searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ミニ文豪さんのプロフィール

住所
渋谷区
出身
厚真町

『恋活 40's LOVE』や『渋谷女子力』の著者である小説家の内山安雄が、ユニークな面白画像と一緒に近況や海外旅行、仕事などの話題をお届けします。

ブログタイトル
内山安雄のユーモア通信
ブログURL
https://uchiyamaya.exblog.jp/
ブログ紹介文
ユーモア&面白画像が満載。小説家・内山安雄の話題も満載。
更新頻度(1年)

169回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2011/05/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミニ文豪さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミニ文豪さん
ブログタイトル
内山安雄のユーモア通信
更新頻度
169回 / 365日(平均3.2回/週)
読者になる
内山安雄のユーモア通信

ミニ文豪さんの新着記事

1件〜30件

  • コロナ禍の大病院の裏側&我が人生、笑える決断もある

    月刊誌の連載で『コロナ禍の大病院の裏側&我が人生、笑える決断もある』という原稿を執筆中です。Now I am writing for a monthly ...

  • 「内山アジア教育基金」は甘くないのだ

    「内山アジア教育基金」は奨学生に断固として甘くないです。スポンサーさんに奨学金とは別に何かを、たとえば最近ですとオンライン授業向けにスマホを求める場合、そ...

  • 「内山アジア教育基金」は甘くないのだ

    「内山アジア教育基金」は奨学生に断固として甘くないです。スポンサーさんに奨学金とは別に何かを、たとえば最近ですとオンライン授業向けにスマホを求める場合、そ...

  • 第一号「内山アジア教育基金」奨学生の苦境を救う

    今は亡き旧友、化粧品会社創業者の須田啓嗣さんが、「内山アジア教育基金」を通して面倒を見てきたラオスのブーちゃん、今や医者として大活躍、愛娘を私立の稚園に通...

  • 第一号「内山アジア教育基金」の奨学生のいま

    「内山アジア教育基金」の第一号奨学生、ラオスのブーちゃん、初志貫徹で地域に貢献するお医者さんになり、こうして念願の娘さんにも恵まれ、今ではすっかり貫禄がつ...

  • お一人様の海外長期滞在

    「お一人様、海外に移住・長期滞在して、老後をすごす」というムック本の原稿を初めて受けました。うまくいくケース、失敗するケース、騙されるケース、現地に溶けこ...

  • 私大の学費を払えない!

    「内山アジア教育基金」では、たとえばセブ島の奨学生に以前より国立大学への進学を推奨しています。が、高校生の大半が、一番近くにあるマンモス私立大学に国立の4...

  • 苦境に立つ奨学生たち

    我が奨学生たち、フィリピンでもラオスでも、コロナ禍で苦境に、大学の授業料が払えずにやむなく休学、というケース、多々発生中。スポンサーさんに泣きついてくるケ...

  • 経済格差と教育格差?

    「内山アジア教育基金」が関係するフィリピンでは、オンラインでの授業が始まっています。が、誰でも受講できるわけではなく、オンライン授業に参加するには、当然P...

  • 復帰する奨学生に祝祝祝祝!

    いったん大学を休学すると、復学するケースは残念ながらフィリピンでは、「内山アジア教育基金」でもほとんどありません、よほどの執念、不屈の闘志、運の良さがない...

  • 直木賞の全作品読破プラン

    直木賞の全作品読破プランに挑戦中、最後まで手に入らなかった堤千代の「小指」をようやく探しあて、即行で熟読。祝祝祝祝!著者紹介です。1940年(昭和15年)...

  • 劣等生であろうとも、奨学金に再チャレンジを

    この女子(前列右側)、連続的な成績不良につき奨学生を辞退してもらいました。が、その後も私にfbでなついており、「頑張れば奨学生に戻してくれますか?」と今日...

  • 奨学生のコロナ休学問題

    「内山アジア教育基金」で学ぶ奨学生に関して、です。コロナ禍のせいで、大学の授業料が払えず、休学を余儀なくされる子供が多々おります。「内山アジア教育基金」と...

  • フィリピンで休学が激増中

    まずは近況報告からです、NHK-FM(ラジオです、念のため) で本日、8月13日午後11時から零時まで「クロスオーバー・イレブン」で、私の長いエッセー「歩...

  • フィリピンで休学が激増中

    まずは近況報告からです、NHK-FM(ラジオです、念のため) で本日、8月13日午後11時から零時まで「クロスオーバー・イレブン」で、私の長いエッセー「歩...

  • 自粛警察ジジイ

    自粛警察、ごく身近にもいるんですね。まあまあ親しい連中と集っていたおり、しょーもないジジイが私のことを話題に。「ウチヤマさん、新宿にいるんでしょう。緊急事...

  • 大枚の寄付が届いたのだ!

    思いがけない寄付が届きました。NHK-FMの特別番組「クロスオーバー・イレブン」で8月13日午後11時から零時まで、「名作選」5つの1作として、内山安雄の...

  • 最初の奨学生は今?

    「内山アジア教育基金」の第一号奨学生はラオスのブーちゃん、当時わずか9歳にして、すでに国を代表するほどの超優等生でした。その後、初志貫徹、難なく、めでたく...

  • 知ったかぶりのジジイ

    年寄りの勝手な思いこみとか無知には恐ろしいものがあるという話を。ある集まりで、私立大学に学ぶフィリピンの奨学生のことが話題になったおり、平素から偉ぶるジジ...

  • 惜しみなく援助をよろしくお願いいたします。

    フィリピンをはじめ、アジアの奨学生たち、オンライン授業のためにスマホを必須としています。で、その購入費用を送りたいというスポンサーさんが多々です。支援する...

  • 我が基金で最も貧しい奨学生

    フィリピンの奨学生たち、コロナ禍で完全休校が続いています。それでも来月下旬からオンライン授業が始まるんだとか。多少は安心なのですが、写真の奨学生はオンライ...

  • 直木賞の全作品読破プラン

    長らく直木賞の全作品読破プランに挑戦してきました。入手可能な受賞作は全て網羅したつもりです。どうしても見つからない作品もありました。その一つ、堤千代の「小...

  • NHK-FMで放送されてきた「クロスオーバーイレブン」の名作エッセー5編に、私の「歩いて国境を渡る」が選ばれて、お盆に放送される

    NHKから急な連絡あり。同局FM放送の長寿番組「クロスオーバーイレブン」の名作選、5編の1つに、私の作品「歩いて国境を渡る」が選ばれたとのこと。で、お盆の...

  • 私がコロナワクチンに関与!!!

    コロナワクチンに関して、内山安雄が関係する直近の情報です。私が、親しい社長を個人的に投資&支援する国立大学系のバイオベンチャーと私が株主である米系の上場バ...

  • かつてマニラで

    四半世紀以上も前にマニラで訳ありの薬局を経営していた時期、取り込み詐欺をかましたギャング一家と抗争になり、私は単身、命からがら遁走を。その直前、この私、置...

  • 墓場暮らしのハニーちゃんへプレゼント

    墓場暮らしのフィリピーナ、ハニーちゃん、医療費、クスリ、サプリなどが届いたので、ご満悦です。祝祝祝祝!この子に関しては健康になることが全てです。どうか墓場...

  • 別の奨学生も表彰!

    別の超優等生の奨学生も、こうして大学で表彰されたとのこと。祝祝祝祝!この奨学生も、私とは10年以上の付き合いになります。2枚目の写真のように小さかった子供...

カテゴリー一覧
商用