searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 目薬

    普段家でも仕事でもパソコンを行うので、 良く言われるドライアイなのか目が痛くなります。 なので、対策として目薬を使っています。 ・サンデALクール�U(参天製薬株式会社) クールなのでひんやりとし目がスッキリします。 結構おススメです。

  • 一時的(急性鼻炎)な鼻炎薬

    現在、持っている一時的な鼻炎薬 ・アジェンテ点鼻薬クール(奥田製薬株式会社) もう一つあったのですが塩素っぽい臭いでキツかったで、 現在はアジェンテを使っています。 鼻にツンときますが、直ぐに効きスッキリするので今も使っています。

  • 寝る時口を開けるのが当たり前

    慢性副鼻腔炎は元々あるのですが、 特に去年の秋から今年の春までは重症で、寝る時口を開けるのが当たり前の生活でした。 なので、毎日寝る前は一時的に鼻詰まりを緩和してくれるスプレーの薬を必ず使います。 が、一時的なので夜中の2時ぐらいに苦しくなり起き、 またスプレーをするか口を開けて寝ています。 口を開けて寝る場合は、朝喉が痛くなるのでマスクを着けるようにしています。 春になるとさら…

  • 久々に治療を再開

    昨年の9月を境にブログを更新せず申し訳ないです。 その時は、白斑症よりも長期のステロイド投与による副作用の不安の方が強くなりました。 それで、自分の中でちっさな会議をした結果、 白斑もだんだん良くなってきたし一旦止めようという結論になりました。 そのため、同時にブログも更新していませんでした。 冬になると夏の日焼けによる黒くなっていた肌が目立たなくなり、 白斑のことは意識してい…

  • ステロイドについて

    今、私が白斑症を治すのに使っているステロイドは、 「リンデロン-VG(0.12%)」 です。 ステロイドに対して何の知識もなく、 何気なく薬を塗っていました。 しかし、 調べてみるとステロイドの副作用が怖い事がわかりました。 よく言われるのが、 皮膚が薄くなったり、免疫力低下ですが他にもたくさんあります。 下記の全てはWIKIに書いてあるステロイドの副作用です。 満月様顔貌 …

  • 少しずつ良くなってる

    前のと比較すると 明らかに白斑が小さくなってきてます が、 最近ステロイドに不快感を感じてます

  • 白斑が小さくなってる

    白斑が小さくなってきてます。 しかし、残念なことに 全然変わってない箇所もあります。  

  • 薬剤師おすすめのハンドクリーム

    白斑症は乾燥を避けた方がいいみたいなので、 ちょくちょくハンドクリームを付けています! ハンドクリームは、 ドラックストアーで分からないので薬剤師に この中で一番保湿のあるハンドクリームはどれですか? と聞いたら、 ↓このハンドクリームになりました。 今までにハンドクリームなん…

  • 気持ち良くなってるのかなぁ

    少しずつでは有りますが、 白斑の部分が小さくなっているように思えます。  いや、きっとなっているハズです!

  • 夢の世界

    昨日、家族でサンリオピューロランドに行ってきました。 疲れたけど、子供たちは楽しそうで行った甲斐がありました。 もちろん 夢の世界であろうと、 白斑防止の処置は怠りません!

  • スローペース

    毎日見過ぎているせいか、 あまり変わらない様に感じます。   毎日薬を2度塗り、 乾燥しないようにハンドクリームを コマメに塗っています。 なのに それなりの結果が着いてきません。 なので 最初の頃よりかなりモチベーションが低いです… が、挫折しないようにがんばります。 長々治療するって大変なんだなぁ〜  

  • 治療薬

    とりあえず最初なので 手軽な塗り薬で治療しています。 薬は2種類しようしています。  ・アロビックス外用液5% ・リンデロン-VGローション リンデロンはステロイドみたいです。

  • 日焼けで真っ赤!

    この前、 河口湖にウェイクボードをしに行ってきました! ウェイクボードは面白かったのですが、 日が強く白斑の部分は真っ赤になり 皮が剥けてしまいました。 痛いし痒いし、 ほんと皮膚にダメージを与えちゃったんだなぁ と深く反省しています。 せめて日焼け止めクリームでも 塗っとけばよかったです。 白斑の状態は 嬉しい事にメラニン色素が増え大きくなってきました!

  • はじめに

    こんにちは! このブログを見ている人は 白斑症と慢性副鼻腔炎についてよく分からない人でしょうか? または治そうとして来られている人でしょうか? まず白斑症です。 私は医者に「白斑症」と言われた人です。 私は小さな頃から腕白で小、中、高でサッカーをしており、 大きな病気もなく健康そのものでした。 しかし、 23歳ぐらいから右手に白い点ができました。 最初は軽い気持ちでサ…

ブログリーダー」を活用して、ひろしさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ひろしさん
ブログタイトル
どこまで治るの?白斑症を治療しよう!
フォロー
どこまで治るの?白斑症を治療しよう!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用