから、いつも大変そうだったよね。でも、君にはいいところもあるんだから、これから頑張って」 と、社長さんは笑ってくれた。 僕はそこでそそくさとバックの中か…

  • 自己否定をしよう

    ごぶさたしております。 どうも、椎名家の不良品です。 ゼミの発表があるということを言い訳に一日書かなかったら、それを引きづり数日放置してしまうという実に僕らしい展開。 おれとしたことがーーー! とは、あまり思わない。 ま、いいか! 切り替えたところで、先日の水曜日の話。 週に一度、ゼミがあるので学校に行く。 そこで、僕はこんな言葉をいただいた。 「ブログ見てるよ。」 、、、なんだろう。 このどう返していいかわからない感じ! 「あ、ほんとに。へえ、ははは、、、」 という、別に見てもらったところで僕はなにも気にしてませんよ的な感じを多少演じた気もする。 自分で公表しているのだから知り合いに見られる…

  • 一日は、らっという間に過ぎていく

    始め方を間違えたと思っている。 ただあったことを書くだけのブログならば、5分くらいで書けるかもしれない。 だが、僕はなかなかのボリュームで始めてしまった。 自分のために始めると言いつつ、誰かに見られることをかなり想定して書いている小心者の私。 「うわ、急激に量減ってるよ」 とはあまり思われたくはないし。(実際見ている人はほぼいないと思いますが) ただ他人の目を気にするってのも悪いことではないと思う。 気にするからこそ緊張感が増して、工夫しようと思えるからだ。 他人がいて自分がいる。やはり僕たちは、、、、、 つまらない! なんてつまらない文章なんだ! ノープランで書き始めたのがいけなかった! た…

  • 天気がいいので水道水を飲もう

    お世話になっている美容師さんからメールが来た。 「椎名さんお元気ですか?そろそろカットの頃かと思い連絡しましたー(かわいい顔文字)」 さっそく返信した。 「どうも〇〇さん。僕は元気というか、現金が欲しいです。とどのつまり、べらぼうに金欠で今月はちょっと、、、」 一日経つが返信がない。 完全に気を遣わせてしまっている。反省。 あろうことか、僕は表参道で髪を切っている。 カットの値段は6000円近い。 決して安くはないが、担当の女の方が大変おもしろい方(あと美人ということは否めない)なので、通っている。 「好きな芸人いますか?」の質問に、 「RGです。」 と即答した時に、この人とは仲良くなれるなと…

  • さっそく億劫になってやっつけになってる感あり。

    最近、筋肉痛でない日はない。 そう、ジムに通っているからだ。 駅前のティップネスに先月から通い始めている。 4月はキャンペーンでお得だったので思わず入会。 最初の2か月は3000円くらいだけど、6月からは9000円以上するわけだ。 さすがに高い。。。 夏になったらジムやめて格闘技でも始めたい。 なにやろかなあー 今日は測定なるものをしたのだけど、体脂肪率が15%あるらしい。 意外と多いな! よし、一ケタにしよう! 腹筋を明治のミルクチョコレートくらいにしようと決めた。 そんなたくましくも甘い男に僕はなりたい。 インストラクター的な人に 「やはり、トレーニング後30分以内(筋肉のゴールデンタイム…

  • 面倒なので敬語をやめよう

    日付が変わってからの更新なので、一日前のことを書いています。 ブログでは気分で、敬語にしたりそうでなかったり、気楽に。 今日は18時からタリーズコーヒーの創業者である松田公太さんの講演会に行ってきた。 会場に向かう途中、偶然に知り合いの女の子に会った。 その子はタリーズのコーヒーを持っていた。 わざわざ買いに行って持ってきたらしい。 気が使えるなあと感心した。 僕は危うく会場の近くのドトールでコーヒーを買って行きそうだった。 ドトールを堂々と持って行ったら、会場がアウェイになるところだった。 危なかった。 完全に配慮足りーずだった。 ありがとう。偶然遭遇した配慮のある女の子。 講演まで時間があ…

  • 常に一緒のあいつ

    今日は体調が悪く、ゼミも休んでしまいました。 よくなってきましたが、まだ喉が痛いし、鼻水も出ます。 今日は一日ダラーっと寝ていたわけですが、鼻水が出た時にこんなに助けてくれるあいつ(ティッシュ)について寝床で考えてみました。 昨日も書いたと思いますが、僕は元々鼻炎もちでして、年中ティッシュのお世話になっております。(下ネタが書きたいわけではない) そういう意味では、僕はティッシュに対して人一倍執着心があります。 トラウマじみた思いもあるというか。 中学、高校時代、ロッカーに箱ティッシュを置いておくようにしたのですが、基本的に計画性がない、準備不足の僕はそれを切らしてしまうということがけっこうあ…

  • 始まりは静かに。

    ブログなるものを始めてみんとす。 こんばんは。 ただいま体調がすこぶる悪いです。 僕は鼻炎もちなので、季節の変わり目でちょっと油断すると鼻水がだーっと。 それはもう鼻の蛇口壊れたのかというくらい。 こんなに水分出て大丈夫か? この状況が都合いいのは、減量中のボクサーだけだろう。 などと考えていたら全然眠れないので、いつか始めようと思っていたブログをこのタイミングで始めてみました。 先日、東野幸治さんの「この間。」という本を買いました。 これは東野さんの一年間のブログをまとめたものです。 すごく勉強になったり、とびきり笑えるわけでもない。 しかし、なぜか心地いい。 いいなあ。僕もサラッとエッセイ…

カテゴリー一覧
商用