プロフィールPROFILE

ブログタイトル
意識の銀河に在りて
ブログURL
http://misakimadoka.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
個々のアセンションが現実にリンクして来ました。5次元意識世界の日常はどんな景色になるのでしょう。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2013/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、三咲 円さんの読者になりませんか?

ハンドル名
三咲 円さん
ブログタイトル
意識の銀河に在りて
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
意識の銀河に在りて

三咲 円さんの新着記事

1件〜30件

  • Club Irisの発足に際して

    どうもご無沙汰いたしました。MADOKAです。前シリーズの「意識の銀河に在りて」でご縁をいただいていました読者の皆様には、この度のリニューアルがどのように受け止められるか見当もつきませんが・・・・・・この半年あまり、自分自身の生き方、楽しみ方を模索しながらも、仕事を通しての出会いの中にある様々な事情に翻弄されざるを得ない、不健康な日常がただ流れてゆくことに身動きもできずにおりました。組織の中に置かれる<...

  • 生と死の間に生きる~移りゆく次元の中で~

    記事更新すっぽかし記録3か月・・・・・・!既にこのブロから離脱した様相のMADOKAでございますが、ごく一部の本当に熱い応援を頂いた読者の皆様には、ご挨拶をしなければと思い、これまでにない長期にわたるご無沙汰のお詫びと今後についてお伝えしようと思います。前回の「ルシフェルの帰還」の記事の後、仕事に関連した大きな心の事件が連続して起こり、それは私自身の意識のコアが激しく現状の環境に抵抗したために起き...

  • Lucifer(ルシフェル)の帰還と堕天使の恩赦③

    両性具有の天使の絵は<統合された魂>の姿を描写したものなのでしょうか。創造神の好奇心と全宇宙のベクトルの先にある<創造・進化>の新たな礎となろうかと期待された<惑星地球>における前代未聞の<プログラム>は、悪のなかでも最も<邪悪な意識>の顕在を象徴する存在として、宇宙最高位の大天使であった<ルシフェル>に白羽の矢が立てられました。その役割の過酷さはだれも予想できぬものであり、危険極まりない試みでし...

  • Lucifer(ルシフェル)の帰還と堕天使の恩赦②

    「我に宿命を与えし者、我が内に在り」と嘆いたかどうかは分からないけれどルシフェルの魂に<良い心>は残されなかったのだろうか?ルシフェルそしてミカエル。彼らは<大いなる意識>であり、本来創造神の両脇を固める存在。その真実に辿りつくとき、二極性の中にある<エゴ>を顕在化させた意識がルシフェルを<サタン>という悪魔の姿に変えたのだと思い至るのです・・・・・*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~...

  • Lucifer(ルシフェル)の帰還と堕天使の恩赦①

    <Lucifer>この画像は、「悪魔辞典」(Qtipさん編纂)からお借りしてきたものです。https://matome.naver.jp/odai/2133491299797615501このサイトに出てくるイラストの数々が、あまりの素敵さに感動しました。そのトップバッターにこの<Lucifer>がドドーンと出現したのですが、その姿に惚れ込んでしまいまして・・・・・思わずお借りしてきちゃいました。このイラストは堕天する前の<最高位天使>だったLu...

カテゴリー一覧
商用