searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

なすびさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
春秋日誌
ブログURL
http://ara50single.seesaa.net/
ブログ紹介文
55でリタイアし、4年が経ちました。日々の生活、時事、個人の思いを綴っています。
更新頻度(1年)

94回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2013/05/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、なすびさんの読者になりませんか?

ハンドル名
なすびさん
ブログタイトル
春秋日誌
更新頻度
94回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
春秋日誌

なすびさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本人はなぜ英語が苦手なのか

    日本人はなぜ英語が苦手なのか,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 八方ふさがりの中国

    八方ふさがりの中国,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 基本、疑ってかかるのが正解だろう

    基本、疑ってかかるのが正解だろう,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • とあるYouTubeを見て驚いた

    とあるYouTubeを見て驚いた,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 金麦で鰻が当たった

    金麦で鰻が当たった,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 美しいものは哀しい

    美しいものは哀しい,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • どこに住むか

    どこに住むか,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 藤井聡太はいつトップに立てるのか

    藤井聡太はいつトップに立てるのか,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 夢の話

    夢の話,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 紅蓮華

    紅蓮華,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • この人も生活が厳しいのかな

    この人も生活が厳しいのかな,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 変わり映えしない近況

    変わり映えしない近況,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 庭の水場

    庭の水場,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 庭の桔梗

    庭の桔梗,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 自由を買うための苦労

    自由を買うための苦労,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 光に満ちた季節

    光に満ちた季節,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 気になる話

    気になる話,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 結論のない話

    結論のない話,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • いつもと変わらないGW

    いつもと変わらないGW,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • コロナも都会と地方では事情が異なる

    コロナも都会と地方では事情が異なる,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 公務員は給付金10万を寄贈しろ

    公務員は給付金10万を寄贈しろ,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 芸能人のユーチューバーが増えてきた

    芸能人のユーチューバーが増えてきた,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 写真は面倒である

    写真は面倒である,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 時代はYouTubeかな

    時代はYouTubeかな,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 夜の店で人生を捨てる

    夜の店で人生を捨てる,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 旅ができるのは秋以降かな

    旅ができるのは秋以降かな,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • オッサンの独言

    オッサンの独言,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 金があれば人生バラ色か

    金があれば人生バラ色か,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 今日のつぶやき(4/8)

    今日のつぶやき(4/8),何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

  • 自宅の桜

    自宅の桜,何故か「春秋に富む」という言葉が好きで、漠然と波乱万丈っぽいイメージで捉えていました。実は単に若いという意味だったんですね。春秋に富んでいないリタイア者の独言です。

カテゴリー一覧
商用