searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KIMIKOさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
群馬県

ペンスケッチを始めて人生が変わりました。消しゴムで消すことのできないペン描きは、暴走する線やつじつまの合わない謎の線も残りますが、今の自分の精一杯を描き続けています。カフェ、庭、窓辺など人の気配のするところ、時を経て美しくなった古い建物が好きです。食べ物スケッチも大好き。『手帳スケッチ』ソフトバンククリエイティブ社 『カラフルスケッチ』 http://www.geocities.jo/sekimo_colorful/

ブログタイトル
KIMIKOのカラフルスケッチ日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kimiko_march/
ブログ紹介文
永沢まこと流のペンと透明水彩でスケッチする日々。線画や手帳スケッチも公開。スケッチ教室の仲間の絵も。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/02/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KIMIKOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KIMIKOさん
ブログタイトル
KIMIKOのカラフルスケッチ日記
更新頻度
集計中
読者になる
KIMIKOのカラフルスケッチ日記

KIMIKOさんの新着記事

1件〜30件

  • 『カラフルスケッチ日記』ご訪問の御礼とブログ終了のご挨拶。 インスタグラム開設のお知らせ。関本紀美子

    『カラフルスケッチ日記』にご訪問くださった皆さま。この度『カラフルスケッチ日記』を終了することに致しました。2019年3月27日で、開設から4617日経ちました。12年半お付き合いいただきありがとうございました。今までのご訪問に心よりお礼申し上げます。スケッチを始めて間もないころ、描きながらの心の動きを書きとめました。そんな雑記を読んで下さる方がいることを知り、誰かとつながっていると励まされた日々。更新できない間も訪問してくださった皆さまには本当に感謝しております。これからは新たに、インスタグラムで発信をしていきたいと思います。アカウントをお持ちの方は「関本紀美子」又は「kimiosekimoto」で表示されます。アカウントのない方は「Instagram@kimikosekimoto」又は「インスタグラム関本紀...『カラフルスケッチ日記』ご訪問の御礼とブログ終了のご挨拶。インスタグラム開設のお知らせ。関本紀美子

  • 3月15日発売「ビッグイシュー331号」の特集に「ひと駅分のお散歩スケッチ/関本紀美子」が掲載されました。BIG ISSUE JAPAN VOL.331

    2018年3月15日発売の「ビッグイシュー・331号」の特集ページ「てくてくあるき旅」に「一駅分のお散歩スケッチ/関本紀美子」が掲載されました。[THEBIGISSUEJAPANビッグイシュー日本版VOL.3312018.3.15]この雑誌「ビッグイシュー」という名前はご存知でしょうか?書店売りはしていません。街頭で赤いベストを着た販売者が頭上に雑誌を掲げて売っているのを見かけた方もいらっしゃると思います。ホームレス(現在ホームレスか、自分の住まいを持たない)の方の仕事をつくり自立を応援する取り組みです。1冊350円で180円が販売者の収入になります。販売者は登録顔写真付きの身分証明書をつけて販売しています。私は、新宿や新橋等で赤いベストの販売者を見たことはありますが、声をかけたことはありませんでした。今回初め...3月15日発売「ビッグイシュー331号」の特集に「ひと駅分のお散歩スケッチ/関本紀美子」が掲載されました。BIGISSUEJAPANVOL.331

  • ペンと透明水彩のスケッチギャラリー『カラフルスケッチ』を更新しました。 2018年3月 関本紀美子

    ホームページ『カラフルスケッチへようこそ!』を更新しました。表紙は中野駅北口の飲み屋街の一角にある、タコススタンドです。一週間のうち2日しか開店せず、しかも数時間の営業というちょっと変わったお店。店が開いているうちに窓の中や小物を描いて、店が閉まったあとは只管外壁と看板描き。2回ほど通って線を完成させました。路地にはラーメンや揚げ物、焼肉の匂いが、換気扇から噴き出していました。他にも、麻布十番パティオの骨董市や雑貨屋さん、自由が丘のスタンドコーヒーや池袋のパン屋さん、国立や横浜のバラ等、10点をアップしました。ぜひホームページで大きく見ていただきたいです。それから今までご紹介する場が無かった、JR会員誌「ジパング倶楽部」に連載した『カラフル駅舎の旅』の一部を載せました。メニューの横の棒をクリックすると[出版物・...ペンと透明水彩のスケッチギャラリー『カラフルスケッチ』を更新しました。2018年3月関本紀美子

  • 早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』受講生作品

    早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』受講生作品をご紹介します。順不同。こちらもぎっしりで申し訳りません。アクリルに照明が映り込んでしまい見えにくくなっています。ぜひ会場でご覧いただければ嬉しいです。早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』受講生作品

  • 早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』受講生作品展が始まりました。2018年2月 講師関本紀美子

    早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』の受講生作品展が始まりました。オープンカレッジの講座で、ペンと透明水彩を使って、教室でのモチーフスケッチや街に出かけてのスケッチを楽しんでいます。まだまだ未熟な私達ですが、春と秋の講座で描いた作品をたくさんの方に観て頂けたらと、ラウンジで展示させていただくことになりました。ぜひお立ち寄りいただければ嬉しいです。展示早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』受講生作品展講師:カラフルスケッチ関本紀美子期間2018年2月7日(水)~~~2018年5月31日(土)時間10:00~17:30(日曜休館)会場早稲田大学中野校国際コミュニティプラザ1階ラウンジ入場無料住所東京都中野区中野4丁目22-3電話03-5942-7210(代表)こんな感じです。絵と絵の間...早稲田大学中野校『ペンと透明水彩で描くスケッチ講座』受講生作品展が始まりました。2018年2月講師関本紀美子

  • 『手帳スケッチ』受講生作品展が始まりました NHK文化センター青山教室 講師:関本紀美子

    NHK文化センター青山教室『手帳スケッチ』講座の受講生作品展が始まりました。私たちはペンと透明水彩で、身近なものを手帳サイズの小さなスケッチブックに、描いています。カフェスケッチや旅先でのスケッチを気軽に楽しめるように、スケッチメモ・旅日記・絵日記の練習をしています。いつもは教室でお互いの作品をを鑑賞していますが、もっと多くの方にも観て頂けたらという思いがつよくなり、ロビーをお借りして展示することになりました。ささやかな展示ですが、この機会に原画を観て頂けたら嬉しいです。展示NHK文化センター『手帳スケッチ講座受講生作品展』講師:関本紀美子会期2018年2月12日(月・祝)~2月23日(金)時間平日9:30~20:30土日9:30~16:00(最終日は18:00まで)会場NHK文化センター青山教室4階ロビー入場...『手帳スケッチ』受講生作品展が始まりましたNHK文化センター青山教室講師:関本紀美子

  • 永沢まこと賞で取り上げていただいたアビニョンの「プラタナスのカフェ」

    「第14回永沢まこと賞」で取り上げていただいたアビニョンの「プラタナスのカフェ」が少し暗くて、パラソルの下が見えにくいので、こちらの画像を貼り付けてみました。お客さんとウエイトレスさん見えますか?スケッチツアーの後、参加者各自が作品を見開き2ページにまとめた画集の、マイページです。因みに受賞作のもう片方「ベラージオのセルベローニ坂」はこんな感じです。スキャンした画像の色味の調節が難しいです。現場はこんな感じです。写真を撮るのに丁度いいスポットなので、写真を撮る方の邪魔にならないよう左右に場所を譲りながら描きました。雨曇りで壁の色が沈んで見えますが、ピンクがかったオレンジ色の壁は陽が当たるととても強い色が出てきれいでした。永沢まこと賞で取り上げていただいたアビニョンの「プラタナスのカフェ」

  • 2017年度『第14回 永沢まこと賞』を受賞! 2018.1

    嬉しいお知らせをいただきました。2017年度『第14回永沢まこと賞』を受賞しました。受賞者は6名。現場で描きっぷりを拝見してきた異才伊藤勉さん、交通会館の有志展や吉祥寺美術館の展示で原画を拝見して面白いな~すごいな~と注目していた関裕見子さん・米沢真二さん・豊田純丈さんと一緒に表彰されて嬉しかったです。特に、私の教室に在籍されていた当時から人物スケッチに注目していた阿部理さんと一緒に受賞できたのは二重の喜びです。永沢まことさんの言葉「線スケッチは絵のスタイルではありません。絵を描くための最良の入り口であり、最強のトレーニング法です。」を胸に、現場で実物を見て描いています。現場でスケッチいる時は楽しくて夢中で、描き終えた時は達成感でいっぱいで、しばらく時間をおいて見ると、まだまだだな~と我に返る日々です。でも、ス...2017年度『第14回永沢まこと賞』を受賞!2018.1

  • 明けましておめでとうございます

    あけましておめでとございます。昨年の個展では皆さまからいろいろなお言葉をいただき、ありがとうございました。そのお言葉を胸に、描き続けております。直接お会いする方には新しい作品も原画で見ていただいているのですが、ブログ等での発信が出来ていなくてもうしわけありません。今年は・・と思いますが、三日坊主になるのが怖いので言わずに頑張ります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。明けましておめでとうございます

  • 2017『関本紀美子カラフルスケッチ展』にご来場いただきありがとうございました。

    2017『関本紀美子カラフルスケッチ展』が無事終了しました。最終日4月23日は3時間の展示でしたが、たくさんの方に見ていただけました。一時会場が混雑して、ご挨拶できない方もいらして申し訳ありませんでした。社会人一年生の同期メンバー、スケッチメンバー、トイズオフィス面谷誠二代表もご来場くださいました。JR会員誌「ジパング倶楽部」『カラフル駅舎の旅』の連載を担当して下さった編集者のおふたり。全48回の駅舎を描くスケッチレポートはとても思い出深いお仕事でした。毎号のやり取りを思い出して胸がいっぱい。一度48駅全部の絵を展示したいとの思いが湧いてきました。会場にお越しいただきありがとうございました。またメールやお手紙で励ましのお言葉を頂きありがとうございました。DMの配布をして下さった皆様、SNS等で告知して下さった皆...2017『関本紀美子カラフルスケッチ展』にご来場いただきありがとうございました。

カテゴリー一覧
商用