searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

環境研究会さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
環境問題が解決しないのは、何で?
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/gensenkeijiban-kankyo/
ブログ紹介文
環境問題が解決しない理由を、あらゆる事象から追求しています。
ブログ村参加
2012/09/08
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、環境研究会さんをフォローしませんか?

ハンドル名
環境研究会さん
ブログタイトル
環境問題が解決しないのは、何で?
フォロー
環境問題が解決しないのは、何で?

環境研究会さんの新着記事

1件〜30件

  • 限界目前、こうなることは分かっていた日本のインフラ

    リンクより静岡県熱海市で大規模な土石流が発生するなど、各地で大雨の被害が相次いでいる。一方、千葉県八街(やちまた)市では、トラックが小学生の児童列に突っ込み、5人が死傷するという痛ましい事故が発生したほか、大阪市では住宅街の崖が崩れ、民間4軒が落下した。 

  • 命のための活動紹介 アミノ酸コンクリート

    建設業界と食品業界が協力して開発した生態系を生む出すコンクリート!アミノ酸をまぜた新しいコンクリートに今、魚たちが集まってきています。海や河川の生態系を支えている藻場や藻類。近年、その劣化が深刻な問題となっています。アミノ酸メーカーとして、海や川に豊かな生態系

  • 植生の遷移とは

    リンク植物は光合成をし、CO2を取り込み、酸素を輩出するというのは誰もが知ること。また、植物は植物起源のVOCを輩出し、地球規模で環境を整えている。では、日本の四季の中で植物が入れ替わり、草花を生い茂らせているのはどういう原理なのか?どうやって植物はその土地に

  • 熱波とダム建設でサケの体に異常が起きている

    カナダでは記録的な熱波によって50度近い猛暑日が続いており、480人以上の人が突然死している。水中にもその影響が出ており、カナダでは海から川を上ってくるサケたちに異変が起きている。サケたちはどれだけ暑くても産卵のために川を登っていかなければならず、熱波によ

  • 遺伝子組み換え食品の安全姓をもっと考えていくべきではないか。

    以下転載(リンク)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遺伝子組み換え米、商業栽培認可 フィリピンで世界初「ゴールデンライス」を栽培する研究者(フィリピンのIRRI栽培試験場で=AFP時事・IRRI提供) フィリピン政府が世界で初めて遺伝

  • メガソーラーやバイオ農場の為に、毎年日本列島数個分の森が消えている

    ■毎年日本列島数個の森林が消失世界は今地球環境保護に動いていて、膨大な予算を投じて地球温暖化を食い止めようとしている。かのように振舞っているが、実際には逆方向に動いているので地球は着々と破壊されています。2020年から21年春の1年間だけで、主要国は1400兆円もの

  • プロ野球選手がワクチン接種後「重篤」危機に陥っている事実

    ついにプロ野球選手までも・・・。記事によると総合病院の教授が「ともすればワクチン忌避感情を助長しかねない」と言っているらしいですが、そんな悠長なこと言っていいのか?それでも医者か?たとえ因果関係を完全に関連付けれなくても、このような事実はもっと報道されるべき

  • 完全な脱炭素化で7,400万人の命が救われる? ある研究が示した「炭素の社会的費用」の重さ

    完全な脱炭素化で7,400万人の命が救われる? ある研究が示した「炭素の社会的費用」の重さリンク以下引用______________________________________________________________________________1トンの二酸化炭素を大気中に放出するごとにもたらされる損失を貨幣価値に換算する「

  • 化粧品会社で広がるプラスチックゴミ対策

    近年、プラスチック用品も高品質で環境に配慮した製品が開発されている。少しでも環境に良い製品開発のため様々な素材、方法で各企業が試行錯誤を行っている。そうした企業の取り組みは、大手企業にも広がっている。特に化粧品業界では環境に配慮した素材を使った容器を開発

  • 自然界由来のVOCの実態を次々に明らかに

    植物が地球環境にもたらす影響=植物がもつ力は、広大な地球規模のうち極めて重要なもの。植物の単純な量でもその効果が左右されるほどかも?リンク以下抜粋ーーーーーーー◆Q:VOCは環境問題とどう関わっているのですか?横内: 都市の場合、自動車や工場から排出されるVOC

  • 大気中VOCが地球環境を乱している。~人為起源以外にも植物起源によるVOCの存在~

    VOC(=揮発性有機化合物)リンクVOC とは、揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)の略称であり、揮発性を有し、大気中で気体状となる有機化合物の総称です。・人為起源VOCの被害リンク※人為起源VOCは多くの人が知るものです。>VOC 排出量の発生源として、塗料、洗

  • 今後期待できるクリーンで再生可能なエネルギー分野のトレンド

    辞書サイト「dictionary.com」の一般投票で、2020年を象徴する言葉に「unprecedented(前例のない、前代未聞の)」が選ばれたのには理由がある。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は現代の危機だ。米国では、死者数がいまや第2次大戦の犠牲者数を上回っている。今後数年

  • 中国政府、ガチで「気象操作」の拡大計画を発表!

    最近の豪雨も、人工気象操作ではないかと疑いたくなる現象ですが、実際、中国政府は、公式に「気象操作」の拡大計画を発表しています。ということは、「気象兵器も使います。」と宣言しているようもの。コロナ詐欺と同様、気象操作でも、敵対する国の人工削減を狙っている勢

  • 私たちが排出する二酸化炭素が海洋酸性化を促進させる

    海洋酸性化とは海水が酸性化していく現象のことで、その原因は人間の排出する二酸化炭素を吸収することだと言われています。海洋の酸性化によって大きいダメージを負うのは石灰化生物であるサンゴや貝などの生物たち。海中のカルシウム飽和量が減少し骨格形成が難しくなるこ

  • 海のマイクロプラスチック 日常生活に潜む意外な犯人とは?

    海の環境破壊は間違いなく人口物質が原因だ。その中で大きな要因の一つマイクロプラスチックは以外なものから出ていることがわかった。以下引用リンクマイクロプラスチックと聞いて、何をイメージするだろうか。ポイ捨てされたゴミが原因と考える人も多いだろう。しかし、私

  • ゴーストフィッシングが海洋生物に与えている影響

    ゴーストフィシングとは持ち主の手を離れた漁具が、海中を漂う間に海洋生物達に絡みついたりすることで、その生物を負傷させてしまうことを言います。また、絡みついた漁具を引きづりながら泳ぐことが海底を掻き回し海底環境を悪化させることに繋がっています。私たちの食事

  • 地熱発電のチャンスに対して、日本の許認可制度は遅すぎる

    リンクより転載=================日経新聞は11日、「地熱発電、世界で勝機拡大」と題する記事を掲載しました。 脱炭素の流れを受けて、世界で地熱発電が拡大しています。 太陽光や風力のように天候に左右されない安定性が評価され、発電容量は10年間で4割

  • 全国で公害化する太陽光発電 出現した黒い山、田んぼは埋まった

    メガソーラー事業は脱炭素事業としても注目をあびており、近年加速傾向にありますが、環境破壊も引き起こしているようです。以下引用-------------------------------------------------リンク「晴れの国」で知られる岡山県。5月下旬、日射条件が良く、白桃が名産の赤磐市に

  • マスクが環境を破壊する!

    目の前のことだけでなく事実は何かを掴み、先を見通して行動できるようにしていきたい。以下引用(リンク)-----------------------------------食の嘘が解れば様々な嘘が見えてくる。歴史、教育、医療、政治、メディアなどなど。今日の『思考』前回#33でプラスチックと人口

  • アメリカ各地で多数の野鳥が「目が見えなくなり死亡する」という事象が続いている。原因は不明だけれど、もしかすると……

    原因はまだ不明だが、なんだか怖い話である。リンクより◆野生の鳥が失明した状態で大量に死亡過去1ヵ月ほど、アメリカの各地で、「野生の鳥が失明した状態で大量に死亡している」ということが続いています。最初に報道されたのは、5月下旬で、アメリカのワシントン D.C. 地

  • 川に流れ込む抗うつ剤でザリガニが大胆に、米研究、不要な薬を水に流さないで(2/2)

    yahooニュース リンク より、以下転載 続き-------------------------------■上位の捕食者にまで この実験は屋内で行われたものであり、そこには現実世界の条件がすべて含まれていたわけではない点には注意が必要だ。それでも、ザリガニ

  • 川に流れ込む抗うつ剤でザリガニが大胆に、米研究、不要な薬を水に流さないで(1/2)

    yahooニュース リンク より、以下転載-------------------------------川に流れ込む抗うつ剤でザリガニが大胆に、米研究、不要な薬を水に流さないで■捕食者から狩られやすくなる可能性、薬の適切な廃棄を 人間の治療に使われる抗うつ剤は

  • 植物の二酸化炭素固定とは | 知識ゼロからの環境問題

    植物の二酸化炭素固定とは | 知識ゼロからの環境問題リンクより転載。---------------------------------------------------------------環境問題の話でよく出てくる人間の排出した二酸化炭素(CO2)を吸収してくれる植物やサンゴ(サンゴは動物)の存在。植物が、光合成

  • CO2を“化学品”に変える脱炭素化技術「人工光合成」

    リンク(以下引用)■日本が誇る触媒技術を活用した「人工光合成」さまざまな産業分野のうち、CO2を多く排出しているのはどの産業分野でしょう?第1位は、熱を多く使用する「鉄鋼業」(サイト内リンクを開く「水素を使った革新的技術で鉄鋼業の低炭素化に挑戦」 参照)。そし

  • 紙コップやレジ袋有料化、本当に「環境」のためになっているのか

    人間のエゴで環境を破壊し、その対策と言って些細なビニール袋の有料化を推奨していますが、本当に意味があるのか。何のためにやっているのか再度問い直す必要があると思います。-------------------------以下引用-------------------------リンク◆「環境」を持ち出せば何

  • 江戸の暮らしは、すべては自然との循環系

    「江戸の暮らしに学ぶ、新しい循環型社会の在り方」(リンク)■新しい循環型社会のヒントは江戸にあり江戸時代の日本は、生活に使う物資やエネルギーのほぼすべてを植物資源に依存していた。鎖国政策により資源の出入りがなかった日本では、さまざまな工夫を凝らして再生可

  • 人間の健康には、土の再生が欠かせない

    人間の都合で自然を捉える西洋的思考ではなく、人間は自然の一部であるという日本的思考が広がりつつある。リンクより転載します。---------------------------------いま、地球の自然環境が破壊されている中で、世の中のプロダクト

  • 土の格差が戦争を招く

    >あと60年で地球上から土がなくなるという危機に瀕している。3分の1の表土はすでに喪失しており、あと30年で90%がダメージを受けるといわれている。そうなると農業はできなくなり、人類は生存の危機に瀕する。たった30年後の話だ。地力が枯渇寸前であること。し

  • 人間の健康には、土の健康が欠かせない。土の持つ可能性に挑むJINOWA

    人間の健康には、土の健康が欠かせない。土の持つ可能性に挑むJINOWAリンク以下引用___________________________いま、地球の自然環境が破壊されている中で、世の中のプロダクトが石油由来のプラスチックから自然のマテリアルにどんどんシフトし

  • ソーラーパネルの発電量を高精度に予測できれば、“念のため”の火力発電を減らせられる

    天候次第で電力供給が途切れてしまう太陽光発電。英国では万が一のためのバックアップとして、余剰な電力が火力発電で排出されているのが現状だ。こうした状況を、機械学習を使ったより高精度な気象予測で解決しようとする試みが始まっている以下「WIRED.JP」(リンク)より

カテゴリー一覧
商用