chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
『Talking with Angels』西洋墓地の天使『笑とる仏』 https://ameblo.jp/kaoruangels/

写真家、岩谷薫のブログ。西洋墓地の天使像や、播磨にある珍しい石棺仏という石仏をスピリチュアルに紹介。

19世紀の西洋墓地に佇む天使像の紹介や、古墳時代の石棺石材を利用して鎌倉や室町時代の民衆が阿弥陀や地蔵を彫った石棺仏という、全国でも非常に珍しい播磨特有の石仏文化を写真で紹介し、それらパワーある石像達を通して、現代にも通ずるスピリチュアルな分野や歴史、文化に言及しようとするブログです。写真集『Talking with Angels』ロンドン、イタリアの天使。『笑とる仏−播磨の石棺仏を中心に』

岩谷薫
フォロー
住所
未設定
出身
兵庫県
ブログ村参加

2011/04/12

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 私の不思議な17年の周期

    先日、FBで、こんな呟きを書いていた(公開用に修正したが)───────────────────────『亡くなる心得』の後書きでも記したが、もう真面目な書…

  • ザクロジュースは冥界の飲みもの

    アマゾンの対応が完全に異常で、疲弊… 詳細は追って御説明。明らかな虚偽があります。あぁ、でもアマゾンからも買ってね。笑 私、結構まともで、「アナタタチと裁…

  • 小桜姫神社がらみの不思議な綾の散文、長文

    ●人間界からの視点───────────────────── アマゾンの対応がひどく、そちらに時間をとられ、ブログ更新どころではありません。経産省も苦言を呈し…

  • 17cmの巨大シイタケ!

    本当は、『亡くなる心得』関連の記事を書きたいのですが…書きはじめると長文になる故、本日は巨大シイタケ。 ほぼ3年前のヤツです…笑 ちなみに、こんな感じで食…

  • 父の死んだ年齢になってしまった…

    私は高校生の時に父を亡くしていますが、とうとう父の年齢になってしまった感慨…。(勿論、本日という意味じゃないよ)その歳(年?)に『亡くなる心得』を出版したの…

  • 『不滅のあなたへ』が復活

    この記事は、もっと早くに書きたかったのですが… いやはや…アマゾンの異常な無視事件により、出版後の営業に大切な時期を実質40日間も潰されてしまい、大被害なの…

  • 『君の名は』に見る、時空のズレ、生まれ変わりについて

    昨日はTVで『君の名は』でしたね。(本当は、『君の名は』以外にも、昨今の、生まれ変わり系、あの世系のアニメについて言及するつもりでしたが、気付けば昨日の『君…

  • 速報。『亡くなる心得』やっとアマゾンで販売可能に…汗 泣

    メチャクチャ大変でした…涙…アマゾンの対応は本当にヒドク、9月12日の時点で担当者死亡によりアマゾンの販売サイト(ベンダー)へのパスワードが解らなくなってい…

  • アマゾンの進捗状況 と祭り

    いやはや…先週の土日は地元の秋祭りだったのですよ…今回は警備係でこれほど超過酷ではないですが、やはりかなりの疲労と緊張です……一歩間違うと大事故になるので。…

  • 『亡くなる心得』通販サイトUPしました…

    昨日はアメーバに「ヒドイ出版祝い」をもらい、掲載が一日遅れました…正直、ここは、かなりクレージーだと思います…嘆……疲弊と憔悴…… アマゾンは相変わらずで……

  • アメーバに削除された、新たな、はるかぜ書房鈴木雄一の犯罪

    この記事は3月5日の記事。昨日、バカアメーバに勝手に削除されました。 とんでもない暴挙です!「はるかぜ書房」で検索して1ページ目に出てくる重要な記事だったの…

  • シっ、しばらく待ってねぇ…汗 アマゾンで掲載できるかも…汗

    いやはやぁ…… 書籍取次ぎ会社のJRCの、アマゾン担当の社長が去年癌で亡くなってしまい、私は出版以来、アマゾンに掲載できず現在もパニック状態! カナリの心労…

  • 明日から3日間ラジオ出演します!

    急でスミマセン…とにかく忙しくて…● 明日、9月29日 9時5分~25分くらいまで、AM ラジオ関西『三上公也の朝は恋人』に、私が出演いたします。 今時、ラ…

  • 日置俊次教授の書評 『亡くなる心得』

    本日、青山学院大学、日本文学教授、日置俊次様から、こんな良い書評をいただきました… 「かたじけなさに、涙こぼるる…」 という思いです… 「お経のような感じ」…

  • アマゾンで掲載できないかも…超焦…書店で!

    永い間黙っていてすみませんでした… 普通は、印刷期間の3週間あまり、「販促にがんばろう…後は安泰だ…」と思っていたのですが… 取次ぎのJRCに「アマゾンの登…

  • 亡くなる心得 内容を少しまとめます

    やっと、ほぼ校了という感じです…この調子で進めば、私の書籍『亡くなる心得』が早くて9月20日頃には完成する気がいたします。 つらかったぁ…。仕事量の膨大さ……

  • 『亡くなる心得』次ぎの作品の書店注文書

    これを書いている時間も惜しいくらい、まだこの作品の校正や、カバーデザインに超多忙なのですが……もう、流通会社さんから、添付の書店営業書を送るとのことで、慌て…

  • アメーバからの返答なし

    当然なのですが、人のやった行為に関しては「必ず、反作用が返ってきます」。 それを説明するのが「責任です」 ですから、前回の問い合わせに関し、どうなったかは簡…

  • 横暴な削除を繰り返す、アメーバに問い合わせ!

    はるかぜ書房、鈴木雄一という犯罪者を介し、「芋ずる式に」こんなバカに出会うとは、夢にも思わなかった……涙 先程、犯罪者幇助で、横暴な削除をくりかえす、アメー…

  • バカアメーバに2度も削除された、はるかぜ書房に勝訴の記事!

    アメーバブログ、いいかげんにしろよ!このバカ!!!!! この記事は2月26日にアメーバブログにUPしたもの。アメーバブログは実に悪質で、頭の悪いコンプライア…

  • はるかぜ書房との裁判の経緯

    アメーバに、昨日、この記事が再び削除!!!「オマエラ、イイカゲンにしろよ!!!怒」(よりによって、この超多忙な時に!憎) 私と戦争(裁判する)つもりか!こ…

  • たいへんさぁ~

    制作中の行程を公開すると、そのプロジェクトがダメになるという、2008~2009年の強烈なトラウマがあるので、以来、このブログで制作の大変さは極力書かないで…

  • かわいそうじゃの……(はるかぜ書房の悪業4)

    私、今、こんな事書いているヒマが全くないほど、ホントに忙しいのですがぁぁ………涙 お世話になっている日置教授が、かわいそうで…きのどくで、一言、無い時間をふ…

  • Here we go !!!

    正直、ブログの更新などしているヒマはないのだけれど…前回のような、重度のアホに関わる記事で放置するのは、実に穢らわしいので、ムリから更新。笑 Jane's …

  • はるかぜ書房の悪業3

    この事件、静観しても良いのだが…日置氏はお世話になった教授ゆえ、一言記しておきます… 静観していると、正直な自分の中で、モヤモヤが続くので… 先日、日置氏に…

  • 聖歌で浄化

    悪い人間に関わると、どうしても自分の境涯が下がる… なので、これでも急いで更新。これでもね。 インドの聖者の中には、半径10m 以内には人を入れない聖者もい…

  • ホラ、見てみろよ!はるかぜ書房の悪業2

    こんな事、書きたくないんだヨ…自分の境涯が下がるから…時間のムダでもあるから…今、このバカはるかぜ書房に殺された書籍の復活に忙しいんだから… (残念ながら、…

  • 本当の「硫黄島からの手紙」市丸利之介「ルーズベルトニ与フル書」

    5月は下種なことがあった上、仕事上も余裕がなかったので、随分書きませんでした。前回の記事でいろいろ見ていると、YouTubeがこれも見ておけと言うので、見て…

  • 英霊の絶叫 船坂弘

    う~ん…、この衝撃的な本は、今週頭に読了していたが、今週、こんな実にゲスで下らん事件が起こったので、精神的にかなり憔悴してしまい、ついぞ書けませんでした…読…

  • 餓鬼や鬼畜を救う必要など一切無かった…

    一昨日と昨日の私のブログ記事は、自分で読むのが辛くなるほど、哀れだが、この2日間、この事件で疲れきり、眠っている時に気付いたヨ……そもそも「餓鬼や畜生 鬼畜…

  • ホラ、見てみろよ!はるかぜ書房の悪業

    昨日、バカアメーバの悪業が発覚し怒り心頭、かねてから、はるかぜ書房の悪業のホームページを確認している私から、タイムリーな事実報告。 ホラ、見てみろよ!怒 今…

  • はるかぜ書房と、削除というアメーバブログの横暴

    アメーバブログの運営者達!いいかげんにしろよ!怒!!!!!! 昨晩「はるかぜ書房」と検索して1ページ目に出ていた「はるかぜ書房と、削除というアメーバブログ…

  • かたじけなし…涙

    あら…こんな記事書いていただいていました…恐縮です… 日置教授、かたじけなしです…この場でお礼申し上げます… ありがとうございます… 作家はある程度、シャー…

  • 関ノ孫六 船坂弘 三島由紀夫さんの死

    ここ2年、まともに読書すらしていなかった…原因は裁判と町の会計の仕事だった…。やはり心の余裕がないと落ち着いて書も読めません。 その意味でも、はるかぜ書房の…

  • 聖歌とパンクからの反戦。イメージを飛ばすこと。

    私は聖歌とロックが好きなので、最近こんな聖歌を見付けました。 初めて聞いた時、涙してしまいました… 私はコート・ダジュールの墓地で、ロシア人の魂とも縁を持っ…

  • 死と生まれ変わり

    結審後の事は、新たに記事にするには実に穢らわし過ぎるので昨日、追記しました。御興味ある人だけ。 ニュースでも死体をよく見るようになりました… たまたまですが…

  • ツクシのパスタとフキノトウのジェノベーゼ

    本日は洗車したかったのですが、雨とのことでブログでも書きますか。 一番お伝えしたいのはツクシのパスタ。(いつも見た目気にせず料理ですが…見た目をいじくってい…

  • 裁判は終わったが…こういう事がある…

    3月10日結審以降、はるかぜ書房、鈴木雄一は着服していた出版費の全額返還は行ったが(これを無視すると、財産差し押さえだからね。)、係争中にこちらが資料提供し…

  • はるかぜ書房、鈴木雄一に完全勝訴

    3月14日までに、被告の鈴木雄一が控訴しないので、2月24日の勝訴判決が確定しました。『実に、当たり前ですね…』 仮に異常者、鈴木が控訴しても控訴棄却の判決…

  • アメーバブログに削除された、「はるかぜ書房に勝訴」の記事!!!

    3月4日に、2月26日に記した『はるかぜ書房に勝訴!!!』がなんと削除ですよ!超驚!! 「これはブログ会社として完全な暴挙です…!!」 「超唖然!!!」 …

  • はるかぜ書房との裁判の経緯

    この裁判の記録をも、昨年6月、アメーバブログは削除した、トンデモナイ経歴がある。裁判はあくまで公開である。 しかもこの記事は「弁護士の検閲まで入っている」事…

  • 新たな、はるかぜ書房の鈴木雄一の犯罪

    この記事は、2月2日にUP。3月4日にアメーバに勝手に削除された記事!本当は、赤不動や青不動のように背中から、赤や青の炎が噴出するほど激怒な事実、事件ですが…

  • はるかぜ書房に勝訴!!!

    勝訴は、実に当然なのですが…。2月24日判決。被告は出廷せず。そりゃ己の罪は認識しているので出たくはないでしょう。笑 こんな常習で嘘をつく異常者、鈴木雄一を…

  • マタイによる福音書 7章

    あまり良い翻訳、解説も無いので、まだまともなのは、これですかね… 特に興味があるのは7章6です。●「聖なるものを犬にやるな。また真珠を豚に投げてやるな。恐…

  • 犯罪者確定、はるかぜ書房の鈴木雄一

    こういう題名以前に「既に彼は充分犯罪者ですが」 私の出版料を出版できないくせに着服し、一緒に闘っている教授の印税も払わず着服しています。 嘘つきで詐欺師な鈴…

  • 17日裁判の結果と、はるかぜ書房、鈴木雄一の悪業

    裁判記録を記しておく。 鈴木雄一は、反論書の提出期限が11日にも関わらず、再び無視。裁判所へも遅れる旨の連絡すらナシ。『これで被告のこの係争における期日無視…

  • 削除というアメーバブログの横暴

    昨日も、みなさまから沢山のいいねが押された、「司法の問題点と、はるかぜ書房、鈴木雄一の問題点」がアメーバによって削除されましたよ。 ●はじめに申しておきます…

  • あけましておめでとうございます

    世のトラ猫飼いのお年賀は、ほぼ、こんな感じではないでしょうか?? 「賀ォ~」をさらにメデタそうに「賀旺~」ともしてみましたが、まるで中国の猫のようになってし…

  • クリスマスなので…気持ちの良い聖歌を

    私はクリスマスで浮かれることはありませんが、まぁ、天使を撮ってきたので、毎年、こういうことを… 前回はスレイヤーで、今回は聖歌の紹介など、我ながら振り幅が大…

  • 司法の問題点と、はるかぜ書房、鈴木雄一の問題点

    12月9日は、裁判日であった。被告の鈴木雄一の反論文提出期限は12月3日にも関わらず、再び無視!この係争でこの期日無視がなんと7度目である。も、完全な異常者…

  • イエティーの子孫は昔の中国にも居たのよ

    昨日は、忙しかったのでタイムリーに書けなかったのが残念でしたが。笑 一昨日、TVの『ワールド極限ミステリー』で紹介されていましたね。 ハイ、私、幽霊やUFO…

  • 巨大シイタケを食べると、収穫のタイミング

    前回の巨大シイタケ、食べましたよ。 前回の記事の通り、収穫時期が判らずハテナマーク??ばかりだったのですが、 ナッなんと、昨日、定規を持ってシイタケを計測し…

  • 巨大シイタケとスナフキン

    あの2年前のシイタケ。成りましたヨ!しかもこんなにデカク!直径17cm!まぁ、ネットで見ると20cmや30cmのものもあるそうですが。 前回紹介したスナフキ…

  • スナフキンのルアー。私はスナフキン。

    先週のブログ検索で何で「草原の魔女の声。キュールニング」のアクセスが急に増えたのだろう…??と思っていると、金曜日に『アナと雪の女王2』がTV放送されたから…

  • はるかぜ書房とアメーバブログ

    やっぱり前回の記事(11月5日掲載)を、アメーバは、連絡すらなく一昨日の午後削除しましたゼ。驚! アメーバってひどいよな…!!!!ちゃんと削除理由くらい説明…

  • はるかぜ書房はこんな出版社

    はるかぜ書房との訴訟のおかげて、今年の私のブログ更新回数が、かなり減っていると思います… やはり訴訟をすると、それほど忙しくなるものです。エネルギーを甚大に…

  • 水没したデジカメが直った!!! 超驚 家電は水洗で直るカモ???笑

    前回の記事で、完全水没した私のデジカメ。完全乾燥したら、ミゴト復活!!超驚!!! ???? 奇跡的か??? いやはや…前回の記事に記しそびれましたが、このバ…

  • 呪いの想念は必ず返ってくるものよ。人生の理さ。

    註:この記事は長文故、書いている最中に忙しくなってしまい、1週間ほどUPできなかったものです。1週間以上前の気持ち。 なかなか更新できない時期に、この記事の…

  • D.A.M/ZUGER WOBBLER ダム ツークウォブラーの喪失…

    本当は、こんな貴重なルアー、公開したくはないのだがぁ…捜索願いの意味もあり、仕方なし…。 1週間ほど前、写真のルアーよりもさらにデカイ、ダムのツークウォブ…

  • 渋谷交差点の大成堂書店、船坂弘氏を知らなかった!驚

    (註:この記事の最後に私の思いと考察は記しますが、この記事の前半で、私が右翼だとか国粋主義者とは思わないでね…) 相変わらず、怒っている私…「Der Zor…

  • アマゾンのひどさ…

    怒りついでにさらに記しておきます。 (どうしてこんな怒りの連鎖が続いているのか、根本の原因、私自身は、感づいているのですが、それはまた後日記すつもり) 先日…

  • 二つの頂点

    ブログをお読みの方なら解りますが、私、今年は何かと怒ってる…。 こんなに怒ってる年はかつてない… 今まで、スレイヤーの曲なんて1年で2~3度聞けば充分でした…

  • もののけ姫とケロイド。ケロイドは治る、その治療。肉体と思考。

    実体験を基にする、渾身のケロイド論、もののけ姫論です。 先週、金曜は「もののけ姫」のTV放送がありましたね。 私は、ジブリアニメの中で最も好きで、ビデオ時代…

  • ワラビのソバはメチャ旨

    ワラビは春先のものと思っている人が多いと思いますが…、ワラビは実は、今でも、さらに9月や10月頃まで、採れるんですよ、ホント…探す気さえあれば…。 ワラビ…

  • 昨日は李登輝さんの命日で、今日は本田美奈子さんの誕生日

    お二人とも、私が撮ってきた人ですが… アメーバの過去の記事で思い出した。 昨日は李登輝さんの命日かぁ… 彼を思うと、高校時代に読んで衝撃を覚えた『きけわだつ…

  • 死霊の訴えを聞く私

    この記事は、このメディアでいざこざがあった時期に起こった出来事で、重要な記事なのですが、さすがにあの禍中で内容の違うこんな記事はUP出来なかった7月前半の出…

  • U.N.K.L.E. のRabbit In Your Headlights のMVの象徴と意味

    2度連続で、車に関する動画紹介だったので、ついでなので3度目紹介。 UNKLE の Rabbit In Your Headlights もう余裕で10年以…

  • 明日は、チェスターの命日で、クリスのお誕生日

    はいはい…アメーバが望むよう、あたりさわりの無い記事書きましょう。爆 (何度も言うが、削除された記事は、法的には問題ないんだゼ…) 明日はリンキンパークのチ…

  • 魔界から(人間界から)の妨害 2

    (これでも、充分、言葉を選んで書いているのですが…笑) 被告は昨日も、裁判上の期日を無視した。 これは実は、ゆゆしきことです。私の担当弁護士さえ、呆れはて…

  • また、公開中止ですぜ。笑

    おそろしいメディアですね… もう私は、あの事件はいいと言っているのに… まぁ、まだ本文は残されて、本文ごと削除ではないので、よしとすべきか… 公開中止記事の…

  • 魔界から(人間界から)の妨害

    7月はいろいろあって本当に忙しい…。 前回の記事で放置するのは、まるで私が四六時中怒っているみたいでイヤだったのだが仕方がない。更新する余裕が無かった。本日…

  • アメーバブログの、理由、説明の無い、横暴に対しては闘う

    前回記した「はるかぜ書房に関わるとこうなった2」は、アメーバから「はるかぜ書房」というワードで検索ブロックされている可能性が実に高い… 何故なら、アメーバか…

  • はるかぜ書房に関わるとこうなった 2

    前回の投稿で、アメーバに理由もなく勝手に削除された「はるかぜ書房に関わるとこうなった」の原文が無くて困っている…と記していると、なんと!読者さんから、「あの…

  • こんな事があっていいのか!

    この投稿は、また削除される可能性があるので、読者さんは、早めに読んでね。 実は去年11月6日頃に書いた、「はるかぜ書房にかかわるとこうなった」の記事が勝手に…

  • 一本の梅から思うこと…

    今年は梅の時期が遅い…ホタルも遅いと思う… とは言え、95歳で亡くなったお婆さんの空家では、今年も梅が大豊作! たった1本なのに…4~5kg採れたと思う。 …

  • 私の絵。隠者としての私の世界と前世。

    まだまだ墓を潰された、無念さを感じる私ですが… 最近では、車のドアをいろんなトラブルの集積の末、インロックするというトンデモナイ災難にも襲われ、JAFに連絡…

  • ドラマ瓔珞(えいらく)は非常に楽しい!と重瞳と金瞳

    墓を潰され、今も、家の中はホントに!大変なのですが… 昨日なんて、私のPCまでもがウィルス感染! 幸いいつもお世話になっている神戸ファーストステップさんの御…

  • 十六人谷の再来さ…人霊と木霊からの攻撃

    私は室町時代から続く墓を潰しちゃいけない…って再三言ったろぉぉ…… この時に魂の声をきいたんだから… この事件以来、私の家の気が著しく乱れている……涙 母は…

  • 心がピュアな人はいくらでも試練が襲ってきます

    あなた、ここ何年もロクな事件、起こってないじゃない??! と、キット思われている人々も多いと思うので、早々に更新…笑 近頃、解ってきたのですが、美輪明宏さん…

  • 尽力、努力、及ばず………涙

    昨日、仕事の紙の束を捜索していると、なんとこんな紙片が出て来た…… 前回の記事に記しているが、去年、なんとか近所の寺の、無縁墓地を助けてあげようとしていた記…

  • 霊や魂、自然への敬意の無さ!!怒

    ここしばらく私がイライラしているのは、裁判の事もそうであるが、周りの人間達のバカさ加減である……… 実は、数日前、ウチの近所の無住職の寺の無縁墓地が全破戒さ…

  • ホタルイカの天ぷら、カキフライには、粉ゼラチンを!

    久々に更新したかと思ったら、こんなポストですみません…汗笑 ここ暫く、内面的にはほぼ暴風雨の状態で、情報量は多大ですが、「公開情報としてどう伝えたものか…」…

  • 南フランスの古歌

    2週間、更新しませんでしたね… 去年、今年と、町の役員になってしまい、新年度で超多忙な上、裁判でしょ… 何一つ、自分が前へ進める仕事ができず、イライラがピー…

  • 生の桜の花を食べる。桜の丼(サクラのどんぶり)

    イカン!近頃ただの猫ブログから野草食ブログになっているぞ…汗 まあ、でも桜の時期はスグ終わるので… (本当は、ゴッホの糸杉について書こうと思ったが、タイミン…

  • ヤエムグラの天ぷら等、春の野草を食べる

    生活に必要なものは、神様が準備してくれている。これもヨガマスターの言葉。 それに加え、私の場合は、添加物の多い市販の食べ物を食べると、すぐに体に異変が起こり…

  • 猫の諺と、キャット・セラピー

    連続、猫投稿は避けたいのですが、新入り猫が家に来るのはメッタにないことですので・笑 前投稿の13日以降、2~3日、非常におとなしい子で、母に懐き、エサをあげ…

  • 猫、慣れてくれたカモ…

    2日間、ハンストして、コタツの奥に隠れ潜んでいたウチの新入り猫。 そんな子でも、一緒にもらってきたチャウチュールだけは、文句言わずに食ってくれていたので、笑…

  • 新入り猫が、来た…

    ペコが亡くなって以来、ペコのオバケが、家中走っている感じで、若干のペットロス症候群。 母はペコが廊下を走っている足音が聞こえると言い出すし、私もなんとなく見…

  • スター・ウォーズとヨガ と宇宙戦艦ヤマト

    ちょっと遅いですが、先週金曜日TVで『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をボーッと見ていて、気付いたんですよ… 「主人公や敵対者が使う、フォースっ…

  • ダ、大根のお好み焼きは意外と旨い!

    精神世界にあまり関係無い記事は極力、書かないでおこう…と思うのですが、新しい発見があるとツイ書きたくなる…笑 田舎アルアルで、大きな女性の太腿くらいある大根…

  • 明日はAC/DC ボン・スコットの命日よ

    私はタイムリーではないですが、AC/DCのボン・スコット、結構好きなのです…。 なんだかロッカーとして、本気で取り憑いている感じがいいんですよねぇ~。 ライ…

  • トムとジェリーに認める死生観

    何気に歴史動画チャンネルを見ていると、なぜか関連動画で『トムとジェリー』??? おぉ!なつかしい…と思い反射的にクリック。 若い人はあまり解らないかもしれま…

  • 年賀状の当選と、御学友と、猫、涙

    昨日ブログ更新で、スグ更新するつもりは毛頭無かったのですが、不思議な事が起こるとツイ書きたくなる… 本日、休日ということで、年賀状の当選番号の確認。 私自身…

  • ジョスカン・デ・プレ『オケゲムの死を悼む挽歌』 2

    猫の可哀想な写真で放置したくないので更新。 昨日は『Talking with Angelsーロンドンの天使達ー』をウチのHPから買っていただいたお客様のメッ…

  • 猫が亡くなりました…死期を悟った猫は居なくなる…

    一昨日、猫(名前はペコ)が亡くなりました… 私は、辛いことが起こると、書いて昇華させようとするタイプですし、記録として記しておきます… この写真は、亡くなる…

  • 訴訟と、ネコがもう亡くなる…

    永い間更新しなかったので、全国でせめてお一人や、お二人は、御心配おかけしているのではないか…笑 とも思い更新。 さらには、現在の私の心の整理、記録のため………

  • 明日はクランベリーズ、ドロレス・オリオーダンの命日よ

    クランベリーズの『Zombie』は、いいよね…… 勿論、歌詞は政治的、世界的な内容ですが、zombieをそのままゾンビと解すより、「亡者」と解釈すると… …

  • もう一枚、もう二枚目の年賀状…と十牛図

    私の年賀状は、前回紹介したとおり。コレで良いのですが、昨年末は母の為にも年賀状をつくらなければ…と思い12年前の事を思い出していた… 12年前と言えば、私が…

  • 『天気の子』と稲荷

    前日の猫のオシッコ事件が衝撃的で、ツイこのポストが後回しに…笑 一昨日、『天気の子』でしたね。 あんな能力、あり得ないと思う人の方が絶対、多いとは思いますが…

  • 敷き布団、自宅で洗えた!驚 お子様や猫のおねしょ対策に

    いやはや…こんな生活感溢れる投稿はしたくないのだが…笑 ウチの猫の体調が、すこぶる良くなく、前回のポストのように布団の中でおしっこする始末…閉口… 痩せたよ…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、岩谷薫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
岩谷薫さん
ブログタイトル
『Talking with Angels』西洋墓地の天使『笑とる仏』
フォロー
『Talking with Angels』西洋墓地の天使『笑とる仏』

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用