住所
大分県
出身
-
ハンドル名
IWARINさん
ブログタイトル
Tafelmusik 第2集
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tafelmusik/
ブログ紹介文
フルートとフラウト・トラヴェルソによる演奏活動を中心に趣味の写真撮影のことも思いのままに。
自由文
楽器はSANKYOの木管フルート、スティンズビーJr.モデルのトラヴェルソ2本、POWELLのピッコロを愛用してます。使用するカメラはNikon D500とSONY α6500、RICOH GR Limited Editionなどなど…
更新頻度(1年)

96回 / 2932日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2011/02/07

IWARINさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 47244 47702 47125 40069 35991 35876 39882 949043サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 40 30 30 50 60 60 30 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1648 1670 1664 1482 1273 1271 1475 33063サイト
写真日記 137 142 144 124 103 101 119 1855サイト
PC家電ブログ 273 283 279 243 221 225 252 6322サイト
Mac 24 25 26 22 21 22 24 644サイト
クラシックブログ 342 346 346 302 253 257 303 4610サイト
フルート 13 14 14 11 8 9 11 196サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 23335 24656 22046 21014 20309 20056 19165 949043サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 40 30 30 50 60 60 30 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 626 672 574 551 521 504 467 33063サイト
写真日記 39 40 30 29 25 28 28 1855サイト
PC家電ブログ 99 103 87 83 76 74 73 6322サイト
Mac 9 11 7 7 6 7 6 644サイト
クラシックブログ 205 220 193 183 169 176 162 4610サイト
フルート 14 14 12 11 8 9 8 196サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949043サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 40 30 30 50 60 60 30 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33063サイト
写真日記 0 0 0 0 0 0 0 1855サイト
PC家電ブログ 0 0 0 0 0 0 0 6322サイト
Mac 0 0 0 0 0 0 0 644サイト
クラシックブログ 0 0 0 0 0 0 0 4610サイト
フルート 0 0 0 0 0 0 0 196サイト

IWARINさんのブログ記事

?
  • アンサンブルコンテストで邦人作曲家が多く採用される傾向について

    今年も九州アンサンブルコンテストへ引率してきました。プログラムを見ると、演奏曲目の作曲家について、初めて引率した12年前の2006年度と比べても邦人作曲家の作品が多く採用される傾向にあるように感じます。そこで、小学校の部を除く中・高・大・職一の4部門全8

  • Beats Studio3 Wirelessのケース

    新幹線で、そのノイズキャンセリング機能の素晴らしさに感動したBeats by Dr. DreのStudio3 Wirelessヘッドフォンです。このようなケースが付属していたことは以前にも述べました。このケースですが、赤と黒のカラーリングのもの限定だったようです。Decade Collectionという

  • macOS Mojave のスタック

    MacBook Proが私のところにやってきて189日目です(2月14日現在)ちょこちょことファイルがデスクトップに溜まり始めたので、そういえばスタックとかいうのがあったなと思い出し、実行してみました。購入した時はHigh Sierraでしたが、Mojaveになってからすぐにアップ

  • 【NML】ラフマニノフの交響曲第3番

    セルゲイ・ラフマニノフは自身がピアニストでもあったことから、オーケストラ作品の評価は今ひとつなのかもしれません。それでも、交響曲第2番はその第3楽章が大変に美しく、ドラマなどでも使われたことから、海外ではどうか分かりませんが少なくとも日本では見直されてき

  • ノイズキャンセリング機能を新幹線で試す

    Beats by Dr. Dreのノイズキャンセリング機能付きワイヤレスヘッドフォンStudio3を購入しました(その時の記事はこちら→Vol.1  Vol.2)ノイズキャンセリング機能によって、音楽に集中できることはわかりましたが、やはり本領発揮するのは鉄道や飛行機に乗ったときでしょう

  • Beats Pill+ のケース

    Bluetooth接続のポータブルスピーカー、Beats by Dr. DreのPill+ を購入したことはこちらで書きました。特にハンディレコーダーで録音した音源のモニターとしては非常に優れていて、これからも活躍してくれそうです。価格も概ね納得しているのですが、不満点を挙げるとすれば

  • マーラーの交響曲第1番「巨人」ピアノ独奏版

    岡城千歳というピアニストによる坂本龍一のピアノ曲アルバムについてはこちらで記事にしましたが、やはり10年以上前に、このピアニストによるチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」のピアノ独奏版のCDも購入していたことを思い出しました。ただ、思い出しはしたものの、ど

  • 初の九州新幹線

    九州アンサンブルコンテストの引率で鹿児島に来ています。鹿児島中央駅今回、初めて九州新幹線を利用しました。指定席が2・3の5列ではなくグリーン車のように4列なので、広々としていてなかなか快適でした。小倉を10時21分に乗って12時04分には鹿児島中央駅に到着なので

  • beats Pill+

    ハンディレコーダーなどで録音した音源をすぐその場で聴く必要がある場合に便利なのがポータブルスピーカーです。これまでは12年くらい前に購入したBOSEのこのようなポータブルスピーカーシステムを使ってきました。どうもこれはパソコン用という位置付けのようですね。実際

  • beatsにも(PRODUCT)RED

    このところ気になって、ちょいちょい買っているのがAppleの(PRODUCT)RED製品ですが、Apple傘下のオーディオメーカーであるbeatsにもありました! Pill+というBluetoothスピーカーシステムがそれで、ブラックとホワイト、それにシトラスレッドという真っ赤なのが(PRODUCT

  • 夢を見るから、人生は輝く。

    モーツァルトの言葉だそうです。3月に門下生たちと演奏会をする予定ですが、その時に使う楽譜「エオリアの妖精(柳田孝義)」を購入したのですが…出版社のCAFUAレコードに直接注文して購入、またはムラマツフルートに注文することもでぎすが、今回はAmazonから入手しました

  • ニムロッド

    芥川賞や直木賞の作品をすぐに読みたいとはあまり思わないのですが、先日発表になった第160回芥川賞受賞作の「ニムロッド(上田岳弘)」は、そのタイトルが気になり、書店に立ち寄って購入しました。もちろん「ニムロッド」というのは、エルガー作曲の「エニグマ変奏曲」の中

  • MICHELINのリュック&トートバッグ

    普段はリュックを使っていますが、MacBook ProやらiPad Proやら、また最近はbeats studio3 なんかも持ち歩きたいので、もともと旅行用に買ってもらったちょっと大きめのものを愛用中です。でも、すこし小ぶりなのも欲しいななんて呟いたのを聞き逃さなかったヨメさんがクリス

  • Dedication for Piccolo

    N響のピッコロ奏者として大活躍(定年を迎えられ、再雇用で引き続き演奏されています)の菅原潤さんのピッコロとピアノのための、確か初めてのアルバムだったと思います。モーツァルトのオーボエ四重奏曲やサン=サーンスやプーランクのオーボエソナタをピッコロにアレンジし

  • 吹奏楽コンクール課題曲2019

    毎年この時期に来年度の吹奏楽コンクールの課題曲が手元に届きます。今年は課題曲ⅠからⅣまでの4曲のうち3曲が行進曲(マーチ)ということで、ちょっとした話題になったようですね。Ⅰ「あんたがたどこさ」の主題による幻想曲(第29回朝日作曲賞受賞作品) 林 大地 約

  • Ryuichi Sakamoto Piano Works

    このところYMO(Yellow Magic Orchestra)や教授こと坂本龍一氏の懐かしいアルバムを聴いております。YMOの「BGM」についての記事はこちら坂本龍一の「音楽図鑑」についての記事はこちら、「Coda」についてはこちら特にピアノソロについては、作曲家である教授自身が基本的に

  • これも(PRODUCT)RED

    さて、今日から2月です。きっと、あっという間に過ぎ去ってしまうのでしょう。そういえば、(PRODUCT)REDの製品をもう一つ買っていました。Apple PencilのApple純正のケースです。このApple Pencilのケースについては純正ではなくても良いかなと思っていましたが、やはりこ

  • Lightningケーブルの憂鬱

    iPhoneやiPadに付属のApple製Lightningケーブルは特にLightning端子側の根元が弱く、ここが破れて断線することがしばしばあります。以前はこれを補修したり(その時の記事はこちら)しながら使っていましたが、そもそも長さが足りないこともあって、最近はAmazon basicsのも

  • YMOのBGM

    それこそ中学校時代というのはYMO(Yellow Magic Orchestra)にハマっていました。「BGM」というアルバムが発売されたのが1981年なので、中学3年生の時だったと思いますが、それまでの「テクノポリス」や「ライディーン」などのノリノリのテクノポップとは一線を画する暗く

  • beats studio3 wireless Vol.2

    bests studio3 wireless のレビューの続きです(Vol.1はこちら) iPhoneとペアリングを済ませて音楽を聴いてみました。実はこれまでノイズキャンセル機能については懐疑的でした。その機能によって音が人工的なのではないかと疑ったのです。スイッチを入れて装着してみまし

  • beats studio3 wireless Vol.1

    昨年の9月に購入して以来、AppleのAirPodsは手放すことができないアイテムとなってしまいました。(AirPods購入時の記事はこちら)ここまでイヤフォンやヘッドフォンのケーブルが鬱陶しいものとは実際に使ってみるまでは思いもしなかったことなので、まだ使っていない、また

  • ちょっとした気遣い

    LAWSONのコーヒーがお気に入りであることはこちらでも書きました。だいたいはこのようなカップにセルフで淹れる場合が多いのですが、LAWSONの場合は店舗によってセルフと店員さんが淹れてくれる場合とがあります。このカップには、合わせ目のところに飲み口を合わせないよう

  • 【NML】藤倉大のフルート協奏曲

    前回の記事で小菅優さんのアルバム「Water」に収録されている藤倉大さん作曲の「ウェーブス」について紹介しました。今回は、その藤倉大さんのフルート協奏曲を取り上げたいと思います。藤倉さんが作曲した協奏曲は、ほかにピアノ協奏曲、チェロ協奏曲、

  • 【NML】Water

    クラシック音楽で「水」に関係するもので思い浮かぶのは何か…多くの人はラヴェルの「水の戯れ」を想像するかもしれないですね。何しろタイトルに「水」そのものが使われているので。ナクソス・ミュージック・ライブラリーを徘徊していると、ピアニストの小菅優さんの「Water

  • Avec Piano

    映画「戦場のメリークリスマス」の音楽を作曲家である坂本龍一氏自身がピアノソロで演奏した「Coda」というアルバムについて、元々は「Avec Piano」というカセットブックがベースになっているということをこちらで書きました。実は、この「Avec Piano」というタイトルは、そ

  • Volkswagen Engine Oil Premium

    Volkswagen GOLFの初車検後1年点検で思いがけず代車にパサート・ヴァリアントをお借りしたことは前記事で書きましたが、仕事を終えてそのパサートでディーラーさんに愛車GOLFを迎えに行きました。今回は1.5万キロごとのオイル交換の時期でもありましたが、Engine Oil Premiu

  • Volkswagen PASSAT

    愛車VW GOLFを点検のためにディーラーへ持ち込みました。 ディーラーは職場から歩いていけるところなので、クルマを預けて徒歩で戻ろうと思っていましたが、ご丁寧なことに代車を準備していてくれました。遠慮したのですが、是非にと言われてせっかくなのでお借りすることに

  • 即席漬物器

    母が親戚から漬物をもらってきて、一緒にもらった白菜やら大根やらを自分でも漬物にしたいななんて言うもので、こんなの買ってきました。特に漬物石などが不要な簡易式の漬物容器とのことです。喜んだ母が早速使ってくれました。食べ頃を迎えるのを楽しみにしましょう。↓参

  • 新記録

    仕事の関係でいつもより多く歩いたので、アクティビティ記録1ヶ月で新記録です。バッジをもらえたりするので、子供みたいに頑張ってしまっています。↓参加していますにほんブログ村RICOH GR Digital↑1日1回のClickお願いします。