searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

慶人さんのプロフィール

まだ始めたばかりですが、HG1/144ガンダムverG30th、リボルテックマブラヴオルタネイティヴ武御雷、HGUCvガンダムを最近紹介しました。

ブログタイトル
ガンプラとか、そうじゃないのとか・・・
ブログURL
http://keito397.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
制作したガンプラとかフィギュアとかの紹介です。ガンダム、マブラヴ、美少女フィギュアなど。
更新頻度(1年)

47回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2011/08/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、慶人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
慶人さん
ブログタイトル
ガンプラとか、そうじゃないのとか・・・
更新頻度
47回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
ガンプラとか、そうじゃないのとか・・・

慶人さんの新着記事

1件〜30件

  • 1/144 MSV ガンダムフルアーマータイプ(制作編01)

    という訳で、今回は1/144 MSV ガンダムフルアーマータイプの制作を開始します。5年ほど前にザクマインレイヤー等と一緒に購入したものです。シン・マツナガザクは、工程が進み次第記事にします。開封。濃緑色のランナーが3枚と説明書、デカールも入っています。説明書には、ガンダムフルアーマータイプの説明もあります。1年戦争時、ガンダム何機も作られたのね。早速組んでいきます。腕ができました。仮組みなのでマスキングテー...

  • 1/144 HGUC シン・マツナガ専用ザク(製作編03)

    と言う訳で、今回も1/144 HGUC シン・マツナガ専用ザクの製作です。バスーカに武器ラック接続用の四角い穴があるのですが、今回武器ラック(シールドに付く奴)は使わないので、バズーカの四角い穴は塞いでしまいます。ふくらはぎにエキゾーストパイプみたいな部分があるのですが、形がモッサリなので削り新たに作ります。要らない部分を削りました。へこんだ所や合わせ目等、溶きパテで埋めました。乾燥後、削って面一にします。...

  • ビークルモデル ミレニアム・ファルコン(完成編)

    と言う訳で、今回はビークルモデル ミレニアム・ファルコンの完成までやります。写真はサフを吹いた状態のものです。スタンドベースだけ黒サフで、その他パーツにエクスアーマーとかシン・マツナガザクの肘関節なんかをグレーサフ1200番で一緒に塗りました。ミレニアム・ファルコンの基本色を白とガルグレーを混ぜて作りました。ベースは黒サフを塗ったあと、ウィノーブラックを塗って完成です。さっき作った基本の白を、ミレニア...

  • 2020 謹賀新年

    2020年 あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。今年は、めでたいカラーのザク06Rの2機を並べてみました。シン・マツナガザクはまだ製作途中ですが。モノアイは自作したものに変えています。後に製作ブログでも、また紹介するかもしれません。リアビュー、バックパックの塗り分けがめんどくさそう・・・。あおり気味の方が、カッコよく見える?ジョニーザクは、今見てもカッコ...

  • ビークルモデル ミレニアム・ファルコン(製作編)

    と言う訳で、今回からビークルモデル ミレニアム・ファルコンの製作を始めます。開封。箱裏側に組み立て説明書が印刷されています。一応、メーカーが公表しているPDFをプリントアウトしました。こっちの方が見やすいので。小さいランナーが袋にみっちり入っています。早速組み立てていきます。繊細なパーツが多いので、気を付けてランナーから切り離します。小さいパーツは、もう流し込み接着剤で接着してしまいました。小さいの...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(完成編)

    「今回は、このイノセンティアちゃんにまかせなさ~いっ!」『機動美少女 フレームアームズ:ガール』 第14話「イノセンティアの冒険」より※画像及び台詞・タイトル・サブタイトルは全てフィクションです。と言う訳で、今回はフレームアームズ・ガール イノセンティアが完成したので、その紹介です。リアビュー部分的に白い丸があって、塗り分けに手間がかかりました。組み立て時に接着剤をこぼした頭部パーツですが、接着剤硬...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(仕上げ編)

    と言う訳で、今回はイノセンティアの仕上げの工程です。写真はスミイレ後、不要部分を拭き取った状態のパーツ。目のデカールを貼っていきます。変な顔にならない様に、慎重にデカールを配置します。こんなものかな。笑顔はデフォルトでは右目線だったのですが、好みで左目線に変えました。他のパーツにも、少しデカールを貼ります。肌色の部分をウェザリングマスターで艶やかにしていきます。下半身だけ組んで様子を見ながら、ウェ...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(塗装編02)

    と言う訳で、今回もイノセンティアの塗装です。写真は、お腹のミントグリーンだけを塗るためのマスキング。そのミントグリーンを塗装しました。以前、マテリアを塗ったのと同じ塗料です。足のマスキングを剥がした様子。チョロチョロ漏れていますが黒をまだ塗るので、その際に綺麗にします。お腹のミントグリーンもほぼ綺麗に塗れました。今度は、ミントグリーンの部分だけをマスキング。背中のパーツも一部白い様だったので、マス...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(塗装編01)

    と言う訳で、今回からイノセンティアの塗装工程に入ります。写真は頭の首接続部のパーツをマスクしてる様子。ここパーツが外れる予定だったのですが、外れなかったのでマスキングでフォローします。ここだけ成形色仕上げになります。持ち手を付けたら、結構多いパーツ数。とりあえず髪の色だけ作ろうかと、以前セイバーリリィさん製作時に作って余ったほぼホワイトのアイボリーの瓶を持ってきました。ここに色を混ぜて行きます。大...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(製作編04)

    と言う訳で、今回はイノセンティアの製作です。膝関節だけ先にサフを吹きたいと思ったので、今回フレッシュサフを使ってみます。ついでに太股とか腕とかもサフ吹きをしました。黒いヒザ関節等の黒いパーツは、黒サフを吹いています。膝関節のサフが吹けたので、スネなどをムニッと接着。サフを吹いた腕ですが、少し合わせ目のへこみが見えたのでサフを落とす様にヤスリがけ。接着したスネ等をヤスリがけしましたが、少しへこみが残...

  • 1/144 HGUC シン・マツナガ専用ザク(製作編02)

    と言う訳で、今回も1/144 HGUC シン・マツナガ専用ザクの製作です。これはヒザ関節のパーツですが、肉抜きが気になるのでパテなどで埋めたいです。ふくらはぎがMS-06R-1Aの形の物になっています。足首まわりのバーニアを付けました。バーニアを接続する軸が折れやすいので注意です。片足ができました。白い。多分、今回も太股を伸ばします。完成しました。かっこいい。ザクマシンガンを作りました。マシンガンを持たせてみましたが...

  • 1/144 HGUC シン・マツナガ専用ザク(製作編01)

    と言う訳で、今回から1/144 HGUC シン・マツナガ専用ザクの製作を始めます。イノセンティアも同時にやっていきますが、このザクも少しづつ進めようかと思います。開封。マーキングシールが付属。パイプのパーツが軟質なのですが、実はクリアーパーツなのが印象的です。説明書。以前作ったジョニーザクのバリエーションキットなので(マツナガザクの方が発売が早い様ですが)、問題なく作れると思います。PCは001。早速、胸部から...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(完成編)

    「うふふ・・・ブリッツガンナーは速いねっ!」『機動美少女 フレームアームズ:ガール』 第136話「新兵器、ブリッツガンナー登場の巻」より※画像および台詞、タイトル、サブタイトルは全てフィクションです。と言う訳で、今回はブリッツガンナーが完成したので、その紹介です。フロントビューサイドビューリアビューコクピット周辺オプション一覧、ベースは別売りです。大体、接続用のパーツです。マテリアを乗せてみました。M....

  • 今週、忙しかった。

    と言う訳で、今週はプラモを全然触れませんでした。イノセンティアもこのままです。次回、何か進展あるかも?と言う訳で、今回はここまで。...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(製作編03)

    と言う訳で、今回もFA:G イノセンティアの製作です。今回は、イノセンティア用にニューフライングベースを用意しました。パッケージ裏側。内容物。組み立ては、1分くらいでできます。小さい台形の追加ベースが特徴的です。従来の3mm軸の付いた接続パーツの他、もう1種類角度の違う接続用パーツがあります。写真の物が追加されたパーツです。違う角度の3mm軸の付いたパーツにより、展示方法に選択の幅が出ます。イノセンティアの接...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(製作編02)

    と言う訳で、今回もFA:G イノセンティアの製作です。今回は足からの製作になります。足の指は爪まで彫刻されています、凄い。肌色だなぁ。両足ができました。プロポーションは、マテリアと変わりません(胸はまだ付けていません)。各部合わせ目があるので、ABS用接着剤で接着していきます。膝関節もムニッと。腕もこのように接着。現状接着できる部分を接着、胸も付けてみました。武装腕?も組み立てました。足も同様です。右手の...

  • フレームアームズ・ガール イノセンティア(製作編01)

    という訳で、今回からフレームアームズ・ガール イノセンティアを製作していきます。ブリッツガンナーは完成してますが、撮影がまだなので撮影出来次第紹介します。開封。パーツ、結構多い・・・。印刷済みの顔パーツ。説明書を見ます。耳パーツが色々交換できるみたいですね。最初に髪型を決定しなきゃいけないのか。早速、作っていきます。髪は、ツインテール付きの方にしました。頭完成。以前作ったマテリアに比べて、パーツが...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(組み立て編)

    という訳で、今回はブリッツガンナーの組み立てです。自作したディテールパーツを接着します。ハイグレード模型用セメダインで接着しました。コアブロックの可動部も組みあがりました。コアブロックの完成。ボディフレームもできました。肉抜き穴に入る自作スリットパーツも接着しました。ここまでできました。うむ、かっこいい。フックも接着。ガトリングアームを作っていきます。かっこいい。パーツを塗り分けして良かった・・・...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(塗装編04)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの塗装です。今回はスミイレです。エナメル塗料のジャーマングレイで、スミイレしていきます。ボディフレームのディテールがクッキリしました。コアブロックも同様です。シルバーの部分もジャーマングレイでスミイレしておきました。暗い色の所は、フラットブラックでスミイレ。メカディテールが映えて良い感じ。より立体感も際立ちます。スミイレが終わったら、エナメル溶剤を含んだ綿棒で拭き...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(塗装編03)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの塗装の続きです。一部のパーツの裏側を暗いグレーで塗るので、表側をマスクしていきます。できました。他のパーツも同様にマスキングします。こんな感じで行いました。今回ので、マスキングテープがかなり減りました。メカっぽい部分及び一部のパーツ裏側の塗装に、ガンダムカラーのファントムグレーという色を使います。青っぽいグレーでなかなか良い感じです。今度MSの関節にも使ってみたい...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(塗装編02)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの塗装です。一部のパーツを黒サフで塗りました。部分的にこのまま仕上げる為、マスキングします。ナイトソードの一部のパーツが主にそうなります。剣の刀身をMr.カラーのシルバーで塗装後マスキング。大剣の刃は、フレームメタリック1で塗りました。刃の部分をマスクして、鍔の部分を違う色で塗装します。今回、ブリッツガンナーの主な本体色に、このバーリーグレーと言う色を使います。早速...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(塗装編01)

    という訳で、今回からブリッツガンナーの塗装工程に入っていきます。とりあえず工作を終えたブリッツガンナー。気になった合わせ目を消し、ディテールアップを部分的に行いました。パーティングラインを消すのが、意外と大変でしたね。露出するポリパーツをマスキングします。実はこのポリパーツにメタルカラーを塗ってみたのですが、簡単にはがれてしまいました。壽屋製ポリパーツはメタルカラーで塗れない様です。可動軸も塗膜で...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(製作編05)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの製作です。合わせ目を消す際に切り取ったロールバーを、M.S.Gフックのパーツに置き換えます。0.5mmの真鍮線で接続、塗装後接着します。シャープになりました。上腕?の一部の合わせ目をプラ板で隠しました。合わせ目を消す際、新しくできた隙間に0.3mmプラ板を貼って埋めます。メインフレームの一部に気になる肉抜き穴があるので・・・。0.3mmプラ板をこのような形に切って、複製します。...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(製作編04)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの製作です。前回、プラ板で肉抜きを埋めたパーツをパテを塗ってヤスリがけした物です。サフ後、綺麗になってるかどうか様子を見ます。可動アームの接続部付近に穴が開いてる所があったので、M.S.GマイナスモールドⅡの2mm径の物を入れて接着しておきました。ガトリングアームの穴のモールド部分にも、同様の物を接着してディテールアップします。ここは塗装して色分けする予定なので、あとで接...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(製作編03)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの製作です。ガトリングアームに付くシールドの様なパーツの裏側に、割と大きな丸い凸ピンがあります。このままではいかにも『プラモパーツの裏側』なのでピンを削り取りって面一にします。これを削り取る良い道具が無かったので、ハセガワトライツールを購入してきました。モデリングチゼル1(模型用ノミ平細)という種類で、具体的には約2mm幅の平刀です。入り組んだ部分でも、不要部を器用に...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(製作編02)

    という訳で、今回もブリッツガンナーの製作です。ABSの可動パーツの合わせ目を接着し、パーティングラインを削りました。クリアパーツもヒケを取るためにヤスリで削ります。ボディフレームも合わせ目を接着しました。ガトリングアームの合わせ目も消しますが、その為に一部パーツをカットします。もう一方のパーツにカットした部分を接着。接着剤が乾いたら、合わせ目を消す為にヤスリをかけます。新しくできた隙間が気になる様だ...

  • 1/144 HGUC ゼータプラス(完成編)

    『一説にはアムロ・レイも所属していたとされるその遊撃部隊は、各地に展開して成果を上げたという。』※キット解説文より一部抜粋という訳で、今回は1/144 HGUC ゼータプラスが完成したので、その紹介です。キットはユニコーンver.だったのですが、センチネル版のカラバ仕様風に塗りました。リアビュー、部分的に現用機のロービジ迷彩を参考に塗ってみたんですが、基本色に似た色をチョイスした為に波状迷彩がほとんど見えにくくな...

  • M.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナー(製作編01)

    という訳で、今回からM.S.G ギガンティックアームズ02 ブリッツガンナーを製作します。ゼータプラスはできてるけど撮影する時間が無かったので、先に少し進めてたブリッツガンナーを記事にします。ゼータプラスは撮影出来次第、公開します。箱の大きさは、標準的なHGガンプラキットくらいでまぁまぁ分厚い感じ。プラモの箱にしては珍しく、横のフタを開く様になってます。ブリッツガンナーの説明書と、ムーバブルクローラー(別売...

  • 1/144 HGUC ゼータプラス(組み立て編)

    という訳で、今回はHGUC ゼータプラスの組み立てです。説明書通り胸から作ります。首の軸は1mm伸ばしています。頭部のメイン及びリアカメラとツインアイに青のラピーテープを切って貼りました。腕が出来ました。足も作っていきます。足はパーツが多いですね。足の完成。既にかっこいいんですけど。テールスタビライザーも完成。シールドのここもカメラらしいので、ラピーテープをはりました。シールド(フライトサブユニット?)も...

  • 1/144 HGUC ゼータプラス(デカール編)

    という訳で、今回はHGUC ゼータプラスのデカール作業です。一部に、以前作っていた転写式シールを使います。足首カバーに自作のシールを貼りましたが、片方を失敗してしまいました。同じ様にやったのに、なぜ一方だけ失敗したのだろう・・・。やり直して、綺麗になりました。部位によってはパーツを組んで、デカールを貼ります。私の好きな〇に文字のマークがいっぱい入った、MG武者ガンダムマークⅡ用のデカールを買ってきました。...

カテゴリー一覧
商用