searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

叡峰さんのプロフィール

住所
京都府
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
へら浮子とJAZZが好き
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/herabunanouki
ブログ紹介文
へら浮子「叡峰」の製作日記と今日聴きたいJAZZ 時どきバイクも
ブログ村参加
2012/02/24
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、叡峰さんをフォローしませんか?

ハンドル名
叡峰さん
ブログタイトル
へら浮子とJAZZが好き
フォロー
へら浮子とJAZZが好き

叡峰さんの新着記事

1件〜30件

  • 六枚合わせと七枚合わせ浮き 祝完成 (^^♪

    四回目の塗の後五~六日乾燥させてる間に率先して台所の洗い物のお手伝いをして洗濯物を取り込み、きちんと畳み終わったら女房殿のご機嫌が良くなった所を見計らって銘を入れて貰い、数日乾燥させたら最後の仕上げ塗り此れが乾燥したら、2000番の水ペーパーで研いだ後コンパウンドで仕上げたらボデイは出来上がり一休み終わったところで、ソリッドとPCトップにウレタンを塗り乾燥したらパイプトップと共に1000番の水ペーパーで傷をつけ、色を乗りやすくしつつ目盛りを入れます。いつもの様に、点塗りの下地にグリーン部は上澄みを三~五回塗り重ねPCトップは赤と黄色も上澄みを同様に塗り重ねます。この時に気を付けるのは、きちんと乾燥させてから重ね塗る事です。手を抜くと色にむらが出て点塗りの時にむらが邪魔に為り、塗りにくくなって息が・・・此れに黒節...六枚合わせと七枚合わせ浮き祝完成(^^♪

  • 六枚合わせと七枚合わせ浮き制作中 其の二 ( ^^) _U~~

    次は、ボディに残った接着剤を240番~320番のペーパーで削り落とした後いよいよ一回目の塗りに入ります。この季節は結構早く乾くので、直ぐに二回目の塗りに進まず二~三日放置した後、600番の水ペーパーで研いだ後二回目の塗り。次は1000番の水ペーパーで研ぎ終わったら竹足の成型です。形が出来たら、補強を兼ねた絹糸での飾り糸を巻き三回目の塗り。此れも数日放置した後1200番で研いだ後ラインを入れカシュウの朱で印を捺したらPCトップ搭載の浮きの足の裏にはピンクをソリッドトップ、パイプトップ搭載の足裏には白を入れたらこれも数日放置ラインや印が乾いたのを確認して(此れは大事です)四回目の塗り此処まで来たら後少しです本日の一枚DianeSchuur-&TheCountBasieOrchestra六枚合わせと七枚合わせ浮き制作中其の二(^^)_U~~

  • 六枚合わせと七枚合わせ浮き制作中 フッ( -ω-)y─━ =3

    春のシーズンから、梅雨のシーズンまで何処に行ってもよう釣りません釣れてるで言う都度、友人達からお誘いを頂いたのに少しの時差で終わってしまってるか一服に入ってしまってます。そっちが其のつもりなら、こっちは一杯釣れる浮きを作ろうや無いかと言う訳で六枚合わせと七枚合わせ浮き作り始めました。そしたら、此れが結構楽しいんです。釣れへんかった時の浮きの動き馴染み方や立ち方、餌の背負い方やシズ打ちの位置による動きの変化。釣れる釣れへんに拘わらず釣り場で感じたことを生かして作ってるのが面白いんです。何時もの様に、何回かの仮巻きで形を整え肩の張りや、足元のテーパーを決めていきます。今までは、残念な部分が気に為って組み直したり削り直しながら作ってたんですが今回は、作り終わるのが残念で削り直したり組み直して楽しんでます。なので、今ま...六枚合わせと七枚合わせ浮き制作中フッ(-ω-)y─━=3

  • 秘密兵器導入 (v´∀`*) イエーイ♪

    最近浮き作りの途中で眼の焦点が合いにくく為って来ました又、老眼鏡を作り直さんとアカンと思ってたんですが、前から気に為ってた両手が使えて角度距離が自由にセットできる予算も老眼鏡を作らんでも座っても壊れない眼鏡買うよりうんと安くつきます。と言う事でポチっとなLEDで照らしてくれ、明度も色も変えられ5倍率のレンズです。今挑戦している六枚合わせと七枚合わせレンズを通して視ると写真では分かり難いですが此れで羽根の合わせ目がや点塗りが随分楽になりました先日からの続き五枚合わせと六枚合わせレンズ越しに竹足の裏ピンクはPCトップ1.5㎜で、白はパイプトップ次回は六枚合わせと七枚合わせ進捗報告です本日の一枚PAULINVANSCHAIK&HEINVANDEGEYN-Tendely秘密兵器導入(v´∀`*)イエーイ♪

  • 五枚・六枚合わせ製作中 キリッ(`・ω・´)b

    良く考えたら、最近はセミカン浮きばかり作ってました。釣り場で他の釣り人もセミカン浮きを使ってる人が多いようです。一昨年あたりから、釣れへんのはひょっとして浮きの所為かも知れへんと密かに思ってました。なので、前回は初心に戻って二枚合わせ等を作ってみましたが釣果に変化は見られず、今回は違う毛色に挑戦しています。セミカン浮きに似ている五枚合わせと六枚合わせセミカン浮きを作る時より少し細い目に羽根を削りテーパーも緩い目で用意します。何時もの様に3~5回の仮巻きをしながら頭のテーパーを少しづつ合わせて行き形を整えていきます。仮巻きを繰り返す間2~3日位放置しているのでその間の時間を利用して、この浮き用の竹足を削ります。数日放置した後、はみ出した接着剤をペーパーで削り取ったら一回目の塗りをします。最近は腰の調子を見ながら、...五枚・六枚合わせ製作中キリッ(`・ω・´)b

  • トップ交換と並行制作 ( ^^) _U~~

    山科の『もじり』釣り具の母ちゃんからナイター浮きのトップをパイプトップに交換するよう指令が届きました二枚合わせを作り終えて「ほっ」と一息ついてたんですが直ぐに取り掛かります。もう10年以上前に作ったナイター照らし浮きですが三本ともとても大切に使って呉れてはった様で嬉しいです。が、一本だけボディを何かにぶつけたのか一か所に割れが有ります。折角なので、三本ともボディを塗り直しました。ついでに、前回の二枚合わせ制作中に同時進行で作っていた三枚・四枚・六枚合わせも仕上げました。ほんとは、春のシーズンに間に合わせたかったんですが何時もの事ですわ本日の一枚JOHNPATITUCCI-NOWトップ交換と並行制作(^^)_U~~

  • 二枚合わせ完成 (v´∀`*) イエーイ♪

    やっとこさ完成しました。やっぱり、二枚合わせは難しいです。肩の絞り、皆さんどないしてはるんでしょうかボクは緩いテーパーで組み上げて2~3㎜ずつ頭をカットし、削り直してはテーパーをきつくする方法なのでとても時間が掛かります(何時もの言い訳)多い時で、仮巻きを8~10回も繰り返ししかも、その都度失敗のリスクも増え途中で嫌になる事が多いです。仮巻きに使った絹糸の残骸と此処までぼやいたら、出来上がった時はテンションマックスです例によって、PCトップは足の裏はピンクで目盛りは点塗りです。左側は仕上げ前で、右側が仕上がりですパイプトップは今までとは変わりませんが今回、40年近く前に手に入れた『牛若』のトップが残ってたので、これを搭載しました。中には二枚合わせとちゃうのも交じってますが此処はスルーで時々、気を抜いてるとこんな...二枚合わせ完成(v´∀`*)イエーイ♪

  • なんじゃもんじゃの花 (*^。^*)

    緊急事態宣言下の京都のゴールデンウイーク流石に観光客の姿も少ないですそこで地元民の特権で、ご近所の真如堂に『なんじゃもんじゃ』の花を観に行ってきました。真如堂の参道の手前でサクランボ発見完熟の身を1つ口に入れたら、結構甘くて美味しかったです山門を抜けて新緑のもみじに囲まれた五重の塔横には、間違えたのか一本だけ色付いた紅葉が本堂の北側を抜けて行くと背の高い『なんじゃもんじゃ』の樹霞んだ様な白い花で、それ程派手な花では無いですがお寺の中に在るのでナンか有難い気がします。毎年紅葉のシーズンには、人出半端ないですが今の時期は、地元の人がチラホラと散歩してはるだけで子供の頃の景色がよみがえってきます。さてと、ゆっくりさせて貰ったのでぼちぼち帰ってコーヒー飲みながら2枚合わせの続きをしようかな本日の一枚NickiParro...なんじゃもんじゃの花(*^。^*)

  • 二枚合わせ (#^.^#)

    先日、友人がエエ釣りをしたそうな友曰く「やっぱり浮きは二枚合わせやで」ってあんなぁ、簡単に言うけどボクの中で一番作るんが難しいのが一本取りか二枚合わせやしなと言う訳で、久しぶりの二枚合わせです。先ず材料の羽根は、太い方が作りやすいので7mm以上の羽根を使います大まかに半分に切り、太さを合わせて組みます。この時、羽根の硬さも揃えないと反りや曲がりの原因に為ります。何本かペアを作ったら、頭と足元を削ります形が出来たら中綿に、トップと竹足の為の筋をヤスリを使って削りすぎない様気を付けます。いきなり3回目の仮巻き未だ、一杯隙間が有ります。此れを無理して、初めからきついテーパーで絞ると、肩が潰れてしまうので何回にも分けて絞っていきます。この時にセンターが狂ったり合わせ目が潰れたり食い込んだりするので、気を使います。どんな...二枚合わせ(#^.^#)

  • 五枚合わせと六合わせ その後

    やっと八雲の修理も終わり、曲がりを確認しに行ったんですがナント釣り人どころか、へらぶなの気配すら感じませんでも土筆も有るし、桜も8分咲き位でええ感じです足場もエエし、今日はここで竿出し決定です。と、その前に先日から作ってた五枚・六枚合わせですが途中の工程を省いてたので、此処で改めて書いときます。仮巻き四回目位の時、肩から頭にかけてのテーパーを先端から2mm程削ります。其れをまたテーパーをきつい目に削り肩の絞りを強くして、テーパーを付けていきます。今回は、あまり肩を張らせないつもりなのでこの位で勘弁してもらいます。この時に、必ず頭の長さを揃えます。其れをしないとセンターが狂います。これで六回目の仮巻き完了で、浮き全体を整えたら接着し乾燥後、軽くボデイを600番位のペーパーで縦に砥ぎ(必ず縦に、横向きに砥いだら砥ぎ...五枚合わせと六合わせその後

  • 八雲元竿の割れ修理 完成ヽ(^。^)ノ

    「八雲」元竿の割れ、ナンとか完了しました。ほぼ諦めていた竿ですが、A氏に写真入りで丁寧に修理の方法を教えて頂き、感謝感謝です。後は釣り場で出来上がり具合を見るだけです同時進行で、山科の『もじり』の母ちゃんに頂いたご主人愛用の「一粋」の握りが滑りやすく為ってたので一つ覚えの乾漆仕様に変更してみました。作りかけの浮きは、もう直ぐ完成予定です。本日の一枚chrislightcapquartet-lay-up八雲元竿の割れ修理完成ヽ(^。^)ノ

  • 八雲元竿の割れ修理 其の二 (;_;)

    前回の続きですが、透明を二回塗った後節巻き部に二回目の黒を塗ります。塗料が乾く間に、作りかけの浮きはこの後、肩と足元に補強の糸巻きです。冬場はどうしても塗料の乾きが遅い様な気がするのでひとつひとつの作業に時間が掛かります。なので先日、山科の『もじり』の母ちゃんに頂いた『一粋』十五尺の握りをナンとかの一つ覚えの乾漆仕様に変更しようと思います。今日はナンもする気がしないので竹足を削る準備をしました。本日の一枚RodneyWhitaker-WhenWeFindOurselvesAlone八雲元竿の割れ修理其の二(;_;)

  • 八雲元竿の割れ修理 (;_;)

    この春の釣りの準備にと、竿を出して用意をしていたら・・・芽割れ発見よく見たら、1本では無く4本もの割れが今まで込みの割れは自分で適当に修理してましたが元竿の真ん中辺りの割れは修理の経験など有りませんナンとか為らんかいなと思い何時もお世話に為ってる山科の『もじり』のお母ちゃんに聞いてみると八雲師はもう竿を触っておられ無いらしくどうしてもと言うなら世志彦師に作り直してもらうとの事アカンそんな贅沢出来ひんので、先輩のA氏に修理の方法を教えて頂き、自分でやってみました。取りあえず、教えて頂いた材料を揃え割れている節巻き部分の塗りを剝がしていきます。芽割れかと思ってたら、ちゃいました。その後、エポキシ系の接着剤を割れ目に入れ、余分な接着剤をふき取りタコ糸を力ずくで巻き付け、割れを塞ぎます。まる一日経った後、タコ糸を解き4...八雲元竿の割れ修理(;_;)

  • 5枚合わせと6枚合わせ (*´ω`*)

    途中まで作っていて、なんかしら続ける気がしなくなり、放置していた浮き。今までも時々こういう事ありました。なんかしら、思った様な出来上がりでは無く違和感が有り、触る気が起きないんです。其れなのに、またまた山科の『もじり』のお母ちゃんからトップの修理と塗り替えの指令が基本、自分の浮き以外触るのは断ってるんですがあの人に言われると、気が弱いボクは・・・と言う訳で、其れなら一部気に為る浮きだけ続きをすることにしました。言うても、トップの目盛り入れするだけなんで例のごとく息を止めて黒節を入れこんな感じんでもって、懲りずに次の浮きに取り掛かってます左が六枚合わせ用で、右が五枚合わせ用今回はシズの乗らないタイプに挑戦本日の一枚OUTOFTHEBLUE-SPIRALSTAIRCASE5枚合わせと6枚合わせ(*´ω`*)

  • 緊急事態宣言 (。-`ω-)

    以前の年なら、年末に竿納めや年始に竿初めに行ってたんですがここ数年、ご無沙汰してます。今年は早い目に動いて・・・なんて思ってたのに、緊急事態宣言と言う事で、健康の為女房殿と一緒にボチボチと人出を避けて洛陽33か所の続きを歩いています。不要不急の外出は控えてと言われても歩いて行ける範囲なら、エエんやないかと都合よく解釈して一緒に徘徊してみました。多分、今やったら空いてるやろと言う事で清水寺。日曜にも関わらず舞台も新調され綺麗でした。音羽の滝は近づけませんでした清水寺から産寧坂(三年坂)・二寧坂(二年坂)を抜け思ってた以上にガラ空きで、法観寺(八坂の塔)もひっそりと直ぐ傍には、如何にもインスタ映えの八坂庚申堂一念坂(一年坂)を抜けて維新の道の青龍寺長楽寺だけは残念ながら、コロナ感染予防の為御朱印は頂けませんでした。...緊急事態宣言(。-`ω-)

  • 握りのやり直し (:_;)

    前回作り替えた、竿の乾漆の握り一寸削りすぎて、乾漆感が無かったのでやり直してみました途中省略してますが黒と朱の乾漆の上に黒のカシュウを塗りキッチンペーパーで塗ったカシュウをふき取ります。冬場は乾きが遅いので、一週間程放置し握ってみてザラツキが気に為ったら水ペーパーの1000番で軽く研いでやり又、カシュウを塗り、ふき取り乾燥。此れを何度か繰り返します。今回は5回目で旨く行ったと思うんですが釣り場で使ってみて、加減を見てみます。思ってたより荒いとサンドペーパー握ってるみたいでは釣りどころちゃうし本日の一枚CHETBAKERSINGS握りのやり直し(:_;)

  • 年跨ぎ (v´∀`*) イエーイ♪

    新年明けましておめでとうございます今年も、好き勝手に作ったり壊したりして浮き作りを楽しみたいと思いますので温かい目で見ていてくださいませ先日から、出来上がり寸前で止まっていた続きやっと出来上がりました何をグズグズしてたかと言うと出来立てのバームクーヘンが喰えると聞いて近江八幡の『ラ・コリーナ』へ行ったり去年から始めた『洛陽三十三所観音霊場』を回ったりして京都市内を徘徊してましてんと言う事で、何とか年内に仕上げるつもりが間に合わんかったんですわと、言い訳は置いといて・・・前回からの続きで、息を止めて塗った点塗りに黒帯を入れると見違えます。ただ、自分の浮きは少しメタボなのでケースに入れる時には気を付けないと浮き同士が当たり、押しつぶれてしまいます向かい合わせにならん様に入れるんですが16本入る浮きケースでも、最大8...年跨ぎ(v´∀`*)イエーイ♪

  • 六枚合わせ 其の2 ( ^^) _U~~

    今回のトップは、パイプ・ソリッド・PCトップこの10日位後に出来上がったのと合わせて纏めてトップの塗りに入ります。前の写真でバレてもたと思いますがまだ、作るんが楽しくて止められません但し、もう自分の気に入ったものしか作りませんけど誰やねん、もう作らへん言うてた輩は点塗りする目盛り部は、塗る色の上澄みを3~5回塗り重ねます。1回塗る毎に、2~3日乾燥させて塗り重ねます。そして目盛りに色を入れ黒節を入れれば出来上がりです。この浮きの仮巻き中に次の五枚合わせと六枚合わせの浮き制作は始めてます。内緒ですけど、其の工程と並行して、次の羽根のカットも進めてますねん。今日の一枚GaryCrosby`sNuTroop-Migrations六枚合わせ其の2(^^)_U~~

  • 六枚合わせ ( ^^) _U~~

    もう、浮きを作るのは止めようと思ってました。一番の要因は、良質の羽根が無い事眼があかん様に為って来た事根気が無くなって来た事もうこれ以上作っても使い切れへん事・・・etc・・・とは思ってたんやけど、釣りに行ったらシズのり・エサのり・立ち・ナジミその他あんな感じこんな感じの浮きが欲しいと、欲が出て作り始めてしまいます。と言うことで今回は、六枚合わせに挑戦です。一度に10本前後を作っていきます。先ずは、素材を組み合わせカットしていきます。ボデイの長さは5cm~10cm前後成型しているうちに、長さ・太さは変わります。成型が終わったら、仮巻き前に1㎜のカーボンで足と肩を押さえ、道を作っておきます。仮巻きは足元から始めます。で、いきなり3回目の仮巻き仮巻き一回ごとに、内綿や絞りの調整組み合わせ順を間違わん様、記しを入れて...六枚合わせ(^^)_U~~

  • 鉄心斎が (;¬д¬)

    久しぶりに室生ダムに行って来ました。今はだいぶ水位が下がっているそうなんで全くポイントが分かりません。なので、室生やったら任せとけと言う伊賀の友人と堰堤で待ち合わせです。今日はナンか知らんけど釣り大会が有るそうなんで今回は、人も魚も居そうに無いポイントです。しかも、ボク一人では入ったらアカン急できつい崖をロープを使って降りたところ人を年寄り扱いしやがってもとい、気を使わせて申し訳ない今日の竿は、大好きな鉄心斎の十六尺一寸浮きは六枚合わせPC1.2mmトップ。道糸2号のハリス1.2号マッシュに藻べらとBBフラッシュ。で、結果?50upは有ろうかと思われるへらぶな?に穂先抜かれたぁぁぁぁぁぁぁぁでも直ぐに浮きが浮かんで来て伊賀のお友達が回収してくれはりました。めでたしめでたしと言うお話でした釣り終わって事務所に行く...鉄心斎が(;¬д¬)

  • 友人の墓参り・・・のついでに

    毎年10月は、大の仲良しだった友人のお墓参りをさせて貰ってます。しょっちゅう電話が掛かってきて府中湖の話や、他の釣り場のマル秘情報等々、ええ加減にしいや言われるほど話し込んだりして・・・と言うことで、今年もお参りさせて貰いました。で、序にホンマに序に府中湖でお魚釣りを前日まで台風だったんで、来週にしようかと思ったんですが相棒の要請で土曜の夜に出発。府中湖PAで仮眠後、夜明けにPAを出たらすぐ目の前がポイントです。初日は相棒の好きな神掛神社下へ。結果はレギュラーサイズを6枚相棒はと言うと、鼻をピクつかせて尺半が出たとご機嫌でした陽が暮れる前に、釣り場近くの城山温泉に浸かり、夕食を戴いて明日に備えますこの日は地元の友人の勧めで三枚谷で竿を出し、レギュラーサイズを3枚出た処で、違うポイントへ引っ越し。この後、本来の目...友人の墓参り・・・のついでに

  • トップとボデイの塗り替えその後 (*´ω`*)

    先日美味しい肉が入ったとの言葉に誘惑され遠慮なく分厚いステーキををご馳走になりお礼に、見せて貰った浮きの内のごく一部のメンテナンス。湿気の多い時期には触ると、ロクなこと無いので放置してた訳では無いけれど、ソロソロ始めないと怒られそうで、やっと始めました。先ずソリッドトップの目盛りはシンナーで落としてしまいます。目盛りを入れる前に、ウレタン塗装してあるので作業は簡単です。パイプトップは塗り替えは出来ませんので付えけ替です。ボディも汚れや傷もあり、ついでに塗り直しをしておきました。中には、自分が欲しい様な物も有り懐かしくも羨ましい作業です。トップ交換と、ボディの塗り替えが終わり目盛りを入れていきます。少しだけ、息を整えて点塗りも加え黒節を入れれば出来上がり。持って行こうかと迷いましたが未だ秋のシーズンには早いので取...トップとボデイの塗り替えその後(*´ω`*)

  • 雨降りは嫌いや ( ;∀;)

    最近不調やと聞いていた上津ダム。ふん皆情けない、よう釣らんのやったら俺様が釣って見せようや無いかいと、思って走ってきました。ナカナカ入れない一級ポイントに入れ数年ぶりの21尺ものの数時間で19尺に変更それもしんどいので17尺で期待通りのヘタレですアタリはバンバン有りますが空振りばっかり。たまに掛かると、一瞬でハリスを飛ばされます。夕方まで頑張ったんですがへらぶなは居ないみたいです。此の侭では帰れないと思いこの春に伊賀の友人が49cmを上げたポイントに引っ越して夜明けを待ちます翌朝は雷付きの雨降り。パラソルを開いて15尺で餌を打ちます。アタリは有るんですが掛ける度に1.5号をプツプツとハリスを飛ばされます。これ以上太くすると竿を痛めそうで出来ません。ここのへらぶなは引きが強すぎます。伊賀の友人は鯉や言うんですが本...雨降りは嫌いや(;∀;)

  • お祝い浮きその後 (^。^)y-.。o○

    今年のシーズンは釣友達にはエエ釣果が残せたようです。仲良くして貰ってる釣友達が50upを釣り上げた時、お祝い代わりに作らせて貰ってる浮きが、やっと出来上がりました。以前と比べて、良い材料も入手出来なくなって来て、おまけに若い時に比べどんどん下手糞に為ってしまいもう、浮き作りも限界かなと、愚痴った後は先日の続きを成型が終わったら、トップと足のガイドを整えそれぞれ組んでいきます。四枚五枚六枚十枚其々、何回かの仮巻きを繰り返した後各々接着この後砥いでは塗りの作業を繰り返し補強糸とラインを入れた後印と銘を出来上がった中から選んだ浮きに朱でお祝いを入れたら仕上げ塗り本日の一枚EariFathaHines-HereComeお祝い浮きその後(^。^)y-.。o○

  • 口割れの修理 (*_*)

    先日釣り終わって、竿を拭いていたら穂持に違和感が。家に帰ってから、乾拭きをするときに確かめると、やっぱり変。老眼鏡を取り出して、良く見たら案の定2㎜程口割れしてましたお気に入りのこの竿、とっくに廃番に為ってるのでもうパーツも在りません。なので自分で修理してみました先ず、割れてると思う処より多い目に塗りをはがします。下に緑の糸を発見。ので、手持ちの緑の絹糸を巻きカシュウの黒を塗り二~三日乾かして塗りを繰り返し最後は2000番の水ペーパーで研いだ後コンパウンドで仕上げて出来上がりと安心した所で、改めて他の竿を手入れしていたら古い竹竿の込みが悪いので、強い目に突っ込んだら此れも口割れさせてしまい同じ手順で修理ちうですあと四~五回繰り返して仕上げます本日の一枚THEFOURFRESHMEN-andFIVESAXESan...口割れの修理(*_*)

  • お祝い浮き途中経過 (^。^)y-.。o○

    今年に入って、全く浮きを作ってません。材料の羽根が手に入りにくく、有っても碌な羽根が在りません浮きの出来の良し悪しは、羽根さえ良ければ少しの経験と感で、8割は出来上がります。とかナントか言い訳をしてましたら複数の釣友達が、人の気も知らずに次々と50upを釣り上げやがって釣らはりまして、仕方なく嬉しくてお祝い浮きを作らせて貰う事になりました。先ず彼方此方に問い合わせて羽根を仕入れ、使えそうなのを選ぶと何とか100本程残ったので4枚合わせ5枚合わせ6枚合わせついでに自分用に、内緒の10枚合わせと、やっと此処まで組みあがりナントか頑張って、15本は作りたいと頑張ってる今日この頃です本日の一枚PHAROAHSANDERS-CRESCENTWITHLOVEお祝い浮き途中経過(^。^)y-.。o○

  • 何やら忙し為ってきた (#^.^#)

    今年の梅雨時期九州地方は大変な被害が出て、友人達が心配です。其れを横目に、予想通り何処の釣り場も良う釣れて今シーズンはもう3人のお祝い浮きを作らんとアカンのでナントか無理やり羽根を仕入れ、使えそうな羽根を選別をして100本程は確保できましたその前に、預かってる浮きのトップの塗り替えと、交換。ボデイの修理と塗り替え。先日使ったお気に入りの竿の、口割れ?かもしれないので補修今まで怠っていた竿の手入れの為知り合いに教えて戴いた、フッ素コーティング剤と蜜蝋も仕入れたし。其れより、自分も50upを釣り上げて皆に見せびらかさんとアカンしあ~忙しい忙しい本日の一枚franksinatra&tommydorsey何やら忙し為ってきた(#^.^#)

  • ガードレールが喧嘩売ってきて ( `ー´)ノ

    今年の3月に、ハタキを狙って室生ダムの濡れ地蔵近くのポイントに入りました。その時草の陰から、突然ガードレールが飛び出して愛車の左側のバンパー付近にぶつかってきました。道も細いので、十分気を付けていたんですが卑怯にも、突然飛び出してきやがったんです結果、こんな哀れな傷が・・・で、タマタマ家に在ったステッカーで誤魔化しましたあと一つは、大人しそうなステッカーを貼り付けて誤魔化す予定です。本日の一枚franksinatra&tommydorseyガードレールが喧嘩売ってきて(`ー´)ノ

  • 爬虫類の逆襲 "(-""-)"

    梅雨の最中の晴れ間を狙ってうどん県に50upを狙って走って来ました。釣り場の近くにはトイレが無いので夜が明けるまで、府中湖SAで仮眠します。目が覚めて、スマートICを出て少し走ったら今回狙っていたポイントです。狙い通り誰も居ません。貸し切りです。春は15尺位でやるんですが今回は18尺と少し長竿を出します。暫く餌うちを繰り返してましたがやっぱり定番の15尺に変更。この竿の握りは、初めに作った渇漆握りです。餌は何時も通りにマッシュに藻べらをフラッシュで締めます。今日は、百均で買った虫よけの秘密兵器使用です。第一投目からアタリが出るわけもなく握りの感触を楽しむのに専念します。浮きの近くには、10円玉位の泡づけも出て雰囲気最高です。その内、モヤモヤしたサワリの後キレイなアタリで一個目。暫く大人しくなったと思うと消込アタ...爬虫類の逆襲"(-""-)"

  • 返り討ち (;'∀')

    今年に入って、全く浮きを作ってません。そろそろ触り始めんと、作り方忘れそうで心配ですかと言うて、まだ一度も使ってない浮き結構残ってるんで、釣行する度に新しい浮きで遊べますホンマは使い慣れた浮きで釣る方がエエ釣果が出そうなんやけど。と言う訳で、二匹目のドジョウならぬ二枚目の尺半を釣りに行って来ました。早朝ふな橋に到着したんですが誰も居ません最近釣れて無いと聞いたんでやっぱりアカンのかと思いながら超一級ポイントに入りました。竿は枯法師15尺、羽根4枚合わせのセミカン風パイプトップ。餌はマッシュに藻べら、フラッシュのワンパターン。タナ2本で始めて一時間位で一枚目43㎝位。途中、友人からの情報で、上流で49㎝とスロープ付近で47㎝とボクのお隣さんも46㎝と羨ましい結局一日頑張って、その後も41~43㎝ばっかり6枚だけ。...返り討ち(;'∀')

カテゴリー一覧
商用