searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

para1002nさんのプロフィール

住所
福山市
出身
福山市

旧暦二月三十日の出来事を集めています。中古ニュースで未来を大胆予測。 中古写真、古地図を元に失われた水路、道路、鉄道を探して現代の風景に甦らせる歴史散歩です。目に見えない物を目に見えるようにして現代の風景に甦らす、実物大パズルです。 最新囲碁ソフト8本の比較テストを継続中です。へぼですがどうぞお立ち寄りください。

ブログタイトル
ごめんなさいでした
ブログURL
http://blue.ap.teacup.com/para1002n/
ブログ紹介文
鞆鉄道跡を歩いています。二月三十日の出来事で未来予測、はずしたらごめんなさい。囲碁ソフト比較テスト中
更新頻度(1年)

100回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2011/09/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、para1002nさんの読者になりませんか?

ハンドル名
para1002nさん
ブログタイトル
ごめんなさいでした
更新頻度
100回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
ごめんなさいでした

para1002nさんの新着記事

1件〜30件

  • 半目勝負打ち継ぎヨセテスト

     半目勝負の打ち継ぎヨセテストです。古い棋譜を探してみました。第10回広島アルミ杯若鯉戦1回戦黒番芝野虎丸二段、白番志田達哉七段、2015年11月21日の対局。結果は、256手白番志田達哉…

  • スズラン水仙の移植

     墓地に植えていたスノーフレーク(スズラン水仙)を全部掘り出して、堀跡もふかふかに耕した。株分けして、小さい球根を中心に、元の場所に植え戻した。大きめの球根を中心に、歩道脇の花…

  • 中秋節の月

     中秋節。旧暦の八月望(もち)。傍に火星があるらしいんだけれど、月が明るすぎて見えないのかな。  月齢13.9 広島県福山市 19:25 [画像] [画像] para1002n(ぱら仙人) [お茶 ?] [ゆっ…

  • 掃除機を掃除

     赤い掃除機はほとんど吸引力がなくなって捨てようかと言っていた。青い掃除機はスイッチを入れると勢いよく音がするが、すぐ運転停止になる。まともなのは、3階で使っている白い掃除機と…

  • コウをいとわず

     コウは何度も同じ座標を使いまわすので、AIにとっては厄介な手段だ。コウの取り合いを省略して、先にコウ材を打ち尽くせば、手数を短縮できる。同じ動作を繰り返しているだけで、無駄に…

  • アテコミの手筋

     新聞棋譜解説通りの手順に驚きです。「黒177(11の十八)では参考図の1(3の三)が成立した。白178(4の四)ツギ、180(2の二)オキに黒181(6の二)アテコミが手筋。」  黒179はマゲ(添い付け)が…

  • 夏枯れ

     今年の夏の暑さは尋常じゃない。クローバーが今まで夏枯れしたことはなかった。枯れ茎を引っ張ると根からスポット抜ける。お岩の髪の毛みたいだ。できるだけ根が残るように枯れ茎を剪定…

  • 入神十段白番でも連勝

     36期名人戦リーグ第30局。黒結城天元白張栩棋聖224手完白半目勝ちを新聞解説最善手177手目を3の三オサエ(並び)に替えたらAIはその後どう打つか打ち継ぎヨセテストの2回目です。  196手…

  • 新聞棋譜解説の最善手

     前回の10回打ち継ぎヨセテストを最善手に指定して、再度10回ヨセテストしてみた。  半目勝負、新聞棋譜の解説(地方紙松浦孝仁観戦記者)が頼り。177手目(11の十八)はひねった手だが、一…

  • 半目負けで爆死?

     不可解なことが起こった。AIは腕力ならプロよりも強いが、いつでも何でもすごいわけではない。  微細な碁で、状況によっては、手入れすれば半目負ける。手入れしなければ大負けする。勝…

  • 目差形勢グラフ

     36期名人戦リーグ第30局黒結城聡天元と白張栩棋聖224手完白半目勝ちの棋譜を黒177手から市販囲碁ソフトで打ち継ぎヨセテストしてみた。  新聞の棋譜解説に「黒177(11の十八)では左上隅3…

  • 入神のタイムアウト

     日本ナショナルチーム強化対局打ち継ぎヨセテストの4回目です。偶数回は黒番が247手目から入神の囲碁十段、白番を248手目から最強Zero九段が引き継ぎです。  偶数回は、2局目も4、6局目…

  • 地合計算の不可解

     日本ナショナルチーム強化対局打ち継ぎヨセテストの3局目です。白黒AIを入れ替えてテストは奇数回が黒番芝野虎丸(当時15歳)247手目から最強Zero九段が打ち継ぎ、白番林書陽(台湾棋院七段…

  • 冷凍マスク

     夏用マスクがちょくちょく話題になる。冷凍マスクと保冷材の併用で、結構1時間くらいは涼しい。途中でムシムシすれば、ガーゼを水に濡らしてしばらくは涼感が得られる。    顔の形に湾…

  • ナショナルチーム強化対局

     「棋譜ぅ」に半目とか1目半とかの僅差作り碁棋譜が結構いろいろある。ヨセやコウの勉強に、AIできわどいところから打ち継ぐとどんな応接になるのかテストしてみた。公表に当たっては、著…

  • 旧暦六月望月

     今日もよく晴れて月がきれいに見える。旧暦の十五日。心なしか右斜め上が欠け始めているように見える。湿度の所為か、黄色がやや濃い。  旧暦六月望月(月齢14.8) (広島県)福山市 20:5…

  • ほぼほぼ満月

     カレンダーを見ると、明日が満月と書いてあった。ただし、それは明日の昼間。地球の裏側にあって、月そのものが見えない。旧暦の暦は小の月は29日、大の月は30日。中を取って、満月は月…

  • 久々の虹

     今日で仕事が一段落。今年の夏休みはちょっと短めになる。久々の虹。ちょっと彩度を上げて色を強調してみた。  日没直前の虹 (広島県)福山市 18:58 [画像] [画像] para1002n(ぱら仙人…

  • 終局後の手入れダメ詰め

     「一力八段が先勝 碁聖戦」「 囲碁の羽根直樹碁聖(43)に一力遼八段(23)が初挑戦する第45期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)5番勝負の第1局は18日、金沢市の北國新聞会館で打たれ、午後7…

  • 旧暦五月三十日

     コロナウィルス対策は、本来、厚生労働省がリードしていくべきなのに、経済再生担当大臣が早い段階から表に立って指図してきた。全く素人で、専門家の意見をよく聞いて、一生懸命不慣れ…

  • 情報通

     新型コロナウイルス感染症に関連した根拠のないうわさや不正確な情報にご注意ください!  これは津山市のホームページに掲げられている大見出しです。  「根拠のないうわさや事実に基…

  • 290人3日連続最多水準

     今日の地方紙の朝刊見出し。「東京感染290人 3日連続最多水準」この状況を踏まえ、政府は、「イベント緩和再検討 コロナ再拡大 再生相『慎重に』」西村康稔経済再生担当相は18日の記…

  • 中古ニュース

     東京で293人、連日過去最高を更新している。一昨日の参議院予算委員会で、東京大学先端科学技術研究センター児玉龍彦名誉教授は「新型コロナウィルスは外部から入ってきたクラスターでは…

  • ひょろひょろっと

     ムラサキツメ草の種を蒔いて45日。発芽して40日。茎になるところはまだ地面すれすれ。ひょろひょろっと葉柄だけが20�pくらいに成長した。 [画像] [画像] para1002n(ぱら仙人) [お茶 ?]…

  • 発芽から3週間

     梅雨の間にムラサキツメ草の種を蒔いて、様子を見ていた。発芽して、3週間ほどたつ。発芽した時はびっしりあったが、ダンゴムシに食べられたのか、幾分数が減ったような気もする。 [画像…

  • 偶然じゃなさそうなのが問題

     ことさら入神の囲碁のあら捜しをしているわけではない。発端は、45期碁聖戦本戦2回戦の新聞棋戦の解説を読んでいると、204手目は打ち過ぎとあったことから。「じっとツイで辛抱している…

  • クロスループの攻め合い

     クロスループの攻め合いという囲碁用語はない。人間の目で見れば、単純な攻め合い。人間よりも強い神様のような囲碁ソフトが、級位者が一目見てわかる攻め合いの手数を間違えるはずがな…

  • ムラサキ詰め草の発芽

     ムラサキ詰め草の種を蒔いて10日少々。むき出しの土に溝を切り、数時間水に浸した種を蒔いて軽く土を掛けた。日陰づくりと乾燥防止にムラサキ詰め草の枯れ茎でぱらはらっと覆い、毎日た…

  • 雑草

     2か月ぶりに半坂の墓所に行ってみた。一本の草も残さないように徹底的に抜いたはずなのに、びっしりと雑草に覆われていた。背丈はそんなに高くはないが、花が終わって実をつけているもの…

カテゴリー一覧
商用