searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

miraiさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
東京都

もの凄く寂しい時に… 少しだけ勇気がほしい時に… 明日から笑って過ごせるように…

ブログタイトル
藍彩未来
ブログURL
https://ameblo.jp/mirai0087/
ブログ紹介文
少しだけゆっくりな時間を過ごせるように・・・
更新頻度(1年)

188回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2011/02/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、miraiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
miraiさん
ブログタイトル
藍彩未来
更新頻度
188回 / 365日(平均3.6回/週)
読者になる
藍彩未来

miraiさんの新着記事

1件〜30件

  • 真っ白

    思考は思考には限界があって悪いことで埋め尽くされてしまうとそれがいっぱいになって良いことは考えられなくなってしまうんだその逆も一緒だよ言い訳なんて考えなくてい…

  • それでいいから

    きみが 泣きそうになる時傍にいられるだろうか…涙のことを忘れるようになれるまで寄り添っていたいきみが ひとりぼっちになる時光になれるだろうか…目の前の道を 見…

  • 見上げた空の中に…

    言葉は綺麗さや 美しさよりもその人のこころを 表せるもの言葉の上手さではなく凛としたこころを 持ったひとの言の葉は葉から流れ落ちる 雨雫のように こころを 染…

  • シーソー

    ほんわかした 空気のままなにもかもを 受けいれてたくさんの こころと たくさんの 肌を重ねて見てきたのは たくさんの 傷と束の間の優しさでした…無垢でソリッド…

  • そっと深く

    追いかけることも追われることもなく…ただ あるがまま…吐く息が 感じる唯一季節のなかで…溶け込むのは そっと 深く…

  • だれでもない…きみ

    人がひとを中傷したり批判したりするのはその人も傷が深く自身を批判してるのだろうと思うほぼ 確信に近く…生きづらい世の中ならと思うけどきみは 君以外ぼくは 僕以…

  • あしたも あさっても…50年後も…

    ただいまねぇ キスしよう好きだよ

  • 君という人…

    つかの間の恋を したそれそれは 淡いやさしい 彩でしたきみというひとは …

  • まっすぐ

    過去のことも 未来のことも 今は忘れてたくさんの今を 真剣に 生きていくそれが これからの  過去と 未来のすべてこの蒼空のように 雄大で この木々のように …

  • 鏡の先に

    何で感動するのだろう何で苦しんでいるのだろうその狭間にあるものは 些細で生きていること そのものに生きづらさを感じている人がいるそしてぼくも その底にいつだっ…

  • こぼれていく砂と…万華鏡の蒼空と

    万華鏡の蒼空…見上げたきみの涙手にいっぱいの砂が こぼれていく生きるということに 命を賭けてみたいそう言った きみの 横顔があまりに綺麗で…

  • ちゃんと 伝えて…

    風に寄り添う 君を想う不器用な 翼は 頼りなく空を旋回する机って こんなに小さいのか…あまり暖房の効かない教室今日も 授業は 片耳が先生の声もうひとつは 外の…

  • 選択肢…

    ぼくが 選ぶ選択肢の先ときみが 選ぶ選択肢の先に僕たちの 未来が繋がるそんな奇跡が あることそんな 優しさがあること

  • だめもと

    何かから ただ 逃げてることと立ち止まって見る 弱さを認めて少しずつ歩こうとする ことは一日を過ごす 大きなところは 一緒で眠るその前の 気持ちが 大きく違う…

  • 野の花

    さよならは きらい離れることになるなら知らさないでいてわたしも そうするから束の間に咲き 土に還る野の花のように…

  • 今日も

    風の匂い ふわり 優しい空の彩 木の葉が 揺れる のどか という 言葉が好き穏やか…も そう一年でどのくらい あるだろうか生き急ぐのではなく 生きてて良かった…

  • 幸せ

    触れられるだけで いいといふ幸せが あることを…教えてくれたのもきみでした

  • リクライニング

    帰ってきたよ〜うん…なかなか 楽しかったそういえば これ↓面白いでしょ あのね風がとてつもなく強かったんだ ずっとね…こないだの 写真では分からないこと写真だ…

  • ひさびさ

    宮古島にきたよ 久しぶりの旅行…気持ちいいまたね

  • 初恋

    ふいに あなたのことを想って流れる涙この気持ちはなんなのだろう辛いのかな…寂しいのかな…それでも やっぱりだれにも 興味がなかった頃よりも…独りで 強くなった…

  • いちばん

    好きな人の いちばん 好きな人…雲の流れが 今日はおだやか芝生の上で 寒くなるまで 眠ろういちばん じゃ なくても いいから

  • 波に揺れて

    さりげなく 波に揺れよう観覧車の 光 優しく 弧を描く  暖かく見えるのも…取り残されたように感じるのも…それは 感じ方 ひとつ綺麗なことには変わらないそのま…

  • 諸説あるけど 月は寂しさを和らげるために創ったんだよ今日の月は 綺麗だ

  • 風の国金色の 草原は 背が高く 人を隠す風車は 国の営みを支え 屋根は 赤で統一されている湖が所々に 連なり 反射するそれはとてもきれいだ歴史は破滅と再生を繰…

  •  雨がふる ずっと ずっと ずっとそのまま 何もかもが 消えてなくなる夢を見た意識は とても 大切で願えばある程度は 叶うことも知ってるただ 心のどこかで 叶…

  • 幸せの彩 四葉のクローバー湖に 映る 紅葉時間は 等しいけど使い方次第で 変わるんだよ幸せの彩が それぞれ違うように…

  • きみに 届くなら

    点が幾つも連なって線になるようにいつか きみに 届くなら…はじめに 抱きしめて みたいだれもいない 砂浜で クラシックなんて 聞きながらそれが 波の音にも 合…

  • それだけ

    君で埋め尽くされた日々…それだけを 望む

  • 変な人

    ふと思い出したこと ある時の同窓会…自分のことが 話題になってみんなが あの時は…この時は…と話を持ち出しては 笑って 手を叩いて打ち上げ花火のように 話を咲…

  • 死に際の雫

    あのさ…思い出したんだまた 同じ…この世界がまた 幕を下ろす声も 笑顔も 失って闇につつまれる間際あっそうか… きみだったんだって…想いが魂となるのだろうか心…

カテゴリー一覧
商用