searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

シカフさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
シカフ衛星C
ブログURL
http://shikafu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ミステリ・ホラー:マニアック=7:3 地味に更新しています
更新頻度(1年)

94回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2012/06/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、シカフさんをフォローしませんか?

ハンドル名
シカフさん
ブログタイトル
シカフ衛星C
更新頻度
94回 / 365日(平均1.8回/週)
フォロー
シカフ衛星C

シカフさんの新着記事

1件〜30件

  • ただし、無音に限り.織守きょうや

    執行人の手/失踪人の貌1ヶ月前、自宅療養をしていた資産家の老人が急変して死亡した。遺言により財産の大部分を同居していた中学生の孫・楓に譲られるが、長女は納得できないと第一発見者の楓に疑いを持つ。既に遺体は荼毘に付されている。遺言実行人である弁護士の朽木は、唯一真相を探れそうな能力を持つ探偵・天野に案件を持ち込む。(執行人の手、より)霊のいる場所で眠ると生前や死後に故人が見たものを視ることができる、...

  • 大阪+神戸&京都ソースダイバー.堀埜浩二

    ワタクシ関西に越したのですが、ここ1年ソースを買っておらず。いざ買おうかなと思い立ったら何とソースが東京と違うではないですか!!!何を買ったら美味しいのか分からず、本書に手を伸ばしました。冒頭に、本書では単にソースといったらそれはウスターソースを指し、とんかつソース、中濃ソース、お好み焼ソースなどは都度そのように表記するとありました。ソースといったらとんかつソースと思っていました。異文化ですね。お...

  • Kickstarter ガイドブック入門編.キックスターターガイドブック製作委員会

    キックスターターガイドブック 入門編クリエイティブなプロジェクトに生命を/All About Kickstater/for Creators/for Backers事例のみではなく、プロジェクトを公開するクリエイターやそれにお金を提供し支援するバッカー、どちらもすべきことがわかりやすく書かれています。実は一つ支援しようと思うプロジェクトがあり、それに向けて心構えというか情報収集しようと思い本書を読みました。クリエイターは星の数ほどいると思い...

  • アイスクリーム溺死事件.内藤了

    夢探偵フロイト 夢科学研究所に放火した姫香が、悪夢が怖くて眠れなくなったと押しかけて来た。あかねの卒論のテーマである「夢を脳波から画像に起こす」実験の被験者として、姫香の悪夢を調べることになった夢科学研究所の面々。悪夢は幼い頃の姫香の体験が影響していること、その街を調べると子供の事故死が多いことが判明し、フロイトたちは調査に向かう。あかねの卒業が迫りつつあり、今後の展開がどうなるのか展開が気になり...

  • 図書館の子.佐々木譲

    遭難者/地下廃駅/図書館の子/錬金術師の卵/追奏ホテル/傷心列車築地に建つ病院のテラスで、外科医の児島は照明弾と思えるほどの光源が隅田川に落ちるのを見た。間もなく隅田川の水面に浮いていたという男が運び込まれた。名前は槙野。それ以外は記憶がないと言うが、今が昭和12年と知るとひどく驚いたようであった。病院の礼拝堂でピアノを弾いた槙野を、児島はダンスホールに紹介した。4年後、槙野は児島を訪ね、3月9日は...

  • 才能を引き出した情報空間.岡部晋典

    トップランナーの図書館活用術...

  • 怪物の木こり.倉井眉介

    悪徳弁護士で連続殺人鬼の二宮は、駐車場で怪物のマスクを被った男に襲われ、入院を余儀なくされた。怪物マスクの投げた手斧が右側頭部に直撃したのだ。二宮は怪物マスクを探し出し自らの手で殺害しようとするが、検査で脳にチップが埋め込まれていることを知る。一方、品川署に捜査本部の立った頭蓋骨が破壊され脳を持ちされた事件は第二第三の事件へと続いていく。これは最終、爽やかな良い話なんですか!連続殺人鬼が3人もいる...

  • クラウドファンディング ストーリーズ.出川光

    共感で世界を動かした10のケーススタディクラウドファンディングとは/クラウドファンディング ストーリーズ/これからのクラウドファンディング/クラウドファンディングを始めよう/対談:深津貴之×出川光クラウドファンディングが日本に上陸した時、プラットフォームであるCAMPFIREの3人目の社員としてその立ち上げに携わった筆者の事例紹介集です。用語も解説されていますし事例もわかりやすい流れで書かれています。確かに事...

  • 畏修羅.内藤了

    よろず建物因縁帳春菜の前にオオヤビヒコを名乗る鬼が現れ、隠温羅流導師の呪いを解く覚悟を問われた。まずは出雲大社に挨拶に行くよう勧められた春菜と同行することになったコーイチは出雲に向かい、その壮大な空気に触れで多くのものを受け取った。一方、春菜の勤務するアーキテクツでは連日絡まった黒髪が見つかっており、それが徐々に手島常務の部屋に近づいていた。やがてその妻が突然死、その喉には黒髪が詰まっていた。吉備...

  • ムシカ.井上真偽

    鎮虫譜それぞれ問題を抱えていた音大生の優一達5人は打開策のため、プロの声楽家である美亜の叔母が神社に参った後から道が開けたと言う笛島に向かった。だが、上陸後に美亜は「この島では虫を殺さない、誰かに出会したら速攻で逃げる」と言う。そう、笛島は禁足地だったのだ。神社に向かう優一達は大量の虫に襲われ、巫女装束の少女の笛に助けらる。同様に助けらたフリーのピアニスト奏達も加わり、優一達は神社の手足笛を奪った...

  • 20 ー誤判対策室ー.石川智健

    検察庁法第二十条/二十日/刑事訴訟法第二十条/20 FPS/二十画素/二十号手当/二十年誤判対策室:死刑囚や殺人事件で懲役刑になった者の再審請求を精査し、冤罪を見極める裁判官訴追委員会の下部組織。検事、弁護士、刑事の3枠がある。三ノ輪署に立ち上がっていた殺人事件の捜査本部に元裁判官の紺野が自首してきたが、逮捕後に否認に転じている。その紺野が取調べの刑事に有馬を名指ししてきた。今野は有馬に20日間の拘留期限...

  • ししりばの家.澤村伊智

    夫の転職のため東京に越してきた果歩は幼馴染・平岩敏明と偶然出会い、平岩邸に遊びに行った。平岩邸は祖母と妻の3人暮らし。家中に砂が積もっているが俊明は気付いていない。一方、子供の頃にお化け屋敷と化した橋口邸を訪れた哲也は頭に砂が入り込み、以来、犬の散歩以外は引き篭もり平岩邸を監視して過ごしていた。そこに訪れた比嘉琴子は、13年ぶりに哲也と再会し、頭の砂を取り払うと言った。橋口邸でししりばにより砂に侵さ...

  • 幽魂の蔵.郷内心瞳

    シリーズの長尾を飾る、本シリーズのもう一つの終焉だそうで、全体的に穏やかな流れで安心して読めました。序盤の狸に化かされ続けている解釈も笑えました。本シリーズは読む順序が手当たり次第だったので順序立てて再読したいと気になっていたのですが、「壊れた母様の家」のあとがきが(確かそうだったと思うのですが)あの救いのないような終わり方で相当どんよりしました。この終わり方なら挑戦出来そうです。シリーズ情報:逆...

  • 黒猫の薔薇あるいは時間飛行.森晶麿

    唐草教授の勧めで作家・綿谷埜枝のインタビューと論文を書くことになった元付き人。彼女のデビュー作とポオのアッシャー家の崩壊との比較論でインタビューを進め、そこに庭師との恋を知る。一方、パリに渡った黒猫は学長の孫から音楽家・リディア・ウシェール邸の天上庭園庭の話を聞く。東京とパリ、二つの都市で2つの恋が交差する。東京とパリで交互に話が進み、最後は黒猫のアッシャー家の崩壊との解釈が展開されます。今までは...

  • OFF 猟奇犯罪分析官 中島保.内藤了

    中島保は内見に行った部屋で少女の惨殺死体を発見し、その衝撃は保の心を破壊した。臨床心理士となった保は勤務先の院長と共に、快楽を苦痛に変えるスイッチを連続犯罪者の脳に仕込むための研究を進める。だが、その結果は犯罪者が自らの肉体を自死に追い込むという保の想像を超える作用を及ぼした。更に壊れていく保は、事件を追う刑事・藤堂比奈子と出会う。「ON 猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子」の視点人物中島編でしょうか。なぜ...

  • 断罪.石川智健

    悪は夏の底に割り屋/夏の底/尊厳と価値/真実。その先5年前、武蔵野市OL殺人事件の捜査中に一人の刑事が失踪した。匿名の電話があり、婚約者だった捜査一課の秋月は武蔵野東警察署で失踪事件の再捜査を行う中、地域の検案医・夏目と出会い断罪されたいと感じた。一方、同じく捜査一課の青山は、事件性のなしと判断された死者の周囲の行方不明者が群を抜いて多い武蔵野東警察署の調査を検事・稲城から命じられ、剣道の有段者であ...

  • 営繕かるかや怪異譚 その弍.小野不由美

    芙蓉忌/関守/まつとし聞かば/魂やどりて/水の声/まさくに佐代は「通りゃんせ」の歌が子供の頃から怖かった。夫に聞かれるままに思い出す。実家の近所の神社には社殿の脇に出る近道があり、細い石畳の先にある背戸を通るのだが、幼い頃に確かに背戸の奥に鬼が立っていたのだ。忘れ物をしたと必死に伝えると鬼は応えた。ーーならば、通そう。(関守、より)なぜ背戸が怖いのか、なぜ帰りが怖いのか。歌に纏わる封じ込めた出来事...

  • もういちどベートーヴェン.中山七里

    2006年4月。検察官志望の天生高春は司法修習所の門を潜った。隣室の岬洋介は司法試験トップ合格者であり、名古屋地検のエース検察官・岬恭平を父に持つサラブレッドだった。天生は岬がクラッシック音楽にアレルギーを持つと確信し、クラッシックコンサートに連れ出した。一方、研修は実務研修に進み、実務研修のさいたま地検で教官の友人が殺害された案件に関わる。もう一度とあるくらいなので、もう結果は分かっている話です。岬...

  • 何度でも食べたい。あんこの本.姜尚美

    広範囲にあんこの美味しいお店を紹介しています。表紙の草餅も美味しそうですが、やはりワタクシ粒あん派。こっくりと甘いどっしり系の粒あんが大好きです。今は色々出かけることが出来ませんので、本書で妄想旅行出来たのは楽しかったです。解説は横尾忠則氏の「つぶあん至上主義」です。つぶあんへの愛をがっつり語っています。激しく同意です。...

  • 人面瘡探偵.中山七里

    むかしむかし/最初のタヌキは焼け死んで/二番目のタヌキは首を吊り/三番目のタヌキは流されて/どっとはらい相続鑑定士の三津木六兵は、逝去した信州随一の山林王と呼ばれる本城家に向かった。着くなり顧問弁護士に長男夫婦、次男、三男、離縁して子供と戻った末娘を紹介された。誰もが少しでも自分に有利になるよう三津木を引き込もうとしていた。だが、三津木の右肩に取り憑いている人面瘡のジンさんが二束三文と思っていた山...

  • 金木犀二十四区.三木笙子

    首都の西部に位置する金木犀二十四区には、火伏と天狗信仰で知られる神社の境内に樹齢千二百年という金木犀の樹が立つ。ある日、和花専門の花屋を営む秋の祖母を頼って、近くに落下した隕石を回収する星当番だと言う山伏が訪れる。遅れて彼をサポートする観測所の職員も加わったところへ、庭の草木が急に生い茂り家を圧迫している家があると情報が入る。山伏たちは隕石の影響で始まった森林化だと現場に向かう。植物の命に強く影響...

  • 勝間式超ロジカル家事.勝間和代

    超ロジカル家事のススメ/超ロジカル料理編/超ロジカル掃除&洗濯編/超ロジカル収納編/超ロジカル家計術/超ロジカルファッション編/超ロジカル健康管理編仕事に取り組む考えた方と同じ。ムダな時間はかけず、けれども手は抜かず、質は絶対落とさない。1年以上バリュー・イノベーションを目標に家事と真剣に向き合った結果が、本書に詰まっています。一言でいうと家電を買うのですが、調理家電か掃除家電か、どちらが優先事項...

  • 極夜3 リデンプション.沢村鐵

    警視庁機動分析捜査官・天埜唯武装集団の襲撃により負傷した天埜。その過去がリークされ、隼野に全てを話した後に病院から姿を消した。隼野はクリーナーを壊滅させるため一人捜査を続けるが、武装集団に捕われてしまう。一方、川路はクリーナーを生み出た経緯を官房総括審議官である叔父から聞かせられ、クリーナーと武装集団の対立の構図を理解する。そして、天埜は自らの命をかけて一手を打つ。早野の動きと川路が聞く話とが交互...

  • つまらない人生入門●鬱屈大全.春日武彦

    絶望感/喪失感/嫌悪感/脱力感/孤独感/焦燥感/無力感/誇大感/罪悪感/不安感/被害感/虚無感/違和感あとがきに代えて対談 春日武彦×吉野朔実このシリーズ(と読んでいいものかはわかりませんが)は、春日センセの毒舌っぷりと章の最後の吉野氏のシュールな漫画で本当に楽しめます。絶望感:小学校入学直後に春日センセの身に絶望感を充満したT。彼が不幸になっておりことを、今でもわたしは望む。と切れ味の良い終わり方...

  • 「ホットケーキの神さまたち」に学ぶビジネスで成功する10のヒント.遠藤功

    昔ながらのクラシックにこだわる下町エリアの名店/洗練された進化系モダンに挑戦する都心エリアの名店/地元に根付きながら個性を追求する住宅地エリアの名店/歴史ある街で独自性を磨く神奈川エリアの名店/正統派を貫き、庶民に愛されつづける関西の名店/ホットケーキの繁盛店から学ぶビジネスで成功するための10のヒント衝撃の万惣フルーツパーラー閉店を機に、絶滅危惧種である美味しいホットケーキを探し求め食べ歩いたとい...

  • クロム・ジョウ.結城光考

    覚醒剤中毒者でもあった売人が連続して殺害された。そんな渋谷で翡翠を匿ったジョウは、黒社会と裏社会の双方から追われる。彼らの目的は、翡翠がプレゼントといったライターに仕込まれたUSB。USBの持ち主だった男は黒社会に殺害され、翡翠も行方不明となった。自らも命を狙われながらジョウは最後の勝負を打つ。居場所のない家出少女・ジョウが自分の頭脳をフル稼働して最後の一手を打ちますが、周りに頼れそうな大人もいるにもか...

  • 花嫁の家.郷内心瞳

    拝み屋郷内母様の家、あるいは罪作りの家/花嫁の家、あるいは生き人形の家前作「怪談始末」の掉尾を飾った話の全容を初めて公に開示した本作。時系列に他の話が入るのではなく、この関連のみが書かれているので中編小説を読んでいるようでした。決して全て円満で終わるわけではないのですが、たとえ死んでしまっていても繋がっているものがあり、そこが救いでもありました。拝み屋郷内シリーズ情報:怪談始末.花嫁の家....

  • 刑事群像.香納諒一

    京浜運河沿いの路上で女性の全裸死体が発見された。被害者は経営コンサルタントの坂上実咲。彼女の携帯履歴に元刑事・沢崎の名前があったことから、大河内は沢崎のデカ長だった庄野と共に沢崎を訪ねた。だが、その翌日に沢崎は死亡。沢崎の辞職のきっかけとなった2年前の事件に坂上が関わっていたことから、小林班と中本班の合同捜査となった。完全解決をみなかった2年前の事件、2班は関係者を再び洗い出す。警視庁捜査一課シリ...

  • 白魔の塔.三津田信三

    物理波矢多は戦後の復興を過酷な労働現場から支えたいと灯台守になった。赴任先の轟ヶ埼灯台に向かう途中、波矢多は灯台の回廊に白い人影に、咄嗟に2年前に太呴埼灯台で助けた少女のことが脳裏に浮かんだ。自殺を止めた恨みに復習しに来たという想いに囚われたのだ。白衣の森の中でも白いものに追われ、やっと灯台に辿り着いた波矢多に灯台長・入佐加は過去の経験を語り出す。それは波矢多と恐ろしく重なるものだった。炭鉱夫から...

  • 焼きいもが、好き!.日本いも類研究会「焼きいも研究チーム」

    いま焼きいもが新しい/焼きいも売ってます/サツマイモ畑から/焼きいもの健康パワー/もっと楽しむ焼きいも先日レンチンで焼きいもをつくったら、思いの外美味しかったのでまたつくろうと思っていました。口の水分全部持っていかれるくらいのホクホクが好きなのですが、芋が何種類も箱で並んでいて名前が書いてあるだけでは迷いますよね。焼きいもを一晩冷蔵庫で寝かせ冷いももオススメされていました。それにはねっとり系がいい...

カテゴリー一覧
商用