searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

すずらんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ある日突然 別荘生活
ブログURL
https://suzu-ran.hatenablog.com/
ブログ紹介文
旅の途中で見つけたとある場所で 突然別荘生活を始めました。
更新頻度(1年)

201回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2011/09/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、すずらんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
すずらんさん
ブログタイトル
ある日突然 別荘生活
更新頻度
201回 / 365日(平均3.9回/週)
読者になる
ある日突然 別荘生活

すずらんさんの新着記事

1件〜30件

  • 昨日も良い天気でピザを焼く

    昨日も良い天気だったので薪ストーブの火を落としてピザを焼くことができた。 こんな日でないと、寒くてできない。 食べた後、寒くて急いで燃やしたが、200℃以下に下がっているので部屋の温度を元に戻すには夕方までかかる。

  • −10℃を越えると玄関ドアも凍る

    連日−10℃越え。夜も起きだして焚くのだけれど熱気は玄関まではとどかず。

  • バーテンの飲料水 凍結

    今朝は良い天気 −13℃の夜明け。 高速道路の渋滞に備えて飲料水をタンクに入れてきたけれど、凍結してしまった。 タンクが破損すると困るので水を捨てようとしたけれど、モーターが氷結して抜けない。 口から熱湯入れて、電気毛布でまいて何とかタンクを取り出した。 タンクは無事だった。

  • 散歩して鹿の親子に出会った

    どの道を歩いても真っ新な雪ばかりだ。

  • 積雪3cm 気温−11℃

    3時に目覚めて薪を追加して、朝7時目覚めたら部屋の温度が6℃。 ベランダの気温−8℃で 水は完全に凍ったけれど麦茶は凍っていない。 外気温は −11℃ 年末に作った雪だるまはまだ健在。

  • −9℃ 未だ雪降らず

    雪が降ると言うので来てみたけれど、昼過ぎに少し降って道路が白くなったけれど大したことは無かった。 水道は最初、暖かい湯が出るのに出ないので凍結防止ヒーターが断線したかと思いホカロン貼っておいたがヒーターは無事だった。気温が低いので水が温まらなかったようだ。

  • 2021年正月元旦

    新年と言っても、昔の様な新鮮は無く昨日の続き。ただこの冬はいつもより寒く感じて家の中ばかり。 12月27日(日)に行ったのだけど大雪の特別警報や−10℃予想なんかが出たので30日(水)に急ぎ帰ってきた。 28日は4cm程の積雪で雪景色が堪能できた。 こちらでも昨日は雪が少し積もった。 だけどチェーン規制は出なかったのでもう少し居れば良かった。

  • -8℃は寒そうだな

    こちらでも、3℃ぐらいになって、雪も少し舞った。しかし、向こうでは 結構積もっただろう。

  • いよいよアイホンのバッテリーが

    スマホデビューしてかから2年半。プランは最低の1ギガで月に3000円前後だけれど、気温が低くなったこの季節、朝は充電量が1%で充電器時つなげていても充電されていない。温めていると再起動して100%になるけれど 数秒後に1%になって電源が切れる。 それを繰り返してやっとお昼前には使えるようになる。 ソフトバンクのお店に相談したらバッテリー交換に一週間ほどかかるとのこと。アップル直属店のカメラのキタムラへ持っていけば早いかもしれないと言っていた。 この時期お店には極力行きたくないのだけれど電話してみるか・・。

  • 見かけない鳥がやってきた

    一瞬で飛び去ったので写真は撮れなかった。 それで、事務所の写真を借りてきた。 いつもは小鳥しか見ないけど、今回は、カラスよりも大きくてバサバサという感じで飛んで行った。

  • クマザサ に朝陽が光る

    朝日がさすと目覚めも早い。 家で穫れた小豆をコトコト煮るには薪ストーブが丁度良い。それで時間が経つのを待つ。 どこにも行かない、何もしない一日の始まり。 野鳥を見ながら食事して、葉の落ちた木々の隙間から山を見て、青い空に流れる雲を見て一日が過ぎてゆく・・。

  • 里芋の床完成

    籾入れて、里芋裏返して入れてまた籾入れて土被せたら終了かな?沢山は入らないので残りは放置して順次食べていきましょ。 素人のイチゴ作りはビニルかけなくても良いそうだけど、沢山ビニルがあるので霜除けに掛けておいた。 雨が全く降らないので水が無くなってきた。

  • 薪棚の屋根修理

    10年経った波板。傘釘の笠もとうに無くなっている。 強い風が吹いたのか一部どこかに飛んでいったようなので周辺を歩き回り探して拾ってきた。 気温はほぼ0℃なので作業するのもつらいし、インパクトドリルの充電もすぐなくなる。これの欠点は少なくなるとパタッと使えなくなることだ。新しい波板に変えるべきだが寒いのとお店が遠いのでその気ならず少々破れているがそのまま使い上から板で止めた。これだと雪が落ちないのでダメなのだけれど取りあえずの応急処置。春になったら何とかしよう・・とおもっているがさらに壊れないと多分そのまま。 作業中、指が冷たくて痛くなったので薪ストーブで温めてから再開。 できた氷はお昼でも解け…

  • 冬支度

    風よけにシートを張った。日差しはあるが寒くて、外の作業はしたくない。 折角張ったのに、外が見えるシートが良い(>_<)と言うので綿半へ。透明は無くて、格子入りを買って張り直したがイマイチ。 近頃、コロナ除けのため透明シートは品薄状態。次回来るまでに探してこよう。

  • 今日も雪化粧

    昨日の雪は溶けたけれど、また、朝3時頃から降り出して 道路は昨日溶けた雪が凍って危なそう。 薪ストーブ焚いて楽しんでいる。

  • 雪降りました。

    ほんの少しだけ。

  • 葉書の印刷をした

    葉書の印刷をした - ある日突然 別荘暮らし

  • 穴を掘ってます

    里芋貯蔵のため 目標は50㎝・・ 赤土の粘土なのでスコップにくっついてはかどらず。 次回に持ち越し。雨がたまると嫌なので、ビニルかけて今日は終了。

  • また、白菜の苗植えたけれど、どうだろう

    大根は少し大きくなった。 レタスにアブラムシがいっぱいついていたのでベニカマイルドで消毒した。 午後からタイヤ交換。 交換自体は短い時間だけど、ジャッキや工具の用意やトルク締め、試し乗り、空気圧調整などしてたら2時間かかった。

  • 枝の整理完了

    マムシに見えてビックリしたけれど 柿の木の枝払ったのをドラム缶サイズにし終えた。 こらからボチボチ焼却処分。

  • 玉ねぎの水遣り

    土がカラカラに乾いているので水遣り。 大根抜いた後へまた大根を植えてみた。 レタス順調。間引きせずに小さいうちから順次食べている。

  • 柿の木

    柿の木の枝は自由奔放に伸びるので姿が美しい。 だけど、大きくなりすぎたので枝を切った。 無残な姿になった。枝は曲がりくねっているので薪にはならない。 こちらも切った。

  • 夏タイヤから冬タイヤに

    夏タイヤ履いて出かけたのは数回だけだった。 今回から交換料も値上がりしていたので勿体ない気がしたけれどこれだけは仕方がない。 デミオもそろそろ交換しなくちゃ。

  • 柿の木の枝切り

    高すぎて実がなっても取ることができないので若干低くしようと。 切って良い時期が分からないので枯れないかと心配しつつ・・。

  • 野菜屑の利用

    白菜、キャベツなど葉物のクズは燃えにくいのでヌカと土とでサンドイッチして堆肥を作ることにした。 今は気温が低いので良いけれど、春になって悪臭やハエなどが発生したら止めるかもしれない。

  • 玉ねぎの草取り

    草取りをしてから土の表面を柔らかくして肥料を撒いておいた。 先日、卓上丸ノコの安全カバーを外して板を切ってたら板が吹っ飛んで行って、そのはずみで板が指に当たって指の皮が剥がれて血がボトボト落ちた。それで、痛くて数日何もしたくなかったが、やっと治りかけてきたので包帯の上からゴム手袋して簡単なことならできるようになった。 当分は草取りが主な作業かな。

  • おうじょうしまっせ

    ビニルトンネルを張るためにビニルハウスのお古を頂いたのだけれど幅6m以上で長さが50mもあるので扱いが大変。横幅だけでトンネルの縦の長さがあって使ったのは50mのうち6mだけ。 軽トラで運んだけれど荷台に乗せるのも二人がかりで 息が切れた。畑で広げて半分に切った。 大量に余ったのでイチゴの霜除け用にビニルかけようと160×700に切り出して空気穴を開けた。穴開けは物干し竿を使ったので少し小さい。 他にも色々使えそうだけど穴あけがなかなか大変で、午前中はこれにかかりきりだった。

  • 小豆の選別

    棒で叩けば簡単に鞘から外れる。良い実とそうでないのを見分けるのが一苦労。 秋じゃがを試し掘り、ちょっと大きすぎるのがあって数は少なめだが豊作。秋じゃがの種芋は切らない方が良いらしいが切ってもよかったようだ。 こんなに上手くできるのならも一袋買えばよかった。

  • 小豆の収穫

    根っこからとって終わりにしようと思ったが、まだ青いのが多くあったので良いのだけにした。 玉ねぎに草が生えたので草取り。 イチゴ苗にも糞をしたようなので探して掃除。 トンネルに網をかけた。 葉ものは細かい網をかけてあるが虫に食べられている。 苗が小さいときは何回か消毒もしたが 収穫が始まったので消毒できず虫が食べるのが早いか人が早いかの競争。 キャベツはバンバンに消毒しておいたから立派な物ができている。大根も少し細いが上出来だ。

  • 2~3日畑を留守したら種を蒔いたところが荒らされていた

    11月9日の朝に晩生玉ねぎ苗30本買って帰ったら、電話が入って急きょ出かけたので、今植えてきた。 先日4回めの大根の種を蒔いた所が荒らされていて動物の糞が4~5個埋まっていた。今回は猫のような気がする。 ビニルトンネル内に植えたイチゴ周りも荒れていたし、強い風が吹いたのかビニルを止めたヒモも外れていた。 そんなこんなで、やること多くて小豆の収穫ができなかった。

カテゴリー一覧
商用