chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
麦わら海賊団と、小説と、たまに自分の日常。 https://ameblo.jp/1a2c3a4p5p6p7pm/

『ONEPIECEネタ(パロディなど)』や『小説』を書いているブログです!

 ONEPIECEネタは、『こんな麦わらの一味嫌だw』『SBSのコーナー』など、全力でキャラをいじってます(最近では『笑笑のルフィ』『おやじ狩りのゾロ』などw)  小説は、物語・恋愛・ミステリ・童話・ファンタジーなど、いろんなジャンルの文章を、主に短編読切の形で書いています。基本は、一裏切りあるような話を書いていますので、もしよかったら、ぜひ読んでみてください!  コメントもお待ちしております!

ハルト
フォロー
住所
東京都
出身
東京都
ブログ村参加

2011/08/21

1件〜100件

  • ShortStory.534 本物の食事

     ご無沙汰しております、と前回も書いたような気がします。 まだこのブログを読んでくださる方はいるのでしょうか… あ、そうだ。こういう時に、書かないといけないこ…

  • ShortStory.533 親友の顔

     ご無沙汰しております! ああ、時間が欲しい。1日48時間にならないかなあ…(←体力もたない) ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――…

  • ShortStory.532 買いもの

     表示される字の様子が変わったような…気のせいかな? ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「感情を、全部売りたいです」  少年…

  • ShortStory.531 売りもの

     成人式、どうしましょうか?(要検討) ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「若いのに、本当にこんなことをして大丈夫?」  男…

  • ShortStory.530 折れる刀―初霜

     『刀』の物語シリーズ。書くのはいつぶりだろう…w ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――   刃長は二尺四寸、反りは一寸一分――…

  • ShortStory.529 痛む心

     心をもつのはヒトだけ? ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  アムファが管理室で頭を抱えていると、 従業員のブッカーがやって…

  • ShortStory.528 シン・デレラ

     「シン・ゴジラ」とは全く関係ありません。 「シン・ジョー ビッグボス」とも関係ありません。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――…

  • ShortStory.527 新たな桃

     桃から生まれた『どんぶらこ』という擬音には、鬼も降参です。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「今はいろんな家族があるから…

  • ShortStory.526 鷹の爪

     何だか辛そうな題名になってしまいましたね…w ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  芯まで汚れた自分の爪は、 伸びても研いで…

  • ShortStory.525 延長の先

     "延長"という言葉には、少しドキリとしてしまいますね。 ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  延長なさいますか――     …

  • ShortStory.524 平和な世界

     もちろん、ウイルスの脅威のない世界…ですかね。 ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  風が吹いている。 世界には草原があり、…

  • ShortStory.523 世界の平和

     あけましておめでとうございます! 今年も、よろしくお願いいたします。 ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  先生の問いかけに…

  • ShortStory.522 記憶の価値

     あっという間の1年でした。コロナに翻弄されながらの1年。 毎日の過ごし方も、ずいぶん変わったような気がします。ここだけの話、 小説の更新が滞っていたのも全部…

  • ShortStory.521 沈みゆく倫理

     「明日」だけは、誰も約束してくれない。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「20地区?」  文仁(ふみと)の言葉を訊いた瞬…

  • ShortStory.520 必要な金

     これは(これも?)、純度100%のフィクション小説です。 ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  『ばあちゃん、俺だよ、俺』 …

  • ShortStory.519 客は神様

    久々になってしまいました。もう12月ですね―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「ありがとうございました」  ピコピコーン…

  • ShortStory.518 地球投票

      その一票に希望を。その一票に責任を。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「投票率82%……」  モニターに映し出された文…

  • ShortStory.517 天使の眼

     読書の秋。熟れて落ちた柿のような一話です(←え?) ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  あと20分。  喫茶店から見える交…

  • ShortStory.516 憎き泥棒

     盗難防止に努めましょう―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「また高齢者の方ばかり狙われているようですね」  調査報告書…

  • ShortStory.515 少女と少年

     世界の状況が一変してから、ずいぶん経ちますね。 皆さん、お元気でしょうか。――更新もまちまちですね(謝) 最近、久しぶりに『食欲の秋』に会ったのですが、 「…

  • ShortStory.514 母の仕事

     世代交代は、どの世界でも―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「本当に、継いでくれるのかい?」  最初はそんなつもりなん…

  • ShortStory.513 魂の取材

     ひと月ぶりの更新になってしまいました。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。まず、私が申しあげたいのは―― (十数分後)――誰が音楽家やねん、ということでして。…

  • ShortStory.512 晴れの店

     雨の日が続きますね…。 外出が億劫になれば、街の人も減るのかな、なんて。 飲食店、商店からしたら、どちらにしろ良いことではないのかもしれません。 少しでも早…

  • ShortStory.511 選択の時

     久しぶりの更新になってしましました。 気づけば梅雨に入り、ジメジメで暑い夏が…… そんな季節にぴったりの清涼感満天の物語を――書きたい(←願望) ↓以下本文…

  • ShortStory.510 朝の漬物

    ジャンル不明の一話です。食べ物でいうと珍味みたいなものです。決して病んでいるわけではございません。健康です…多分w  ↓以下本文―――――――――――――――…

  • ShortStory.509 流行りの整形

     まるで別人みたい―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「ねえ、最近課長、変わったと思わない?」  隣のデスクで佐和子(さ…

  • ShortStory.508 嫌いな奴

     嫌いどころではない方もいるそうです。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「うわあ! 本当、いつ見ても気持ち悪いよな」  顔…

  • ShortStory.507 箱の中

     大事に、大事に―― ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  シャンデリアの明かりに照らされて、 広間に置かれた多くの箱が輝いて…

  • ShortStory.506 大きな穴

     過去ではない。今のこと―― ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――  荒れ地に空いたその大きな穴を、私は黙って見ていた――   …

  • ShortStory.505 逃走の果て

     さあて、今週もやってきましたこの時間―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「はぁっ……はぁっ……」  走り続けてたどり着…

  • ShortStory.504 本物の肉

     そのうち、「本物のパンと本物のハムと本物のレタスを使った 正真正銘本物のサンドイッチ」 のような商品が出るのか、出ないのか… ↓以下本文――――――――――…

  • ShortStory.503 謎の保護団体

     何を、何のために、どのようにしてまもるべきか―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「ヤツが見つかるのも時間の問題ですよ」…

  • ShortStory.502 マシな情報

     真実はいつもひとつ  ――江戸川コナン(探偵) ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「そのマスクってさ――」  どのような素…

  • ShortStory.501 明日の平穏

     どうも。フィクションです。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「引っ越してきて、正解だったな」  部屋の中から外を眺め、ト…

  • ShortStory.500 最後の手

     読切短編 500 作目です! 前回「久しぶり」更新をしたばかりですが、2話同時更新です。 趣味として書き始めたこのブログですが、その時その時で読んでくださる…

  • ShortStory.499 望みの世界

     お久しぶりです! 「生きています」と報告から始めるべき、更新の間の空きよう。 休止コメントだけでも入れておけばよかったですね。申し訳ない… 仕事で手いっぱい…

  • ShortStory.498 失われたもの

      前回の更新から、だいぶ間が空いてしまいました。 このアメブロを9年やっていて、こんなに空けたのは初めてかもしれません。 といいながら、もう9年も続けていた…

  • ShortStory.497 取材の悪魔

      言葉は武器だと人は言う。  その言葉がどんな武器になるかも知らずに。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――― 「東腕さん、奥様…

  • ShortStory.496 夢のある場所

      すっかり隔週更新になってしまいました(謝) いつもWordに文章を書いてから、ここへコピペしているんですが、 なんだか今回は様子が違っていて…字体やらがリ…

  • ShortStory.495 彼女の仕返し

      いじめは絶対にいけません。無論、犯罪もです。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  他人(ひと)は皆言うだろう。 何もそ…

  • ShortStory.494 思い出の紫陽花

      雨もじめじめも嫌い。そんな私の書いた(え?) 梅雨時期の一話―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  水分を含んだ空気…

  • ShortStory.493 金の菌

      2週間ぶりの更新になってしましました。 その内容は「ウイルス」だという…w 小説だけでも 現実に全く関係のない話を、なんて思ったりもしますが、 そう思って…

  • ShortStory.492 Zの香り

      楽しい物語ができました。 ぜひお子さんの読み聴かせに ―― 使わないでください(謝) ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――…

  • ShortStory.491 時間の無駄

      そんなこと言わず、ご一読ください―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――   定刻ぎりぎりになって、ドアが開いた。 オフ…

  • ShortStory.490 神社の名は

      2つの神社の中身が入れ替わる話です(ウソです) ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  避難しなければ……  薫(かおる)…

  • ShortStory.489 拡がるもの

      ※この小説の内容は、実際の何かとは全く関係がありません                         (…というのはいつもと同じです) ↓以下本文―――…

  • ShortStory.488 永遠の愛

      私としたことが、久しぶりにこんな話を書いてしまいました。 これは世の閉塞感に対する反動か何かなのでしょうか…?(←違う) ↓以下本文―――――――――――…

  • ShortStory.487 同じ罰

      今回は、和やかな物語ではありません。  暗いものや怖いものが苦手な方は、ご遠慮ください。 身構えて読んだら、たいしたことないかもしれませんが…(←w) ↓…

  • ShortStory.486 自宅待機(下)

      前回の続きです!(上下編、2話完結。こちらは(下)です) ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  再放送のバラエティ番組や…

  • ShortStory.486 自宅待機(上)

      この小説は、実際の何かとは全く関係ありません。 というのはいつものことです。そして、これからも同じです。 (今回は上下編、2話完結です。こちらは(上)です…

  • ShortStory.485 100日後に死ぬ少女

      とらえようとする人の、なんと多いことか。 とらえどころのない生を、死を。まだ見ぬ未来を。誰も知らぬ真実を。 ↓以下本文――――――――――――――――――…

  • ShortStory.484 終着の駅

      あなたの行く先は―― ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「病気が原因だったから、無罪になったんですって」  誰かがそう…

  • ShortStory.483 秘密の症状

      マスクの話ではないんですが… ※この小説も無断転売禁止です ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「透子(とうこ)、風邪?…

  • ShortStory.482 群がる者

      本当に商売根性逞しいよなぁ(←褒めてない) ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「臼突市役所の八住(やずみ)と申します」…

  • ShortStory.481 四葉の幸運

      あったかいのはいいんですが、晴れた日は花粉がヤバいっすね。 ただ、花粉は増えるのにマスクは減る一方。マスクって貴重品だったのか…。 ↓以下本文――――――…

  • ShortStory.480 変わらぬ味

      そう。あなたは、世界にひとつだけの―― ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「やっぱりこの味だよなあ」  カウンターの向…

  • ShortStory.479 あの音

      久しぶりの更新になってしまいました。申し訳ありません…。 久しぶりの一話が、また暗いんだこれが…(←え) ↓以下本文―――――――――――――――――――…

  • ShortStory.478 王様の耳は誰の耳

      昔話で「井戸」が出てきたとして、将来「“いど”って何?」という 世代が出てくる可能性がありますね。「地面に空いた穴」なら 誰にでもわかるから、そう書き換え…

  • ShortStory.477 年の道連れ

      あけましておめでとうございます!! 1月も半ばの更新になってしまいましたが、 ここから始めていこうと思います。 それでは、今年もよろしくお願いします!! …

  • ShortStory.476 本物の皿

      皆様 今年もありがとうございました!  ブログを読んでくださった方、コメントしてくださった方に感謝いたします。  どこまで続くかはわかりませんが、来年もじ…

  • ShortStory.475 騙しの城

      騙される方が悪い。この言葉に騙されてはいけません。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  丘の上に立つ大きな城は、最近に…

  • ShortStory.474 脅威

      脅威。それは、もうすぐ傍に。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  20XX年12月7日 街を大地震が襲った――   脅…

  • ShortStory.473 海の上

      寒い冬を喜ぶなんて、 動物園に飼われてるシロクマくらいなもんだよ(←え) ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  大海原に…

  • ShortStory.472 缶詰

      何も変わっていなかった。 缶詰の中に入れただけの、その心は。 本当は開けてほしかったのかもしれない。どこかの誰かに。 缶詰の中の、心の奥を。 ↓以下本文―…

  • ShortStory.471 危険な人物

      その予想外は想定内ですか? ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「このAI(人工知能)は、危険人物を特定できます」  W…

  • ShortStory.470 ジュバクレイ

      呪われるより、祝われたい(←当たり前) ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「七村選手に質問です」  記者の栗原(くりは…

  • ShortStory.469 星に願いを

      久しぶりの更新になってしまいました…あ、流れ星! 「休みをください、休みをください、やす―― …嗚呼…」(←w) ↓以下本文―――――――――――――――…

  • ShortStory.468 人生のまとめ

      まとめるにはまだ早く、まとめるにはもう遅い。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  自分の本を作ろう。そう思ってつくり始…

  • ShortStory.467 泉の女神

      久しぶりに飛び出した、お手本のようなショートストーリー…w ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  とある森の中。 開けた…

  • ShortStory.466 狂気の牙

      歯と牙の違いは何か。正気と狂気の違いは何か。その境界はどこか。 ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「園長。ご決断を。も…

  • ShortStory.465 蝉男

      旬とは何か…夏のお話。 夏の風物詩といえば、やっぱり○○ ―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  会社を出ると、蒸し…

  • ShortStory.464 決まった未来

      もう8月が終わってしまった…そんな風に思ったあなた。 ご心配無用。8月の暑さ、まだしばらく続きますよ (←続かなくていい) と、こんな作者が書いた文章です…

  • ShortStory.463 太鼓の音

      24時間テレビ! 近藤さん、よしこさん、三トさん、そしてあさこさん! マラソンおつかれ! そして残りも最後まで…応援しています!! ↓以下本文――――――…

  • ShortStory.462 最期の仕事

      睡眠用うどん なるものが話題らしいです。 睡眠用かき氷 とかどうでしょう。暑いし、かき氷の中で眠るっていう… ※良い子も悪い子も絶対に真似しないでください…

  • ShortStory.461 自然の形

      『手つかずの自然』って一体―― ※本文に関係ありませんw ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「ねえ、もう行ってもいい?…

  • ShortStory.460 倫理の壁

      現代にも、脆い壁のなんと多いことか―― ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  私には人並みに感情があって、 基本的な道徳…

  • ShortStory.459 クジラと少年

      早く梅雨が明けて欲しい。そう思う今日この頃です。 梅雨が明けたらいよいよ夏らしく暑くなるそうです。それは困る(←え) ↓以下本文―――――――――――――…

  • ShortStory.458 自分の力

      同級生 思い出せずに 君の名は? ―― サラリーマン川柳にありそうな一句が完成いたしました。 なお、本文にはまったく関係ございません(謝)  ↓以下本文―…

  • ShortStory.457 常連の客

      ひさびさの更新になってしまいました。 毎週末更新していたころが懐かしい…。 読んでくれている方は いるのかいないのか。それすらも定かでない中、一話更新して…

  • ShortStory.456 燃えた街の記憶

      2週ぶりの更新になってしましました。すみません。 忙しくてなかなか時間をとれず…最近は暑く、日差し強く、それでこの話に(←飛躍) ↓以下本文―――――――…

  • ShortStory.455 初夏の客

      皆さん、GWいかがお過ごしでしょうか? そういえば、ミスGWっていましたね。CTなごみの緑。なつかしいw ※ONEPIECEを知らない方はスミマセン(CT…

  • ShortStory.454 騎士団長探し

      おつかれ平成! では、また令和に―― ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「グランカルはどうした」  王の間には、多くの…

  • ShortStory.453 夜の境内

      今回はこんな話です! ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「今の奴らは本当に気力が無いよなあ」  高須(たかす)が愚痴る…

  • ShortStory.452 夢の旅行

      オールスター感謝祭。息が長いっすよね…。 ONEPIECEも、ゆくゆくはそんな存在になっていくのかなあ。 長寿番組・漫画は 『ナガナガの実』 を食べたんで…

  • ShortStory.451 彼のため

      イチロー選手。長い間、本当におつかれさまでした! ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 『今年のゴーイエス賞に輝いたのは―…

  • ShortStory.450 ドン引き家族

      求人募集のCMで、ONE PIECEの実写版やってますね。 Dr.くれは はソックリ。チョッパーは本物のトナカイという…(怖) フランキーは、やっぱり リ…

  • ShortStory.449 前髪の男

      第42回 日本アカデミー賞「万引き家族」は、なんと8冠。すごいですね。 続編に「福引き家族」「綱引き家族」「ドン引き家族」とか、いかがです?(←え) ↓以…

  • ShortStory.448 不幸の視聴率

       見てられない そう言いながら 見て笑う ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「不幸チャンネルの視聴をお控えください」 …

  • ShortStory.447 鬼の分際

      二週ぶりの更新になってしまいました…。 書きたいのに書く時間がない。かきたいのにかけない。 かきたいときにかける、孫の手のような時間が欲しい(←え?) ※…

  • ShortStory.446 嵐のような日々

      ええ、純フィクション小説です。 ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  国民的アイドルグループ 『山風』  活動休止―― …

  • ShortStory.445 地蔵のお迎え

      子どもの読み聞かせには使えない『笠子地蔵』…もはや原形もありませんw 話は変わりますが、近々ブログ名を変更する予定です。中身は変わりません。 ONE PI…

  • ShortStory.444 ただのショートケーキ

      短編読み切り 444 作目。縁起が悪い数字だとも言われる 4 ですが、 しあわせの 4 だとも言うそうです。ええ、4ょせつアリということでw ↓以下本文―…

  • ShortStory.443 犬の裁判所

      あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします! 新年最初の更新は『犬の裁判所』 …いのしし年なのに犬です。嗚呼。 今年は『人狼ゲ○ム』小説も…

  • ShortStory.442 あなたの代替(下)

      前話の続き・後編です! ↓以下本文――――――――――――――――――――――――――――― 「嘘だ」「嘘ではございません。これは、ご両親様の署名と捺印で…

  • ShortStory.442 あなたの代替(上)

      今年最後の更新となりました。もっと明るい話、書けなかったんかい! …という感じの物語になりましたが、気ままなブログ故、ご了承くださいw 1年間を通して、小…

  • ShortStory.441 勝利の女神

      最近、不規則な更新となっております。すみません。 時間は自分でつくるもの。そんな言葉もありますが、日々忙しさに 押し流されております。なるほど、1年をあっ…

  • ShortStory.440 苦しみの記憶

      ONE PIECE 91巻! いつもながらワクワクする展開でした! 登場人物がフエフエの実の能力者(すごく増えたの意)でしたねw ↓以下本文―――――――…

  • ShortStory.439 自由の鍵

      暖冬で今年の雪はどうなることか…スノボに行きたいw ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  反乱の機運が高まっていることは…

  • ShortStory.438 額の中

      2週間ぶりになってしまいました。すみません! サンタさんには“小説書く時間”が欲しいと頼んでみます。 あと休暇と、一戸建てと、世界旅行と、ひとつなぎの大秘…

  • ShortStory.437 親切の見返り

      元気はないけれど、元気を装う元気はある…日本語って難しいですねw ↓以下本文―――――――――――――――――――――――――――――  政府 来年度より…

ブログリーダー」を活用して、ハルトさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハルトさん
ブログタイトル
麦わら海賊団と、小説と、たまに自分の日常。
フォロー
麦わら海賊団と、小説と、たまに自分の日常。

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用