chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
板前ヒロちゃんの旅グルメ http://blog.livedoor.jp/tanakahiroya/

ヒロちゃんが愛車ST1100、XR650で行く旅で見つけたおいしい物の紹介と、下手な写真。

おいしい物は、あくまでヒロちゃんの、主観です。

ヒロちゃん
フォロー
住所
足立区
出身
出雲市
ブログ村参加

2011/03/27

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 秋のキャンプツーリング、2❗

    鳥取から島根県へ、島根半島にあるマリンパーク多古鼻❗お風呂が使えなかったので行く前に温泉と買い出しをすませる。晴れて海岸もキレイ❗やっぱりイカと宍道湖のシジミは外せない✌️イノシシが居た🙂フェリーに乗るために早起き、七類港へ。隠岐の島行きのフェリーはバッ

  • 秋のキャンプツーリング!

    台風シーズンも終わり絶好の行楽シーズン❗まずは浜名湖のゆるキャンの聖地✌️ここは良いです!フリーサイトはバイクは乗り入れできて490円、施設もキレイで芝生はふかふか❗朝も快晴でテンション上がる✌️キャンプ場の近くの鰻屋さんに行く予定にしていたがタイミングが合

  • 九州からの帰路!

    九州ツーリングも無事に終えてさあ。関門橋❗関門海峡丼わりと美味しい🤤山口県、角島大橋へ、熱中症が心配の猛暑、ヘルメット被りたくない。豊田湖畔公園キャンプ場、写真忘れましたが良く整備されたキャンプ場、貸し切り。地元のブランド豚をミルフィーユ鍋に!朝は雨での撤

  • 九州1週キャンプツーリング、最終回❗

    台風5,6号は通過したがまだ時折の雨と強風、阿蘇山では駐車場までがやっと🥲本土最西端の長崎の神崎鼻公園ヘ!大村湾に面した四本堂公園キャンプ場にチェクイン。連泊してノンビリ😀レストラン菊水さんで長崎ちゃんぽん、見た目ではわからないが下にカキ、エビ、イカ入りで

  • 九州1週キャンプツーリング、その3❗

    朝海岸にお散歩、朝日🌅大隅半島から薩摩半島ヘフェリーがあることに気付き、南九フェリーの根占のターミナルヘ、GO小さな船だったが全く揺れず、桜島も見れた!山川港に着いて隣の道の駅でお昼ごはん🙂南端の長崎鼻ヘ✌️開聞岳ヘ!かいもん山麓ふれあい公園キャンプ場、駐車

  • 九州1週キャンプツーリング、その2❗

    高千穂の朝はこんな感じ🙂見たことない虫も❔海岸線を南下、青島神社。とにかく暑い🥲青島漁協の2階の食堂、マグロもサーモンもエビもイクラも乗らないいさぎよい海鮮丼旨かった🤤ヘルメット被りたくない暑さなので、早いが宮崎白浜オートキャンプ場へ✌️お洗濯✌️朝のん

  • 九州1週キャンプツーリング!

    横須賀港から新門司への直通のフェリーで九州ヘ、出港が夜なのでゆっくりと下道で横須賀港まで、2時間かかりました。船も新しくて快適、それほど大きくない船だったが全く揺れなかった🙂翌日の21時に新門司港に着いたので、その日はホテルルートイン苅田駅前にチェクイン、

  • モンキーで佐渡まで行ってきました❕

    高速が使えないと新潟は遠い🥲会津の方から周るのが1番近そうなので、丁度中間の那須塩原でラーメンを食べながらキャンプ場を探したのだが平日開けてくれるキャンプ場が見つからず🥹結局猪苗代湖のモビリティパークまで来てしまった走り疲れたので、夜はキャンプ場の売店で買

  • 千葉、釣り、キャンプツーリング❕

    北海道で釣れなかったので、釣って食べるを目標に千葉へGO🏍️設営完了、外は雨🌧️小さなサバしか釣れず🐋それでもフライにして美味しくいただきます。お刺身で食べれる魚を釣りたいものだ、まだまだ修行せねば✌️

  • 北海道連泊!

    仲洞爺キャンプ場、雨予報だったので3泊しました‌湖畔は避けて林間に設営!1番の設営ポイントで記念撮影、人気のキャンプ場なので湖畔が空いているのはラッキーだが、風が強いしトイレも遠いのでパス‌温泉隣接でノンビリ‌‌洞爺湖周辺の林道など走る予定だったが、熊の目撃

  • 北海道2日目3日目。

    今回の目的は奥尻島フェリーの時間に間に合うように頑張って走る‌無事に江差に到着、バイクは1人、乗船奥尻島に上陸‌早速キャンプ場へ、北追岬キャンプ場‌無料のキャンプ場だがトイレもキレイでもちろん景色は最高近くの港にある温泉へ‌早めのくつろぎモード、いつも午前

  • リハビリ北海道ツーリング!

    今年もなんとかスタート出来ました。‌新潟港に早めに到着したので朝定食、‌バイクもたくさん居る‌いざ北海道、ウキウキ!朝小樽に着き、天気予報で晴れそうな苫小牧方面へ‌9時から受付しているキャンプ場へチェックインしてノンビリ‌白老牛のサーロイン‌熊さん怖かった

  • 今年の最終ラン✌️

    今年は1回も箱根に行ってなかったので、バイク乗りとして心残りにならないようにGO🏍️芦ノ湖スカイラインから箱根スカイラインへ杓子峠三国峠からは素晴らしい富士山😀芦ノ湖もキレイに見えて✌️来年も走り廻りますのでヨロシクです!

  • 冬支度🙂

    ネギに大根、春菊、収穫はもう来年の予定です。後は寝て待つのみ🤗

  • キャンプ林道ツーリング。

    にほんブログ村久しぶりに山へ、まずわ設営して身軽になります。七が岳林道、記念碑の前で天気が良くて爽快に走れます。折り返しますけっこう走ったので、キャンプ場に戻って早目のスタート。お好み焼きで夜は肉を焼きました。早寝早起き、朝が気持ちよい林道ツーリングは久

  • 焼き芋。

    にほんブログ村我が農園で芋掘り、種類はシルクスイート。一か月寝かして焼き芋自分で育てたサツマイモの味は最高

  • 食べて飲むだけのキャンプ。

    にほんブログ村家ではちょっと揚げ物は出来ないので、キャンプで串揚げ揚げたて旨し、夜食はカレー良く寝たら、さっさと撤収、今度はツーリングメインのキャンプに行きたい。

  • 県立清和県民の森キャンプ場。

    にほんブログ村千葉県の清和県民の森キャンプ場です。ここは千葉では格安、それでもサイトや各施設はキレイに整備されてて心地よいです。搬入の時は近くまで乗り入れ出来るので問題ないです、この日は保田港で食料調達と頑張りましたが、チビフグあとここは林道直結してるの

  • 道内一泊旅。

    にほんブログ村本州全域に大雨予報が出てた夜中に出発、道中出会うバイクは大体が目的は同じ、最上川も大丈夫か徐々に天気も良くなり無事にフェリーターミナルに到着、もうすでに何台かは顔見知り、労をねぎらい濡れた衣服をバイクにかけて乾かす、雨の中300キロ以上走ったの

  • 佐渡に行って来ました。

    にほんブログ村東京オリンピックの開会式による4連休、佐渡に行って来ました。暑さを避けて夜中に出発、早めに到着して乗船待ち新潟港を12:30に出港して約2時間半で佐渡の両津港に到着です。港に着いたら予約していたキャンプ場に直行、設営して宿を確保、サイトも広く

  • 雨でも決行。

    にほんブログ村3カ月ぶりのキャンプ、雨でしたが久しぶりのチャンスだったので時間はたっぷりとあったので、ゆっくりと設営、広い屋根で雨でも快適この日は他にもう一組、雨の音だけでとっても静か、近くのスーパーで買い出しして、遅いお昼は海鮮から暗くなってきて炭をおこ

  • ちょこっと、出かけました。

    にほんブログ村二回目の非常事態宣言が解除された数少ないチャンスに出かけました。雨の予報だったので、テントにつなげれるターフを準備、初登板。屋根が広いと雨でも快適、後は食べて飲むだけ。ランタンも初登場でした。その後、まん防が発令されてまた何処にも行けなくな

  • やっと始まります。

    にほんブログ村自粛している間にすっかり暖かくなり、やっと始動です。まずは耕すそして土作りこれからが楽しみです。

  • キャンプ道具買い足しました。

    にほんブログ村色々と買い足しましたうさぎのマークのDODを3点、今使っているテントにつなげて使うターフとエプロン、それと耐熱グローブ、イワタニのシングルバーナーの遮熱板と遮熱板を兼ねるテーブルこれからのキャンプでは乾電池を使うのをやめようと考えて、ユニフレー

  • B6君を1年使ってみて?

    にほんブログ村焼き台の「B6君チタン」1年使って多少の歪みは出たものの、まったく使用には問題なく、良い感じの色合いに、我がキャンプの主役です炭にも色々とあって、最近キャンプ場で良く売られているマングロウブ材の炭は、燃焼効率も良くて使いやすいのですが変な匂い

  • 年越しキャンプ。

    にほんブログ村今年初アップ、今年もよろしくお願いします。今は外出自粛ですが、ちょっと前に年越しで紀伊長島に行って来ました。仕事終わりに出発です冬の夜の高速は寒い、しかも途中のから雨それでも無事に到着、時間に余裕があったので先に買い出し済ませる長島ショッピ

  • 冬キャンプ。

    にほんブログ村冬キャンプといっても関東はまだそれ程寒くはない、温泉でもあれば快適だ食べて飲んで寝ての繰り返し夜はやはり鍋、今回はタラとカキ最近のんびりのキャンプの時は高速を使わずに下道を走る、那須までは3時間位そこそこ楽しめる。CRF250Lに2月に乗り換

  • 2泊3日。

    にほんブログ村11月の初め、無印良品カンパーニャ嬬恋オートキャンプ場に行ってきた。標高も高くて寒い天気もはっきりしないのでもう食べて飲むしかないすき焼き、このお肉美味しかった。2日目も雨模様、毛無峠に行く予定もキャンセル、隣接の温泉バラギ温泉湖畔の湯は工事中

  • 清和県民の森キャンプ場に行ってきた。

    にほんブログ村清和県民の森キャンプ場、ここは住みたいくらいに快適しかも林道直結、早速に走りにオフロード楽しい けど久しぶりで疲れたので直ぐに撤退、スーパーodoyaは魚も肉も品ぞろえが良くてうれしい。勝浦のカツオで宴スタートここのキャンプ場はサイト小の料金が60

  • 佐渡キャンプツーリング、後半。

    にほんブログ村佐渡2日目は早起きして、両津港を起点に観光北上して二つ亀これくらい穏やかな気候だとここのキャンプ場は最高だろう。ドンデン山荘、ここでのんびりするなら良いキャンプ地だろう、おひとり缶酎ハイを飲んでたたずんでた。両津に戻ってお昼ご飯、石原寿しで地

  • 佐渡キャンプツーリング。

    にほんブログ午前2時、雨の中新潟港へ向います気温14度、ライトダウンを着こんでの道中です8時に新潟のフェリーターミナルに到着、もうすでにたくさん乗船待ち、9:20に出港です。1等船室、寝ます。佐渡が見えてきました、テンション上がる11:50に両津港に到着、キャンプ場の

  • 夕陽を求めて新潟へ。

    にほんブログ村台風の影響で各地で雨の予報、雨の道中関越トンネルをぬけると雨も上がり、熱中症対策に豚汁定食海辺の森キャンプ場、コロナの影響でシャワー ランドリーが使えず、ゴミも持ち帰り、9時からチェックイン出来るので早速にフェーン現象のせいで強烈な暑さ、耐え

  • 南会津キャンプツーリング。

    にほんブログ村8月の初め、北海道キャンプツーリングの足慣らしのつもりで南会津へ今年は暑さ対策もしっかりとやらないとうさぎの森オートキャンプ場、炊事場やトイレはキレイで穴場的なキャンプ場、熊注意七が岳林道へ、キャンプ場から近い、冨貴沢線から古え峠線へ会津高原

  • 夏休み北海道キャンプツーリング。

    にほんブログ村夜中3時に新潟港に向かい出発渋滞もなく、暑くもなく、雨もなく、順調にフェリー乗り場には1番乗り12時出港、ツーリストS、個室です早速に海を眺めながら旅では洗濯が大事お風呂に入ってから昼寝をして夕食。今回はレストランを予約しました。コース料理朝5時

  • 久しぶりのキャンプツーリング。

    にほんブログ村土曜日に午後休もらったのでキャンプへGOキャンプ場へ電話したら6時までに来ればOKとのことギリギリセーフ、バイクサイトは一人だけ後は食べて飲んで寝るだけ火を熾してご飯を炊くちょっと贅沢に鰻キャンプの時は早寝早起き、微妙な天気カルガモ親子を発

  • やっと。

    にほんブログ村やっと非常事態宣言が解除になり、早く日常が戻ることを願ってます。自粛期間中は、自転車で荒川土手を走るのが、唯一の息抜きでした。

  • 今できる事、2.

    にほんブログ村ハンドガードをつけて、タンクをビックタンクに変えた。もちろん自分では出来ないのでナップスにお任せ、アチェルビスもIMFもアメリカのメーカー、説明書が英語で苦労したらしい、1週間以上かかってようやく完成、公共機関は使わずに歩いて引き取りに行ってき

  • 今できる事。

    にほんブログ村Amazonで、CRF用のフェンダーバック(エンデュリスタン)とハンドルアップキッド(ジータ)を購入工具入れにわずか19ミリのアップだが、ポジションが断然に良くなった。ワイヤー類もギリギリ干渉せずフェンダー固定用のキッドの他にもベルトが2本

  • 3月の連休、キャンプツーリング後編。

    にほんブログ村北山村を出発して尾鷲市に、馬越峠を歩きます、ここは熊野古道の中でも昔の姿が残っている場所、雨の多い地域で道が流されないように積まれた石の道は歩きやすいです、朝の散歩の人も多い峠に到着、ここから天狗倉山まで600mだが次の機会に展望台からは尾鷲の

  • 3月の連休、キャンプツーリング前編。

    にほんブログ村仕事を終えて直ぐに出発、夜中に走り途中事故による高速の通行止めもあったが、なんとかお昼にキャンプ地に到着、おくとろ公園キャンプ場、隣接の温泉は残念ながら改装中だったが、良く整備されてて気持ちの良いキャンプ場、トイレはウォシュレット付き 炊事

  • 千葉の花はなの里に行ってきた。

    にほんブログ村3月の初め、菜の花が咲き始めた房総、花はなの里料金はソロは2000円+ゴミの処理代100円段になっているので見晴らしは良いですここの良さは、比較的近くに日帰り温泉とスーパーがあること炊事場やトイレはワイルドです食事はいつもな感じ夜中から雨が

  • 千葉のホウリーウッズ久留里キャンプ村へ行ってきた。

    にほんブログ村CRF250Lで初めてのキャンプツーリング、思っていたよりオプションパーツが少なくて、サイドバックサポートはキジマしか出してなくて、少し不安はあったがやっぱりサポートしきれなくて、D&Dのバックに穴を開けてしまった 今まではキャンプ場につい

  • 新しいお仲間、

    にほんブログ村中古車でCRF250Lを購入、千葉の林道でお試し、良く回るエンジンで、高速を100キロで巡行するのは全く問題ない。金谷元名線に到着、開通記念碑の所で通行止め、山中線へここも途中で断念、良く動く前後のサスで林道も難なくこなす、タイヤを変えれば

  • ホンダXR650R

    にほんブログ村長年苦楽を共にしてきたバイクが、クランクがダメになって廃車になった。ほんだのXR650R、元々はバハ1000マイルレースに勝つために作られたレースマシン、それに保安部品をつけて公道を走れるようにした逆輸入車、そのポテンシャルを自分のような者

  • 今年初キャンプ。

    にほんブログ村今年は暖冬のため、那須塩原に行って来ましたまずは温泉後は食べて飲んで寝て、牛タンからご飯も炊いて夜はすき焼きさすがに冷え込むので、火がありがたい、朝はテントに付いた水滴も凍ってたバイクだと装備が限られるので、冬はお勧めできません、

  • 今年もよろしくお願いします。

    にほんブログ村お正月休みは例年通り出雲に帰省飛行機を降りた足でそのまま繁華街へ、出雲市駅前のイルミネーション旧友が席を設けてくれた。〆はシジミらーめん独りになって,サルボ貝の煮物は出雲の年越しには欠かせない翌日は出雲蕎麦そして元日は出雲大社へ、一畑電鉄は満

  • 今年最後のキャンプ。

    にほんブログ村雨なので近場のキャンプ場、有野実苑オートキャンプ場ソロサイトはボッチお気に入りだったセラミックの包丁が真っ二つに、悲しい売店で売っていたサツマイモで焼き芋飲んで食べてすき焼きさすがに夜は冷え込む、炭で暖を取る雨の中での撤収、帰りはドシャ降り

  • 雨の日キャンプ。

    勤労感謝の日、朝から雨でしたがキャンプに新しく購入したD&Dのテントは、中は広々としてカッパも干せる前室もクローズできるので、雨の吹き込みも無し日も短くなりもう食べて飲んで寝るだけ、寒い季節はほとんど鍋、豚チリゆで卵を作りつつお燗酒寝酒に朝も雨、今回は最

  • 野反湖キャンプ場に行って来ました。

    にほんブログ村10月の初め、野反湖キャンプ場に行って来ました。ここのキャンプ場は駐車場からキャンプサイトまで約1キロ、ステキなリヤカーを借ります湖畔をさけて炊事場の近くに設営、天気が良いのでちょっとだけ林道へ、万沢林道、1キロの長い直線がありますスピード

  • 台風19号、

    にほんブログ村足立区にも警戒レベル4、避難勧告が出ましたが、幸いなことに何事も無く、荒川のグランドまで来ていた水も引きましたよく日帰りや1泊で行く関東周辺各所で災害が起こり、平和で穏やかな日常の大切さを改めて感じます。災害に遭われた各地の1日も早い復興を

  • 焼き台。

    にほんブログ村長年使っていた「A4君」サビや歪みが出てきてさすがに限界になったので、「B6君チタン」に買い替えた、大きさはかなり小さくなったがその軽さが魅力、オールチタンでわずか300g普通の「B6君」との違いはバックにチタニューム使うのが楽しみ(^_^)ニコニコ

  • ゆるキャン。

    にほんブログ村ただ温泉に入ってのんびりするキャンプです。下道をゆっくり来て設営キャンプ場と温泉で1500円,もちろん温泉は何回でも入れます、城の湯温泉センター今回は食事も温泉の食堂で済ませます。温泉の売店で売っていた、3個200円のサツマイモ、焼き芋にした

  • キャンプと林道ツーリング、そして温泉。

    にほんブログ村夏空、多少の渋滞はあったが、問題無し設営してから、約20キロ走り七が岳林道へ、入口でジムニーさんに路面状況を確認ほぼ砂利ダート、上りの深ジャリもあるので、多少注意が必要開通記念碑開けた所はほとんどない抜けましたピストンで帰ってもう一つのお楽し

  • キャンプと林道ツーリング

    にほんブログ村9月の初め、台風が来る前、南房総方面へスマホを新しくしたら、写真がとてもキレイ、でもブログにはれなくなった、よって写真が少ないです。清和県民の森キャンプ場、ここはすぐに林道、林道ファンにはおすすめです房総が隆起してできたのが解る断層むき出しの

  • 夏休み、台風ですが熊野詣で。

    にほんブログ村午前2時、南紀に向けて出発。14日はまだそれほど雨も降らず、予定通り到着したものの、台風に備えてキャンプ場はほとんどクローズ、仕方なくビジネスホテルへ、ホテルの近くの料理屋さん、やはり台風のために空いてた、15日、ホテルの朝食まだ台風が行きそうに

  • フラッグ。

    にほんブログ村北海道に行くと、つい買ってしまう。

  • 梅雨キャンプ、2.

    にほんブログ村まだ梅雨の明けない海の日、前回と同じキャンプ場天気は良くないが、さすがに混んでる今回の目的も前回と同じくただのんびりすること、ひたすら食べて飲んで寝る、遅い昼食はホットサンド、ハムエッグ入りおやつにチマキ、食材は全部持参しました、温泉はたま

  • 梅雨キャンプ。

    にほんブログ村7月の初めの日月でキャンプ、雨がポツポツ塩原グリーンビレッジ、がらがら後はどう一人の時間を過ごすか?鯨缶を開ける落ち着いたところで温泉、キャンプ場代が値上がりしたが、その分日帰り温泉が無料で利用できるようになったキャンパー用の露天風呂は貸し切

  • 中津川林道へ、

    にほんブログ村豪雨災害で通行止めだった林道中津川線が開通していた。バイク3台、ランクルにデリカ、5台のジムニーとすれ違う、峠にも複数、ヤマハのティレネは苦戦したのでは、せめてブロックタイヤでも履いていたなら雨の林道もなかなか良い感じたぶん復旧に時間がかかっ

  • 通勤バイク。

    にほんブログ村通勤で乗っていたホンダのキャビーナがエンジン停止、94年に発売以来3台を乗り継いできたが、部品の供給もすでに終わっていて中古車も程度の良いのがないので断念、通勤にはこれほど適したバイクはないのでは、またホンダが同じようなルーフ付きのバイクを販売

  • 北海道キャンプツーリング、part3、最終章

    にほんブログ村8:50に利尻島を出港、10:30に稚内につき、また宗谷岬を通ってオホーツク方面へ、たまたま入ったガソリンスタンドで、記念品を貰った道の駅さるふつ公園で休憩、食堂で昼食、エサヌカ線へ、まっすぐな道、ほとんど車も走ってなかった、そしてクッチャロ湖畔キ

  • 北海道キャンプツーリング、part2、島編

    にほんブログ村北海道2日目の朝、お天気はまあまあ、ゆっくりとコーヒーは淹れたが、島に渡るフェリーに乗れるか心配だったので、早めに撤収ゴールデンウィークは混んでいるのではないかと思ったがガラガラ、予定してたのより利尻島経由ではあるが1便早いのに乗れた。受付を

  • 北海道キャンプツーリング、part1

    にほんブログ村今年のゴールデンウィークはとってもフェリーの予約が取りにくかったが、なんとか思いどうりのチケットをゲット、少し余裕をもって午前3時に出発、この乗船前が一番ワクワク、行って来ますのんびりしてたら最後の乗船になってしまいました、いつもより空いてい

  • 筑波へキャンプツーリング、林道、登山

    にほんブログ村ポチットお願いします。お天気が良いので出発。筑波山の北側にある、つくばねオートキャンプ場、料金は2000円と少し高いが、炊事場はお湯が出るしトイレはウオシュレット付き、ゴミも受け入れてくれるので楽ちん、キャンプ場の桜はまだ3分咲き設営しようとした

  • 雨の日のゆるキャン、

    にほんブログ村朝からの雨、迷ったが出かけることに、数日かけたツーリングだと、雨の中での移動もあるので、その練習と思ったのだがさすがに寒い案の定おひとり様キャンプ温泉を含めて全体的には前回の城の湯の方が良い感じだが、距離が半分なので午後からの出発でもゆっく

  • 12月のキャンプツーリング、

    にほんブログ村また記事が前後しますが、去年の暮れに行ったキャンプツーリング、通算60泊目となったキャンプです。お天気はまあまあだったのですが、風もあり寒かったので暖かい方へ、伊豆です。まずは伊豆で一番高いところ、走ってきた西伊豆スカイラインを見下ろします戸

  • 今年初キャンプツーリング、

    にほんブログ村記事が前後しましたが、今年の初キャンプツーリング、成人の日のお伊勢参りです。仕事を終えて夜中の出発さすがに夜中走っているバイクは見ず、SAの駐車場でもいつもこんな感じ9時くらいにお伊勢さんに到着したものの、バイクの駐車場がすでに満車、伊勢志摩ス

  • 冬のキャンプ。

    にほんブログ村何処に行こうか迷ったが、栃木県の矢板市にある『城の湯温泉センター』雪が残ってました車の乗り入れは出来ませんが、それほど苦にならない距離さっそく設営夜は冷えそうキャンプ場利用者は300円で温泉に何度も入れます。温泉センターの売店で地元のお米とカレ

  • 立山黒部アルペンルートへ、

    ポチットお願いします。先月行った北陸ツーリングの2日目、立山観光の様子キャンプ場から1時間ほど走り、称名滝へ紅葉は終わりかけそして立山黒部アルペンルートの起点、立山駅へ黒部ダムまではいろいろな乗り物を乗り継いで、往復6時間の長旅立山ケーブルで美女平へ、そこか

  • 2泊3日で北陸へ、

    ポチットお願いします。天気予報では絶好のツーリング日和、夜中に出発して上信越道で北陸へ、さすがに山の方では気温は4~5度、富山の海岸線に入るとやたらと「タラ汁」の看板を目にしたので、それではと「タラ汁定食」で温まるそして午前中に早目のチェックイン、フリーサ

  • 栗原川林道へ、

    ポチットお願いします。いつの間にか白くなった富士山がキレイに見えた朝、絶好のツーリング日和関越道で沼田へ、車もバイクも多い、ちょこっと吹割りの滝へ、紅葉にはまだ早いが駐車場はもういっぱい、そして栗原川林道へ、撮影ポイントの素掘りのトンネル景色の開けるポイ

  • 市場の豊洲への引っ越しの間、3泊4日でツーリング。

    ポチットお願いします。何処に行こうか迷ったが、台風25号もぬけそうなので、とりあえず東北道を北上、風は強めだったが順調に、1日目の宿泊を後生掛キャンプ場に決め八幡平アスピーテラインへ、しかし頂上が近づくにつれだんだんと雨に、雨の中での設営に、しかもグランドシ

  • 台風、さすがに自粛。

    ポチットお願いします。シャッターが風で壊れた、カナヅチで曲がりを直して応急処置、開閉が重い、管理人さんに報告しないとハンドルを2センチだけアップ、ポジションが良くなった、特にスタンディングの時、もっと早くカスタムすればよかった自衛隊グッズの優れもの、この物

  • 行楽日和にキャンプツーリング。

    ポチットお願いします。ちょっと連休をなめていた、首都高に乗ったらすでに混んでいる、足柄SAで一応念のためキャンプ場に電話してみると、伊豆方面は全滅、福士川オートキャンプ場がバイク一台ならとOKをもらえたので向かった。デイ利用の帰るの待ちだったので、先に奥

  • XR650Rでキャンプツーリング、

    ポチットお願いします。自分のバイクライフスタイルがだんだんと決まった来たので、BMWを甥っ子に譲り、XR一台になりました。そんなことでキャンプツーリング、七が岳林道、砂利を入れて整備はされているが、このところの天候のせいかちょっと荒れ気味、開通記念碑の前

  • ビーナスラインを走ってみた。

    ポチットお願いします。一泊で誰かとツーリングするのは初めて、よく食べた。安曇野のICの近くの豊科のビジネスホテルで泊まって、翌朝ビーナスラインへ霧で視界は悪かったがそれなりに楽しめた。霧ヶ峰から諏訪湖に下りて、諏訪の鰻、林家さんこれが竹、梅でも十分かな、後

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ヒロちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ヒロちゃんさん
ブログタイトル
板前ヒロちゃんの旅グルメ
フォロー
板前ヒロちゃんの旅グルメ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用