chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
生ビールブログ −とりあえず生!− https://draftbeer.jp/

ビールの情報、おいしいお店、ビアガーデン、つまみレシピ、豆知識… ビールに関するエトセトラ。

生ビールブログはビール大好きなサラリーマン「麦酒男・タカバシ」が書いています。All About ビールガイド、メシコレ キュレーター。体型維持に必死。だけど飲みたいビールがある! 沖縄ランチブログ、乾杯おじさん、メロンパンブログも運営中。さらにプリンセスホールド(お姫様抱っこ)・ダキバシとしても活動中。

麦酒男・タカバシ
フォロー
住所
那覇市
出身
稲毛区
ブログ村参加

2011/03/10

1件〜100件

  • 名古屋のちょっとオシャレな「風来坊 名駅センチュリー豊田ビル店」で手羽先&赤味噌を楽しむ

    名古屋の有名手羽先店「風来坊」に行ってきました。この日、伺ったのはちょっとオシャレな「名駅センチュリー豊田ビル店」です。手羽先唐揚げはもちろん、その元になったターザン焼きや赤味噌を使った料理も楽しんできました。

  • 南都酒造所 ITOMAN/S Akamachi

    南都酒造所が糸満市と共同開発したビール・ITOMAN/S(イトマンズ)Akamachi(アカマチ)をいただいた感想レポートです。ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、アセロラを使用したトロピカルサワーIPAとのことです。

  • 南都酒造所 ITOMAN/S Taman

    沖縄・南都酒造所が糸満市と共同開発したビール・ITOMAN/S Taman(イトマンズ タマン)をいただいた感想レポートです。レモン、レモングラス、海塩を使用したケルシュとのことです。

  • 名古屋「劇場居酒屋 海のダイア」で綺麗な海鮮を楽しむ

    名古屋・柳橋中央市場の近くにある「劇場居酒屋 海のダイア」に行ってきました。極上のお通しと綺麗な海鮮メニューが特徴的なお店で、食べごたえのあるお刺身と牡蠣を楽しみました。樽生ビールはプレモルで、名古屋の地ビール Y.MARKET BREWING のビールもありました。

  • サッポロビール ヱビス ザ・ホップ 2022

    2022年もサッポロビールからギフト限定で販売されている「ヱビス ザ・ホップ」をいただいた感想レポートです。チェコ産のザーツ、ドイツ産のテトナンガーというファインアロマホップを使っているとのことで、苦味は穏やかだけど、上品に香るホップの香りが素敵です。

  • 名古屋「名駅立呑 おお島」でみそカツ&ビール+からすみチーズ&日本酒

    名古屋・駅前横丁にある立ち飲み「名駅立呑 おお島」で、みそカツ&ビール、さらに名古屋コーチンの朴葉味噌漬け焼、からすみチーズ&日本酒をいただいてきました。どれもリーズナブルですが、丁寧に調理されていて美味しかったです。樽生ビールも美味しかった!

  • オリオンビール オリオン ザ・ドラフト 夏いちばん氷温貯蔵

    オリオンビールが夏季限定で発売した「オリオン ザ・ドラフト 夏いちばん氷温貯蔵」をいただいた感想レポートです。今回はオリオン ザ・ドラフトの派生商品であり、夏いちばんであり、氷温貯蔵とのことですが、「夏いちばん」のファンとしてはかなり残念なビールになっていると思いました。

  • 名古屋のアガベスピリッツギャラリー「酒商金右衛門」に行ってきた!

    名古屋・大須にある「Agave Spirits Gallery KIN'EMON(アガベスピリッツギャラリー 金右衛門)」に行ってきたレポートです。1,000種類を超えるお酒の展示に、有料試飲、販売を行っています。今回は、アガベを使った蒸留酒・ライシージャも人生で初めて飲んでみました。

  • サッポロビール サッポロビール園サマーピルス 2022

    2021年に発売されて、めっちゃ美味しかったビール「サッポロビール園サマーピルス」が2022年も発売開始となりました。スムースな飲み口、ビールらしい香り、苦味、そして旨み! 今年もめっちゃ美味しいビールに仕上がっています。

  • 5年ぶりに居酒屋チェーン・養老乃瀧(首里店)に行ってきた。

    5年ぶりに居酒屋チェーン・養老乃瀧に行ってきました。今回伺ったのは首里店です。早い時間はお酒も安いですし、フードメニューが豊富なので、家族連れで行くのに良い居酒屋チェーンだと思います。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈ホワイトエール〉

    小麦麦芽を一部使用し、エール酵母で醸造したプレモル「ホワイトエール」をいただいた感想レポートです。グラスに注いだ時の香りはプレモル的なホップのフルーティーな香りなんですが、飲んでいくと、それが小麦のフルーティーさに変わっていくユニークなビールでした。

  • 伊勢角屋麦酒 Keyaki Hazy IPA

    伊勢角屋麦酒が復活した「けやきひろばビール祭り」のために造った限定ビール・Keyaki Hazy IPA(けやきヘイジーアイピーエー)をいただいた感想レポートです。

  • グラス付きでオトクな「ピルスナーウルケル 8本セット グラス付パック」でビールがもっとうまくなる

    どうも、麦酒男です。先日、スーパーマーケットで「ピルスナーウルケル 8本セット グラス付パック」なるものを発見したので、買ってみました。0.4lジョッキマグ付きでオトクな8本パック専用の箱に入って売っている「ピルスナーウルケル 8本セット

  • 大島由香里さんにSYLDRA(シルドラ)について聞いてみた【PR】

    どうも、麦酒男です。フリーアナウンサーの大島由香里さんがクラフトビール定期便「Otomoni(オトモニ)」とコラボしてビールをプロデュースしました。その名も SYLDRA(シルドラ)!アルコール度数4.5%のヘイジーセッションIPA という

  • 那覇「Craft Beer House 麦 BAKU」が美味しいフード充実のビアバーになってた!

    那覇・久茂地にある「Craft Beer House 麦 BAKU」は長くやっているお店ですが、最近オーナーが替わり、リニューアルして、樽生ビールだけではなく、ボトルのビールも扱い、美味しいフードが充実したビアバーに進化していました。1杯目のオリオンドラフトからスタートして、長く楽しめるお店だと思います。那覇で美味しいビールを飲みたいならここ!

  • 網走ビール 知床DRAFT

    網走ビールの「知床DRAFT」をいただいた感想レポートです。「オホーツク海流氷使用」「世界遺産である知床の新緑をクリアなグリーンで表現しています」とのこと。シトラホップを使っているということで買ってみましたが…

  • これも地ビール? 北海道厚真町産のお米を使った「アサヒ スーパードライ」を飲んでみた

    アサヒビールが北海道&数量限定で発売した「アサヒスーパードライ 北海道工場限定醸造」と沖縄のスーパードライを飲み比べてみました。ハッキリとした違いは見いだせるのでしょうか?

  • サッポロビール サッポロラガービール 2022

    サッポロビールから数量限定で「サッポロラガービール」(通称・赤星)が缶で発売されました。通常、大びん・中びんのみで販売している赤星ですが、2022年も缶での発売となりました。今回はサッポロビールの定番・黒ラベルとの飲み比べ、比較もしています。

  • メキシコ・テキーラ カスカウィン蒸留所に見学に行ってきた!

    メキシコ・ハリスコ州にあるテキーラ カスカウィン蒸留所(Tequila Cascahuin)、そしてコフラディア蒸溜所(La Cofradia)を見学してきました。カスカウィン蒸留所では、日本人初にして唯一のテキーラ職人・景田哲夫さんに案内していただき、いろいろなお話も伺いました。

  • サッポロビール ビアサプライズ 至福のキレ 2022

    サッポロビールとファミリーマートのコラボシリーズ「ビアサプライズ」の第10弾、至福のキレをいただいた感想レポートです。2017年にシリーズ第3弾として発売された「至福のキレ」のリバイバルになります。当時のコピーは「爽快なキレ、クリアな美味しさ」でしたが、今回は「鮮烈かつクールなキレと飲みごたえ」となっています。

  • 普通の上等な那覇の居酒屋「地酒炭火焼 ちちり」でいろんな居酒屋メニューを楽しむ

    那覇・おもろまちにある普通の上等な居酒屋「地酒炭火焼 ちちり」でいろんな居酒屋メニューを楽しみました。島豆腐もやんばる若鶏もそうですが、普通の上等な居酒屋でありながら、いろいろな日本酒も沖縄県産品も楽しめるので、県民と来ても観光客と来ても、みんなが楽しめる素敵な居酒屋です。

  • HOOTERSがありすぎるメキシコシティは、HOOTERS天国なのか?

    メキシコシティで少し調べてみたら、半径5キロ以内にHOOTERS(フーターズ)が10軒以上もありました。メキシコシティは、HOOTERS天国なのかもしれません。今回は La Rosa のフーターズに行きましたが、体力と時間が無く、ビール1杯飲んで終了となってしまったようです。

  • 大阪・梅田「立ち飲み じんべえ」のおまかせお造り五種二貫盛りがすごい!

    大阪・梅田にある「立ち飲み じんべえ」でひとり飲んできました。おまかせお造り五種二貫盛り(649円)をいただきましたが、そのボリュームとビジュアル、そして美味しさに驚きました。ひとりはもちろん、ハシゴ酒デートにもオススメのお店です。

  • アサヒビール アサヒプレミアム生ビール 熟撰

    アサヒビールの元祖(?)プレミアムビール「熟撰」をいただいた感想レポートです。同じくアサヒビールが醸造しているスーパードライ、アサヒ生ビール(通称 マルエフ)との飲み比べもしてみました。

  • アメリカ Level Beer Game On

    アメリカ・ポートランドのブルワリー Level Beer(レベルビア)の Game On(ゲームオン)をいただいた感想レポートです。スタンダードに美味しいアメリカンIPAという感じで、非の打ち所がないというと言い過ぎですが、ナイスなバランスのIPAでした。

  • 大阪・梅田「立呑み たに」でスーパードライに美味しい焼き鳥

    大阪・梅田にある立ち飲み(といいつつ、座る席もあった)「立ち呑み たに」でスーパードライに美味しい焼き鳥をいただいてきました。長いカウンターが特徴的で、ひとりで軽く飲むのにいいお店だと思いました。

  • 大阪・梅田「メキシカンチョップ」でいろんなタコス&テキーラカクテル

    大阪・梅田にあるメキシコのお料理、お酒、雰囲気が楽しめるお店「メキシカンチョップ」でいろんなタコス&テキーラカクテルをいただいてきました。タコスは、カルニータス、バルバッコア、レングア、アランブレをいただきましたが、スタンダードなカルニタスが一番好みでした。ライムをたっぷり絞っていただくのがメキシコ流。

  • アメリカ Ex Novo Brewing Co. Cactus Wins the Lottery

    アメリカ・ポートランドのブルワリー Ex Novo Brewing Co.(エックス・ノーヴォー ブルーイング)の「Cactus Wins the Lottery(カクタス ウィンズ ザ ロタリー)」をいただいた感想レポートです。ウチワサボテンを使ったベルリナーヴァイセです。

  • サッポロビール 麦とホップ 華やぎの香り

    サッポロ 麦とホップの限定版「麦とホップ 華やぎの香り」をいただいた感想レポートです。こちら、ネルソン・ソーヴィンとカスケード、ふたつのホップを一部使用することで、フルーティで豊かな香りが楽しめるとのことです。

  • 沖縄市の勝手に飲める店「セルフスタンド酒場 勝手にしやがれ」で勝手に飲む

    沖縄市・コザ一番街の勝手に飲める店「セルフスタンド酒場 勝手にしやがれ」で勝手に飲んできました。全てセルフの使いやすいお店ですが、特段リーズナブルというわけではなく、人気店の空席を待つのに使えそうだな、と思いました。

  • オリオンビール サザンスター<華やかホップ>

    オリオンビールの新ジャンル・オリオン サザンスターの新商品「サザンスター<華やかホップ>」をいただいた感想レポートです。アロマホップを一部使用した商品です。

  • 沖縄市「Tequila Bar&Grill(テキーラ バー&グリル)」でアメリカンな雰囲気を楽しむ

    沖縄市・コザ一番街にある「Tequila Bar&Grill(テキーラ バー&グリル)」に行ってきました。メキシカンな雰囲気を楽しめるかなと思ったんですが、お客さんが100%アメリカ人で、アメリカンな雰囲気を楽しむことになりました。ジューシーなタコスやテキーラも楽しみました。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈無濾過〉

    サントリーから新発売となった「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈無濾過〉」をいただいた感想レポートです。プレモル関係なく美味しいので、多くの人に飲んでほしいビールです。

  • オリオンビール 75BEER ペールエール

    オリオンビールのプレミアムクラフトビール、数量限定で発売された「75BEERペールエール」をいただいた感想レポートです。

  • 沖縄市「大衆焼肉 キンジテ」の分厚いキンジテカルビでビールが捗る

    沖縄市・一番街にある焼肉屋「大衆焼肉 キンジテ」に行ってきました。分厚いキンジテカルビでビールが捗ります。毎日18時までのハッピーアワーなら、スーパードライのジョッキが1杯190円で、さらにビールが捗ります。

  • ヤッホーブルーイング 裏通りのドンダバダ

    ヤッホーブルーイングのフリースタイルベルジャンゴールデンエール「裏通りのドンダバダ」をいただいた感想レポートです。ビールはすっきとしてとても美味しいんですが、パッケージだったり説明だったりが謎にポエムでモヤモヤするビールです。

  • アサヒビール&キリンビールの黒生ビールを飲み比べ!

    アサヒ生ビール 黒生とキリンビール 一番搾り<黒生>、ふたつの黒生ビールを飲み比べてみました。パッケージの色も、ビールの液の色も泡も一番搾りの方が黒いですが、果たして味はどうだったでしょうか?

  • 錦糸町「もつ焼き煮込み 楓 南口店」はまさに下町のもつ焼き屋さんだった!

    錦糸町にあるもつ焼き屋「もつ焼き煮込み 楓 南口店」に行ってきました。以前行った、神田の「鶴田」の本店ということで期待していきました。その実態はまさに下町のもつ焼き屋さんという感じで、雑多な雰囲気が良かったです。オススメは上州豚炙りチャーシューエッグです。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈グランアロマ〉

    サントリーから2022年3月に発売されたザ・プレミアム・モルツの限定版、5種類のアロマホップを使用したという「ザ・プレミアム・モルツ〈グランアロマ〉」をいただいた感想レポートです。通常のプレモルとの飲み比べもしています。

  • サッポロビール ヱビス プレミアムホワイト 2022

    サッポロビールから期間限定商品として発売された「ヱビス プレミアムホワイト」をいただいた感想レポートです。2021年に引き続きの販売で、今年は小麦麦芽やネルソンソーヴィンホップに加えて、ミストラルというホップも一部仕様しているとのことです。

  • サッポロ黒ラベルがリニューアルした、ということで新旧・黒ラベルを飲み比べ

    サッポロビールのフラグシップ・サッポロ生ビール 黒ラベルがリニューアルした、ということで新旧・黒ラベルの飲み比べをしてみました。そこまでの違いはわかりませんでしたが、バランス型ピルスナーの黒ラベルなので、劇的な変化が無くて安心もしました。

  • キング・オブ・新ジャンル決定戦! 新・麦とホップ&金麦&本麒麟を飲み比べ!

    大手メーカー各社の新ジャンルのリニューアルが完了し、2022年のスタンダード新ジャンルが出揃いました。個人的にはキリンビールの本麒麟が本命なのですが、それに続くのがサントリーの金麦、そしてサッポロビールの麦とホップ… ということで、今回は新しくなった金麦、麦とホップ、本麒麟を飲み比べてみました。

  • 黒ラベル+ヱビス+エーデルピルス! 「銀座ライオン 新橋店」でビールセンサーの調律を

    東京・新橋駅からすぐのところにある「銀座ライオン 新橋店」で黒ラベル、ヱビスビール、エーデルピルスを楽しんできました。たまに東京に行ったら、必ずサッポロビールの直営店か銀座ライオンに行くんですが、その理由はビールセンサーの調律をするためなんです。

  • TOPVALU プレミアム生ビール

    イオングループのブランドであるTOPVALU(トップバリュ)から登場した新たなビール、「プレミアム生ビール」をいただいた感想レポートです。ハラタウブランとハラタウトラディションを使っていて、ホップのフルーティーな香りが楽しめるビールです。

  • 東京・八重洲「伊勢角屋麦酒 八重洲店」でサクッとアフタヌーンビール

    八重洲北口の八重仲ダイニングにある「伊勢角屋麦酒 八重洲店」に行ってきました。こちらは三重県の伊勢角屋麦酒、通称・イセカドのお店です。10種類以上の樽生ビール、そして相性のいいおつまみがいろいろと楽しめます。

  • オリオンビールのスーパードライも新しくなっていたので飲み比べてみた!

    36年目にして初めてのフルリニューアルしたスーパードライですが、沖縄で売っているものはオリオンビールが製造しており、そちらもリニューアルしていたので、沖縄の新旧スーパードライ、そして東京で買ってきたスーパードライを飲み比べしてみました。

  • 渋谷「Modern Mexican MAYAluz」でドライ ザ・クールをチェイサーにプレミアムテキーラを楽しむ

    渋谷ヒカリエの7階にあるメキシカンのお店「「Modern Mexican MAYAluz(モダンメキシカン マヤルス)」に行ってきました。モダンメキシカンとは少し違う気がしたので、本格的なメキシカンを楽しむ、というよりは、デートとか軽い飲みにオススメです。

  • アメリカ Captain Lawrence Brewing Co. EFFORTLESS GRAPEFRUIT IPA

    アメリカ・ニューヨークのブルワリー Captain Lawrence Brewing(キャプテンローレンス ブルーイング)の EFFORTLESS GRAPEFRUIT IPA(エフォートレス グレープフルーツ アイピーエー)をいただいた感想レポートです。グレープフルーツの香りを感じますが、そのバランスがほどよく、エグ味のようなネガティブなものを感じない、美味しいビールでした。

  • 那覇・安里「二階の中華」のリーズナブルかつ美味な中華、そしてプレミアム白酒に酔う

    那覇・安里にある「二階の中華」でリーズナブルかつ美味しい中華料理、そして白いお酒(ホワイトベルグ&白酒)を楽しみました。こちらは1階にあるフレンチのお店「ルフュージュ」の姉妹店になるそうです。

  • スーパードライがリニューアル! 新旧+琉球のスーパードライを飲み比べ

    アサヒビールの看板商品・アサヒ スーパードライが全面リニューアルした、ということで、 新旧スーパードライ、そしてオリオンビールの工場で造っている日本最南端のスーパードライを飲み比べてみました。果たして、どんな違いがあるのでしょうか。

  • 酒税法上の分類は美味しさの指標になるのか?「ビール」と「新ジャンル」を飲み比べ!

    酒税法上の分類は美味しさの指標になるのか?「ビール」であるバドワイザーと「新ジャンル」であるサッポロ 麦とホップを飲み比べてみました。今回、ブラインドで飲んでみましたが、圧倒的に好みだったのは…

  • サントリー WORLD CRAFT 〈無濾過〉ホワイトビール

    サントリーがファミリーマート限定で発売した WORLD CRAFT(ワールドクラフト) 無濾過ホワイトビールをいただいた感想レポートです。小麦を使った白ビールで無濾過… ドイツのヴァイツェンのようです。

  • サッポロビールの新ジャンル・麦とホップがリニューアルしたので新旧飲み比べ

    サッポロビールの新ジャンル・麦とホップがリニューアルした、ということで新旧・麦とホップを飲み比べしてみました。麦の旨み、甘みを感じられる、新ジャンルとして正当な進化を遂げたように感じられました。

  • アサヒビール アサヒ生ビール 黒生

    7年ぶりの復刻販売となった「アサヒ生ビール黒生」をいただいた感想レポートです。復刻ということはあまり知られていなくて、ガッキーに癒やされる黒ビール、と思っている人が多そうですけども。こちら、昨年秋に発売の予定でしたが、アサヒ生ビール マルエフが売れすぎて、発売延期になっていたものです。

  • West Coast Brewing ROAD TRIP

    静岡のブルワリー WEST COAST BREWING(ウエストコーストブルーイング)の ROAD TRIP(ロードトリップ)をいただいた感想レポートです。まったくジュースというわけではありませんが、甘さにはアルコール感も必要なのかもなぁ、と思ったビールでした。

  • キリンビールの新ジャンル・本麒麟がリニューアルしたので新旧飲み比べ

    キリンビールの新ジャンル・本麒麟がリニューアルしたので新旧の本麒麟を飲み比べしてみました。今までのものはホップが特徴的、新しい本麒麟は麦の旨みが特徴的でした。

  • ロック様がプロデュースするテキーラTEREMANAを個人輸入して飲み比べ!

    ロック様ことドウェイン・ジョンソンがプロデュースするテキーラ TEREMANA(テレマナ)をアメリカから輸入しました。日本で手に入るテキーラ・CALLE23 もおいしくて、お気に入りなんですが、今回はグレンケアンのグラスを使って TEREMANA と CALLE23 のブランコ&レポサドを飲み比べてみました。

  • 那覇「沖縄 青二才」で日本酒、おでん、ラムなピザ&春巻き

    那覇・国際通りから1本入ったところにある居酒屋「沖縄 青二才」でビールはもちろん、日本酒、おでん、ラムなピザ&春巻きを楽しんできました。こちら、中野にある「青二才」の沖縄店になります。

  • Mikkeller Burst IPA

    ファントムブルワリー Mikkeller(ミッケラー)の Burst IPA(バースト アイピーエー)をいただいた感想レポートです。弾けているのはホップの香りか、炭酸ガスか…

  • パーフェクトサントリービールが新しくなったので糖質オフビールを飲み比べ

    パーフェクトサントリービールが新しくなったということで、新「パーフェクトサントリービール」と「一番搾り 糖質ゼロ」、そして「淡麗 グリーンラベル」、3つの糖質オフビールを飲み比べてみました。

  • Y.MARKET BREWING Yellow Sky Pale Ale

    名古屋のブルワリー・Y.MARKET BREWING(ワイマーケットブルーイング)の Yellow Sky Pale Ale(イエロースカイペールエール)をいただいた感想レポートです。柚子の香りが心地良い、和なビールでした。

  • 本麒麟と新しくなった金麦 THE LAGER&SAPPORO ゴールドスターを缶から飲み比べ

    大好きなキリンビールの本麒麟と新しくなったサントリー 金麦 THE LAGER、そしてサッポロビール SAPPORO ゴールドスターを缶のままで飲み比べしてみました。本麒麟は350ml缶を、グラスに注がずに缶から直接飲むのがオススメです。

  • 那覇・古島のネオ酒場「ふらり酔処 酒場感」でビール×ポテト&日本酒×漬物

    那覇・古島にあるネオ酒場「ふらり酔処 酒場感」でビール×ポテト、そして日本酒×漬物を楽しんできました。日本酒もそうですが、フードメニューも季節感のあるものになりそうで、季節ごとに違った楽しみ方ができそうな居酒屋です。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ ダイヤモンド麦芽〈初仕込〉

    サントリー ザ・プレミアム・モルツの限定版「ダイヤモンド麦芽〈初仕込〉」をいただいた感想レポートです。通常のプレモルでも使用しているダイヤモンド麦芽ですが、こちらは新しく収穫した麦を製麦後に空輸したものが使われています。

  • スーパーマーケットで買える定番ペールエールを飲み比べ

    スーパーマーケットで買える他のメーカーのペールエールと飲み比べをしてみました。今回いただいたのは、サントリー TOKYO CRAFT〈ペールエール〉、ヤッホーブルーイング よなよなエール、そしてサッポロビール ヱビス プレミアムエールです。

  • 「焼肉きんぐ」でジンギスカン&ラム焼しゃぶ食べ放題×生ビール飲み放題を堪能

    「焼肉きんぐ」で「北海道を食らう。」というフェアが開催中で、大好きなラム肉が食べ放題! ということで行ってきました。ジンギスカン&ラム焼しゃぶ食べ放題に加えて、生ビール飲み放題を堪能してきました。親子3人でラム焼きしゃぶは15人前、瓶ビールを8本飲みました。

  • サントリー TOKYO CRAFT〈ペールエール〉

    サントリーのTOKYO CRAFT(東京クラフト)〈ペールエール〉をいただいた感想レポートです。悪いところのない、スタンダードな美味しさのアメリカンペールエールで、サントリーのビールということもあって安心していただけます。

  • 那覇・儀保「よろず居酒屋 へうげ者」でビールがススムおつまみ&おでんと日本酒

    那覇・儀保にある「よろず居酒屋 へうげ者」でビールがススムおつまみ、そしておいしいおでんと、おでんをさらに美味しくしてくれる日本酒をいただきました。地元民が楽しむリーズナブルだけど美味しい居酒屋です。

  • GOOSE ISLAND IPA

    アメリカ・シカゴ生まれの元・クラフトビール「GOOSE ISLAND IPA(グースアイランド アイピーエー)」をいただいた感想レポートです。シカゴのIPAのようですが、実はアンハイザー・ブッシュ・インベブの韓国工場で造られたIPAです。

  • キリン×サントリー×オリオン… 大手メーカーの黒ビールを飲み比べ

    キリンビール、サントリー、オリオンビール、大手の黒ビールを飲み比べしてみました。今回はキリンビール 一番搾り〈黒生〉とサントリー ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉、オリオンビール 75BEER STOUTです。

  • 那覇・安里のフレンチバル「koba’s(コバズ)」で満腹カジュアルフレンチ

    那覇・安里にあるフレンチバル「koba’s(コバズ)」で満腹になるまでカジュアルフレンチを楽しみました。マスターの間違いないお料理もワインもリーズナブルに美味しい、まさに隠れ家的なフレンチバルです。

  • 達人にメスカル「オポンギオ」を飲んでもらってみた【PR】

    日本初上陸となるメスカル「OPONGUIO(オポンギオ)」、アンサンブル(アガベをブレンドしたもの)とイナエキデンス(シングルアガベ)の2種類を沖縄のお酒の達人たちに飲んでみてもらいました。

  • 謹賀新年! 2022年はビールミーティングをやるぞ〜!

    2022年、新年のご挨拶です。僕は子どもが幼いこともあって、以前のように年越しフーターズ! なんてことはできず、お家でビールを飲みつつ、まったりとした年越しになりました。2022年は6年ぶりにビールミーティングを開催しようと決めています。

  • チェコのお屠蘇? 蒸留酒「Becherovka(ベヘロフカ)」

    チェコ共和国の定番・蒸留酒「Becherovka(ベヘロフカ)」をいただきました。甘く、ハーブやスパイスが香るので、養命酒やお屠蘇のような印象のお酒です。

  • 那覇のオーセンティックバー「Bar Gracias」でテキーラ&ナチョス

    那覇・松山にあるオーセンティックバー「Bar Gracias(バー グラシアス)」に行ってきました。ビールはスーパードライを、いくつかのテキーラとナチョスをいただきました。こちらのナチョスはソースも濃いし、チキンも入っていて美味しかったです。

  • ウォルフブロイ ウィーナーラガー

    沖縄・那覇の首里にあるジャーマンスタイルのブルワリー・WOLFBRAU(ウォルフブロイ)のWIENER LAGER(ウィーナーラガー)をいただいた感想レポートです。今回はタンクから直接注がれた大きなボトルに入ったビールを買ってきました。

  • 梅錦ビール ピルスナー 凛音天翔

    愛媛の梅錦ビールと料理旅館「栴檀(せんだん)」のコラボラベルビール・凛音天翔(りんねてんしょう)をいただいた感想レポートです。中のビールは梅錦ビールのピルスナーですが、ラベルデザインが異なる商品になります。もうひとつのコラボラベルビール「マルザホップ」もいただきました。

  • 居酒屋ではなく村中華になった「あぶさん」の貝づくしコースがトンでもなかった!

    沖縄・読谷村にある居酒屋、ではなく村中華になった「あぶさん」の貝づくしコースをいただきました。しじみの醤油漬けに始まり、刺身、生牡蠣、アサリそば等、盛りだくさんの内容にビールやいろいろな日本酒の飲み放題がついて、ひとり4,000円という、とんでもないコースでした。

  • サッポロビール サッポロ 銀座ライオンビヤホール スペシャル 2021

    日本最古のビヤホールである銀座ライオン監修のビール「サッポロ 銀座ライオンビヤホール スペシャル」をいただいた感想レポートです。銀座ライオンのお店では樽生も飲めるそうです。

  • サントリー 金麦〈深煎りのコク〉 2021

    サントリーから昨年に引き続き、2021年も発売となった冬限定の新ジャンル「金麦〈深煎りのコク〉」をいただいた感想レポートです。焙煎麦芽を使った香ばしさがおいしいビールです。

  • 新橋「怪獣酒場 新橋蒸留所」で怪獣を眺めつつ、怪獣メニューを楽しむ

    新橋にあるテーマレストラン「怪獣酒場 新橋蒸留所」で怪獣を眺めつつ、怪獣メニューを楽しんできました。イベントデーだったので予約して伺い、子どもは怪獣と一緒に写真を撮ってもらい楽しんでいました。お酒メニューはサントリーが入っていますし、フードもなかなか美味しかったです。

  • お家で簡単! 自家製ザワークラウト&セブン-イレブン 金のウインナー

    ビアホールでお肉料理と一緒に出てくる機会の多いザワークラウト(発酵キャベツ)ですが、家で簡単につくれると知って、実際に作ってみました。材料はキャベツと塩だけ。あとは発酵&保存用の瓶があれば作れます。そして、ザワークラウトと一緒に食べるのに手軽でオススメなのがセブン&アイ 金のウインナーです。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉

    サントリーからセブン&アイ限定で発売されたプレモル「ザ・プレミアム・モルツ〈プラチナ〉」 をいただいた感想レポートです。個人的にはいつものプレモルが好きなので、ちょっとした派生商品だと通常版の方が美味しく感じてしまいます。

  • 松山・大街道「晴れ家」でメガジョッキ&愛媛の居酒屋メニューを楽しむ!

    愛媛・松山の大街道にある居酒屋「晴れ家」でスーパードライのメガジョッキと、愛媛の居酒屋ならではのメニューを楽しんできました。刺身はもちろん、ぶり大根や鰹のタタキも美味しくて、ビールがススム居酒屋でした。やはり愛媛に来たらスーパードライを飲まないと、です。

  • サッポロビール ヱビス ホップテロワール

    サッポロビール ヱビスの派生商品「ヱビス ホップテロワール」をいただいた感想レポートです。

  • 松山・大街道「千金鳥・洋食 ぞーな」の骨付鳥&洋食でビールがススム!

    愛媛・松山の大街道にある「千金鳥・洋食 ぞーな」で骨付鳥と洋食メニューをいただいてきました。特に千金鳥(ちきんどり)の親鳥・塩味とビールの相性は素晴らしく、ホテルで腕を振るっていたという元・シェフの洋食は間違いありませんでした。大街道付近で美味しいお肉が食べたくなったら「ぞーな」がオススメです。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ&〈香る〉エール 初摘みホップ 2021

    2021年も数量限定発売となった サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ、そしてエール版 ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 初摘みホップをいただいて感想レポートです。今年で8年目の発売となる限定商品で、今年も収穫されたチェコ・ザーツ産のファインアロマホップを空輸で取り寄せ使用した、特別なプレミアムモルツになります。

  • サッポロビール サッポロ生ビール黒ラベル エクストラモルト 2021

    2020年に続き、2021年も数量限定で発売となったサッポロ黒ラベルの派生商品「サッポロ黒ラベル エクストラモルト」をいただいた感想レポートです。麦の飲みごたえが美味しい素敵なビールに仕上がっています。

  • 3つの酒器でロック様のテキーラをロックで飲み比べてみた。

    せっかく高いテキーラを飲むのだから、酒器にもこだわった方がいいんだろうなぁ、ということで、 Glencairn(グレンケアン)のロックグラス、ニトリのステンレスタンブラー、バカラのロックグラスでロック様のテキーラを飲み比べてみました。

  • サントリー TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈香ばしI.P.A.〉

    サントリー 「東京クラフト」シリーズの新作〈香ばしI.P.A.〉をいただいた感想レポートです。焙煎香のあるIPAということで、インドの青鬼と飲み比べもしてみました。

  • サントリー 金麦 香りの余韻〈エールタイプ〉 2021

    2021年も冬季限定&イオングループ限定で発売となった「金麦 香りの余韻〈エールタイプ〉」をいただいた感想レポートです。冬の金麦も飲んでみましたが、どちらも飲み口がスムースな印象で、油の少ない鍋や煮物との相性が良さそうですので、お好みでラガーかエール、好きな金麦を楽しみたいです。

  • オリオンビール 限定醸造 ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM

    オリオンビールから期間限定で発売となった「ザ・ドラフト いちばん桜PREMIUM(プレミアム)」をいただいた感想レポートです。こちら、昨年から名前にプレミアムが付きましたが、今年は「ザ・ドラフト」も加わりました。

  • 沖縄のリーズナブルな居酒屋第3世代「ぼんぢりや本店」で2時間飲み放題980円

    沖縄のリーズナブルな居酒屋第3世代「ぼんぢりや本店」で2時間飲み放題(980円)を楽しんできました。単なる安い居酒屋ではなく、炭火焼きや居酒屋ならではのフードも美味しい、安心安定の居酒屋です。沖縄県民にも観光客にもオススメです。

  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ 醸造家の贈り物

    サントリー ザ・プレミアム・モルツのギフト限定版「醸造家の贈り物」をいただいた感想レポートです。お歳暮用のビールだと思いますが、扇を描いた和なデザインも素敵ですし、年越し用のビールとしてもオススメです。

  • キリンビール 一番搾り とれたてホップ生ビール 2021

    キリンビールから2021年も発売となりました、とれたてのホップを使った一番搾り「一番搾り とれたてホップ生ビール」をいただいた感想レポートです。

  • キリンビール 一番搾り とれたてホップ生ビール 2021

    キリンビールから2021年も発売となりました、とれたてのホップを使った一番搾り「一番搾り とれたてホップ生ビール」をいただいた感想レポートです。

  • サッポロビール 冬物語 2021

    2021年も冬季限定で発売となった「サッポロビール 冬物語」をいただいた感想レポートです。今年もスムースな飲み口で美味しいピルスナーとなっています。

  • オリオンビール 41BEER(首里ビール)

    オリオンビールから 75BEER、78BEER に続いて発売された 41BEER(スイビール) を飲んだ感想レポートです。スイというのは、琉球王国時代の首都・首里の古い呼び名、「首里王朝蜂蜜」を使っているそうで、原材料的にも首里との関わりのあるビールです。

  • メキシコのもうひとつの蒸留酒「メスカル」、オポングイオを飲んでみた【PR】

    メキシコのテキーラ、ではなくもうひとつの蒸留酒「メスカル」をいただきました。今回は、OPONGUIO(オポングイオ)というメスカルの2種類のアガベを使った Ensemble(アンサンブル)を飲んでいます。オレンジジュースと合わせてみたり、ヒノキのお猪口で飲んでみたりもしています。

  • スペイン ラ・ガジェガ フランボワーズビール マンゴー&レモンビール

    KALDI(カルディ)コーヒーファームで販売されているスペイン産の発泡酒、フランボワーズビール ラ・ガジェガとマンゴー&レモンビール ラ・ガジェガをいただいた感想レポートです。味わうためのビールではなく、楽しむためのビールとして、こういうのもいいなぁ、と思いました。

ブログリーダー」を活用して、麦酒男・タカバシさんをフォローしませんか?

ハンドル名
麦酒男・タカバシさん
ブログタイトル
生ビールブログ −とりあえず生!−
フォロー
生ビールブログ −とりあえず生!−

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用