searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

笛吹さんのプロフィール

住所
遠野市
出身
遠野市

自由文未設定

ブログタイトル
「遠野」なんだり・かんだり
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fuefukidouji_2006/
ブログ紹介文
遠野の歴史・民俗を中心に、「書きたい時に書きたいままを気ままに」
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2012/07/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、笛吹さんの読者になりませんか?

ハンドル名
笛吹さん
ブログタイトル
「遠野」なんだり・かんだり
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
「遠野」なんだり・かんだり

笛吹さんの新着記事

1件〜30件

  • 江刺民俗芸能フェス2020後編

    12月に入りました!なんとなく忙しくなりそうな予感。健康管理第一で残り一カ月を乗り切ろうと思っているのですが、市内ではインフルエンザ予防接種を受けるのが難しいようで、それが気がかり。まずはマスク・手洗いで頑張ります!笑さて、江刺民俗芸能フェスの後半です。6番目は招待団体ということで北上市の早池峰流綾内神楽さんです。釜石自動車道を江刺田瀬ICで降り、北上方面へ進むと「あぐり夢くちない」という産直があります。その産直の手前に萬蔵寺というお寺さんがあり、綾内はその産直とお寺さんの間辺りのようです。演目は「諷誦の舞」荒舞を選んだようです。同じ兄弟神楽の平倉神楽さんは1月の遠野郷神楽共演会、7月の遠野座、9月の六神石神社例祭に出演ということで、コロナ禍にあっては善戦したと思います。残念ながら、師匠の石鳩岡神楽さんを生で観...江刺民俗芸能フェス2020後編

  • 江刺民俗芸能フェス2020前編

    11月も今日で終わりです。28日(土)までに取り急ぎ対応を必要とする案件を処理し、空白となった日曜日。日帰り温泉という手もありましたが、助手席搭乗者と時間調整がつかず、掛け持ち人さんからの情報により、奥州市江刺へ!遅れてもいいと思いながら出発したところ、到着して、まもなく開演。ラッキー!江刺は久しぶり・・・のような気がします。一番目社風長京(みやぶりながきょう)神楽さんお隣り東和町の丹内神楽を江刺野手崎の羽黒派修験が伝授され、安政3年に長京神楽として始まり、明治になって当初伝えられた丹内神楽が社風神楽に変遷したのを再伝授され現在に至る、とのこと。この日は八幡舞出演者の顔ぶれを見ると、どこかで見たような・・・データ確認をすると、東和町で観た社風神楽の人たちです。江刺の社風長京神楽では若い舞手が少なく、また、本家筋...江刺民俗芸能フェス2020前編

  • 青笹しし踊り踊り納め そして仏事

    昨年のタイヤ交換の日付を確かめようと写真データを確認したところ・・・写真がありません。交換した記憶も・・・。今年は16日に。笑交換の間、相手してくれたのは新人店長笑と云うことで、タイヤ交換も済み、気がかりはインフルエンザの予防接種のみ。岩手では新型コロナに感染した方々が、県内あちらこちらに出ている三連休の21日今年は一度もお会いしなかった青笹しし踊りさんが踊り納めをする情報を頂き、こちらへ。青笹しし踊り祖のひとり踊り嘉兵エのお墓です。保存会の皆さんが手を合わせた後、人馬一体男のロマン輓馬一代さばく手綱に男の勝負と記されたTシャツで馬力大会ではお馴染みのK兄の御厚意により、私も線香を。ししが両手に花を持っての奉納舞子供の参加はありませんでした。その後、場所を移して、蔵の道へ青笹しし踊りさんに縁あるこちらのお店今年...青笹しし踊り踊り納めそして仏事

  • 晩秋 区切りの参拝

    六角牛山は三度目の積雪となり、里にも雪がちらほらと降ってくる季節になりました。これは10日翌11日は今年最後の仕事上の講習会北上では、まだ秋の風景が見られました!昨日14日は、遠野に住む高校時代の同級生有志による区切りの歳の参拝一時間前だというのに既に大勢集まっていました!御祈祷の時間前に集まった方々にて記念撮影最終的には40名弱同じ年に卒業したのは350名と少し、その内、亡くなっているのは12名市内に残るのは100名ほどで、今回は各クラスから有志を募った形です。コロナ禍が無ければ、今月は大同級会の予定来年は、必ず実現できるように集まった皆さんと気持ちをひとつにして参拝しました!その夜、参加者の中から、さらに有志を募って?人数を絞って?の直会(なおらい)ここ一週間ほどで岩手県内でも、あちらこちらで新型コロナに感...晩秋区切りの参拝

  • まだ続く秋

    村の母さんお元気ですか今年も柿が実る頃です遠く離れていつも思うは山よ川よふるさと秋♪中学生時代の校内合唱大会で歌った曲です4日は六角牛山に二度目の雪が降り、里の人たちに冬が近いことを知らせます。そんな里では、秋の名残りには、まだ早いと真っ赤なモミジ昨日は、今月後半に向かえる義母の百か日と納骨のお知らせに市内、釜石、花巻と廻り、その帰りは例により時々愛妻とこちらへ花巻温泉郷コロナ禍がなければ、今月1日は区切りの歳を迎える高校時代の大同級会がここで開催される予定でした。来年の同じ頃には、必ずや開催しよう!と、地元に残る同級生らと、企んでいるこの頃です。笑で、その日帰り温泉で湯冷めしたのか、昨晩は風邪気味になったこともあり、今朝はゆっくり起きて、少しばかり市内を徘徊。笑踊岡の堤運動公園情報では、遠野高校サッカー部が岩...まだ続く秋

  • 秋深し遠野

    この通りでは、10軒+元住民1軒の内、4軒が喪中につき・・・です。今朝は、いつもどおり仕事に行くつもりでいたところ、文化の日で休日だと教えられました。笑そこで、先の喪中はがきの準備でもしようかと・・・でも、折角だから?市内を巡回笑巡回と云えば、11月1日も同様で、附馬牛町小出重湍渓林道沿いの猿ケ石川和野山神今日の鍋倉山市民センター北の来内川沿いいかにも晩秋・・・めがね橋柏木平巌龍神社鍋倉山東側ブラックハウス遠野第二ダム北側東舘児童公園遠野駅前行楽シーズンでしょうが、観光客の姿もなく、新米タクシー運転手さんも客待ちです。さて、以前にも告しましたが、今月14日(土)は地元に居る高校時代の同級生による区切りの歳のお参り遠野郷八幡宮に、午後2時半集合です。在住者全員に声をかけたいのですが、時節柄ということで・・・。普段...秋深し遠野

  • 遠野郷八幡さん夜の紅葉

    ここのところ雲海日和が続いたかと思えば、雨になったり、なんちゃらと秋の空よろしく、安定しませんねえ~こうして、あのさむ~い冬に一歩一歩近づいている遠野です。今週初めは、旧仙人トンネルを抜け、釜石へ。まだ紅葉ピークには若干早い感じ、おそらく週末は・・・。昨日の森林管理署前は、絶好調~!鍋倉山東側斜面下のブラックハウスは、これから色付く気配。で、昨晩は帰途、遠野郷八幡宮のライトアップへ寄り道してみました!馬場西側東側30分の間に、ビデオ撮り、スマホ撮りの方など、マスク姿の10名ほどに遭遇。拝殿下もライトアップされていました。定番のベンチ拝殿神様の長屋?笑四戸三平石碑設定を変えて馬魂碑KSUZさんの真似して・・・笑八幡さんでは7月1日(日)までの5時半から7時までライトアップしているそうです。仕事帰りにでも、コロナ禍...遠野郷八幡さん夜の紅葉

  • 遠野の紅葉はどうなの?

    黒いネクタイも一休みかと思っていたところ、拙案内所のある通りのお宅で・・・。そして、新聞の死亡欄を見ると別な知人のお父さんが・・・。どちらも昨日が葬儀でしたが、家の用事と重なり、通夜への出席とさせて頂きました。季節の変わり目ということもあり、健康には気を付けましょうね~廻りの山々も色が変わりつつある遠野二、三日前に附馬牛に仕事で出かけた帰り、重湍渓が気になり、寄り道したところ、落ち葉もあり、まだこれからといった樹木もありで、終わったのか、まだ早いのか結論が出ず。笑ライトアップが始まったという遠野郷八幡宮残念ながら今日は雨写真は、おとといのものこちらはきれいに色付いており、場所の高い低いだけでは紅葉のスピードは計れないようです。さて、昨晩は有志で笠こわし今年は遠野まつりも中止で当然、関連飲み会も無いままだったので...遠野の紅葉はどうなの?

  • 10月も半ば過ぎ

    だいぶ、間があきました。10月ももう半ば過ぎ。今月上旬の風景ですが、小さな遠野盆地も半分以上の田んぼでは稲刈り終了。9日は義母の四十九日、来月後半の納骨で、やっと一区切り。翌10日は、時々愛妻の慰労を兼ねて、花巻のこちらへ日帰り入浴。あの世もここも極楽です。笑例年、10月には同級生数人と松茸で一献傾けているところですが、今年は仏事が続き、気持ちも見入りも上向きにならないことから遠慮し、お隣の川井まで行き、成長しすぎ松茸を格安で手に入れ、家族で松茸ご飯となりました。そうこうしているうちに、これまた同級生から松茸ご飯が届けられ、いまだに、家の炊飯ジャーは松茸の香り付きです。笑14日は、まる一日、資格関係の定期講習会で北上。新型コロナ対応ということでビデオ講習、スクリーンの真ん前の席で、居眠りできず。最後は一時間の試...10月も半ば過ぎ

  • 2020 初秋

    10月ですね~今度の金曜日は義母の四十九日、法要は済んでいるので、取り立てて何かしなければならないということはありませんが、時々愛妻が休日ごとに実家の片付け。その合間をみては、慰労を兼ねて二人で日帰り温泉へ。先月末は、花巻市は鉛方面へということで、奥の愛燐館へ向かいましたが、そこも大沢温泉も、優香苑も駐車場には結構な車があり、Gotoって凄いな!と実感。結局戻ってきて、とらねこさんが行ったばかりのこちら、渡り温泉ホテルさつき。今月土曜日は北上方面瀬美温泉です。花巻同様に混んでいるのかと思ったら、ほぼ貸切。二つのお風呂をはしご。笑毛布が必要な夜の遠野、どこにも夏の名残はなく、実りの秋突入。定点観察という訳ではありませんが、ついつい行ってしまう附馬牛町のこちらでも、稲刈り真っ最中「やっぱり、ヤンマーはええなあ~」と...2020初秋

  • 2020 六神石神社例祭 後編

    暑さ寒さも彼岸までと云うことで、今日の遠野は雨模様、ワイシャツ一枚では我慢できない気温です。さて、本題の六神石神社例祭の後編です。神楽の後は、今年で4年目の奉納となる盛岡の三本柳さんさ踊りさんいつものように下の鳥居前から並んで参拝に向かいました。今年は踊り手の人数が少し多いように感じます。拝殿前にて二礼二拍手一礼演目名がわかりませんが、ここで、ひと踊り次に拝殿下の境内でさんさの皆さんも今年は、踊る機会が少なかったとのこと。一八、昨年までの方とは違う人に感じましたが・・・この中に遠野のお祭りなどに、よくお出でになる方がいて、目の前に来たら撮ろうと思っていたら、その前に体調不良でダウン。次回は、しっかり撮りたいと思います。笑新型コロナ禍の中、こうして今年も奉納に来てくださり、いつものように感動を与えてくれたことに感...2020六神石神社例祭後編

  • 2020 六神石神社例祭前編

    遠野横田舘の東、六角牛山大権現の本地は薬師医王善逝如来也。古老の伝説では斉衛年中に円仁より山号を六角牛山とし、山麓の新山宮を住吉大明神とした。と、六角牛山善応寺由緒にあります。しかしながら、当時の新山宮は現在の六神石神社の北西にある中沢川の向こう側にあり、現在地には住吉大明神が祀られていて、後に、その新山宮と住吉大明神を合祀し、現在の六神石神社となります。地元青笹では、今でも愛着をもって住吉と呼ぶ所縁です。21日(月)に地元を中心に神輿渡御が行われ、宵宮では昨年同様に夜神楽が奉納された翌日22日(火)秋分の日は例祭。マスク、検温、消毒、連絡先を記入し、新型コロナ対策をした上で規模縮小での開催です。神事前の境内は、例年どおりであればブルーシートを敷いて、参拝客や奉納団体で賑わっているのですが、今年はご覧のとおり。...2020六神石神社例祭前編

  • 2020 六神石神社宵宮夜神楽

    六神石神社の宵宮夜神楽、今年も行うとの情報から、21日(月)午後5時近くに様子見に行ってきました!神社駐車場に着くと、見覚えのあるアクアが一台。林の中からは、青笹しし踊りの笛太鼓がスピーカーを通して聞こえてきました。境内に入ると、その音源を積んだトラックが見え、荷台には御神輿。渡御を終えた御神輿が戻ってきたところでした。御輿殿に戻すお手伝いをした後、神楽殿前に手すきのお客さんと一緒に、イスを並べ、神楽の始まりを待ちます。関係者の話では、平倉神楽さんと飯豊神楽さんで1時間ぐらいということでしたが、演目を聞くと、?。6時半、夜神楽の始まりです。飯豊神楽さんの岩戸開き1月の遠野郷神楽共演会、2月の一日市商店街の皆さんへのお礼神楽、同月の女子神楽、そして8月の遠野座と今回で5回目市内の芸能が軒並み中止の中にあっては、奮...2020六神石神社宵宮夜神楽

  • 2020 遠野郷八幡宮 例祭

    15日(火)は遠野郷八幡宮の例祭でした。御承知のとおり、現在地に神社が遷宮したのは寛文元年(1661)で、それ以前は松崎町宮代。遠野郷八幡宮創建八百年誌に興味深い記述があります。鎌倉時代に遠野を領地とした阿曽沼氏が最初寄宿した場所は、同じ松崎町駒木の堀合で、後に同町金ケ沢に護摩堂城を築きます。その堀合には館八幡様と呼ばれる神社が今でもあり、社殿は大正10年に改築され、その時の棟札には棟梁として小原喜蔵とあります。喜蔵は正確には喜三で、棟札に記す際は、喜蔵としていたようです。その喜蔵の父親は東和町の人で小原樗山。福泉寺本堂、かっぱ渕の常堅寺山門などを手がけた宮大工。喜蔵が手掛けた市内の神社で著名なのは、附馬牛町荒川駒形神社、同町新山神社があり、特にも新山神社本殿の桝組と彫刻は一見の価値ありです。さて、話を戻して例...2020遠野郷八幡宮例祭

  • 2020 遠野郷八幡宮 長野獅子踊り奉納

    9月も12日(土)、例年通りであれば、翌週に開催される遠野まつりに向けた準備も進み、仲間内で景気づけの飲み会稲穂も揃っておめでたいはずが、今年は暇な週末となり、ならば、ジンギスカンでも・・・ということで、同級生たちと鍋をつつき、マイクも持ち・・・今朝は喉の調子が。汗明けて13日(日)、特別なお祓いを受け、遠野郷八幡宮へ正式には14日が神輿渡御、15日が還御ですが、今年は伊勢両宮神社への渡御はなく、遠野まつりも中止。そんな中、神社の筆頭役獅子である小友町の長野獅子踊りさんが奉納今のところ、私が今年、直に目にしているしし踊りは長野獅子踊りさんだけです。太鼓の音を聞きつけたご近所さんと運の良い参詣者に見守られての奉納役付きの芸能になるのも大変ですが、その責任を果たすのも大変。小人数ながら、こうして奉納して下さる姿に感...2020遠野郷八幡宮長野獅子踊り奉納

  • 今年の9月は

    二七日が過ぎ、普通の生活に戻ってきたと思ったら、もう9月。8月後半から時計が動いていないと感じながらも、ぼちぼちと本業を・・・です。先日、遠野おぢさんの補助を得て、出向いた先では、サギが出迎え。おい、おい、こっちは、いまだに詐欺にでもあったような気分なんだけどなあ・・・です。笑まだ、来客があるかもしれないということで、時々愛妻家を留守にもできないことから、午前中は、遠野市役所1階ホールに少しだけ・・・大阪出身のアマチュアカメラマン?の写真展でした。近年通って撮った白黒の遠野の風景、この町は白黒が似合うと私も思います。時間の流れがそう感じさせるでしょう。さて、本来であれば、9月第一日曜辺りは、綾織町の駒形神社の例祭で、しし踊りや南部ばやし、そして神楽の奉納が見られたはず。そして、町中では遠野まつりに向けた祭典事務...今年の9月は

  • 青天の霹靂

    二十日盆も過ぎ、22日(土)は時々愛妻家親戚の納骨ということで、その前日、義母をいつものように午前中は病院への送迎をし、午後一番には拙事務所で、世間話をして過ごし、三時頃別れ、私は外出。その後、帰所していた私に義母からTEL、今、眼科の診療が終わり、薬局の用事が済んだら、もう一度電話すると。それから15分ほどして従兄弟からTEL、義母が倒れて救急車で運ばれたようだと。時々愛妻と病院に駆けつけましたが、既に意識はなく、翌日未明亡くなりました。何がどうしてこうなったのか、空白の部分が埋まらないまま、通夜、そして月曜日には葬儀28日(金)には初七日を済ませ、やっとPCに向かっているところです。その間、葬儀の始末、関係者へのお礼等と歩く中で、義母が倒れるまでの状況が明らかになり、空白を埋めることができました。関係各位様...青天の霹靂

  • 2020 お盆

    新型コロナ禍のお盆、各家で行われる仏教行事は、いつも通り。遠野の町中では13日に迎え盆となり、我が家では母と娘二人で墓参り。今年はお寺さんに檀家一同が集まることも、和尚さんが家を廻るのも無しです。毎年同じようにこの後、時々愛妻家のお寺さんへ当の本人は、これまたいつものように仕事です。戦後、地方から都会へと仕事を求めて移った人たちも、今ではあちらで土となり、其々のお盆を迎えることが多くなりました。それにつれ、管理者不在のお墓には連絡下さいという立札が見られるようになりました。これまで当たり前と考えられてきた家と宗派とお墓の関係を維持するのは、相当難しい世の中になっているように思えます。14日、遠野の在郷の迎え盆父方の伯母の初盆ということで灯篭木には赤い布家で線香を上げ迎えにお墓へ同じ墓地にある母方の実家のお参りも...2020お盆

  • 2020 外山神楽 in 遠野座

    お盆休み・夏季休暇ムード漂い始めた10日(日)の遠野は、余計なほど暑い天気。今年は帰省する親戚もほぼいないお盆ということで、時間が余ってしようがない、毎日が日曜のリタイヤグループも、昨日から長期休暇に入った現役組も気になるのは飲み会のことばかり。笑と、云うことで、その飲み会は15日(日)5時頃から、同級生ママの店になりました。感染拡大地域からの方々が一緒にならないように貸切が条件かな?さて、明日も通常営業の拙案内所、更新できる保証はないので、今のうちに。遠野座夜神楽も22日を残すのみとなりましたが、昨晩は小友町の外山神楽さん。幕紋は、三つ巴と梅鉢、三つ巴は八坂神社の紋で、梅鉢は明治に神楽を伝えた田瀬の白土神楽に関係する紋とのことです。体格のいい菊池さんが演目を説明をして、始まりです。翁舞この日の翁は、背も高く、...2020外山神楽in遠野座

  • 2020 飯豊神楽 in 遠野座

    昨日(8日)から盆休みに入るという声があちらこちらから聞こえ、普段から静かな町中が、雨のせいもあり、今日は余計静かに感じます。観光協会のイベント欄を見ると、お盆行事や神社例祭等の日程がそのまま掲載され、例年通りの8月と思われる方もいるかもしれません。が、実際はどうなのか確認が必要だと思います。おそらくは・・・笑神社例祭での郷土芸能奉納が皆無に等しい今年、唯一、観る機会を提供している遠野座昨晩は土淵町の飯豊神楽さんでした。ちなみに遠野座夜神楽も今晩と22日(土)で終了となります。7時過ぎ、いつものように会場入りすると誰も居ません。天気が悪いので、もしかして中止?・・・私が早いだけでした。笑遠野南部家老新田(にいだ)氏の七曜紋の幕を張り、御神楽舞からです。飯豊神楽のある飯豊は江戸時代、遠野南部家臣広田氏の知行地でし...2020飯豊神楽in遠野座

  • 2020 石上神社例祭

    河川清掃で早起きした8月第一日曜日、朝食後、しばし、ぐだぐだ。例年どおりであれば、11時から綾織町の石上神社例祭へ!となりますが、今年は例により新型コロナの影響で、全く情報が入らず。しようがなく仕事を始めたものの、石上神社が気になり様子見ということで・・・笑綾織郵便局を右折すると、ご覧のような幟旗が見えるはずですが、今年は無し。やはり神事も無しか・・・と思いつつ、神社のある逢畑集落へ入ると、次に見えるはずの幟旗が・・・ありました!これで神事だけは確定か?別当さんの家の前の道路を車でゆっくり通りすぎると、車の数が結構あり、お隣り、石上神楽の鈴木さんの家の玄関前には太鼓が置いてありました!これで神楽の打ち鳴らし確定!笑神社下へ駐車すると、ほぼ同時にもう一台入ってきました。神楽の歌本(言い立て、しゃもん)を調べている...2020石上神社例祭

  • 2020 塚沢早池峰神楽 in 遠野座

    8月第一日曜日は年に一度早起きの日です。朝6時、市内一斉河川清掃で決められた川の土手の草刈りや道路清掃及び花植えこの日は菩提寺境内の清掃も重なることから、私が河川、おふくろが菩提寺へ。作業終了後に家でゴロゴロしているとおふくろが帰ってきて、お寺に誰も居なかった・・・・と境内を回ってみたところ、既に草取りも掃除も終わっていたようだとのこと。あらためて私が配ったお寺さんの会報を見ると前日の土曜日になっていました。汗おくふろ並びにお寺関係者の皆様にお詫び申し上げます。さて、本題は前日夜(土)の遠野座夜神楽です。この晩は、宮守町の塚沢早池峰神楽さんでした。時間前から客席に居たのは、私の他、水沢の祭りの追っかけさんご夫婦、そして、土沢神楽と外山神楽からお一人ずつ、直前に一般客の方々。流石に岩手県内にも新型コロナ感染者が出...2020塚沢早池峰神楽in遠野座

  • 四十九日と二百十日

    26日(日)は父方の伯母の四十九日の法要、同じ日に、やはり父のいとこの葬儀。どちらも父方で、重なりました。伯母は遠野物語に出てくる家の別家出身、父方祖父の兄は遠野物語拾遺にずばり出てきます。このような環境が現在の私を創ったのでしょう。笑朝8時過ぎ、お寺さんに行く前に亡き伯母宅へ8月のお盆に建てる灯篭木の準備が進められていました。9時過ぎ、両親実家の菩提寺到着遠野南部重臣沢里氏開基のお寺さん新型コロナ対策でマスク着用、距離を保っての法要その後、お墓へ移動皆さん線香を持って順番待ちこの間に例によって家紋調べをしてみましたが、地域性のある苗字が多いのが特徴で、家紋は、ほぼ同姓同家紋。ただ、これまで我が家と漢字も同じ苗字は、大本家と本家だけだと思っていたところ、他に3軒あり、親戚ではありません。字名が違う地域の方かも。...四十九日と二百十日

  • 2020 大出早池峰神楽 in 遠野座

    書いていたとおり、昨日は黒いネクタイデー午後出席した葬儀・法要では、始まる前にお話しさせて頂いた松田さん百専右衛門系松田氏ではないようですが、知りたかった系統の家だとわかりました。この話題は後日として、本日は土曜日の遠野座です。7時30分過ぎにお通夜が終わり、会食が無いことから、すぐネクタイをはずし、カメラを持って遠野座へ!あなたも好きね~!今回の連休は三日続けて、早池峰神楽系となり、今回は大出早池峰神楽さん岩戸開きの舞です大出さんらしいゆっくりしたテンポでの天思兼尊(あまのおもいかねのみことと読むのでしょうか?)の舞この方が、岩戸に隠れた天照大神が外に出てくるように知恵をめぐらしたようです。練習量がそのまま表れていると感じるすばらしい舞です。思兼尊と多力男尊(たぢからおのみこと)が舞い終わると、天照大神と鈿女...2020大出早池峰神楽in遠野座

  • 2020 小倉神楽in遠野座 そして 遠野松田氏家紋

    夕食後の昨晩も、また遠野座へ!笑連休ということで遠野座夜神楽も明日までは連続になります。が、明日は7時からお通夜に出席のため、お休みです。昨年同期のデータを見ると、お客さんの数は今年の倍以上になっており、いかに新型コロナの影響を受けているのかがわかります。大出早池峰神楽の弟子神楽となる附馬牛町の小倉神楽さんです。この遠野座に通っていて、気が付くのは、其々の団体がその神楽を説明する時、神楽は全国的には高千穂神楽や出雲神楽が有名ですが、遠野の神楽はそれらとは異なり、山伏神楽の系統と云われています。と、そこまではいいのですが、その中でも、神人神楽と云われる早池峰神楽と山伏から伝えられた山伏神楽の二通りあり、と云う説明になると、大迫町の早池峰神楽系はどうなるの?となります。一昨日、昨日と一組同じお客さんが来場されており...2020小倉神楽in遠野座そして遠野松田氏家紋

  • 2020 平倉神楽in遠野座

    昨年5月連休の遠野座夜神楽、その時のブログの出だしは黒いネクタイでした。今年は新型コロナで、公演無しの状態になっていたところ、ついに、再開!ところが、またまた週末は黒いネクタイ、それも同じ日にダブルです。代参という訳にもいかないので、午前中は法事、お昼から葬儀・法要。今年は、本当に続いています。涙!と、云うことで、再開初日だけはと思い、昨晩は遠野座へ当番は遠野市上郷町の平倉神楽さん開演前の雑談によると、今年は1月の神楽共演会の他に2回出演しただけとのこと。地方の民俗芸能は、どうなってしまうのでしょう?午後8時、マスク着用で、手は消毒、座席は半分以下にセットされた会場でスタート天女の舞明日は祇園の祭りごと、いささら出て遊ぶなり~先週の大出早池峰神楽さんに続いて今月2回目の神楽それでも、かなり久しぶりといった感じで...2020平倉神楽in遠野座

  • 2020 大出早池峯神社例祭

    事前情報では神楽・しし踊りの奉納は無い7月18日の大出早池峯神社例祭、前日の宵宮等で氏子の方々から聞いた話を総合しても、無い雰囲気。しかし、私の感じ方は別でした。例祭神事の始まる2時間も前に家を出て、神社へ向かう途中にある遠野三山(早池峰・六角牛・石上)に三人の姉妹が分かれた神遣神社を参拝。その右側に石碑があり、大出と小出の世話人として松原と森と記されています。この地域に松原さんも森さんも居ないので、?と感じていましたが、某資料にて、屋号だと確信しました。ただそれだけのことですが。笑先に進みます。神事始まり1時間と少し前、神社到着。例年と異なり参拝者は数えるほどやはり神事だけなのか?・・・そうこうしている内に、氏子の皆さんが集まり始め、神楽の皆さんも。前日に得た私の勘とは、疫病退散祈願の神楽を奉納したとは云え、...2020大出早池峯神社例祭

  • 大出早池峰神楽 疫病退散祈願奉納

    地方に残る多くの民俗芸能にとって、地域の例祭こそが、その年一番のハレの日。となる処が多いのではないでしょうか。大出早池峰神楽さんも、例祭前日7月17日の宵宮・夜神楽は特別な日です。地元・市内からの参加者だけでは演目数をこなすことは難しく、広く県外・国外からの参加者と一緒に過ごす17日は、まさにそのハレの日。今年は場所もテーマも変えながら、継続する道を選択。疫病退散祈願奉納の後編です。式四番八幡舞手から足先の動作まで気持ちの届いた姉妹の舞上手に撮ろうにも、高価な道具でないと、くっきりとは・・・・と、腕のせいにはしない笛吹です。笑式五番山の神舞往古より大出村の内、祢宜、子供は申すに及ばず、その続きの者どもをもって、元禄年中まで6月17日、18日(現在は新暦にて月遅れの例祭)御神楽を相勤めて来たと申し伝わり候元禄年中...大出早池峰神楽疫病退散祈願奉納

  • 2020 大出早池峯神社宵宮・疫病退散祈願

    大出早池峯神社では7月17日が宵宮祭、18日が例祭。これは曜日に関わりなく固定。と云うわけで、昨日はその宵宮へ。今年はコロナで宵宮の夜神楽も、翌日のしし踊りの奉納も無いことは百も承知ですが、それはそれで、様子見です。笑とは云え、地域の方々の出店も割拝殿の灯りも無い境内は寂しいものです。本殿前では、氏子の方々が時間待ち。6時半少し前、宵宮祭へ参加される皆さんが揃ったところで、カメラはoff。宵宮祭例年どおりであれば、この後、本殿下の割拝殿で日付が変わる辺りまで、神楽の奉納となり、至福の時間となります。何度も書きますが、今年はコロナで・・・宵宮の境内での行事は終了となり、場所を隣接早池峰交流館に移動し、大出早池峰神楽さんによる疫病退散祈願奉納と題しての神楽が演じられることに・・・。7時過ぎ、ろうそくが灯ります。外で...2020大出早池峯神社宵宮・疫病退散祈願

  • コロナ退散しし踊り

    先週、某ブロガーさんからご覧のようなカメラをお預かりしました。canoneos-1DsmarkⅡ本体+付属品一式で、グリップ廻りにそれ相応の汚れはありますが、廉価でお譲りしたいとのことでした。現物は拙案内所にありますので、確認したい方は、どうぞ~!さて、本題へということで、12日(日)のこと市内小友町の長野しし踊りさんが地元で踊るとの情報を得て、出撃。話によるとこの日、コロナ退散の意味で一斉に踊りを演じるイベントが全国?であり、それに長野しし踊りさんが応えたということのようです。生憎の雨で、屋外から会場を地区のコミセンに移し、少数精鋭にて今年、初めて生しし踊りを見たような気がします。カメラの設定がどうのこうのと考える余裕もなく、ただただ、観られただけでうれしい~!今年は、出会う人たちから、お祭りが中止で、笛吹さ...コロナ退散しし踊り

カテゴリー一覧
商用