searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

山田辰明さんのプロフィール

住所
青葉区
出身
大田区

管理職となって直接生徒と関わる時間が少なくなった分、「校長室だより」で補うようにしました。

ブログタイトル
校長室だよりArchives・東京
ブログURL
https://yamatatsu7.exblog.jp/
ブログ紹介文
教職時代の後半の11年間、生徒向けに発行した「校長室だより」をまとめたものです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2012/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山田辰明さんの読者になりませんか?

ハンドル名
山田辰明さん
ブログタイトル
校長室だよりArchives・東京
更新頻度
集計中
読者になる
校長室だよりArchives・東京

山田辰明さんの新着記事

1件〜30件

  • e-books 校長室だより < 目次 >

    e-books 校 長 室 だ よ り     ~都立高校改革とともに歩んだ11年~          ...

  • まえがき

    まえがき 教員になって10年ほど経た頃、クラスの生徒向けにクラスだよりを出すようにした。 担任からの連絡が伝わらないことがあったことと、生徒同士や担任生...

  • 東京都立南平高等学校時代

    都立南平高等学校時代                   (昭和60年1月1日~平成5年3月31日)東京都立南平高等学校への異動 昭和60年1月、新たに日...

  • 南平高校一期生

    南平高校一期生 1985年、昭和60年4月11日、夜半の雨も上がり薄日が差してきた。 調布グリーンホールでの第一回入学式の翌日の今日、待ちに待った一期生の...

  • 南平高校開設期余話

    〔 南平高校開設期余話 〕●意外に古い南平の地名  ベッドタウンとして開発の著しい日野・八王子地区のなかで、南平の地名は明治初期の地図に既に見られる。 ...

  • 南平高校八期生へ

    〔 南平高校八期生へ 〕 この4月に入学以来、一学年もあと3カ月を残すのみとなった。文字通り光陰矢のごとし、特にこの2学期は大きな行事が続き、学習、部活に...

  • 進級を機に

    〔 進級を機に 〕 『三太郎の日記』(阿部次郎著)に「別れの時」という一節がある。 「人間は別れをくり返さねばならない運命を負っている。それは辛いことだが...

  • 都立大学付属高等学校定時制

    都立大学付属高等学校定時制 平成5年4月1日~平成10年3月31日  平成5年4月から10年3月まで、5年間教頭として勤めた。 定...

  • 生活体験発表会

    〔 3年生原田さん 生活体験発表会に出場 〕 八雲祭の翌日10月31日(日)午後都立上野高校にて生活体験発表会が全国大会の予選も兼ねてあった。本校からは...

  • 八雲祭(定時制文化祭)終わる

    〔 八雲祭(定時制文化祭)終わる 〕  あいにくの雨で全定のサッカ-親善試合は中止になって残念でしたが、校内の展示等は予定通り挙行され、外部からもお客さ...

  • 女性電気工事士

    〔 女性電気工事士 〕  新しいグランドに照明灯の設置工事が進んでいます。電柱のてっぺんに登り照明灯を備え付ける危険な仕事ですが、男性に混じって一人の若...

  • 理性と野性

    〔 理性と野性 〕 庭の片隅に鳥のエサ台を置いて楽しんでいる。 エサはヒマワリの種で、時々ミカンなどの果物である。やってくる鳥は、主にシジュウガラ、果物...

  • 定時制高校の将来

    〔 定時制高校の将来 〕 中学生の生徒数が急減するのに伴い定時制高校に進学する生徒の数も減っています。 これからの定時制高校はどうなっていくのでしょうか...

  • 都立大学付属高等学校定時制課程の改革(私)案

    〔 都立大学付属高等学校定時制課程の改革(私)案 〕 定時制教育は、後期中等教育における教育の機会均等等の理念を実現するため、これまで、主に働きながら学ぶ...

  • バイクと若者たち

    〔 バイクと若者たち 〕  バイクは多くの若者を夢中にさせる。風をきるスピード感、自分の意のままにマシンに伝わる一体感がなんともいえないという。さもあり...

カテゴリー一覧
商用