searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
米子市弓ヶ浜地区で30年板金屋さんのブログです。
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kamu4649/
ブログ紹介文
ほんとうは直したいけど修理費が高くて困っている、そんな方に見てもらいたい激安修理ブログです。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2011/04/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、弓ヶ浜地区の板金屋さんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
弓ヶ浜地区の板金屋さんさん
ブログタイトル
米子市弓ヶ浜地区で30年板金屋さんのブログです。
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
米子市弓ヶ浜地区で30年板金屋さんのブログです。

弓ヶ浜地区の板金屋さんさんの新着記事

1件〜30件

  • エブリーワゴン、メッキ部品塗装

    今回はスズキエブリーワゴンのお客さんからフロント三か所のメッキ部分を艶消しブラックにしたい旨メールをいただきました。メッキ表面をサンディングしてから密着プライマーを塗装後に艶消し塗装。塗装範囲は狭いですが、マスキングなどの作業はお車全体です。特に密着プラ

  • ダイハツコペン 塗膜剥離修理事例

    今回の修理事例は一年ほど前に当ブログのご縁で屋根の塗膜剥離塗装をさせていただきました方のコペンです。以下はこの方から頂いたメールです。。。。。。。。。。。。。。松田様 ご無沙汰致しております。お変わりありませんでしょうか 約1年前、コペンの屋根の塗装でお世

  • 平成12年登録日産シルヴィアコンバーチブル 屋根トランクまわりの塗膜剥離修理事例

    久しぶりの記事掲載です。今回は米子市内からおいで下さいました日産シルヴィア電動オープンカーの屋根とトランクまわりの塗膜劣化、サビの修理です。正直なところ日産シルヴィアに電動オープンカーが存在していることを知りませんでした。以下はこのオーナーさんから頂いた

  • スバルインプレッサのボンネット塗膜剥離塗装事例

    今回はスバルインプレッサのボンネット塗膜剥離塗装事例です。私の仕事は約7割以上、当方ブログ読者様です。このお車の女性の方もその一人でしょう。この塗色はC7Pレッドカラーですが新車塗膜自体が弱い傾向にあるようです。ボンネット、屋根、フェンダー等の肩口に塗膜劣化

  • セレナのボンネット塗膜劣化剥離修理事例

    今回の修理はトヨタセレナのフードパネル塗膜が劣化のため剥げてきたので塗膜を鉄板まで落として再塗装する事例です。以下はこのブログとセク者様から頂いたメールです。。。。。。。。。。。。。。。。〇鹿と申します。日産 セレナ(ホワイト)のボンネットの塗装が浮いて

  • 〇川様ランドクルーザー作業終了

    約2か月以上お預かりしたお預かりしたランドクルーザーもやっと修理がおわりました。ほかにも直さなければならないお車もありますのでかかりっきりの修理という訳にはいきません。全体的には程度の良いお車のようでしたがなにぶん低年式には変わりなく塗膜のあちらこちらから

  • 〇川様へご連絡です。

    〇川様からのおたずね。。。。。。。。。。。。。。この部分に銀色のバーがありましたよね?無い方がスッキリして見えますが、つけないと不便な事がありそうですか?それとも白で塗ってもらったんですかね?。。。。。。。。。。。。。。たぶん、銀色のバー?とは屋根のメッキ

  • 〇川様ランクル作業の続き、とプリウスバンパー亀裂修理事例

    ランドクルーザーの塗装もそろそろおわりに近づいてきました。あと残っているのはカウルトップパネルとフロントスカートパネル。これらもちいさなサビが無数にあり塗膜をほとんど落として下地塗装をやり直しました。裏側もサビをおとしてアンダーコーティング塗布。フードイ

  • 〇川様ランクルのボデー色とエクストレイルクオータ修理事例

    かなり程度の良いお車ではあるのですが無数のタッチペンの下は小さな錆が。そうとう錆を落としましたがよく見るとまだあちこちに出てきます。バックドアサッシュまわりや左ドアサッシュ下あたりにも。とりあえずバックドアを塗ってみました。リヤフェンダーのエアダクトを外

  • ランクル〇川様へボデー色の確認をお願いします。

    〇川様に塗色のご確認をしていただくためにボデー色4V6標準データと4V6-1実車データを塗り板に塗ってみました。ダンボールの上の向かって左側が標準色、右側が実車カラーデータです。標準色のほうが若干黒い感じで、実車データのほうが少し明るくわずかに赤みを感じる色合い

  • 安来市〇本様トヨタ86修理の続き

    なにぶん一人作業の身、小さな作業を先に済ませながら合間に進めてきたトヨタ86。その続きから終了までを載せておきます。前回は各部の損傷個所をパテ塗布まで載せましたがその後研磨、特にサイドステップパネルは上に向かって反れていましたのでかなりむつかしい板金ではあ

  • 安来市〇本様 トヨタ86左サイド修理事例

    今回は今週初めからお預かりして修理に取り掛かっています安来市の〇本様、トヨタ86の左サイド修理です。連休前に修理予約を頂いていましたが何かと忙しく明け11日のお預かりとなりました。はっきりしたことは判りませんが走行中にお車がすこしジャンプして土手の肩口に着地

  • 低年式のお車錆び修理をお考えの方に。

    この前まで名古屋吉〇様のお車ランドクルーザーの記事を連続して載せていました。その後各部上面パネルの塗膜の荒れ修理や錆びの治し問い合わせが何度も。すぐには出来ませんが今月末あたりにはコペンの屋根塗膜剥離塗装修理が入ります。先日ですが二年ほど前にドアミラー取

  • 名古屋吉〇様ランドクルーザー、修理終了

    今年の2月初旬から修理に入りやっと連休前に終了しましたランドクルーザー。本日遠路名古屋から引き取りにおいで下さいました。修理後の状態、ご納得いただけたかどうか、.。修理の個所が多いですとすべての部分に私の目が向けられていたのかどうか自問することもあります。

  • 名古屋吉〇様、ランドクルーザー残りの作業は、、

    名古屋吉〇様からお預かりしたランドクルーザー全塗装。なにぶん一人作業の身で他のお車修理もしなくてはならずそれらの合間に少しづつ治してきました。最後に残っていた屋根の塗装を塗り終えました。ミドルルーフの塗装を一人で塗るのはけっこう大変です。車の廻りにキャタ

  • ゴールデンウイーク前後の予定

    前回の{昨日}のブログでもお知らせしていますがゴールデンウイークまでに修理予約のある方達のお車数台、それとともに今年初めからお預かりしています名古屋の吉〇様ランクル。何とか頑張って済ませたいとの思いでわたしなりに頑張っています。本日14日も当方ブログ関連の方

  • 名古屋吉〇様 ボンネット塗装

    今日はほかの修理車の作業がはかどりましたのでお昼からランドクルーザーのボンネット塗装作業に取り掛かっています。塗膜剥離後にサンダーをかけている時、鉄板がベコボコいっていまして違和感を感じていました。フードインシュレータを外してみましたら、こういった状態は

  • 名古屋吉〇様ランドクルーザー ドアからフェンダー塗装

    前回はリヤフェンダーからドアピラー、サイドステップまわりの塗装でした。今回はリヤドアからフロントフェンダーの最終パテ研ぎ上げから塗装仕上げです。トジアハンドルやキーシリンダー等取り外して仕上げ塗装です。右サイドボデーの塗装は終わりました。次は左サイドです

  • 名古屋吉〇様ランドクルーザー作業の続き

    お預かりしているランドクルーザー、前回作業の続きです。左右ドアを取り外した状態のフロントピラー、センターピラー、サイドステップ等塗装前の準備作業です。以前の全塗装塗膜が浮いてしまっているところがかなりあります。下記はルーフサイドレール下側あたりの塗膜が浮

  • 名古屋吉〇様ランドクルーザーバックドアまわり塗装作業

    ランドクルーザー、今回の作業はバックドアまわりの塗装です。外しておいたバックドアの下側裏をサンディングして下地塗装。裏側は塗膜の欠けが無数にありますのでグレージングパテを塗布して研ぎあげます。リヤバンパーですが、メッキのボルトからナットが緩んでくれません

  • 名古屋吉〇様ランドクルーザー、屋根の塗膜剥離作業

    吉〇様のランドクルーザー、作業のほうも大方のやまを超えて終盤へと進んできました。今日は屋根の塗膜剥離とルーフサイドレールまわりの錆びを直します。下記はルーフサイドレールに充填してあったシーリング材を削り取りルーフとレール付近の錆を除去してニチモリパネルコ

  • アルファード、バックドア修理事例

    今回はバックしていてコツンとあててしまったアルファードバックドア。さいわい軽度の凹みで、一日あれば作業が終わるくらいのものです。以下はアルミパテ成型後の下地塗装の様子です。この後最終仕上げのパテを塗布して研ぎあげて塗装仕上げに入ります。トヨタの202ブラック

  • 名古屋 吉〇様ランドクルーザー、フロントガラス取り外し

    今日は朝からランドクルーザーのフロントガラス取り外し作業です。長いですから誤字脱字があるかもしれませんがご理解のほどお願いします。先日ガラス屋さんが来た時に見てもらいましたがガラスのゴムモールおよびメッキモールは交換になるとの説明。しかもモールが欠品なら

  • 名古屋吉〇様ランドクルーザー ボンネット剥離作業事例

    色々としなければならない修理車があり、こなしながらの作業のランドクルーザー。今日はボンネットの塗膜剥離から下地塗装を済ませます。このボンネット、塗膜がかなり分厚くてリムーバーを塗りながら表面の浮いてきたところを取り除きながら計4回塗布して8割がた取り除けま

  • 名古屋の吉〇様、ランドクルーザー全塗装4回目の掲載です

    この数日は大山山麓の山道で鹿と正面衝突したタントの修理をしていましたが昨日からふたたびランドクルーザーの修理です。前後左右のフェンダー錆びやオーバーフェンダー取り付けステーの穴部分をまとめてアルミパテ塗布後成形、下地塗装を施します。以下の錆びていた部分は

  • ラパンを白色からブラックに塗り替える事例

    現在ランドクルーザーと並行して進めていますラパンの事例です。このお車も年式が古くあちこちに錆びが出来でいます。左右サイドのフェンダー取り付け下部。ラジエターサポートアッパーからワイパーがついているところのカウルトップパネルの錆び。カウルトップパネルは裏側

  • ランドクルーザー、前回の続きリヤフェンダー回り修理

    前回のフロントフェンダーまわりの錆び修理に続いて今回はリヤまわりになります。その前にドアバイザーを取り外した部分の両面テープをきれいにしておきます。リヤフェンダーまわりの錆びはフロントフェンダーのように深い錆ではなくなんとか研削して取れました。オーバーフ

  • ランドクルーザー、前回の続きフェンダー修理

    昨日の掲載に続きまして左右フェンダー上部の腐れ箇所の修理です。ボンネットとの立て付け隙間の部分はこの型のランドクルーザーはよく腐れる場所だと感じます。この部分はフェンダーの表面パネルとフェンダーエプロンパネルが構造的に重なっている二枚合わせです。このお車

  • ランドクルーザー全塗装、Fフェンダーの修理箇所

    前回掲載ランドクルーザー、フロントフェンダーの錆び修理とオーバーフェンダー取り付けステーの穴埋め作業です。まず、左のオーバーフェンダーと一体化させていたパテをすべて剥離、その部分のさびを徹底的に取り除きます。オーバーフェンダー取り付け部の後ろ側の下部分は

  • 名古屋市の吉〇様、ランドクルーザー全塗装修理事例、進めながら掲載事例

    久しぶりの全塗装修理、今回は、というより今回もランドクルーザーになります。当方ブログに載せていますランクル全塗装事例をご覧になられました名古屋市の吉〇様からご連絡を頂きましてお請けする事になりました。初年度登録が平成元年1月7日登録、、初めのオーナーさんす

カテゴリー一覧
商用