searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

めたろうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

現在MT4にてFX自動売買を行っておりますが稼ぐEAを探していたら、たどり着きました。デイトレトレンド系でバックテストではなく実相場で年間10,000Pips以上のストラテージーが!また今年不調の24時間スキャルも MT4では勝てない通貨ペアの物が複数有り、優秀な実績を出しているじゃないですか! その実績が本当にホンマかを検証致します。

ブログタイトル
めたろうのFXシストレ検証!
ブログURL
http://forex.main.jp
ブログ紹介文
現在MT4での自動売買を行っておりますが、気になるミラートレーダーは本当に使えるのかを検証します。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2012/11/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、めたろうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
めたろうさん
ブログタイトル
めたろうのFXシストレ検証!
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
めたろうのFXシストレ検証!

めたろうさんの新着記事

1件〜30件

  • 壊れたかQuickShift? 8月は全く反応せず!

    QuickShiftが、これまでにない動きを見せてます。 振り返れば、7月17日のGBPAUDロングの、+33.3Pips決済を最後に全くポジションをコントロールしてないような? どうしたQuickShift! 大丈夫なのか?

  • 7月のQuickShiftは、おしまいdeath!しかし次の波を捉えたか?

    7月のQuickShiftは利確たった4本! そんでもって損切13本と完敗でした。 よって大台4万Pipsはお預けで少し離れてしまいました。 しかし、そんな中相場つきは既に変わってきており、次の展開に入ってきたのでは?

  • 「QuickShift」再び過去最高益更新で大台4万Pipsに急接近!

    QuickShift多通貨ペアポートフォリオの6月は、豪ドル以外通貨ペア全般パッとしない値動きの中、しっかりと利益を確保してくれました。 4月に爆発して、5月に一歩下がって、6月に2歩進んだ感じでしょうか! その結果再び過去最高益更新! とうとう次の大台の4万Pipsが目前になってきました!

  • QuickShift5月は小負け!持合い相場でいかに損失を低く抑えられるかがかぎ!

    5月は通貨ペア全般持合い相場となり、QuickShiftの出番はありませんでした。 トレンド相場の後には必ずある持合い相場 この超長距離砲QuickShiftが苦手とする値動きで、いかに損失を低く抑える事が出来るが年間トータルを考えた時に重要となってきます。 特に値幅が大きい持合い相場が、QuickShiftにとって鬼門であり、往復ビンタの雨あられとなります。 5月は何とかクリア出来たかな? Q

  • QuickShift爆発!やっぱり超絶自動売買ロジック!!

    QuickShiftユーザーさん皆様で万歳! QuickShift多通貨ペアポートフォリオは、しこたま貯め込んだ含み益を遂に放出しました。 今まで見た事ない超特大場外ホームランを含む、10本のホームランが炸裂! MT4のEAも含めて、やっぱりこんなシステムトレードのロジックないわ!

  • QuickShift 稼動開始以来の初の5ヶ月連続敗退も、評価損益も新記録か!

    QuickShift多通貨ペアポートフォリオは、また3月もマイナスとなってしまいました。 昨年11月以来、これで5ヶ月連続敗退で2013年8月稼動開始以来の新記録となりました。 しかしだ!

  • QuickShift 2月は決済たった2本でマイナスも評価損益が凄い事に!

    ここ数か月、元気のなかった相場ですが、大きく動きました。 原因は新型コロナウィルスによる世界的な景気悪化のリスクです。 こんな状況下でQuickShiftがどうこう言ってる場合ではありませんが、2月の結果と現在の状況を報告します。

  • 新型コロナウィルスに耐えられず、DupliTrade「Apollo」撤退!

    昨年2月より稼動してきた「Apollo」ですが、ここまで月間で負け無しの13ヶ月連続勝利! しかしだ、含み損を抱える事が多く危なっかしいトレードを繰り返してきました。 それでも利確を繰り返し13ヶ月で、利益を¥225,614まで伸ばして来てた矢先にドル安進行 更に新型コロナウィルスによる一方的な値動きにより遂にロスカット水準に達してしまいました!

  • 2020年QuickShift取引開始!昨年からの不調は抜け出せたのか?

    2013年から稼動を続けているQuickShift多通貨ペアポートフォリオも7年目となりました。 2019年も勝利となり7年間で負けは2015年の-498.6Pipsの微負けのみと長期的に見ても強さを確信できる結果を残してきました。 その結果稼動開始以来昨年末トータルで+34,768.9Pipsまで続伸! そしていよいよ2020年取引を開始、1月は昨年から続く不調期を脱する事が出来たのか?

  • QuickShift 4年連続勝利! 12月の結果と2019年通算成績

    新年あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。 2019年も終わり2020年となりました。 今年もぼちぼちのんびりとブログ更新を続けて行きたいと思います。 まずは、QuickShift多通貨ペアポートフォリオ、2019年最後の12月の結果と2019年成績及び通算成績を報告します。

  • QuickShift 11月は今年一番の負けで失速!

    11月も冴えなかったですね。 それもそのはずで大半の通貨ペアはボラティリティが低く過ぎる! 例えば11月のドル円で言えば107.886から109.668内の動きで、値幅わずか1.782円で178.2Pips ユーロドルで言えば1.09813から1.11719内の動きで、値幅わずか190.6Pips 300Pips~1000Pipsを取りに行く、超長距離砲のQuickShiftには値動きが小さすぎま

  • QuickShift 10月は後半ホームラン3本で前半の負けを取り返す!

    なかなかQuickShift向けの相場展開になりませんね・・・ 10月は前半戦一時2,000Pipsぐらいまでマイナスに転じてました。 含み益は貯めるも、ダメなポジションはどんどんロスカットされた結果でした。 後半戦その貯め込んだ含み益を放出し、なんとか逃げ切った感じか!

  • QuickShift 多通貨ペア運用の9月は小負け!

    最近忙しくてブログ更新遅くなりました。 忙しさを良い訳をしてますが、7年間ブログを更新してきた疲れも出て来ました(笑) グーグル先生には嫌われているようで、検索順位は下がって行くばかり(汗)

  • ミラートレーダーQuickShiftは8月快勝で再び最高益更新!

    今年1月に+3432Pipsを叩き出して以来、通算で3.3~3.5万Pipsで行き来してたQuickShiftですが 8月の快勝で遂にその上の未体験ゾーンに突入してきました。 よこよこドン、よこよこドンって感じですね。 QuickShiftは上方向なのでいいのですが、下方向のロジックもありますので皆さまお気をつけを・・・

  • QuickShift 7月は相場に噛み合わず敗退!

    7月はシステムトレード全般に厳しい値動きでしたね QuickShiftも例外なく不調で、今年初めての1000Pips越えの負けとなりました。 今年を振り返ると7か月間でQuickShiftはまだトータルプラスで推移してますが、メタトレーダーEAで不調が続きで、年間マイナスな物も複数あ・・・

  • ミラートレーダーQuickShift6月は苦戦するも微勝ちで更に最高益更新!

    ミラートレーダーQuickShiftの6月は23勝33敗と勝率たった41%と苦戦しました。 そんな中でもデカいのが1発飛び出たりと、何とかプラスで終える事が出来ました。 よって更に最高益更新となり、次の大台へ若干近づいたかな!

  • DupliTrade「Apollo」リアルトレード成績と要注意事項!

    アヴァトレードで無料で使えるDupliTrade「Apollo」ですが、リアルトレードを開始して4ヶ月となりました。 気になっている方も多いようで、その後の状況のお問合せもちょこちょこ頂いてます。 成績はもちろん、重要な注意事項もありますので合わせて報告します。

  • ミラートレーダーQuickShift 5月快勝で再び最高益更新!

    1月後半からのボラティリティが低い状態が続いていた相場が遂に動きだしました。 こうなればQuickShiftの独壇場! ただただ単純に相場に追従していくだけ でも自身で裁量取引を行うと、なかなかこの単純な取引が出来ないんだな(笑)

  • QuickShift 4月も負けて3ヶ月連続敗退! ダメダメ相場は続く・・・

    続きますね、ダメダメ相場 4月もミラートレーダーQuickShift のみならず、MT4も含めたシステムトレード全般的に不調 それもそのはずで、クロス円を筆頭に狭い値幅のレンジ相場を形成している通貨ペアが大半です。 こうなると超長距離砲のQuickShift に出番はありません。

  • QuickShift 3月は月初の2483Pipsの含み益を生かせず敗退!

    QuickShift多通貨ペアポートフォリオ3月は、月初に大きな含み益の+2,483Pipsから、大きく期待しましたが残念、全て食いつぶし終わって見るとマイナスと言う結果に終わりました。

  • DupliTrade(デュープリトレード)いいかも?「Apollo」は4年以上負けなし!

    昨年8月より稼働しているDupliTrade(デュープリトレード)ですが、2014年10月より月間ベースで負け無しのEAがライナップされました。 こちらのブログではまだDupliTrade(デュープリトレード)を紹介してなかったのと その「Apolloトレードシステム」! なかなか良さげなので検証しました。

  • 2月は小負けで休憩か?QuickShift2019年2月の結果

    新年早々の爆勝ちも束の間、QuickShift多通貨ペアポートフォリオは2月小負けに終わりました。 EURUSDを始めレンジ相場が続く通貨ペアが多く、QuickShiftには辛い値動きでした。 それでもクロス円を中心に、なんかいい感じの値動きも見られますね さてさてどうなるやら?

  • ミラートレーダーQuickShiftは新年早々ホームラン連発!

    2019年が始まりました、ミラートレーダーQuickShift多通貨ペアポートフォリオは、2013年からセントラル短資FXリアル口座で稼動開始してから7年目に入りました。 2018年は足踏みしていた大台3万Pipsを遂に突破! 近年QuickShift多通貨ペアポートフォリオは、大勝もしないが大負けもしないひじょうに安定した動きを見せてます。 QuickShiftは既にデモフォワードから数えると11年目となり、もはやリアル相場に通用する普遍的なロジックと見て問題ないでしょう! そして2019年はどの様な動きを見せてくれるのか?

  • ミラートレーダー QuickShift2018年最後の12月は大敗!しかし?

    2018年4月より気持ち悪いぐらいの連勝を続けていたQuickShiftですが、年末遂に大負けしてくれました。 QuickShiftらしい気持ち良い負けっぷり(笑) しかしその影でとんでもない評価損益が・・・

  • QuickShift新記録の8ヶ月連続勝利で最高益を更に更新!

    11月も10月から引き続きレンジ相場でつまらない値動きでした。 こんな時はダメダメなのがQuickShiftですが、やられるほどのレンジ幅もなく 終わって見ると10月に引き続き、しっかりとプラスで締めくくってくれました。 その結果、連続勝利記録を更新し8ヶ月連続プラスと年間1万Pipsに接近 行けるかな?どうかな?

  • ミラートレーダーQuickShift勢い止まらず、7月連続勝利で続伸!

    先月大台の3万PipsをオーバーしたQuickShift多通貨ペアポートフォリオですが、10月は小勝ち! しかし含み益は依然1000Pipsをオーバーしており勢いが止まりません。

  • 【祝】QuickShiftとうとう大台3万Pips突破!

    当ブログで丸5年運用している、ミラートレーダー最強ストラテジーQuickShiftが、遂に大台の3万Pipsを突破しました! ドローダウンに振り落とされず、長期のQuickShiftユーザーの方は共に勝利です! いつかは行くだろうが長かったですね 9月は、今年2番目の大勝で完全に振り切りました!

  • ミラートレーダーQuickShiftは5ヶ月連勝で最高益更新!遂に大台3万Pips越えか?

    QuickShift多通貨ペアポートフォリオ8月は、レンジが続いていたドルストレート系が解き放たれ、ポンド絡みに特大ホームラン2発! その結果5ヶ月連続勝利となりました。 そして長く続いた停滞から抜け出し過去最高益を更新! 大台の3万Pips越えはどうだったのか?

  • QuickShift7月は不得意なはずの動かぬ相場で更に続伸!

    もう2ヶ月も動きの鈍いドルストレート 国際通貨でもっとも影響力が大きい米ドルが動かないと、相場全般に元気が出ません。 そうなるといつものQuickShiftならば往復ビンタの雨あられで、ドローダウンも免れない所でもありますがそうはならなかった。

カテゴリー一覧
商用