searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hiroさんのプロフィール

住所
城東区
出身
城東区

自由文未設定

ブログタイトル
こころとからだの深呼吸
ブログURL
http://tsumuginomori.livedoor.biz/
ブログ紹介文
ハーブ、植物のエナジー、アロマセラピーホリスティックライフを通じて、こころとからだをつむぎます。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2011/09/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hiroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hiroさん
ブログタイトル
こころとからだの深呼吸
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
こころとからだの深呼吸

hiroさんの新着記事

1件〜30件

  • Todd先生の解剖ライブストリーミング 人体のもっと深くへ

    新年早々から、素晴らしい学びになりました。アナトミートレイン筋膜解剖オンラインクラス、頭頸部にフォーカスした2日間6時間のライブストリーミングでした。数年前、アリゾナで開催された、Todd Garcia先生のラボでの冷凍のご献体での解剖実習に参加させていただいたとき

  • あけましておめでとうございます!

    新年明けましておめでとうございます。穏やかな静かなお正月を過ごしました。愛する人を、大切に愛する。自分への、周りの方への労りと感謝を表現する。内側へ意識を向け、もう、今のわたしには必要でなくなったものを、いったん宝箱に入れることに決めました。今日からケア

  • オンラインでタッチケア⁈

    これまでも時折海外の方とzoom相談を受けていましたが、今年に入りさらに海外在住の方のお問い合わせが増えました。時差があるので、午後の施術の後にアメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアなどにお住まいの方と、オンラインでセッションを行っています。オンラインでも

  • 小児期の逆境的体験(ACE)とトラウマの理解

    子育ては喜びと苦しさの濃淡もくっきりしています。わたしもほかの多くの方と同様、子育ての中でさまざまな問題に突き当たり、悩んだり、苦しんだり、涙をたくさん流したり、模索をしてきました。かけがえのない子どもたちを、大切に愛情深く育てたい、その思いは真実で

  • こどもの生きるをディスカバリーする。

    今日は猪名川の放課後デイサービス、アソシアディスカバリーさんにお伺いしてきました。初猪名川でしたが、道中の紅葉の美しさに心奪われました。まさに錦秋でした♪紅葉の美しさも超えるディスカバリーさんの施設長さん始めスタッフの皆さんの笑顔!!自閉症のお子さんや不

  • ホリスティックアロマケア講座、香りと心と身体と。

    週末は対面でのホリスティックアロマケア初級と中級講座。初級は植物と親しみ、香りを内側に広げ響かせ感じることから。紅葉も美しいケアルームのベストシーズン。ベランダのローズマリーとラベンダーも花を咲かせてくれました。香りを用いた芳香療法は、嗅覚を用いた感覚療

  • 子育てを科学する!心の発達アテンダントスマイルコース、オンライン講座開講します。

    新しい講座のお知らせです!赤ちゃん・子どもへのタッチケアレッスンで出会った可愛い子どもたち。赤ちゃんから大人へと成長していく過程のなかでは、親も子もさまざまな問題を向き合います。発達障がいや自閉症スペクトラム、摂食障害、不登校などの子どもたち、ご家族

  • 受付開始 【【オンライン3回講座】赤ちゃんのためのタッチケアと手遊び歌タッチケア

    【オンライン3回講座】赤ちゃんのためのタッチケアと手遊び歌タッチケア 赤ちゃんは生まれてすぐに、この世界での呼吸の仕方、目の動かし方、ミルクののみかた、大好きな人に目を向け、笑いかける方法を、抱っこや優しい声かけなどの感覚刺激から学習しています。赤ちゃ

  • 「脳科学とホリスティック医学」シンポジウムを開催します!受付中♪

    NPO法人日本ホリスティック医学協会のシンポジウムを開催します!(はやしも運営に携わっています)今年は、会場とzoomでのハイブリッド開催になります。事前お申込みの方は、後日視聴も可能です。会長に就任された関西支部長で緩和ケア医の黒丸尊治先生が、温めてこ

  • ふれられる喜びから始めよう

    このひと月で、たくさんの赤ちゃんの誕生のご報告をいただきました。本当に、本当におめでとうございます。お腹に宿る奇跡、生まれてくる奇跡、無数の奇跡の重なりが、大切な赤ちゃんであり、赤ちゃんが成長したわたしたち。人知を越えた働きに、畏怖の念をいだきます。赤ち

  • つながりの医療と「がんを乗り越えるメンタル」

    朝から5時間近い会議が終了。今日は定例のホリスティック医学協会の全国理事会。新型コロナでの行動の変化に伴い、会の運営などもニーズに合わせた進化が求められ、会議もzoomに移行しつつあります。ホリスティック医学協会は30 年以上の歴史ある老舗のNPO法人。驚かれること

  • ジャングルトレッキングとカンピラーの滝

    ふと、思いたって、弾丸スケジュールで東洋のガラパゴス島とも呼ばれる西表島に来ています。日本最西端に限りなく近い、90%以上が手つかずのジャングルの秘境の島。熱帯雨林気候です!日本最大のマングローブ林の中を流れる浦内川を、西表島最奥部へのクルーズで上流まで、往

  • タッチケアと歩んだ時間

    とても懐かしい写真がタイムラインに流れてきてしばし、見入りました。7年前のNPO法人タッチケア支援センターさんの第四回関西タッチケアフォーラムで講演をしているはやしです。(タッチケア支援センターさんからお写真をお借りしました。ありがとうございます。)この頃は

  • 三十三所巡りの信仰と至宝展

    京都国立博物館で開催中の『西国三十三所の信仰と至宝展』、明日までの会期と聞き京都七条へ行ってきました。西国三十三所巡りは、奈良の長谷寺の開基、徳道上人が地獄の閻魔大王のお告げを受けて、人々を救うために三十三の観音霊場を定めたと伝わる聖地を巡る日本最古の巡

  • 治療は文化である

    予約していた本が届いていました。臨床心理学増刊号『治療は文化である 治癒と臨床の民族誌(エスノグラフィー)』土井健郎氏の『甘えの構造』、河合隼雄氏の『中空構造日本の深層』、中井久夫氏の『治療文化論』から令和の今、文化と治癒に関わる状況は大きく変わり、新型

  • 鬼ごっこと脳機能

    定休日。ひたすら勉強。今年はたくさん試験を受けるので、毎日、仕事が終わると試験勉強をしてから帰宅して、課題レポートや動画視聴、実技の練習、ケースのためのzoomセッション、積み上げたら50センチ以上になる分厚いテキスト、それに関連図書と格闘しています。複数の領

  • 蘇りの地で

    熊野に来ています。星を見に来ました。天の川が乳白色の帯のよう。夏の大三角、こと座のベガ、わし座のアルタイル、はくちょう座のデネブ。大三角よりも木星が目立っています。木星ってこんなに大きかったかな。赤いアンタレス、わしを射ようと弓を向ける射手座、そして、ヒ

  • こどもたちのこころとからだ

    昨夜は娘と夜中2時すぎまで語り合っていたので、起きられるか心配だったのですが、朝8時スタートのビルディングブロックアクティビティの創始者、セシリア・ケスター直々のオンライン講座に間に合いました。BBAは特別支援を必要とする人の身体的基盤をつくるエクササイズ。

  • 光と闇から光と色へ 熊谷守一展

    4連休はとある心理療法のオンライン研修。朝から晩まで、理論と技法とロールプレイを。これまでにも何度となくこの技法を学び、行ってきたロールプレイですが、新型コロナの自粛期間ということもあり、「語る」ことでのカタルシスをしみじみと実感しました。親身に、真剣に聞

  • タッチケアレッスン、再開♪

    新型コロナのために延期になっていたタッチケアレッスンも復活!今日は、大家族で暮らすIくんが、お母さんと若いおばあちゃまと一緒に来室。プレイハウスの中から、この笑顔💕可愛い、可愛い♪赤ちゃんの動きには何一つ無駄なことがありません。アイコンタクト、お口の

  • 手遊び歌とタッチケア

    今日はzoomで「手遊び歌タッチケア」オンライン講座を開催しました。ラヴィングあいうえお、とセルフタッチケア から始まりました。画面に映る懐かしい学びの友の顔。会いたかったなあ、会えてよかったな、そんな思いを伝え合いました。手遊び歌と共に行うタッチケア

  • まなざし、声、手で、こころで触れる。あなたへ、わたしへ

    先日のO大学看護学生への「触れるということ」の講義の課題レポートが届きました。看護を志す若い学生のほぼ誰も知らない、聞いたこともない「タッチケア」についての90分のオンライン講義。100近いレポートには、長い自粛生活や新型コロナでの不安や先の見えない心もとな

  • 病気の子どもたち笑顔を。こどもホスピス、小児緩和ケアプログラム

    今日は朝からzoomでのオンライン研修。横浜に2021年に設立予定の横浜こどもホスピスプロジェクト主催による、こどもホスピス・小児緩和への理解を進めるための人材育成プログラムです。新型コロナのおかげで、横浜まで行かずとも、オンラインで質の高い充実した内容を

  • 病気のこどもたちに寄り添うということ。こどもホスピス・小児緩和ケア人材育成プログラム

    今日は、約8時間のオンライン研修でした。横浜に2021年に設立予定の横浜こどもホスピスプロジェクト主催による、こどもホスピス・小児緩和への理解を進めるための人材育成プログラムです。新型コロナのおかげで、横浜まで行かずとも、オンラインで質の高い充実した内

  • ケアルーム再開に向けて

    大阪の緊急事態宣言が解除され、今週からケアルームも日常が少しづつ戻ってきました。感染対策の掃除や手洗いや、お肌に触れたもの全て一人一人で総取り替えして高温殺菌洗浄をすること、医療的ケアが必要なこどもたちと接するので、体調不良の場合は来室をご遠慮いただ

  • 京都 百万遍からくろだにさんへ

    所用で京都へ。京都は約一年ぶりです。打ち合わせはさっくり終わったので、京都に住んでいたときからのお気に入り散策コースを2万歩近く歩きました!スタートは百万遍の知恩寺で、新型コロナウイルス感染を封じる祈願の念仏会に参加させていただきました。京都大学入り口

  • zoom疲れ、していませんか?

    4月からの2ヶ月で、自ら開催したもの、参加したもの含めてzoomを使ったオンラインでの講座や会議やセッションの回数は35回。この数が多いのか少ないのかわかりませんが、去年はゼロだったことを考えると、オンライン化が一気に加速したことはわかります。土日はほぼzoom、夜

  • 看護学生への「ふれるということ」

    今日は某大学看護学生さんへ、精神看護の貴重な一コマをいただき、「ふれるということ」というテーマで講義を行いました。例年は大講義室での講義。できるだけ一人一人の近くを歩いて、目を合わせてワークのフォローをしていたのですが、今回はオンライン!一体どうなる、

  • 寄り道ラン

    寄り道ラン♪深呼吸。毎日走ると、この地の主のカラスと話せるようになります^ ^

  • 梅仕事、おうち仕事

    熊野の友人から小梅が届きました!お庭の梅を毎年送ってくれる友の顔が浮かびます。いつも、本当にありがとう✨箱を開けると、うーん、桃のようないい香り。子どもが幼いころは、青梅が食べた~いと泣かれたっけ。今年は寒かったり暑かったりとお天道さまの気まぐれで、梅の

カテゴリー一覧
商用