カポンのタイ旅
住所
出身
ハンドル名
カポンさん
ブログタイトル
カポンのタイ旅
ブログURL
https://kapon.tamayume.com/
ブログ紹介文
タイの楽しさにはまった50過ぎのカポンのタイ旅日記。年に1〜4回の訪タイで、今はバンコクを中心に、疑似恋愛を求めてさまよい歩いてます。
自由文
-
更新頻度(1年)

35回 / 155日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2012/10/22

カポンさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 24,373位 19,727位 17,062位 19,692位 17,114位 17,228位 16,304位 969,189サイト
INポイント 0 10 30 0 0 10 10 60/週
OUTポイント 150 630 2,440 150 210 170 320 4,070/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大人の生活ブログ 149位 123位 109位 126位 104位 103位 96位 4,786サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 25位 21位 20位 21位 19位 19位 18位 450サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,124位 2,705位 2,580位 3,043位 2,982位 2,841位 2,080位 969,189サイト
INポイント 0 10 30 0 0 10 10 60/週
OUTポイント 150 630 2,440 150 210 170 320 4,070/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大人の生活ブログ 55位 49位 45位 53位 52位 49位 34位 4,786サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 20位 20位 17位 21位 23位 21位 18位 450サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,189サイト
INポイント 0 10 30 0 0 10 10 60/週
OUTポイント 150 630 2,440 150 210 170 320 4,070/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大人の生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,786サイト
タイナイトライフ情報(ノンアダルト) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 450サイト

カポンさんのブログ記事

  • バービアのコに「チップ要らない」と言われ1時間待ったダメイープンw

    バンコクのバービアの女のコと会うことになって1時間待った結果、、、モテナイイープンの話です。

  • バンコクのシャッターの閉まったバーでのひととき

    バンコクで禁酒日(?)でシャッターの降りたバーでのひととき

  • ナナプラザでの健全飲みの夜 なぜか感動したりした話

    そろそろ長期休暇。タイに行く人もたくさんいるんでしょうね〜。うらやましい・・・。早くタイに行きタイぞ〜。気がつくとこればかり言ってるカポンです(笑)

  • ナナプラザでR4やビルボードに行ったこと

    ナナプラザでGOGOバーを巡ったりしたこと。

  • https://kapon.tamayume.com/archives/2195

    昔、使っていたタイSNSが閉鎖されてて寂しいことと、パッポンのブラックパゴダにはじめて気づいたこと

  • クイーンズパークのコに会いに行ったら、変身してておどろいた^^;

    タイ彼女と会えなくなったので、前夜に会った女のコに会いにソイ22のバービアが並ぶクイーンズパークプラザへ。でもそのコが変身していて、、、

  • タイ彼女から「会いたい」と連絡。が、しかし、、、(T_T) という話

    バンコク4日目。いよいよタイ彼女に会えると思った日、、、、オッサンは辛いぜって話しです。

  • バンコクのバービアで女のコとLINE交換

    バンコクにあるバービア クイーンズパークプラザで知り合いと飲み。そこで出会った女のコとLINE交換したって話です。

  • https://kapon.tamayume.com/archives/2173

    タイ彼女と電話で話せたけど。。。という話です。

  • タイ彼女への伝言となにもないバンコク2日目

    バンコク2日目のできごとのないこととタイ彼女への伝言

  • https://kapon.tamayume.com/archives/2156

    バンコク初日の夜。ホテルに一度帰ったけど、タイ彼女に会いたくなってバーに行ってみた話

  • GOGO嬢と行ったシーフードはボッタクリ?

    GOGO嬢とシーフードに行ったら、あんまり食べてないけど妙に値段が高かったこと

  • パッポンGOGOで女のコを食事PBしたこと

    パッポンのGOGOで女のコと再会できたカポン。お腹空いたというコのためにPBして食事に行くことになりました。

  • パッポンのGOGOで女のコと楽しくおしゃべり

    初めて行ったパッポンのGOGOの雰囲気が楽しくて、さらに愛想の良いコを呼んでみると楽しくて、おしゃべりしたって話です。

  • ずるいタクシー運転手と人気のタニヤのちパッポンGOGO

    タイ彼女と連絡をとらないままに26回目の訪タイがやってきました。 上海経由でスワンナプーム空港に無事に到着。いつもなら機内でAISのSIMカードを刺すんだけど、今回はスマホアプリ My AISでトップアップに成功。着陸したところでスマホ(デュアルSIMのZenfone Max PRO)のモバイルデータをオンにするだけでつながりました\(^o^)/ もっとも、タイ彼女と連絡とれない(とらない)中、つ

  • タイ彼女のいないタイ旅への準備

    タイ彼女とお別れしての訪タイ。タイ友達と予定してたプランも勝手にキャンセルして、さてどうなるのか?

  • タイ友達からのうれしい言葉とタイ彼女に会えないと言われたこと

    タイ彼女と別れたカポンが空港ラウンジでタイ友達にうれしい言葉をもらったことと、タイ彼女にもう会わないと言われたこと

  • タイ彼女との幸せな朝といきなり来た終焉・・・って話です

    タイ彼女と楽しい朝のあと、突然の別れになったという話

  • https://kapon.tamayume.com/archives/2086

    タクシーの中でタイ彼女からきつい一言をいただいたカポン。落ち込みながらも、とりあえずローカルカラオケに到着です。 暗い雰囲気を引っ張るのは苦手なので、とりあえず気分を切り替えて普通に会話するぐらいの状態でローカルカラオケに到着しました。 顔見知りのスタッフにも笑顔で挨拶して席について、いつものようにウイスキーと炭酸水を頼んで乾杯です。 ぜひ↓↓ひと押しを にほんブログ村 タイ彼女は笑ったりもしてましたが、やはり表情はちょっと暗め。話はするけど、いつもよりは言葉が少なめ。 こういうのは苦手。「相手が楽しいかな?」が妙に気になる小心者なんです^^; GOGOとかで時々見かけるこんな光景。 女の子とお客さんが仲良く笑顔で話してると思って見てたら、お客さんが後ろ向いたり、女の子を抱きしめて顔が見えなくなると、女の子がすごく冷めた顔になるやつ。 あれを見ると、、、見えてる顔と見えてない顔の違い。。。なんか「つらいな〜〜」って思うんです。 一方で、お客さんの前では最高の笑顔を見せてる女のコたちのプロ意識にも感心させられるけどw そして、タイ彼女ともそうなってるんじゃないか、なんて心配になることもあったり^^; 何しろ顔が見えない時は表情見えないですから^^; 話はローカルカラオケに戻って、とりあえずタイ彼女を楽しませようとして、お酒の好きなタイ彼女とローカルカラオケで乾杯、乾杯、乾杯。そして、飲みます。飲みます。飲みます(笑) 2人とも確実にいつもよりも飲むペースが早い。特に普段はそれほど飲まないボクはいつもの2倍くらいのペース。 でも酔いが進んだこともあってかタイ彼女の笑顔は増えてきて、自然とこちらの笑顔も増えていて、いつものローカルカラオケ的な雰囲気に。 単純なやつだとお笑いくださいwww タイ彼女が歌って、適度にこちらも盛り上げて、これはやっぱり楽しい(*^^*) 誰も歌ってない時に、ボクの好きなLabanoonの曲をリクエストしてかけてくれたりも。 いいコなんです。 でも1時間ほどした頃からまた雰囲気が変化。。。。 軽い冗談を言ったつもりが、「なぜそんなこというの!」と急に怒られたり、

  • タクシーの中でタイ彼女にきつい一言をもらったこと

    タイ彼女と乗ったタクシーの中でタイ彼女からきつい一言をもらったオッサンの話。とは言え、やはりお金は重要ですね。

  • タイ彼女と元お気に入りさんのテキーラ合戦?!

    ナナプラザの某GOGOで、タイ彼女とボクの以前の元オキニさんが遭遇。そしてテキーラ合戦(?)へ。

  • ラストナイト タイ彼女がホテルで洗濯してくれたこと

    タイのラストナイトがスタート。タイ彼女がボクの服を洗濯してくれて惚れ直したみたいな話です。

  • タイ彼女と日本料理店へ行った夜

    寝ても覚めても考えるのは「タイ」のことばかり(笑) これだけタイのことばかり考えてれば、タイで暮らせるぐらいの稼ぎを考えつきそうだけど、、、そんなアイデアはとんと生まれてこない(笑) タイナイトやタイ彼女のことばかり考えてるんだから当たり前か555 ということは置いといて、本編スタートです。 にほんブログ村 タイ3日目。この日も昼間はZさんたちとウロウロなので省きます。 ただ、3日もすると昼間の動きに内心不満も。。。すでに行ったことあった場所だったり、興味が無い場所とかに行かないといけないのは、、、、かなり面倒くさい。 その間、他の人と会ったりもするので彼女とは離れての行動。限られた費用と休日のなかでタイまで来て、 「何をしてるんだ、おれ?」 って気持ちが、3日目にしてどんどん強くなってました^^; この旅のスタートが、旅費を出すからZさんをアテンドしてってところから始まって、結局大きく違ってたから余計に思ったんだろうな〜。。。 さらに昼間に予想外に大きく費用がかかって(ツアーとか)、財布にあまり余裕がない旅だったから、そんなのが積み重なって、ボクの気持ちもちょっとギスギスしてきてたり^^; ちょっと前振りをしておきます(笑) 朝、ホテルを出発。彼女にはこの日もホテルにいても、部屋に帰ってもいいと伝えておきました。すると、ホテルにいるってことでした。 昼過ぎに連絡したら、友達がホテルに遊びに来て一緒にホテルの部屋で食事するとか。そうやって自由に楽しんでもらうと気分が楽です。 ホテルと言っても泊まってるの格安サービスアパートメントで、いい部屋でも広いホテルでもないんですけどね^^; 長期滞在を実現した時には、そこそこ良いコンドミニアムを借りよう! 時間は経過して19時頃、ホテルに帰還してタイ彼女と再会。この夜はZさんやS田くんは自分たちで食事に行ってソイカかナナに行くということで会わないことに。 ボクに気を使ってくれたのだと思います。 タイ彼女にお昼のことを聞くと、友達が来て一緒に食事しながらビールを飲んでいたとか。楽しまれてたようです(^^) シャワーを浴びてさっぱりしたらお出かけ。 この日は日本食を食べに行くことにしてました。

  • タイ彼女がディスコで怒ったこと

    めちゃくちゃ暑いと思ったら涼しかったり、日本の気候も最近はわからなくなってきました(^_^;) どうせ暑い思いするならタイで暑い思いしたいな〜 とバカなことばかり考えてるカポンです。 ということで、今回はサクッと本題に入っていきます。 にほんブログ村 ご機嫌があまりよくないタイ彼女。 Zさんが「ディスコに行きたい」と言うので、 もしかしたら怒るのでは? とビクビクしながら「Zさんたちとディスコに連れて行ってくれない?」と聞いてみると 「うん、いいよ(^^)」 と笑顔で快諾。 ディスコは行っても良くて、コカはダメ・・・判断基準がわかりません(笑) 自分が楽しかったらOKってことでしょうねw タクシーで到着したインサニティ。ここは連れてきたタクシーにお店がお金を払うのか、タクシー代を払ったことありません。 ディスコが好きというZさんはワクワクしてますw 入ると人の入りは6割くらい。まだ中央部分で踊ってる客もいませんね。 「人が少ないね・・・」とぼやくZさんに、「これからですよ。すぐにいっぱいになります!(たぶん)」と声をかけて、とりあえずビールで乾杯! タイ彼女も機嫌が直ったようで笑顔が多くなりました(^^) 6割の入りとは言え、ディスコが好きだったというZさんはけっこう楽しそうに体を動かしてます。ステージでショーが始まったりもするので、楽しそうにしてます。 やがて人も増えてきて、中央部分で踊る人が増えてくるとZさんは、「ちょっと行ってきます」と出撃! 元気なオジサンです。 その間、ボクとタイ彼女は席で適度に踊って楽しんでました(^^) Zさんは疲れると帰ってきてしばらくするとまた出撃していきます。タイのディスコを楽しんでくれてるようで、うれしい(^^) それを見て、「Zさんが喜んでてよかったね」とタイ彼女も満足そう。ビールを追加して飲みながら、2人で楽しく体を動かしてました。 このまま楽しい雰囲気で終わると思ってたんだけど、、、ある出来事からタイ彼女の態度が急変してしまうのです。 それはすぐ隣の席にタイ人の女の子たちグループが来たことから始まります。その中の1人をタイ彼女は知ってるようでした。

  • 突然 タイ彼女に怒られたこと

    タイ彼女と知人たちと食事に行ったあと、突然にタイ彼女に怒られてしまいました。この辺からいつもと違う雰囲気になってきてます。

  • タイ彼女たちとテーメーカフェへ

    タイに行きたい。半月前に行ったばかりなのに、もう行きたくてしかたない。。。でも、次の訪タイはしばらく先になりそう(T_T) タイに行ける日を夢見つつ、ブログを更新していきます。 にほんブログ村 では本編スタート。 ナナプラザをあとにしたS田くんとZさん、タイ彼女とボクの4人でむかったのはテーメーカフェ(未だにテーメーなのかテルメなのかよくわからないですが、地下に降りてくあそこです)。 どこで調べたのは、初タイのZさんから「行ってみたい」とリクエストがあったので。 そういえばボクも初めてタイに行った時、たまたま手に入れたタイナイトの本に載っていたテーメーカフェに興味を持って、「連れてってくれ〜」とアテンドしてくれてた人にお願いして連れてってもらったんです。 だから、Zさんの希望を無視するわけにはいかないのです(笑) ナナプラザからスクンビット通りの奇数側をテクテク歩いてテーメーカフェへ。初タイのZさんはちょっとずつ復活してる気がする屋台を見たり、キョロキョロキョロキョロ。オッサンですが好奇心旺盛で楽しそう。 特に道に立っている背の高いお嬢さんたちに興味津々でした(笑) そうこうするうちにテーメーカフェのあるルアムチットプラザホテルに到着。 階段を降りて中に入ると、、、、おーっ、男女ともにすごい人数だ(^_^;) タイ彼女はここのことは知ってたようだけど、来たことあるのかないのか? そこは聞かないでおきました。 以前は日本人ばかりだったけど、ファランを含めて他国の人も増えてますね。 まずは入って左手のカウンターでドリンクを購入。ボクはタイ彼女の分も含めてビールを2本購入。女の子連れで来るところじゃないんですが、今回はZさんを案内なのでしかたないですね。 とりあえず4人で一周。ZさんやS田くんは、、、楽しくてたまらないって顔でした(笑) 簡単にここのシステムを説明して、ボクとタイ彼女はテーブル席にエスケープ。 ここでビール飲みながらしばらくお話。 タイ彼女に、「あなたも見てきていいよ」と言われ、「君が一番かわいいから行かないよ」なんてこと言ったりwww 「うそつき。かわいいコがたくさんいるよ」と返されたけど、、、「君がかわいいし、君といるのが一番楽しいから他のコはいらないよ」と。

  • ナナプラザでタイ彼女と再会

    タイに行き始めて8年。以前と比べるとホテルが高くなりました・・・ ホテル代自体がじわじわと値上がりしてるのもあるけど、当時は1万円が3,800バーツとか4,000バーツだったのも大きい。 オープンしたばかりのグランドセンターポイントターミナル21にキャンペーン価格5,000円で泊まれたことあったし。今では3倍くらいになって手が出ませんが(T_T) 大好きなアソーク近くでだと候補がどんどん少なくなってます。そろそろ新エリア開拓かな〜。 アソークだとタイパンかシタディーン23に何度か泊まったけど、日によってけっこう高くなるんですよね。タイパンは5,000円前後+諸費用だったら広いし候補ですね。 タイパンホテルは広くて快適でした。入り口にファミリーマートがあるのも便利です。 ホテルまで歩いてると、マッサージのお誘いたくさんもらえるのも楽しいですしね(笑) にほんブログ村 さて本題です。 前回紹介したように、酔っぱらいの無責任な話からスタートした今回のタイ旅。 お昼は観光とか視察してたのですべてカットして、ナイトな部分だけをお伝えします。 タイ彼女には連絡済。お昼は会えないから、夜だけ会うことにしてました。昼間はホテルで過ごしても、アパートに帰ってもいいってことで伝えてました。 そういうことで、初日の夜にタイ彼女とは会うことになりました。 最初は早い時間に来るって言ってたけど、いつものように当日になって遅くなる連絡。 これはもう、「いつものこと」なので気になりません(笑) S田くんとZさんと一緒にバンコクナイトに出撃して、そこで合流することにしました。 向かったのはまずはソイカウボーイ。ZさんにまずGOGOとは何かを知ってもらうため、定番中の定番・バカラへ。 ドリンクを注文して、飲みながら興味のあるコがいたら呼んで、LD(レディドリンク)あげて話して、、、良ければPBとかの流れ。 Zさんはステージ上のコたちを見ながら、楽しそうに飲んでました。こういう人はすぐにタイナイトに馴染むから安心ですね(*^^*) まずは色々見たいってことで女の子を呼ぶことはなく、次の店へ。 シャークだったかな? それから後は、Zさんに店内を覗いてもらって、2店舗ほど入って飲んでしながらソイカを縦断。

  • 酔っぱらいの言葉(ウソ)で決まった25回目の訪タイ

    人生には色々なことがあります。この25回目の訪タイのきっかけも思わぬところから出てきたのでした。 そして、この訪タイは思わぬ展開をボクにもたらすことになりました。そんな25回目の訪タイブログがスタートです。 にほんブログ村 2月のある日。カポンは珍しく日本で飲んでおりました。 タイ好き仲間のS田クンと、そして知り合いで仕事のつながりもあるRさんと一緒でした。 たわいのないことをワイワイ話してましたが、酒がどんどん進んでいくRさん。どんどん目が座ってきて、仕事の話から自己啓発の話からエロい話まで、話がぴょんぴょん飛んできます。 まあ面白いから良いんですが(笑) やがて話はタイのことになっていきます。Rさんもタイには行ったことあるらしいんだけど、「最近のタイはどう? 楽しいの?」と聞いてきます。 そんなこと聞かれたら、、、ボクは思い切り伝えますよ。タイの楽しさを! GOGOやカラオケ、バービアなどの話をして、今のタイも楽しいことを全力でRさんに伝えるボク。タイの観光大使にして欲しいぐらいです(笑) それを聞いて満足そうなRさん。続いて、「カポンは次はいつ行くの?」と。これはRさんも一緒に行きたいのかな? この時点でGWの訪タイは決定してたのでそれを伝えると、GWは無理だな〜と。 やっぱり行きたいんだと思いながら、「4月にも行きたいけど予算的にきついかな〜と悩んでます」と伝えると、、、、待ってましたという感じで、、、 「4月に行くの? なら私の知り合いのZを連れて行ってよ。行きたいらしいんだよね」 との意外な展開(^_^;) Zさんは会ったことあるけど、エロネタなんて話したことない人。一緒に行ったら気を使わないといけないから、あまり行きたいくないな〜(苦笑) ということで、「行きたいけど予算不足なんで無理です」と軽く断ってみると、Rさんの口からまさかの返事が。 「カポンとS田の旅費全部出すからZを連れてってよ」 うん? うん?? 「旅費全部出す」って言いました?? でも、こんな甘い話を信じるカポンじゃないですよ。 「またまた、そんなこと言ってると信じちゃいますよ」 と遠まわしに探りをいれると、、、「いや、ホントだよ!」と。

  • タイ彼女とのラストナイトはまったりと

    早く書くと言いながら、また大いに間が空いてます(^_^;) GWのタイのホテルがエアコンの微調整が効かなくて、乾燥した冷風が喉直撃(^_^;) 訪タイ2日目で喉に違和感をおぼえて、ヤバイと思ったけど、、、、そのままケアしなかったら予感どおりに喉風邪に移行(T_T) タイから帰ると 高確率でジェップ コー(喉が痛い)な学習しない男ですwww にほんブログ村 さて本題。 前夜は遅くまで遊ぶこと無くホテルに帰って、酔っ払って2人して寝てしまったカポンとタイ彼女。 帰りにコンビニに寄って、冷凍のガパオを買って帰ったような気が。。。そして、なぜか5時くらいに起き出して、2人でそのガパオやレストランから持ち帰ってたガイヤーンなどを床に座って食べてた記憶が、、、。 そしてすることをしたような記憶が。。。さっさと書かないから忘れてるのもあるんですが、毎晩酔ってヘロヘロになって寝不足で、、、前日何をしたかもけっこう忘れてたりするんですよね(^_^;) 完全におっさん化してます(T_T) この日は昼間は予定無しということで、タイ彼女とバンコクをフラフラしてみることになりました。 まず行ったのがターミナル21。最寄りのBTS駅がアソークなので、ついでに行ってみるも、、、正直ボクは買うものが無い。 彼女になにか買ってあげようかと思ったけど、「ここは高いでしょ。MBKでいいよ」とのこと。懐具合を気にしてくれてますね(この頃はw)。 ということでタクシーでMBKに移動。 まずは腹が減ったので1階のお店でとりあえずタイ飯。何を食べたか覚えてませんが、彼女とシェアしながら楽しく食べたのは覚えてます。 その後は服を見ながらウロウロ。 服を2枚ほど買ってあげたところで、彼女が男物の上着を見始めます。で、「日本は寒いからこれがいいんじゃない?」ってジャンパーをすすめてきます。 日本で買った方が絶対に温かい! ってのはわかってますが、せっかく勧めてくれたものはもちろん購入! 買ってもらったんじゃなくて、選んでもらっただけですから(笑) その後、MBKの外周にある洋服の屋台みたいなところを見ながら、ここでも1点追加して買い物終了。 全部で1,000バーツぐらい? 4着でだから安いですよね。

  • タイ彼女と知人とGOGOなどでまったりナイト

    ツイッターでは報告済みですが、ブログに出てくるタイ彼女とはお別れしてます。 が、その瞬間までは楽しいこと色々あったので、思い出しながら書いていこうと思います。 お別れしたのは彼女が必要とするお金と私の懐具合の関係です。私が希望する彼女との関係を作れるだけの甲斐性が無いというお恥ずかしい話です(^_^;) ボクの勝手な想いですが、数年後にタイに住んだり長期滞在できるような立場になった時、一緒にいたいのはやっぱりタイ彼女です。一緒にいて楽しく、思い切り笑えたのは彼女なので。 でも、今は無理なことも事実で、、、もう会うこともないのかもしれないけど、、、彼女と会ってからの11ヶ月でタイに対する気持ちも大きく変わったし、実際に動き始めたこともある。たくさん感謝してます。 50オヤジですが、一踏ん張りして稼いで再チャンレンジしよう! というオジサンのタワゴトはおいといて放置していたブログ本題にはいります。 にほんブログ村 朝4時まで飲んで歌って(彼女が)、翌朝は7時に知人と待ち合わせなので6時過ぎに起きてシャワー浴びて、ゴソゴソ準備。物音で彼女も起きますが、、、動けない様子。あんだけ酔ってたらそりゃそうだ(笑)。 「ホテルで寝てていいよ。起きて自分の部屋に帰るなら、カギをフロントに渡しといて」 というと、「ホテルで待ってる。部屋に帰ると友達が来て眠れないから」とのこと。 そして、食事代として2000バーツほど渡しておきました。 ゆっくりしてもらえれば幸いです。 お昼の行動は割愛なのですが、昼過ぎに彼女から着信。 やっと起きてシャワーを浴びたとのこと。飲み過ぎでしたからね〜(笑) でもとりあえずゆっくり眠れたようでよかったです。 これから食事に行くとのことですが、渡した2000バーツの中からいくらかを実家に送っていいか? とのこと。 「どうぞ、どうぞ」です。 毎週実家に仕送りしないといけない彼女。その額は田舎から出てきたコが普通の飲食店などで仕事したら送れない(送ると彼女の生活費が無くなる)額。 仕事はイヤだけど、そこから離れることができない。。。と考えさせられます。