searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Famirosa harmonyさんのプロフィール

"famirosa harmony"は、日本とポルトガルで活動している音楽ファミリーです。2007年と2010年にポルトガル国内でコンサートツアーを行い、同時に録音したCD”愛・祈り・感謝”をリリース。三女のfumikoはヴァイオリニストで現地録音したファドのCDをリリース。次女の優美子は現在ファティマに住み、音楽学校で教えています。

ブログタイトル
Making a good sound living♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/emi1010t
ブログ紹介文
母と三姉妹による音楽ユニットの日常ブログ&コンサート情報を、日本とポルトガルから発信!
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2013/03/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Famirosa harmonyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Famirosa harmonyさん
ブログタイトル
Making a good sound living♪
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
Making a good sound living♪

Famirosa harmonyさんの新着記事

1件〜30件

  • 懐かしい映像 ・ その1

    これは2010年、ポルトガルでの2回目のツアー、在日本大使館が主催してくださったリスボンにあるフォシュ宮殿の鏡の間でのコンサートでした。一台八手のために書かれた作品は、世界でも片手で数えるほどしかないと言われている中で、この曲は有名ですね。それにしても、なんて速さで弾いてるのか興奮MAX状態で弾いてるとしか思えない・・・笑でも、最後のスタンディングオベーションが、演奏者冥利に尽きます再度見て、興奮MAX画質悪いですが、ご勘弁を〜"GalopMarche"-A.Lavignacpianofor8handsPalaciodaFozinLisboa,Portugal2010.10.6Famirosaharmon:http://w...YouTubeチャンネル登録もしてもらえたら嬉しいですFamirosaharmony...懐かしい映像・その1

  • 音楽の贈り物♪

    世界中で厳しい状況の中、4月5日のコンサートも延期になってしまって、皆さんとお会いできなくなってしまったし、なにができるだろう、皆さんに少しでも音楽が届けられたらいいなと思い、この度、Youtubeにてチャンネルをオープンしました!今日4月4日は母の誕生日でもありまして、母への感謝の気持ちも込めて、昨年8月のコンサートの録画より一部をアップしました♪私たち家族のテーマ曲とも言える『鳴き砂の微笑み(作詞・恵美子作曲・由紀子)』『夢の風船(日本語訳詞・優美子作曲・ゴンサロブランコ)』プロが撮った動画ではないので、ちょっと見苦しい点もあるかと思いますが、ごめんなさい。皆さんの心に少しでも届いたら嬉しいです。チャンネル登録もお願いします♪Famirosaharmonyファミローザ・ハーモニー〜三姉妹とその娘による音楽フ...音楽の贈り物♪

  • 【コンサート延期のお知らせ】

    平素よりファミローザ•ハーモニーを応援頂きまして、誠にありがとうございます。この度の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を考慮しまして、4月5日(日)のコンサートを延期する事と致しました。本公演を楽しみにお待ちいただいたお客様に心よりお詫び申し上げます。尚、振替公演は2020年8月30日(日)午後3時開演及び午後5時開演渋谷ラトリエにてとなります。ご購入いただきましたチケットは、そのまま振替が可能です。振替公演日にご都合の合わない方、ご来場を取りやめる方には、チケットの払戻しを受け付けさせていただきます。最後になりましたが、感染された方々の一刻も早い回復をお祈り申し上げます。事態が一日も早く終息し安心できる日常を取り戻せるように切に願っております。2020年3月17日ファミローザ・ハーモニー/株式会社オフィス・ア...【コンサート延期のお知らせ】

  • 28回目のローザの会でした♪

    母、故石塚由紀子の門下生有志によるピアノコンサート『ローザの会』も今年で28回目、ちょうど父が飛んで行った年から始まったのでした。そして、母がいなくなって3回目を迎えることができました。プロデュースをしていた母から恵美子に代わり、出演者の皆さんも共に協力し合いながら、続けています。出演者の中で一番若手の彩音の感想から・・・「やっぱり今年も、この会の出演者全員のレッスンをしながら自分も弾き切るというママが本当にパワフルで凄い…自分のことですら精一杯になっている自分はまだまだだな、と痛感しました。生活と音楽の両立の難しさを特に感じた今回。集中力と体力の持続はとにかく修行を重ねるしかないんだな…」皆それぞれ事情を抱えつつも、意欲と情熱を持ち続け、前進している姿に大きな拍手を送ります恵美子と彩音♪8人のピアニストたち♪...28回目のローザの会でした♪

  • ファミローザ・ハーモニー&ボーイズ コンサート2020のお知らせ!

    さて、コンサートのお知らせです♪『ファミローザ・ハーモニー&ボーイズコンサート〜愛を奏でる音楽一家』2020年4月5日(日)15時/17時の2回公演(入替制)会場は昨年と同じ、渋谷ラトリエです。今年250歳を迎えるベートーヴェンの作品を中心に、私たちならではのオリジナルなプログラムで、"音楽浴"のひと時をお届けします♪皆様とお会いできますことを心より楽しみにしていますチケットは、ファミローザのオンラインショップからもご購入いただけます♪ご希望の時間をクリックしてください。15時のチケット17時のチケットもしくは、下記の口座に直接お振込みいただくことも可能です。※チケットの種類と枚数をご明記ください。ファミローザ・ハーモニー&ボーイズコンサート2020のお知らせ!

  • 第28回 Rosaの会・ピアノコンサート

    『第28回Rosaの会・ピアノコンサート』2020年2月16日日曜日13:30〜17:00会場:ムジカーザ私の母、故石塚由紀子の門下生有志によるコンサートです。母の、魂のこもったレッスンは、Famirosaharmonyがモットーとしている音楽浴の精神に則しています。なのでコンサートの副題はファミローザ・ハーモニーの仲間たち・・・となっています。25回目までは母がプロデュースしていましたが、一昨年、母が亡くなってからは私が皆に助けてもらいながら、なんとか頑張っております!生徒さんたちは音楽のみならず生きる上での指針として母のレッスンを受けてきてくださったので、母亡き後も、本当に私たち家族を助けくれて・・・まさに同志のような仲間たちです。ぜひ、個性あるピアノの響きを堪能しにいらして下さい!長女の彩音も出演しまーす...第28回Rosaの会・ピアノコンサート

  • 25周年記念コンサートを終えて・・・

    少しずつ秋の気配が感じられる今日この頃でしょうか。さて、猛暑の中、8月3日のコンサートにお越しいただいた皆さま、改めてありがとうございました。私たちファミローザ・ハーモニーにとっては新しい第一歩、ファミリー全員一丸となって作り上げることができました最初のコンサートに、たくさんの温かい拍手と嬉しいメッセージをいただきました何よりも一番多く、嬉しかった一言は、「楽しかった!」そうなんです・・・お客様に楽しんでもらえる、私たちも楽しいコンサートをしたかったのです!さらに嬉しいメッセージの数々の中から・・・「たくさんパワーをもらいました。」「しばらく穏やかな気持ちで過ごせそうです。」「こころのとげが取れました。」「家族の愛情と信頼感がびんびん伝わってきて、ある意味羨ましく感じました。」そして、ご多忙の中北海道から駆けつ...25周年記念コンサートを終えて・・・

  • "ファミローザ・ボーイズ" デビュー♪

    8月3日のコンサートまで、あと10日となりました♪今回のコンサートでは、我がファミリーのボーイズたちが正式に出演いたします正式にというのは、昨年貴賓館でのクリスマスコンサートには、一曲だけ特別出演しまして、お客様からは感動しました!レギュラーにして!という温かいお言葉をいただきましたここで簡単に紹介を・・・恵美子の長男・響生Hibiki(18歳)3歳からピアノ、5歳からギターを始め、中学で合唱部、引き続きコーラスグループで活動、ギタリストとして活動中です。次男・恵音Keito(14歳)3歳からピアノを始め、小学生で合唱部、フルートを始め、現在中学で吹奏楽部でパーカッショニストして活躍しています。富美子の長男・弦音Gento(10歳)3歳からピアノとヴァイオリンを始め、劇団ひまわり養成所にて日舞、ダンス、タップダ..."ファミローザ・ボーイズ"デビュー♪

  • 一台八手???

    一台八手とは、一台のピアノを八本の手で弾く演奏スタイルのことで、ファミローザ・ハーモニーの目玉です!今まで頂いた質問から、ちょっと説明させていただきます♪Q)どうやって座るのでしょうか?A)普通に鍵盤に対して横並びに4人が座ります。けっこうギューギューです!幸いなことに、私たちの中にはそんなに大きい人がいないので大丈夫ですが(笑)、一人でも大きい人がいるとキツイかな(苦笑)過去に恵美子が妊娠中、すでに8か月くらいでかなりお腹が大きく、曲中に手を交差したりというのがきつかったのを思い出します!Q)ぶつかったり邪魔だったりしないの?A)手や指がぶつかることがあるので、その場合は誰の手が下になるかを決めておきます。両端に座る人は、半尻までとは言いませんが、4分の3くらいまでしか座れない時もあります(笑)Q)どんな曲を...一台八手???

  • ハウス・コンサート

    今日は七夕ですね七夕・・・で思い出すのが、今から3年前の今日、日本からはるばるここファティマに運ばれて来た二台のピアノ。母が大事にしていたスタインウェイとベヒシュタイン。見事に性格が違う二台、今回6月10日のコンサートでは、彩音はモーツァルトのソナタを高貴な音色を持つベヒシュタインで、ベートーベンのソナタ「熱情」を華やかな音色を持つスタインウェイで演奏しました。ピアニストにとっては、まあなんと贅沢で恵まれていることか・・・!でも、母がやりたかったことを受け継いで実現させてもらっているのだから、母も満足してると思います久しぶりに伴奏者がいてくれるので、ポルトガルの歌曲を一曲♪そして、実はお初だった優美子&彩音の連弾♪やっぱり、不思議じゃないけど不思議な感覚に襲われました。ファミローザで一台八手を演奏する時、私(優...ハウス・コンサート

  • ポルトガルでは夢の調律師!

    彩音のFacebookより…「4/7にConcertparabebés(赤ちゃんのためのコンサート)に出演させて頂きました。🌹このコンサートでは何かの題材を元に一つのストーリーのようにして行われるんだけど、私がポルトガル着いてからまもなくのタイミングで、風船おじさんを題材にしたコンサートを再演するという話が舞い込み、優美ちゃんと石塚家を代表して参加してきました。🎈日本では風船おじさんのことは、マスコミが面白がって、本質が全く伝えられず、七不思議みたいな扱われ方してるけど、ポルトガルでこの話を素晴らしいと感銘を受けた人が何人もいて、それがこうして音楽として伝えられる温かさにコンサート中何度も涙ぐんだ…聴きにきていた赤ちゃんたちも本当に可愛くて、目の保養だった👶🏻そして優美ちゃんのニューリリースしたCDも売れて、優...ポルトガルでは夢の調律師!

  • 25周年記念コンサートのお知らせです♪

    令和の時代になり、初夏を感じる今日この頃、ファミローザ・ハーモニーより皆様へ新しいお知らせです♪お陰さまで、私たちファミローザ・ハーモニーは今年で25周年を迎えます! 21年(20回)続けさせていただきましたグランドプリンスホテル高輪・貴賓館でのクリスマス・ディナーコンサートは終了させていただくことは、前のブログで書かせていただきました。改めて今一度、これまで支えてくださった皆さま、お世話になった関係者様各位、本当にありがとうございました。そして、この25周年を機に、新しい一歩を踏み出します!二年前に帰天した母・由紀子へのオマージュも込めて、8月3日(土)午後3時と午後7時の二回公演(入替制)渋谷ラトリエにて、コンサートを企画しております。詳細は、写真のフライヤーをご覧ください。当日お会いできますことを楽しみに...25周年記念コンサートのお知らせです♪

  • マリア・ジョアオン・ピリスのワークショップに参加して by 彩音

    夢を叶えに、大好きな大好きなMariaJoãoPires先生のもとへ、ワークショップを受けに行きました。もうなんと言ったらいいのか………本当に幸せ以外の言葉が見つからない。何よりピリス先生がもっと大好きになった。長いようで短い1週間、初日はあまりの嬉しさと怖さに余計な緊張をしてしまって、全く思うような演奏が出来ずその時点でどん底まで落ち込んでしまい…でもやるしかないと無理やり奮い立たせて臨んだ初レッスン、ピリス先生のレッスンはもはやレッスンではなく魔法と言えばいいのか。とにかくレッスンという言葉は合ってない気がした。そして何よりも心を揺さぶられたのは、ワークショップ一貫して、祖母にずっと言われていたことと全く同じことをピリス先生もおっしゃっていたこと。祖母がいなくなって2年経ち、いつのまにか忘れてしまったこと、...マリア・ジョアオン・ピリスのワークショップに参加してby彩音

  • 上皇后美智子さまとの思い出

    最初に、両陛下の御退位に心からのお礼と感謝を捧げます。平成から令和へと移りゆく時間、私たちファミリーも数々の思い出を想い出していました。両陛下、特に美智子皇后陛下との思い出は、軽井沢からでした。母の父の時代から軽井沢とは深い縁で、私たちにも受け継がれ、毎年夏に行われていた軽井沢音楽祭では、当時の皇太子殿下と美智子妃殿下はお子様たちといらしていました。そんなご縁から、ファミローザ・ハーモニーのコンサートには女官長がいらしてくださったり、事あるごとにお祝いのメッセージを頂いたりと、交流が続いていました。個人的に御所でお目にかかったのは、2008年と2013年でした。そのきっかけは、ポルトガルとの縁からでした。シスター・ルシアがいらっしゃったコインブラのカルメル会修道院で、特別に許可を頂いて録音させていただいた、私た...上皇后美智子さまとの思い出

  • ファミローザ・ハーモニーからの“大切なお知らせ”です。

    いつも温かく見守ってくださってる皆さま、ありがとうございます。おかげさまで、私たちファミローザ・ハーモニーは今年で25周年を迎えます。そして、グランドプリンスホテル高輪・貴賓館でのクリスマス・ディナーコンサートは、21年(20回)続けさせていただきました。これは、本当に支えてくださってる皆さまのお陰です。毎年クリスマスを貴賓館で過ごせることは、私たち家族にとっても本当にサンタさんからの贈り物のようでした。心から感謝申し上げます。私たちは、母・由紀子が遺してくれた貴重な文化遺産・音楽ファミリーという誇りを持って、さらにファミローザ・ハーモニーらしく、活動していきたいという想いから、この度、20年という区切りのいい年で終わりにしようと決意いたしました。これまで、支えてくださった皆さま、お世話になった関係者様各位、本...ファミローザ・ハーモニーからの“大切なお知らせ”です。

  • あれから二年・・・

    今、このブログを書いてるのはポルトガル時間で3月31日、サマータイムに切り変わりました。このサマータイムも2021年には廃止されるそうです。そして、あと数時間後には日本で新元号が発表され、新しい日本へ。世界中でいろんなことが変わっていく時代・・・日本ではもう4月1日、母があの世に行って、もう二年?まだ二年?時間の感覚がありません。今だに実感がなく、なんでいないんだろうと思ったりします。私たち家族全員そんな感じです。母とは今でも普通に会話します。まるで、日本とポルトガルでインターネットを通じて話していたように、今はこの世とあの世で・・・自分でも驚くくらい、自分の中で母の声が、想いが、聴こえます。人の想いというのはなによりも強いのだと、実感しています。あの世に行って23日目の晩、「私は行くつもりなかったのよ。でも、...あれから二年・・・

  • 第27回 Rosaの会・ピアノコンサート

    第27回Rosaの会・ピアノコンサート日時:2019年2月10日日曜日13:30〜17:00場所:ムジカーザ(代々木上原)♪ワンドリンク付き2,000演チケットのお申し込みはrosa@famirosa.comへお願いいたします♪恵美子です♪このRosaの会は、私の母、故石塚由紀子の門下生有志によるコンサートです。母の、魂のこもったレッスンは、Famirosaharmonyがモットーとしている音楽浴の精神に則しています。なのでコンサートの副題はファミローザ・ハーモニーの仲間たち・・・となっています。25回目までは母がプロデュースしていましたが、一昨年、母が亡くなってからは私が皆に助けてもらいながら、なんとか頑張っております!生徒さんたちは音楽のみならず生きる上での指針として母のレッスンを受けてきてくださったので、...第27回Rosaの会・ピアノコンサート

  • クリスマス・ディナー・コンサート 貴賓館

    https://www.princehotels.co.jp/newtakanawa/dinnershow2018/今年で20回目を迎えます!クリスマス・ディナーコンサートグランドプリンスホテル高輪貴賓館20182018年12月24日(祝)ディナータイム5:30P.M.〜7:00P.M.サロンコンサート7:00P.M.〜8:00P.M.アフターパーティー8:00P.M.〜8:30P.M.料金:1名様¥23,000(料金には、サービス料、税金が含まれております)♪定員満席になり次第、締め切りとなりますので、お早めにお申し込みください。♪チケットのお申し込み方法ファミローザ・オンラインショップにてお申し込みください。http://famirosa.cart.fc2.com/皆さまにお会いできますことを楽しみにしてい...クリスマス・ディナー・コンサート貴賓館

  • クリスマスコンサートの先行お知らせです♪

    公式発表に先駆けて、クリスマス・ディナーコンサートのお知らせです♪クリスマス・ディナーコンサートグランドプリンスホテル高輪貴賓館20182018年12月24日(祝)ディナータイム5:30P.M.〜7:00P.M.サロンコンサート7:00P.M.〜8:00P.M.アフターパーティー8:00P.M.〜8:30P.M.料金:1名様¥23,000(料金には、サービス料、税金が含まれております)♪定員満席になり次第、締め切りとなりますので、お早めにお申し込みください。♪チケットのお申し込み方法ファミローザ・オンラインショップにてお申し込みください。http://famirosa.cart.fc2.com/皆さまにお会いできますことを楽しみにしていますクリスマスコンサートの先行お知らせです♪

  • 発表会のお知らせ♪

    今年も我がローザ芸術学院、毎年恒例、発表会の季節がやってきました。7月27日(金)15時30分より、日比谷にありますスタインウェイ・サロン「松尾ホール」にて行われます。入場無料です。子供から大人まで、ピアノ、ヴァイオリン、歌、フルート、ギター、ソロはじめ兄弟アンサンブル、親子デュオ、楽しめます!お気軽にお越しください♪発表会のお知らせ♪

  • 七月七日

    2018年7月7日母・由紀子の納骨式が行われました。できることならと、希望していた両親と一緒のお墓(近藤家)に、そして七夕の日に実現できて、とっても嬉しそうでした✨✨✨そして、ごく身内と皆で、母の思い出話に花を咲かせました。それでも皆、いまだに母がいないことが不思議で、改めて母の存在感を感じました。目に観えないだけで、そばにいる母を…。*******************死というものはない私は道の向こう側へ渡っただけ私は私あなたたちはあなたたち私はあなたたちといたようにいつづけるいつも呼んでいてくれたように名前を呼んで私に話しかけてあなたたちは生きとしいけるものの世界で変わらず生き続けて私は創造主の世界で生きている厳粛にならず悲しまず一緒に笑っていた時のように笑っていて祈って笑って私を思って私のために祈ってあ...七月七日

  • 初お披露目コンサート♪

    父・シーコが母のためにリニューアルしたピアノ御殿♪母はここでピアノを弾きながら逝きたいと言っていました。中には、シーコのお母さんの代から大事にしてきたファティマの聖母マリア像が祀られています。母が礼拝堂みたいにしてねと言っていたので、シーコもちゃんと願いを聞き入れてくれました。ピアノ御殿が完成してから、母は朝に晩に弾いていました。夜はマリア様のところだけ明かりをつけて、まるでマリア様と対話しているかのように。後で、あのマリア様がいろんなことを教えてくれたのよねと言っていました。もっともっと弾いていたかっただろうに、弾かせてあげたかった・・・。一年の命日が近づいてくる前に、やっと遺してくれたピアノ御殿を公開しよう、コンサートを企画しようという気持ちになれました。初お披露目&記念すべき第一回コンサートは、ファミロー...初お披露目コンサート♪

  • 母の一年祭

    4月1日、母が帰天してから一年が経ちました。暦上、イースター(復活祭)の日程は毎年変わるのですが、今年の4月1日はイースター(復活祭)&エイプリルフールと命日が重なるという、スペシャルな日になりました。天の采配の如く、日本とポルトガルの学校の春休みも同時期になり、家族皆で、ファティマで過ごすことができました。そして、ポルトガルのファミリーを招いて、ピアノ御殿にて皆で音楽を捧げることができました。その場に一緒にいて喜んでいる母を感じました。家族皆で音楽ができる・・・母が残してくれた文化遺産を、これからも大事にしていきます。そして、優美子が勤めるサンプ音楽学校のパウロ校長が自宅に招いてくださり、お祈りの時間を用意してくれました。いつも超温かく母を歓迎してくださり、母も息子のように慕っていたパウロ校長。「私たちにとっ...母の一年祭

カテゴリー一覧
商用