searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ファイアフェレットさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
東京都

高利率で安全性の高い投資であるソーシャルレンディグングの投資結果を管理人の投資結果を元に赤裸々にご紹介します。 各社サービスの利回りから、ソーシャルレンディングの考察などもコンテツにしています。 現在の投資対象はAQUSH、maneo、クラウドバンクです。 現在の投資利回りは税引き後年間5%弱、1500万円を運用に当てています。

ブログタイトル
ソーシャルレンディング赤裸々日記
ブログURL
https://quadstormferret.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ソーシャルレンディングメインにコツコツ投資を実践中。不動産投資型、株式型クラウドファンディング、FXにも挑戦中。 分かりやすく解説・比較します。
更新頻度(1年)

165回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2011/11/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ファイアフェレットさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ファイアフェレットさん
ブログタイトル
ソーシャルレンディング赤裸々日記
更新頻度
165回 / 365日(平均3.2回/週)
フォロー
ソーシャルレンディング赤裸々日記

ファイアフェレットさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏にクールなCOOLのキャンペーンは複数のファンドに投資するとキャシュバック増額!

     金融情報サービスを主に手掛けるZUUグループが手掛けるソーシャルレンディングサービス、COOL。そのCOOLが①新規会員登録でもれなくAmazonギフト券1,000円プレゼント②投資額に応じて最大1,5000円プレゼント(既存会員も適用)のキャンペーンを開始しました。キャンペーン期間は8月31日までとなっています。①新規会員登録でもれなくAmazonギフト券1,000円プレゼントの方は簡単です。 新規で投資会員登録を8月31日までに終わらせれば...

  • WARASHIBE 好評のため新規会員向けアマゾンギフト券プレゼント枠を200人増加!

     先日不特法不動産投資型クラウドファンディングのWARASHIBEが新規会員登録300名に向けてAmazonギフト券2,000円をプレゼントするという太っ腹なキャンペーンを開始したことをお伝えしました。急げ!WARASHIBEが新規会員登録、先着300名にAmazonギフト券2,000円プレゼント そのWARASHIBE、上記キャンペーンが好評につき、プレゼント枠を200人増やし500名としてキャンペーンを継続中です。 WARASHIBEにおいては9月1日には港区六本...

  • 急げ!WARASHIBEが新規会員登録、先着300名にAmazonギフト券2,000円プレゼント

     急ぎというか、急げ!の記事です。EXIT+などの硬い投資案件、高利回り案件で評判の不特法不動産クラウドファンディングのWARASHIBEが、新規会員登録先着300名にAmazonギフト券2000円をプレゼントするという太っ腹なキャンペーンを開始しました。累計調達額15億円突破記念であり、またWARASHIBE初の新規会員登録キャンペーンでもあります。当WARASHIBEのキャンペーン期間は7月15日から8月31日までです。① キャンペーン期間中に投資家登録...

  • WARASHIBE 新規さん大歓迎初めて投資でAmazonギフト券3%プレゼント

    WARASHIBE EXIT+ファンドに出資、美味しいお米ゲット確実? に投稿したとおり、WARASHIBEの硬いファンド、の中でもとくに硬いファンドであるEXIT+ファンドに投資しました。正式ファンド名は伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫”なのですが、見事当選しました。 さて、WARASHIBEの次のファンドは”江東区東陽町 区分マンション”です。上記記事にあるとおり渋谷松濤エリアファンドが次回ファンドのはずでしたがが、投資対...

  • Funds注目福岡銀行案件に投資! 先着募集は本日午後7時より!

     Fundsが驚きのファンド組成を発表しました。なんと融資先が国内の有力地銀である福岡銀行となる貸付ファンドです。ただし銀行事業全般の資金集めではなく、あくまで福岡銀行が融資するホテル事業への投資という、限られた範囲に対する投資です。 ファンド名は”アゴーラ福岡山の上ホテルファンド#1”、集まった資金はホテル事業の価値向上のために利用されます。 ちょっと古いソースですが、週刊ダイヤモンド2017年11月18日号の...

  • WARASHIBE EXIT+ファンドに出資、美味しいお米ゲット確実?

    先日の記事、高利回りで安全性が高いWARASHIBE川奈高級リゾート案件に注目 途中解約もOK!でご紹介したWARASHIBEの“伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫”に10万円投資しました。抽選分1億円分に投資しました。先行募集された先着順の1億円(6/25~6/26実施)には間に合いませんでした。抽選募集の状況ですが105%となっています。つまり余った5%は外れてしまうことになります。 まあ、ハズれない!とは思います。運悪く外れたらし...

  • maneo瀧本元社長は栄華の地のそばを死に場所に選んだ、クラウドリース武谷勝法氏の誕生日に

     maneoの瀧本憲治元社長、自殺と報じた記事が即座に削除されたことから、他殺の可能性もあるのでは?との憶測が入り乱れました。ただ現代ビジネスにおける伊藤博敏氏の記事「金融界の革命児」の死…ソーシャルレンディング大手・元社長に“何が”あったのか(2021/6/17 現代ビジネス)を読むと、やっぱり追い詰められており、自殺だったのかな、と思ってしまいます。 瀧本氏はソーシャルレンディングにおける失敗で身近な人にも大きな...

  • 高利回りで安全性が高いWARASHIBE川奈高級リゾート案件に注目 途中解約もOKI

     1万円から投資でき、かつインカムゲイン+キャピタルゲインの合計利回りが8~12%も珍しくないWARASHIBEが大型案件を6月25日より販売します。 案件名は“伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫”です。その名前のとおり伊豆半島、静岡県伊東市にある高級リゾートを投資対象とした案件です。 この案件がもっとも注目するべきところは、ファンドの出口(EXIT)、つまり投資不動産の販売ががほぼ本決まりであることにあります。...

  • 瀧本憲治maneoマーケット元社長が自殺?、今読者に明かしたいこと

    maneoの元社長、瀧本憲治氏が自殺したとのニュースを昨日(2021/6/10)各種メディアが報じました。ただそのほとんどは消されています。下記はヤフーニュースの魚拓です。ソシャレ「maneoマーケット」元社長が死亡 自殺かソシャレ「maneoマーケット」元社長が死亡 自殺か 6/9(水) 15:39配信

  • SBIソーシャルレンディング、損害がちゃんと回復されるのかどうか不安

     ソーシャルレンディング業界を揺らがしたSBIソーシャルレンディングの件、SBIソーシャルレンディングが損失を保証するというところで落ち着きそうです。 第三者委員会の最終調査結果を踏まえて当社において改めて判断いたしますが、当社といたしましては、当該違反行為によって生じたファンドの損失について投資家の皆様にご負担頂くことは適切でなく、ついては投資家の皆様への未償還元本相当額の償還に向けた取り組みを進めて...

  • 新型コロナでいっぱいいっぱい、でも回復しつつある

     久しぶりのブログ更新です。新型コロナによる業務形態変更、テレワークによりいっぱいいっぱいな日々が続いています。 テレワーク体制は整えられたのですが、かえって休日、テレワーク日が大変なことになっています。私個人と業務形態のせいなのですが、こればかりはなんともできません。ゴールデンウィークは黄金どころか地獄でした。睡眠時間はたっぷり取れるのですが、最近悪夢ばかり見ている気がします。でもようやく体調を...

  • FundsがシリーズCラウンド20億円資金調達!口座開設キャンペーン開始!

    実績と募集額が表すFundsの凄さ Fundsの運営会社ファンズ株式会社が既存株主(グローバル・ブレイン、B Dash Ventures、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、AGキャピタル)に加えて新規株主(NRI、日本郵政キャピタル、メルペイなど)を加えて、総額20億円もの資金調達を行ったことを4月27日に発表しました。 これまでファンズ株式会社が行った累計資金調達額は32億円とのことなので、今回の資金...

  • ちょこっと不動産、投資対象不動産は比較的多め

     どんどんサービスを開始している不特法不動産クラウドファンディング。そんな中ちょこっと不動産が先日サービスを開始しました。 運営会社は株式会社良栄です。サービス開始は先月(2021年3月)。1号案件である” ちょこっと不動産1号 久米川”が5月14日より募集開始される予定です。 1号案件の利回りは6%と不動産クラウドファンディング(大体3~5%の利回りが多い)としては比較的高めです。運用期間は6ヶ月ですが、毎月分配という...

  • これまで最大の2,000円プレゼント!Bankersサイトリニューアル記念キャンペーン実施中

     新進気鋭、現在のところ最も若いソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)サービスであるバンカーズがサイトリニューアルを行いました。 また、そのリニューアルに合わせて会員登録だけでアマゾンギフト券2,000円をプレゼントするキャンペーンを開始しました。 バンカーズはサービス開始時にアマゾンギフト券500円プレゼントキャンペーンを実施していますが、今回はその4倍ものプレゼント額です。サイトリニュー...

  • Fundsでグッドスピード当選!やった!

    先日の記事Fundsでグッドスピードに投資申し込み!でFundsのグッドスピード案件に投資申し込みをしたことを紹介しました。見事当選です!やった! Funds 公式サイトへにほんブログ村...

  • まもなく終了!イークラウドのAmazonギフト券1,000円プレゼントキャンペーン

    イークラウドの”春のエンジェル投資キャンペーン”。会員登録だけでAmazonギフト券1,000円がもらえます。3月中旬から続いておりましたが、4月30日に終了を迎えます。まだ会員登録を済ませてない方、この機会に是非どうぞ!イークラウド公式サイトへにほんブログ村...

  • Fundsでグッドスピードに投資申し込み!

    案件組成数がぐんぐん伸びているFunds。株式会社グッドスピードがファンドを組成する” グッドスピードSUVファンド#1”が魅力的です。20万円の投資個申し込みを行いました。コロナ渦を経て、過去最高収益の見込みと魅力は十分です。5千万円の募集枠で現状(2021/4/16)時点で7千万円の申し込み。ひょっとしたら当選するかも?と思っています。 Funds 公式サイトへにほんブログ村...

  • TECROWD スマホ登録は面倒だから従来どおりの方法で登録!

    まずはモンゴル2案件を販売し好調なスタート 不特法不動産クラウドファンディングを扱う業者の中で唯一、海外とくに成長の著しい新興国の不動産に投資ができるということで注目を集めるTECROWD。 その1号案件はモンゴルの首都ウランバートルにあるオフィスビル案件です。利回り8%、運用期間は24ヶ月と長めですがあっというまに満額成立しました。丁寧な商品説明モンゴルの魅力の紹介賃貸契約状況が良好といった商品の魅力が投資...

  • バンカーズが案件続々販売開始、キャンペーンも行っています。

     融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)として最も新しいサービスであるバンカーズがファンドの販売を続々行っています。 最大30万円のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中ですので、ご紹介したいと思います。バンカーズ 公式サイトへまずはバンカーズのおさらいを Fundsが透明性の高い上場企業をファンドの組成企業としているのに対して、バンカーズはあくまで自社でファンドの組成を行っています。そ...

  • 生存報告にWARASHIBEに登録したことを報告

     ちょっといろいろ忙しかったり体調不良とかが重なったりしてこのところブログ更新できていません。生存報告にWARASHIBEに会員登録したことをご報告します。信じられるのはセイムボート投資!新規不動産クラウドファンディングWARASHIBEとTECROWDを紹介の記事で紹介したWARASHIBEに会員登録しました。会員登録を済ませるとこのような書留が送られてきました。本登録パスワードが記載されています。早速WARASHIBEのサイトを訪れて...

  • Funds初! 口座開設だけでAmazonギフト券1,000円プレゼントキャンペーン開始!

     上場企業という情報が開示された、また信用が高い対象が投資対象。また実施的に社債に対しての投資であり、株式のように値動きに悩まされない。ということで、投資家からの信頼を集めているFunds。 そのFundsが会員登録だけでAmazonプレゼント1,000円プレゼントキャンペーンを開始します。Fundsが会員登録キャンペーンを行うのは初めてです。キャンペーン期間は本日(3月17日)から4月9日までです。会員登録を行った人全員ではなく、抽選で5...

  • CRE Fundingが口座開設だけで1,000円プレゼントキャンペーン開始!

     今、新型コロナ渦で需要がうなぎのぼりの物流不動産。その物流不動産が投資対象な上に 上場一部のシーアールイーが投資家資産の保証を行うということで安心感の高いCRE Fundingその物流不動産の魅力、安定感は当ブログでも勝ち組物流案件のCRE Funding、日経ビジネスに堂々登場!心の安寧、CREファンディングからの配当が嬉しいの記事で紹介してきました。CRE Fundingはセイムボート投資ではありませんが1. 投資対象はすべてシーア...

  • SBIソーシャルレンディング損失補填せざるを得ない理由、できない理由。

    遅延発生は数十億円規模か 業界を震撼させたSBIソーシャルレンディング事件、いま時点をもって公式発表は一切なく、事態は不明なままです。 3月8日ついに3月15日に支払いを予定されていた一部のファンドにおいて、支払いが遅延するとの発表が行われました。 ただどのファンドが、どの程度の額が明記されていません。遅延する人には個別に届いているものかと思われます。FACTA、週刊新潮の報道からすると数十億円の規模の遅延が...

  • 信じられるのはセイムボート投資!新規不動産クラウドファンディングWARASHIBEとTECROWDを紹介

    クラウドファンディング投資は不動産型を優先します SBIソーシャルレンディング事件が起きてしまい、勢いが陰りがちのソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)。しかしそんな中でも、不特法不動産投資型クラウドファンディングの募集は順調です。 ソーシャルレンディングと違ってセイムボート投資(運営者も出資する)するために、目が届きやすく勝手にお金を使われる心配が少ない。また投資家が優先出資できるため...

  • SBIソーシャルレンディング損害額200億円は大きすぎるかもしれない

    先日のSBIソーシャルレンディング問題が週刊新潮に取り上げられたことを紹介した記事SBIソーシャルレンディング被害額、週刊新潮よると70億~200億円かにおいて、被害額が最大200億円になるかもしれない。とお伝えしました。ただ、それだとあまりにも大きすぎるのではないか?と感じます。2021年1月時点でのSBIソーシャルレンディングの融資残高は434億円。もし200億円が被害額となると現在運用中の46%が問題ありのファンドとなって...

  • SBIソーシャルレンディング被害額、週刊新潮よると70億~200億円か

    新潮報道は小泉元首相との関わりに主眼を置晴天の霹靂で起こったSBIソーシャルレンディングの投資貸金流用問題。真相に迫ったFACTAのスクープについてはSBIソーシャルレンディング、不正発覚、第三者委員会設置についての考察で簡単に触れました。その後週刊新潮2021年2月25日号の記事金融庁が調査厳命!グリーン装い200億円調達の果て日没した「太陽光発電会社」の広告塔は「小泉純一郎」にて別の角度からこの問題が取り上げられました。...

  • 心の安寧、CREファンディングからの配当が嬉しい

    SBIソーシャルレンディングで発生した資金流用。 かなりショックな事態だったのでしょう。日経新聞でも取り上げられました。また、先日営業者の方からFBのメッセージですが、相談を受けてしまいました。 さて、不安な広がる中、おそらくここは大丈夫と私が考えているのがCRE Fundingです。配当メールがあると嬉しくなります。コロナ渦とSBIソーシャルレンディングショックで傷ついた私の心の安寧となっています。CRE Funding公式...

  • SBIソーシャルレンディング問題、大望を抱くSBI北尾吉孝氏の外部調査委員会に期待

    SBIソーシャルレンディングで発生した資金流用。 資金流用、また決定的な証拠はないもののそれに類すると思われるものはこれまで数多く起こってきました。ただし運営会社、ないしグループが上場企業である場合はSBIソーシャルレンディングが初めてです。先日の当ブログ記事コメント主さんのsbislお前もかという残念な感じがしますではありませんが。SBIソーシャルレンディングよお前もか?と私は思っています。先日の当ブログの記...

  • グリーンインフラレンディング、クラウドリースと同じくトカゲのしっぽ切りでのうのうと生き残るのか?

    SBIソーシャルレンディングのショッキングなニュースのために執筆が遅れました。 グリーンインフラレンディングの投資家ならばすでに既知のことだと思います。maneoマーケットよりグリーンインフラレンディングの運営会社グリーンインフラレンディング社破産への同意、また賛同(参加)を求めるメールが届きました。正直絶望しか感じません。ここでクラウドリースの破産劇と同じようなことが起こるのではないか?そのように感じられ...

  • SBIソーシャルレンディング不正発覚FACTA記事コメントへの回答

     昨日、SBIソーシャルレンディングが突如、第三者委員会を設置。その真相解明を行ったFACTAについて触れた記事、SBIソーシャルレンディング、不正発覚、第三者委員会設置についての考察 に3つのコメントをいただきました。そのうち2つへの回答が長くなったので記事の形でご回答いたします。 FUNDINNO公式サイトへ匿名さんへの回答先にコメントされた”匿名さん”にまず回答いたします。 有料記事になる前に全文を読んだが、取材内容に論...

カテゴリー一覧
商用