searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

KATZPICCOLINEさんのプロフィール

住所
南区
出身
北区

自由文未設定

ブログタイトル
カツピコリンの独り言〜緘黙人生〜
ブログURL
https://kanmokukatz.at.webry.info/
ブログ紹介文
緘黙症、うつ病、パニック障害などを通じて気付いた事、日々感じた事を徒然なるままに綴っています。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2011/10/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KATZPICCOLINEさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KATZPICCOLINEさん
ブログタイトル
カツピコリンの独り言〜緘黙人生〜
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
カツピコリンの独り言〜緘黙人生〜

KATZPICCOLINEさんの新着記事

1件〜30件

  • 引っ越しました・・・

    引越と言っても、居住空間を2階から父のいた1階に移っただけです。父が亡くなってからも以前と変わらず、食事や就寝など全てを2階で過ごしてました。 ただ、2階のクーラーがあまり効かないので最近は勤務明けの昼間はクーラーの効く1階で過ごし、気温がやや下がる夜になってから2階に行って就寝してたのですが・・・ わざわざ2階に上がるのも面倒だし、思い切って1階で過ごす事にしました。2階の部屋より狭いのと…

  • 近況

    前回の記事より2ヶ月近く経過してしまいました。最近は書きたい事があってもなかなか頭の中でまとまらずに一行も書けずに終わってます。やはり年なんでしょうね。 前回の記事を書いた直後辺りからギャンブル依存症が再発しました。約1ケ月であれよあれよという間に○十万円が飛んで行きました。お金を貯めるのは大変ですけど使うのは簡単ですね。禁断症状が出た訳ではなく、ほんの「千円くらいならいいだろう」がきっかけで…

  • 認知症

    蛭子能収さんが認知症になったそうですが・・・ 自覚があれば、何とか今後の事も考えられますが、私のように独り身で自覚がないと怖いですね。年齢的に他人事ではありません。 蛭子さんに関してはギャンブル好きという共通点もあり、好印象を持ってました。いじられキャラというか、イジメられキャラというか、どこか人に舐められてしまう部分がありつつも怒りを抑える事で生きてきたように思います。 以前、テレビで熱…

  • 孤独な戦士

    最近はYou Tubeを見る事が多くなってます。と言ってもいわゆるYouTuberのを見る事はありません。主に歌や楽器の演奏を見ています。全く興味のなかったK-POPまでも見るようになってしまいました。そんな中、中学生の頃に流行った洋楽などにも行き当たる事があります。聞いたことあるなぁ、懐かしいなぁという感覚で聞いています。初めて曲名や歌手名を知る事も多いですね。 当時、私は中学生、同級生が深夜ラジオや洋楽にハマ…

  • 「無口」が見つからない

    父の遺品整理、断捨離を継続中ですが、私が初めて「無口」という言葉を知った、小学1年の通知票が見当たりません。それどころか、中学、高校の通知票もです。父の部屋の押入に入っていたはずなんですが・・・間違って捨ててしまったのかも知れませんね。 卒業証書、卒業アルバムはありました。中学校のアルバムは一時の感情で焼いてしまい、ありませんけど。 『非常に無口です」そう書かれていた事に私は「なんで口がある…

  • 心の門番

    5月12日にフジテレビで放送した「Dr.ミステリーの事件簿」に興味深い病気と治療法がありましたので紹介させて頂きます。 キャンディス・ウィルキンソンさん(26歳)はポテトチップス以外は味が感じず、主としてポテトチップスだけ食べている。他の物を食べる時には大量の塩をかけて食べます。全体の食事量も2日に1回の割合でしか食べられない。無理やり食べようとするとパニックになってしまう。 もう一つの問題は…

  • 「場面緘黙という愛憎」

    表題は「かんもくの声」(入江沙代著・学苑社刊)の中の一節です。 『私にとって場面緘黙は、愛憎でもある。場面緘黙は、私の物心ついてからの人生を完全に支配してきた。その間ずっと、私という存在は閉ざされ、隠されてきた。そういった場面緘黙への憎しみがある。そして、私はあまりにも長いあいだ場面緘黙と一緒に過ごしているという愛着もある。場面緘黙でない私は私ではないし、場面緘黙を忘れることは、私の人生の大半…

  • 緘黙本について

    少し前にジャーナルさんの記事に「メルカリで緘黙の本を売る人たち」というのがありました。 もし、緘黙が治って不要となったのなら喜ばしいというような事が書いてありました。その通りですが、緘黙本を必要とするレベルだと少なくとも当事者であれば手元に置いておくのではないでしょうか? 表面上、話せるようになっても、声が小さいとか、雑談が出来ないとか、いわゆる後遺症が付きまとっている可能性が高いと思われま…

  • 近況(2)

    最近は何かに追い立てられるように断捨離をしています。終活と言ってもいいかも知れません。先日、テレビで孤独死と遺品整理業者のドキュメンタリーをやってましたが、ホント遺品整理は大変なんです。父の遺品整理で身に染みました。孤独死予備軍の私としてはいつお迎えが来てもいいように家には物がほとんどない状態にしておきたいものです。 「不要不急の外出」という言葉が飛び交ってましたが、ほとんどの外出が不要不急の…

  • 近況(1)

    気付けば2ヶ月半、更新が滞ってしまいました。取り敢えず、まだ生きてます。 コロナ禍については私にとっては「禍」ではないですね。周りに感染者はいません。勤務も日常と変わりません。ガラガラの電車でゆったりと通勤が出来て、10万円も貰えて・・・アベノマスクは今月初めに、特別給付金は一昨日ようやく入金になりました。給料減らされた訳でも失業した訳ではないので貰い得になってしまってます。 前立腺の方は4…

  • ひとり・・・

    米米クラブの石井竜也さん、BSのヒッチコックについて語る番組で「ひとりというものに取りつかれるとあまり友達が欲しくなくなる。本当に友達がいなくて、友達と遊んだ記憶が全くない」と言ってました。 検索してみたら・・・ 実家は百年続く老舗和菓子屋(現在は廃業)で職人や出入り業者がたくさんいて「一人になりたい」と思っていた繊細な子供だったようです。今の姿からは想像も出来ませんね。 元々は画家になりた…

  • 本音

    昨日記事にしたドキュメンタリー番組の反応はどうだったのか?Twitterで検索してみました。 場面緘黙症を初めて知ったというツイートが数件ありました。当事者ではないようです。好意的に捉えられてるように感じました。この番組の目的が「場面緘黙症の啓発」ならば大成功でしょう。 その一方で当事者の方のツイートの中には「この3人の女性は恵まれている人ばかり」との主旨のものもありました。居場所がある、理解者が…

  • 「声なき声~場面緘黙症の女性たち~

    JNNドキュメンタリー(ザ・フォーカス)という番組です。番組を見られなかった方、放送されなかった地域の方の為にナレーションをメインに文字で起こしてみました。 最初に取り上げられたのが、ひろみさん(仮名)当時、高校3年生、一昨年10月のインタビューです。 Q.いつから話せなくなったのですか? スマホで回答、『保育園の頃は、なぜか先生とは話せないだけだったんですけど、小学1年生の時に同じクラスの男…

  • メメント・モリ

    『ワニ』が死んで、そして志村けんさんが逝ってしまいました。 メメント・モリとはラテン語で「自分がいつか死ぬ事を忘れるな」という意味だそうです。 とかく若い頃は死が自分とは無縁の事だと思いがちです。 若くない私ですら「新型コロナウイルスには感染しない」「感染したとしても無症状か軽症で終わる」と心底、本気で思っているくらいですから、若者は責められませんね。 父が余命宣告を受けてから姉や私に当…

  • 執行猶予3ヶ月

    前立腺の検査結果が出ました。前立腺にガンとおぼしき陰影が認められました。ただ、小さいので現時点でガンかどうかは判別不能との事でした。 本来はそこで生検を行うのですが、この段階ではやらない方がいいだろうとの医師の判断で経過観察する事になりました。 前立腺の肥大の方はかなり大きいので切除した方がいいと言われてしまいました。取り敢えず、前立腺肥大の薬を3ヶ月飲み続けてから治療方針を決める事となりま…

  • 随感

    先日、換気の為に縁側の戸を開けておいたら猫が部屋に入り込み、畳の上で熟睡してました。猫は私にすぐには気付かず、気付くと悠然と歩いて出て行きました。毛艶もよく、体格もいいので飼い猫かと思いますが、時々縁側で昼寝をしてます。 懐かしい感覚が甦って来ました。クロもよく畳の上で安心しきって寝てました。生き物が側にいるというのはいいものですね。死なない生き物がいるなら一緒に暮らしたいものです。 うちの…

  • それでも・・・騒ぎ過ぎ

    昨年1月のインフルエンザによる死亡者数は1日平均54人だそうです。年間では3千人以上の人が亡くなってます。これでも新型コロナウイルスの方が怖いですか? マスクに消毒、私の勤めているビルでもやってますが、やってもやらなくても結果は同じだと思います。危ないところで新型コロナウイルスを消毒で殺して感染を防いだなんて事はないでしょう。 そもそも「マスクは感染症の予防にならない」という医学論文があるそ…

  • 結論はまだまだ先・・・

    PSA検査で異常値が出てから、約ひと月待って漸く診察を受けました。診察というより、MRIの検査日の確定とそれに伴う血液検査のみでした。 MRIで疑わしい部分があれば、次は生検となります。生検では前立腺に直接針を刺して組織を取り、ガン細胞があるかどうか確認します。その場合は一泊二日の入院になります。 MRIは来月中旬、翌日には結果出ますが、1ヶ月に一つの検査ではなかなか進みませんね。私だけが患者ではないの…

  • 柄谷行人・・・(2)

    柄谷氏の事を検索していると面白いサイトに行き当たりました。柄谷氏への批判が書かれてます。 https://note.com/shinkai35/n/n42b078e39ef4 このサイトに書いてある柄谷氏の「結核は結核菌が原因ではない」暴論のように見えますが、私も同感です。感染症はウイルスや菌そのものの強弱ではなく、こちら側の問題です。免疫力次第です。このブログに書いたつもりだったのですが書き漏らしてしまったようですが、昨年12月に…

  • 柄谷行人・・・

    ジャーナルさんの記事の柄谷行人氏、私は寡聞にて知りませんでしたのでちょっと調べてみました。 柄谷氏は1975年8月~1977年1月の間、イェール大学で客員教授として教鞭をとっていたそうです。だとすると「アメリカの医師に相談するとそれは場面緘黙症だ。何もしなくてもそのうち直る」と言われたのはこの時期と思われます。 柄谷氏はこの頃、34、5歳のはずですが、なぜこの歳になって?という疑問が出てきます。小学校2…

  • 気になる・・・

    6日に起きた音大付属高校での刺傷事件。 加害生徒は「いつも暗くて話しかけづらい。後輩とかが挨拶をしても絶対に挨拶を返さない。被害生徒とは帰りも一緒で普段笑わない加害生徒も笑顔だった。弁当も一緒に食べ、加害生徒がジュースをおごるなど仲が良かった。」 なんか・・・緘黙症を何とか克服して日が浅い時の状態に近いですね。 加害生徒が一方的におごっているように感じてしまうのは私だけでしょうか?被害生徒…

  • 物情騒然

    新型コロナウィルス、騒ぎすぎです。マスクも何の意味もありません。 欧米人はマスクなんかしませんよ。全員、感染してなきゃおかしいですね。感染する人はするし、しない人はしない。感染しても発症しない人はしない。 私の職場でインフルエンザに罹った人は唯一予防接種をした人でした。他の人は誰も感染してません。そんなものです。

  • 精密検査結果

    初めに、前回のC型肝炎及び検査に関する記事、また、この記事もあくまでも私の理解の範囲内での記述ですので誤りがある可能性があります。正確な知識は専門医に確認されるようお願い申し上げます。 検査結果は陰性でした。感染はないという事です。 C型肝炎検査は通常以下のようになります。 (1)抗体の検出 (2)抗体検査 (3)核酸増幅検査 (1)で陽性になれば(2)の検査へ、そこで高力価なら感染確定。…

  • 「緘黙症」という言葉が出て来た・・・

    今日(1/26)の長谷川レイニーさんの漫画に初めて「緘黙症」という言葉が出て来ました。過去には「自閉症」が出てましたけど。さみだれちゃんを見て、真っ先に緘黙症という言葉が出て来ないのはレイニーさんが緘黙症を知らないと推察してましたが、最近知ったのでしょうか? ただ、「発達障害で緘黙症」となってました。「で」です。これからの研究次第でどうなるか判りませんが、必ずしも発達障害≧緘黙症ではないですし…

  • 笑わなくてもいいんだ?

    三代目JSOULの小林直己さん、杉良太郎さんのアドバイスで笑わないキャラを演じているのだとか・・・ ラグビーの稲垣啓太選手も笑わない事を散々言われてましたね。稲垣選手への「笑わないんですね」や「笑って下さい」が私にとっては「何でしゃべらないの?」や「喋れよ!」と同様に感じてました。「笑顔が足りない!」も社会人になって何回か指摘された事もあります。 笑わなくても受け入れられる時代が来るとは思いもよ…

  • 無駄足

    今日、勤務明けにC型肝炎の精密検査の結果を聞きに病院に行きましたが、まだ検査結果が出てないと・・・ 多分、忘れていて検査機関に出すのが遅れたんでしょう。一週間で結果が出ないなんてあり得ません。 予定が全て狂いました。大病院は紹介状ないと診察してもらえない時代になったので不便です。

  • 弱気

    昨年12月にお寺に「八方徐け」と「病気平癒」のお札とお守りを頼みました。平たく言えば「通販」ですけど。人生で一度も初詣に行った事はありません。 厄年の時には厄除けをしようかと思った記憶があります。結局何もしませんでした。お祓いに行く一歩手前で踏みとどまりました。その時も色々あったような・・・ 昨年は色々と体調不良があったりして、また、年明けに前立腺ガンの検査をしようと思っていたので前もってお…

  • 思い

    他の方のブログを読んで・・・ まさか私の為に書かれた記事とは思われませんが・・・今の私の心情を見透かしたような記事がありました。 「受け入れる」 そうですね。そもそもC型肝炎、前立腺ガンともに最終的な結果、結論が出た訳ではないし、どう足掻いてもなるようにしかならない。そもそも長生きしたとしても結局、安逸を貪り何もやらないでしょうね。自分に言い訳をして。 もう一つは「場面緘黙症への思い」・…

  • 精神が身体に与える影響

    アトピー悪化、頸椎症悪化・・・ 日頃治まっている症状が爆発しました。 首の後でいつもはおとなしくてしているアトピー君が広範囲に拡がり、ガサガサ分厚くなってしまいました。 頸椎症は痺れはほとんどなかったのに首を曲げると痺れ、肩甲骨の当たりにまで痛みが・・・発症した時くらい悪化してます。 無理に身体を動かしたりとかではなく、ただ「検査結果を憂慮」しながら一晩寝ただけです。 精神の力は凄い!…

  • 緘黙ブログ

    何年か前に「緘黙ブログが元気ない」という記事を書きました。新着記事の数がかなり減っていた時期でした。 最近はその数年前と比べものにならないくらい閑散としてしまってましたね。その事を書こうとしたら、ここ3、4日なぜか活況になりました。喜ばしい事ですが・・・ 私自身、以前は一日に3記事をアップした事があるくらい毎日記事を書いていました。没にした草案を含めるとどれだけの数になるでしょうか? その…

カテゴリー一覧
商用