searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

gomoraさんのプロフィール

住所
高槻市
出身
高槻市

自由文未設定

ブログタイトル
なにがでるかな コーンスネーク
ブログURL
http://nanigaderukana69.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
コーンスネークの繁殖・販売 ペット〜生物学まで幅広く情報交換していきたいと思います。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2011/08/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gomoraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gomoraさん
ブログタイトル
なにがでるかな コーンスネーク
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
なにがでるかな コーンスネーク

gomoraさんの新着記事

1件〜30件

  • [またこの季節がやってきた]寒くなってきたのでヘビ達に色々購入[ハロウィンハロウィン]

    あっっっという間に10月になり、毎年恒例のかぼちゃが駅前やバス停で無人販売される季節になりました。日本ではあまり馴染みのないシステムですが、ここドイツでは不思議と人気商品で、皆さんジャック・オー・ランタンにして楽しむようです。(うちの職場のエントランスにも毎年5個くらい飾られています。)前回、チャパナメラの環境を設定するにあたって色々と始めて購入したものがあるので、今回はその使い勝手を紹介出来れば...

  • [チャパナメラ]その時歴史が動いた[Elaphe bella chapaensis(Archelaphe bella chapaensis)]

    前回の記事で画像だけ紹介したこのド派手なヘビですが、そうチャパナメラです!!!プラシナ(ミドリナメラ)やフレナータ(スジメアオナメラ)、マンダリーナ(タカサゴナメラ)は勿論、ベニナメラ系もSSRだった時代に、図鑑ではイラストのみで紹介されていたという神話級のヘビになります。私が爬虫類にのめりこみ出した時には上記のアジアンラットスネークが市場に出回り始めたものの、殆どがWC(野性採集個体)で、餌付かせるこ...

  • [成長期のヘビ達]え!もしかしてこれは・・・[近況報告]

    まだ9月とういうのに今年のミュンヘンは非常に寒いです。決して天気は悪くなかったものの、8月の終わりごろから最低気温が10℃くらいの日がちらほらあり、ヘビ達のヒーターはずっとつけっぱなしでした。これまで紹介したメンバー達はすくすくと成長しているので、後は「サンタクルーズゴファーをきちんと成長させて冬の準備にとりかかるか」と考えながらいつものようにメールをチェックしていたのですが・・・( ゚д゚) ・・・ (つ...

  • [混沌とした分類]飼育したことのある種だけ紹介いたす[ゴファースネークとは?]

    「ゴファーについて説明します」と前回言ったもののこの一族の分類は現在も混沌としておりまして、自分の好きな亜種のみをつまんで飼育している私にはとてもとても全部を詳細に述べることは出来ません!ということでゴファーマニアの方には申し訳ありませんが、なにがでるかなの偏った嗜好のもと「ゴファーを知らない人がこの一族の魅力について少しでも興味をもっていただければ」というスタンスで、今回は私が飼育している三亜種...

  • [またまたかなりマニアック]新メンバー紹介[Pituophis catenifer pumilus]

    コロナが再び広がりをみせていますが、皆さまお元気でしょうか?ドイツでは今年いっぱいのハムショー開催が中止となった一方で、近隣諸国では対策を講じながらイベントを開催しようと試みている団体も多数あるようです(Hauten, Ziva exotica等)。ハムショーの代表曰く「現在の状況で行うこと自体は不可能ではないが、万が一コロナのクラスター感染がイベント内で起こってしまった場合には政府が今後一切の爬虫類イベントを禁止す...

  • [生き物に携わる仕事に]研究にまつわる質問への回答[就きたい]

    このブログをやっていて意外と多く頂くのが「どうすれば爬虫類の研究をする仕事に就けますか?」という質問です。新学年が始まる4月や、本格的に進路を考えだす8月頃になると中学生や高校生、また大学院を選ぼうとしている大学学部生などからもこういった質問をリアル、ネットを問わず頂きます。ただ私自身、本業では分子生物学や発生生物学を専攻している幹細胞研究分野の人間ですので、そんな「爬虫類(生き物)好きな研究者が...

  • [シシバナは]便利な時代が来たもんだ[人工飼料で長期飼育できたらしい]

    日本のヘビ業界で活躍されている方達のツイッターをチェックしていると、シシバナが人工飼料を食べている動画がいくつか話題に挙がっているのを見かけました。シシバナは人間の指でもお腹が空いている時は食べようとしてしまうちょっとおバカなヘビなので人口餌への餌付けはコーンなんかよりも簡単だろうと思っていましたが、また新たな時代が来るんだな~と感心しています。人口餌を用いた累代飼育(繁殖)に関しての情報はまだな...

  • [紅白]温度管理に気を配る日々[蛇合戦]

    もう7月!とはいえまだ肌寒い日が続くミュンヘンですが、たまに思い出したかのように暑い日が訪れることがありヘビの温度管理に気を使っています。特にスケールレスのスノーは元々胃腸が虚弱体質なのに加え温度の変化に対する耐性が弱く、季節の変わり目にはよく餌を食べなくなるので心配になります。また6月に入ってからは快晴と豪雨が日替わりで訪れる日が多く、気圧の変化に弱い私自身も参ってしまいそうです(スケールレスス...

  • [ドウキョウナメラ]成長記録・飼育情報の更新[Senticolis triaspis intermedia]

    コロナの警戒レベルが下がり、まだまだ制限はあるものの職場にも人が戻ってきつつあるのですが、久しぶりに見た同僚達について気づいたことがひとつ・・・みんな一目で分かるくらい太ったんじゃない!!??(直球)日本の友人達もしきりに太ったと言ってはいるもののパッと見では分からないレベルでしたが、ヨーロッパの人達は速攻で気づくレベルでした(失礼)。今日は職場に大きい荷物が届けられ、新しい研究装置でも届いたのか...

  • [英語の勉強]シシバナの体長について[ウォーキングデッド]

    最近のバタバタした空気も大分落ち着き、少し時間が出来たので何かしたいと思い、友人達の行動を参考にしてみようと思いました。聞いてみて断トツ一番多かったのが映画で、次点がゲーム、後はジョギング等の一人スポーツ系、「マジですることがないので気が狂いそう」という意見も・・・自分も英語の勉強を兼ねて映画でも見ようと思い、色々な人からオススメを聞き、結局面白そうな洋ゲーの実況を見てみました(映画ですらない)。...

  • [春ですか?]おはようパルメット[春です!!]

    ヨーロッパではフランスとイタリアがコロナによる大打撃を受けており、その影響でスーパーマーケットの一部の商品に品薄状態が続いています(特にパスタ、お米!)。ドイツは食品に関してダメダメな国なので、これらの食品先進国からの輸入が途絶えていることによって、我が家のご飯事情も切実なものになっています・・・自宅勤務を命じられて時間に余裕が出来るかと思っていたのですが、なんだかんだで意外と忙しく過ごしています...

  • [コロナの早期収束を]ひとりで脱皮できた!![切に願う]

    日本の友人と連絡を取っていると最近必ず話題に挙がるコロナですが、今ではドイツの方が感染が広がっているようで落ち着いて仕事が出来なくなっています。既にドイツ政府は本腰を入れて規制を始めており、職場は閉鎖、街中では警官がパトロールしており、生活に必須な事柄以外での外出は許可証が必要になっています。そんな中現在イギリスで働いている仲の良かった元同僚もコロナに感染したとの連絡があり、ついに友人からも感染者...

  • [もう春ですか?]眼鏡をかけたヘビ[いいえ、まだです]

    日本は暖冬とよく聞いていましたが、ドイツも今年は割と過ごしやすく、晴れの日は頭痛もなく気分良く過ごせています。最近では冬眠しているパルメット組も「春ですか?」とごそごそ動く時があるので、もう少し寝ていてほしい気持ちと早く起こして繁殖に臨みたい気持ちがせめぎ合っています。スケールレスコーンの成長具合は遅いながらも順調なのですが、前にも記事に書いたように一匹だけ脱皮に苦労する個体がおり、最近はますます...

  • [トラブルシューティング:拒食の対処法]コーンスネークの食にまつわる話、後編[ハッチ後ベビーの餌付けにも]

    コーンスネークに限らず他の種類であっても、ヘビ飼育で一二を争うほど問題に挙がるのが拒食(餌付け前を含む)です。「購入してから食べていない」、「生まれてから餌付いてくれない」「新しいケージに引越ししたら食べなくなった」、「ハンドリングしたら食べなくなった」、「季節の変わり目から・・・」、「同じ部屋でマウスの飼育を始めたら・・・」、「何もしてないのに・・・」・・・・以下略・・・例を挙げればきりがありま...

  • [拒食は]コーンスネークの食にまつわる話、番外編[現場で起こっている]

    今回は番外編としてタイムリーに実際に私の飼育個体で起こった拒食の例とその立ち直らせ方を載せておきたいと思います。コーンスネークではなくドウキョウナメラでの例ですが、実例はかなり参考になると思いますので次回の拒食にまつわる記事と併せて読んでいただくとより実感が湧くかと思います。今回の経緯2019年12月14日のハムショーでドウキョウナメラのベビーサイズをペアで入手し飼育を始めたことが始まりです。持ち...

  • [日常のお世話]コーンスネークの食にまつわる話、前編[シンプルだけど奥が深い]

    これまで飼育する前に準備することや、健康な個体の見分け方の保存版の記事を書いてきましたので、今回はコーンスネークの「食」に注目しまとめておきたいと思います。「コーンスネーク 飼い方」というワードで検索すれば沢山のテンプレがヒットすると思いますが、それがどういった根拠に基づいたものか、また、初心者の方がイメージしやすいように具体例も踏まえて詳細に書いていきたいと思います。まずは前編といたしまして、日...

  • [危険な年末]正月気分はまだ抜けない[のんびり年始]

    ヨーロッパと言えば年越しには独特な風習があるのですか皆さまご存知でしょうか?大晦日の花火大会ですといっても打ち上げている人も見学者も皆素人(周辺住民)なんですが、日本では一般的に販売されていないような巨大なものがそこらかしこで打ちあがります。音が日本のものに比べて凄まじく、中学校?高校?の敷地内からも打ち上げられる花火!!辺り一面煙に包まれ、新年5分後には空爆されているんじゃない?という雰囲気に・...

  • [明けましておめでとうございます!!]今年もよろしくお願いします[&ビッグニュース!!]

    明けましてめでとうございます!!今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)mまずは新年一発目ということで、お正月に相応しいおめでたいニュースからお届けしたいと思います。内容はコーンスネークの新コンボモルフのご紹介ですが、今回ご紹介する個体は私ではなく、私が学生時代にリアルでお世話になった先輩が長い年月をかけて作出したものになります。嬉しいことにこの方は私と出会ってからコーンの飼育を始められ、その後...

  • [ゆく年]今年も一年ありがとうございました2019m(_ _)m[くる年]

    いよいよクリスマスも終わり今年も残すところわずかとなってまいりました。現在うちの職場には15カ国ぐらいから人が集まってきているのですが、人種も宗教もばらばらながら仲良くやっています。ひとりが掲示板に

  • [アリゾナドウキョウナメラ]Senticolis triaspis intermedia[とは何ぞ?]

    前回お迎え記事を書きましたアリゾナドウキョウナメラ(Senticolis triaspis intermedia)について今回は私の持っている知識とネット情報を総動員して記録として残しておきたいと思います。これから飼育したいと思っている方や画像をご覧になって興味を持たれた方にも有益となるよう、出来るだけ詳しく記載しておきます。また、私自身もまだまだ情報を集めている途中ですので、どんな些細な情報でも構いませんので飼育されたことの...

  • [初めての冬ハムショー(12/14)]Hamm show2019!![Terraristika Hamm]

    最近沢山の方にブログを訪れていただいているようで爬虫類カテ内のランキングがいきなり上昇し驚いています。やっぱりハムショーの記事の効果は大きいような気がしますが、他にも何かリクエストがありましたらお気軽にコメント下さいませ(感想だけでも嬉しいです)m(_ _)mドイツはまだ雪が積もっていないものの、もう完全に冬の気温になっています。日本人には馴染みのないリアルクリスマスツリーが駅前で販売されていたり、一歩...

  • [年末は]おばちゃんに助けてもらった話&成長記録[慌ただしくなる]

    最近、仕事を楽しんでいたお蔭ですっかり重要なことを忘れていました。偶然気づいたのは11月の22日、人事部の人から「あなたのボスが契約更新の手続きをお願いしてきたのですが書類に不備があるので今すぐに用意してください」とのこと・・・急いで確認したところ、なんと滞在許可証とパスポートが両方とも12月の1日に期限切れを迎えると・・・パスポートは何とか更新できそうだけど、滞在許可証は期間的に無理・・・ と、...

  • [冬ハムまで]成長記録とオーストリア旅行[あと少し]

    ドイツはすっかり寒くなり、氷点下になる日も出てきました。昨年まで隣の部屋に子供連れのご夫婦が住んでいたため、暖房の熱がうちの家まで届き、プレートヒーター一枚で外気温がー20度の日でも問題がありませんでした。が、今年の春ごろにそのご家族が引越しされ、新しく一人暮らしの男性がやってきたのですが、暖房をつけない方なのか、今の季節になってきてヘビの温度を維持するのに四苦八苦しています。12月のハムショーで...

  • [Reptilienbörse]成長記録&イベント報告[Ulm]

    まずは成長記録からです最初に同僚に画像を見せた時に「みみず?」と言われたスケールレスハイポアメラニモトレーは大分安心できるサイズに成長し、体色も綺麗になってきました。基本的にはアネリ系統のモノトーンな感じが好きなんですが、こういった暖色系統の方が柔らかい印象を与えるためインパクトの強い見た目のスケールレスにはあっているような気がしています。海外のブリーダーは適当なので本当にアメラニとハイポを両方持...

  • [コーンスネークのベビーサイズの]購入する際の個体チェック[選び方]

    ドイツでもコーンスネークを順調に増やしているわけですが、この前購入した個体を持ち帰る際に職場に寄って行く機会がありました。土曜日にも拘わらず同僚は他に2人(オーストラリア人とベルギー人)が出勤しており、私も「ヘビを持ってきたよー」ということもなく鞄に潜ませ黙々と作業をしていました。するとオーストラリア人が「最近ヘビはどうよ?今日の朝は何をしてたの?」とタイムリーに話しかけてきたので、「丁度今朝に新...

  • [9/14 Hamm show]イベント報告[行ってきました]

    前回告知しましたHamm showことTERRARISTIKA HAMM(2019年9月14日)のレポートです。今回はいつもと違うことが一点ありまして、前回の記事にも少し書いたのですが、事前にあるブリーダーと連絡を取ってヘビを2匹予約購入しており、その受け渡しも兼ねてのイベント参加となっていました。もう4回目の参加になるので道順はばっちりで、今回は開場5分前に到着しました。本当は開場1時間前ぐらいから並びたいのですが、ミュ...

  • [Reptilienbörse Ravensburg]イベント報告[行ってきました]

    前回イベントに行くという報告を残したまま暫く更新が滞ってしまいました。すみません。爬虫類活動はちょくちょくと行っており、イベントに行かずともネットで知り合った人から購入したりしてメンバーが増えたりしております。スケールレススノーコーン66%hetチャコール♀2018年生まれなので完全に餌付いており、1歳にしては小さいですが安心サイズなので引き取り。これからスケールレスシリーズのブリーディングに寄与してく...

  • [イベントシーズン]Hamm show(ハムショー)に行ってきました[到来!]

    お久しぶりです!飼育している個体達は順調に大きくなり、成長速度も落ち着いてきたため給餌頻度を減らしはじめました。来年にはいよいよパルメット(アネリパルメット)の子供が採れるとなると今から楽しみです。安心サイズは余裕で突破、凄いよく食べてくれるので助かります成長が急にゆっくりになってきたので肥満に気を付けないと。日本のコーンは1ペアだけ交配をお願いし、ホワイトアウトを殖やすことに。一回のお見合いで見...

  • [あけまして]祝2029[おめでとうございます]

    もう年が明けて大分経ちましたが・・・あけましておめでとうございます!!昨年は沢山イベントにも参加できましたし、ヨーロッパでの爬虫類生活にも大分馴染めてきた良い一年でした。仕事の方も一区切りつきそうな目途が経ってきましたので、日本への本帰国も少し早いですが考え始めて行こうかと思っているところです(二区切りついたら帰ります)。本年も適当な頻度でのんびりと更新していけたらと思いますので、どうぞよろしくお...

  • [パルメット]よく食べるので成長も早い2[飼育日記]

    今回はハムショーで購入したコーンスネーク・パルメット♀の成長記録です。9月に購入してから3カ月、ずぼらな自分にしてはまめに給餌していい感じに成長してるな~と思っています。給餌間隔は3,4日に一回、温度は最低部分が22~23度、パネルヒーター直下は35度くらいでシシバナと同じような環境です。排泄をしたら給餌するというサイクルで飼育すると2,3日に一回の給餌となるのですが、結構な頻度で食べない日がある...

カテゴリー一覧
商用