searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

道東放老子さんのプロフィール

住所
別海町
出身
明和町

狩猟シーズンとなり充実している。それ以外にも俳句の会、遺跡探訪など多忙である。道東で同好の士と語り合いたい。

ブログタイトル
狩人の道東放浪記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/1414sako1732
ブログ紹介文
退職後の生活を北海道道東の地と定めた。エゾ鹿猟を中心に俳句など趣味を充実していきたい。
更新頻度(1年)

106回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2012/10/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、道東放老子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
道東放老子さん
ブログタイトル
狩人の道東放浪記
更新頻度
106回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
狩人の道東放浪記

道東放老子さんの新着記事

1件〜30件

  • 浩宮さま誕生

    骨董品のクッション材に古新聞が使用される場合があります。この新聞紙は重箱に挟まれていましたて。浩宮さまの記事です。昭和35年の新聞紙です。ですから還暦です。骨董品以外でも、包み紙で楽しめます。浩宮さま誕生

  • 昨日の骨董市

    色々と落札しました。先ずはノリタケのコップです。丼が3点です。実用できますね。そして重箱です。素晴らしい塗りですが、今日では出番がありません。因みに、この重箱は一式で2万円で売ります(送料とも)。如何ですか??昨日の骨董市

  • 解りました(5月27日の記事)陶器の型でした

    知り合いに尋ねましたが、全く分からなかった「木製品」が解りました。万古焼の急須の型だったのです。この上に粘土を付けて整形します。乾燥してから分解して、抜きます。馬には乗ってみろ、人には添うてみろ、解らない事は訊いてみろ、ですね。解りました(5月27日の記事)陶器の型でした

  • 観音様へ真珠が献納されました

    持仏堂の観音様に、信者から伊勢志摩名産「本真珠」が奉納されました。本真珠で、観音様の足元は埋め尽くされました。いかにも伊勢志摩地方の観音堂です。信仰される人には、泥棒はいません。そして古都の寺社の様に拝観料も取りません。こぞって、お参りください。観音様へ真珠が献納されました

  • 世論のマスク

    TVの中で、気になる事がある。アナウサーの言い方に共通点がある。・・・かもしれません。・・・と言われています。・・・じゃあないでしょうか何れも連発している。要は言葉に責任を持たず、伝聞の形を取るのだ。名のある解説者も、連発している。誰か分からぬTVの反対側からの反撃が怖いのだ。戦争中の言論規制が復活している。世論のマスク

  • 無憂樹が咲きました

    無憂樹が咲き始めました。無憂樹は仏陀が生まれる時に、母である摩耶夫人が寄り添った樹として有名です。摩耶夫人の脇の下から仏陀は生まれたそうです。越冬が心配なので、鉢植えにしています。本当は地植えにして、大木にしたいのですが。無憂樹が咲きました

  • 田舎の万能車

    とうとうBMWもサーフも全て整理しました。ドライブを楽しむわけでもなく、日常の買い物と猟に使用します。いよいよ最後は菩薩の迎えで、蓮の台もいいんじゃない。田舎の万能車

  • 山菜三昧

    北海道の友人から、淡竹の礼として「こごみとうど」が届きました。早速、今晩頂きます。近所にもお裾分けをしました。ところが老人夫婦は「どうやって食べるの」と質問です。簡単に答えましたが、若夫婦からは質問がありません。東京出身なのに変だと思い、食べられる?と尋ねると「スマホで検索します」これでした。参った!!山菜三昧

  • 何が何やら、解りません

    教えて下さい。名前も用途も解りません。上部には、イロハニ・・・チまで彫られています。分解も出来ます。教えて下さい。何が何やら、解りません

  • マスク不着用の誓

    まったくマスクは着用していません。コロナが怖くないのではなく、バカバカしいからです。老人の行動範囲は、自宅の中だけで、スーパーに行けは小生以外全員着用していますから、安心です。安売り商品の代表であったマスクがサーと消え、信じられないような価格で売られています。「商道徳」なんて死語ですね。70数年前に流行った戦争標語が思い出されます。戦争遂行に使用した標語です。あのようにスローガンに踊らされるの御免蒙りたい。だが無節操に行動するのは、若者に多い。冷静に、合理的に考える習慣が若者にはない様だ。スマホの軛を捨てて、コロナ騒動で考える癖をつけて下さい。マスク不着用の誓

  • 淡竹の採取

    夜来の雨も揚がったので、妻と淡竹を採りに行きました。足元がおぼつかないので、妻は保護者です。成果は写真の通りです。京都と羅臼へ送りました。皆さん、もう少し待ってね。淡竹の採取

  • 淡竹の調査

    今日も淡竹が生える竹林に行きました。数本の淡竹は採取出来ましたが、週末の雨が期待される状況でした。乞うご期待です。来週も調査します。淡竹の調査

  • 般若心経

    ほぼ持仏堂が完成しました。扁額が間もなくできる予定です。そこで祈願する所に「般若心経」を置く事にしました。老人の記憶から、途切れる事があるからです。般若心経

  • 自家用車の入れ替え

    バイクのカテゴリーですが、4輪です。現在所有する2台を軽トラ一台にします。理由は生活スタイルに合わせるためです。今ある軽トラは、足回りだけでボディーはボコボコです。今後は軽トラ1台となります。車種はダイハツ・ハイゼット・ジャンボ4WDです。これで北海道の蝦夷鹿猟にも行く予定です。写真はネットで借りてきました。自家用車の入れ替え

  • 寄らしむべし、知らしむべからず

    何かの時に、習った格言(?)である。民衆から親しくされるのはいいが、真実や意図は知らせてはならない、の意である。今回のコロナウイルスでも、この格言は行かされている。手を洗えとか、3密を守れなど、偉そうに言うが初期対応の甘さを反省する政治家はいない。中国の主席が来日するために、武漢での発生も矮小化してきた。主席が来日しないと決定すると、コロナ発生が広まった。国民には真実を知らさず、安逸な日常を続けさせているのだ。かっての、大本営発表と似たり寄ったりだ。国民も真実を知るよりも、昨日と同じ明日を信じている。馬鹿に付ける薬はない。太平洋戦争は何だったのか!!よし、明日は筍の生育具合を見に行こう!!寄らしむべし、知らしむべからず

  • 売却希望BMW

    売却希望です。BMW320d、2012年12月初度登録、走行は約6万キロです。ディゼルターボ車なのでよく走り、燃費はいいです。ずばり100万円(現金)です。売却希望BMW

  • 昨日の骨董市

    恒例の骨董市に出席しました。出席者は、いつもの1/3です。骨董品のような会員ですが、命は惜しいのでしょう。先が見えて来ると、余計に「命大事」になるようです。市も低調で、10万円以上へ競り上がる事はありませんでした。落札したのは、此の茶碗です。宋代の茶碗との触れ込みですが、嘘でしょう。暫くは自分で使用します。次回は18日、会員からコロナ患者が発生すれば、流会でしょう。本来は、年2回の大会なのに、今回は普通の会になるでしょう。昨日の骨董市

  • わらしべ長者

    北海道も含めて26軒に、孟宗竹の筍を送りました。北海道、道東地方には竹が生育していないので、大変喜ばれています。そして返礼に「行者ニンニク」が届きました。大好物だし、強力な臭いはコロナウイルスに、とっても効くような気がします。虚弱体質の友人たちに配っています。その返礼に「菖蒲」を頂きました。そうか、今日は子供の日だ。わらしべ長者

  • ハマナスの咲く頃

    自宅のハマナスが1週間ほど前から咲き始めました。まだ、北海道では咲いていません。このハマナスは釧路市の友人に送って頂いた花です。コロナ騒動は北海道でも同様です。ハマナスなど咲いているかも知らないそうです。ハマナスの咲く頃

  • マスク無しは快適だ

    マスクをせずに、生活しています。汚れたマスクの着用を見ると、????です。スーパーでもマスク無しは、私だけですが店外へ排除されません。国防婦人会のエプロン姿が嫌いなのです。スーパーのレジには笑わせられます。対策の為の対策です。今日も元気に野山へ行っています。マスク無しは快適だ

  • パチンコ店の休業

    コロナ騒動で営業しているパチンコ店の名前を公表しだした。東京、神奈川県などである。これは間違いである。客が行かなければ良いのである。客の良識に訴えるのがスジである。このような簡単な論理が消えてしまうとは・・・。日本の言論は「一億総火の玉」の時代から、進歩していない。パチンコ店の休業

  • 筍採りの最盛期

    連日、筍掘りに出勤している。21日から3日間連続で、筍掘りだ。毎日行っても出てくる。宅急便で11軒に送った。近所の人達には「絶対に、自治会長には投票しないで」と念を押して配っている。まさか、誤解はされていないと思う。5月になると「淡竹」が発生する。これも北海道の友人に人気がある。孟宗竹の事を考えれば、採集は楽である。宅急便の伝票は3軒分残っている。昨日は足を負傷したが、労災認定はダメだろう。心配した妻が同行してくれる。老体に鞭打って頑張っているのです。筍採りの最盛期

  • 4月18日の骨董市

    コロナウイルスが猛威を振るい、今日で1万人の発生を見ました。骨董市は開催されましたが、20名程度です。今日は2点落札しました。兎が可愛くて落札しました。しかしよく見ると兎は稚拙で、波に沈む兎でした。レリーフです。作者は本田明二(1919~1989)で札幌市の人です。「ライラックスの少女」が題です。可愛く仕上がっています。午後は休養しました。4月18日の骨董市

  • 筍の試験掘り

    今日は竹馬の友と「筍の試験掘り」です。京都から羅臼(北海道)まで、発送します。来週には軽トラも納車されるので、作業に入ります。写真は昨シーズンの成果です。筍の試験掘り

  • コロナが発生しました

    やっぱり、この町は田舎だと僻んでいましたが、とうとう「コロナ患者」が2名発生しました。肉親が東京から帰省していて持ち込んだようです。オイラの様に万歩計が500歩/1日の人間ではありません。これからは「蓑虫生活」で乗り切ります。内心では、東京並みになったと喜んでいます。コロナが発生しました

  • 数年前からのコロナ対策

    コロナ対策が伝わって来る。1、外出を控える金がないから出て行けません。そして足も痛い、北風もまだまだ強い。2、買い溜めをするなオイルショック以来、トイレットペーパーは半年分買ってある。洗剤・石鹸もたっぷりと有る。3、酒場での飲食を節制する気持ちは有っても、金がない。だから行けない。4、自宅にいる団地の老人で、出歩く人はいません。なぜならば外出すると金を使う可能性がある。5、子供は自宅にいるその子供が、団地にはいません。戸外で遊ぶ幼児は数年前から消えています。6、デイサービスの車は来る正確にやってきます。7、外出から戻ったら消毒する出かける人がいません。8、買い溜めをしないオイルショックなどで政府の言葉は信用していません。ですからトイレットペーパーの備蓄などは完ぺきに、各家庭が実行しています。コロナ騒動が無くても...数年前からのコロナ対策

  • オリンピックはスポーツの癌だ

    「オリンピックはスポーツの癌である」この結論を得るために、随分考えた。子供の頃、クーベルタン男爵の逸話も読んだ。だが当時と異なり、国家の威信であったり、商業主義に犯されている。このまま続けても「より早く、より高く・・・」等のスローガンからは遠のく一方である。そうなるとオリンピックはスポーツの癌となる。スポーツは村の運動会で良い。他人より数秒早く走れるだけで、人生のチャンピオンになるのは変である。スポーツ産業について、スポーツについて再考することを望みます。オリンピックはスポーツの癌だ

  • 山川異域 風月同天

    日本から中国へ送ったマスクには「山川異域風月同天寄諸仏子共結来縁」と書いて有った。記憶によると、長屋王が鑑真に袈裟を贈った時につけた漢詩である。驚いた事にこの漢詩を現代の中国人が、謂れも含め理解したのだ。漢字圏に暮らす私は、雄弁よりも漢詩により誠意が通じた事に驚いた。歌も配信されているらしいが、私には入手できない。山川異域風月同天

  • もう一つの「東寺」

    東寺の弘法市に出かけた。ブログ友達の京男に案内して頂いた。コロナウイルスの影響からか、人出は1/3ぐらいだ。馴染の骨董商も、手もちぶさで「買え、買え」と声をかけてきた。植木屋のコーナーから境内を出て、食事の店へ向かった。すると3名ほどの男が、路上で屯している。何れも素人さんでなく、目つき服装は〇暴である。そこで、気が付いた。ストリップ小屋の前を歩いていたのだ。50年以上昔に、憧れた「DX東寺」なのだ。是非写真を撮りたかったが、彼らに追い散らされた。「官能の極致、空中レス」などの懐かしい文言が思い出された。伊勢神宮もそうであるが、聖と俗(東寺とストリップ)は表裏一体である。この小屋も遠望すると、破風の立派な屋根があった。ストリップを営業するまでは3業地で、あっただろう。もう一つの「東寺」

  • 弘法市(京都・東寺)に行ってきました

    弘法さん(21日)なので、京都市の東寺へ行きました。日本一とも言われる「骨董市」が開催されています。露天はさみしくて、撮影していません。しかし、骨董もコロナウイルには勝てません。半分以下の人出でした。お目当ての「餅」も門で販売されていません。露店で買いました。桜だけはコロナ騒動に関係なく、満開でした。この飴を買いました。弘法市(京都・東寺)に行ってきました

カテゴリー一覧
商用